郡保家の一日

極く有りふれた家庭です。その生活の一端を記録していきたいと思います。

スローライフ

2012年03月31日 | 日記
 最近、スロージョギング(SlowJyoging)、スローフード(SlowFood)、スローリーディング(SlowReading)とSpeed万能、優先主義に対抗する軸が華やかである。のろまな私としては味方を得た感じである。運動、摂食、読書という風に、これらに共通するのは身体へのアクセスの仕方である。身体は消耗品ではないので、ゆっくり時間を掛けて身体を大切に扱えば、身体もそれに応えてくれると言うことかなと思う。正しく『急がば廻れ!』で鍛えていく、Slowは何もしないことの同義ではないところが味噌である。また、Slowは同じことの反復にも繋がっており、量より質を重んじている。ある意味老人向け処方箋なのかもしれない。
 熱海のKさんから主人のいつも大好きなサニーゴールド(蜜柑)が贈られてきました。
  百人一首  
 強風で姫路からの電車が15分遅れた。孫Aちゃんを連れて帰りました。帰りに夕食のお寿司を買い、孫は寿司が好きでないと言うので唐揚げとアメリカンドッグ(フランクフルトのようなもの)を買いました。夕食後、百人一首のカードとりをして遊びました。孫の和歌の読みあげ方はさまになっていますが、私はつまってうまく出来ません。

ツバメ飛ぶ

2012年03月30日 | 日記
 南風が吹き、少し雨が降るかも?との予報が出ていましたので外出しませんでした。しかし、夕方近くまで結局雨は降らず、また降りそうにもなかったので運動不足解消のため、とうとう散歩に出ました。田んぼにはレンゲソウとタンポポが咲いています。そこで見たのがツバメです。勢いよく鳴きながら素早い速さで飛んでいます。そう言えば、気温は4月下旬の暖かさでホットカーペットも点けずに過ごしていました。帰ってきてTVを点けるとナイターでプロ野球が開幕し、野球ファンにとっては素晴らしいのでしょうが、興味のない者にとってはこれから約7、8ヶ月どうでもよい五月蠅い日々が続きます。

ヒヤシンス

2012年03月29日 | 日記
 ヒヤシンスが咲きました。白と青の清楚な花です。ラッパ水仙も咲いています。いつもの場所にいつもの花が咲く、それが普通のことであるかのように思っている。が、お隣Yさんのご主人が亡くならてから隣の庭に白いモクレンの大きな、華やかな花が咲かなくなり、寂しい。この街も大きな邸宅がなくなり、2軒の家になっていく姿も時の移ろいを感じさせる。今有るものが無くなり、新しく生まれ変わって行く。今有るものが今有ることは、大変なことなんだと知ることをこのヒヤシンス・水仙達は教えてくれている。(ヒヤシンスなのか釣鐘水仙か、分かりません)
 今日もお布団を干し、早めにそのお布団にもぐり込みました。
 

春雷

2012年03月28日 | 日記
 今頃の天気はこんなに愚図ついたものであったのだろうか。雨が降り出し、次第に本降りとなったかと思うとパッと陽がさす。洗濯ものを取り入れたかと思うと、陽が差してきたから、また外に出そうかなと思っていると、急に雨が降り出す。人のこころを弄ぶかのような天気です。いきなり雷の音。あぁびっくりした。

(すみれが咲きました。もっともっと多く咲いてくれると思っていたが、ほんの数株です。)

布団干し

2012年03月27日 | 日記
 雨が100%降らないというので台所のキッチンフロアマットを洗濯しました。ベランダに出ると久しぶりの暖かさにつられ、お布団まで干してしまいました。4時過ぎに取り入れるときはふわふわして気持ちよかった。杉、ヒノキ花粉の飛散を心配してか、布団を干している家は他にありません。両方とも花粉症ではないので、このようなときは助かります。でも、油断大敵なのでお布団をよく振って家の中に入れました。
今日の夕食は、














 ◆新筍ちらし寿司
 ◆塩麹豆腐のデップ掛け茹で新玉ねぎ
 ◆新筍の薄皮梅肉和え
 ◆高野豆腐
 ◆ほうれん草のお浸し
 ◆とろろ昆布お澄まし