飛行機だい好き パートⅡ

プラモデルと旅行 ハイキング の写真を
基本に不定期に載せたいと思っています。

北海道 富良野から美瑛 

2016-07-18 15:41:17 | 旅行

13日から17日まで 北海道に行って来ました。
ちょうど雨も終わって晴れの間を、廻る事ができました。

関空から新千歳到着 14時のB737に乗りました。荷物を受け取り、レンターカー屋さんの
シャトルバスで車のあるレンタカー団地に着きます。 車はフィットのハイブリッドです。
北海道のレンタカーは わ、と れ、があります れ、はそのものズバリですね。

この日の泊まりは 富良野 15時に出発して、道東自動車道を経由して、ホテル着は 17時15分
でした。意外と早く着くことが出来て 良かったです。 このホテルのバイキングデザートに
富良野メロンが出ています。 いくらでも食べほうだいなのは、最高でした。
ちなみにメロン1カット300円で、どこでも 買う事ができます。

次の 14日は 朝からファーム富田に 有名な所なので 花の美しいこの時期大勢来られるので
9時前に着きました。 以前来た時はラベンダーに 早かったので 楽しみです。

富田に着くまでの裏道で 見た景色 北海道らしいところ 朝一番なのですぐに止まって撮りました。



ファーム富田は ラベンダー発祥の農園ですから、ラベンダーがメインになっています。



 

富田からフラワーランド・かみふらのまで 10分くらい 



ここからジェットコースターの路と呼ばれる 起伏にとんだ一直線の路があるという事で そこに行きました。





美瑛までの道沿いは、見どころ満載 みんな廻る訳にもいきませんが、寄れるだけ見て廻ります。
かんのファームです。



四季彩の丘 広大な園内は花盛り 一番人が多いです 海外の方も半分?は おられるように、感じます。







トラクターが畝の間を通して、除草しているのかな?花を倒さない様に うまく出来ています。
トラクターバスで廻らないといけないくらい 広い所ですが、歩きまわりました 腕と顔が真っ赤になりました。



麦畑がひろがります 種まきの時間をずらしているのでしょうか、緑の色と金色と 平地でない斜面で作業する
のは、大変だそうです。





拓真館 富良野や美瑛の風景を、全国に広めた 前田真三氏の ギャラリーです。
美しい風景が 四季を通して みられるのも いいです。



この辺りからパッチワークの路と呼ばれる丘陵の 畑が続いているビュースポットです
連作障害があるというので、作物が変わり同じ風景が見られないという事です。





ケンとメリーの木 1923年に苗木を植えたポプラの木です スカイラインで有名になった所です。





さくらんぼが、ワンパック300円で売っていました 真っ赤でないのですが、美味しかったです





マイルドセブンの丘、セブンスターの木、と見て廻り これで美瑛もおしまい 白金温泉のホテルに向かいます。
その途中にある 青い池 割合離れた所にあるのに、いっぱいの人で 日本人より観光場所を知っている
方々が、多かったです。





ホテルから見た 十勝岳 水蒸気が 上がっています。



天気もよくて 花もきれいに咲いていて車も渋滞してなく 快適に走れました  最高です。


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

アブロ・ランカスター ダムバスター その1

2016-07-10 21:23:44 |  G-1、MC200,ランカスター


この前の例会で 来年のテーマが、一つ決まりました。
世界の傑作機 No151 MIG 19 ~ No170 ランカスターまでを
作ろうという事になりました。蜜柑山にあるランカスターを
完成させようと これに名乗りを上げました。

ハセガワ 1/72 アブロ・ランカスターB MKⅢ ダムバスター



景雲をちょっと置いといて こちらから少しかじって しまいました。
胴体は機内色を塗り コクピットを作りましたが 中がスカスカなので
パイロットを乗せることにしました。 機長の横は何も無く壁にモールドが
あるだけの折り畳み椅子を再現してパイロットを乗せています。



胴体だけの人ごめんなさい 椅子はテーブルに一体でなく 本来は別なのですが
一体で作ってあります。これはキットの手抜きですが 組むと見えなくなるので
そのまま作っています。



胴体を合わせて接着しました 爆弾艙は、ドラム缶型の特殊なかたちの為に 胴体をえぐっています
その部品を、ここに付けるように、別部品にしてあります。



これでしばらく休憩します。



コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

7月 例会

2016-07-08 19:56:41 | 日記
 
孫が、熱を出したので 保育園を休みになり 妻と看病?(本人はいたって元気で、
動き回っています) に行ってました。

3日に例会があり三ノ宮に 出かけました JR三ノ宮の横に安い自販機が
あると教えてもらいました。  賞味期限の近い商品が、入っています。




いつも行く模型屋さんに 値下げした マジステールが、並んでいたので これは買いと
今年初めて買ったキットです。 上の二点は展示会の時に頂いたキットです。

マジステールは古いキットを赤箱に入れただけのもので、新金型ではなかった (涙)800円でした。




例会はいつもの部屋が取れなくて センタープラザ西館 で行われました。



来年の展示会の 目玉? 世界の傑作機 No151 ~ No170 までを揃えるという事で
担当を自薦で 自分の作りたい機体が決まりました。

私もJu88 戦闘機型と ランカスターを 選びました。これで蜜柑山が、少しは低くなるかな?



展示会の後なので 完成品は少なく これからの製作キットが 並んでいます

















自分の作るのが決まると それに邁進できるんです 自分でこれ作ろうと言うのが、なかなか決まりません
背中を押してもらうのが 一番なのです。



コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

空技廠 景雲

2016-06-29 20:37:39 |  彩雲,ヘルダイバー、景雲

 次の製作は ファインモールド 1/72 空技廠 景雲 にします 
クラブの方が、胴体にエンジンをつんだキットを持っておられたので。
 景雲も同じだと思いこちらに、手を上げました。(蜜柑山を低くする)
だいぶ前に買ったものです やっと機会が訪れました。




コクピットは何も手を加えずに組みました 座席のベルトは
マスキングテープの細切りに 色を塗っています。
前輪式ですので 機首に錘を詰めました 説明書には15gと書かれています
それだけあるかな?



胴体を合わせると、出来上がるほど部品が、少ないのが、楽です。塗装に
時間を取れるのが、嬉しいです。脚やプロペラも進めています。





来年の展示会は、世界の傑作機 No151~の機体を作ります その候補に挙がっているのが 
Ju88C ランカスター Bf110 今度の例会で、どうなるか決まります。
その為に 早く完成したいのです。







コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

第17回 WINDS 展示会  つづき

2016-06-28 20:11:47 | プラモデル作品展示会

 出来上がった作品を前に、話が出来るのは冥利に尽きます。
それが励みになって、スキルアップできるようにとか、次の
製作に生かせるように、しっかり胸に止めおきたいものです。

タミヤ 1/32 モスキート



ハセガワ 零戦21型





Aモデル ドルニエ Do26



ハセガワ Su 35 フランカー



モノグラム DC3





エァーフィックス デファイアント



ファインモールド F14



ハセガワ 95水偵



エァーフィックス ホイットレー  フライ ブリストル ポンペイ







全部紹介できませんでしたが、飛行機がこれだけ集まると、気持ちも高揚します
また来年を 楽しみに製作に励みましょう。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加