きたへふ(Cチーム)のブログ

ファミスタとは特に関係ありません。タブレット・スマホをご利用の方は、できればPCモードで御覧ください。

神宮球場まで日本シリーズを見に行ってみる

2015年10月31日 | 雑記
【観戦日:2015/10/28】

 横浜市在住のブログ主は、関東で行われるホークスの試合を年に何回かは見に行くような大のホークスファンであります。そんなブログ主は長年ホークスが出場する日本シリーズの試合を是非とも見に行きたかったのですが、2011年はせっかく福岡出張が頻繁に入っていた時期だったのにも関わらずシリーズのときだけ出張がなかったり、去年は対戦相手が関西の阪神だったので、さすがに見に行けない状況でした。(;´Д`)

 ところが今年はホークスが早々に日本シリーズ出場を決め、対戦相手も巨人かヤクルトかで確定したのを機に見に行くのを決意。そして抽選によるチケットも無事に取ることができて、2015/10/28に行われた日本シリーズの第4戦を見に行ったのでありました。

 この日は午後半休を取って早めに神宮球場入りする予定だったのですが、仕事が忙しくてとても早期帰宅できる状況ではなく、横浜の事務所を出たのがほぼ定時の17:30前。(;´Д`)
 こんな時間から神宮に向かったこともありまして、試合前のイベント(始球式)はおろか、18:15のプレイボールにも間に合いませんでした。



01外苑前駅にて

 東海道線から新橋乗り換えでぎゅうぎゅう詰めの銀座線に乗って、神宮球場最寄りの外苑前駅に着いたのが18:30頃でした。球場に向かう人が多くいます。



02合羽の購入に失敗

 地下鉄の駅から地上に出ると、傘が欲しくなるレベルの雨が降っていました。しかし目の前の出店で傘や合羽(各500円)が販売中とのこと。これ幸いと合羽を購入しようと思ったのですが、ラスト1個を直前に並んでいた人にGETされてしまい買うことができませんでした。
 ただし雨は球場に行くまでに上がり、その後降ることはなかったので結果オーライでした。



03おつまみを購入

 球場までの道沿いには球場持ち込み用の食べ物や飲み物を路上販売している店がいろいろ出ているのですが、その中で1品220円の良心的価格で販売しているお店で今夜の夕食(焼きそば、唐揚げ、枝豆)をゲットします。



04神宮球場に到着

 ワーワーとした歓声が聞こえてきます。早く入場したくなります。



05一塁側スタンドより1

 今回ブログ主が取れた座席のエリアは三塁側内野指定席で、座席番号は9番入口が最寄りの38列38番でした。場所的には一塁線をそのまま三塁側ベンチ方面まで伸ばした先に付近になります。入場券の価格は約9000円でした(高い…)。



06一塁側スタンドより2

 ブログ主の席は横一列に続く座席列の一番左端でした。自分が席を立つ分には問題ないのですが、奥の席の人が通る度に自分も立ち上がって席を道を空ける必要があるのが面倒です。しかも1,2イニング毎に席を立つような2人連れが3組程いたおかげで、頻繁に通路を空けねばならず、辟易しました。(;´Д`)



07一塁側スタンドより3

 ホークスファンは3塁ベンチ~レフトスタンド側に陣取っているのですが、ブログ主の席はヤクルトファンとホークスファンが混在しているような状況でした。



08畠山選手

 畠山とうちの中村晃の打撃フォームはきもい(独特)です。


畜ペン@神宮球場2015/10/28(日本シリーズ第4戦)


 イニング間(グラウンド整備中)のファンサービスとして、スワローズのマスコットキャラであるつば九郎がバズーカを持って出てきました。



09 観客席にバズーカを撃ち込むつば九郎

 バズーカは結構離れたスタンド上部まで届くのでびっくりしました。



10 ハリーホークにバズーカを撃ち込むという畜生行為を行うつば九郎

 畜生ペンギン(略して畜ペン)の愛称を持つだけのことがあります(笑)。ちなみにバズーカを人に向ける場合は、ちょろっとした威力でしか球は排出されません。



11 ヅラ(ヘルメット)が飛んだ瞬間のつば九郎



12トイレ行列

 ブログ主は3回表の攻撃が終わった時点でトイレに向かいますが、大行列ができていました。(ただしすぐに捌ける)



13男子トイレの畜ペン



14山田哲人ハイボール

 トイレに行った戻りに売店に寄ってきたのですが、このような商品が売られていました。



15うどんをゲット

 事前に買い込んでいた食い物だけでは物足りず、温かい山菜なめこうどん(600円)を買って席に戻ります。屋外球場なこともあり、温かい食べ物が美味しかったです。



16東京音頭

 ヤクルト側に点が入ったり、7回裏の攻撃前にはヤクルトファンが東京音頭を歌いながら傘を広げて応援する光景が見られます。なかなか壮観でした。あと見てて楽しそうでした。

 試合はホークスが序盤で5点を先制するものの楽勝感は全くなく、6回裏に3点を取られて2点差に追いつかれたときは逆転されることも十分にあり得る展開となり、ホークスファンとしては胃が痛くなりそうな緊迫した終盤となりました。



17ゲームセット

 そして9回の裏は守護神サファテが登場するものの、ぼてぼて内野安打を皮切りにランナーを溜められて一打同点or逆転サヨナラもあり得る状況に。しかし最後は雄平を三振に仕留めてゲームセットとなりました。(´∀`)


サファテvs雄平 (2015/10/28)




18工藤監督インタビュー

 インタビューはブログ主がいた席を降りてすぐの三塁側ベンチ前付近で行われました。



19ヒーローインタビュー

 今日のヒーローは、文句なしで4打点を挙げたイ・デホ選手。近くで見るとデカイです。



20神宮球場から帰宅

 この日の試合終了は22:30頃。人混みの中を抜けて駅に着いたのが23時前。この日は座って帰りたかったので、一旦銀座線で末広町まで出て、秋葉原の電気街を抜け、秋葉原駅から京浜東北線に乗って帰宅。帰りの京浜東北線では車内トラブルうんぬんで警察を呼んでいるとかで、20分程の無駄な停車が発生。結局自宅に帰り着いたときは0時を越えていました。

コメント (2)