1010 Radio

ラジオから色んな情報が発信されるように、車いすの視点から情報や思いを発信。

NHK-FM青森が放送機器の点検

2008-06-22 | Weblog
6月23日、午前1時から午前5時までNHK-FM青森放送局は、放送機器の整備点検
のためFM放送を停止。

この為、同時間帯に放送されている「ラジオ深夜便」はNHK第1放送にて受信
可能。

NHK青森 第1放送

※またまたPCがトラブってしまい、復旧次第ブログを再開します。
今回のトラブルで、今まで時間をかけ苦労して作成しておいたブログ記事が全て
吹っ飛んでしまった可能性が大です…。
コメント (2)

日朝国交正常化への道

2008-06-21 | ラジオ
日本と北朝鮮との間で先週実施された、日朝会談の結果として両国は国交
正常化へ向けた重要な行動に対して合意に達した。
これに関連してロシアの声の評論委員は、次のようにコメントしている。
北朝鮮は1970年から80代に工作員によって、日本人が拉致された事件に関
して新たに調査を実施することに合意した。
すでに明らかになっているように、北朝鮮は拉致されていた日本人の一部を
日本へ帰国させている。
しかし日本政府は、この拉致された日本人の数は遥かに多いと考えている。

良く知られているように、まさにこの問題が長年の間、日本と北朝鮮の間を悪
化させる主な原因となっていた。
北朝鮮が拡大する緊張状態を緩和しようと努力すれば、日本政府側は北朝鮮
に対する一連の制裁を解除する用意がある。
明らかになっている限りでは先ず第一に、日本の全ての港で北朝鮮の船舶の
寄航禁止という制裁が解除される予定だ。
日本はすでに2006年10月に、北朝鮮と貿易を行うための自国の港を完全に封
鎖していた。

しかしこの厳しい制裁が今後は解除されるものと見られている。
これは北朝鮮の経済状態の向上に、好意的な影響を及ぼしている。
また人道分野での制裁を含む、その他の制裁も解除されることが期待されてい
た。

この様に日本と北朝鮮は両国の相互関係改善への、期待を呼び起こすような重
要な行動を合意したのだ。
この両国の相互関係改善への傾向か、両国共に見られるということが重要なこ
とだ。
しかし残念なことにこの傾向は、日朝関係の全ての側面で見られるということで
はない。
日本の町村官房長官によると、現在のところ日本政府は北朝鮮の核プログラム
放棄に関する措置と引き換えに、北朝鮮への支援供与を開始する意向は無い。
これは一体何故なのだろうか。
日本側の見解によると、こういった北朝鮮の措置は自国の立場を見直した日本
政府が、自国の外国政策における二つの方向性を、これ以上混同しないように
するには不十分なようなのだ。

この二つの成功と言うのは、つまり両国の対立を解決することと、そして朝鮮半
島の核問題のような、重要な国際問題を解決するために全力を尽くしていくと言
うことなのだ。

北朝鮮 対日謀略白書―金正日が送り込む特殊工作員
によるスパイ活動全記録


恵谷 治
小学館


このアイテムの詳細を見る

6月17日放送 ロシアの声・ラジオジャーナル

蓼科温泉ホテル【親湯】
コメント

中国国際放送(6月19日放送)

2008-06-20 | ラジオ
●中国の習近平国家副主席は19日、特別機でウランバートルを訪れ、モンゴル
 への公式訪問を始めた。
 モンゴル滞在中、習近平国家副主席はモンゴル政府の主要指導者と会談し、
 各分野における交流と協力の拡大について討議する。
●第5回アジア欧州議員会議が19日午前、北京で開幕した。全国人民代表大会
 常務委員会の呉邦国委員長が開幕式に出席し基調演説を行った。

●中国外務省報道官は、中日双方は平等な協議を通じて、東中国海問題に付
 いて原則的に共通の認識に達したと述べた。
 19日付の人民日報は論評を発表し、この共通の認識に達したことは、双方の冷
 静で、実務的な姿勢と知恵を現しており、これは双方の根本的な利益に合致し
 東中国海の平和と安定、及び中日関係の健全な発展にプラスとなるとしている。
中国では東シナ海を東中国海と言ってる。

新・日本中国戦争〈第11部〉東シナ海海戦
(歴史群像新書)


