ピーナッツの唄

毎日の出来事、特にスポーツ観戦、読書や映画等の感想を中心に、好奇心旺盛に書いています。

銀座で土砂降り

2014-09-10 19:49:50 | 独り言
今日は月1回の写真教室にお出かけの日。高速バスで東京駅へ、先に山手線で品川駅まで乗継ぎキャノン本社ビルでまで足を延ばす。ギャラリーでは写真教室の友人の夫婦が出展している写真展を拝見した。

その写真展で、やはり写真教室に出席する2人の方と遭遇した。教室は銀座にあるのでそのまま有楽町駅まで出てしまったら、昼食時に出会ってしまい到底どの店も混雑する。そこで品川駅近くで早めに昼食をしたのでした。

そして写真教室が終了した後に、銀座1丁目にある郷里山形のアンテナショップに寄り、カミさんと約束していたお米の「つや姫」を購入した。ついでの清菜漬けも同時に購入したのでした。その後に店を出ようとしたら、何と外は土砂降りである。

帰りのバス時間まで20分ほどある、やむなく10分程雨宿りをして少々小降りになった時点でバス停に急いだのでした。夕方から雨の予報だったの折り畳み傘を用意していたのが功を奏したようである。

帰宅したら千葉も一雨がきたと言う。不安定な天候がまだまだ続くのだろうか?。憂鬱なことである。
コメント