1010 Radio

ラジオから色んな情報が発信されるように、車いすの視点から情報や思いを発信。

先週一週間の青森での出来事(467)

2014-02-25 | 青森
2月17日~2月23日まで、青森県内の出来事をテキトーにピックアップ

■17日、豪雪の影響で、県南中心に休校相次ぐ
■十和田市周辺のカメラ好きの女性らでつくる「かめら部(LOVE)女子」が、十和田市の名物や名所のポストカードを製作

写真の撮り方 きほんBOOK ~かわいい、おしゃれをカメラで撮る。~
クリエーター情報なし
毎日コミュニケーションズ

■17日、種もみ購入費補助金計約750万円を、つがる弘前農協(西澤幸清組合長)が農家に支払っていなかった問題で、担当していた係長級職員を 1階級降格処分とし職員は同日、依願退職。また販売担当の佐藤剛郎常務が辞表を提出
■17日、平川市長選に絡み、公職選挙法違反の疑いで落選した当時の現職大川喜代治候補派の複数の市議から任意で事情
■17日、八戸えんぶり始まる

■17日、県は微小粒子状物質「PM2.5」について、県民への注意喚起の判断基準を見直したと発表

ここまでわかったPM2.5本当の恐怖―謎の物質を科学する
クリエーター情報なし
アーク出版

■17日、県の招きで本県を訪れている台湾のエバー航空や旅行会社、マスコミ関係者ら12人が、津軽鉄道のストーブ列車に視察乗車
■18日、八戸市が長根公園に整備する屋内スケート場の建設に向け、2014年度当初予算案に1億数千万円を計上
■18日、八戸市に進出してテレマーケティング関連事業を行う誘致企業10社が、「八戸IT・テレマーケティング未来創造協議会」を設立

マーケティングを学ぶ (ちくま新書)
クリエーター情報なし
筑摩書房

■18日、青森市内のホテルで元NHK科学・環境番組部専任ディレクターで「ためしてガッテン」演出担当デスクだった北折一氏が、健康づくりを テーマに講演

NHKためしてガッテン科学のワザで確実にやせる。―失敗しない!目からウロコのダイエット術 (主婦と生活生活シリーズ)
クリエーター情報なし
主婦と生活社


■18日、佐井村で観光関係者を招いたモニターツアー
■18日、八戸市の史跡根城の広場でアマチュアカメラマンを対象にした八戸えんぶり撮影会
■18日、給食業務を担当する職員が簡易検査の結果ノロウイルスに感染していたとして、14日から給食を停止していた、むつ市のむつ病院で給食再 開
■18~19日、弘前市民会館で将棋の渡辺明王将(2冠)に羽生善治3冠が挑む第63期王将戦7番勝負の第4局
■19日、今年1月26日に投開票が行われた平川市長選に絡み、公職選挙法違反の疑いで5人の平川市議を逮捕

■西目屋村が村産リンゴを国内の民間企業を通じてカタールとシンガポールへの輸出準備
■青森銀行五所川原支店で、第五十九国立銀行五所川原出張所の開業120周年を記念した写真展「五所川原の歩み展」
■19日、昨年11月に秋田市内で酒気帯び運転をした中南地域の高校の男性講師(44)を停職6カ月の懲戒処分、男性講師は同日付で辞職
■八戸市は全国から公募していたオリジナルご当地ナンバープレートにウミネコ
■「MJCマリン賞2014」の「文化・普及部門」に、公益財団法人みちのく北方漁船博物館財団(青森市)

■青森市の2014年度当初予算案一般会計は総額1275億4800万円
■19日、鶴田町の富士見小学校で、獅子舞の引き継き式
■19日、八戸市が国の重要文化財指定を受けている是川遺跡出土品のうち、土器、土偶計11点と、国重要有形民俗文化財の釣漁具、漁船など計7点 を紛失したと発表
■人口10万人当たりの医師数(2012年12月末現在)を県内医療圏別で比較、最多の津軽圏域(283.6人)と最少の西北五圏域(105.4 人)の差が2.7倍に
■19日、青森、弘前の2交通圏のタクシー事業適正化・活性化協議会が、いずれも4月からの小型車の初乗り運賃を620~660円とすることで合 意

