今日も髪はクルックル

コーヒーロースターの毎日です。

「コーヒーと音楽とお菓子な夕べ」

2018-07-10 09:19:36 | Weblog
9月に開催決定しました。
完全生音でおくる至高の時間。
今回は折坂悠太さんです。
恐ろしいくらいの溢れる才能です。
なかなかない生音ライブ。
お早めのご予約がお勧めです。
よろしくお願いします。

「コーヒーと音楽とお菓子な夕べ」
2018 9・9(SUN) 16:30OPEN 17:00START at nicolas(三軒茶屋)
3,500yen 折坂悠太(音楽)nicolas(お菓子)aalto coffee(コーヒー)
ご予約 info@nicolasnicolas.com(nicolas)  
info@aaltocoffee.com(aalto coffee)
コーヒーと音楽とお菓子は良く似合う。
小さな空間で、生音のすばらしさを感じながら、なにかを感じてもらえたらいいなと。
この時間だけのお菓子とコーヒーをご用意いたします。
9月9日、三軒茶屋で合流しましょう。

折坂悠太(おりさかゆうた)
平成元年、鳥取生まれのシンガーソングライター。
幼少期をロシアやイランで過ごし、帰国後は千葉県に移る。2013年よりギター弾き語りでライヴ活動を開始。
2014年、自主製作ミニアルバム『あけぼの』を発表。
2015年、レーベル『のろしレコード』の立ち上げに参加。
2016年には自主1stアルバム『たむけ』をリリース。その後は合奏(バンド)編成でのライヴも行う。
2017年8月18日には、合奏編成にて初のワンマンライヴとなる「合奏わんまん」を代官山 晴れたら空に豆まいてにて行い、チケットは完売。同日より合奏編成で録音した会場限定盤「なつのべ live recording H29.07.02」を販売開始する。
2018年1月17日、合奏編成による初のスタジオ作EP「ざわめき」をリリースする。
独特の歌唱法にして、ブルーズ、民族音楽、ジャズなどにも通じたセンスを持ち合わせながら、それをポップスとして消化した稀有なシンガー。その音楽性とライヴパフォーマンスから、宇多田ヒカル、ゴンチチ、後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)、伊集院光、小山田壮平(ex: andymori)、坂口恭平、寺尾紗穂らより賛辞を受ける。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 子どもたちに伝えたことがあ... | TOP | 目に見えないものが大切だと... »

Recent Entries | Weblog