1010 Radio

ラジオから色んな情報が発信されるように、車いすの視点から情報や思いを発信。

年末年始 お薦めラジオ

2015-12-29 | ラジオ
今年も独断と偏見と好みで、お薦めラジオ番組をチョイスしてみました。
全国一律受信可能ということでNHKを中心にしてますが、民放ラジオ局の情報も得次第、追記する予定。

●12月29日
NHK-FM 19:20~
いつか聴いた歌~ザ・ヴォイス フランク・シナトラの軌跡~「第1回」

シナトラ、ザ・ベスト!
クリエーター情報なし
Warner Music Japan =music=


NHK-FM 21:00~
B.B.King FOREVER…~追悼企画 ブルースの王様

Milestones of a Blues Legend
クリエーター情報なし
Membran


NHK-FM 23:00~
Live Music from New York 2015

●12月30日
NHK-R1 13:05~
なぎら健壱のフォーク大集会

青春のフォーク大全集
クリエーター情報なし
EMI Music Japan Inc.


NHK-R1 17:05~
大友良英の音楽とコトバ 年末スペシャル ~あの一度きりのセッションを再び!~

NHK-FM 21:00~
バッハ・コレギウム・ジャパンの”ミサ曲 ロ短調”

NHK-R1 22:05~
戦後70年 国策を拒んだ村長 ~「満蒙開拓」という時代の空気に流されなかった男~

●12月31日
NHK-FM 09:20~
NHK音楽祭2015アンコール  - ハイティンク指揮 ロンドン交響楽団 -

NHK-R1 14:05~
教授の大みそか ~蓄音機&SPレコード特集~

NHK-R1 17:05~
年の瀬ごめんねラジオ! 謝ってスッキリ♪

●2016年1月1日
NHK-R2 07:00~
音で訪ねるニッポン時空旅 お正月スペシャル

NHK-R1 08:05~
お天気ヒットパレード2016 サル年スタート!編

NHK-R2 09:00~
エンジョイ・シンプル・イングリッシュ新春SP

NHK-R2 11:30~
オトナの一休さん

一休さん (日本昔ばなしアニメ絵本 (3))
クリエーター情報なし
永岡書店


NHK-R2 14:30~
新春朗読特集「池波正太郎『真田騒動』より」

真田騒動―恩田木工 (新潮文庫)
クリエーター情報なし
新潮社


NHK-R1 16:20~
おめでとう!ちきゅうラジオ2016

NHK-FM 17:50~
まろのSP日記第14集~シューベルト特集~

NHK-R1 19:20~
吉幾三とももクロの新春歌バトル!~演歌にあらずんばウタデナシ!~

NHK-R1 21:05~
お正月は家族で!!ひらめけ!ゲーム「想像と言葉」

NHK-FM 22:00~
坂本龍一 ニューイヤー・スペシャル

skmt 坂本龍一とは誰か (ちくま文庫)
クリエーター情報なし
筑摩書房


●1月2日
NHK-FM 00:00~
健太×近田のロック巌流島冬の陣 第一夜

日本のロック名盤ベスト100 (講談社現代新書)
クリエーター情報なし
講談社


NHK-R1 17:05~
新春おめでた文芸「俳句」

NHK-R1 19:20~
戦後70年関連 焼け跡にラジオは鳴った 復興を支えたラジオ放送

ラジオの戦争責任 (PHP新書)
クリエーター情報なし
PHP研究所


NHK-FM 19:20~
特集オーディオドラマ「青き風吹く」

NHK-R1 20:05~
ラジオアドベンチャー「奇界遺産」

NHK-R1 22:05~
ラジオコメディー「シワ・ハウス」お正月編

●1月3日
NHK-R2 07:30~
視覚障害ナビ・ラジオ 新春スペシャル 「リオで輝け!パラリンピアン」

NHK-R1 09:05~
板尾シネマ

NHK-FM 23:00~
クロスオーバーイレブン2016新春

●1月4日
NHK-FM 21:10~
真冬の夜の偉人たち  不滅のバカラック

コメント

先週一週間の青森での出来事(563)

2015-12-29 | 青森
12月21日~12月27日まで、青森県内の出来事をテキトーにピックアップ

■21日、国土交通省青森河川国道事務所が、七戸町から十和田市にかけての国道4号沿いに生える「奥州街道松並木」の一部を伐採
■21日、五所川原第三中学校の伝統行事「百人一首かるた大会」
■21日、去年の弘前ねぷたまつりで男性が機械に挟まれて死亡した事故で、3人を業務上過失致死の疑いで書類送検
■21日、青森県が県内の被ばく医療の拠点となる「原子力災害拠点病院」に県立中央病院と八戸市立市民病院を指定することを決定
■21日、弘前城天守の曳(ひき)屋工事の一環として、弘前市が本丸に整備していた展望台が完成し一般開放が始まる

■県が発行している子育てプレミアム商品券の誤記通知800件
■22日、県内の多くの小中学校で終業式
■22日、農林水産省は、あおもりカシスなど地域ブランドに7産品
■第11回全国高校生川柳コンクールで、七戸町の県立七戸高校1年生が、最高賞にあたる福岡大学長賞「大賞」に
■22日、青森市のアスパムで「県ニホンジカ管理対策検討科学委員会」の会合

