飛行機だい好き パートⅡ

プラモデルと旅行 ハイキング の写真を
基本に不定期に載せたいと思っています。

白馬 八方 シニアスキースクール

2017-01-21 21:32:12 | 旅行
1月17日朝出発で、20日夜着の そんなに身体に負担がない 
シニアスキーの講習に参加してきました。
もう最後に滑ってから10数年たってます その間に板も靴も変わっている
ので、新しくしました。本人自体は旧くなっているので、同じよう出来るか
どうかわかりません。
シニアの方が一人でも参加できるツアーで、男女とも一人で参加する方が
大勢おられました。四人部屋ですぐに旧知の友人みたいに話が、弾みます
年齢が同じ24年生まれなので、話題が合うのでしょう。

私はこのツアーは初めてでしたが、何回も来ておられる方や2月3月も
予定が入っている方等皆さんお元気です。
最高齢は85歳の男性で私と同じ班で軽くパラレルをこなしておられます。
83歳の女性も参加されています。

白馬八方尾根スキー場 名木山ゲレンデ前に集合,ピンクが、コーチ陣
黄緑のゼッケンが参加者です。



白馬ジャンプ競技場が、朝焼けをバックに 18日はいい天気です。




黒菱ゲレンデから リゼングラートコースを見ています。



講習の成果が出ているか、ビデオの前で前で滑ります 下にコーチがカメラを廻しています。
明日の夜ミーティングで 上映します 



私の滑りです ゲレンデは空いています 外国の方(オーストラリア)のファミリーが大勢来られています。



宿舎の夕食です 三日間こんなふうに、いっぱいのおかずであれだけ運動しているので
体重が減りません。 温泉も付いて 筋肉痛も癒してもらいましたが、日頃の運動不足で
太ももがパンパンに身が入っています。階段の上り下りもつらかったです。



皆さん一人で参加されて 次は一緒に行きましょうと、友達の輪が、広がっていくようです。
久しぶりのスキーにはまりそうです。
今回は45名の参加で 男性26名女性19名 皆さん元気に無事帰られました。
今シーズンもう一度行きたいです。




コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

例会

2017-01-09 19:25:42 | 日記
今年初の例会が、ありました。 朝から冷たい雨です
成人式でなくて良かったです。
新年のあいさつの後 ノーベル賞の御神酒で乾杯。





12月10日以降に完成された作品。

















タミヤの飛燕です リベットが打たれています。





以上の二機も進行中なので 気持ちを引き締めて掛かっていきたいです。



コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

タミヤ 1/48 飛燕 1型丁 その2

2017-01-07 21:19:14 |  99艦爆11型・飛燕
タミヤ飛燕 左側が透明パーツになっています 半分エンジンとコクピットを
見れるようにして 組み込みました そのままではあっさりしているので
伸ばしランナーで配線と小物部品も取り付けましたが、あまりにもきっちり
仕上がって胴体との隙間が、ないんです CADの設計なんですね。

配線が当たり胴体が、合わせられない 色々カットして何とか合わせました。
コクピット後ろの部分も別パーツになっています 風防開閉を選択するために
このパーツ割なんです 胴体背面も別パーツになってます 実機もこういう
パネルなので Ⅱ型復元に加わっていた事だけあります。








タミヤ最新キットのパーツ精度は、凄いです パテなんかいらないです 
コクピットの前に パテがあるって? 部品が当たって開いてたんです タミヤさんは悪くないんです。
ラジエター部も部品割に 手が込んでいます。
日の丸のデカールを貼り位置決めに使っています。



胴体背面のわかる写真です 風防後ろから垂直尾翼までの アールの変化とパネル割です。




キットでは被写体深度が浅いので よく解らないかもしれません。




次からは塗装にかかります 明日は今年初めての例会なので これを持って行って作りながら
喋りながら どうするか ヒントを貰いましょう。




コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

タミヤ 1/48 飛燕 1型丁 その1

2017-01-04 20:22:28 |  99艦爆11型・飛燕
タミヤから昨年クリスマスプレゼントで 発売された 川崎 飛燕1型丁 の箱を
開けた瞬間に作りたくなって Ju88を置いといて先に 掛かりました。
昨年神戸に 飛燕Ⅱ型をみて感銘を受けたことも 影響しています。





タミヤの最新キットだけあって ランナーゲートも細く側面に跡が残らない様に
接着面にかぶせ湯口を切ってあります。 ホント最新キットはいつ以来でしょう。

エンジンは本体ワンパーツであっさりしているので、ボルト跡点火プラグコードを
付けて配管をデッチアップしています。



神戸で見た ハ140 を参考にしています 





コクピットも付属部品だけで 伸ばしランナーを少し使って配線しました。メーターはデカールを使っています。




このキットの胴体左側は透明パーツがおまけとして付いています せっかくのエンジンとコクピットを
見えるように透明部品を使う事にしました・





1型丁となると 塗装が意外と限られてきます 244戦隊が多いですデカールも二種類とも244ですので
違う戦隊にしたいのですが、56戦隊が、丁を使っていたか?17戦隊はN氏のカラー図がありました
244戦隊の三つ葉のクローバーの機体と 候補は上がっているのですが どうしたもんか
迷っています。 航空ジャーナル渡辺氏の原色側面図で作りたかったのが、あったのです 乙と丙なんです 残念。


コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

今年の製作は、

2016-12-30 16:18:50 | 日記
一年は早いもので、もうあと一日を残すのみ 今年はむらなく作ったと
思いました。遊びにも行って十分満喫できた一年でした。

製作機数は、10機昨年は12機だったのですが、大型もある事ですので
良しとしましょう。クラブの展示会と静岡ホビーショウは 外せません
体力的にも無理せずに 楽しんでいきたいです。
ジェット機も3機と 手持ちのキットで 作るようにしています。





今年もこのブログにアクセスいただきありがとうございます。
来年も良い年になりますよう 製作励みましょう。



コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加