1010 Radio

ラジオから色んな情報が発信されるように、車いすの視点から情報や思いを発信。

先週一週間の青森での出来事(6106)

2018-09-25 | 青森
9月17日~9月23日まで、青森県内の出来事をテキトーにピックアップ

■17日、縄文時遊館エントランスホールで行われたイノシシの折り紙を貼り付けた世界最大のオブジェづくりで、2160個の折り紙が並び、「豚・イノシシに折った折り紙の最大の展示」としてギネス世界記録に認定
■17日、つがる市で「第6回青森県全国ゆるキャラすもう大会」
■17日、自民党総裁選に出馬している安部総理が来青

安倍首相から「日本」を取り戻せ! !
クリエーター情報なし
かもがわ出版

■17日、五所川原農林高校生物生産科と食品科学科の生徒たちが「認知症カフェ」
■青森市内のタクシー会社が保有する車両全30台の電気自動車(EV)への移行

■三沢市国際交流教育センターでアームレスリング大会
■18日、青森市の同港新中央埠頭や周辺の海域で、旅客船に対するテロリストの襲撃を想定した対策訓練
■弘前市十面沢の弥生時代遺跡「清水森西遺跡」から、約2200年前の炭化米などを発掘
■18日、平川市の猿賀神社が、近くの神饌田(しんせんでん)で恒例の苅穂祭
■19日、五所川原市が住民懇談会を再開

■19日、青森市教育委員会は、Web上に自殺した、青森市立浪岡中2年の葛西りまさんが受けた具体的ないじめの内容を公開
■青森駅ビル・ラビナ4階にある、全国チェーンの宮脇書店(本社高松市)青森本店が今月末で閉店
■19日午後1時40分ごろ、おいらせ町の県民生協おいらせ店に、60代の男性が運転する軽自動車が障害者用注射スペースに停めようとしたが突っ込む
■19日、JR八戸線の岩手県洋野町の宿戸-陸中八木駅間で、大地震に伴う津波を想定した避難訓練
■19日、県と県交通対策協議会は青森市のアスパム前で県民総決起大会

■20日午後8時46分ごろ、東北町の乙供-千曳駅間の下り線で、貨物列車とシカが衝突
■自民党総裁選の県内党員票は首相支持58%
■20日、八戸市の老舗漁業会社「久栄漁業」が破産手続き開始決定、負債総額は約30億6909万円に上り、2018年の県内企業の倒産では最大
■21日、十和田市焼山地区の十和田湖温泉スキー場で山岳救助救出訓練
■21日、青森市奥内地区一帯に広がる内真部城館群をたどる探検シリーズ第2弾「湯ノ沢館跡」山城探索

■21日、八戸市が本年度の市景観賞4件を発表
■21日、大間町役場庁舎が新庁舎に移転するのに伴い現庁舎の閉庁式
■21日、弘前市百石町の津軽屋台村かだれ横丁で、県在来種の枝豆「毛豆」の味や見た目の良さを競う今年の「最強毛豆決定戦」
■21日、県立八戸中央高校で創立70周年記念式典
■21日、青森市内のホテルで、青森公共職業安定所が障害者向けの就職面接会

■21~23日、おいらせ町「おいらせ下田まつり」
■中泊町福祉課が管理する公用車1台が8月29日から今月20日までの23日間、車検切れの状態で1052キロを走行
■22日午前1時5分ごろに、つがる市の国道101号で4台の乗用車が衝突した事故で4人が死亡
■22日、青森市自由ケ丘町会が、県立保健大学の学生の協力を得て防災フェスタ
■22日、弘前市のヒロロ4階市民文化交流館ホールで第3回全日本横笛コンクール

