宇ち中
宇ち多゛中毒のページ




2019/11/13
(つづき)
健康バナシで盛り上がった宇ち多゛を出て、まっすぐ帰れば良いのに、やっぱりブンカ堂に寄ってしまいました。すんなり入ることができて、熟選をいただきます。



きめ細かい泡が美しいです。そしてお通しは生湯葉でした。



何にも付けずにいただくのが美味しいのです。そしてカルーもやってきました。



アツアツのカルー、フーフーといただきます。



カレーのルーだけでカルー、いいつまみになるんですよね。はす向かいには、宇ち多゛でもお見かけした常連のお兄さん。お互い存在は認識しておりますが、会話するのは初めて。すぐに打ち解けます。熟選も空いて、琥珀の時間(とき)をいただきます。



熟選からの琥珀、いつものパターン。そしてカルーも美味しく、琥珀を呑み干してごちそうさま。さすがにもう1軒は行かず、歩いて帰宅したのでした。
(おわり)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2019/11/13
水曜日、帰りの電車でボヤさんと一緒になり、京成立石駅への到着は18時45分。並びはなく、ボヤさんとふたり仲良く鍋前へ座ることができました。小瓶をもらって、ボイルがまだあったのであら多いとこと一緒にお塩でいただきます。



ひんやりレバボイルとアブラ生。お塩をちょっと付けていただきます。付けすぎ注意です。つくづく、レバ生が食べられなくなったことが残念。梅割りをいただきます。



そして、生を平らげた頃にシロみそも焼けてきました。



シロみそが出たところで、二の字が空いてあんちゃんから声がかかり、ボヤさんと一緒に移動します。二の字にはM沢さんとM武さんもいらっしゃって、話題は人間ドック。話も盛り上がり、梅を半分おかわりです。



末永く健康で美味しくお酒を呑みたいものですね、ということで話がまとまりごちそうさま。この日は小瓶のあと梅1つ半で大満足。呑み過ぎ注意と思いつつ、お店をあとにしたのでした。
(つづく)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2019/11/09
11月はウォーキング強化月間、この日は天気も良かったので、日本橋まで電車で移動し、日本橋からウォーキングスタート。月島まで歩いてから、清澄経由で隅田川テラスを言問橋まで。向島界隈をうろついてから、さすがに八広から電車に乗って立石へ。14kmのウォーキングでした。15時前の丸忠は満席状態、ちょうどnaotoさんがお会計するところで、入れ替わりで田園都市線沿線のM田さんのお隣にお邪魔することができました。熟選をいただきます。



M田さんと、ウォーキングの話からM田さんが参加された広島マラソンの話などで盛り上がります。熟選を呑み干し、2杯目は琥珀の時間(とき)をいただきます。



40分ほどの滞在でごちそうさま。さらにウォーキング再開で踏切を渡ると、やっぱり江戸っ子に吸い込まれてしまいました。口開け直後のタイミングで、残っていた1席に滑り込みセーフです。



ボールと、煮込み小をいただきます。みなさん、いい顔でボールを呑んでいらっしゃいますね。そんな様子ににんまりしつつ、ボールを傾けます。まさに酒場浴、20分ほどの滞在でごちそうさま。今度は真っ直ぐ家に帰ったのでした。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2019/11/08
(つづき)
丸忠をあとにして、帰宅するつもりで駅へ向かったのですが、気がついたら線路を渡ってブンカ堂へ。すんなり入店できて、ワインをいただきます。



フランスはローヌのピノグリ。とっても美味しいワインです。向かいには宇ち多゛上がりのボヤさん、ヒデちゃん、マチコさん。楽しく盛り上がります。



箸置きはガンダムの七宝焼き。みなさんと楽しく盛り上がりつつも、3軒目ということもあり1杯で切り上げてごちそうさま。歩いて帰宅したのでした。
(おわり)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2019/11/08
(つづき)
宇ち多゛を切り上げて、次に向かったのは丸忠です。休み明けの丸忠、先客には立石在住の名ジャーナリスト、藤原さんと奥に数名。お隣にお邪魔して、熟選をお願いします。



向かいのカップルさん、仲むつまじい感じです。いいですね。藤原さんが巡られている三好弥、各地に暖簾分けがあって、そこを取材なさってます。そんなお話を伺いつつ、熟選を呑み干して2杯目をいただきます。



