1010 Radio

ラジオから色んな情報が発信されるように、車いすの視点から情報や思いを発信。

12月31日、お薦めのラジオ場組

2018-12-31 | ラジオ
午前8:05~ NHK R1『被災地に見る希望 災害多発時代に生きる』

午前9:20~ NHK FM『音楽遊覧飛行▽ミュージックエクスプレス~年末年始を盛り上げる「GOGO」に絡む』

午前10:05~ NHK R1『教授の大みそか~蓄音機&SPレコード特集~ 第12弾』

午後0:15~ NHK FM『ジャズSPアワー 第2回 ベニー・グッドマン&ガールズ』
ベスト・オブ・ベニー・グッドマン
クリエーター情報なし
BMG JAPAN

午後2:00~ NHK FM『古今亭志ん輔 わが人生の叙情歌』
ザ・ベスト 日本の叙情歌
クリエーター情報なし
日本コロムビア


コメント

12月30日、お薦めのラジオ番組

2018-12-30 | ラジオ
午後3:05~
NHK R1『忘れじの洋楽スター・ファイル マイケル・ジャクソン』
マイケル・ジャクソン VISION【完全生産限定盤】 [DVD]
クリエーター情報なし
SMJ(SME)(D)

午後7:20~
NHK R1『神田松之丞がいざなう忠臣蔵の世界』
松之丞ひとり~名演集~
クリエーター情報なし
SPACE SHOWER MUSIC

午後11:00~
NHK FM『CHABOと斉藤和義の年の瀬ロックンロール』
カラー
クリエーター情報なし
Speedstar

午後11:15~
NHK R1『ラジオ深夜便』

午後11:30~
ニッポン放送『吉田拓郎ラジオでナイト』
From T(CD3枚組)
クリエーター情報なし
avex trax
コメント

先週一週間の青森での出来事(6117)

2018-12-25 | 青森
12月17日~12月23日まで、青森県内の出来事をテキトーにピックアップ

■県は来年4月から採用する非常勤事務員に、身体障害者を対象にした「障害者枠」

スウェーデン・ノーマライゼーションへの道―知的障害者福祉とカール・グリュネバルド
クリエーター情報なし
現代書館

■17日午後3時すぎ、十和田市法量銀杏木にある国の天然記念物「法量のイチョウ」付近の山林で、近くの住民がイノシシのような動物を目撃
■17日、県は本年度の県伝統工芸士に新たに2人を認定し県庁で認定証授与式
■南部町の名久井農業高校・園芸科学科のグループによるドローン授粉研究が今年の「高校生ビジネスプラン・グランプリ」のベスト100に選出
■青森市は今月から、無料アプリを使った雪に関する相談受付システム「ゆきレポあおもり」の試験運用

これ1冊でできる! Android Studio アプリ開発入門
クリエーター情報なし
ソーテック社

■県内に住む1人暮らしの60代女性が千葉県内の住所に3回にわたって現金を送り、訴訟和解名目で計1800万円をだまし取られる特殊詐欺被害に
■三戸町で主にリンゴを生産する農業法人が、タイへの輸出を試験的に開始
■深浦町舮作(へなし)で、雪の中から掘り起こす「ふかうら雪人参」の収穫が始まる
■五所川原高校の女子生徒が書道の公募展「第47回全書芸展」公募の部で最高賞の「全書芸賞・文部科学大臣賞」を受賞
■米軍の戦闘機が2月に燃料タンクを青森県東北町の小川原湖に投棄し、一時的に全面禁漁となった問題で、日米両政府が合わせて約8500万円の賠償金

日本が売られる (幻冬舎新書)
クリエーター情報なし
幻冬舎

■17日、深浦町の円覚寺に、しめ縄を奉納する伝統の裸参り
■19日、板柳町で生まれたリンゴの新品種「明秋(めいしゅう)」が2018年産で市場デビューし、県庁を訪れ、三村申吾知事に品種の特徴をPR
■19日、南部町の南部中学校で「20~30代の生活設計・マネープランゲーム」と銘打った出前授業

お金に困らない人生を送るための マネープラン入門 (スマート新書)
クリエーター情報なし
ピースオブケイク

■19日、弘前中央高校体育館で来年の干支(えと)「亥(いのしし)」を大筆で書き上げる書道パフォーマンス
■県内40市町村と県の公共施設・公立学校2031施設のうち、敷地内または建物内禁煙を実施しているのは2018年度、前年度比1ポイント増の91%

