1010 Radio

ラジオから色んな情報が発信されるように、車いすの視点から情報や思いを発信。

NHK BSプレミアム 吉田拓郎YOKOSO「奥田民生編」

2015-01-01 | 音楽
2014年12月28日、久々にNHK BSプレミアムにて、「吉田拓郎YOKOSO」が放送された。

小学生の頃から、吉田拓郎ファンだったボクとしては、待ちに待った放送だった。なんせこの番組の放送は不定期で、次回の放送がいつあるのか、さっぱり分からないのである。
それはそれで拓郎らしい番組なのかもしれない。

さて、今回のゲストは拓郎の高校の後輩でもある、ロックバンド・ユニコーンのメンバーでもある奥田民生。
ボクみたいなオジサンでもユニコーンは知ってるし、奥田民生というアーティストは知っているが、正直、自ら進んで曲を聴くことはない。なので最初、今回のゲストが奥田民生ということを知ったとき、番組的には期待していなかったというのが本音。

OT REMASTERS(完全生産限定盤)(DVD付)
クリエーター情報なし
SME

しかしいざ番組が始まり観ていくうち、二人の共通点でもある同じ高校の話が面白いのである。拓郎の高校時代の話しは、以前オールナイトニッポンGOLDでも何回か触れていたが、当時写真部に在籍しており、好きだった女の子を撮影できたものの、いつのまにかその女の子のヌード撮影したという話になってしまい退部させられたことや、好きな女の子のことを歌った、拓郎が最初に作詞作曲した歌も披露。
そして何よりも拓郎の高校時代の写真を初めて観れたことはラッキーだった。

女性にモテたいがために、バンドや音楽活動をする男はたくさんいるが、拓郎曰く高校時代まったく女性にモテなかった拓郎もその一人だったようだ。
しかしキッカケはどうであれ、吉田拓郎というアーティストが誕生し、ボクらを大いに楽しませてくれた功績は大きい。
そしてやはりまたラジオでバカ話をして欲しいというのが願いである。

GOLDEN☆BEST 吉田拓郎 THE LIVE BEST
クリエーター情報なし
フォーライフミュージックエンタテインメント
コメント (9)

ヤマハもチャゲアス回収、出荷・配信停止決断

2014-05-20 | 音楽
したとのニュースの見出しを目にした。

CHAGE and ASKA VERY BEST NOTHING BUT C&A
クリエーター情報なし
UNIVERSAL SIGMA(P)(M)


しかし出荷停止となると人間、よけいに欲しくなるものだ。
それに当分、今後のCHAGE and ASKAとしての活動やアルバムの発売の見通しが見えないとなれば尚更のことだろう。
コメント (2)

対談"吉田拓郎と沢田研二"

2013-02-09 | 音楽
今夜10時(2月9日)NHK BSプレミアムにて吉田拓郎の千夜一夜「沢田研二~41年ぶりの対談~」が放送される。
この41年ぶりというのは、確か拓郎がニッポン放送「オールナイトニッポンGOLD」で話していたが、現在は休刊になっている月刊平凡(もしくは月刊明星)の企画での対談が41年前にあったと、番組で語った記憶がある。

拓郎のテレビ番組で語る姿を観るのは個人的に久しぶりなので楽しみにしているところだ。

吉田拓郎 LIVE 2012 (LIVE DVD+LIVE CD(2枚組))
クリエーター情報なし
avex trax
コメント

第53回グラミー賞 主要部門受賞作品リスト(2)

2011-02-15 | 音楽
■最優秀オルタナティブ・ミュージック・アルバム賞/Best Alternative Music Album
ザ・ブラック・キーズ 『Brothers』

J Soul Brothers(DVD付)【通常盤】


エイベックス・エンタテインメント


このアイテムの詳細を見る


■最優秀女性R&Bパフォーマンス賞/Best Female R&B Performance
ファンタジア 「Bittersweet」

■最優秀男性R&Bパフォーマンス賞/Best Male R&B Performance
アッシャー 「There Goes My Baby」

■最優秀R&Bパフォーマンス賞/Best R&B Performance by a Duo or Group With Vocals
シャーデー 「Soldier of Love」

■最優秀トラディショナルR&Bヴォーカル・パフォーマンス賞
ジョン・レジェンド&ザ・ルーツ 「Hang On In There」

■最優秀アーバン・オルタナティヴ・アルバム賞/Best Urban/Alternative Album
シー・ロー・グリーン 『F**k You』

■最優秀R&Bソング賞/Best R&B Song
ジョン・レジェンド&ザ・ルーツ 「Shine」 (ソングライター: ジョン・スティーヴンス)

■最優秀R&Bアルバム賞/Best R&B Album
ジョン・レジェンド&ザ・ルーツ 『Wake Up!』

Wake Up!


Sony

このアイテムの詳細を見る


■最優秀コンテンポラリーR&Bアルバム賞/Best Contemporary R&B Album
アッシャー 『Raymond v. Raymond』

■最優秀ラップ・ソロ・パフォーマンス賞/Best Rap Solo Performance
エミネム 「Not Afraid」

■最優秀ラップ・パフォーマンス賞/Best Rap Performance By A Duo Or Group
ジェイ・Z&スウィズ・ビーツ 「On To The Next One」

■最優秀ラップ・歌曲コラボレーション賞/Best Rap/Sung Collaboration>
ジェイ・Z&アリシア・キーズ 「Empire State of Mind」

■最優秀ラップ・ソング賞/Best Rap Song
ジェイ・Z&アリシア・キーズ 「Empire State of Mind」

■最優秀ラップ・アルバム賞/Best Rap Album
エミネム 『Recovery』

■最優秀短編ミュージックビデオ賞
レディー・ガガ 「Bad Romance」 (監督: フランシス・ローレンス)

■最優秀長編ミュージックビデオ賞
『ドアーズ/まぼろしの世界』 (監督: トム・ディチロ)

■最優秀コンピレーション・サウンドトラック・アルバム賞/Best Compilation Soundtrack Album For Motion Picture, Television Or Other Visual Media
『クレイジー・ハート』

■最優秀スコア・サウンドトラック・アルバム賞/Best Score Soundtrack Album For Motion Picture, Television Or Other Visual Media>
『トイ・ストーリー3』

■最優秀映画・テレビ・映像メディア楽曲賞/Best Song Written For Motion Picture, Television Or Other Visual Media
「The Weary Kind」 (映画『クレイジー・ハート』より)

■最優秀ミュージカル・ショー・アルバム賞
『American Idiot』 (feat. グリーン・デイ)

■最優秀インストゥルメンタル・ソリスト演奏賞
クリーブランド管弦楽団と内田光子 モーツァル「モーツァルト ピアノ協奏曲第23番・第24番」

モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番&24番

内田光子
ユニバーサル ミュージック クラシック


このアイテムの詳細を見る


■最優秀コンテンポラリー・ジャズ・アルバム賞
ジャズピアニスト上原ひろみ・「スタンリー・クラーク・バンド」

ヴォイス(初回限定盤)(DVD付)

上原ひろみザ・トリオ・プロジェクト
ユニバーサルクラシック


このアイテムの詳細を見る


■最優秀ニューエージアルバム賞
松山夕貴子 「ポール・ウィンター・コンソート」

イカロス
ポール・ウィンター・コンソート

アリスタジャパン

このアイテムの詳細を見る


第53回グラミー賞 主要部門受賞作品リスト(1)
コメント (2)

第53回グラミー賞 主要部門受賞作品リスト(1)

2011-02-15 | 音楽
■最優秀アルバム賞/Album of the Year
アーケイド・ファイア 『The Suburbs』

ザ・サバーブス


ユニバーサルインターナショナル

このアイテムの詳細を見る


■最優秀レコード賞/Record of the Year
レディ・アンテベラム 「Need You Now」

Need You Now


Parlophone

このアイテムの詳細を見る


■最優秀楽曲賞/Song of the Year
レディ・アンテベラム 「Need You Now」 (ソングライター: デイヴ・ヘイワード、ジョシュ・キアー、チャールズ・ケリー、ヒラリー・スコット)

■最優秀新人賞/Best New Artist
エスペランザ・スポールディング

■最優秀ポップ・パフォーマンス賞/Best Pop Performance By A Duo Or Group with Vocals
トレイン 「Hey, Soul Sister (Live)」

Hey Soul Sister


Columbia

このアイテムの詳細を見る


■最優秀女性ポップ・ヴォーカル・パフォーマンス賞/Best Female Pop Vocal Performance
レディー・ガガ 「Bad Romance」

Bad Romance


Interscope

このアイテムの詳細を見る


■最優秀男性ポップ・ヴォーカル・パフォーマンス賞/Best Male Pop Vocal Performance
ブルーノ・マーズ 「Just the Way You Are」

■最優秀ポップ・ヴォーカル・アルバム賞/Best Pop Vocal Album
レディー・ガガ 『The Fame Monster』

Fame Monster


Interscope Records

このアイテムの詳細を見る


■最優秀ポップ・コラボレーション賞/Best Pop Collaboration With Vocals
ハービー・ハンコック、ピンク、インディア・アリー、シール、コノノ・ナンバーワン、ジェフ・ベック、ウームー・サンガレ 「Imagine」

■最優秀ポップ・インストゥルメンタル・パフォーマンス賞
ジェフ・ベック 「Nessun Dorma」

■最優秀ポップ・インストゥルメンタル・アルバム賞
ラリー・カールトン&松本孝弘 『Take Your Pick』

TAKE YOUR PICK


バーミリオンレコード


このアイテムの詳細を見る


■最優秀ダンス・レコーディング賞/Best Dance Recording
リアーナ 「Only Girl (In the World)」

■最優秀エレクトロニック・ダンス・アルバム賞/Best Electronic/Dance Album
ラ・ルー 『La Roux』

■最優秀ソロ・ロック・ヴォーカル・パフォーマンス賞/Best Solo Rock Vocal Performance
ポール・マッカートニー 「Helter Skelter」

Helter Skelter


Overture Records

このアイテムの詳細を見る


■最優秀ロック・パフォーマンス賞/Best Rock Performance by a Duo or Group With Vocals
ザ・ブラック・キーズ 「Tighten Up」

■最優秀ハード・ロック・パフォーマンス賞/Best Hard Rock Performance>
ゼム・クルックド・ヴァルチャーズ 「New Fang」

■最優秀メタル・パフォーマンス賞/Best Metal Performance
アイアン・メイデン 「El Dorado」

■最優秀ロック・インストゥルメンタル・パフォーマンス賞/Best Rock Instrumental Performance
ジェフ・ベック 「Hammerhead」

■最優秀ロック・ソング賞/Best Rock Song
ニール・ヤング 「Angry World」 (ソングライター: ニール・ヤング)

■最優秀ロック・アルバム賞/Best Rock Album>
ミューズ 『The Resistance』

第53回グラミー賞 主要部門受賞作品リスト(2)
コメント

マイケル・ジャクソンの死因に関するロシア人医師の見解

2009-06-30 | 音楽
トルード紙は先日亡くなったマイケル・ジャクソンを、一度ならず診
察したロシア人医師は、マイケルがたびたび宿泊していた東京の
ホテル『キャピトル東急』のクリニックで働く医師で、彼は20年にわ
たってマイケルの診察を行い、電話での相談にも応じていたという
ことだ。

メディアはマイケルは急死したと報じているが。ロシア人医師はそ
の意見には賛同出来ないとし、マイケルはいつも病んでいる印象
があったと話している。
マイケルは強い鎮痛剤や鎮静剤を摂取していたが、次第に効かな
くなっていたことから、その摂取量を増やすようになっていたと言い、
ロシア人医師はそうした薬物摂取の危険性に付いて、常に警告し
ていたと話している。

同紙によるとロシア人医師はマイケルの死因は、薬物の過剰摂取
によるものと見ている。

ビデオ・グレイテスト・ヒッツ~ヒストリー [DVD]


Sony Music Direct


このアイテムの詳細を見る

6月29日放送 ロシアの声・ロシア国内のプレス
コメント

ゴールドコンサート出場者を募集

2008-05-02 | 音楽
日本バリアフリー協会では、身体に障害のある人のアマチュアで音楽活動をしている
応募作品を募集している。

〆切は5月9日(金曜日)必着となっている。

詳しいことに付いては、日本バリアフリー協会のホームページにアクセスしてください。

NHK青森第一放送

FL STUDIO7で今すぐはじめるDTM―
Windowsパソコン1台で曲作り! Windows2000/XP/Vista対


服部 心護
ラトルズ


このアイテムの詳細を見る
コメント

久しぶりに音楽CDを購入

2007-02-12 | 音楽
時々TV-CMで流れてくる音楽に聴き入ってしまうことがあるが、そのひとつが
ビリーバンバンの"いいちこ"CMソングだ。
CMソングということもあってTVで流れてもほんの数秒だが、なかにはその数秒
間だけでも、充分心に残る曲がある。

今回購入したCDに収録されていた曲は、ラジオを聴いてても滅多に流れてこ
なかったのだが、先日ビリーバンバンの兄、菅原孝氏が出演していたラジオ番
組を聴いていたら"いいちこ"CMソングセレクションの話をしていたので、早速ネ
ットで検索したら、昨年の11月に発売され在庫があるということだった。
正直購入を決めるまで迷いはあったが、タイミングよく期間限定で送料無料そし
て、ポイントが少しばかり溜まっていたので購入の手続きをした。
しかし購入を決定付けた一番の理由は、収録曲の中でも最もTVから流れて印象
が強く、そしてフルコーラスでは一度も聴いたことが無い「遅すぎた季節」が収録
されていたからだった。
恐らくこの曲が収録されてなかったら、今回このCDを購入することは無かったと言
ってももいいだろう。
大人の恋の過ちをテーマとした曲だが、詩と曲が同時に心に残っている。

その他にも「今は、このまま」では流れるようなベースが、とてもウェット感のある曲
になっているし、「君の詩」ではビリーバンバンならではのハーモニーを聴かせてく
れている。

音楽は人それぞれに好みがあるので、自分でどんなにいいと思っても他人に薦める
ことはしないが、今回のCDは購入して良かったと思える一枚だった。

いいちこCM SONG SELECTION
ビリーバンバン&菅原進, 菅原進, 葉山真理,
ALI PROJECT, 岸村正実, ビリー・バンバン,
石坂浩二, 吉川忠英, 佐橋俊彦, 森正明
ユニバーサルインターナショナル

このアイテムの詳細を見る
コメント (2)

浜田省吾の新曲

2005-06-09 | 音楽
昨日6月8日(水)に、ニュー・シングル「I am a father」がリリースされたらしい。

僕自身彼のファンでは無いけど、好きな曲は数曲あるし音楽性が一貫してい
る点は気に入っている。
プロであるからには売れなければ話にならないのは承知しているが、最近は
傾向を気にしすぎるアーティストが多い気がする。
そんなんで僕みたいのが聴くと、たいして心を揺さぶられる音楽にはなかなか
出会うことが少ない。

また彼のトレードマークである大門サングラスに、洗いざらしのジーンズという、
昔と変わらぬ出で立ちも個性があって面白い。
今回の曲は世の父親たちが格好いいお父さんでいて欲しい願いが込められて
るのかどうかは不明だが、個人的には「I am a father」を聴いて僕と同世代の
父親たちに、父親になることが出来ない僕の分まで、格好いい親になって
欲しいと願う。

でも物分りの良い父親である必要は無い。

I am a father
浜田省吾, 星勝
ソニーミュージックエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る

コメント

フォーク歌手の高田渡さん死去

2005-04-16 | 音楽
16日未明、北海道釧路市の病院で高田渡さんが死去したと報じられた。
彼の代表作「自衛隊に入ろう」は、フォーク全盛時代をリアルタイムで知
っている人にとって、この曲を知らない人はいないだろう。

僕がギターを弾き始めたのは中学生で、当時の僕にとって彼の歌はレベ
ルが高すぎた。そのため彼の作品も積極的に聴かなかったし、ギターで
弾く事も無かった。

しかしNHK-BSでフォーク大全集が放送されるようになり、番組に高田渡
氏が出演し彼の曲を再び聴いてからというもの、過去に遠ざけていた彼
の作品に対しフォークの心を感じる事が出来た。
何故なら日本のフォーク歌手の多くは、日本の音楽界の主流がニューミ
ュージックに移行すると同時にフォークを看板に掲げるアーティストらにフ
ォーク色が薄れ、ロックに転向するアーティストが多い中、彼はそんな周り
に振り回されること無く、高田渡の世界を貫いてきたシンガーだった気が
するのだ。

ある意味では時代遅れとも評価されるのかも知れないが、かえって僕に
とっては彼の存在が重要に思えるのである。

心より哀悼の意を表したい。

系図
高田渡
キングレコード

このアイテムの詳細を見る
コメント