やさしく学べる 篠笛教本 入門編
クリエーター情報なし
全音楽譜出版社

■22~23日、青森市で県内10市の祭りやグルメを一度に楽しめる「あおもり10市(とし)大祭典」
■電子マネー買わせる詐欺、県内で後絶たず

最新クレジットカード&電子マネー&ポイント攻略ガイド (マイナビムック)
クリエーター情報なし
マイナビ出版

■23日、平川市の猿賀神社境内で青森県下獅子踊大会
■南部町で名産の洋ナシ「ゼネラル・レクラーク」の収穫期

■23日、青森市で第20回青森県将棋まつり
■23日、南部町の町民ホール「楽楽(らら)ホール」で南部七唄七踊りの全国大会
■23日、青森市文化会館で第28回青森県民文化祭のオープニングフェスティバル
■23日、十和田市の奥入瀬橋付近から、自転車でゴールの御鼻部山展望台を目指す「十和田湖ヒルクライム2018」
■23日、三沢市国際交流教育センターで「県ろうあ者大会」

DVDつき ゼロからわかる手話入門―手の動きがすぐにマネできる「ミラー撮影」採用
クリエーター情報なし
主婦の友社

東奥日報、NHK青森放送局
コメント

先週一週間の青森での出来事(6105)

2018-09-18 | 青森
9月10日~9月16日まで、青森県内の出来事をテキトーにピックアップ

■10日、六戸町文化ホールで「県少年の主張大会」
■10日、キャラバンカーで、全国の子どもたちを訪ね回る講談社の読書推進事業「本とあそぼう 全国訪問おはなし隊」の青森県内巡回始まる
■10日、大間町の材木地区で材木稲荷神社例大祭
■10日、岩木山お山参詣は旧暦の8月1日に当たる10日、最終日の「朔日山(ついたちやま)」
■6月に青森市旭町1丁目と同市北金沢2丁目で起きた2件の女性殺害事件進展なく

■公立野辺地病院が8月末で本館棟4階にあった介護療養型老人保健施設の運用を看護師不足のため終了
■10日、県内の黒毛和牛を対象にした「あおもり和牛」が商標登録されたと発表
■11日、北海道地震で青森県警が道警に8人派遣
■11日、今年6月に平内町茂浦浦田の稲生漁港沖合の陸奥湾に不法投棄したとして、海洋汚染防止法違反の疑いで、同町漁協浦田支所に所属する漁業者ら14人を摘発
■県が2017年度、県内の飲食店でスープ塩分量を調べた麺類189品のうち、8割が目安となる参考値を超える

奥薗壽子の超かんたん! [極うま]減塩レッスン (PHPビジュアル実用BOOKS)
クリエーター情報なし
PHP研究所

■12日、北海道の地震で、大規模な土砂災害があった厚真町に入り、救助や捜索活動などを行っていた青森消防本部の派遣隊が青森市長に報告
■12日、終戦直後から数年間、旧金木町(現五所川原市)の若者が中心となり文化・芸術活動に取り組んだ「金木文化会」が「雲祥寺」で再始動
■12日、新郷村で村主催の敬老会
■12日、青森市文化会館で開催された、県支部創立130周年記念の県赤十字大会に秋篠宮妃紀子さまがご臨席
■12日、いじめなどに関する児童生徒のアンケート結果、「いじめはなくなると思うか」の問いでは「なくなる」が46%、「なくならない」が54%と拮抗、学年が上がるにつれて、「なくならない」が増える傾向

■13日、青森県が避難所運営支援で職員15人を北海道へ派遣
■13日、青森市のアップルパレス青森で県産清酒鑑評会
■13日、南部町の観光リンゴ園がオープン
■14日、敬老の日に先駆けて、弘前市内のグループホームに入所している県内最高齢(108歳)の長寿を祝う

ペコロスのいつか母ちゃんにありがとう: 介護げなげな話
クリエーター情報なし
小学館

■14~16日、300年以上の歴史を誇る、佐井村最大の祭り「箭根森(やのねもり)八幡宮例大祭」

■青森県内でグリーフケア取り組み広がる
■15日、来年3月末で70年の歴史に幕を下ろす青森県藤崎町の弘前実業高校藤崎校舎で閉校式
■15日、弘前市のヒロロ4階市民文化交流館ホールで「あおもり民謡の祭典」始まる
■15日、青森市三内丸山遺跡と縄文時遊館で「さんまるJOMONの日」始まる
■青森県産ブランド米「青天の霹靂(へきれき)」の刈り取り始まる

