郡保家の一日

極く有りふれた家庭です。その生活の一端を記録していきたいと思います。

飲み会へ

2013年02月18日 | 日記
 栄養フェアが無事終了し、その打上げの飲み会を開催することになりました。栄養士会が開く宴会は今年度初めてです。何かにつけて宴会やりましょうよと言い出すノンベイさんが役員の中に居ないからです。それで、早くやらねばメンバーの方からブーイングが聞こえてきそうです。やっと重い腰をあげて、今日の宴会になった次第です。
    
エントロピー
 秩序な状態から無秩序な状態へ移るのが自然な流れ。それは水に熱湯を入れると次第に熱湯が水と混ざり温度を下げ、水の温度と平衡化されて行くのに似ている。これをエントロピーと言うらしい。無秩序な方がより活発に活動し膨張する。活発に活動するから無秩序だとも言える。また、この水を元の水と湯に戻すことが出来ない。それをエントロピーの不可逆性と言う。だから、無秩序から秩序に戻すことは出来ない。出来るのは外から何らかの力を加えるオープンなシステムであればそれが出来る。水と塩が混じり合った塩水に熱を加えることによって水と塩に分離することが出来るように、人間の社会システムにおいても倫理、社会規範とか、教育、ルールで無秩序から秩序への状態に戻すことが出来る。それにはオープンにすることが先ず求められる。そして一方的にルールを決めても、守られず無秩序状態は続くし、ルールが決まっても、強制的に押し付ければ感情的に相手に反対されるのでコミニュケーションが必要だ。自然の流れに逆らって秩序を保つにはコミニュケーションに相当のエネルギーが要るのに簡単に出来ると思うところに人間の傲慢さが見え隠れする。コミニュケーションでは戦略や戦術を考えてから話し始める方が上手くいくように思う。~最近思ったこと~