森 詠
学習研究社


このアイテムの詳細を見る

●中国人民解放軍海軍の招きに応じ、日本の海上自衛隊のミサイル駆逐艦「漣」
 が19日午前、広島県呉市の港を出発し中国に向かった。日本の自衛隊の艦艇
 が中国を訪問することはこれが初めてとなる。
●世界銀行は19日、北京で発行した最新号の「中国経済季刊」で、世界経済が緩
 やかに減速したことを背景に、中国経済の成長も減速している。今年、年間の
 成長率は去年より9.8%増加する見込みである。この速度は中国経済の持続可
 能な発展に有利であるとした報告書を発表した。

●四川省水利庁によると、四川大地震でできた堰止め湖34ヶ所のうち、現在33
 ヶ所での危険な状態は解消された。
●中国では地震後初めての児童サマーキャンプが18日、上海で始まった。この「よ
 い子のサマーキャンプ」には、被災地の四川省綿竹市からの20名の小学生が参
 加し、系統的な心理ケアを受ける。

●長年来、中国政府はチベット語の応用、発展とその伝承を重視してきた。チベッ
 ト語はチベットの政治、経済、文化などの分野で広く使われており、チベット語文
 字は1300年余りの歴史を持ち、世界で最も古い文字の一つとなっている。
●第4回中米戦略経済対話が18日、アメリカ・メリーランド州のアナポリスで閉会した。
●レバノンの首相官邸は18日声明を発表し、シェバア農場地区からその軍隊を撤
 退するようイスラエルに要求した。

コメント

北極圏でのパートナー諸国との協調を目指すロシア

2008-06-19 | ラジオ
ロシアのラブロフ外相はグリーンランドで開催された、北極海沿岸5カ国による
会議に出席したなかで、北極で様々な国の利益が衝突することを懸念する向
きもあるが、ロシアはそのように考えてはいないとの見解を示した。
この会議はロシアのほかカナダ、デンマーク、ノルウェイ、アメリカの北極海沿
岸の5カ国の代表が出席して開かれたもので、5カ国は国際法に基づき、この
地域での協力を行っていく意向を確認した。
この話題に付いてロシアの声の評論委員は、次のようにコメントしている。
グリーンランドで開かれた会議の主な成果は、豊かな燃料資源と鉱物資源の
眠る北極における利権争いは生じないことが確認されたことである。
ラブロフ外相は北極海の沿岸諸国さらには他の地域の国々の利益衝突が、今
後起こるだろうという予想は、多くの点でこじつけであるとの見方を示している。

ラブロフ外相はロシアとパートナー諸国は、北極において衝突するのではなく、
別の方向を目指して行動していくことを選んだと述べた。
これは自らが保有しない何かを求めての競争ではない。
これは紛争を生じさせるのではなく、この地域が協力の地となるよう全力を尽く
すという、北極海沿岸5カ国の双方的な希望なのだ。
今後の活動を行っていくうえでの共通の基盤となるのが、1982年の海洋法条
約をはじめとする国際法であるという点でコンセンサスがあるのは非常に重要
なことだ。
ラブロフ外相はこの様に指摘している。

1982年の海洋法条約は海洋の利用に関する国々の基本的権利と義務を謳い、
国々が、自国の海の上の国境を確定する重要な規則を確立し、海洋における
国際協力の原則を定めているもので、ロシアは特にその条約を重要視してい
る。
ロシアはこの条約を踏まえ北極海での経済、インフラプロジェクトの実現におけ
る安全保障システムの発展に関する提案を提出した。

そして今回のグリーンランドでの会議でも、ロシアは改めてこの提案へパートナ
ー諸国へ注意を向けた。
ロシアはこのなかで石油ガス採掘施設、原子力産業施設の建設や稼動に伴う
人員的リスクを監視し、速やかに対応するシステムを行動で構築することを打ち
出している。
また北極における自然保護活動は天然資源開発が、環境に及ぼす否定的影響
を最小化するための、そして北極圏での貨物輸送を強化するための集団での取
組みの重要な一部であると捉えている。

現在ロシアはこの問題を担当する国連委員会に提出するための、追加的な資料
の収集を終えようとしている。
またこの委員会に対し、シベリアの大陸棚の延長上にある北極の大陸棚をロシア
が開発し使用する権利を申請している。

ロシアはこの方面での活動を最大限透明な形で行っており、グリーンランドでの会
議から判断して北極海沿岸のパートナー諸国も、ロシアと同様のアプローチを行っ
ていく構えであると見られる。