■五所川原市が同市布屋町の市役所新庁舎の駐車場に導入した融雪システムが威力を発揮
■八戸市中心街の歩行者通行量が2年ぶり減
■青森地検(管内支部、区検含む)が2017年に処理した事件(道交法違反などは除く)は5553件で、07年の1万1047件から10年間で半減
■医療的ケア児、県内の対応施設不足
■八戸近海スルメイカ、来期も不漁の見通し

■青森県経営者協会調べで、働き方改革実施は63%
■20日、青森市内のホテルで本年度の「あおもり米」活性化推進大会
■20日、黒石市豊岡の「津軽烏城焼(うじょうやき)」の工房で、全長103メートルの窯が完成
■20~21日、カーリング韓国代表チームが青森市で冬季合宿
■21日、黒石市の「こみせ通り」で、黒石ウインターイルミネーション2018-2019「中町こみせ 冬あかり」が始まる

■県内の幼稚園児から高校生(5~17歳)の肥満傾向が、全国的に見て、依然高い水準
■21日、おいらせ町の観光農園が冬季営業が始まる
■21日、県内の多くの小中学校、高校、特別支援学校で2学期の終業式
■22日、八戸市の長根公園スケートリンクで最後のライトアップ
■22日、横浜町名産の横浜なまこ漁

■22日、青森市本町の蓮心寺で、冬休みの小学生を対象とした「宿題終わらせよう合宿」
■22日、青森市で第32回東北カーリング選手権が開幕
■22日、大韓航空による青森-ソウル線の週5往復運航が始まる
■22日、大鰐町の大鰐温泉スキー場が、今季の営業開始
■22~23日、八戸市で第40回東北中学校スケート・アイスホッケー大会アイスホッケー競技

■23日、ジュニアオーケストラ十和田が、十和田市民文化センターで恒例の定期演奏会
■23日、三沢市の福祉施設「ライフコミュニティパークみさわ」の敷地内で23日夜、クリスマスのイルミネーション始まる

Web東奥 NHK青森
コメント

ホワイトハウスへの辺野古への土砂投入停止請願に関する、日本語解説サイト

2018-12-16 | 時事
ホワイトハウスへの辺野古への土砂投入停止請願に関する、日本語解説サイトが立ち上がったようです。

【嘆願署名】ホワイトハウスへ「 #県民投票 がなされるまで #辺野古 #大浦湾 埋め立て作業の停止を」 (日英併記) #辺野古嘆願署名

署名はここから

署名は1アドレスにつき一度のみ可能です。家族や親戚の代わりに同一アドレスで複数回署名することはできません。不正署名が多いと、そのことを理由に請願そのものが不成立となるおそれがあるため、くれぐれもご注意ください。
コメント

アメリカ・ホワイトハウスへ辺野古の海を埋め立てさせないための署名のお願い

2018-12-15 | 時事
アメリカ・ホワイトハウスに、沖縄県辺野古への埋め立てに抗議する意思が直接届く署名です。
2019年1月7日までに100.000人の署名を集めるとホワイトハウスは何らかのアクションを60日以内に起こさなければなりません。

下記URLにホワイトハウスのページにアクセスします。
ホワイト・ハウス

署名方法は下記URLを参照してください。記入はメールアドレスと氏名のみです。
First name(名) Last name(姓) Email address(メールアドレス)
署名の仕方
コメント

先週一週間の青森での出来事(6116)

2018-12-04 | 青森
11月26日~12月2日まで、青森県内の出来事をテキトーにピックアップ

■26日、青森地方気象台は午後10時すぎ、青森市で初氷を観測したと発表。平年より23日遅く、昨年より9日遅い。1925(大正14)年の統計開始以来、最も遅い初氷観測
■26日、航空自衛隊三沢基地にF35A最新鋭ステルス戦闘機1機を追加配備し10機態勢

アメリカの巨大軍需産業 (集英社新書)
クリエーター情報なし
集英社

■26日、青森市議会臨時議会で、ツイッターに「年金暮らしジジイ-」などと不適切な投稿をした山崎翔一議員(28)に対する辞職勧告決議案を賛成29、反対4の賛成多数で可決、同氏は病気欠席

ネットと愛国 在特会の「闇」を追いかけて (g2book)
クリエーター情報なし
講談社

■26日、青森市の青森公立大学で、ドローン活用体験会
■26日、青森市議会(定数35)の自民党系の3会派が合併した最大会派「自民・志政会」が26日の発足初日に二つに分裂

■26日、六ケ所再処理工場から微量の放射性物質を含む水が約20リットル漏れ
■26日、青森市民病院の正面入り口に、提携医療機関の情報やバス時刻などを表示するタッチパネル式の電子看板を設置
■27日、歌手・吉幾三さんのステージ衣装など愛用品を展示している同市大町の「吉幾三コレクションミュージアム」が近くに新築移転することになり、関係者が工事の安全を祈願
■北海道地震に遭遇した六ケ所村の千歳平小、南小の6年生計25人が「2度目」の合同修学旅行で北海道函館市に
■27日、八戸商工会館で「The Best of グルメツアーズ」の表彰式

