父の日のムービー

今日は6月の第三日曜日で「父の日」だそうです。朝早くに、遠く離れている息子からプレゼントが送られて来ました。宅急便業者に聞くと、今日は日にちの指定が多く、忙しいそうです。それで我が家は早朝配達になりました。そんなことはともかく、パソコンに関しては、Google フォトの「アシスタント」を開くと、「父の日のムービーを作ってみよう」という画面が大きく出てきました。

面白いので、試しに作ってみようと思って、「作ってみる」をクリックすると、沢山の顔写真が出てきました。

その中で自分の写真を選んでクリックすると、「しばらくお待ちください」の画面が数分続きました。

やがて「父の日のムービー」が出来上がりました。古い写真を使って、なかなか見事なものです。

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

明治神宮の花菖蒲

東京は、昨日梅雨に入ったと報じられていましたが、それならば思い出すのは花菖蒲です。雨が降り出さないうちに何処かへ、と考えた結果、比較的家から近い明治神宮に行くことにしました。お正月の初詣で以来半年ぶりです。丁度花菖蒲は満開で、綺麗に整理されていました。序でに廻った「清正井」では行列を作っており、まだ人気が残っているのでしょうか。御苑だけでなく境内全体に、外人が特に多いのが驚きでした。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

タイルをフォルダーにまとめる

Windows10 のスタート画面は、右側に表示されるタイルがアプリの起動に使われます。しかし初期設定では、沢山のタイルがあって、使いづらいです。そこで、これを整理する手段として、Creators Update では、「タイルフォルダー」が新しく搭載されたので、今日はそれを試みます。タイルを別のタイルの上にドラッグすると、それらを含むフォルダーが自動で作られます。フォルダーの中には、小さなアイコンが表示されています。

このフォルダーをクリックすると、中にあった小さなアイコンが普通のタイルになって下に並びます。アプリなどにはこれを使います。そしてフォルダーは中央には「∧」のマークが付きます。

ついでに、Creators update では、「コントロールパネル」がスタートボタンの右クリックでは開けなくなりました。その対応として、タスクバーの検索窓に「Control」と入力すると、コントロールパネルが出ます。便利に使うには、これを右クリックして「スタート画面にピン留めする」をクリックします。

「コントロールパネル」のタイルが出来ます。必要によりフォルダーに入れておくことも可能です。

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )