atakaの趣味悠久

ウォーキング、ウォーキング途中で出会う野鳥、草花の写真、その他、趣味について記載

始まった稲刈り

2021年08月27日 09時35分42秒 | 散歩写真



 4月下旬に植えられた稲が4カ月経って実った。
 天気が回復したら、稲刈りが始まった。
 コンバインによる稲刈りだ。
 コンバインの大きさも稲作の規模によって異なる。
 どの農家も一日、二日で稲刈りは終わる。
 この一週間で稲刈りは殆ど完了すると思われる。

 私の子供の頃は、東北地方だったが、稲刈りは10月の初めから始まり、
 終わるまでに殆ど一カ月くらい掛かっていたような気がする。
 日も短くなっていて、暗くなっても大人は誰も帰って来ず、
 心細くて、恐ろしかった覚えがある。
 夕飯は何時も9時頃だった。











FC2 ブログランキング

植物・花ランキング

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村




コメント (2)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 久し振りのツキヌキニンドウ | トップ | 母キジ »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
始まった稲刈り (オグリ君)
2021-08-27 18:01:37
全国的には天候大荒れの今年の夏。でも千葉県周辺は台風や水害等の影響も少なく、美味しいお米が間もなくお店にも並ぶことでしょう!Byオグリ君
始まった稲刈り (atakaの趣味悠久)
2021-08-28 13:39:37
 何時もコメント有難うございます。
 田んぼの稲穂が黄色く色付いて来たと思ったら稲刈りが始まりました。
 今の稲刈りはコンバインによる稲刈りなのであっという間に刈ってしまいます。
 コンバインは高価かも知れませんが、人が鎌で刈っていた時に比べたら、労力は圧倒的に少なく、人間に優しいと思います。
 鎌で刈って居る時は、勝った稲束をはせに掛けて乾燥させ、それを外して持ち帰り、脱穀するという手間が掛かりました。
 コンバインだと稲刈りから脱穀までその場でしてしまいます。
 稲刈りをしてからご飯になるまで一週間も掛からないと思います。
 もう新米が既にスーパーに並んでいるのではないでしょうか。

コメントを投稿

散歩写真」カテゴリの最新記事