♪LUNCHEON MAT♪

力を抜いた毎日の幸せの形をお届けします
firstupdate2009.07.01

2/26トマト寒天

2017-02-27 10:19:18 | 


おはようございます
滋賀県北部地方、朝方はかなり冷えたけど、晴れてきましたヨ
お布団干せてスッキリ

あさイチを、気になる内容の時に度々見ているのですが、つい先日「トマト寒天」を取り上げていらして、
興味津々



作ってみた




美味しいかどうかと聞かれれば、ちょっとビミョー
まあ、トマトジュースです
でも、まずくはナイ
今度はレモン汁を入れてみよう

あさイチレシピ





「東野圭吾」さんの「パラレルワールド・ラブストーリー」



「藤堂志津子」さんの「パーフェクト・リタイア」


金曜の夜の事、遅くに甘いものが突然たべたくなったけど冷蔵庫には、何もない
コンビニへ行くのも面倒で、
ホットケーキミックスがあったから、混ぜるだけ簡単マフィンでも作ろうと、オーブンの予熱を始めたのです

そしたら/(^o^)\ナンテコッタイ
「モクモク」と煙が出始めて、

あっという間にレンジの中は真っ暗け
まあ、びっくりしたのなんの

丁度帰ってきていた弟君も飛んできた

材料はすべて混ぜ込んであったから、フライパンで焼いて一件落着
フライパンだとあっという間に焼けるんですねえ
知らずにいたら、危うく焦げてしまう所でした

レンジ機能は壊れてない様子
パンをトーストする時は、いつもガスの魚焼きグリルで焼いているから問題ないです

ああ、困ったわあ
新しいの買わないとなあ
このオーブンレンジは、2001年度製
充分働いて貰いました
沢山の機能が付いたオーブンはいらないし、検索していると、
あまりにも種類が一杯ありすぎて、キーーッてなってきた

今日のあさイチは、蒟蒻特集してたよ
これも興味津々

又ね~

人気ブログランキングへ





2/24弟君帰省中の夕飯

2017-02-26 20:34:08 | 夕飯

弟君が金曜の夜から帰省中であります
今日は日曜ですが、ちょっと前の夕飯です



弟君は自炊をほとんどしないので、普段食べない物、好きな物を、ちょっとずつ取り入れるようにしています
この後、ブロッコリーとトマトを追加




肉巻き卵




鮭と、味噌汁

さすがの弟君も、10代の頃と比べると随分食べる量が減ってきています
トイレに入るまで後ろについて喋っていたら、「ちょっと待ってて」と言われる始末であります

夫のアパートのお風呂では、体を洗う石鹸は○王さんの青い固型石鹸
勿論体を洗うには全く問題なく、大変優秀な石鹸であります

が、普段家で使うのは、お気に入りのボディソープとボディタオルで、
香りも良くてフワフワに泡立って、少々お値段も張るボディソープ(夫には内緒)

シャンプーは、緑色の○リット
こちらももちろん大変優秀なシャンプーではありますが、普段はオーガニックのシャンプーとトリートメント
いい香りに包まれて、広いお風呂で優雅に入って極楽ちゃーーん
どれだけでも入っていられます

アッ、我が家のお風呂は普通な大きさで、大分のお風呂が異常に狭すぎるだけの話です

大分生活でのストレスは全くないけど、お風呂に関してだけはちょっと切ないです
狭い洗面所とお風呂の為、ただでさえあたしのクレンジングや洗顔石鹸、化粧道具が増えてしまうから、
ちょっとでも物が増えないようにしています

暫くの間は、滋賀県生活続きそうです


又ね~

人気ブログランキングへ



2/24朝ご飯

2017-02-24 10:25:53 | 朝食

おはようございます
昨日の朝、帰ってきました

大分港を出港すると程なく、船が風の為、急に横に揺れ始め、立っているとこけてしまう程揺れ始めました
無事着くのかしらと心配してしまう程の大きな揺れでした
夫情報によると、大分市内でも台風かと思う程の大風が一時吹いていたようです

まあ、21時前にはする事もなく寝てしまったからその後はわかりませんがね、、、、、

自宅に戻り、家から1時間程離れた所に所用があり出かけ、その帰りの事です
久しぶりにとっても怖い体験をしてしまいました

冷蔵庫の中がスッカラカンの為、スーパーに寄りました
トイレに寄り、スーパーの入り口へと続く、すれ違うには無理かと思われる通路には、
顔見知りらしい男の人と女の人が大きな声でしゃべってらっしゃいました

あたしが通れないので「ちょっとすみません」とお声をかけさせてもらったのですが、無視
仕方ない、、、
体を斜めにして通り過ぎたのが、ちょっと当たってしまった

女の人があたしに向かって「痛いやないかい」と怒り始めたのです

痛いわけがない
その方はダウンのモコモコを着てらっしゃるし、当たったのはあたしの鞄
それも布のトートバッグで、財布、スマホ、お買い物バッグ、ハンカチだけで、硬いものは何も入っていない
スルッとさわった程度であります

もちろん怒る前に「あっ、すみません」と謝りました
狭い通路で通せんぼするかのように道を塞ぎ、声をかけたとはいえ無視はされましたが、当たったのはあたしですから、、、
それでも痛かったのでしょうね
痛いと感じるかどうかは、当人が決める事です

その後、カゴを取りスーパーの店内を歩き始めると、後ろから女性が近づき
「痛いやないかい、謝れ」と言われたのです
威圧的で大きな声で、今にも手が出て来そうでした

「イヤ、もう謝りましたから、、、言いません、痛いわけがない」(恐ろしいから言ってません)

その後、3M程向こうからあたしの事を鬼のように睨む女性を見ているのを確認してから、お店を出てきました

あのままお店にいたら、又何度も絡んでくるに決まってます

恐ろしい体験でした

スーパーはどれだけでもあります
そして、二度とあのスーパーには行きません
あんな怖い思いをするのは2度とごめんですから




別のお店に行きましたよ
初めてのお店で、見慣れない商品がたくさん並んでいて、無事大満足なお買い物となったのでした

ちょっとだけ常備菜を作り



トマトジュース
納豆
ブロッコリーの佃煮漬け
豚肉とニラ炒め
ご飯
味噌汁


で、ブロッコリーに乗っかってる佃煮ですが


↑コレ

大分県臼杵市のコープにしか売ってない佃煮で「豊の国」
オカカ、チリメン、昆布、ゴマ、甘いタレが入ってるセットです

以前買った時にとっても美味しかったから、友人にもと買って帰ったのです
そしたらば、友達が余りにも気に入り過ぎて、通販でお取り寄せまでしてしまったという代物

臼杵市のコープしか売ってなく、諦めていた所にいつもは売ってない大分市のコープでも見つけて
お買い上げ
もちのろん友達にもお買い上げ
きっと踊る位喜んでくれるはず


豊の国

人気ブログランキングへ

又ね~


2/22さんふらわあでの夕御飯は牛丼

2017-02-22 19:47:38 | 大分での生活

楽しかった大分生活は終わり、只今さんふらわあの中です

牛丼を作ったので、あたしの夕御飯にもなりました



お船の中のお約束、アイスであります



ノンビリしてます

次の更新は、滋賀県から
又ね〜



人気ブログランキングへ


2/21アジの開きで夕ご飯

2017-02-22 10:11:10 | 大分での生活

天気は曇り空
雨が降るそうです




身の厚い長崎産のアジが3尾入って360円
滋賀県だったら、同じ値段でペランペランの煎餅のような外国産のアジしか買えませんがな



小松菜と舞茸のおかかゴマ和え



コンニャク、牛蒡、豚小間の甘辛煮


さて、今日のさんふらわあで極寒の滋賀県へ帰ります
ああ、思うだけで寒いわあ
クワバラクワバラ

又ね~


人気ブログランキングへ




2/17.18福岡佐賀旅行記NO.5

2017-02-22 09:12:38 | 九州旅行記 2017

旅行記最終章です

朝ごはんも食べずに10時を過ぎ、レストランにたどり着いたのは12時過ぎ
それでも何も食べない理由はただ一つ



キターーーーーー

佐賀牛を食べたかったからです

行った所は、佐賀牛レストラン季楽(きら) 本店
JA佐賀が出しているお店で、この時も行って、2回目です

美味しくって美味しくって、夢にまで出てくる始末

あの食通の真理子様もよく行かれているお店なのです(真理子様とは、作家の林真理子さん)
真理子様は、もちろん東京の銀座店です

ああ、この画像をみるだけでまた食べたくなってきた

多分これが人生で最後の佐賀牛です
イヤ、わからない
もしかしたもう一度位どこかで食べられるチャンスはあるかもしれないけど、季楽で食べるチャンスは二度とこない


途中謎の渋滞に巻き込まれ、5分で抜けるはずの道が35分もかかり、
お腹がグーグーと鳴り響き、倒れそうになり、やっと食べられます




焼いて、



焼いて、



パクッ

1枚目の美味しい事と言ったら、そりゃもう、最高です
脂、柔らかさ、甘さ、
トローーンと口の中で溶ける高級感

シンプルに焼くだけのお肉は、ごまかされない本当のお味だなっと思った次第です




お肉の脂の乗った鉄板の上で野菜を焼き、



サラダと付け出し



佐賀米、味噌汁、お漬物

前回も思ったけど、このお味噌汁の美味しさと言ったら、
お出汁がとんでもなく美味しい
出汁は鰹と昆布に間違いないけど、どうしたらこんなにおいしいのかしらん
どんな出汁なのかしらん
ああ、知りたいわ




デザート

とろける幸せを噛みしめ、



季楽の前にあるJAの直営店でプリンを買い

やっとこさお腹は満腹の大満足になりました

ありがとう、季楽

この美味しさは一生忘れません

さて、この後は温泉に行きますよ



行った所は武雄温泉




竜宮城のように見えます

国の重要文化財に指定されているようです

ツルツルになるお風呂でいい気分になり、

帰ってきました

夕方遅くなり、とっても疲れていたので、



家の近くのおうどん屋さんに入り帰ったのでした

2日間の運転距離は、690キロ

とても楽しい旅行でした

今回の旅を一言で表すと「糸島プリン」かな
美味しい物をたくさん食べられた旅行だけど、「糸島プリン」がベラボーに美味しくって、
いろいろなんだかよくわからないけど、あたしってちっぽけだけど、なんか幸せだなあって海を見て、プリン食べながら
思った

お付き合いどうもありがとうございました


人気ブログランキングへ





2/20鶏バーグで夕ご飯

2017-02-21 09:30:39 | 大分での生活

日が長くなってきました

2週間前大分港に降り立った時「ここは日本か」と思う程、
雪が降っていた滋賀県北部地方との温度差にビックリしたもんです
確か10度位温度差があったはず
「暖かくて春のようだ」と思っていたのも束の間、
すっかりこの暖かさにも慣れてしまい、暖房が離せない毎日であります
家に帰ったら、寒さが堪えるだろうなあ
同じく「ここは日本か北極じゃないか」と勘違いしてしまいそうで、怖い怖い




鶏ミンチがセールだったので、鶏バーグにしました

甘辛仕上げで、アッサリとおいしく頂きました




アサリも沢山出回り始め、大きな粒のいいアサリでした




サナップエンドウ入りのサラダ


春を感じる夕飯でした

そんな滋賀県、只今雪が降っている様子
こちら大分市は、いい天気であります


又ね~


人気ブログランキングへ


2/17.18福岡佐賀旅行記N0.4

2017-02-21 08:11:12 | 九州旅行記 2017

唐津市内のホテルはオーシャンフロント



気温は低かったけど、波はなくいい天気になりそうな予感です
素泊まりで予約していたので、朝ごはんも食べずに向かったところは、ホテルから約40分程離れた呼子の朝市です




イカ釣り漁船が所狭しと停泊中



イカがグルグルと廻り、風に吹かれて乾燥中



露店が入りきれない程並び、呼び込みの人達にあちこちから「サービスするよっ」なんて声をかけられつつ、
ここで焼きイカだとか、牡蠣やらコロッケを食べ、結びたておにぎりをほおばると想像膨らましながら行ったのだけど、

チーーン

閑古鳥が鳴っていました

ここは高齢化が進みなんとも寂しげで、食を刺激するものは何もなかった
10年前は、売り手もまだまだいらしたかもしれないけど、若い人達はこのお年寄り達の後は継がないだろうな
と寂しく思ってしまいました


もちろん売ってます
いろいろ売ってます
観光客もチラホラはいた、、と思う

行った時間もいけなかったかも
でも、一番賑わう時間もちゃんとリサーチ済み

さて、気を取り直して向かった先は、呼子大橋



ここは良かった

天気が良くて、青い空がとても映えました



橋の下には綺麗な遊歩道が整備され、




対岸まで歩いて渡る事もできます



全長782mの橋を渡り、



白い風車のある「風の見える丘公園」からは、玄界灘はもちろん、
長崎県壱岐を遠くに眺めることもできました

ハーブのような優雅なフォルムから、ハーブ橋ともいわれているそうです

さて呼子観光は終わりました
なかなか良かったです

起きてから食べたものと言えば、コンビニのホットコーヒーと、
6個入りのピノの半分の3個だけ

お腹が減ってペコペコです

この後は、佐賀市まで行き、お昼ご飯を食べる予定なのだけど、なんとも中途半端な時間であります
ここは、美味しく食べるために何も食べずに佐賀市まで行こうという事になり、
何も食べずに出発

移動時間約1時間半の予定です

続く


人気ブログランキングへ




2/17.18福岡、佐賀旅行記N0.3

2017-02-20 10:35:06 | 九州旅行記 2017

旅行記続きです
もう少しお付き合いくださいませ

夕飯で行きたいお店があったので、ホテルは素泊まりを予約しておきました

唐津城を出た後はホテルにチェックイン
1時間程休憩してから、夕飯を食べに出かけました

行ったお店は玄海肴処旬風

とても評判がよくって、美味しいお魚を食べられるお店のようです
新鮮なイカの活造りが食べたいのです



生け簀から大将がイカを獲り、捌いてくれますよ
生け簀を見ながら、待ちます待ちます
お昼を軽く済ませおやつもチョビットだけだったのは、美味しく食べたかったから」



ヤリイカ、キターーーーッ
美しい

イカはストレスに弱いらしく、元気なまま獲ると味が格段にいいらしい
時間が経つと赤味が増してくるらしいのだけど、そりゃまあ綺麗な透明です

お箸でチョンチョンとつつくと、ウニョウニョ動き
口に入れると、控えめな甘さとコリコリした歯ごたえ

ああ、きて良かった



お刺身盛り合わせ

佐賀はクジラが有名らしく、クジラのベーコン、クジラの刺身はコリコリです

えんがわ、カワハギ、漬けなどなど、上品な盛り付け、大満足であります

ちょっと強面の体格の良い大将が、こんなに繊細な料理をするなんてすごいわね(失礼)



揚げいかしゅうまい

蒸しもあったけど食べたことがない、揚げいかしゅうまいをチョイス



ゲソとエンペラーは天ぷらにしてくださいました



新鮮コリコリで熱々出来立てで、十分な量です

塩をつけたものと、お出汁につけたもの



鯛茶漬けも注文



味噌ゴマダレに漬けてある鯛をグルグルっと混ぜてっと、



ご飯の上に盛ってっと、



上からお茶をドボドボーーーと回しかけてっと、

鯛の色が綺麗に変わってきた所を、口に運んでっと、

ウッマッーーーー

鯛、メチャクチャ美味しかったっす

あたしの好きな味すぎてやばすぎて、どうしましょってくらい美味しかったっす



車だったので、お酒は飲んでません

ウーロン茶2杯、イカのお造り2はい、お刺身盛り合わせ2人分、鯛茶漬け2人分で、合計8710円
美味しくってたまらなんかった

大満足でホテルに戻り、地元のお酒と地元のツマミを調達しチビチビと呑み夜は更けて行ったのでありました

ホテルのコースもいいけど、目の前で捌いてくれる鮮度抜群な地元の美味しい飲み屋さんで、好きな物を
頼める夜ごはんは、すごく良かった


続く


人気ブログランキングへ





2/19鍋で夕ご飯

2017-02-19 21:20:57 | 大分での生活

まだまだ若かりし頃は枕が変わると全然寝られなくて、遊びに行くと寝不足で帰ってくるのが当たり前で、
それは仕方がないと割り切っていたのです

がここの所は、そんな事は全くなくなり、
いつでもちゃんと寝られる図太さが、しっかり身についていたのだけど、
今回ばかりは、何故だか全く寝られなかったのです
隣のベッドで寝る夫のイビキが、気になって仕方ない
蹴とばしてやろうかと何回思った事か、、、

昨日の夜から今朝にかけ、よー寝ました
グッスリです



遠くのスーパーへ初めて車で連れて行って貰い、お安くて品質も良くってお気に入りになりました

牡蠣が1パック驚きの128円で、粒も大きくて2パック購入
豚肉も、甘くて柔らかくていいお肉

豆腐は高千穂の豆腐で、すごく固くて重たくて、いい豆腐でした



ポン酢は、



大分が誇る「フンドーキン」



お出汁は、昨日佐賀のJAで買ってきたお出汁



アッサリして、美味しかった

あっという間にできて、お鍋はらくちんでサイコーでありますネ

又ね~

人気ブログランキングへ




2/17.18福岡佐賀旅行記NO.2

2017-02-19 20:38:07 | 九州旅行記 2017

お腹が程よく満たされた後は、
太宰府天満宮にお別れしまして、次の目的地糸島へ行きます
糸島と聞くと、島だと勘違いするのですが半島です

福岡からは1時間もかからずに行けます

と言っても、カーナビに目的地を入力するのにちょっとすったもんだあった為、全然違う所へ行ってしまい、
大幅に時間がかかってしまったのは、ご愛敬

今回の旅で、一番行きたかった所は「糸島」の「工房とったん」
海岸線を走り続けた後はアスファルトもない砂利道を走り、車も入れない所を歩きやっと到着



流木と廃材で作られた海辺の秘密基地みたいな所でした



そこで塩を作ってらっしゃいます



珍しい立体式塩田で、海水を巡回させながら風など自然の力で水を飛ばし、塩を取り出す製法だそうです



湯気がモクモクと出た所で、上に浮いた塩を掬っていらっしゃいました

そりゃあまあ普段見られない製塩所で、貴重な所ではありますが、あたし達が特別塩作りに興味があるとか、
将来塩を作ってみたいという事ではありません、あしからず

ここで食べられる、



塩プリンを食べに来たのです

こんなに美味しいと思ったプリンはなかったのじゃないかと思う程美味しくって、
濃厚でトロトロでクリーミーで、塩気と甘味のバランスがすごく良くって、



ロケーションの良さが、美味しさを倍増し、



ハンモッグやブランコが気持ちよくって、いろいろ心配な事もあるけど、
どうでもいいような気がしてきたのです

しばらく海風に吹かれ、海を見てました

工房とったん


糸島半島をでた後は、伊都きんぐと言うお店で糸島産のイチゴ「あまおう」のスウィーツを食べようと
フガフガ鼻息荒く出かけたら、/(^o^)\ナンテコッタイ定休日

ああ、このホームページを今見ていると、ヨダレが出てきそうであります

気を取り直しすぐ近くに或る、伊都菜彩
JA糸島の産直売り場で、九州最大の広さらしいです



午後だったのに、すごい人達でにぎわってました
興味のそそられる物がたくさん並んでいて、買いたいものだらけだったけど、ちょっと無理な物ばかりなので、



ソフトクリームをお買い上げ



虹の松原を通り抜け、




唐津城に到着

前回の佐賀旅行では、唐津城に行く時間がなくって心残りだったのです

豊臣秀吉の家臣だった寺沢広高が、朝鮮出兵の拠点であり、秀吉の死後廃城となっていた名護屋城の廃材を使って築城したお城です
なんとビックリ、天守が存在してなかったようで、現在あるのは模擬天守だそうです
お城大好きであります