2杯目は琥珀の時間(とき)、いつものパターンですね。藤原さんが切り上げた頃、お店も満席に。後ろのテーブルには20時まで10分しかないですけどとの案内に、1杯だけでもとインされました。ボクは琥珀を呑み干しごちそうさま。弥生さん、そして蒲鉾店に立っているおかあさんにお礼を言って、駅へ向かったのでした。
(つづく)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2019/11/08
金曜日、18時22分に京成立石駅に到着。宇ち多゛の裏には10人ほどの待ちで、列の前のほうにはヒデちゃんとマチコさん。10分ちょっと待って、センターの三番側の真ん中にインすることができました。小瓶をもらい、周りを見るとお隣のアブラ塩が美味しそう。思わず頼んじゃいました。



アブラ多いとこ塩のよく焼き、カリじゅわの絶品でした。7分ほどで小瓶を呑み干し、梅をいただきます。



センターに座ると、どうも落ち着かずピッチが早くなる傾向に。梅も進んで、アブラを平らげる頃に梅も呑み干しごちそうさまをすることに。この日は小瓶のあと梅1つで大満足。美味しいアブラ塩だったなあと反芻しつつ、お店をあとにしたのでした。
(つづく)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2019/11/07
前日の繰り越しで休肝日にするつもりで、純でラーメンをいただいて歩いて帰宅しようとしたのですが、店頭には大行列。すっかり人気店ですね。腹ぺこだったので、踏切を渡って鳥房に行ってみると、どうやら空いていそうな雰囲気。案の定、入ってみると先客は小上がりに2組のみ。誰もいないカウンターにお邪魔し、ビールをもらいます。



お通しとお新香で、鳥が揚がるのを待ちます。10分ちょっとで半身揚げが揚がってきました。



左側へ開くタイプですね。バラシにかかります。



むらさん、じゅんちゃんが、上手にできるようになったねえと感心してくださいます。いやいや、まだ先輩方の足下にも及びません。熱いうちに硬いところからボリボリと。15分ほどで完食しました。



よほど腹ぺこだったのか、食べるペースも速くホネ3本。ビール1本でセーブしてごちそうさま、歩いて帰宅しました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2019/11/06
(つづき)
宇ち多゛を出て、呑み営業は休みの丸忠へ。蒲鉾店の営業をしているおかあさんと弥生さんに、今日呑んじゃったいい訳をしつつ、ハシゴはしませんと言って世間話を終了。歩いて帰宅しようと、諏訪神社そばの踏切を渡って気がついたら江戸っ子の前。こちらでもついつい吸い込まれてしまいました。



2ボールにならないように、ゆっくり呑み始めます。8分ほどで焼き物も焼けてきました。



ダンゴカシラ混ぜ塩で。カシラはネギとアブラのところも入って、バリエーションに富んでます。ダンゴも美味しく、辛子を付けていただくとこれが美味いのです。ボールは1杯だけと心に決めて、ゆっくりと。25分ほどの滞在でごちそうさま。江戸っ子で酒場浴を楽しんでから、歩いて帰宅したのでした。
(おわり)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2019/11/06
3連休明けの2日間は休肝日にしようと思ってましたが、やはり水曜となると宇ち多゛が恋しくなってしまい、京成立石で途中下車。18時50分過ぎの到着で、すんなり二の字の二番どん尻に入ることができました。小瓶と煮込みをいただきます。



一番どん尻はアベタツさん、左隣にはM沢さんがいらっしゃってラグビーワールドカップの南アフリカ優勝をお祝いします。M沢さん、南アフリカ赴任の経験があって、南アフリカを応援していらっしゃったのでした。そして、そろそろM武さんがいらっしゃいますね、と噂をするとやっぱりM武さんがいらっしゃいました。梅をいただきます。



話題はラーメンに切り替わります。空席もちらほら、のんびりした雰囲気の水曜でした。小瓶のあと、梅1つで大満足。気持ちよくごちそうさまをしました。
(つづく)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2019/11/04
3連休の最終日、11月はウォーキング強化月間ということで、浅草から自宅まで歩いてみることにしました。言問橋を渡って酎ハイ街道を歩き、木根川橋で荒川を渡って水道道路を真っ直ぐ立石へ。



1時間で立石仲見世に到着。丸忠に寄ると、おかあさん、弥生さんが笑顔で迎えてくださいます。ちょうどお店を開けたところ、とのこと。特等席にお邪魔して、熟選をいただきます。



ウォーキングのあとの熟選が美味しいです。



お通しはほうれん草のおひたし。塩分控えめのため、醤油を差さずにいただきます。熟選を呑んでいると、おかあさんがまかないの生姜焼きを持ってきてくださいました。



これはたまりません。1杯のつもりが、当然2杯目をいただきます。



2杯目は琥珀の時間(とき)です。生姜焼きとビール、いい組み合わせです。美味しくいただきごちそうさま。ウォーキングを再開して、自宅まで歩いて帰ったのでした。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