自己満足日記

クラキンのささやかな道楽三昧  2009年3月14日開設

切り株の教え

2020年10月19日 17時21分32秒 | ブログ

苔むそうが、切られようが、地に根を張ってさえいれば生き延びられる。

次の世代に繋がっていく。

失敗しても、打ちのめされても、地に足を付けて諦めなければ挽回できる。

コロナになんか負けない!

コメント (8)

マッハGoGoGo 製作記 その6

2020年10月17日 17時00分42秒 | プラモデル製作記(陸)

今日は最高気温が12度という肌寒さで、一日中冷たい雨が降っています。
これでまた、一気に紅葉が進みそうです。

こんな日はプラモデル作りですね。
マッハ号の製作を続けます。

いよいよボディーパーツの組立て、接着です。
前回組み立てたエンジンフードの段差とヒケをパテ埋めして、400番のサンペで荒研ぎしました。
赤丸部分がヒケのあったところです。

コックピットから後半のボディも接着しました。
ここも段差や隙間、ヒケが結構あるので、パテ埋めしました。

パテの乾燥を待ってから、400番のサンペで荒研ぎします。
1/4くらい終わったところです。
エンジンフードとボディはピタリと合いました。

ボディ塗装に備えて400番→800番→1200番と研いで行き、最後はコンパウンドで磨いて下地作りです。
ドアの筋彫りもズレているので、一部堀直しが必要です。
まだまだ先は長いです。(´;ω;`)

来週はワラサ釣りに行きたいのですが、行けるかどうか微妙です。

<余談>
製作中のアオシマのキットの素性が判りました。
下のイマイのスケルトンキットをアオシマが引継ぎ、通常キットとして販売した物です。
組み立ててしまえば全然見えなくなるところにどうしてこんなディテールパーツがあるのか?? 不思議に思っていましたが、謎が解けました。

 

コメント (8)

マッハGoGoGo 製作記 その5

2020年10月11日 19時40分25秒 | プラモデル製作記(陸)

台風14号で被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。
特に三宅島は雄山の植樹や釣りで何度もお世話になったので、とても心配でしたが、人的な被害が出なかったのが何よりです。

当地でも三日三晩雨が降り続きましたが、今朝の9時頃になってようやく上がりました。
三日ぶりの散歩に出掛けましたが、一気に紅葉が始まっています。

もうひとつ気になったのが異常に大量のカラスが大騒ぎしていた事です。
高圧線に鈴なりに止まっていたかと思うと一斉に飛び立ち、何の規則性も無く乱舞していました。
三浦方面の異臭騒ぎと関連が無いと良いのですが。
何だかちょっと気味が悪いです。

さて、マッハ号の続きです。

いよいよ難関のヘッドライト電飾を仕込んだフロント周りの組み立てです。
配線はエンジンの両脇を通って、バッテリーを経由して車体下に抜きました。
あたかもバッテリーケーブルのような振りをしています。(笑)
エンジンフードを開くとこんな感じです。
既に接着済です。

閉じるとこうです。
磁石の効果でピタっと閉じています。
隙間や段差はこの後、修正していきます。

ヘッドライトのテスト点灯もOKです。
コックピット上面のパーツに白部分を先に塗りました。
赤との塗り分けが完了です。

明日からは仕事が少し忙しくなりますので、製作の続きは次の週末までお預けです。

 

 

コメント (10)

マッハGoGoGo 製作記 その4

2020年10月10日 18時10分07秒 | プラモデル製作記(陸)

台風14号の影響で水曜日の午後からずっと、今日で三日三晩雨が降り続いています。
土砂降りにはなっていませんし、幸い風も殆ど無いのですが、普通の雨が降り続いていて、散歩にも行けず、何だか気分が沈みます。

こういう時は、お家でプラモデル作りが一番です。

マッハ号の続きです。

ヘッドライトの電飾を組み込みました。
電源の取り方をどうするか悩んでいます。

エンジンルームとインテリアを組み立てました。
まだ墨入れは行っていません。

ボディーパーツにダッシュボードを取り付けました。

エンジンフードが大きく前方へ開く造りになっているのですが、今一ピタッと閉まらずに少し浮いた感じになるので、プラ板にネオジム磁石を仕込んでシャシー側パーツに取り付けました。
エンジンフード側は昨夜食べたツナ缶のスチール缶から切り出した鉄板を取り付けました。
これでピタット閉まるようになる筈です。

明日の午後からは雨も上がるようなので、散歩に行けそうです。

 

コメント (4)

久し振りの旅行計画

2020年10月08日 16時52分38秒 | ブログ

まだコロナ禍が始まる前の今年のお正月に鬼怒川温泉に一泊の家族旅行をして以来、緊急事態~StayHome~旅行自粛~更にはGoToトラベルからも東京都民は外されてしまい、「旅行なんてとんでもない」という気分でした。

でも、ようやく東京都民もGoToトラベルの仲間に入れてもらえるようになり、「三密を避けて気を付けて行けば旅行も大丈夫かな・・・」という状況になってきました。
但し、京都や軽井沢などの有名観光地はかなり三密になってきていますし、気分的にもまだまだ無理です。
東京の感染者はまだまだ多くて3桁が続いているので、バスや電車を使ったツアーもリスクが高くて駄目です。

未だ行ったことが無く、マイカーで行ける範囲で、三密にならず静かにひっそりと行けそうな所はないか・・・と探していて見つけたのが浜名湖の舘山寺温泉と大井川上流の寸又峡温泉です。
勿論、混雑する金・土の宿泊は避けて、日・月の2泊旅行を計画しました。
途中で浜松城と掛川城見物や浜名湖の遊覧船、大井川鉄道のSLなどを混雑状況を見ながら入れていく予定です。
湖畔と渓流ということで料理も海の幸と山の幸を堪能できそうです。
久々に露天温泉にゆっくりと浸かってきたいと思います。
当然ですが、マスク着用、消毒液持参で、マイカーでの旅です。
これなら近所のスーパーへ買い物に行く程度のリスクで済むでしょう。

最終的には東京都の感染状況の推移を見ながら、安全第一で決断です。

コメント (4)