夢華の言いたい放題

夢華の視点から見た出来事や特集

先の読み合い

2017-10-27 09:01:10 | Weblog
スポーツや仕事に於いて、
或いは政治や勝負の場面で
相手が居る場合は、自分の
事ばかり考えていてもダメ。

先の読み合い、見通す能力
周囲を巻き込む力、実力
以外にも水面下で作戦を
練る時も大いにあるだろう。

相手の油断を誘う為に
表面は穏やかに、好意的
友好な顔をしていても
蓋を開ければ全然違う事も
決して珍しくないから。

発する言葉と態度や行動が
必ずしも一致しているとは
限らないのが殆どでしょう。
全く裏表のない人間が信用に
値すると判断して間違いない。

先を読む力とは訓練だけ
ではなく、その人が持って
生まれたセンスも関係する。
何となく、そう思ったという
感覚や言葉では説明できない
部分を瞬時に捉えてしまう。

一般的な考え方や行動は
多くの人が選ぶものを
思い浮かべれば分かる。
それでは先を読んでいる
とは言えないだろう。

意表を突くからこそ
相手が心を乱し冷静を
欠いてしまうわけだ。
どっしりした安定感から
揺さぶりをかけて崩す。

自己との闘い+相手の弱点

この2つが上手く融合して
読みが正しければ勝利に
導かれる結果を齎すはず。

あなたは、今までに
どれだけ、どのような
先の読み合いをして
成果を上げた事がある?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昼食のパターンは・・・ | トップ | 秋深し、隣は何を? »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事