ピーナッツの唄

毎日の出来事を好奇心旺盛に書いています。

「ひょっこ」終了す

2017-09-30 17:55:15 | TV DVD
朝ドラ「ひょっこ」が終了した。今朝の大団円に感激である。
実は毎朝視聴していて感心していたのは、脚本の緻密さである。
あれだけの多くの登場人物を、それぞれに個性を持たせて、良く描いている。
先にもこの欄で書いたのだが、舞台となった昭和40年前後の4年間は、日本全体が元気に沸いていた。
我家でも夫婦が結婚した時期であり、上の娘が産まれた時期でもある。だから懐かしい。
今日の最終回、特に主人公の父親はどんな形で終わらせるのか、大いに気になっていた。
すずふり亭で家族全員と宗男夫婦が、ハヤシライスを食べている。
そうしたら、「確か重箱を預かってもらっていましたね」と、言外に記憶を取り戻した気配を描く。
全ての登場人物が、ハッピーエンドで終わる。こんな素敵なドラマに感激である。
そしてエンドロールでは、既に前田みね子、牧野愛子と名前が代っている。
脚本家の岡田さんにも有難うである。


           
コメント

石川遼・何とか予選を通過

2017-09-30 10:22:39 | ゴルフ
米国男子ゴルフツアー、入れ替え戦の最終戦。
初日を95位スタートだった、石川遼選手、2日目は65のビッグスコアを記録。
通算6アンダー45位まで順位を上げている。
何とか首の皮一枚が繋がったが、さらに上位に食い込めないとシード権獲得は苦しい。
決勝ラウンドにすべてを掛ける彼に、エールを送りたい。
コメント

秋桜と電車と

2017-09-29 18:07:22 | 独り言
昨日の大雨が嘘の様に、朝から晴天である。
午前中はカミさんの要請で、千葉駅前の皮膚科クリニックへアッシくんである。
カミさんの両足の親指が、またまた巻き爪で、治療に出掛けている。
何時もは混んでいるのだが、今日は思った程混んでいなくて、昼過ぎには帰宅。

昼食後、小生は思い切って秋桜(コスモス)の撮影に出てみた。
市原市の小湊鉄道の上総鶴舞駅周辺で、コスモスと電車が撮れる。
電車の本数が非常に少ないので、1時間で上下線2本の電車をようやく撮影。


気に入ったコスモスと電車のコラボをご覧あれ。
                        
コメント (3)

石川遼選手・シード落ちの危機

2017-09-29 12:45:51 | ゴルフ
米国男子ツアー、入れ替え戦の4試合目に挑んでいる石川遼選手。
初日は、8バーディを記録したが、2ボギー、1ダブルボギー、1クアラドラプルボギーのイーブン94位となった。
今大会では20位以上でフィニッシュしなければ、シード権を得る25位内にへ入れない。
石川選手は、このままでは、これまでの努力が全て失う事になると、涙したと報じられている。
今夜からの2日目のプレーに、全てを掛ける覚悟の様である。

(蛇足・クアラドラプルボギーとは、始めて聞いたが、パー3で「7」を叩いた事である。)
コメント

昨夜からの大雨が

2017-09-28 13:57:33 | 独り言
昨夜から今朝に掛けて、関東方面、特に神奈川と千葉房総半島の太平洋側に大雨が到来。
幸いに千葉市方面は、大した被害が出ていない。
しかし隣接する市町村では、土砂災害の恐れが出て、多くの地区で避難勧告も出ている。
お隣の市原市や、茂原市等も大雨の降り続いた時間が長かったらしい。
当地では昼前から小雨に変わり、現在は雨空ながら小康状態である。
一時には竜巻警報も出る中、大した被害が出ない事を祈っている。
コメント (2)

グッバイ・ナミダクン

2017-09-27 17:30:31 | TV DVD
朝ドラ「ひよっこ」が、最終週の内あと3日を残すだけになった。
登場人物が、次つぎとハッピーエンドを迎えている。題してグッバイ・ナミダクン。
明日には、奥茨城の自宅に向かったみね子が、新たな展開を遂げた家族との再開が待っている。
今朝の回では、子どもに恵まれなかった中華料理の夫婦に里子がやって来ている。
この子どもに、菓子屋の養子になっているヨシハル君が、元気付けのエールを贈る。
この場面では小生の涙が止まらない。何でピーナツさんは涙を流しているの?とカミさんが不思議がる。
どちらにせよ、今回の朝ドラは、ごく普通の生活を送る主人公を最後まで描いている。
昭和40年前後の、我家でも娘たちが幼かった時代の物語、大いに共感を持って観てしまった。
コメント

二木投手で勝った

2017-09-26 21:14:13 | プロ野球
今夜の対ソフトバンク戦。二木投手が3失点ながら勝利。
千葉ロッテMはようやく50勝目を上げた。
打線もようやく繋がっている。残り試合に全力を傾注し、来季に向けて欲しいものだ。
コメント

豪栄道の失速

2017-09-26 17:16:56 | スポーツ一般
日曜日に終了の、大相撲秋場所。
一時は4差もリードして優勝かと思わせた、カド番大関の豪栄道。
何と13日目から、ズルズルと負け始めて、千秋楽では横綱日馬富士に完敗。
そして優勝決定戦でも勝てずに、準優勝で場所を終えている。
3横綱2大関が休場した場所で、優勝を逃したのは痛恨の極みである。
場所後の横審では、横綱昇格の話さえ出なかったのは当然か。
コメント

知らなかった事

2017-09-25 18:58:43 | 独り言
今日、ポストに投入された「ちば市政たより」Chiba10。
今月までは5日と15日に、新聞折り込みで「ちば市政たよりが」配布されていた。
ところが若い世代の家族では、新聞を購読しておられない方々が増えている。
そこで市では、これまでの新聞折り込みだけでなく、ポスティングによる交付に変更した。
そして月1回の交付に切り替えたようだ。実に内容は豊富なところが気にいっている。
これまで大切な市の広報が、届かない家庭があったとは知らなったのである。


          
コメント (2)

動物公園にて

2017-09-25 13:04:50 | 独り言
昨日はカメラを手に、千葉市動物公園に出掛けている。
日曜日とあって、園内は子ども連れの人々で賑わっている。
案内ボランティアをしている知人に聞いたら、人気NO1は「ハシビロコウ」と言う鳥だと言う。
靴底の様な大きな嘴が特徴で、なかなか動かないのだが、人気投票で1位を獲得している。
実は小生はこの鳥の名前が覚えられなくて、「ハクビシン」と覚えていた。
案内ボランティアの方に「ハクビシンは何処で見れる」の聞いたら、「動物園にはハクビシン等は居ませんとよ」と笑われてしまった。ようやく「ハシビロコウ」の事だと分かったのでした。)^o^(
この動物公園では「レッサーパンダ」が有名である。今回は良い写真が撮れていない。


ハシビロウ、ゴリラ、チンパージ、フラモンゴ、カンムリワシである。
          
コメント