自己満足日記

クラキンのささやかな道楽三昧  2009年3月14日開設

模型クラブ「ノンストック」作品展 最終回

2017年11月30日 05時45分59秒 | プラモデルのお話
作品展レポートの最終回は私の出品作(TB以外)と「お土産」編です。

私の出品作からご紹介します。
写真はクリックすると大きくなります。
先ず全景です。 今年もほぼ1卓占有させて頂きました。

出品数は20個余りです。

作品展直前に制作したフィギュアを配置して「なんちゃってジオラマ」です。

最新作のロンドンバスです。


ご質問やお褒めを頂いた皆様、ありがとうございました。
今後の励みにさせて頂きます。

作品展の撤収完了後のクラブメンバーのミーティングの最後に、恒例の放出品(クラブメンバーやゲストさんが持参された放出品)の争奪戦(別名「強制押しつけタイム」(笑))があります。

今回はK会員とのじゃんけん勝負の末、お宝キットをゲットしました。
タスクフォースのモーターライズ(モーター付)&自動浮沈のサブマリン707です。
箱も殆ど無傷の新品同様の美品です。
全てのギミックを稼働できる状態で作りたいと思います。(何時になりますやら・・・)



というような訳で、二日間に渡った作品展は19日(日)17:00で無事終了いたしました。
幸い大きな事故は無く、トラブルもゼロでした。
私の作品も搬送中の軽微な破損が2カ所発生しただけで済みました。(修理済み)

ゲスト参加頂いた皆様、ご来場頂いた皆様に改めまして御礼申し上げます。
ありがとうございました。


来年も10~11月頃に開催されると思いますので、よろしくお願いいたします。

次は来年2月に静岡ツインメッセで開催されるUAMCに出品いたします。
コメント (6)

模型クラブ「ノンストック」作品展レポート その4

2017年11月28日 18時50分08秒 | プラモデルのお話
その4も会員の方々の作品のご紹介です。

今回はAFV、カーモデルやプラモデル以外の作品の登場です。

暫く休会された後、最近復帰されたM会員の作品です。
1/35のソ連戦車中心の出品です。
とてもユニークなキャラクターの方です。(笑)



これはイギリス


次はクラブの中でもAFVオーソリのS会員の作品です。
塗装表現、フィギュアの仕上げが特に素晴らしいです。
TB4号、5号の作者でもあります。




タミヤの1/24チーフテンです。大作!


次はカーモデルと飛行機を中心にコンスタントに製作されているK会員の作品群です。
TBのペネロープ号の作者です。
今回はテーマ通り、英国車中心です。
スポーツカーの屋根やトノは変化を楽しむために取り外し式になっています。





日本車も1台

飛行機も出品されています。こちらもスピットで統一。


会員編の最後はペーパークラフトの達人KO会員の逸品です。
全て完全オリジナル(スクラッチ)のペーパークラフトです。(・。・;
高さ60cm以上はあろうかという大作です。

艶紙を使用した素晴らしい作品です。

他にも・・・


大きさを御実感頂くために全景写真です。
手前右側の小さいのはプラモデルです。


これで会員の作品のご紹介は終わりです。

最終回へ続く・・・
コメント

模型クラブ「ノンストック」作品展レポート その3

2017年11月27日 05時33分39秒 | プラモデルのお話
レポート3回目は引き続き各会員の作品のご紹介です。
今回も作者や作品の詳細は割愛させて頂きます。

最初は若手F会員の作品です。
飛行機と船を中心にコンスタントに製作されています。
丁寧な作風です。




次は毎年に静岡にもご一緒しているT会員の作品です。
月刊ウェブモデラーズの温故知新でもお馴染みの、フロッグやマッチボックス等の作り辛い古いキットをしっかりと形にされています。
最近は車や飛行機の「痛系」にも精力的に取り組まれています。



大作タミヤ48のランカスター(ダムバスター)、何と飛行姿勢です!

