自己満足日記

クラキンのささやかな道楽三昧  2009年3月14日開設

奥多摩 天然酵母パン工房「たなごころ」

2014年10月26日 15時08分04秒 | 食べ歩き
久し振りに奥多摩方面に紅葉見物のドライブに出かけたところ、奥多摩周遊道路の途中で美味しいパン屋さんを見つけました。

天然素材と天然酵母に拘ったパン屋さんで、お店の名前が「たなごころ」と言います。
HPを開設されていますので、URLを貼っておきます。
詳しい場所などはHPでご確認下さい。

http://www.tanagokoro.biz/

お店の外観です。


店内の様子です。 パンは全部で10種類くらいはありました。
私はブルーベリーパンを食べましたが、ほのかにブルーベリーの味がして、モチモチした独特の食管で、とても美味しかったので、他にも4種類のパンを買って帰りました。

パンを売っているだけではなくて、コーヒーなどの飲み物と一緒に、お店のテラスで食べることもできます。
このテラスが、渓流の上にあって、凄く気持ちの良い所で、渓流の流れの音をBGMにして、美味しいパンとコーヒーで寛ぐことができます。

テラスから下を除くと、このような渓流が流れています。


テラス席にはケンジントン駅の時計のレプリカが取り付けられています。
なかなかお洒落っ気があります。 勿論ちゃんと正確に動いていました。


あきる野市の方から奥多摩周遊道路(都民の森、旧奥多摩有料道路方面)へお越しの際は是非立ち寄ってみて下さい。
コーヒーやパンがお好きな方にはお勧めのお店です。
但し、駐車場が狭くてせいぜい4台くらいしか停められません。
コメント

奥多摩の紅葉

2014年10月25日 18時22分46秒 | 季節の日記
ちょっと早いかな・・・と思いつつ、あまりに天気が良いので、つい出掛けてしまいました。

あきる野市から檜原村を通り、旧奥多摩有料道路へ入り、都民の森の前を通って、奥多摩湖へ降りるルートです。
いわゆる「奥多摩周遊路」ですね。

思った通り、あきる野市から檜原村へ入る辺りまでは殆ど紅葉していませんでしたが、檜原村へ入り、旧奥多摩有料道路へ上る辺りは紅葉がかなり進んでいました。
見頃一歩手前という感じです。

なかなか車を停めて写真を撮る場所が無かったり、逆光だったりでまともな写真は撮れませんでしたが、ややマシなものだけアップします。






紅葉とは関係ありませんが、見慣れない野鳥と蝶の写真を撮ることができました。
名前をご存知の方が居られましたら、教えていただけると凄く嬉しいです。
(お礼は何もできませんが・・・)

コメント (2)

写真アルバム一部復活できました

2014年10月18日 18時13分27秒 | プラモデルのお話
OCNブログからGooへ引っ越した際に、引っ越しできなかった写真アルバムのうち「プラモデル完成品ギャラリー」が復活完了いたしました。

画面向かって左側のタブ欄の中ほどに「最新フォトチャンネル」というのがあって、そこに「プラモデル完成品ギャラリー」があります。
40歳台で出戻ってから完成させたプラモデルを、ほぼ製作順に掲載しています。
只今、91点の完成品になっています。

御時間のお有りの時にでも、ご覧いただけると嬉しいです。
コメント (6)

フォードGT40Mk.Ⅱ 完成

2014年10月16日 21時13分31秒 | プラモデル完成写真
約2年間の放置の後、製作再開した
フジミ1/24 フォードGT40Mk.Ⅱが完成しました。
これで今年14個目の完成です。

マーキングと仕様は1966年ル・マン24H耐久レースで優勝したブルース・マクラーレン/クリス・エイモン組のゼッケン2のものです。
この年のル・マンはフォードGT40Mk.Ⅱが1~3位までを独占し、以後、69年までル・マン4連覇を達成しました。
V8・7L・475馬力のモンスターマシンです。(今なら大したスペックじゃないですけど・・・)

キットはかなり昔の発売ですが、1/24の中で現在でも容易に入手できる唯一にして決定版的なキットです。
エンジンはミッションとエキパイ部分しか再現されていませんが、全体のシルエットも良く、非常に造り易いものです。
唯一の欠点はデカールの質が良くないことです。
堅くて破れやすく、この複雑なボディにはとても貼れるものではありません。
従って、ボディ側面のストライプ以外、マーキングは全て塗装としました。
それ以外は完全素組みです。

ボディの艶出しは、クリアラッカー4回吹きの後、コンパウンド磨き+コーティングポリマー磨きで仕上げました。
耐水ペーパーによる研ぎ出しは行っていません。






コメント (2)

Gooブログに引っ越しました

2014年10月12日 06時35分30秒 | ご挨拶
Gooブログの読者の皆様、初めまして。
クラキン(Kurakin)の「自己満足日記」と申します。

2009年3月14日以来、約5年半、「OCNブログ人」で当ブログを続けてまいりましたが、OCNブログ人のサービス停止(つまり廃止)に伴い、Gooブログに引っ越してまいりました。
今後とも、よろしくお願いいたします。

これまでOCNブログ人の方でご愛読いただいていた皆様、本日以降はこちらでの更新になりますので、これからもよろしくお願いいたします。

コメント (5)

月刊ウェブモデラーズ10月号への掲載

2014年10月07日 07時23分21秒 | プラモデルのお話

毎月設定されている「特集」と新しい作品が合わなくて、誌上個展に投稿することが殆どなんですが、10月号は第1特集のテーマに先日完成したUボートがピッタリ嵌ったのでこちらへ掲載して頂きました。

・・・という訳で10月号はICM1/144のUボートⅡBが掲載されました。

10月号はソリッドモデルのFw200の製作記が載っていて圧巻です。

御時間のある時にでも覗いてみて下さい。

http://www.webmodelers.com/201410kurakin1.html

コメント (6)

フォードGT40Mk.Ⅱ製作再開 その1

2014年10月06日 04時50分09秒 | プラモデル製作記

製作途中で2年以上放置していた、フジミ1/24のフォードGT40Mk.Ⅱ1966年ル・マン優勝車の製作を再開します。

シャシー、コックピットを作って、ボディの塗装に掛かったところで何となくモチベーションが落ちて放置状態になっていました。
下の写真の状態からの再開です。

Img_2711

シャシー、コックピット、エンジン回りは完成しています。

Img_2714

Img_2715

では製作再開です。
先ず2年間の埃を洗い流しした後、ゼッケンと2本ストライプを塗装しました。
勿論、デカールが付いていますが、起伏が激しく上手く貼れないのが判っているので塗装にしました。
ボディ側面のストライプは「FORD」の文字が入っていますし、貼りやすい場所なのでデカールを使用しました。

Img_2713

フロントガラス以外のウィンドウガラス、ライトガラスを取り付けました。(写真がピンボケですみません)
パーツの精度は完璧です。

Img_2719

クリア吹きの1回目です。(またまたピンボケですみません)

Img_2721

Img_2722

クリア吹き3回+コンパウンド磨き+コーティングポリマーでこんな感じです。

Img_2723

Img_2724

Img_2725

今日はここまでです。

コメント (6)

百式司偵 製作記その2 完成

2014年10月05日 04時07分44秒 | プラモデル完成写真

台風の影響で釣りに行けないので、プラモデル作りが捗ります。

タミヤ1/48の三菱百式司偵Ⅲ型乙+丙防空戦闘機、先週の土曜日に作り始めて、土日2日間で基本塗装の途中まで進みましたが、今日は朝から基本塗装を進めました。
主翼前縁の敵味方識別色を吹いているところです。
胴体とエンジンナセルの間隔が狭く、マスキングがやり辛かったです。

Img_2700

胴体下面、上面の塗装が終わり、マスキングをはがして、エンジンを取り付けた状態です。
この後、エンジンカウルや機銃などのパーツの取り付けとウェザリングを行います。

そして、完成しました。
製作日数3日です。 1/48の飛行機としては多分最短記録です。
出来の良いキット+集中できる時間+素組み=こうなるんですね。
これで今年13個目の完成です。

手を加えたのはシートベルト、主脚ブレーキホースの追加と、機銃口の開口だけで、それ以外は素組みです。

マーキングは昭和20年に調布基地(現在の調布飛行場)で展開した第17独立飛行隊のもので、全て塗装でデカールは使用していません。

キットの出来は後席の機内ディテールが物足りない以外は文句なしで、パーツ精度も完璧です。
パテは不要です。

日本陸軍最速の642kmを出せたスマートな機体です。
北京から日本まで平均時速700km以上で飛んだ記録もあるそうです。
但し、急旋回などでは機体の強度不足が露呈し、不向きだったそうです。

Dscf7075

Dscf7079

Dscf7074

Dscf7083

Dscf7088

Dscf7093

コメント

模型サークル「ノンストック」2014年作品展示会のお知らせ

2014年10月04日 04時32分47秒 | プラモデルのお話

8月24日の日記でお知らせ済みですが、詳細な時間まで決まりましたので、改めてお知らせいたします。

一度私が所属する模型(プラモデル)サークル「ノンストック」
2014年の展示会の開催が決定いたしました。

今年で23回目になります。
飛び入り、ゲスト参加、歓迎です!
是非、お気軽に遊びに来てください。
私も会場に居ますので、お越しの際は「クラキンさん居ますか?」ってお声を掛けて下さい。
プラモデルや模型、それ以外のことでも、楽しくお話をしましょう。


【開催日】

2014年11月15日(土)、16日(日)の2日間
 15日(土) 10:00~18:00
 16日(日) 10:00~16:00

【開催場所】


八王子市 北野市民センター

京王線北野駅前の「きたのタウンビル」 (1階にスーパーアルプスやマクドナルドがあるビル)の7階の「展示室」です。
駐車場あり。
http://www.hachiojibunka.or.jp/center/kitano/

【テーマ】

一応毎年テーマを決めていて、今年は以下の3つですが、テーマに関係なく飛行機、AFV、カーモデル、キャラクター物、架空物など、何でもありです。

1.飛行機
  多発機(エンジンが二つ以上あるもの)

2.AFV
  
軽戦車

3.船
  潜水艦

コメント (2)

秋の神代植物公園

2014年10月03日 05時59分08秒 | 季節の日記

紫陽花以来、3か月振りくらいで神代植物公園に行ってきました。
まだ汗ばむ気温でしたが、確実に秋の気配になっていました。

今が見ごろのダリアです。

Dscf7003

Dscf7004

Dscf7005

Dscf7008

Dscf7021

Dscf7025

秋明菊(シュウメイギク)も咲いていました。

Dscf7032

赤とんぼが沢山飛んでいました。

Dscf7018

何種類かの蝶も乱舞していました。

Dscf7044

Dscf7060

Dscf7066

クマンバチ?

Dscf7046

Dscf7039

Dscf7040

そろそろ紅葉が始まっているところもありました。

Dscf7034_2

コメント