唐津市街がよく見渡せます



天気が良くなって良かった

続く

人気ブログランキングへ




2/17.18福岡佐賀旅行記

2017-02-19 15:55:29 | 九州旅行記 2017

2/17,18と福岡と佐賀へ旅行へ行ってきました
備忘録として、旅行記を綴りたいと思います
お付き合いくださいませ

佐賀にはH27、9/23~9/27にも行っているのだけど、行きたい所があったので再訪です

朝8時にアパート出発です
ジャンジャンブリブリの大雨で、高速道路はあたしの運転です
夫の大きな車を運転するのは本当に久しぶりで、80キロ位のスピードでビビりながらチンタラチンタラ運転であります
「遅すぎるで」と怒られ、
もう、ほんと恐ろしい高速運転でありましたが、30分程走るころには「早すぎる」と注意され、鼻歌交じりの絶好調になりましたよ




着いた所は太宰府天満宮
雨は止み、ホッです

言わずと知れた菅原道真公が祀られている社殿であり、学業の神様としても有名です



参拝者が想像しているよりも多くて、すごく賑わっていました
合格祈願の人達もたくさんいらっしゃるようでした




郊外に建っているものだと勝手に思い浮かべていたのが、街中にあったからちょっとビックリ



やはりピリリと気が引き締まります



太宰府天満宮は梅の名所としても有名で、



早咲き、遅咲きの差はあれど、丁度見ごろでとても綺麗に咲いていました



よくよく考えてみると、博多土産で有名な「梅ヶ枝餅」は梅の名所だった太宰府天満宮のお菓子だったんだと納得し、
門前町のあちこちで、梅ヶ枝餅を焼くいい香りが参道に立ち込めていました




韓国の若い男の子のグループが目立ちました
つい最近までは、若い男の子の団体さん(と言っても6人ほど)は見かけなかったのに、人気が出てきたのかしらね



牛が寝ている銅像が何体も建っていたのです
何かと思ったら、道真公が亡き後遺体を牛車に乗せて進んだ所、間もなくその牛が伏して動かなくなり、
これが道真公の御心によるものだろうと、牛の銅像が何体も建っている理由だそうです

さて、お腹が空いてきましたよ
行ったお店は、参道沿いにある「ふくや」さん



夫は「明太子卵かけご飯」




あたしは「明太子茶漬け」



明太子にフグ出汁をかけてっと、



「いか明醤」と高菜が梅酢で味付けしてあったんだけど、これがまあ、美味しかった
売ってたら買おうと思ったけど、なかったと言うか、見つけられなかった
残念



ワサビ、海苔、アラレ

美味しく頂きましたっ
両方とも、お値段税込み864円なり

美味しいおやつと夕飯を食べたいがために、ちょっと軽めのお昼ご飯です

今回の旅は時間に余裕があり、ノンビリしています

続く

人気ブログランキングへ





佐賀牛来たー

2017-02-18 12:43:46 | 大分での生活

朝ごはんも食べず、渋滞に巻き込まれ、
お腹が空きすぎて、目剥きそうになきながら食べられた佐賀牛は、



美味しくて、倒れそうになった



人生で一番美味しいと思う位やわ(๑˃̵ᴗ˂̵)


人気ブログランキングへ



活イカ来た

2017-02-17 20:18:48 | 大分での生活

大将がイカ捌いてっと、



来たああああ〜



ピコピコ活きてる╰(*´︶`*)╯♡

美味しっ(*≧∀≦*)



人気ブログランキングへ




唐津城

2017-02-17 16:34:53 | 大分での生活

糸島市でソフトクリーム食べて、




唐津城来た



お腹空いて来たあ



人気ブログランキングへ