郡保家の一日

極く有りふれた家庭です。その生活の一端を記録していきたいと思います。

2014年大晦日

2014年12月31日 | 日記

 今年も無事に1年が過ぎたことに感謝す。娘家族も何もなく、善い年であったと思う。家人の暮のテニスによる怪我はチョッとした戒めなのかも知れない。常に何事にも注意したり、他人に気遣いを怠らないようにしろと言うこと!。私にいろいろと仕事を下さった方、その仕事を共にした人、そして参加して下さった方々の顔を思い浮かべながら、この御縁を来年も続けられるようにと思う。仕事を辞めてもう10年になる家人は仕事仲間を完全に離れ、テニスや卓球の仲間が新しく出来て、付かず離れずの関係だけど楽しく付き合っている。夫婦においても束縛し合わず、自由に、面白く可笑しく過ごせていけば善いと思う。 なお、NHK紅白歌合戦ではそれに参加している人達は楽しんでいるように見えるが、TVを見ている私たちはその中に入って行けず、白々しい思いでいる。本当に歌を楽しむより、つまらないドタバタ喜劇を観てるようで残念だ。観なくてよいものを見てしまった感じかな。 

 今日の夕食は、








 ◆天ぷら(海老、蛸、鱚、蓮根、椎茸、、、大葉) ◆蕎麦
   ~ 年越し蕎麦 ~


搗いたお餅で善ざいを

2014年12月30日 | 日記
 朝から張り切ってお餅を搗きました。1升を丸餅に、残り一升を5対2の割合で豆餅と海老餅の斗棒餅にしました。でも、豆餅は豆の蒸し方が足らなかったので少し豆が硬いかも知れません。柔らか過ぎると餅に混ぜると豆の形が崩れてしまうし、さじ加減が難しい。海老餅は清水の干し海老を炒り、餅に混ぜると上品な香ばしい香りがして最高のピンク餅に仕上がりました。餅搗器などの縁に付いた餅を丸めて善ざいにしました。餡も自家製で北海道小豆を煮て作ったものを使ったので家人がビックリするくらい美味しかった。手を掛けるとそれだけ安心で美味しいものが出来るんだと認識を新たにしました。家人はまだ身体がすぐれないので午後から私だけ買い物をしに出かけ、蒲鉾などを買いましたが、値段は余り安くはなっていません。明日また家人と一緒に出掛けるつもりでいます。

 今日の夕食は、
















◆鶏肉のトマトソース ◆白菜サラダ ◆レタスのアンチョビ炒め ◆ピックルス ◆ご飯
   ~ 家人はまだおかゆさんの方が良かったみたい ~


お正月の準備は

2014年12月29日 | 日記

 誰も来ないお正月なのでゆっくりとしたものです。寝室兼家人書斎の出窓台に置くクロスを作りました。東と南なので夏は陽焼けで台の木の色も変色します。そこで座布団などを置いていましたが恰好が悪く、いつかはテーブルクロスのようなものに切替えようと思っていました。暮の押し迫った時にしなくても良いのに、期末試験の前に心忙しくなると、心を落ち着かせるために机の周りを掃除をするのと似ています。未だに成長していませんねと一人苦笑しました。それで心も落ち着いて来たからか、黒豆を煮る準備をしたり、明日お餅を搗くためにもち米を水でふやかしたり、数の子の塩抜きをしたり、金柑の種を取ったりといろいろとお正月準備に取り掛かりました。

 今日の夕食は、
















 ◆鰤大根 ◆サラダ ◆りんごとさつま芋煮 ◆とろろ汁 ◆ご飯
   ~ 家人はまだ胃が本調子でないと、おかゆさんに。とろろ汁が冷たかったので不満が…。 ~


ついにダウン

2014年12月28日 | 日記

 正月を前にして家人が下痢と吐き気と腹痛で夜寝れず、朝から夕方まで一日中何も食べずに寝込んでしまいました。昨日の食事に何か悪いものがあったのか、それとも風邪から来たものなのか、はたまたこの数日の不眠症で免疫力が低下して起きたのかは分かりません。夜になると少し元気が出てきたのでお風呂に入り、上がってから摺ったリンゴとバナナ1本を食べました。今日は寒く、家人も寝込んでいるので外に出ませんでした。明日は少し寒さも和らぐようですので家人も早く元気になってくれるとよいのに…。  

 今日の夕食は、
















◆塩鯖 ◆ニラと豚肉の炒め物 ◆白菜の煮浸し ◆にゅう麺
   ~ ひとり 簡単夕食 ~


掘り炬燵を出しました

2014年12月27日 | 日記

 娘たちが来たときに掘り炬燵〔こたつ〕が出ていなかったので、次に来たときにはあると便利だと言われたので1階和室の畳を揚げて掘り炬燵を上に出した。炬燵の電気を入れると赤外線ランプが赤く光ったので壊れていないことが確認できた。炬燵敷き布団と揃いの上布団を押入れから出し、物干し台に干す。これで娘たちが来ても準備OKであるが、この正月はご主人の実家に帰るのでこちらには来ない。熱海の実家は天然温泉が引かれているのでゆっくり温泉に浸かり身体を休めたらよいと思うが、いろいろと手伝いをしなければならない。当然、旅館に泊まるようにはいかない。また、2日にはもう実家を出発して自宅に戻るようだ。老父母?に食事準備などいろいろな負担を掛けてはいけないとの配慮かなと思う。娘たちも昔は長逗留して甘えてばかりいたが、それだけ大人になったと言うこと!、?。  

 今日の夕食は、
















 ◆スコッチエッグ ◆じゃが芋とハムのグラタン ◆サラダ ◆コーンスープ ◆ご飯
   ~ スコッチエッグは上手にできました。じゃが芋とハムのグラタンのじゃが芋が硬かった。 ~