miyabuの雑記帳

写真と雑記の復活

麻生総理の所信表明

2008-09-30 | Weblog
冒頭の、就任に当たっての所信は、格調高く、いい滑り出しであった。しかしそれ以降は、政権担当党首か、野党党首の所信表明か、疑われるような乱調で、自民党も、いよいよ野党に転落の恐怖が浸み込んだ感じを受けました。

政権担当党首の所信表明は、野党第1党を攻撃するのではなく、国民にばら色の未来を描いて見せ、それを実現するためには、このような施策をとります、と具体的に説得して、支持を訴えていくものでしょう。

かといって、小泉総理の時のように、私の施策を実現するためには、国民にもそれ相応の痛みを負担してもらいますと言って、痛みだけは、即、現実のものとなり、ばら色の世界は、あえなく消滅したことを忘れることはできません。

願わくば、民主党は、野党的な自民党攻撃を、この際キッパリやめて、責任政党的な、国の将来像や国民生活像の青写真を、確り示す作業に邁進し、国民に周知徹底していただきたい。
コメント

小・中学校運動会

2008-09-29 | Weblog
何十年振りかで、中学校、小学校の運動会に出席しました。孫や知り合いの応援でなくとも、すがすがしい気持ちになります。
孫と離れて、老夫婦で生活していると、子供達への、接し方が判らなくなります。機械あるごとに、授業参観などにも参加して、理解を深めたいと思います。

自分を振り返って思うと、随分おとなぽい感じを受けました、しっかりしている、ということでしょう。演壇に立って、全生徒を指揮する学級委員の堂々たる態度、吹奏楽で、入場行進のファンファレーを演奏するちびっ子達、紅白に分かれての応援合戦の模様など、指導する先生方の苦労も察せられますが、子供達に対する認識を改めました。
コメント

六号通り診療所長のブログ

2008-09-22 | Weblog
メラミンについての、情報を集めていると、首題のブログがありました。今回は粉ミルクに、メラミンの混入でしたが、07’には、小麦グルテンにメラミンを混入して、ペットフードを造り、アメリカに輸出、多くのペットが、腎不全で死亡した事件があったようです。

メラミンとは、尿素樹脂の1種で、メラミン樹脂といい、強くて耐熱性の高い窒素を含む接着剤です。

小麦グルテンや、粉ミルクの栄養価測定に、窒素量を測る検査方法があります。倍に薄めた、粉ミルクや、グルテンに、メラミンを混入させることによって、適正価タンパクの商品として栄養価検査に合格するわけです。

メラミン自体は、毒性の少ない物質ですが、合成過程で性格のよく似た、シアヌル酸という、物質が混入した、粗悪品だったようです。

シアヌル酸と、メラミンが同時に体内に入ると、強力な結晶が出来て、腎臓や尿管を詰まらせて大事に至るのです。

いずれにしても、現況の中国は、お金第一のお国です、お金のためなら、なんでもあり、の感じですよくよく自衛しましょう。
コメント

台風一過、秋の空雑記

2008-09-20 | Weblog
きょうは、陽だまりの会9月例会で、御在所岳登山日でした。昨夜からの台風13号に伴う豪雨で、登山道の閉鎖などあり、中止にしました。台風一過で空は、素晴らしい秋晴れです、まことに残念です。

これから閑人を探して、各務野の森を歩いてくる積りです。この前から、ムービーカメラを購入する積りで、いろいろ資料を検討していましたが、2GBのメモリーを購入し、現在使っているカメラで、ムービー撮影をしたところ、結構いい映像が撮れ、録音もまあまあだったので、ムービーカメラは、必要なくなりました。

安物のデジカメですが、なかなか優秀です。最近はメモリーも安くなり、WEBで購入すると、2GBのメモリーでも、2000円程度で購入できます。
コメント

告別式

2008-09-15 | Weblog
11時からと、13時からの2つの告別式に参列してきました。両人とも入院生活が長く、家族も諦めの境地にあったのか、淡々とした告別式でした。

過去5年間、75歳以上の人口は、江南市で毎年5%づつ増えています。当住宅団地にも高齢者独居生活者が、着実に増えています、今日また2名増えたことになります。孤独死など、起こさないよう、声の掛け合い運動を徹底しよう。
コメント