こんなのも・・・


次は、お仕事の関係で遠方へ転居され、今は作品展だけ参加されているO会員の作品です。
フィギュア、ガレキだけでなく色々なジャンルを幅広く手がられていますが、今回はフィギュアでの参加です。
仕上げの素晴らしさに引き込まれてしまいます。



次は紫電改等の旧日本軍機を中心に製作され、モデルガン愛好家でもあるK会員の作品です。
今回は旧日本軍の戦車と飛行機です。




その3の最後は、別のK会員の作品です。
ノンストックでは珍しいお城の作品、姫路城です。


その4へ続く
コメント (2)

模型クラブ「ノンストック」作品展レポート その2

2017年11月26日 10時59分20秒 | プラモデルのお話
作品展レポートの2回目は会員の皆さんの出品作品です。

各会員の作品のご紹介の前に、私の世代にとって統一テーマ「英国」と来ればコレ、サンダーバードです。
私含めて3名の会員がこのテーマで出品し、1号~5号までが揃いましたのでまとめてご紹介いたします。
先ずは1号から・・・作者は私です。

2号、これも私です。

3号、同じく私です。

4号、AFVが本職のS会員の作品です。シャドウが効いてます。

5号
これもS会員の作です。 かなり難物だったそうです。

ペネロープ号、カーモデルが得意のK会員の作品です。
ボディはキットの整形色のまま、ひたすら磨いただけで無塗装です!(クリアすら吹いていません)
それでこの素晴らしい艶です。

ジェットモグラ、これはプラモデルではなく海洋堂の完成品です。
凄くいい雰囲気です。

唯一、「救助される側」からの参加でファイヤーフラッシュ号、私の作です。
 

では各会員の作品のご紹介に入ります。

先ずは会長さんから。
基本的には筆塗りでの製作で、作品の数、質、バラエティ共に群を抜いています。
古いエアフィックスやマッチボックス等の難物キットも確実に形にされています。
写真は撮り忘れましたが、カーモデルも沢山作られて出品されています。





英国の爆撃機群です。




勿論現用機もあります。


次はクラブ最年長のS会員の作品です。
飛行機専門で、オール筆塗りです。
毎月2~3機のハイペース製作を続けておられます。(脱帽)
72の九七艦攻、塗装剥げが凄い迫力です。

色々なメーカーの72ソードフィッシュ、タイフーン作り較べ。




勿論スピットもあります。


次に続く・・・
コメント (7)

模型クラブ「ノンストック」作品展レポート その1

2017年11月25日 10時44分04秒 | プラモデルのお話
大変遅くなってしまいましたが、

11月18日(土)・19日(日)の2日間、
八王子市の京王線北野駅前の市民センター7階展示室
で開催された模型クラブ「ノンストック」の第26回目の作品展
についてレポートいたします。


「ノンストック」は1991年に八王子市を拠点として発足したクラブです。
私は2012年に入会し、今年で6年目になります。
↓クラブのご紹介です。↓


今年の作品展は初日が雨模様、二日目が快晴で八王子いちょう祭り開催日という条件の中で、
出品数200点余り、ご来場者数70名くらいという状況でした。
わざわざ観に来ていただいたお客様も多く、ゲスト参加も盛況で模型談義で大いに盛り上がった二日間でした。

会場の全景です。
左奥の空いている展示台はゲストさん用のスペースです。
英国の国旗(ネット通販で400円足らずでゲットしたもの)が掛けてあるのは今年のテーマが「英国」のためです。



レポート初回はゲストさんの作品からです。
作者のお名前や作品の詳細は割愛させて頂きますが、どれも素晴らしい作品ばかりです。

最初は当ブログにいつもコメントをくださる酒好きオヤジさんの古き良きアメ車4題です。
作品が素晴らしい上、当クラブではこの時代のアメ車の出品が殆ど無い(今年はゼロ)ので、とても引き立っていました。





模型雑誌の作例等でもお馴染みのベテランモデラーさんの逸品です。
初代ロンドンバスもいいです。
M4は1/16のラジコンですが、スケールモデルとして素晴らしい完成度です。








二日間通しで作品も一部入れ替えて展示して頂いたS氏の作品です。
珍しいロシアのヘリコプターやCG版TBのジェットモグラもあって楽しいです。







1/35の旧日本兵のフィギュアです。
今にも動き出しそうなリアルさです。


ゲスト出品頂いた皆様、本当にありがとうございました。
また来年もよろしくお願いいたします。




コメント (4)

最近ちょっと忙しくて

2017年11月22日 21時08分47秒 | ブログ
東北旅行の旅行記や、クラブの作品展のレポートなど、ブログネタが溜まっているのですが、今週に入ってからちょっと仕事が忙しくなっていて、思うように写真の整理などが出来ていません。

合間を見てボチボチとアップしていきますので、もう少しお待ちください。
(誰も待ってない・・・って噂も・・・(笑))

早いものでもう少しで11月も終わりです!
年賀状の準備や大掃除やらクリスマスに忘年会・・・益々忙しくなりますぞぉーーー。

最近手に入れたお宝・・・



コメント (8)