■東日本大震災の津波被害を受けた階上町大蛇地区のJR八戸線大蛇駅近くに「大蛇さざ波歩道橋」が完成
■弘南鉄道が、同社マスコットキャラクター「ラッセル君」を使ったスマートフォン向けの無料対話アプリ・LINEのスタンプを販売

プライバシー設定からLINE Playまで LINE完全活用ガイド
クリエーター情報なし
ソフトバンククリエイティブ


■2014年の都道府県別農業産出額によると、本県は前年比44億円増の2879億円で、11年連続で東北1位
■22日、青森市内のホテルで「おもてなしアワード2015」の表彰式
■鯵ケ沢町の神孝元町議の自宅で不正取水していた問題で、2004年12月~15年11月の11年間、62万2356円を契約者の父親に請求

■22日、JR北海道が青函トンネル内の避難誘導設備を増強する計画
■23日、横浜町沖の陸奥湾で「横浜なまこ」の漁が始まる
■23日、八戸市南郷の青葉湖展望交流施設「山の楽校」で年越しそばの講座
■23日、青森市柳川の青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸で、老朽化に伴う改修を記念したイベント
■23日、県内の洋菓子店でクリスマスケーキ作りがピーク

■23日、八戸市の南郷地区でそば打ちの体験会
■23日、黒石市元町の旧佐藤酒造の母屋で、俳優の故高倉健さんの主演映画「八甲田山」をテーマにした写真展(27日迄)

高倉健 Blu-ray COLLECTION BOX
クリエーター情報なし
東宝


■23日、八戸市の南部会館で門松作りの体験会
■23日、鯵ケ沢町の南浮田子ども会育成会が、地域のお年寄りに感謝の気持ちを込めた手作り弁当を配り交流
■県内での火災発生が昨年を上回るペース

■24日、青森銀行にも窓口を訪れる人を接客する人型ロボットが導入に本店で入行式
■24日、県内で100件目の国の登録有形文化財(建造物)となった十和田市稲生町の「カトリック十和田教会」で、クリスマスイブのミサ
■24日、青森市内のホテルで県教育委員会が県内の全小学校を対象に実施した「青森っ子健康ランウォーク」の表彰式
■24日、おいらせ町が百石漁港付近の明神山に整備を進めていた津波避難タワー「明神山防災タワー」が完成
■24日、階上町の道仏少年消防クラブの結成式

■24日、八戸市教育委員会が、来年4月に開校する「南郷小学校」の校歌と校章を発表
■24日、国土交通省は、北海道新幹線の新青森-新函館北斗間の特急料金体系について、JR北海道の申請通りに認可
■25日、津軽三味線愛好家を会報で結んできた「全日本津軽三味線友の会」(本部・弘前市)が、25日付の最終号で、20年間の活動に幕
■十和田湖で遊覧船を運航する十和田湖遊覧船企業組合(本社・十和田市)で賃金未払い
■八戸市の海上自衛隊第2航空群が例年10回程度行っていた、北海道沖のオホーツク海の流氷観測飛行が本年度は1回に

■暖かい日が続く津軽地方で、芽吹くフキノトウ、タンポポが開花

地球温暖化交渉の真実 - 国益をかけた経済戦争
クリエーター情報なし
中央公論新社


■県内の11月の有効求人倍率(季節調整値)が1963年の集計開始以来最高の0.98倍
■25日午前9時、青森市出身のソプラノ歌手・川内澄江さんが、老衰のため京都市内の長女方で死去
■深浦町が合併10周年事業として一般から募集した写真を組み合わせて一つの絵にする「モザイクアート」が完成
■本県の総人口は130万8649人(男61万4608人、女69万4041人)と2010年の前回調査の確定値より6万4690人(4.7%) 減

■25日、八戸市の長根公園スケートリンクで、県スプリントスピードスケート選手権と県ジュニアスプリントスピードスケート選手権開幕
■25日、大鰐町地域交流センター「鰐come(わにかむ)」の入浴客数が200万人を突破
■25日、弘前市議会議場で「弘前子ども議会」
■2015年10月末までに県内外国人宿泊9万2千人と過去最高

「爆買い」中国人に売る方法 ―これが正しいインバウンド消費攻略
クリエーター情報なし
日本経済新聞出版社


■「あおもり検定」本年度で終了

■26日、県内23観測地点のうち、青森、黒石など10カ所で最低気温が今季最低を記録
■26日、十和田市民文化センターで「こどもヒップホップぱらだいす」
■26~27日、八戸ポータルミュージアム「はっち」で、「教育の広場はちのへ」
■26日、日中の最高気温が青森市で氷点下2度と、この冬初めての真冬日
■27日、弘前市和徳町大通り町会の住民有志でつくる和徳町青和会が、和徳稲荷神社に手作りのしめ縄を奉納
■田舎館村のソルテック(本社東京)が製作・販売する「田舎館村役場プラスチックキット」が、第2回新東北みやげコンテストの生活文化部門で、最優秀賞に次ぐ優秀賞に