■15日、青森市のワ・ラッセ周辺の特設コースで、アフロヘアのかつらをたすき代わりに走る「アフロハーフリレーマラソン」
■15日、西目屋村の津軽ダムパークで「津軽白神湖まつり」
■15日、平川市内の精肉店などの肉を味わうイベント「津軽ひらかわにぐFESTIVAL」

タンスのゲン 折りたたみ レジャーテーブル 5点セット【テーブル + ベンチ2脚 + 折りたたみチェア2脚付き】 幅120cm コンロ設置台付き 高さ2段階調節 軽量アルミ 耐荷重160kg アウトドアテーブル ナチュラル 45000042 00
クリエーター情報なし
タンスのゲン

■16日、大鰐町の大鰐温泉スキー場・あじゃら高原エリアで、自転車のタイムを競う「エンジョイ阿闍羅山チャリンコ・フェスティバル」
■16日、五戸町の五戸小学校体育館で「剣誠旗争奪高校剣道大会」

■16日、県とNPO法人県消費者協会主催の「消費者被害未然防止キャンペーン」が、青森市を皮切りに始まる

だましの手口 (PHP新書)
クリエーター情報なし
PHP研究所

■16日、つがる市の稲垣町岩木川河川敷公園で、「日本の凧(たこ)の会秋季つがる全国大会」
■津軽鉄道活性化協議会が、沿線の魅力を紹介する、自転車愛好家向けの「沿線周遊ガイド」と「サイクリングガイド」を発行

東奥日報、NHK青森放送局
コメント

先週一週間の青森での出来事(6104)

2018-09-11 | 青森
9月3日~9月9日まで、青森県内の出来事をテキトーにピックアップ

■3日、台風21号接近、県内リンゴ農家収穫急ぐ
■2017年にけがを伴う交通事故が最も多く起きた県内の交差点は、青森市八ツ役矢作の「浜田交差点」
■「真夏日・猛暑日」青森県内7月に多く
■弘前観桜会100周年を記念し、「今年の漢字」で知られる清水寺(京都)の森清範貫主が今年春に弘前公園で揮毫(きごう)した漢字「桜」の墨蹟(ぼくせき)が弘前市に寄贈
■4日、今別町の男性職員2人が、それぞれ公金約325万円と約48万円を私的に使い込みが発覚、2人とも既に退職、全額を返済

■全国ふるさとPRCMで青森県がグランプリ
■県内の高校生約7千人を対象に行った県の調査で、回答した6割の高校生が、性関係を持つことを肯定的
■4日、平川市で総合防災訓練
■4日、深浦町で4日午後11時49分、台風21号の影響で9月としては過去最高の最大瞬間風速41メートルを観測
■5日、七戸町で7日に開幕する「しちのへ秋まつり」のプレイベント・喧嘩(けんか)太鼓共演会

■5日、2016年7月に運転免許証が失効してから約1年4カ月にわたり車で通勤を続け、さらに仮免許運転違反で摘発されたとして、三戸郡内の中学校に勤務する男性教諭(53)を停職1カ月の懲戒処分
■6日、青森市民美術展示館で「第18回公募県書道展」開幕
■6日、青森県警、東北電など北海道に支援チーム派遣
■6日、八戸市で黒にんにくの市場拡大を目指す「第3回世界黒にんにくサミット」開幕
■6日、地震の影響で北海道新幹線は新青森-新函館北斗間で運転を見合わせ

■6日、県立郷土館で特別展「コロコロ・STONE-あおもり石ものがたり-」開幕
■県内給与所得者を対象にした残業時間に関するアンケートで、1カ月の平均残業時間は「10時間以内」の割合が37.2%と最も高い