アイスランド・フェロー諸島・グリーンランド 第3版―
素晴らしき自然景観とオーロラの魅力 (旅名人ブックス 59)


邸 景一
日経BP企画


このアイテムの詳細を見る


5月30日放送 ロシアの声・ラジオジャーナル




コメント

震災後のロシアの人道援助活動に対し感謝の念を表わす中国

2008-06-18 | ラジオ
温家宝首相は被災地にヘリコプターで、建設用の重機を届けたパイロットら
に感謝を伝えた。
温家宝首相は中国が最も困難な時期に、ロシア政府はレスキュー隊を派遣
し医薬品を届け、私達の必要とする膨大な量の貨物や設備を運んでくれたと
語った。
この話題に付いてロシアの声の評論委員は、次のようにコメントしている。
昔から困難なときにこそ誰が友人であるかは判ると言われるが、この温家宝
首相の声明は、それをよく表わしている。
今回大きな困難が中国の国民を襲った。大きな大地震が何万人もの命を奪
い、多くの家屋が倒壊したほか、幾つもの村が地球上から姿を消した。

今もなお沢山の人々が住む家も無いまま、辛い暮らしを強いられている。
家を失った子供も少なくない。被害額は数十億ドルと試算されている。
ロシアは他の国に先駆けて中国に援助の手を差し伸べた。
隣の友好国である中国へは、緊急体制でレスキュー隊、医師、心理学者らが
派遣されている。
四川省の被災者の下へは震災後、最も必要な医薬品、テント毛布食料
はじめ様々な設備が届けられた。

また現地にはロシアの航空機を使って、移動可能な医療センターが設置され
5月20日から6月4日まで65人の医療関係者が、1500人以上の患者を受け入
れ100人以上の手術を行った。
もちろんこの医療センターを展開するにあたっては、医師の手当てに必要な機
器も薬も中国側に届けられている。

5月23日、24日と北京を訪問したメドヴェージェフ大統領は現地で声明を表し、ロ
シアは如何なるときも、中国へ援助の手を差し伸べる準備があるとして、必要
があれば援助を続行する用意がある。
如何なるときも真の友人であれば、こうした関係は当然のことだと述べた。

ロシアと中国はパートナー関係及び戦略的相互関係を確立している。
これは政治的な信頼、互恵的な貿易経済協力に立脚するものだ。
二つの国は重要な国際問題に対し、似通った立場を示しまた4300キロにわたる
国境線を共有する隣国でもある。

ロシアにとって中国が必要であるのと同様、中国にとってもロシアは必要な存在
なのだ。
中国国民はロシアが被災後の救難、救助活動に手を差し伸べたことを心から感
謝している。ロシア非常事態省の活動班を受け入れた胡錦濤国家主席は、あな
た方は御自身の行動で偉大な人道主義と、中国国民に対する深い気持ちを表現
してくれたと述べ、国民を代表して心からの感謝を表わした。゜

大震災発生! 公的支援がくるまでの200時間を
生き延びる知識と知恵


山村 武彦
小学館


このアイテムの詳細を見る

6月9日放送 ロシアの声・ラジオジャーナル



コメント

先週一週間の青森での出来事(174)

2008-06-17 | 青森
6月9日~6月15日まで、青森県内の出来事をテキトーにピックアップ

■9日、十和田温泉が自己破産申請へ
JR五能線経由・青森-秋田間で期間限定の特別列車「五能線 海彦山彦号」を
 運行
■9日、東京・JR山手線で車体広告で売り込む「夏の東北トレイン」運行
■今夏の八戸三社大祭に榎木孝明さんと佐藤藍子さんが参加
■9日、深浦港でマグロ大漁の800本水揚げ

■9日、六戸町定例議会で、わいせつの罪で有罪判決を受けた議員に辞職勧告
■盗難届けが出されていた中央公園公衆トイレのアルミサッシ六枚が公園敷地内
 の倉庫に保管されていたことが判明
■10日、今年3月に弘前で強盗事件を自演した男に有罪
■弘南鉄道は7月から運賃を一律30円値上げ
■八戸市の街活性化計画を内閣府が受理

■10日、青森市で「ねんきん特別便」説明会
■10日、弘前大学医学部付属病院が、がん診断・治療機器PET-CTによる診療開
 始を発表
画像診断装置学入門

木村 雄治
コロナ社


このアイテムの詳細を見る

■10日、米軍三沢基地が事件再発の防止策を三沢市に回答書
■10日、電源開発社長は2012年3月に予定している大間原発の操業の延期の可能
 性を示唆
■11日、黒石市郊外のパチンコ店で売上金400万円が奪われる強盗事件

