殿ケ谷戸庭園とお鷹の道散策

今日は天気が良く、気温も快適な行楽日和でした。所用で国立まで行ったので、帰りに国分寺に降り、殿ケ谷戸庭園を周りました。まだ紅葉の季節ではないので、人も少なく。久しぶりの散策でした。此処で教えて貰った、近くのローズ・ガーデンなるものに寄ってみたのですが、パンフに反してここは幻滅、これでは物足りないので、「お鷹の道」に回りました。こちらは気持ちのよい散策でしたが、草臥れました。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

ガーデニングショーと往年の名車パレード

昨日の A 紙夕刊に、大きな花の写真が出ており、日比谷公園で開催中のガーデニングショーが報じられていました。記事によると、明日25日までなので、慌てて出かけてきました、日比谷公園の噴水広場と芝生を使って、沢山のガーデンニングとハンギングバスケットが展じられており、見事でした。偶々直ぐ近くの帝国ホテル前では、往年の名車が走るパレードがありました。東京モーターショーの60年記念行事だそうです。こちらの方も見事ですが、何分にも被写体が走るので、写真は余り撮れませんでした。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

1年前の記事に対して

 
6大学野球の観戦
今日も快適な晴天だったので、本当に久しぶりに神宮球場に行き、6大学野球を観戦してきました。 私は、特に野球が好きではないのですが、6大学野球だけは時々見に行ったものです。特に、応援...
 

上記は、ブログから連絡してきた記事です。これに対して感想を書いてみたら、ということでした。

実は今年も6大学を見に神宮に行っていたのです。ただし10月19日の月曜です。全く同じように、明治と慶応が土曜と日曜に1対1になって、月曜に持ち越したのです。勝負の結果は、昨年は4対2で慶応が勝ったのに対し、今年は4対3で明治が勝ちました。私は勝負の結果よりも、両校の応援合戦が好きなのです。しかし残念ながら、今年は「撮影禁止」が大きく出ており、写真は撮れませんでした。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

日本民家園

生田緑地へ行くのに、登りを避けるため、向ヶ丘遊園から、専修大学行きのバスを利用します。この方法は案内図にもなく、余り知られていないようです。この生田緑地にある日本民家園に入って来ました。有料ですが、十数軒のいろいろの家が適当に配置されています。私は、もう何回も行っているのですが、今日は早く行ったため、団体の小学生以外にはお客が少なく、好き勝手に散策が出来ました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

多摩一本杉公園

今日は曇りのち晴れで、気温も最高24度は手頃の陽気です。私の散策コースとしては遠い方になる、多摩の一本杉公園まで出かけて来ました。広い公園は、道路で南北に分かれており、南側には素敵な池や、古民家二棟などがあります。北側はガラリと変わって、野球場やテニスコートです。日曜日だったので、野球場でも試合をやっており、テニスコートは賑やかでした。公園の出口の右側に石のオブジェがあります。なお、帰りに通った宝野公園の競技場ではサッカーをやっており、正にスポーツデーでした。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

稲刈りは終わっていた

天気が良いので、何時ものコースで散策しました。次太夫堀公園の稲の具合を見たかったのです。先日見た時は稲の穂が垂れ下がっていて、もう稲刈り寸前の感じでした。予想した通り、その間に稲刈りが終わって、綺麗に片付けられていました。民家園の蚕の方も、少し残っているだけで、殆ど片付けられていました。そんなことで、この公園に行く楽しみが終わってしまいました。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

神代植物公園

天気予報は晴れだったのですが、今日は1日曇り空でした。今日10月10日から「秋のバラフェスタ」が始まるという「神代植物公園」に行ってきました。土曜日で、人は多いのですが、花の方が期待外れです。まだ少し早いのか、秋バラはどうしても劣るのでしょうか。むしろバラよりも、お隣りのダリアの方が見事でした。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

次太夫堀公園の稲

今日は朝から晴天なので、久しぶりに散策に出ました。いつものコースで、野川から次太夫堀公園に行ってみました。公園内の稲は、すっかり実って穂が下がり、もう稲刈り寸前の状況です。 それから今日は民家園で珍しいものを見ました。最初の民家の中で、養蚕の実演みたいなものをやっていました。信州育ちの私も、実際の蚕や出来立ての繭を見るのは久しぶりです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

1年前のブログ記事は・・

水量が増えた多摩川
昨日の大型台風は直撃に近かったけれど、あっという間に過ぎていきました。しかし、前日から続いた雨は、相当な量だったようです。そこで今日は、久しぶりに多摩川に出かけてきました。 歩いた...
 

上記は、昨年10月7日の記事です。台風が通過した翌日に、多摩川を散策し、写真を撮ったようです。水量が増えて、満水の状況は、日頃は見られない景色です。これを見て、1年前は元気があったことを感じます。なお、今年も台風が来ていましたが、東の海上を北上して特に影響は無さそうです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

紅白が並んだ酔芙蓉

私の庭には、酔芙蓉が2本あります。 この花は、朝は真っ白く咲いたものが、日中はだんだんピンク色になり。夕方紅色になって、夜遅くに萎みます。ところが、昨日の朝、真っ白に咲いた花が、終日曇っていたためか、白いままで色が付かず、今朝になっても花が残り、漸く薄紅色になりました。そして、今朝咲いた白い花と並んで、紅白が揃いました。こんなことは珍しいので、写真を撮っておきました。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )