先住民族関連ニュース

先住民族関連のニュース

国歌斉唱の起立拒んだ9歳女児、政治家が集中非難 オーストラリア

2018-09-16 | 先住民族関連
CNN 2018.09.13 Thu posted at 13:02 JST

国歌斉唱の起立拒んだ9歳女児が政治家らから集中非難/Nine Network Australia
(CNN) オーストラリア東部クィーンズランド州の公立学校に通う9歳の女子児童が、先住民に敬意を表して国歌斉唱時の起立を拒み、大物政治家らの集中非難を浴びている。
渦中の児童、ハーパー・ニールセンさん(9)はCNN系列局ナインニュースの取材に対し、オーストラリア先住民に対して礼を欠くとの考えから、国歌斉唱の際に起立しなかったと説明した。
同国の国歌「アドバンス・オーストラリア・フェア」には、「オーストラリア国民よ、皆で喜ぼう、我々は若く、自由なのだから」という一節がある。
しかしニールセンさんは、「国歌のアドバンス(「前進」の意味)は白人のこと」「我々は若い、という一節は、私たちより前に5万年もこの地にいた先住民のオーストラリア人を完全に無視している」と訴える。
オーストラリアの人口の約2%を占める先住民は、平均寿命が短く、乳児の死亡率は2倍にも上る。
過激な発言で知られる右派のポーリン・ハンソン上院議員は、12日にビデオ声明を発表し、学校が子どもたちを「洗脳している」と主張。ニールセンさんを学校から「追い出せ」とかみついた。
トニー・アボット元首相はシドニーのラジオ局2GBに対して11日、「国歌斉唱の際に起立するのはマナーの良さと礼儀の表れ」とコメント。
クィーンズランド州の影の内閣の教育大臣でもある自由国民のジャロッド・ブリージー議員は、ニールセンさんを「悪がき」呼ばわりし、両親にも矛先を向けた。
こうした批判に対し、父のマーク・ニールセンさんは、娘の行動を「非常に勇敢」と評価。学校長と面談したが、まだ合意には至っていないと話している。
https://www.cnn.co.jp/world/35125571.html?ref=fb

ドキュメンタリー映画 「Ainu ひと」 アイヌの伝統と今、刻むために 北海道・平取町 4人の古老に密着

2018-09-15 | アイヌ民族関連

会員限定有料記事 毎日新聞2018年9月14日 大阪夕刊
 日本の先住民族で、今も北海道に暮らすアイヌ民族の文化や暮らしに密着したドキュメンタリー「Ainuひと」が15日、神戸の元町映画館などで全国に先駆けて公開される。溝口尚美監督は、「日本ではアイヌについて知らない人が多いが、豊かな文化をかっこいいと思ってもらえたらうれしい」と話す。【倉田陶子】
 かつてアイヌモシリ(アイヌの大地)と呼ばれた北海道日高地方の平取町には、今も多くのアイヌ民族が暮らしている。アイヌ文化研究に多大な貢献をし、参院議員を務めた故・萱野茂の出身地でもある。明治政府は1869年以降、北海道の開拓を始め、アイヌ民族を「平民」として戸籍を作り、同化政策を進めたため、アイヌ文化は急速に衰退していった。それから約150年、アイヌ語を含めた独自文化継承のために力を尽くしてきた4人の古老の姿を丁寧に追った。
 「私自身、アイヌ民族に詳しかったわけではない」と話す溝口監督は、兵庫県加東市出身。映像制作会社を経…
この記事は有料記事です。
残り640文字(全文1050文字)
https://mainichi.jp/articles/20180914/ddf/012/200/014000c

国の重要文化的景観の一角、アイヌの岩も崩落

2018-09-15 | アイヌ民族関連
読売新聞 2018年09月14日 16時46分

 北海道で6日に起きた最大震度7の地震では、文化財にも大きな被害が出ている。震度6弱を観測した平取びらとり町では、国の重要文化的景観の一角をなすアイヌ文化ゆかりの岩の一部が崩落。大規模な土砂崩れが起きた厚真あつま町でも、町内で出土した土器など数千点が損壊した恐れがあり、地元関係者が調査を進めている。
 「非常に残念だ」
 森岡健治・平取町教育委員会文化財課長は、ため息をついた。同町教委は12日、二風谷にぶたにダムのそばにあり、親子のクマ3頭が尾根づたいに登っているように見える岩「ウカエロシキ(クマの姿岩)」の一部が崩落したことを確認した。
 森岡課長によると、3頭のクマのうち、1番後ろにいる「親グマ」の頭部の岩が崩れ落ちたほか、先頭の「子グマ」の胴体にも損傷がみられるという。
(ここまで345文字 / 残り725文字)
https://www.yomiuri.co.jp/culture/20180914-OYT1T50077.html

白老イメージし創作 シルキオプロジェクト開催中

2018-09-15 | アイヌ民族関連
苫小牧民報 2018/9/14配信

 白老の歴史や自然を図案化した「シルキオプロジェクト チャプター1 インプレッション」展が、11日から白老町大町の旧柏村旅館で開かれている。札幌市在住の相川みつぐさん、森迫暁夫さんが白老に伝わる神話や歴史、自然などから触発された図柄をシルクスクリーンで印刷。アイヌ文様を取り入れながらも独特な世界観で表現された絵柄が展示されている。
 同展はもともと飛生芸術祭との同時開催で予定していたが、地震の影響により単独での開催となった。
 「シルキオ」は、アイヌ語で「模様のついた」という意味。相川さん、森迫さん、中村一典さんの3人が、白老の歴史や自然、文化などを調べ、そこから触発された絵柄をシルクスクリーンで印刷した作品を仕上げた。
 相川さんは、ポンアヨロ川に伝わる神話を表現。オキクルミ(アイヌの英雄)が尻もちをついた跡と呼ばれる「オソロコチ」の物語をもとに、クジラ漁の様子や海辺で暮らしていたアイヌの人たちの特徴を捉えた図柄に仕上がっている。
 森迫さんは、白老に住むアイヌの人々は沖から山を眺めながら漁をしていたことから、山の神でもあるクマが転がることと自然が回転していくイメージと生命力を重ね合わせたデザイン。表情や動作を変化させながらクマを通して白老の文化を表現した。
 会場内には、長さ5メートルの布に2人のデザインをシルクスクリーンで印刷したもののほか、壁や窓にも図柄を展示している。
https://www.tomamin.co.jp/news/area2/14665/

日本の「入れ墨(タトゥー)ノー」なぜ? 任侠映画と暴対法が転機 火消しなどに流行の時代も

2018-09-15 | アイヌ民族関連
会員限定有料記事 毎日新聞2018年9月14日 東京朝刊
<access>
 タレントのりゅうちぇるさんが両肩にタトゥーを入れたことを写真共有アプリ「インスタグラム」で公表し、批判が相次いだ。しかし、タトゥー(入れ墨)は古代から世界中にあり、海外のスポーツ選手でも珍しくない。現代の日本でこれほどタブー視されるのはなぜなのか、背景を探った。【和田浩幸】
 しっかりしたパパかと思っていたのに残念--。りゅうちぇるさんが8月19日、妻でタレントのぺこさんの本名と7月に生まれた息子の名前を入れたタトゥーを公表すると、そんなコメントが多く寄せられた。
 これに対し、りゅうちぇるさんは同21日の投稿で「こんなに偏見のある社会どうなんだろう。仕方ないよね…
この記事は有料記事です。
残り956文字(全文1249文字)
http://mainichi.jp/articles/20180914/ddm/012/040/097000c

横浜で1日遊べる入場無料イベント! プレイパーク&体験も多数

2018-09-14 | アイヌ民族関連
いこレポ 2018-09-13

親子でアートが楽しめる「第20回金沢文庫芸術祭」オープニングフェスティバルが、2018年9月16日(日)に、神奈川県横浜市金沢区にある「海の公園」で開催されます。芝生の上で思い切り遊べるプレイパークをはじめ、ダンスや音楽を楽しめるステージイベントや多彩なワークショップなど、1日中遊べるコンテンツが満載です。
「金沢文庫芸術祭」は今年で20周年!
今年で20周年を迎える「金沢文庫芸術祭」は、「こどもの未来は地球の未来」をスローガンに掲げる芸術祭。オープニングフェスティバルでは、アート作品展やライブイベントなどが実施されるほか、ワークショップなど参加型のコーナーも充実しています。
プレイパークやワークショップで遊ぼう!
同イベントで毎年大人気なのは、子ども向けの遊び場「プレイパーク」。芝生の上で思いっ切り遊べる広場に、今年はダンボールの迷路も登場するかも!? 
ほかにも、数年にわたって子どもたちが描いた絵を蒔絵のように保存していく「お絵描きバトン」や、持参した物をほかの人と交換していく「わらしべ長者ごっこ」など、同イベントならではの楽しいコンテンツが満載です。
アートブースにはハンドメイド作品がズラリ!
「アートブース」では、おもちゃや風船、アクセサリー、絵本など、多彩なハンドメイド作品が販売されます。店舗の中には、楽器やアクセサリー作りのワークショップ! 約90店舗ものお店が出展するので、おでかけ前に目当てのショップをチェックするのがオススメです。
また、子どもから大人まで楽しめる「わくわくワークショップ」も充実! 親子で協力して作るイス作り教室をはじめ、Tシャツやスライム作り、オリジナルカメラ作り、万華鏡作り、食品サンプル製作体験、砂絵体験、落書きアート、ボードゲームのトーナメント戦など、30ものブースでさまざまなワークショップが行われます。
ステージで歌って踊って楽しもう!
メインステージとなる「ワールドステージ」では、フラダンスやカポエイラ、ベリーダンス、フラメンコ、キッズダンスなどのパフォーマンスが1日中披露されています。
さらに会場中心に設置された「先住民族ひろば」では、ブルターニュの音楽と踊りや、古代フラ、神楽の上演、アイヌのカムイノミなどのパフォーマンス披露も! 一緒に歌ったり踊ったり、世界の民族楽器を触ってみたりしながら先住民族の文化を感じられるブースです。
ステージフィナーレ後の18時からは、参加者みんなでキャンドルを灯す「ピース&エコキャンドルナイト」も開催されます。
11月11日まで区内でアートラリーを開催!
また、同イベント後にも金沢区近郊各所では、さまざまなアート企画が楽しめる「アートラリー」が11月11日(日)まで開催されます。絵画やオブジェ、アクセサリーなどの作品展や、演劇・コンサートなどのライブ、いろいろな手作り体験ができるワークショップなどが実施される予定です。
"芸術の秋”に親子でアートを楽しめる企画が満載の同イベント、ぜひチェックしてみてくださいね。
■「第20回金沢文庫芸術祭」オープニングフェスティバル
開催日:2018年9月16日(日)
※荒天時は中止
時間:9:30〜20:00
場所:海の公園
料金:入場無料
※アートラリーは、2018年9月16日(日)〜11月11日(日)開催
https://report.iko-yo.net/articles/13385

聞いて応援!? 水曜日のカンパネラが「北海道の難読地名」を早口で歌う曲が話題に

2018-09-14 | アイヌ民族関連
Jタウンネット2018年09月13日 20時00分
独特の歌詞とリズムで、一部界隈では絶大な人気を誇るアーティスト、「水曜日のカンパネラ」(以下、「カンパネラ」)。
今、2018年9月6日に発生した北海道胆振東部地震を受けて、数年前に発表されたカンパネラの曲を聴いたとの声が、次々と投稿されている。
厚岸、国縫、上雷、川汲...
水曜日のカンパネラは、2012年にYouTube上にPVを配信・活動を始めた3人組。歌っているのは、コムアイさん。
その曲は、2015年6月にリリースされた、「シャクシャイン」だ。シャクシャインとは、17世紀中ごろ、アイヌの指導者だった人物で、曲名はこの人物から考えられたものだとみられる。歌詞は、厚岸(あっけし)や、国縫(くんぬい)、上雷(じょうらい)、川汲(かっくみ)といった北海道の難読地名を早口で歌うオンパレードから始まり、以降、「やきそば弁当」「美味しい海鮮丼」などのグルメもまじえて続く。道民をはじめ、北海道が好きな人も気に入りそうな曲となっている。
ツイッター上では、
日本で色々大変な事が怒っている昨今、
私なんぞのくだらないつぶやきでTLを流しても申し訳ないと思っておりましたので、黙っておりました。
まあ、北海道がんばれって意味で、水カンのシャクシャイン
どーぞ
水曜日のカンパネラ『シャクシャイン』 https://t.co/gsWGh0pojj @YouTubeさんから
- 魚塚力 (@fmshim) 2018年9月9日
北海道が大変な今こそこの曲を聴くべきだと思う。
水曜日のカンパネラ『シャクシャイン』 https://t.co/gjB6KtqxWW
- せぱたくろー (@sepatacrow) 2018年9月8日
水曜日のカンパネラ『シャクシャイン』 https://t.co/F2xAbeuuef @YouTubeより
頑張れ北海道
- ノブぽん? (@nobunof) 2018年9月6日
また、YouTubeで配信されている同曲のコメント欄でも、
「頑張れ!北海道!!」
「北海道が大変になってるので、頑張れの意味を込めて周回。インフラ復旧して落ち着いたら行けたらいいな......。」
「北海道の地震が心配ですが北海道といえばこの歌があったと聞きに来ました。この歌で北海道の地名に興味をもちこの夏もいってきたばかり・・・1日も早い復興を祈ります」
と言った声が出ている。
https://news.nifty.com/article/item/neta/12150-087517/

マイネットゲームス、『妖怪百姫たん!』で「秋の五行豊穣キャンペーン」を開始! 「妖怪マヨイガ温泉郷大召喚祭」も

2018-09-14 | アイヌ民族関連
ソーシャルゲームインフォ 2018年09月13日 23時00分更新
マイネットゲームスは、『妖怪百姫たん!』において、9月13日(木)より「秋の五行豊穣キャンペーン」を開始した。
1. 「あうとどあ・コロポックル」プレゼント!
開催期間中ログインすると、SSR「あうとどあ・コロポックル」が毎日(最大13体)もらえる!

フキの下に棲む妖精。引っ込み思案で、いつもおずおずしている控えめ女子。極度の恥ずかしがり屋のため、人前に姿を見せたがらない。アイヌの民話に登場する小人族で、白い肌の美男美女の一族であったとされている。
<配布期間>9月13日(木)15:00 ~ 9月25日(火)14:59
2.霊玉配布キャンペーン!
キャンペーン開催期間中、ログインで霊玉を3個プレゼント!
<配布期間>9月13日(木)15:00 ~ 9月25日(火)14:59
3. 「妖怪マヨイガ温泉郷大召喚祭」開催!
過去のイベントで登場した浴衣・入浴姿の妖怪が召喚割合アップで登場する!11連レア召喚でSSR以上のイベント限定妖怪1体確定!
<開催期間>9月13日(木)15:00 ~ 9月20日(木)14:59
<登場妖怪>(一部)
湯けむり・おとら狐
玄人妖怪好みの小料理屋の女将をしている化け狐。料理が趣味、というか仕事であり、その腕前は達者なもの。憑かれたものは左目、左足に不調が出るが、これはオトラ狐が片目片足だからだという。
温泉・松明丸
仏道を信じ、修行者を自ら鍛えてやろうと意気込む熱血天狗。修行者のやる気を出させようと奮起しているものの、微妙に勘どころが間違っている。画図百鬼徒然袋に、猛火をまとった猛禽類のような鳥が描かれている。
浴衣・鳳凰
中国に伝わる伝説の霊鳥。聡明かつ壮麗な、万物の王。威厳に満ちており、その圧倒的な力ですべての者をひざまずかせる。麒麟・霊亀・応竜とともに四霊と称されており、羽ある生物の頂点とされている。
湯けむり・犬神
犬霊の憑物。自称妖怪ナンバーワンアイドルのツンデレ妖怪。アイドルとして知名度をあげるため全国を旅している。犬神は呪術によっても作られると謂われており、古来の術者は犬の怨念を利用して犬神を使役していた。
4. 「中秋の名月大召喚祭」開催!
イベント限定を含む「玉兎」(CV:野崎紘夢)が召喚割合アップで登場するぞ!11連レア召喚でSSR以上の妖怪1体確定!
<開催期間>9月21日(金)15:00 ~ 9月25日(火)14:59
<登場妖怪>(一部)
玉兎 CV:野崎紘夢
月に棲む兎を伝承とする妖怪。見た目ミステリアスなお姉さまだが、中身は神秘系面白キャラ。中国では月で不老不死の薬を作っているとされ、日本では餅をついているといわれている。
潮騒・玉兎
お正月・玉兎
5.ログインで福くじ券ゲット&「福くじ召喚」開催!
キャンペーン期間中、ログインで一日一枚「福くじ券」をもらえる! 福くじ券を使って出来る福くじ召喚で極まで昇華するUR「お月見・雪女」をゲットしよう!
お月見・雪女 CV:村上佳奈
吹雪の夜に現れる美しい女の妖怪。おっとり控えめな性格で、いつでも優しいみんなのまとめ役。理想のお姉さんNo.1。新潟では子供をさらい凍死させ、その生き肝を喰らう残酷な妖怪として恐れられている。
<福くじ配布期間>9月13日(木)15:00 ~ 9月25日(火)14:59
<福くじ召喚開始日時>9月13日(木)15:00 ~
6.合魂大成功、妖術レベルアップ、有頂天アップの確率が2倍!
妖怪を強化した際の合魂大成功、妖術レベルアップ、有頂天アップの確率が2倍に!妖怪たちを強力にするチャンスを逃すな!
<開催期間>9月13日(木)15:00 ~ 9月25日(火)23:59
7.素材獲得キャンペーン!
妖怪の強化に必要な素材が手に入る「おいてけ堀」全クエストの体力消費半減&素材ドロップ数が2倍に!
<開催期間>
9月13日(木)15:00 ~ 9月25日(火)14:59
8.メインストーリー第一部から第三部の消費体力半減!
開催期間中、メインストーリー第一部から第三部の通常探索に必要な消費体力が半減! 三部までのストーリーを一気に読みすすめよう!
【開催期間】
9月13日(木)15:00 ~ 9月25日(火)14:59
※イベントの開催期間・内容は変更になる可能性がございます
https://gamebiz.jp/?p=220060

喉の痛みにプロポリス

2018-09-14 | 先住民族関連
ビューポイント 2018/9/13(木)
 ブラジルは健康食品や薬草の宝庫だ。日本でもよく知られる滋養強壮効果のあるガラナやアサイーの実などさまざまな健康食品がある。市中を歩けば、健康食品を集めた店も多く、その効能は滋養強壮からダイエット、風邪、糖尿病、神経痛まで通常の病気や体の不調すべてを網羅するほど。
 あくまで補助食品なので、店の説明や売り言葉をそのまま鵜呑(うの)みにするのは避けたい。そんな中でも、記者が長年愛用しているのがプロポリスだ。プロポリスは、ミツバチが木の芽や樹液、花の蜜などを集めたもので、スプレーやスポイト式のものがある。
 記者がプロポリスを利用するきっかけとなったのは、風邪を引いたことだ。喉の痛みが収まらないので、知人に相談したところ、プロポリスを勧められた。半信半疑でスプレータイプを購入、最初はその苦味に驚いたが、それ以上に驚いたのが、喉の痛みが和らいだことだった。
 それ以降、プロポリスを愛用し、日本の知人にもお土産として分けている。当然のことながら、効き目を感じない人もいれば、「喉の痛みなどに本当に効く」と言ってリピートを頼まれることも。
 ブラジルの自然食品の多くは、先住民族が森で生きてきた知恵からきているものが多いという。わが家では、プロポリスが家族全員の必需品となっているが、日本ではそれなりに高級品として扱われており、これも驚いたことの一つだ。
(S)
(当記事のサムネイルはWikipediaから引用いたしました)
https://vpoint.jp/world/usa/120195.html

平等を求め戦う「チョリータ」、ボリビアの女子プロレス 写真23点

2018-09-14 | 先住民族関連
ナショナルジオグラフィック2018.09.13
「人には尊敬に値する自分たちのヒロイン、プロレスラー、チャンピオンが必要なのです」。ボリビアの都市エルアルトで、「フライング・チョリータ」と呼ばれるユニークな女子プロレスの一団を10日間取材したブラジルの写真家、ルイーサ・ドル氏はそう語る。何枚も重ね着したスカート、刺繍付きのショール、頭に乗せた山高帽などのカラフルでエレガントな服装をした先住民族の女性「チョリータ」は、20世紀初頭に登場した。彼女たちの表現はいわば、南米先住民の女性たちの間で起こったルネサンスのようなものだ。
ギャラリー:ボリビアの女子プロレス「チョリータ」 写真23点(写真クリックでギャラリーページへ)

シングルマザーのアンジェラさんは、プロレスで得たお金を息子の教育に使っている。「人には戦う理由が必要です。わたしの場合、それは息子です」。12歳になる彼女の息子は、試合を欠かさず観に来るという。(PHOTOGRAPH BY LUISA DÖRR)
 ドル氏がフライング・チョリータに初めて出会ったのは、夫が地元の建築家と一緒に仕事をしていたときのことだった。地域の多目的センターで行われた日曜日の試合を観に行ったという。「チョリータの試合と男性の試合は全然違います。男性の試合はさほど目新しいものではありませんが、ショーを見応えあるものにしているのはチョリータたちです。若い観客は正義のヒロインを応援し、年かさの人たちは悪役を好んでいるようです」(参考記事:「ギャラリー:戦え、チョリータ!」タイトル)
 チョリータたちは週に2度トレーニングをし、技術を磨くためにYouTubeでメキシコのプロレスを観戦する。「戦いにおいて何より重要なのは、常に戦略をアップデートさせることです。これは自転車に乗ろうとするのと似ています。歩くことを覚えた人は、それを決して忘れないでしょう。しかしより高度な技を使いたいなら、練習が必要です。戦いも同じで、学習は永遠に続きます」。父親やきょうだいもプロレスラーだというクラウディーナさんはそう語る。
 そしてうまくなればなるほど、彼女たちは男性に独占されている分野で存在感を示せる。ときには、男女が戦う試合が組まれることもある。「女性が100パーセントの力で戦えば、男性は1000パーセントの力で対抗してきます。彼らは女性に負かされることが我慢ならないのです。プロレス仲間の中には、女子プロレスラーに反対する人たちもいます」。そう語るのは、プロレスラーとして20年間戦ってきたマリー・リャノス・サエンスさんだ。「初めのころ、女性たちは男性の更衣室に入ることが許されず、観覧席で着替えていました。だからわたしたちはファイティング・チョリータ協会を立ち上げたのです。この団体に男性は関わっていません」
 ドル氏は言う。「チョリータたちはジャーナリストや雑誌のことなど、ほとんど気にかけていません。彼女たちの多くは、自分が読みもしない記事のためにカメラマンの前で時間を無駄にしたくないと思っています。チョリータたちがこうした態度を取る理由のひとつは、彼女たちが、有名になることよりもはるかに差し迫った課題に取り組んでいるからです。何世紀もの間、彼女たちはコミュニティの幸福を守るために、リングの外で戦ってきたのです」(参考記事:「南米の宗教共同体、現代文明を排したこだわり生活 写真18点」)
 チョリータのプロレスラーたちの大半は、南米の高原に暮らすアイマラ族だ。彼らは、一帯でスペインによる植民地化が進んだ時代から、圧迫と搾取に苦しめられてきた。当時は侮蔑的に「チョロ(男性への呼称)」あるいは「チョラ(女性への呼称)」と呼ばれていた。そして、貴族の召使いとして働くことを強いられ、欧州の習慣を受け入れることを求められ、レストラン、公共交通機関、一部の富裕層居住区に入ることや、投票、土地の所有、文字の学習を禁じられた。(参考記事:「ボリビア、伝統衣装まとう女性たちの肖像10点」)
 不屈の精神を持つアイマラ族は、数十年の間にいくつもの社会運動を牽引して成功を収めてきた。その最新の例がゴンサロ・サンチェス・デ・ロサダ大統領を退陣に追い込んだことと、アイマラ族出身のエボ・モラレスを大統領に当選させたことだ。その過程で彼らは、かつての蔑称と着こなしのスタイルを逆手に取り、自らのプライドを示すシンボルとして生まれ変わらせた。(参考記事:「拉致とレイプ、過激派組織の拘束を逃れ、声を上げた少女たち 写真12点」)

ギャラリー:ボリビアの女子プロレス「チョリータ」 写真23点(写真クリックでギャラリーページへ)(PHOTOGRAPH BY LUISA DÖRR)
「国がエルアルトの学校や病院、市場を不当に扱ったり、地域の安全が確保されなかったりしたとき、怒りを表明するために街に出てデモを行うのは女性たちです」とドル氏は言う。「そこにこそ、人々がチョリータたちの戦いを観戦して、称賛を送ることを楽しんでいる理由があります。なぜならそこで演じられているのは、エルアルトの『チョラ・アイマラ』の女性たちのドラマそのものだからです」
【この記事の写真をもっと見る】ギャラリー:ボリビアの女子プロレス「チョリータ」 残り写真18点
文=LAURENCE BUTET-ROCH/写真=LUISA DÖRR/訳=北村京子
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/photo/18/091200247/

会津藩の北海道開拓記 沿岸警備で標津町へ移住 藩士たちとアイヌの親交 小野哲也

2018-09-13 | アイヌ民族関連
日本経済新聞 2018/9/13付
 会津藩士が幕末に北海道東部に入植し、北辺防衛と開拓に従事していたことはほとんど知られていない。拠点が置かれた標津町(しべつちょう)だけでなく、国元の福島県会津若松市でも、この史実を知る人は少ないだろう。
 移住した藩士と家族らは総勢200人ほど。秋から極寒の冬には、鮭(さけ)漁やミズナラの切り出しなどにいそしんだ。1859~68年に、現在の標津町の礎を築いたのである。
 藩士らの足跡が忘れられてしま…
[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。
https://www.nikkei.com/article/DGXKZO35266330S8A910C1BC8000/

シャクシャイン法要23日に日帰りツアー JTB北海道など

2018-09-13 | アイヌ民族関連
北海道新聞 09/12 05:00
 JTB北海道とシィービーツアーズは23日、日高管内新ひだか町内で開かれる「シャクシャイン法要祭」(実行委主催)への参列バスツアーをそれぞれ企画している。いずれも札幌発で日帰り。
 法要祭は、アイヌ民族の英雄シャクシャインを追悼する伝統行事。国が胆振管内白老町に建設するアイヌ文化復興拠点「民族共生象徴空間」の2020年開設の機運を盛り上げようと、両社が初めて企画した。
 JTB北海道は昼食のお弁当、日高管内平取町内の温泉施設での入浴付きで大人3千円、小学生未満1500円。申し込みは011・271・7024へ。締め切りは14日。シィービーツアーズはホテルでの昼食や博物館の見学などがついて1人4980円(子供同額)。申し込みは011・221・0912へ。締め切りは20日。(徳永仁)
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/227350

JR北海道など白老駅周辺の整備に着手「スーパー北斗」停車も検討

2018-09-13 | アイヌ民族関連
マイナビニュース9月12日(水)17時13分 
北海道胆振総合振興局と白老町、JR北海道の3者は5日、白老町のポロト湖畔に国が整備する民族共生象徴空間への交通アクセス整備を図るため、白老駅周辺整備事業を共同で実施すると発表した。
2020年4月開設予定の民族共生象徴空間は、アイヌ文化の継承や新たなアイヌ文化の創造発展につなげるための拠点として整備されるもの。国立アイヌ民族博物館や国立民族共生公園などで構成される。
年間目標100万人とされる大量の来場者を迎えるため、今後は3者それぞれが白老駅や周辺施設の改修・整備などに着手。JR北海道は改札内エレベーター新設、上りホーム高さ改良、乗換跨線橋通路・階段新設などのバリアフリー化工事を行い、利用者の移動の円滑化と利便性の向上を図る。
北海道は駅前広場のバス・タクシー乗降場や自家用車乗降場・短時間駐車場などを整備し、鉄道とバス・タクシー・自家用車との乗継機能強化を図る。白老町は自由通路整備や公衆トイレ増築、観光案内ブース整備などを行い、まちの往来円滑化と象徴空間の玄関口にふさわしい環境整備を担当する。いずれも工事が完了し次第、順次供用開始し、象徴空間を一般公開する2020年4月までにすべての工事を完了する。
象徴空間開設に合わせた運用面の改善も今後検討する考え。具体的には特急「スーパー北斗」一部列車の白老駅停車や、北海道と白老町がJR北海道に要請している自由通路直結の臨時改札の設置について検討を行うとしている。
https://news.biglobe.ne.jp/trend/0912/mnn_180912_0167377430.html

工芸品やシカの剥製並ぶ 白老で水野練平コレクティブ展

2018-09-13 | アイヌ民族関連
苫小牧民報 2018/9/12配信

 白老町在住でアイヌ伝統工芸家として活躍する水野練平さんによるコレクティブ展が10日から町内東町のギャラリー「Rempei Mizuno」で始まった。ギャラリー内には、水野さんが製作したアイヌ文様の工芸品のほか、個人で収集したシカの剥製など独特な作品が並んでいる。
 当初は、10周年を迎えた飛生芸術祭の商店街同時開催の催しとして実施する予定だったが、胆振東部地震により芸術祭は中止に。ただ、準備を進めていた商店街でのコレクティブ展、シルキオプロジェクトは予定通りに開催することになった。
 ギャラリーでは、水野さんが製作したアイヌ木工芸品のほか、個人的に収集してきたシカやクマ、タヌキなどの剥製がずらりと並び、水野さんの独特な世界観が広がっている。展示品の中には、水野さんがアイヌ伝統工芸家として認定される足掛かりにもなったアイヌ工芸作品コンテストで優秀賞を獲得した作品も展示されており、アイヌの伝統的な木彫り作品を直接見られる機会となっている。
 水野さんは「工芸品だけではなく、コレクションの中から選りすぐりの剥製も展示しているので、ぜひこの機会にギャラリーに足を運んでもらえたら」と話している。
 コレクティブ展は、午前10時~午後8時で、16日まで。
https://www.tomamin.co.jp/news/area2/14648/

このままじゃハワイ語が世界から消える?少数言語を救う学習アプリ「Drops」

2018-09-13 | 先住民族関連
IDEAS FOR GOOD 9月12, 2018 by 富山 恵梨香
「Alloha(アロハ)」というハワイでの挨拶は、あまりにも有名だ。このシンプルなひとつの言葉には、実は5つの意味が込められている。「こんにちは」「いらっしゃいませ」「ごきげんよう」「さようなら」そして、「愛しています」。
ハワイ語には、ひとつの言葉にいくつかの意味をもたせた言葉が数多く存在する。例えばこの「Alloha」を英語ひとつの単語で表そうとしても、完璧にその意味に当てはまる言葉は見つからないだろう。
そんなハワイの伝統的で美しい文化の一部でもあるハワイ語が今、世界から消えかけている。
消滅危機言語の最新情報を提供するEndangered Languages Project(危機言語保存プロジェクト)の調査によると、近年ハワイに住む人の約75%が英語を主要言語とし、ハワイ語のネイティブスピーカーの人数はたったの300人以下にまで減っているという。
この言語消滅の問題を身近に感じ、楽しく学ぶきっかけにしてくれるアプリがある。それが、拡張現実(AR)を用いたマルチ言語学習アプリ「Drops」だ。
今回、スペイン語やドイツ語を含む30ヶ国語の対応言語の中に、言語消滅危機にあるハワイ語が新たに追加された。アプリ内には重要な文化表現を含む約2,000のハワイ語が含まれる。これらの単語は、すべてハワイ語の翻訳者によって翻訳されたものであるという。
単語の中には、ハワイの「アロハスピリット」の概念である民族文化間の友情、理解、思いやりなどを伝えるために地元の人々が使用する手のジェスチャーである「シャカ」のような口語の言葉なども含まれている。
基本は1日5分の暗記学習で、ユニークな拡張現実(AR)を使った単語学習はゲーム感覚で言語を学ぶことができ、難しいイメージのある言語学習の障壁を下げてくれる。
イラストとともに出てくる単語をスワイプし、単語を「知っている単語」と「知らない単語」に分けていく。アプリの「ARビュー」をオンにすると、「知らない単語」がカメラを通して見た現実世界に表示される。こうして復習しながら単語学習を進めていくことができる、子供でも言語を楽しく学べるアプリだ。
https://www.youtube.com/watch?v=GcYW_rRzxoc
言語をなぜ、守らなければならないのか。
「言語は、私たちが誰であるか、どこから来たのかという個々のアイデンティティにつながる」そう語ったのは、Dropsの共同設立者でCEOのDaniel Farkas氏である。
「ハワイ語はハワイ文化に込められた価値に結びついた言葉で、長い歴史を持っている。私たちはこれまで、多くの言語の消滅を見てきた。その中で、いかに文化を表現し、人々をつなぐ上で言語が重要かということを知っている。」
言葉が失われることは、それと同時に文化が消滅することを意味する。
UNESCO(ユネスコ)が発表した「Atlas of the World’s Languages in Danger(消滅の危機にある世界の言語地図)」によると、世界では今、約2,500に上る言語が消滅の危機にあるという。
実は日本の言語の中にも、なくなりかけているものがある。日本国内では、北海道のアイヌ語や沖縄の与那国語を含む8言語・方言が消滅の危機にあるとされている。言語消滅の問題は、日本人にとっても他人事ではないのだ。
言葉は生物学的な多様性を反映しているので、言葉の絶滅は人類にとっても大きな損失となってしまう。文化やアイデンティティを守るのは、私たち人間の役目である。
そんな今だからこそ、言語の大切さを認識させてくれる「Drops」のような、言語消滅の問題を少しでも解決するアイデアが、世界を少しでもより良い方向に導いてくれることを願う。
【参照サイト】Drops
(※画像:Dropsより引用)
https://ideasforgood.jp/2018/09/12/language-endangered/