miyabuの雑記帳

写真と雑記の復活

30前後の独身女性

2008-07-26 | Weblog
出会い系サイトで知り、逢ったこともない男に、1億もの金を注ぎ込んだ女性が、テレビ、新聞を賑かなものにしています。

写真で見る限り可愛い顔の、おとなしそうな人でした、さぞ男性にもてただろうと思うのですが、30前後の独身女性の心理状態は、誠に不思議なものがあります。

近年、男女とも独身者が多くなり、女性の社会進出による独立心の現れと理解しているのですが、同年輩の人が、母親となり家庭を築いているのに羨望のような気持ちがあるようです。

ネットで、30歳女性の悩みごと相談を検索してみると、同年輩5人の仲良しグループの一人が、セフレだった男と結婚することになったと報告したら、みんな離れて
しまった、なんとか今まで通り付き合いたいのだが、どうしたものかと言った質問がありました。
コメント

熱帯夜に困惑

2008-07-25 | Weblog
私は、クーラーも扇風機も好みません。私自身は殆ど使用しないのですが、妻が堪り兼ねて、ここのところ毎日、クーラーを付けたまま睡眠に入ります。

そのため毎日夜中に息苦しくなり、目覚めてクーラーを切ります。するといつの間にか妻が目覚めて、扇風機を付けたまま睡眠に入ります。私はまたもや息苦しくなり、冷や汗をかいて目覚め、扇風機をとめなければなりません。

朝の目覚めが、極めて悪く、体調不良で、健康だけが取り得だったのに、ガタガタ自信が消失しつつあります。熱帯夜に困惑の毎日です。
コメント

湯の華温泉

2008-07-23 | Weblog
可児の鳩吹山麓、かって名鉄ホテル跡地に、7月18日「湯の華温泉」がオープンしたので、老妻と一緒に行ってきました。
入浴コーナー700円、岩盤浴コーナーも利用する時は1400円ですが、1日のんびり休養するなら、充分その価値はあります。この価格は会員価格ですが100円払って、カードを取得するだけです。
コメント

7月のしらびそ高原

2008-07-19 | Weblog
今回の、陽だまりの会は「しらびそ高原」ハイキング組と穂高涸沢登山組に分かれ、私達12名は、日帰りで、しらびそ高原焼山(1973m)のハイキングをしてきました。20度以下と思われる気温の中、南アルプスの名山を眺めながらの、くまざさ小道はまことに、爽快でした。帰途昼神温泉で入浴、18時帰着。写真は焼山山頂での、食事休憩。
コメント

7月の乗鞍高原

2008-07-14 | Weblog
朝7時出発、東小牧から中津川まで中央高速を使い、以降19号線を薮原まで、薮原から、県道26号に入り、野麦街道経由奈川へ、奈川から乗鞍上高地スーパー林道にて乗鞍高原一瀬パーキング到着11時。
シラカバ林の中を、牛留展望台、善五郎の滝などを周回後、一旦車に戻り、畳平までの中間点にある3本滝まで、足を伸ばす。15時現地を離れ、19時帰着。写真は牛留展望より、残雪の乗鞍山頂。
コメント

あれこれ思うこと

2008-07-12 | Weblog
随分、お休みしました。雑多な怒りを抑えて、ぼつぼつ始めようと思います。
最近1番残念に思ったのは、教員の採用が、金銭によって左右されていたとの報道に接したたことです。肉や鰻、高級料亭、あんころ餅など、お金至上主義の現況の体質では、さもあろうとの感もありました。
しかし教育現場にまで蔓延しては、絶望的です。人心の荒廃を作り出したのは、そのような教育が、長年に亘ってなされていなかったことに原因があります。小学生、中学生のうちに、徹底的に道徳教育が望まれます。
コメント