■27日、十和田市が、来年度中に水道料金をコンビニで納入できるシステムを導入する方針
■骨髄ドナーに青森県内4市町村休業補償を導入
■つがる市柏下古川の岩木川左岸で、不法投棄された乗用車用の廃タイヤ35本を発見
■骨髄ドナーに青森県内4市町村休業補償を導入
■2018年度、青森県内試験合格者数は146人で、3年連続で100人台に

■むつ市脇野沢で名物の焼き干し作り盛ん
■27日、みちのく銀行で不適切融資新たに5件発覚したことが判明
■白神山地周辺で9月29日から11月3日にかけ、ニホンジカを計9件、11頭確認
■五所川原立佞武多「関羽」をパリのアパレル会社に無償譲渡
■28日、台湾の航空会社「エバー航空」が、2019年夏ごろに青森-台北(桃園)間に定期便を就航させると発表

■28日午後2時15分ごろ、弘前市銅屋町にある最勝院近くの県道で、水道管の工事作業員が不発弾らしきものを発見したが後にボルトと判明
■28日、六ケ所村の量子科学技術研究開発機構・六ケ所核融合研究所とフランスの実験装置WESTをつないだ遠隔実験
■南部町で名産の干し柿作りが最盛期
■十和田市が「親子馬」マンホールカード制作
■28日、ほっきを使った「三沢ほっき丼」を提供する同市内の飲食店関係者らが、三沢市役所で決起集会

■29日、青森市「ねぶたの家 ワ・ラッセ」裏の遊歩道沿いに設置している雪だるま型の和紙灯籠23個が壊され警察に被害届
■29日、本県がインフルエンザの流行期に入ったと発表
■ツイッターで「年金暮らしジジイ」などと不適切な投稿をしていた山崎翔一議員(28)が定例議会を欠席
■30日、三沢市の種市一正市長が来年6月の任期満了に伴う市長選に出馬せず
■八戸市を拠点とするバスケットボール3人制のプロチーム「八戸DIME(ダイム)」の運営会社が設立

■弘前大学が21世紀末のリンゴ栽培に地球温暖化が与える影響を本格的に研究
■岩木山麓への不法投棄絶えず
■30日、青森駅周辺のベイエリアで30日、光のイベント「あおもり灯(あか)りと紙のページェント」始まる
■30日、大相撲幕内力士の阿武咲関(本名・打越奎也、阿武松部屋)が、第77回全日本力士選手権の優勝記念杯と賞状を出身地の中泊町に寄贈
■12月1日、弘前市役所前の一帯などをイルミネーションで彩る「弘前エレクトリカルファンタジー」始まる

■1日、開館30年となる八戸市水産科学館マリエントで記念式典
■1日、今季でソイ後となる、八戸市の長根公園スケートリンクが、今季の営業をスタート
■1日、弘前市の県武道館で、日本体育大学の学生たちが日頃の鍛錬の成果を披露する「体育研究発表実演会」
■1日、八戸港第1魚市場にサバ約3千トンを水揚げ
■1日、五所川原市で岩木川改修100周年を記念した「岩木川シンポジウム」

■1日、横浜町で横浜なまこフェア開幕
■1日、七戸町の屋内スポーツセンターで、日本野球機構(NPB)の審判員を招いた講習会
■1日、津軽鉄道で、冬の風物詩「ストーブ列車」の運行が始まる
■1日、10月に亡くなった青森県弘前市出身の直木賞作家長部日出雄さんの追悼展が、弘前市立郷土文学館で始まる
■1~2日、弘前市立百石町展示館で、仏教を身近に感じてもらうイベント「テラハク お寺体観博覧会」

気になる仏教語辞典: 仏教にまつわる用語を古今東西、イラストとわかりやすい言葉でなむなむと読み解く
クリエーター情報なし
誠文堂新光社

■1~2日、弘前市で青森県りんご協会主催の2018年度県りんご品評会
■2日午前6時すぎ、平内町茂浦の観音崎近くの海岸に、温帯から熱帯の海に生息する深海魚「リュウグウノツカイ」の死骸が漂着
■2日。所川原市のエルムの街ショッピングセンターで「津軽すこっぷ三味線世界大会」
■2日。むつ市の下北文化会館で、むつ下北第九の会による「第九演奏会」

東奥日報、NHK青森放送局
コメント