■19日、西目屋村の「ブナの里白神公社」が復活させた「目屋豆腐」が、村内の小・中学校の学校給食で揚げ出し豆腐
■県は2014年度、災害発生時を想定した医薬品の備蓄を現在の50品から69品に増
■19日、八戸市民病院の事務局長が相次ぐ不祥事で陳謝
■雪の重みで屋根が倒壊した八戸市一般廃棄物最終処分場の被害額は4億円
■20日、東地方・青森市と五所川原の両保健所管内にインフルエンザ警報を発令

■20日、19日に八戸市で発生したひき逃げ事件で、十和田市に住む33歳の男を逮捕
■20日、県内の私立高校17校で2014年度入学試験の合格発表
■20日、弘前市の弘前公園で、桜の剪定(せんてい)作業が始まる
■20日、八戸市の、2014年度当初予算案一般会計は総額873億5千万円と過去最高
■本県西海岸のヤリイカ漁が本番

■20日、おいらせ町の百石高校が、同校で商業科の閉科式
■県は本年度末で、県消費生活センターの分室である弘前、八戸、むつの3市にある相談室を廃止し、青森市にある同センターに集約
■20日、障害者の自立を支援する五所川原市の「八晃園」の利用者と職員30人が、同市飯詰の長円寺で座禅体験
■21日、2月22日の「猫の日」にちなみ、三戸町の三戸郵便局が、同町出身の漫画家・馬場のぼるさんの「11ぴきのねこ」シリーズのキャラク ター「とらねこたいしょう」の着ぐるみを一日局長に任命
■21日、米軍三沢基地のスティーブン・ウィリアムス司令官が、三沢市などが開催する交流イベント用地の一部として、基地正面ゲート前にある同基 地管理の緑地約2300平方メートルの利用を認める意向

■21日、八戸市で第18回全日本女子アイスホッケー選手権Bグループが開幕

ゲイリー・ムーア・メモリアル・コレクション
クリエーター情報なし
USMジャパン

■つがる市の養豚農場で、ウイルス性伝染病「豚流行性下痢(PED)」に感染した疑いのある豚
■本県日本海沿岸のハタハタ漁の今冬の水揚げは、不漁だった昨季の4倍近い797トンに上る
■風間浦村は新年度、国民健康保険(国保)の税率を1人当たり平均10.19%(8540円)、世帯当たり平均10.25%(1万5800円)そ れぞれ引き下げる
■外ケ浜町議会の広報紙「議会だより そとがはま」が、本年度の全国町村議会広報コンクールで奨励賞

■22日、県りんご対策協議会が東京スカイツリー「ソラマチひろば」で、県産サンふじ、王林合わせて300個を来場者にプレゼント
1/2000 リアル東京スカイツリー
クリエーター情報なし
トミーテック

■22日、県医師会が青森市の県医師会館で、自殺未遂者支援対応力向上研修会

自殺
クリエーター情報なし
朝日出版社

■22日、八戸市で長距離自然歩道「みちのく潮風トレイル」周知を目的にしたシンポジウム
■22日、青森市のしあわせプラザで、東北新幹線新青森駅周辺の未来をテーマに、青森市の鹿内博市長と市民が率直に意見を出し合う市主催の「まち づくり政策形成市民懇談会」

■22日、青森大学ソフトウェア情報学部の学生や県内IT企業の社員が、自分が税金をいくら払い、どのように使われているかを見ることができる ウェブサイト「税金はどこへ行った?」の県内版の作成
■22日、鶴田町の「ツル多はげます会」が「新春の有多毛(うたげ)」
■22日、3月末で閉校する弘前市の弥生小学校で閉校式
■22日、弘前市で「岩木山南麓豪雪まつり」始まる
■県内企業社長の平均年齢60.1歳

社長失格
クリエーター情報なし
日経BP社


■23日、弘前市の岩木青少年スポーツセンターで「岩木山スキーフェスティバル」
■23日、津軽鉄道が人生の節目に当たる乗客たちを励ます特別列車「応援列車」と「卒業列車」の運行を開始
■五所川原市の、「つがる総合病院」が脳外科常勤医確保の見通し立たず
■23日、弘前市の岩木文化センター「あそべーる」で「東北農民管弦楽団」の初公演

東奥日報、NHK青森放送局
コメント

先週一週間の青森での出来事(466)

2014-02-18 | 青森
2月10日~2月16日まで、青森県内の出来事をテキトーにピックアップ

■10日、八戸市の伝統野菜・糠塚きゅうりの生産者団体「生産伝承会」が発足
■本年度の「アイデア貯金箱コンクール」で、本県から児童2人が入賞

どうしても貯められないあなたのための今年こそ100万円貯める貯金生活
クリエーター情報なし
大和書房

■青森地方法務局が開設している相談電話「女性の人権ホットライン」が、昨年8月上旬から今年1月までの約半年間、不通状態であったことを発表

人権と国家 ―世界の本質をめぐる考察 (集英社新書)
クリエーター情報なし
集英社

■10日、青森市浜田玉川で81歳の女性が軒下で雪に埋まり死亡しているのを、駆けつけた警察官らが発見
■むつ市で産廃最終処分場の新設計画

■10日、八戸市で八戸市の国名勝・種差海岸の自然保全活動や景観を守る対策を話し合う同海岸保護意見交換会
■2014年の日本サッカー協会(JFA)の「S級審判インストラクター」認定審査に、八戸市職員が東北で初めて合格
■11日、板柳町で冬のイベント「りんごの里いたやなぎ雪まつり」
■11日、弘前市民会館の改修オープンを記念する「弘前城御能」
■11日、五所川原市で東北地方の伝統的な防寒具「角巻」を身にまとった100人が津軽の冬を楽しむイベント「花嵐台湾百人角巻大体験」

■11日、弘前市にある国重要文化財・東照宮本殿の修理状況を市民に公開
■11日、県総合運動公園で「スノーフェスティバル2014」
■11日午前11時半ごろ、三沢市東方約40キロの太平洋上で、米軍三沢基地第35戦闘航空団所属のF16戦闘機が補助燃料タンク1個を投下
■11日、三沢市社会福祉協議会は、自力での雪かきが困難な市内の高齢者宅を回り除雪ボランティア
■つがる弘前農協が、県産米つがるロマンの減農薬栽培農家に種子購入費の半額を助成する弘前市の「高品質米生産推進事業費補助金」のうち 2008、10、11年度分の延べ約千件・総額約750万円未払い

■12日、米軍三沢基地所属のF16戦闘機が補助燃料タンクを三沢市沖に投下した問題で、米軍三沢基地のマシュー・デイナ副司令官が三沢 市役所を訪れ陳謝
■12日、中泊町で子ども議会
■12日、八戸市の「はっち」2階ギャラリー2で、えんぶり空間写真展「凍てつく大地に根を張って」(23日迄)
■12日、弘前市の岩木小学校が被災地にと、日本赤十字社県支部に紙で作ったスイセン千本
■八甲田の山々で樹氷が見ごろ

■12日、函館市の工藤寿樹市長が建設中の大間原発建設差し止めなどを求める訴訟提起の可否を問う議案と当面の訴訟費用約400万円を含む、 2014年度予算案を27日開会の定例議会に提出すると正式表明

隠される原子力・核の真実―原子力の専門家が原発に反対するわけ
クリエーター情報なし
創史社

■12日、青森市内のホテルで「あおもり食産業推進フェア」
■12日、八戸市の長根公園スケートリンクで第51回県中学校スケート競技新人大会、第55回県高校スケート競技新人戦のスピードスケート競技開 幕
■12日、金融機関に対する県内企業の満足度を調査した「リレバン(リレーションシップバンキング)レポート」の結果、メーンバンクに対する満足 度は66.8点
■13日、県内私立高校で2014年度入学試験

