夢華の言いたい放題

夢華の視点から見た出来事や特集

大晦日

2008-12-31 00:50:21 | Weblog
大晦日になると
もう、今年も終わりだと
感慨深い気分になる。
だから、どうだと言われても
困るけど・・・

大晦日には、
TVの中でも、今年は
後、何時間です。
そういう言葉も耳にする。
そして、除夜の鐘
恒例の歌番組。

子供も大人も
遅くまで、起きて
出掛ける下駄の音も
聞こえて来る。

除夜の鐘突きは
希望すれば
一般人も出来る。
昔は、お寺の僧侶が
するものだと
決まっていた。

夜も更けて来ると
新しい年に期待して
何か、いい事がある。
そう思いながら
眠りに落ちる?

電車も、臨時ダイヤで
増発される。
初詣好きの日本人は
どこも凄い人出である。
有名な神社は
特に長蛇の列だ。

あの体力を使うのは
もう、ゴメン。
そう考える人は
家の近所にある
あまり人が来ない
神社に参拝する。

それでも、普段に比べたら
人は、初詣に来ている。
縁日のように
露天商が店を出して
いたりする。

どんな事を考えて
思いながら、
あなたは、大晦日を
過ごしていますか?
コメント

口ぐせ

2008-12-30 12:55:45 | Weblog
無意識のうちに
あるいは、自分でも
気付いている口癖が
人には、必ずある。
よく口にする言葉。

お気に入りのフレーズ。
何故か、口を付いて
出てしまう言葉。
声や顔と同じ位、
口癖も、その人だと分かる。

訛りのある言葉使い
イントネーションや
アクセントも、その人だと
分析する手段に用いる。

癖には、色々ある。
行動パターンの癖
動作の場合、貧乏揺すり
指や身体の関節を
ボキボキ鳴らす。

絶えず、髪の毛を
触り続けている女。
溜息を吐き続ける。
誰にでも、すぐ声を掛けて
立ち話をする人。
性癖も変わらない。

犯罪を行う人間は
整形手術で、たとえ顔を
変えたとしても
性癖や声は、同じまま。
そこから、何年経っても
割り出される。

余程、自分が直そうと
強く思わない限り
癖が矯正されることは
かなり難しい。

あなたの口癖は
何ですか?
コメント

恒例行事

2008-12-29 11:36:15 | Weblog
今年も残り少なく
なってくると
恒例行事がある。
新年を迎えるに
あたって、綺麗に大掃除。

日頃、あまり家にいる
時間が少ない
父親でさえ、人出に
借り出される。
そりゃ、自分が住んでいる
家だから、義務があるよね。

それ以外にも
忘年会と称して
違う顔ぶれが、何度も
集い会い、日頃の
うっぷんを晴らす。

おせちも、日本の
独特の料理だけど
年々、すべて手作りの
家は減少している。
あちこちで、購入して
食べる行事は変わらない。

ただ、我が家の味では
ないだけだ。
和風や洋風の物、
真空パックで袋から
すべて取り出して
お重に詰めるタイプ。

年忘れや年末特集
今年の総集編のTVも
毎年、同じ趣向である。
バカ笑いのバラエティー
番組は、外せない?

帰省ラッシュも
TVで、いつも放映される。
マイクを突きつけて
子供に尋ねる質問も
毎年、同じである。

今年は、ガソリンが
高騰して、マイカーで
帰省するのは
減少するのではないか?
新幹線や飛行機派が
混雑した列車に乗る羽目に?

様々な事を
振り返りながら、
淡淡と残り少ない
今年を、慌しく
過ごしている人が
大いに違いない。

この時期、あなたの
恒例行事は、何ですか?
コメント

お元気ですか?

2008-12-29 11:29:33 | Weblog
久し振りに会う人に、
ご無沙汰してしまった
相手に、手紙やメール
電話をする時、
「お元気ですか?」
と尋ねる場合が多い。

とにかく、時候の挨拶と
同じ位、頻繁に
相手の健康を尋ねる。
そして、今の自分は
こうだと相手に告げる。

会わなかった時間を
埋める為に、あるいは
そこまで、逆戻りして
経過を話すこともある。
直接、相手に会えば
元気か、どうかは分かる。

顔色や表情、声のメリハリ
仕草や立ち振る舞い
歩き方を始めとして
判断できる材料は
沢山あるのだ。

お互いが、変わらず
元気に暮らしていたら
何よりである。
しかし、体調がすぐれないとか
悪い事態に巻き込まれたetc。

色々な出来事に遭遇して
以前と、感じが変わっている。
そんな場合もある。
環境や状況は、その人を
簡単に変えてしまう。

いい意味で変わっていたら
何とも思わないけど・・・
その逆なら、それ以上
深く聞くのは、悪いと
思って遠慮する。

1つの言葉には、
色々な意味が含まれている。
そして、それを上手に
的確に使える人は
非常に少ない。

相応しくない表現や
言葉遣いをして
しらけたり、場の雰囲気が
突然、重苦しく
険悪な状態に変わってしまう。

あなたは、最近
誰に、言いましたか?
「お元気ですか?」

コメント

大蔵ざらえ

2008-12-27 14:56:01 | Weblog
季節の節目に
あるいは行事に合わせて
お店では、大蔵ざらえを
定期的に、開催する。
掘り出し品があると
思わせる、心理を付く。

店頭には、大きな垂れ幕や
チラシを貼り付けて
決算価格という
謳い文句が掲げられ
店員が大声で
呼び込みをしている。

近頃では、店舗を持たず
催し会場を何日か借りて
大量に商品を並べる。
質流れ品も、よく見掛ける。

新品か、中古か?
ブランド品か、マイナーか?
価格は、どれ位?
何割引と書かれていても
元値は、自分達が勝手に
好きな値段を付けている。

安いと思わせる為に
元値を高めに記入する
プライスの札。
実際、その業界で
働いていたら
相場はいくらか、分かる。

値段は、定価がはっきり
している物より
店によって、独自に
付けている物の方が
断然、多いのだ。

それは、テナントの賃料、
人件費、諸経費を差し引いて
利益が出るように
算出される。
当然、中味の適正価格は
二の次になる。

だいたい、高い値段だから
売れるという
変な商品も、世の中には
沢山ある。
同じ物が、低価格の為に
売れない。

あなたは、広告や
チラシを見て
大蔵ざらえに、
出掛けた事が
ありますか?
コメント