1/350スケール プラスチックキット 青森県 田舎館村役場-いち姫セット-
クリエーター情報なし
ピーエムオフィスエー


■県内のがん死亡率11年連続全国ワースト

東奥日報、NHK青森放送局
コメント

第28回津軽弁の日 放送日(TV)

2015-12-26 | 青森
『爆笑!第28回津軽弁の日』のTVでの放送日は、2015年12月27日(日)、11時40分~13時05分 RAB青森放送

言葉の贅肉――今日も超饒舌(よげしゃべり)
クリエーター情報なし
岩波書店
コメント

先週一週間の青森での出来事(562)

2015-12-22 | 青森
12月14日~12月20日まで、青森県内の出来事をテキトーにピックアップ

■14日、東南アジア5カ国の旅行会社の担当者が、五所川原市の津軽鉄道や立佞武多の館を視察
■14日、青森市の善知鳥神社で、年末恒例のすす払い
■14日、深浦町が、新・ご当地グルメ「深浦マグロステーキ丼(マグステ丼)」を中小企業地域資源活用促進法に基づく「ふるさと名物」として町を 挙げて応援する宣言
■14日、青森市内のホテルで、県と沖縄県が初の輸出商談会
■14~15日、本県でも、ふたご座流星群観測

■青森市の再開発ビル「アウガ」の正面入り口にある盲導犬の普及支援を呼び掛ける募金箱に、190万円近くの多額の現金

盲導犬クイールの一生 (文春文庫)
クリエーター情報なし
文藝春秋


■弘前市の二唐刃物鍛造所が、ドイツ人デザイナーとともに海外市場向けの新商品を共同開発
■来春の県内スギ花粉飛散は大幅減少の見込み
■八戸市内の15児童館のうち4児童館「震度6以上で倒壊の恐れ」
■日銀の短観=企業短期経済観測調査で、県内企業の景気判断は、前回の調査を1ポイント下回り4期ぶりに悪化

■15日、八戸市で10日夜に発生した重傷ひき逃げ事故で、八戸市内の50代の男を逮捕
■15日、田舎館村と県が、来年2月6~14日の9日間、田舎館村の道の駅「いなかだて」で観光イベント「冬の田んぼアート」を初開催すると発表
■15日、十和田市とみちのく銀行が、「地方創生に関する包括連携協定」を22日に締結すると発表
■県は高齢者の特殊詐欺被害を未然に防ぐため、注意を呼び掛ける通帳ケース
■おいらせ農協が今冬、直径8センチ以上の3Lサイズを厳選した大玉ニンニク「おいらせ匠にんにく」の箱詰めを初めて贈答用として販売

■三沢市の国民健康保険税が、2016年度から被保険者1人当たり平均約19%引き上げられる見通し
■15日、佐井村牛滝地区の奇習「おこもり」
■16日、青森労働局や県などが、「働き方改革」に向けた機運醸成を図るため、推進協議会を設置
■16日、青森市で県内農協グループと県農協中央会がJA県大会
■16日、鯵ケ沢町の自宅で10年以上にわたる不正取水が発覚した神孝町議が新保勝敏議長に議員辞職願を提出

■16日、七戸町道地の山中で、雄のニホンジカ1頭を捕獲
■17日、今別町役場前で、北海道新幹線開業への機運を盛り上げるキャラバン隊の出陣式
■札幌市で開かれた全道ロシア語弁論大会で、青森南高校外国語科2年の生徒が3分間スピーチのクラスで2位、同1年生が二つの特別賞
■17日、県内公衆浴場の入浴料金を協議する「県公衆浴場入浴料金協議会」会合で、入浴料金(12歳以上の大人)の上限額を現行から30円値上げ し、450円に改定する意見書を県に提出
■石川県で開かれた「全国農業高校お米甲子園」のプレゼンテーション部門で、五所川原農林高校生物生産科の作物学研究室がグランプリ

■17日、つがる市の木造高校と深浦町の同校深浦校舎をテレビ会議システムで結ぶ遠隔授業
■17日、六ケ所村尾駮家ノ前の60代男性方で相次いだ連続不審火で、男性方と同一敷地内に住む41歳の女を逮捕
■17日、県は「県森林・林業基本方針」案を公表
■八戸市が来夏開設を目指す「(仮称)八戸ブックセンター」の設計業務が中断
■18日、秋田市の肥料メーカー・太平物産による肥料偽装事件で、青森市の青森工場を家宅捜索

■本県の病院・診療所で働く医師は2014年12月末時点で2553人(男性2162人、女性391人)で2年前より62人増え、過去最高

起ちあがれ!日本の勤務医よ―日本医療再生のために
クリエーター情報なし
あけび書房


■弘前市の東目屋中学校と事実上統合し、空き校舎となった西目屋村の旧西目屋中学校を改修して造られた西目屋小学校の新校舎が完成
■19日、青森市の県営浅虫水族館で、トンネル水槽がリニューアルオープン
■19日、ベトナム・ハノイで、本県産リンゴの輸入再開を記念する販売イベント
■19日、函館市の冬の風物詩「はこだてクリスマスファンタジー」に合わせて、弘前の物産や観光を売り込む「ひろさきナイト」