■13日、県が大地震の発生を想定した災害対策合同指揮本部の図上訓練
■13日、「B-CASカード」を改ざん、不正に作ったとして、私電磁的記録不正作出の疑いで弘前市に住む66歳の男を逮捕、同容疑事件の摘発は 東北で初

【SKYHD FTA002衛星デジタルチューナー】★ダブルチューナー搭載☆WI-FI(無線LAN)機能内臓!!世界中の無料衛星放送が視聴可能★HD対応の無料衛星デジタルチューナーSKYHD FTA002 超高画質・最高音質
クリエーター情報なし
SKYHD(SKY HD)FTA002

■13日、八戸市小中野で発生した連続放火事件で逮捕・送検されていた51歳の女を、非現住建造物等放火容疑で再逮捕
■13日、県立青森中央高校と青森明の星短期大学が高大連携協定
■13日、平川市文化センターで県産業技術センターりんご研究所による本年度の試験成果・情報発表会

■13日、五戸町で地元産リンゴ「紅玉」を使ったスイーツなど2種類の試作菓子の試食会
■13日、弘前、五所川原の両保健所管内にインフルエンザ注意報発令
■13日、三沢市で民家敷地内にある深さ約6メートルの縦穴に小学6年生男児が誤って転落、駆け付けた消防隊が約30分後に救出
■14日、2014年度県立高校入学試験の前期試験の願書受け付け
■14日、弘前市の2014年度一般会計当初予算案は775億1千万円となり、6年連続で過去最高を更新

■14日、大鰐町の大鰐温泉スキー場で第36回東北高校スキー選手権が開幕
■深浦町のJR五能線・千畳敷駅そばの切り立った岩肌に、厳冬期の名物「氷のカーテン」
■14日、八戸市が東京・麹町のホテルで「八戸ふるさと交流フォーラム」
■14日、弘前市沢田地区の沢田神明宮で「沢田ろうそくまつり」
■県内自治体病院で薬剤師が不足

【完全ガイドシリーズ037】お薬完全ガイド (100%ムックシリーズ)
クリエーター情報なし
晋遊舎

■14日、英国からの返還ガラス固化体(高レベル放射性廃棄物)を載せた英国船籍の輸送船「パシフィック・グリーブ号」が六ケ所に向け出港
■14日、盗みの疑いで八戸市民病院に勤務する看護師の男を逮捕
■県と県内40市町村の各自治体の除排雪関連予算は昨冬の実績を軒並み下回る
■14日、電源開発(Jパワー)が風間浦村に数基の建設を検討していた風力発電施設について立地を断念
■弘前市と八戸市は2014年度、初の職員の人事交流

■むつ市の、むつ総合病院で、14~15日にかけて給食調理員ら20人のノロウイルス感染が判明し、14日から入院患者への給食を停止
■県経営者協会は賃上げに慎重姿勢
■15日、積雪を観測している県内15地点のうち、午後10時までに7地点で今冬の最深積雪を記録
■15日、六ケ所村総合体育館で「県・げんねんジュニアロボットコンテスト」
■15日、おいらせ町に春の訪れを告げる百石えんぶり開幕

■15日、青森市内のホテルで県の「あおもり発ベンチャー大賞ビジネスプランコンテスト」最終審査会公開プレゼンテーション
■15日、十和田の積雪が87センチ、三戸は83センチと、1983年の観測開始以来、2月としては最大
■15日、弘前大学の学生でつくる「劇団プランクスター」が、弘前市のヒロロ4階「市民文化交流ホール」で、幕末の弘前藩を舞台とした演劇「幕末弘前藩史異聞」を上演
■15~16日、青森市の三内丸山遺跡で「縄文冬祭り」
■平川市内の高齢者グループホームが、複数の入所者の預金口座から無断で必要経費以外の現金を引き出していた疑い

これからの高齢者住宅とグループホーム―北欧・英国に学ぶ“終の棲み家”
クリエーター情報なし
学芸出版社


■16日、藤崎町のJR藤崎駅前広場で、手作り鍋料理の味を競い合う「第5回なべワン-グランプリ」

作る人はラクで、食べる人は大喜び そうだ、今日も鍋にしよう! (講談社のお料理BOOK)
クリエーター情報なし
講談社


■16日、県民福祉プラザで第50期県下囲碁名人戦
■16日、日本将棋連盟青森支部道場で第43回県将棋支部名人戦
■16日、今冬の最深積雪85センチを記録した青森市、市役所には除雪に対する苦情の電話が200件以上