■県会議員が高レベル放射性廃棄物の最終処分でスウェーデンへの視察を計画
■11日、東京ディズニーリゾート25周年を記念し青い海公園でドリームツアー

東京ディズニーランド ミュージカル・ツアー


ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント


このアイテムの詳細を見る

■11日、約1年半に亘って母の遺体を隠し、年金を不正受給していた青森市に住む
 47歳の男を逮捕
■11日、県議会一般質問で刃物販売規制含む条例改正に賛否
■11日、青森市西田沢小学校の児童が地引き網体験

■弘前市が小学校学区再編に着手へ
■12日、新郷村が五戸町に合併協議要請
■13日、青森、弘前の両社会保険事務所が管内の年金受給者4人の事務処理を誤る
■13日、大間町で北京オリンピックに出場する柔道・泉選手の壮行会
■13日、北方四島のロシア人・中高校生550人が県立青森南高校を訪問

■13日、青森市で茶道裏千家淡交会の第五十二回東北地区大会
■13日、北京パラリンピックに出場する八戸市の二人の選手が八戸市長を訪問
■13日、三戸、田子両町などで葉タバコに雹害
■鳩正宗がラベルに十和田湖・奥入瀬の写真入りカップ酒発売
■県内で胃潰瘍患者が増えている

■八戸市内で八戸市職員を名乗った不審電話相次ぐ
■来月、首都圏で白神PRイベント
■八戸市の有志が市民オンブズ結成
■津軽地方で竜巻が発生し、藤崎町で民家の屋根飛ぶ
■総務省の地域ICT(情報通信技術)利活用モデル構築事業の新規委託先候補と
 して青森市を選定

■14日、岩手・宮城内陸地震で県内では八戸市など6市町で震度4を記録
■14日、鶴田町で外国人青年による津軽弁退会
■14日、地震の影響で岩手県との県境にある馬淵川に架かっている青岩橋を通行
 止め
■14~15日、県高校放送コンテスト兼第55回NHK杯全国放送コンテスト県予選
■14~15日、青森市で第58回県高校定時制通信制総合体育大会

■15日、しもきた克雪ドーム前で、有人潜水調査船「しんかい6500」と、支援母船
 「よこすか」の一般公開
■15日、青森市で消防団合同観閲式
■15日、七戸町で馬力大会

東奥日報、NHK青森放送



コメント

イラクにおけるアメリカの政策の崩壊

2008-06-16 | ラジオ
イラクにおけるアメリカの政策の崩壊に付いて、ロシアの声の評論委員は
次のようにコメントしている。
あらゆることから判断して大統領にも軍人達にも、そして次
期大統領ポストを狙っている人たちにも、このイラクにおける軍事、政治的
な行き詰まりから脱却する方法は見えていない。
以前ほど確信を持ってではないものの、先日ブッシュ大統領は勝利は達成
されるだろうと述べた。

またイラク駐留アメリカ軍のペトレウス司令官は上院議会に出席し、そのな
かで迅速な勝利は保障できないが、アメリカ軍のイラク撤退に固執しないよ
うにと議員達の説得を試みた。
イラク撤退後も已然としてアメリカは破綻したままであろう、というペトレウス
司令官の声明は、まさにアメリカの政策の崩壊を意味するものだ。
アメリカのイラク侵攻の目的はアメリカを手本とした民主主義国家を、イラクに
作ることだったが、これは実際は達成されなかった。

アメリカのNEW YORK TIMES紙は議会の様相を総括して、大部分のアメリカ
人と同様に、我々はブッシュ大統領が真剣に充分な理由も無くイラクを侵攻
し、自ら引き起こした大惨事から自国を脱出させる意向があるのだ、と感じさ
せるシグナルが発せられることを期待しているとしている。
しかしNEW YORK TIMES紙によるとブッシュ大統領の計画は、自身が大統領
でいる内に現状を維持し、次期大統領に全てを負わせるつもりであることは明
らかだ。

しかしこのイラクでの失敗は、単にアメリカの軍事的失敗のみ留まるものでは
ない。
唯一の超大国としての役割を担い、国際社会に自国の要求を押し付けること
に終始するアメリカの政治ドクトリーもまた失敗した。
国際法の法規を無視したり、国連の正式な加盟国を独断で攻撃したりといった
ことが実際に行なわれたのだ。