■19日、米軍三沢基地内を巡る親子バスツアー
■19日、大鰐町の大鰐温泉スキー場でスキー場開き
■19日、県立郷土館の企画展「大中小~くらしの中のスケールあれこれ」開幕
■スーパーのユニバース(八戸市)が南部町に出店計画
■三沢空港に、同空港で初めての女性地上運航担当者が誕生

■19日、平川市役所本庁舎の議場で初の子ども議会
■19日、中泊町の認定こども園中里こども園が、初のクリスマスお遊戯会
■19日、平内町出身で米国在住のすし職人、豊島年昭さんが、在ロサンゼルス日本総領事館から総領事表彰

すし図鑑
クリエーター情報なし
マイナビ


■19~20日、東京・浅草の街おこし団体が主催する「弘前ねぷた浅草まつり」
■20日、三沢市公会堂で「寺山修司音楽祭2015 テラヤマミュージックワールド」

■20日、八戸市の長根公園スケートリンクで、1998年長野五輪女子スピードスケート500メートルで銅メダルに輝いた岡崎朋美さんを特別コーチに招きスケート教室

挑戦力。―人間「岡崎朋美」から何を学ぶのか
クリエーター情報なし
創英社/三省堂書店

東奥日報、NHK青森放送局
コメント (2)

先週一週間の青森での出来事(561)

2015-12-15 | 青森
12月7日~12月13日まで、青森県内の出来事をテキトーにピックアップ

■7日、弘前市が市政の進展、産業・文化の振興などに功績のあった市民をたたえる本年度の市顕彰(ゴールド卍(まんじ)賞)の受賞者6個人1団体 を発表
■弘前大学医学部4年の女子学生が、子宮内膜のナチュラルキラー(NK)細胞の精液に対する反応を研究発表し、世界体外受精会議記念賞(基礎)を 受賞
■京都守護職を務めた幕末の会津藩主松平容保(まつだいらかたもり)の肖像写真が、明治維新後に本県に移住した旧会津藩士の子孫宅に保管されていることが判明

会津藩 (シリーズ藩物語)
クリエーター情報なし
現代書館


■今年1月から11月までに発生した農作業事故が前年より5件増の31件に上り、過去40年で最多
■県内の有料老人ホームのうち、3施設が未届け

高齢者ホーム2016 (週刊朝日ムック)
クリエーター情報なし
朝日新聞出版


■8日、むつ市脇野沢地区の沖合で今季のマダラ漁が始まる
■白神の世界遺産地域になっている、西目屋村の西股沢(暗門の滝上流)で、雄のニホンジカ1頭が確認
■8日、県内企業のタイ現地法人代表らが県庁訪問
■8日、青森市の繁華街で飲食店などが入る雑居ビルを対象にした消防の査察
■9日、八戸造園建設業協会が、樹木内部の健全度を調べる診断機器を導入し運用を開始

■9日、県立野辺地高校JRC部が、町内の小中学校4校を訪れ、宮城県石巻市の被災者から譲り受け、育てている「ど根性ひまわり」の種を1袋を贈 る
■10日、青森市の県立美術館が、名古屋市で青森の魅力を発信する展覧会「Fly me to the AOMORI 青い森へ連れてって」を開 催
■田舎館村が現在は就学前までの子どもとしている医療費無料化の対象を、中学生まで拡大する方針
■つがる市が、2017年4月に「(仮称)市総合健診センター」を開設
■2016年産米の生産数量目標、35市町村で減

■県議会の広報紙「あおもり県議会だより」の第1号が完成
■弘前市内の80代女性がトラブル解決名目の特殊詐欺被害に遭い、現金100万円をだまし取られる
■八甲田・高田大岳の登山口にある谷地温泉(十和田市法量谷地)は今年、冬期休業せず、通年営業
■八戸港館鼻地区の荷さばき所A棟に隣接する流動海水氷製造供給設備も、旭化成建材(東京)の、くい打ち工事にデータ改ざん
■10日、弘前大学が子力災害医療・総合支援センター」と「高度被ばく医療支援センター」の看板を設置し、本格業務を開始

■10日、風間浦村の下風呂温泉郷で「下北ゆかい村 風間浦鮟鱇まつり」始まる
■十和田市が作成した、災害時に避難の手助けが必要な「要支援者」の名簿について、個人情報が多すぎるとの指摘を受け、十和田市が、いったん名簿を回収

自治体の個人情報保護と共有の実務―地域における災害対策・避難支援―
クリエーター情報なし
ぎょうせい


■10日、田舎館村の田舎館いちご研究会が収穫した本年産イチゴの初競り
■県内40市町村と県の公共施設・公立学校1986施設のうち、敷地内か建物内禁煙を実施しているのは2015年度、14年度比4ポイント増の93%
■10日、田舎館村は、「田んぼアート」第1会場の混雑解消対策として、役場庁舎(3階建て)の屋上にバリアフリーの展望デッキを設置する方向で 検討

■10日、NHK連続テレビ小説「私の青空」(2000年放映)のヒロインで、女優の田畑智子さんが、テレビの旅番組取材のため、15年ぶりに同 町を訪れる

私の青空2002 DVD-BOX(4枚組)
クリエーター情報なし
日本コロムビア


■青森市でテロリストなどが青森県内に侵入したことを想定し、警察と自衛隊による合同訓練

イスラム国 テロリストが国家をつくる時
クリエーター情報なし
文藝春秋


■むつ市の養護学校で地元の人と正月遊び
■成田本店(本社青森市)が同市三内稲元の「三内店」を来年1月17日で閉店
■JR東日本ウォータービジネス(本社東京)が2010年から販売している、県産リンゴを100%使ったリンゴジュース「青森りんご」シリーズ が、11月末で売り上げ1600万本を達成

■10日、青森運輸支局が青森海上保安部と合同で、青森港に停泊するフェリーと旅客船、あわせて3隻を対象に「安全総点検」
■10日、八戸市の繁華街でひき逃げ事件
■10日、「駅弁味の陣2015」(JR東日本主催)で、青森市の「幸福の寿し本舗」が製造した「海鮮小わっぱ」が3位の「駅弁大名」に
■11日、県立青森北高校で、第95回全国高校ラグビー大会に出場する同行ラグビー部の壮行会
■11日、2015年の県内農林水産業10大ニュースが決定

■11日、弘前市は、同市元寺町の青森銀行記念館の壁面にデジタル映像を映し出す光のイベント「弘前市プロジェクションマッピング」
■11日、三戸町の三戸大神宮で、同町の画家・田村まさよしさんが来年の干支・申(さる)にちなみゴリラを描いた大絵馬が奉納
■新郷村の金ケ沢農村公園周辺で、毎年恒例のイベント「ホワイトイルミネーション」始まる
■11日、七戸町の県家畜市場で、今年最後の競り
■小学5年生と中学2年生を対象とした本年度の「全国体力・運動能力、運動習慣等調査」で、本県は全国平均上回る

■漫画雑誌「週刊少年ジャンプ」に掲載されている秋本治さんの人気漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」(こち亀)で、弘前城天守の曳屋が取り上げられる

こちら葛飾区亀有公園前派出所 1~最新巻(ジャンプコミックス) [マーケットプレイス コミックセット]
クリエーター情報なし
メーカー情報なし


■鰺ヶ沢町の町議会議員・元副議長、現在5期目の神孝町議会議員の自宅で水道水を不正に使用した疑い
■2012年高卒の県内就職者、3年で半数離職
■11日、十和田湖国立公園が、湖畔休屋の「開運の小道」に復元した鳥居6基の完成を祝う式典
■11日、青森市のA-FACTORYが開館5周年を迎え記念パーティー

■11日、津軽鉄道で、クリスマス列車「ジングルメロス2015」の運行が始まる
■12日、弘前市内のデパートで、弘前市医師会による「津軽健康大学」
■12日、青森市のモヤヒルズで安全祈願祭を行いスキー場をオープンさせたが、積雪がないため実質的な営業は先送り
■12日、おいらせ町の北部児童センターみらい館の「ハッピークリスマス会」で、子どもたちが長さ約6メートルのロールケーキ作り

『銀座千疋屋』 銀座フルーツシャルロット【お届け:12月24日】 [クリスマスケーキ予約2015]
クリエーター情報なし
美食サークル


■12日、弘前大学で県高校理数系課題研究発表会

物理通になる本―身近な出来事で、ニュートン力学もアインシュタインの相対性理論も、簡単に理解できる。
クリエーター情報なし
オーエス出版


■12日、来年3月26日に開業する北海道新幹線の奥津軽いまべつ駅(今別駅)駅舎を一般公開
■12日、弘前市民会館で、約300人の津軽三味線奏者が迫力の大合奏を響かせる「The津軽三味線2015」
■12~13日、八戸市のテクノルアイスパーク八戸で、東北総合体育大会アイスホッケー競技・成年の部
■12~13日、弘前市のスペースデネガで、建築家などの作品や活動を紹介する「建築展’15」
■13日、平川市で青森特産のりんごを科学的に解説する公開講座

東奥日報、NHK青森放送局
コメント (3)

先週一週間の青森での出来事(560)

2015-12-08 | 青森
11月30日~12月6日まで、青森県内の出来事をテキトーにピックアップ

■30日、八戸市水産会館で「いかシンポジウム」
■30日、外ケ浜町の障害者支援施設「かもめ苑」で、男性職員が入所者の知的障害者に暴力行為をした職員を同日付で懲戒解雇
■30日、若者の社会貢献活動を応援するプロジェクト「YOUNG JAPAN ACTION(ヤング・ジャパン・アクション)2015」大賞 に、青森市のNPO法人「あおもり若者プロジェクト クリエイト」など3団体
■30日、むつ市のむつ総合病院が、5~6月にかけ、医師が患者にカテーテルを挿入する手術の際に静脈や動脈を傷つける医療過誤で、女性患者2人 が死亡したと発表
■30日、弘前公園内の松を松くい虫被害から守るため初めて、予防薬の樹幹注入を開始