東奥日報、NHK青森放送局
コメント

先週一週間の青森での出来事(465)

2014-02-11 | 青森
2月3日~2月9日まで、青森県内の出来事をテキトーにピックアップ

■3日、津軽鉄道で「バレンタイン列車」の運行を開始

ゴディバ(GODIVA)ゴールド ミニ バロティン 2粒 24g [並行輸入品]
クリエーター情報なし
ゴディバ

■弘前市にある国重要文化財・東照宮本殿の屋根の葺(ふ)き替え工事が終了
■3日、東京・六本木の規制委庁舎で日本原燃六ケ所再処理工場の新規制基準適合審査の第3回会合が始まる
■県は2014年度に飼料用米の作付けに主食用米品種の種子を用いる農家に対し、県独自に10アール当たり1万円を助成

食の戦争 米国の罠に落ちる日本 (文春新書)
クリエーター情報なし
文藝春秋

■3日、白神岳(深浦町)山頂にある公衆トイレの清掃登山を続けている深浦中養護教諭に、県観光国際戦略局が感謝状

■黒石市で冬のイベント「雪の降るさと2014」
■3日、柏木農業高校生物生産科畜産班2年生8人が、平川市の製麺メーカーと連携し開発した生ラーメン「e(いー)らーめん」を販売
■3日、青森銀行が独立行政法人・日本貿易保険(NEXI)と業務提携を締結
■3日、今年の県広報コンクールの審査結果、報紙部門・総合の部では三沢市の「広報みさわ」(昨年2月号)が特選、弘前市の「広報ひろさき」(同 2月1日号)が準特選に
■2014年度県内私立高校入学試験の志願状況は、全日制17校の総募集人員4125人に対する志願者数は1万443人(男子5214人、女子 5229人)で、平均志願倍率は2.53倍

■3~9日、五所川原市金木町の芦野公園で津軽まつり「雪と光のページェント」
■4日、県が2014~18年度の本県農林水産業の針路を定めた「攻めの農林水産業」推進基本方針を策定
■青森銀行が従業員や県内企業の健康増進を応援する「あおぎん健康宣言」を策定
■風間浦村でキアンコウ漁が最盛期
■4日午後9時35分ごろ、青森市古川のマンション兼テナントビル1階入り口にある郵便受けが燃える事件、不審火の可能性

■4日、十和田市の弁護士法人「青空と大地」が三沢市に事務所を開設

弁護士だけが知っている 反論する技術
クリエーター情報なし
ディスカヴァー・トゥエンティワン

■5日、大相撲元小結高見盛の振分親方(板柳町出身)が、母校の弘前実業高校を訪れ、1999年に同校から十両昇進を祝って寄贈された化粧まわし を返還
■5日、東京ビッグサイトで地域産品PRイベント「ニッポンいいもの再発見!」開幕
■5日、青森市の高齢者・小規模デイサービスで「津軽三味線を学ぶ講座」
■5日、みちのく銀行が東京・汐留のショールームで「津軽海峡“食”景色」

■十和田湖畔休屋地区で10年近く放置されてきた廃業店舗「南祖庵」を、国が2014年度中に撤去する方針
■青森市民病院の呼吸器内科が4月から休診となる可能性
■5日、東北電力が青森変電所(青森市)から延びる送電線のルート変更工事に着手
■5日午後8時35分ごろ、八戸学院大学硬式野球部の学生寮「飛天寮」でぼや
■八戸火力発電所5号機の1月時点の工事進捗率は93%