祭り、葬式、敬老会

2008-09-15 | Weblog
朝、起抜けに、住民の死亡通知が2件入り、慌てました。同じ団地の住民2軒が、妻と夫を亡くし、悲しみに沈んでいる時、ガンガン音楽を流し、踊り狂っていていいのかと、結果は近年にない、盛り上がった祭りになったのですが。

専門の露天商が入ると、祭りの雰囲気が盛り上がります。自治会の売店の他7軒の露天商が店を開いてくれたのが、集客の力になったようです。

また、当自治会傘下では、小学生のチーム「あおぞらキッズ」、中学生のチーム「カゼノミヤ響」高校生のチームなどのダンシングチームが地域でも活躍していて今日も、会場を盛り上げてくれました。
コメント

雑記

2008-09-13 | Weblog
毎日、少なくとも12~3通の電話が入るのに、昨日は1日中入電無く、気持ちよく過ごせたと思ったら、受話器の故障だった。新品を購入取り付けそうそう、要望、苦情、雑用の電話で煩わされています。

明日は、当住宅団地のふれあい祭りです、準備のため、朝から踊りのための、櫓の組み立てや、提灯の飾りつけ、配電の手配他、本部席や屋台用テントを4張組み立て12名で5時間掛りました。

コメント

企業の社会貢献

2008-09-11 | Weblog
企業の社会貢献は、規模も巨大で、可能性の範囲も広い、企業は社会に貢献しているから維持されるのであって、害毒を流すような企業は淘汰されてしかるべきです。

自分や、自分の所属する企業にプラスになることなら、何でもやる、という企業経営者が多くなったような気がします。菓子、うなぎ、肉、米、と食品業界ばかりです。アウトローの世界の人達と変わらないやり口です。

社会貢献では、世界的に認められている企業に1つに、住友化学があります。日本では、ほとんど使わなくなった蚊帳を、南アフリカに、量産体制の工場を建設して、何千人もの現地人を雇用して技術指導をしています。

安価な蚊帳の供給で、年間100万人の死亡があるといわれる、マラリヤ病の予防に力を入れています。この企業は、ニューヨークタイムズにも取り上げられ、世界保健機構からも、絶賛を得ています。

マスコミは、不良企業を取り上げる以上に、社会貢献の著しい企業を取り上げ、明るい建設的な話題を提供してもらいたい。
コメント

石津御岳

2008-09-09 | Weblog
昨日は、どんぐり登山会で、石津御岳を歩いてきました。朝から体の調子がよくなく、2合目の標識で早くも不快感に襲われましたが、700m弱の里山で音を上げる訳にも行かず、だましだまし山頂に辿り着きました。5合目の標識では、まだ半分かと、思わず吐息が出ましたが、山頂で食事をしているうちに、気分も落ち着き、無事に帰宅しました。

今朝方、寝返りを打ったとき、突然目先が真っ暗になり、天地が回り始め、嘔吐気分になりました。10年程影を潜めていた、メニエル病が1ヶ月ほど前から顔を出すようになっていたのです。それを昨日はすっかり忘れていました。

今日は面会約束が3件あり、病院に行く時間がなっかたので、明日の江南市共同募金委員会は、代理出席を頼み病院を優先しよう。ボツボツ体に気をつけなければ
コメント

松竹住宅団地祭り

2008-09-05 | Weblog
9月14日16時から20時まで、松竹住宅グランドで、団地祭りを行います。
集会場では、子ども会や、老人会が踊りや、歌の練習で賑やかです。自治会役員も金魚すくいや、風船釣、おでんの屋台、団子の屋台、フリーマーケットの場所割り櫓の組み立て準備や、テントの段取りなど、来週は忙しくなります。

今日は久し振りに、山小屋に籠もり、お祭り用の立て看板を6脚仕上げました。しばらく忘れていた、木工作業の楽しさを、再確認しました。この小屋を建ててから10年の歳月が過ぎましたが、よくこれだけのものを一人で完成させたものだと、我ながら、自分に感心しています。
コメント