Thnderbird(1)

Firefox を連載しているとき、OutlookExpress に代わるメーラーは無いのか、というような質問を受け、Thunderbird という名前だけを出しておきました。これは、Firefox と同じ Mozilla Project によって開発・配布されているソフトで、こちらは電子メールを利用するアプリケーションです。Firefox のような、特別な便利機能は無いようですが、一通りの紹介はしておこうと思います。 ただし、今回は必ずしも連載にはせずに、通し番号で随時掲載とします。

ソフトのインストールをするには、まず下記のURLから入ります。

  http://www.mozilla-japan.org/products/thunderbird/

<
コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )

鶯の鳴き声が・・

<
寒い寒いと思っているうちに、春も近づいています。今朝は庭に来て啼いている鶯の声を、今年初めて聞きました。 でも、鳴き声はまだ下手くそです。

今年は特に遅いと思っていた庭の梅も、漸く咲きだしました。
春はもう目前ですね。
コメント ( 15 ) | Trackback ( 0 )

何処の建物でしょう

この赤レンガ棟は、何処の建物でしょうか


東京のど真ん中、霞ヶ関のビル街の中にある法務省の建物です。明治の時代にドイツの高名な建築家を招いて建築した司法省と大審院の建物でした。戦災で焼けた跡を改修して、当時の面影を残しています。現在は、法務史料展示室があります。 私は、遠くからは見ていたのですが、今日は熟年仲間の歩行会に参加して、中に入って、昔のレンガなども写してきましたので、興味のある方はクリックして下さい。
コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )

Firefox (完)

昨夜頂いた二つのコメントに対するお答えは、長くなるので、記事として取り上げます。

選択したところだけが、部分的にソース表示が出るのは、確かに魅力ではありますが、これには私は、あまりウェイトを置いておりません。 もう以前から私は、「NemuBar」というソフトを使って(本来の使途は別ですが)オマケの機能で、同じ目的を果たしておりました。 私が Firefox を検討課題に取り上げたのは、最初に(序)で書きましたように、第一にセキュリティ対策であり、第二に、タブの切り替えにより、複数画面が1つのウインドウで使えることです。お仲間の方たちが、ブログで複数画像を掲出されるケースが増えたので、これはお役に立つだろうと思ったのでした。

もう1つご指摘頂いたように、Firefox には沢山の拡張機能があり、それがこのソフトの魅力なのでしょう。でも、それを使うのは結構面倒であり、私の乏しい能力では、それを公表して解説する力はありません。 私が、このシリーズを連載して、毎日 Firefox のタイトルを出していけば、識者の助言やTBが貰えるものと期待しましたが、それも無さそうなので、拡張機能の勉強は止めにします。

2月2日以来、専ら精力的に Firefox を取り上げ、連載してきましたが、一応これで終わりにいたします。こんな未熟な解説でも、もし何方かのお役に立つことがあれば、嬉しく思います。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

Firefox (ページのソースを表示)

Web のページがどのように作成されているのかを見るには、ページを構成する HTML のソースを表示します。 Firefoxでは、メニューバーの「表示」から「ページのソース」を選択します。 InternetExplorer でも「表示」→ 「ソース」で、ページ全体のソースは開きますが、かなり見難くくて、全体の表示では、あまり役に立ちません。
ところが、Firefox では、指定した一部のソースを表示することも出来ます。

ソースを表示したい部分をドラッグし、右クリックから、左図のように「選択した部分のソースを表示」を選択すると、ウインドウが開き、選択した部分のソースが表示されます。
これは、かなり役に立つ機能だと思います。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

Firefox (ページ内検索)

Webページ内の用語を検索する機能があります。

メニューバーの「編集」から「このページの検索」を選ぶと、画面の下部に検索のためのツールバーが出来ます。このテキストボックスに検索する用語を入力すると、文字を確定するたびに、該当する文字が自動的に検索されます。
「次を検索」をクリックすると、現在のカーソルより下にある文字、「前を検索」をクリックすると、上にある文字が検索されます。
「強調表示」をクリックすると、現在のページ内にある検索用語を黄色いアミで強調表示されます。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Firefox (検索バーの利用-2)

もう1つ検索に関する新しい機能を見つけました。

Web ページの中で気になる用語が出てきたら、その用語をドラッグで選択し、右クリックすると、右のメニューが出ます。その中で「Web 検索:"検索エンジン"」を選択すると、自動的にGoogleで検索されます。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Firefox (検索バーの利用)

Firefoxウインドウの右上にある「検索バー」を利用すれば、Google や Yahoo!などのWebページを出さなくても、キーワードを直接入力して検索が出来ます。

検索バーで利用できる検索エンジンは、検索バーの左端のアイコンで示されています。初期設定では Google が出ていますが、「Yahoo!」など右のような数種類の検索エンジンが用意されて、切り替えが出来ます。検索バー左端のアイコンをクリックして表示されるメニューから選択します。
コメント ( 9 ) | Trackback ( 0 )

Firefox (タブブラウズ-3)

タブの利用は、このソフトの利点ですから、もう一つの利用方法も披露しておきます。ブックマークや履歴で、使いたいサイトを右クリックし、表示されメニューから「新しいタブで開く」を選択すると、それが新しいタブに表示されます。

ついでに、サイドバーにブックマークや履歴を表示する方法は、メニューバーの「表示」から「サイドバー」を開き、右のように「ブックマーク」か「履歴」を選択すればよいのです。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )

Firefox (タブブラウズ-2)


快適にタブブラウズが使えるように、タブの設定をしておきます。
その方法は、メニューバーの「ツール」から「オプション」をクリックし、下のオプション画面で「タブ」のタブを選びます。

この画面で、「新しいウインドウを開くリンクは次の場所に開く」の「新しいタブ」にチェックを入れます。これをしておけば、今後は「Ctrl」キーを押しながらリンクをクリックすると、すべて新規タブで表示されます。
コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