■6日、平川市の猿賀神社で七日堂大祭
■6日、経済産業相は参院予算委員会で、工事が中断している東京電力東通原発1号機(東通村)の建設続行を容認
■6日、東北運輸局は、「ユニオン交通」(秋田県大館市)と「中央タクシー」(青森市)のタクシー2社に、黒石市全域での営業を認可
■6日、八戸市の田名部記念アリーナで第51回県中学アイスホッケー新人戦開幕
■6日、東地方・青森市保健所管内にインフルエンザ注意報発令

■6日、弘前市職員が企画し、青森市出身の横浜聡子監督がメガホンを取った映画「りんごのうかの少女」が弘前市のイオンシネマ弘前で先行上映会
■7日、弘前市役所西側玄関前で薪(まき)ストーブの熱を利用する融雪機の試作機の実証実験の一般公開
■7日、県立五所川原農林高校で県と五所川原市が主催する自殺防止朗読劇の公演
■7日、2013年2月、東京・吉祥寺の路上で、むつ市出身の女性が19歳の少年に殺害された事件で、東京地裁立川支部は求刑通り無期懲役の判決
■7日、県は「あおもりマイスター」に本年度、新たに2人を認定

■7日、十和田市で「十和田湖冬物語」が開幕
■7日、六ケ所村の国際核融合エネルギー研究センターの研究チームが、海水からレアメタル(希少金属)のリチウムを回収する新技術を開発したと発 表
■7日、弘前市民会館で市景観審議会
■7日、県南地方の警察署の地域課に勤務していた20歳代の男性巡査が、昨年10月から12月までの間、運転免許更新せず無免許でパトカーを運転 し、青森地検八戸支部に書類送検、同日付で巡査を減給10分の1(6カ月)の懲戒処分とし、巡査は同日付で依願退職
■十和田市が固定資産税の住宅用地に対する特例措置の適用ミスによる過大徴収153件

■7日、弘前市総合学習センターで県内工業系高校の生徒が研究成果を披露する「生徒の研究発表大会」
■7日、青い森鉄道、津軽鉄道、弘南鉄道の3社が運賃の変更認可を東北運輸局に申請
■7日、東北町の町歴史民俗資料館前庭で五穀豊穣を祈願する旧小正月の伝統行事「雪中田植え」
■8日、第38回弘前城雪燈籠(どうろう)まつり開幕
■8日、弘前市の県武道館で第28回全国選抜高校相撲弘前大会

■8日、八戸ポータルミュージアム「はっち」開館3周年を記念イベント
■8日、青森市で第9回全国高校カーリング選手権開幕
■8日、青森大学の教員有志らでつくる「青森大学・幸畑プロジェクト」が青森市幸畑団地の空き家分布などの調査報告会、
■8日、南部町で「南部地方えんぶり」始まる
■8~9日、県観光物産館アスパムで「アスパム冬まつり!あったか鍋&丼フェスタ」

■8~11日、津軽鉄道・津軽五所川原駅の待合室に陶器製のスピーカー「スマフォーン」を使用し展示

ONKYO WAVIO アンプ内蔵スピーカー 15W+15W ブラック GX-D90(B)
クリエーター情報なし
オンキヨー

■9日、五所川原市金木町の芦野公園で雪上運動会や、ゆるキャラ握手会など限定イベント
■9日、日本将棋連盟青森支部道場で、第13回県将棋女流名人戦と第21回県シニア将棋名人戦
■9日、つがる市森田町のつがる地球村で開催された「地球村冬物語」で、参加者約千人(主催者発表)が昨年より5メートル長い160メートルのバナナボート
■9日、田舎館村で「弥生の里凧揚げ大会」
バナナ・ボート・ソング(ジャマイカ 楽園の真実)
クリエーター情報なし
アメリカーナ・ソングス


■9日、三沢市のスカイプラザミサワで、すべて高校生らによる、歌やダンスのイベント「パフォーマンスライブ」

表現の技術―グッとくる映像にはルールがある
クリエーター情報なし
電通

■9日午後9時現在、十和田で54センチ、三戸で46センチ、八戸で23センチと記録的な積雪
■9日、下風呂漁港で風間浦村産キアンコウを味わう「ゆかい村風間浦鮟鱇(あんこう)まつり特別イベント」

