きたへふ(Cチーム)のブログ

ファミスタとは特に関係ありません。タブレット・スマホをご利用の方は、できればPCモードで御覧ください。

セブンイレブンのなめらか塩バニラ(アイス)を買い占めてみる

2014年06月01日 | 雑記
 生粋の九州男児であるブログ主は幼少の頃から抹茶やバニラのアイスが大好きでして(←文脈の繋がり不明)、特に100円台のカップ入りバニラアイスは、中年おっさんとなった今でも、通年で買っちゃ食ってるような状況です。
 そんなブログ主が久しぶりに「うめぇwww」とVIPPER並みのハイテンションになったのが、去年(2013年)の春頃にセブンイレブンで売られていた「なめらか塩バニラ」というアイスになります。


なめらか塩バニラ(2013)

 初めて口にしたときに「こいつは当たりだ!」と思って以降、最初に2つ買って、1つ食っては会社帰りに1つ補充するような生活を送っていたのですが、ところが間もなくしてこのアイスは全く手に入らなくなってしまいました。
 その後、このアイスを求めて手当たり次第に近くのスーパーやコンビニを探し回ったのですが、全く見あたりません。(;´Д`)
 それもそのはずで、実はこのアイスはセブンイレブンで期間限定で販売されていた商品で、それに気付いたときは時すでに遅しの状態でした…。
 以来、「また塩バニラ出ねーかな~」と思っていたところ、今年も同じようなアイスが発売されて大歓喜となりました。\(^o^)/


なめらか塩バニラ(2014)

 前年は白を基調としたパッケージでしたが、今年は青を基調としています。価格は1つ158円で、確か去年も同じような価格(150円ぐらい)でした。


なめらか塩バニラ 2013年版(左)と2014年版(右)との比較

 冷凍庫の中に後生大事に保管していた2013年度版の塩バニラと比較してみます。
 メーカーは前年と同じく森永乳業で、容量は150mlでこちらも前年と変わり無し。パッケージの大きさはほぼ同じですが、2013年版の方がちょっと高さがあります(その代わり2014年版の方が広めです)。カロリーは229kcal→223kcalとほぼ変わらずの状態になっています。

最大の違いは使っている塩が違うようで、
 2013年版=“室戸沖海洋深層水塩「天海の塩」を使用”
 2014年版=“富山湾海洋深層水塩 吉祥塩使用”
と書かれています。


なめらか塩バニラ(2014)を食してみる

 ブログ主の家には「バニラアイスは周りが溶けるまでちょっと待った上で、コンビニの木のスプーンで食べるべし」という先祖代々伝えられる家訓があるので(嘘)、その作法に従って食します。
 2013年版の味は細かいところまで覚えていないのですが、2014年版も同系統の正統派バニラ味でした。うまいです(感涙)。

 問題なのは、このアイスは今年も限定販売であるということ
会社帰りによく立ち寄っているセブンイレブンで販売されなくなったのを見かけたブログ主は、昨年の惨劇を繰り返すまいと自宅近辺(数km以内)のセブンイレブンを自転車でひたすら巡っては、残っている塩バニラを大人買いしてくるという暴挙に出ることにしました。


なめらか塩バニラ(2014)のコレクション状況(一部)

 そうしたところ、5月末時点で30数個の塩バニラをゲットすることに成功しました(←アホ)。これだけあれば、来年の販売まで月2個以上のペースで食べても、食いつないでいけそうです。てゆーか、こんなことしなくてもいいように、セブンイレブンはこのアイスを定番商品として通年販売して欲しいです。いやマジで。



【2014/09/17 追記】

 終電でとぼとぼ帰宅していたブログ主がいつものセブンイレブンに立ち寄ったところ、アイスクリームのコーナーを見てびっくり。
  なんとそこには、なめらか塩バニラが並んでいるではないですか!
 再発売されて当然嬉しいのですが、自宅の冷凍庫にはまだ春先に買いだめした塩バニラが20個近く残っている状況のため、ちょっとびみょーな感じでもあります。
 今回の発売が一時的な再発売なのか、定番商品として通年で売られるようになったのか判らないため、たったの6個だけですが、とりあえず買い増ししておきました。
 さて、今後どうなることやら。。。



おまけ. その他バニラアイスネタ


北海道旅行の際にセイコーマートで購入したバニラアイス

 去年(2013年)北海道に旅行した際に、セイコーマート(北海道のコンビニ)で売られていたバニラアイスです。価格は100円と安価ながらも、とても美味でした。ブログ主が欲しているバニラアイスはまさにこの価格・容量・味で、このアイスが常時入手可能な北海道民が羨ましいです。



SIO VANILLA (シチリアの塩使用)

 これはセブンイレブンで売られていたアイスで、上に書いた塩バニラと同じ森永乳業の製品です。塩バニラアイスの禁断症状が出ていた頃に、いくつか買ってしまったものです。このアイスはバニラビーンズが多目で、味も美味しいと言えば美味しいのですが、価格が250円もする割に容量は120mlと少なく、逆にカロリーは上の塩バニラより高い(281kcal)というシロモノのため、「俺が求めている塩バニラは、これじゃねーんだよ!」と、八つ当たりしてしまった製品です。(←逆ギレ)

 こんなブログを書いてると、久しぶりに「丸い紙カップに厚紙で出来た蓋が載せてある、昔ながらのバニラアイス」が食べたくなりました(雪印製かな?)。どこかで売ってないかな~。



業務用 アイスクリーム バニラアイスクリーム 業務用アイス
森永乳業
森永乳業


お店のための アイスクリーム バニラ 2L  冷凍
お店のための
UCCフーヅ


ハウス GABAN バニラビーンズ 2本
GABAN(ギャバン)
ハウス食品


大塚製薬 ザ・カルシウム バニラクリーム (10.5g×5袋)×4箱
ザ・カルシウム
大塚製薬

コメント (6)