■30日、八戸市が本年度の市景観賞3件を発表
■30日、県りんご協会が、2015年「りんご界10大ニュース」を発表
■12日1日、三沢市はネットを使い、市民の意見を市政運営に反映させる「市政モニター」始める
■2016年産主食用米の生産数量目標を、本県には同2583トン減の23万9877トンが割り当て
■亡くなった水木しげるさんが、2003年7月、妖怪をテーマにした、むつ市のイベントに招かれ訪問

水木しげる: 鬼太郎、戦争、そして人生 (とんぼの本)
クリエーター情報なし
新潮社



■弘前市出身の美術家・奈良美智さんが、来年度の大学生向け英語教科書に登場

奈良美智 ドローイング作品集 YOSHITOMO NARA NO WAR! ([バラエティ])
クリエーター情報なし
美術出版社


■1日、ホッキガイ漁が、三沢市から八戸市にかけての本県太平洋沿岸で解禁
■1日、弘前市役所正面玄関ロビーで、名誉市民となった佐野ぬいさんの画材など約10点の展示開始
■1日、津軽鉄道で冬の風物詩「ストーブ列車」の運行が始まる
■1日、弘南鉄道が、弘前市と黒石市を結ぶ弘南線で、ラッセル車の試運転を兼ねて、職員が機器操作などを確認する習熟訓練

■1日、八戸市のJX日鉱日石エルエヌジー・サービスで、敷地内の大型タンク2基のライトアップを開始
■1日、横浜町の道の駅よこはまで、「横浜なまこ丼」記念セレモニー
■1日、黒石市の県産業技術センターりんご研究所で、天皇、皇后両陛下や各宮家に献上する本年産リンゴの選果・箱詰め作業
■1日、弘前市・煉瓦倉庫でメモリアルドッグ再公開
■1日、青森空港の除雪隊「ホワイトインパルス」が今シーズンの出動式

■1日、弘前市が衛星利用測位システム(GPS)で除排雪車両の位置をリアルタイムに把握する管理システムの運用を
■1日、日本航空が羽田、成田両空港の同社国際線ラウンジで、県産米の新品種・青天の霹靂の提供を始める
■1日、外ケ浜町の障害者支援施設「かもめ苑」で、11月27日、男性職員が利用者の顔の辺りを殴るなどの虐待が疑われる事案があったことが判明
■1日、東青地域県民局が、青森の伝統野菜を和洋さまざまにアレンジした料理のレシピ集を完成させ、青森市内のホテルで発表会
■2日、県教育委員会が、2016年3月の県内中学校卒業予定者の進路志望状況第1次調査結果(11月18日現在)を発表

■十和田市・奥入瀬渓流に大量の藻が発生
■11月の県内企業倒産件数は4件で、負債総額は今年最少の1億600万円
■県が本年度の県獣医師職員採用試験で再々募集を行うと発表
■2日、八戸市新井田川沿いにある八戸市是川の是川ポンプ場で、暖冬や少雨による夏場の「渇水」を想定した可動式取水堰(通称・ラバーダム)の稼 働訓練
■3日、青森市の「ねぶたの家 ワ・ラッセ」で、市内の園児が飾り付けしたクリスマスツリーの点灯式

■11月の県内は平均気温が平年より大幅に高かったことが判明
■全国の高齢者1万人を対象に実施する追跡調査に、弘前大学も参画
■4日、県りんご協会が、本年度の県りんご品評会と県りんご立木品評会の審査結果を発表
■八戸市連合PTAと同市教育委員会などが、児童生徒がインターネットによる犯罪などのトラブルに巻き込まれないよう注意を呼び掛ける保護者向け のリーフレットを作成

子ども、保護者、教員で考えるインターネットトラブル防止ガイド
クリエーター情報なし
ラピュータ


■4日、十和田市現代美術館前のアート広場で、約30万個の青色発光ダイオードが彩る「アーツ・トワダ ウインターイルミネーション」始まる

■4日、青森市で中国のネット通販最大手、「アリババ」の関連会社が、インターネットを活用した海外での販路開拓について説明するセミナー

Alibaba アリババの野望 世界最大級の「ITの巨人」ジャック・マーの見る未来
クリエーター情報なし
KADOKAWA/角川書店


■4日、弘南鉄道が弘南線で師走恒例の「忘年列車」を運行
■4日、老朽化が進んでいる村役場庁舎、消防庁舎について、統合で来春閉校する易国間小学校への移転を検討する方針
■ジャパンパイル(東京)のくい打ちデータ流用問題で、七戸町の七戸小学校屋内運動場のくい施工データに流用の可能性

新20年たっても後悔しないマンションの選び方がわかる本 (100%ムックシリーズ)
クリエーター情報なし
晋遊舎


■5日、今年開湯400年を迎えた、むつ市大畑町の薬研温泉郷で、最も古い三百数十年の歴史を持つ「古畑旅館」が経営不振のため事業を停止

■5日、八戸市長根公園のスケートリンクが今季の営業を開始
■青森市文化会館を主会場に、寺山修司生誕80周年記念展「寺山修司の言葉展」(15日迄)

寺山修司全歌集 (講談社学術文庫)
クリエーター情報なし
講談社


■5日、八戸市長根公園スケートリンクで県選抜スピードスケート競技会開幕
■5日、鯵ケ沢町「海の駅わんど」で「食の味力発見in鯵ケ沢町」
■5日、弘前市のヒロロで、来場客らに試食してもらい、リンゴの食味ナンバーワンを決めるイベント「りんご王者決定戦」

■5日、つがる市で、同市合併10周年を記念して制作された短編映画3本を上映する市民映画祭
■5日、東北新幹線新青森駅で、開業5周年と来年3月26日の北海道新幹線開業を記念するイベント
■5~6日、弘前市の青果市場で青森県産リンゴの品評会
■5~6日、八戸市の八戸ポータルミュージアム「はっち」で、南部弁を楽しみ継承するイベント「南部弁の日」
■6日、五所川原市のエルムホールで「津軽すこっぷ三味線世界大会」

■6日、弘前市と、つがる市で「狩猟体感バスツアー」
■6日、佐井村牛滝沖で2日に転覆した状態で発見された木造船から男性4人の遺体
■青森市の40代の会社員男性が出会い系サイトの退会費用名目の特殊詐欺事件に遭い、約240万円をだまし取られる
■6日、弘前市で自由に情報を利用できる「オープンデータ勉強会」

今日からできる!オープンデータ: すぐに役立つオープンデータの基礎知識とデータの作成方法を速習解説!
クリエーター情報なし
インタリオ


東奥日報、NHK青森放送局
コメント

先週一週間の青森での出来事(559)

2015-12-01 | 青森
11月23日~11月29日まで、青森県内の出来事をテキトーにピックアップ

■23日、青森市内のホテルで特別企画「和食文化を“伝える・広げる”-あおもり食命人の食・京のだし」

はじめてでもおいしく作れる和食 永久保存レシピ
クリエーター情報なし
家の光協会


■原油価格の下落基調が続き、県内の灯油価格も18週連続で値下がり
■23日、つがる弘前農協管内で生産された県産リンゴが、解禁後5年ぶりにベトナムに向け輸出
■23日、ミス・ユニバース・ジャパン青森大会で、グランプリに青森市の大学生・三潟愛子さん
■23日、八戸市、十和田市などで初雪

■23日、作家の椎名誠さんとアウトドア用品メーカー会長が、焼失した八戸市鮫町の蕪島にある蕪嶋神社を訪問

おれたちを笑え! わしらは怪しい雑魚釣り隊
クリエーター情報なし
小学館


■23日、青森公立大で自らの夢の計画を発表し、実現を目指す「ドリームプランプレゼンテーション(ドリプラ)」の青森大会
■24日、弘前市の弘前公園で雪囲い作業が始まる
■24日、八戸市水産会館で、ブランド化を目指して新たに売り出す「八戸前沖産船上活〆(じめ)真ダラ」の発表会
青森・岩手県境の産業廃棄物不法投棄問題の流域の関係団体で組織する「八戸地域県境不法投棄問題対策協議会」が解散
■24日、全焼した八戸市鮫町の蕪嶋神社で焼け跡の撤去作業が始まる

■24日、現役を引退した大相撲の元関脇・若の里の西岩親方が、地元弘前市の葛西憲之市長を表敬訪問
■八戸市出身の洋画家、月舘れいさんが死去していたことが判明
■「県公衆浴場業生活衛生同業組合」が、消費税増税、燃料費などの物価上昇などに伴い、現在420円としている入浴料上限額を数十円値上げする方 向で検討
■むつ市真砂町に建設を進めていた木質燃料用チップの製造工場が完成
■25日、本年度の木村甚彌賞を発表

■ウィーン少年合唱団 5月に青森公演
■県産業技術センターの漁業試験船「開運丸」(206トン)の後継となる新しい「開運丸」(199トン)が完成
■25日、本県や岩手県内の工事現場から大型発電機計11台を盗んだなどとして、八戸の男ら5人を逮捕
■25日、日本航空(JAL)グループが東京・飯田橋の県アンテナショップ「あおもり北彩館」で、県産米新品種「青天の霹靂(へきれき)」をPR
■五戸町の精密電子部品製造業者が、廃校となった同町の旧南小学校舎に整備を進めてきた「人工光利用型植物工場」が完成

■26日、八戸前沖産船上活〆(じめ)真ダラが八戸市の八戸港第2魚市場に初上場
■26日、青森市文化会館で、全国高校生徒商業研究発表大会
■140年近い歴史を持つ黒石市京町の老舗菓子店「岸屋堂」が、11月いっぱいで閉店
■26日、約700キロの自然歩道「みちのく潮風トレイル」を広く知ってもらおうと、タレントのなすびさんが、全線踏破に向け蕪島を出発
■26日、青森市内のホテルで弘前大学が他大学・自治体・企業など計121団体と連携して、県内就職率の向上と雇用創出を目指す「オール青森で取 り組む『地域創生人財』育成・定着事業」の協定締結式

■26日、ホッキを使った「三沢ほっき丼」を提供する三沢市内の飲食店関係者が、三沢市役所で決起集会
■県内私立中高生の学費滞納率2.6%
■26日、全国農業協同組合中央会が、東京・大手町のJAビル内にある「農業・農村ギャラリー」で、青森県産米の新品種「青天の霹靂」を使った料 理セミナー
■十和田市・十和田湖畔休屋にある十和田神社の杉並木の参道整備が終了
■十和田市が「市まち・ひと・しごと創生」の人口ビジョンと総合戦略の素案を公表

■全国技能士会連合会が優れた技術を持つ技能士を認定する「全技連マイスター」に、本県から6人
■27日、県が今年初めて開催した「あおもりの旨(うま)い米グランプリ」の入賞者が発表
■むつ市柳町3丁目に「ユニバースむつ柳町店」の開店日は12月5日
■27日、八戸市公会堂で劇団スイセイ・ミュージカルによる舞台「クリスマス・キャロル」
■弘前大学が、大学として清酒の試験製造免許を取得

■27日、環境省レッドリストで絶滅危惧IA類に指定されている野鳥シジュウカラガンの群れが、東北町の小川原湖畔の水田で確認
■県内の農業法人が5年前より3割増加
■27日、県が企業と人材との橋渡し役となる「プロフェッショナル人材戦略拠点」を設置

世界最強人事 グローバル競争で勝つ 日本発・人材マネジメント
クリエーター情報なし
幻冬舎


■今年6月1日時点の障害者実雇用率が1.89%と過去最高
■八戸港フェリー埠頭のフェリー専用岸壁の増設計画が決まる

■28日、青森市で初雪を観測、55年前のの昭和35年に観測した11月26日という記録を更新し、気象台が統計を取り始めてから、最も遅い初雪

天気と気象についてわかっていることいないこと (BERET SCIENCE)
クリエーター情報なし
ベレ出版


■28日、冬の弘前市中心街をイルミネーションやライトアップで彩る「弘前エレクトリカルファンタジー」始まる
■28日、麻生太郎副総理兼財務相が、地方の実情視察を兼ねてプライベートで黒石市を訪問
■28日、大鰐町の温泉旅館で、40歳以上の三味線奏者が腕を競う「第11回津軽三味線全日本シニア大鰐大会」
■28日、県と北海道が、青森市のサンロード青森でPRイベント「どっちの圏民ショーin青森」

47都道府県ランキング発表! ケンミンまるごと大調査
クリエーター情報なし
文藝春秋


■28日、大間町総合開発センターで「食の味力発見in大間町」
■28日、青森市でNHK杯の青森県卓球選手権大会が開幕
■むつ新体育館の候補地は、ウェルネスパーク西側隣接地
■28日、約1年、鮮魚専門店がなかった深浦町に、地場産魚介類を中心に販売する「魚屋山英(うおややまえい)」が開店

イチバン親切な魚料理の教科書―豊富な手順写真で失敗ナシ!
クリエーター情報なし
新星出版社


■自分専用の端末を持っている県立高校生徒のうち91.9%が、友達との連絡にLINE(ライン)などの通信アプリを最も利用

世界に広がるスマホ依存症(ニューズウィーク日本版e-新書No.21)
クリエーター情報なし
CCCメディアハウス


■28日、横浜町が、同町ふれあいセンターで健康づくり宣言大会
■28~29日、三戸町の農産物などを一堂に集めて販売する「三戸町農林商工まつり」
■29日、弘前市内の24音楽団体で組織する「音楽ネットワーク弘前」が、弘前市民会館で本年度の弘前音楽祭を締めくくる合同コンサート
■29日、弘前市の弘前水産地方卸売市場で弘前市場まつり
■29日、八戸市のチーノはちのへで、民放アナやりんご娘が道新幹線開業PRイベント
■29日、おいらせ町で、第32回県下小・中学生将棋名人戦

■29日、むつ市の下北文化会館で「東日本大震災復興支援・むつ市合併10周年記念第九演奏会」
■29日、八戸市の長根公園スケートリンクで、今季の製氷作業始まる
■29日、俳優の故高倉健さんの養女・小田貴さんが、田舎館村の道の駅いなかだて「弥生の里展望所」を訪れ、高倉さんが描かれた「石のアート」を見学

高倉健主演 東映映画セレクション Blu‐ray BOX(初回生産限定) [Blu-ray]
クリエーター情報なし
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)


■29日、三沢市でソフトバレーボール大会
■29日、青森市で午前8時、1センチの積雪を観測

■29日、中泊町の津軽中里駅に隣接する観光施設・駅ナカにぎわい空間で、「点火祭」と題したイベント
■29日、アメリカ・ハリウッドで、恒例のクリスマスパレードが行われ「青森ねぶた祭」の大型ねぶたが初登場

いまさら人に聞けないクリスマスソングの名曲
クリエーター情報なし
FLAVOUR OF SOUND

東奥日報、NHK青森放送局
コメント