著名なアメリカの政治学者は、次期大統領候補者らに対し、植民地支配が終
わった現代に、植民地戦争をすることは必ず破滅を招くと警告している。
11月に行なわれるアメリカ大統領選挙で、誰が第44代アメリカ大統領になると
しても、この客観的な現実を無視しては、現代のアメリカの軍事、政治的戦略
の論拠不自由分で軽率だとされる評価から脱することが出来ない。

湾岸アラブと民主主義―イラク戦争後の眺望


日本評論社

このアイテムの詳細を見る

4月21日放送 ロシアの声・ラジオジャーナル



コメント

ラジオ・タイランド(6月13日放送)

2008-06-15 | ラジオ
●6月13日はサマック首相の73歳の誕生日だったが、首相の邸宅はいつもと
 変わらない静かな佇まいだった。
 首相の邸宅前には朝から多くの報道陣が詰めかけ、祝福に訪れるであろう
 という人たちを待ち構えていたが、一人の政治家や要人も姿を見せなかった。
 午前10時頃になって一組の高齢の夫婦が誕生祝を持って訪れたが、プレゼ
 ントを家の中に居た人に手渡し出てきた夫婦は、首相はすでに外出している
 と発言したため、早朝から待ち構えていた報道陣をがっかりさせていた。

●国民投票法の改正案が12日に開かれた下院の議会において、満場一致で
 承認された。
 12日の議会では国民投票法の改正案に付いて、8時間以上にも亘って討議
 が行われた。
 改正案は最終的に出席していた318人の議員の満場一致で承認された。
 12日の議会では同時にこの法案に付いて討議する、36人からなる特別委員
 会の設置が決められた。
 一方副首相兼教育大臣は野党と上院議員の参加を認めることで、一般審議
 において憲法179条を適用するかどうかに付いて話し合うため、サマック首相
 が人民の力党に所属する閣僚の会議を開く意向である事を明らかにした。

●野党民主党のアビシット党首は2007年憲法、第179条の下で下院議員と上
 院議員による政府の業績に対する、一般審理を開くには充分な時間があると
 の見方を示している。
●タイ開発調査研究所の名誉研究員は、低所得者層にクーポンを配布するとい
 う政府の企画を批判している。
 名誉研究員は低所得者層に現金やクーポンを配布しても、生活費(?)問題を解
 決することは出来ないとし、そのようなプロジェクトは実施すべきではないとして
 いる。

●バンコク都庁は高層ビルの所有者などからの協力を仰ぎ、安全対策を強化す
 ることにした。
 バンコク副知事は全区役所に対し、都内にある高層ビル全てに付いて火災や
 地震などの非常時などに備えた、安全整備の検査をするよう指示を出したこと
 を明らかにした。
 バンコク都庁ではビルのオーナー達に対しても、安全対策の重要性にもっと気
 を配るよう求めている。

地震がくるといいながら高層ビルを建てる日本
(講談社 α新書 358-2C)


デュラン れい子
講談社


このアイテムの詳細を見る

(?)は混信で聴き取れず



コメント

初めての緊急地震速報

2008-06-14 | ラジオ
目的地に母を送り届け、自宅へ車を走らせながら毎週土曜に放送されている
NHK-FM・ウィークエンドサンシャインを聴いていたら、なんか聞き覚えのある
音が突然流れ出し、それがすぐに緊急地震速報だと判った。
その際のアナウンスでは、岩手と宮城で大きな揺れが発生する可能性が在る
と記憶しているが、少なくとも青森は含まれていなかったものの、今までの体
験からいっても、青森もそれなりに揺れるだろうと思っていたら、運転中に地
震で揺れていることが判った。
ただ周りの看板や電線などを見ても、そんなに揺れてはいなかったので大地
震ではなかったことが確認できたが、後に震度3であることが判明した。

今回の地震の震源地では、残念ながら緊急地震速報は間に合わなかったよう
だったが、少なくとも今回の地震に限って言えば、個人的には少しばかり心の
準備が出来た。

今回の地震で被害に遭われた方たちには、心より御見舞い申し上げます。
コメント

東北新幹線運行情報(3)

2008-06-14 | ラジオ
東北新幹線は仙台-東京間は13時30分頃に運転再開の見込みだが、八戸に
向かう下りは18時頃に運転再開の見込み。

NHK第1放送 12時42分
コメント (4)