作品展 無事終了

2017年11月19日 20時58分34秒 | プラモデルのお話
11月18日(土)、19日(日)の2日間、八王子市北野で開催された模型クラブ「ノンストック」の作品展が無事終了いたしました。

出品数はゲストさん含めて200点以上、ご来場者数は2日間合計で67名となりました。

今年は「通り掛かりの方」よりも「わざわざお越し頂いた方」が多かったように思います。
お陰様で模型談義に大いに花が咲きました。

また大きな事故も無く、平穏理に終えることができたのも何よりです。

ご来場いただいた皆様、ゲスト出品頂いた方々に改めまして御礼申し上げます。
ありがとうございました。


17:30過ぎに帰宅し、荷解きと夕食が終ったところです。
少々疲れましたので、詳細なレポートは後日アップすることとし、今日はここらで就寝とさせて頂きます。


コメント (13)

こんなん作ってみました

2017年11月16日 18時29分15秒 | プラモデル製作記
今週末のクラブの展示会にただ完成品だけを出品してもつまらないので、こんなん作ってみました。

48のハリケーンとスピットを出品するので、お供にタミヤ48のティリーを添えようとは思っていたのですが、それでも全然寂しいので、ストックしてあったICMのRAFフィギュアセットを作りました。

本当はフィギュアが7体あるのですが、時間切れで5体だけになりました。
相変わらず下手くそですが、これを添えるとグッと雰囲気が良くなるのではないかと勝手に思い描いてます。(笑)
一人はご婦人なのでブロンドにしました。



コメント (6)

次の週末は作品展

2017年11月12日 15時13分20秒 | プラモデルのお話
毎年恒例の模型クラブ「ノンストック」の26回目の作品展がいよいよ来週末に迫りました。



模型クラブという名の通り、プラモデル(が中心ですが)に限らず、ペーパークラフトなんかも出品され、ジャンルもオールラウンドで色んな作品がバラエティ豊かに出品されます。
勿論、飛び入りゲスト参加も大歓迎です。(参加料無料)
是非お気軽に遊びに来て下さい。
秋の一日を模型談義で楽しく過ごしましょう。

場所は京王線北野駅前直ぐですから新宿都心方面(京王線直通)、横浜方面(横浜線八王子経由)、甲府方面(中央線八王子経由)からのアクセスも良好ですよ。

当クラブに入会希望の方も随時受け入れていますので、ご興味のある方は会場のクラブメンバーにお気軽にお声を掛けて下さい。

さて、私も当然出品しますが、来週は仕事が結構忙しそうで、荷造りをする暇が無さそうなので、今日、作品の荷造りを済ませました。
例年、30点くらい出品していますが、運搬も大変なので、今年はクラブテーマの「イギリス」関連に絞って新旧作織り交ぜて20点の出品に抑えています。

サンダーバードシリーズの1号、3号とファイヤーフラッシュです。
衣装ケースに入らないのでダンボール梱包になりました。


その他の作品です。
衣装ケース4.5個とダンボール1個です。
サンダーバード2号は衣装ケースに入りました。
ダンボール(後ろに一部だけ見えている箱)はバウンティ号です。


当日の朝、これをマイカーに積み込んで出陣です。

それでは会場にてお待ちしています。
(白髪頭のメガネをかけた、デブのオッサンです。)
コメント (4)

ロンドンバス 製作記 その24 完成

2017年11月11日 16時56分48秒 | プラモデル完成写真
7月8日から製作開始したレベル1/24のロンドンバス「ルートマスター」がようやく完成しました。

当初は電飾を予定していましたが、今の私の知識・技術レベルでは無理ということが判り諦めましたので、完全素組みです。

製作期間4ケ月、製作日数正味20日くらいです。
これまで完成させたキットの中では製作期間、製作日数共にかなり長い方です。
全長38cm、全高18.5cm、全巾10.5cmの大型キットです。

大きさとの闘い、客席や窓などの同じ作業の膨大な繰り返し等で何度かモチベーションが途切れそうになりましたが、キットの出来が良くて特に難しい所が無かったことと、読者の皆様の励ましのコメントのお陰で何とか完成させられました。
ありがとうございます。

乗り合い路線バスなので、ボディの研ぎ出しはしていません。
基本塗装の後、クリアを吹いて、モデリングワックスで磨いただけです。

写真では運転席のワイパーを取付忘れていますが、現在は取り付け済みです。(笑)

これで今年9個目の完成です。
2ケ月で3個、最低でも年間12個完成の目標達成はほぼ不可能になりました。(´;ω;`)













ドイツレベル 1/24 ロンドンバス R07651
クリエーター情報なし
ドイツレベル
コメント (18)