残業の9割はいらない ヤフーが実践する幸せな働き方 (光文社新書)
クリエーター情報なし
光文社

■7日、北海道新幹線の復旧を受け、東北地方各地に客を輸送するため東北新幹線の臨時便運行
■7日、台風21号の暴風雨による影響で、白神山地にある推定樹齢400年のブナの巨木「マザーツリー」が幹から折れているのを確認
■7日、黒石商工会議所が所有する旧・大黒デパート(同市市ノ町)の土地について、再開発を前提に市側へ無償譲渡

■7日、十和田市秋まつり開幕
■7日、七戸町「しちのへ秋まつり」開幕
■7日、三戸町「さんのへ秋まつり」開幕
■7日、三沢市と六戸町にまたがる星野リゾート青森屋敷地内にある邸宅「旧渋沢邸」(六戸町)が、東京都内に移築されることが判明
■北海道胆振東部地震の被災者の救助活動を優先のため、北海道や青森県周辺空域で計画していたオーストラリア空軍との国内初の共同訓練「武士道ガーディアン18」を中止

■8日、東京・世田谷の桜新町商店街、通称・サザエさん通りで恒例のねぶたまつり

おたからサザエさん 1巻
クリエーター情報なし
朝日新聞出版

■8日、五所川原市で全国高校ロボット競技大会青森県予選会
■8日、弘前市百沢の岩木山神社で津軽地方最大の秋祭り「お山参詣」始まる
■8日、南部町の名川秋まつりが開幕
■8日、青森市で第20回全国三橋美智也歌唱(カラオケ)大会

■8日、鶴田町のワイナリー「WANOワイナリー」が、本年産のブドウを使ったワインの仕込みを開始
■8~9日、平川市のひらかドームで平川市の地場産品を一堂に集めた「ひらかわフェスタ」
■8~9日、黒石市中心街で「黒石こみせまつり」
■8~9日、青森市でRABまつり
■8~9日、むつ市で「下北ジオパーク応援 斗南丘秋のこどもまつり」

■9日、三沢市で「三沢基地航空祭」
■9日、立憲民主党青森県連合設立記念キックオフ集会

緊急出版! 枝野幸男、魂の3時間大演説「安倍政権が不信任に足る7つの理由」
クリエーター情報なし
扶桑社



■9日、むつ市で、ホンダの小型バイク「スーパーカブ」所有者が愛車を持ち寄るイベント「来さまい下北!カブの集い」
トミカ No.87 ホンダ スーパーカブ
クリエーター情報なし
タカラトミー(TAKARA TOMY)

東奥日報、NHK青森放送局
コメント

先週一週間の青森での出来事(6103)

2018-09-04 | 青森
8月27日~9月2日まで、青森県内の出来事をテキトーにピックアップ

■27日、十和田市が、「送り火」で第159回芥川賞を受賞した同市出身の高橋弘希さん(38)に昨年新設した市民栄誉賞を贈ると発表
■2017年度に違法な長時間労働が疑われた県内226事業場を監督指導した結果、82事業場で「過労死ライン」と呼ばれる月100時間超の違法な時間外労働が見つかる
■27日、県教育委員会は県重宝(建造物)に指定した、八戸市の「大慈寺(糠塚)本堂、山門、経蔵」の指定書を大慈寺に交付
■青森市に母方の祖父母がいる東京都小平市立第七小2年生が今夏、新潟県長岡市から祖父母宅までの約568キロを父紀夫さん(45)と共に自転車で走破
■28日、国土交通省東北地方整備局青森河川国道事務所は職員に対し、自家用車の「使用の本拠の位置」(使用者の拠点)を適切に登録するよう指導

■北東北最大の戦国大名・三戸南部氏の居城だった国史跡「聖寿寺館跡(しょうじゅじたてあと)」(同町小向舘)から、犬型の土製品1点が出土
■28日、水の研究をテーマにスウェーデンで開かれた「ストックホルム青少年水大賞・国際大会」で、南部町の名久井農業高校生2人が準グランプリを獲得
■28日、パラグライダーと徒歩で日本縦断を目指していた宇都宮市在住の男性が28日、ゴール地点に設定した大鰐町の阿闍羅山(あじゃらやま)からの飛行を終え日本縦断を達成
■28日、県内に住む女子児童を連れ出してわいせつな行為をしようとしたとして、未成年者誘拐と強制わいせつ未遂の疑いで、埼玉県熊谷市の無職男性容疑者(66)を逮捕
■日本原燃の六ケ所再処理工場で、使用済み核燃料貯蔵プールの冷却に関係する配管の一部が腐食し漏水

■29日、日本政策金融公庫青森支店国民生活事業は青森市の同支店で外国人集客セミナー
■29日、年末にベートーベンの「交響曲第9番」を演奏・合唱する青森第九の会が、青森市文化会館で第36回演奏会の発会式
■「ちびまる子ちゃん」の作者で、15日に亡くなった漫画家さくらももこさんが絵付けしたこけしが、黒石市の津軽こけし館に展示

ちびまる子ちゃん 文庫版 コミック 全9巻完結セット (集英社文庫―コミック版)
クリエーター情報なし
集英社

■青森市に7月、障害者が働くカフェレストラン「畑のキッチン」がオープン
■30日、青森県警が、少なくとも2015年度から、障害者手帳や指定された医師の診断書の確認をせずに障害者と算定していたと発表

■30日、青森市内最後のサークルK店舗「市民病院通り店」が営業を終えるる
■30日、八戸圏域連携中枢都市圏を構成する8市町村が、地域産ニンニクの加工品を応援する「ふるさと名物応援宣言」
■30日、住民同士が支え合う仕組みづくりを目指す「日本地域共生社会推進機構」が発足
■30日、青森市油川地区の国道280号バイパス沿いに、俳優で歌手の梅沢富美男さん(67)の大型かかしが登場
■31日、八戸港で八戸港と中国・韓国を結ぶコンテナ定期航路の開設20周年を記念し記念式典

■31日、青森市のサンロード青森で開かれた「やさいフェス」で、料理家・栗原心平さんが県産野菜を使ったオリジナル料理を実演
■31日、八戸市総合防災訓
■31日、五戸町の「五戸まつり」始まる
■2017年度に退職した県職員の再就職公表「天下り」18人以上

国家と官僚 こうして、国民は「無視」される(祥伝社新書)
クリエーター情報なし
祥伝社

■31日、青森駅や八戸駅などで総合防災訓練

■31日、八戸市の長者中学校と白山台中学校で、武蔵野美術大学の学生らがチョークで精緻な絵を描く黒板アート「黒板ジャック」
■1日、青森市のアップルパレス青森で第10回医療連携フォーラム「認知症inあおもり」
■1日、鯵ケ沢町の鯵ケ沢漁港に面した特設会場で「鯵ケ沢イカのカーテンまつり」
■1日、津軽鉄道で「鈴虫列車」の運行開始
■1日、三沢市で、市制施行60周年記念式典

■1日、米軍三沢基地所属のF16戦闘機が2月に小川原湖に燃料タンクを投棄した事故で、約1カ月間の全面禁漁に追い込まれた小川原湖漁協は日米両国への損害賠償請求額を9323万円とする議案を賛成多数で承認
■1~2日、青森市で東北・北海道地区の母子寡婦福祉研修大会
■1~2日、県立保健大学多目的グラウンドで、がん患者や支援者が交代で24時間歩き続けるチャリティーイベント「リレー・フォー・ライフ・ジャパン2018青森」
■2日、第26回青森県民駅伝競走大会
■県内の老人クラブが、この5年間でクラブ数は180、会員数は1万人以上減少

■2日、さいたま市のJR大宮駅西口のイベントスペースで、青森県の農産物や地酒などを集めた「あおもり産直市」始まる
■2日、平川市文化センターで「津軽獅子踊シンポジウム」
■2日、高円宮家の三女絢子さまと母の高円宮妃久子さまが、八戸海洋少年団の訓練を視察

天皇陛下の全仕事 (講談社現代新書)
クリエーター情報なし
講談社

■2日、三沢漁港で「第34回みさわ港まつり」

東奥日報、NHK青森放送局
コメント