東奥日報、NHK青森放送局
コメント

先週一週間の青森での出来事(464)

2014-02-04 | 青森
1月27日~2月2日まで、青森県内の出来事をテキトーにピックアップ

■27日、2014年度県内私立高校一般入学試験の願書受け付け始まる
■27日、弘前市で昨年12月に現役引退した大相撲の元幕内宝千山の君ケ浜親方の引退・年寄襲名報告会
■青森市健康づくり推進課は新年度から、禁煙飲食店をHPで紹介
■27日、みちのく銀行などが農林漁業の6次産業化支援に向け設立した「とうほくのみらい応援ファンド」の支援先第1号に、深浦町の「あおもり海 山」
■27日、野辺地町中央公民館で県上北地域県民局など主催の「野辺地産そば加工品試食会」

■27日、青森市庁舎建て替え問題で市議会総務企画常任委員会は、庁舎設計者の選定委員会を設置する条例案を引き続き閉会中の継続審査することを 決めた
■27日、NPO法人「あおもりコリアネット」が青森市のアウガで韓国を気軽に楽しんでもらうための連続講座を開講

呆韓論 (産経セレクト S 1)
クリエーター情報なし
産経新聞出版

■27~28日、青森市浪岡地区のリンゴ畑沿いの幹線道路で今冬初の除雪
■28日、東京地裁立川支部で昨年2月、東京吉祥寺の路上でむつ市出身の女性が殺害された事件の初公判
■28日、県の2014年度当初予算の知事査定が始まる

■28日、青森市の「ねぶたの家 ワ・ラッセ」に2011年以降にデビューしたねぶた師ら4人の作品を追加展示
■28日、青森市内のホテルで「あおもり食の商談会」
■青森空港の高機能計器着陸装置「カテゴリー(CAT)3」が、2月末をめどにCAT-3の適用を再開できる見通し
■六ケ所村にある原子力安全基盤機構(JNES)の核燃料サイクル施設検査本部が1月末で閉鎖
■29日、連合青森は県経営者協会に対し2009年以来5年ぶりのベースアップ(ベア)要求を含む月額8400円以上の賃上げなどを求める要請書 を提出

■29日、青森市と青森大学が包括連携協定を締結
■29日、青い森鉄道が新造車両「青い森703系」を報道陣に公開
■29日、東日本大震災で一部倒壊した、八戸市東霊園にある無縁塔の撤去・再整備が完了
■29日、青森市の県総合社会教育センターで池上彰さんと、ウェブ媒体に詳しい津田大介さんの2人のジャーナリストによるセミナー

メディアの仕組み
クリエーター情報なし
夜間飛行

■29日、農林水産省が青森市の県民福祉プラザで新農政説明会

■むつ市に住む84歳の女性が「ロト6」詐欺で現金90万円をだまし取られる

ロト7 徹底攻略ガイド―袋とじ付録 ロト7知らなきゃ損する攻略情報! じゃばら付録 特大当選数字記入表! (主婦の友ヒットシリーズ)
クリエーター情報なし
主婦の友社

■県は県屋外広告物規制条例の改正に向け、2014年度に屋外広告の実態調査を行う方針
■県内の病院で1年以内に辞めた看護職の2012年度の離職率は約1割に

病院のしくみ
クリエーター情報なし
日本実業出版社

■30日、県内で今冬初のインフルエンザ警報を八戸、上十三の両保健所管内に発令
■県内各地で3月下旬から4月上旬並みの暖かさとなり、野辺地12.2度、六ケ所10.9度、小田野沢(東通)10.8度で、計3地点で1月の観 測史上最高気温を記録

■五所川原市のNPO法人かなぎ元気倶楽部が、高校生の修学旅行をターゲットにした誘客に乗り出す
■八戸市は2014年度、国史跡・是川遺跡(是川石器時代遺跡)の保全管理計画の策定に向けた委員会を設置
■東北電力が5月から199円値上げ
■30日、食品メーカーのカゴメと弘前市が、官民が連携して農業振興を目指す「包括協定」を締結
■30日、東北電力の海輪誠社長は、東通村の東通原発で地震時に想定する最大の揺れの強さ(基準地震動)を現行の450ガル(ガルは加速度の単 位)から600ガル規模に引き上げると表明

■30日、県警察学校で初任科第120期の卒業式

日本の公安警察 (講談社現代新書)
クリエーター情報なし
講談社

■30日、2013年の本県への転入者は1万8472人(前年比833人減)、本県からの転出者は2万4528人(同120人減)で、転出超過は 前年より713人多い6056人

コンパクトシティの計画とデザイン
クリエーター情報なし
学芸出版社

■30日、東北町で民家車庫の脇で63歳男性が倒れているのを通行人が発見、病院に搬送されたが死亡が確認、死因は車庫の屋根の雪下ろし作業中に 誤って転落したとみられる
■おいらせ町で町県民税の還付加算金の算定を誤り、2008年4月から昨年12月までの間、52人に対し95件、計22万2100円の未払い
■30日、青森市内のホテルで県観光国際戦略推進本部主催のシンポジウム

■県内の2013年(1~12月)平均の有効求人倍率が、1963年の集計開始以来最高の0.69倍
■青い森鉄道は1月から、年間約600キロ生じる使用済み切符のリサイクル
■30日、「八戸ブイヤベースフェスタ2014」を前に、八戸市内のホテルでオープニングパーティー
■31日、平川市の佐藤一行副市長が退職願を提出、受理
■31日、青森市と東京都中野区は交流協定を結ぶことで合意

■31日、青森市で東北地区高校PTA連合会の広報紙コンクール
■31日、津波で浸水被害を受けた三沢市漁民研修施設の高台移転について、三沢市議会は臨時議会を開き、建設工事請負契約を承認
■31日、弘前市鬼沢地区の鬼(き)神社で伝統の裸参り
■2月1日、八戸市内の飲食店13店が一斉に提供する「八戸ブイヤベースフェスタ2014」始まる
■東北電力東通原発30キロ圏5市町村(東通村、むつ市、六ケ所村、横浜町、野辺地町)の住民約7万3千人分のヨウ素剤備蓄が昨年12月に完了

■1日、青森市の文化観光交流施設「ねぶたの家 ワ・ラッセ」で、芸を披露する公演「津軽笑(わら)っせ劇場」が初めて開催
■1日、十和田市現代美術館で、開館5周年企画展の第3弾「妹島和世+西沢立衛 SANAA展」開幕
■1日、青森市で「あおもり冬まつり」が開幕
■1日、黒石市の津軽伝承工芸館で、学生限定の合同コンパ「こけしコン」
■1日、平内町の夜越山森林公園でクリスマスローズ展

■1日、弘前市の国道7号線で弘前実業高校のサッカー部員ら16人が乗ったマイクロバスに対向車線を走っていた1.5トントラックが衝突、数人が 怪我
■1~2日、仙台市の東北復興交流ツインステーション「東北ろっけんパーク」で「青森県南食の祭典」
■1~2日、野辺地まかど温泉スキー場で第44回県小学生スキー大会
■1~2日、弘前市内の高校ラグビー場で雪のグラウンドでプレーする「津軽雪上ラグビー大会」
■青森市出身の歌手淡谷のり子さんの若かりしころの写真や「別れのブルース」など、代表曲の楽譜類を含む遺品が東京都内で新たに見つかり、青森市 の親族を通し青森市に寄贈

全曲集
クリエーター情報なし
コロムビアミュージックエンタテインメント


■2日、黒石市で藩制時代から続く旧正月の初売り行事「旧正マッコ市」
■2日、平川市の小和森小学校で創立140周年記念式典
■2日、県民福祉プラザで生産者と調理人の意識共有を図る交流会と著名料理人による記念講演会

NHKきょうの料理「プロのコツ・洋食1」 [DVD]
クリエーター情報なし
レントラックジャパン

■障害児者の親でつくるNPO法人「三沢市手をつなぐ育成会」が、同市が日本一の生産量を誇るゴボウを加工したギフト向け商品を開発

東奥日報、NHK青森放送局
コメント