Google の「フォト」を使ってみる

日頃 Google は専ら検索に使っていますが、雑誌の記事によると、いろいろ便利な機能があるようです。そこで今日は写真管理サービスのフォトを使ってみます。これの魅力は、容量無制限で写真をアップロード出来ること、スマホで撮った写真を自動的にアップロード出来ること、などですが、一番面白いのは、写真の内容を自動認識して、キーワードで検索できることでしょう。まず、これを出すには、Google 画面の右上「Google アプリ」のボタンをクリックし、その中から風車のようなアイコンのフォトを選んでクリックします。

フォトの画面には写真がぎっしり表示されますが、新しい写真が自動的に上に並んでいるので、便利です。今回私の場合は、一番上が2016年7月の表示になっていました。

パソコンの写真を入れるには、フォトのウィンドウに写真ファイルをドラッグするだけですから簡単です。スマホの写真は、フォトアプリを出して、設定から「バックアップと同期」をオンにすれば、今までの写真も、これから撮る写真も全部自動的にパソコンのフォトにアップロードされます。

 

キワードによる検索ですが、私はいろいろの場所で撮った桜の写真が多いので、キーワードに「桜」の文字を入れて「Enter」を押すと、桜に関係する写真がずらりと並んで表示されました。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

次太夫堀公園の田んぼ

関東地方だけが梅雨明けにならず、曇天が続いていますが、今日は比較的涼しいので、久しぶりに散歩に出ました。何時ものコースで、最後に次太夫堀公園に達します。この公園は広い敷地内に、民家園以外に、幾つもの田んぼがあります。都心では見られない稲の成長を見るのも此処に来る楽しみのひとつです。つい先日、子供たちの田植え風景を見だばかりなのに、随分大きく成長していました。

コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )