宇ち中
宇ち多゛中毒のページ




2018/08/16
お盆ウィーク木曜日、21時過ぎに京成高砂に着いて、高砂家に寄りました。高砂家は前日までお盆休みで、明けて営業初日。オススメの品数は若干少なめです。そんななか、隣にいらっしゃったイッチーさんが召し上がっていた白い里芋に目が釘付け。ボクも真似っこすることにしました。



まずはホッピーをグビリ。里芋塩も出来上がってきました。



ほくほくの里芋に塩をぱらりとかけていただきます。これが絶品。いい里芋が入ったからメニューに上がったのでしょう。ねえさんのこのへんのセンスは絶妙です。ホッピーも進んで2ラウンド目に、イッチーさんと金町の話で盛り上がって、アテも追加します。



定番メニューのカレー豆腐。ひとり鍋が嬉しいですね。カウンターには右隣にポカリさん、T福さん、H多さん。そしてあとからコマちゃんもいらっしゃって、賑やかに。2ラウンド目のホッピーを呑み干してごちそうさま、大変楽しい高砂家でした。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2018/07/26
(つづき)
亀有の江戸っ子を出て、常磐線、金町線と乗り継いで京成高砂駅まで帰ってきました。高砂家へは線路沿いに歩いて数分です。お店に入ると、階段を店員さんが降りてきます。どうやら2階では宴会をやっているようですね。1階も常連さんたちがずらり、お邪魔してこの日のメニューを眺めます。



さてどれにしようかと、メニューの検討に入ったところでねえさんから「カツオがおススメよ」と。では生姜でいただきます。



多く仕入れて捌いてしまいたいのでお勧めするお店はありますが、ねえさんのおススメは本当に美味しいんです。常連さんたちとの会話もたのしく盛り上がりますが、ホッピー1ラウンドでごちそうさま。後ろ髪をひかれつつ帰宅したのでした。
(おわり)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2018/07/13
(つづき)
片付けもほぼ終わった丸忠を出たのが23時20分過ぎ。蘭州にふたたび行ってみますが、あえなく準備中の札が。



残念。大人しく帰宅しようと京成電車に乗って高砂まで行きますが、I塚さん親子との会話で気分が少し高まってます。高砂家寄っていきますか。もう日付が変わろうとする頃の高砂家はお客さんもまばら、白ホッピーをいただきます。



料理はハムエッグをいただきました。これがいいつまみになるんですよね。酒樽を使った椅子にゆったりと腰掛け、正面に高砂家の立派な看板を眺めながらホッピーをゆるりといただきます。心落ち着かせホッピー1ラウンドでごちそうさま。それでも心には温かい何かを感じつつ帰宅したのでした。
(おわり)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2018/07/11
(つづき)
丸忠を出て、dancyu5月号でご一緒させていただいたハナレグミの永積さん、ライターの宮内さんと二毛作でご一緒させていただき、おふたりをお見送りしたあと高砂家へ寄ります。ホッピーとサバ塩焼きをお願いしたあと、しばらくしてからねえさんから「ジャガカレーあるよー」と声が。それはいただかないことにはということで両方頼んじゃいました。



サバ塩焼きはいつもながら脂が乗っていて絶品。そしてほどなくジャガカレーもできあがってききます。



好物のジャガカレー、久しぶりです。やっぱり美味しいですねー。ホッピー2ラウンドでごちそうさま。結構酔っ払って帰宅したのでした。
(おわり)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2018/06/29
第1四半期の最終日のこの日、バタバタと残業を終えて職場を出たのが22時過ぎ。真っ直ぐ京成高砂まで帰り着き、高砂家へ寄ります。



ねえさんオススメのカツオは、相変わらず絶品です。ホッピーをいただき、痺れた頭がほぐれてくる感じ。お隣にはかなりいい感じで飲んでいらっしゃるお客さん、絡みを適当にかわしながらホッピーをおかわり。チャコねえさんが「すみませんねえ」という目線をこっちにくださります。サバの塩焼きを追加することに。



23時を過ぎた店内もほぼ満席の賑わい、みなさんも月末の繁忙期を乗り切って、ホッとして呑んでいらっしゃるのでしょう。お隣さんもお会計されて、ゆったりと2ラウンド目のホッピーをいただき、ほろ酔いで気持ちも完全にほぐれてきました。ホッピーを呑み干しごちそうさま。明日への英気を養って帰宅したのでした。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2018/06/20
残業を終えて京成高砂へ帰り着いたのが21時15分。高砂家へ寄っちゃいます。ホッピーをもらって、ハラヘリだったので肉団子をいただくことにします。



withマヨネーズでいただきました。W杯はポルトガルとモロッコの試合が流れています。大常連のH多さんといっしょに、試合を観ながらホッピー2ラウンドでごちそうさま。ほろ酔いで帰宅したのでした。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2018/06/19
ワールドカップロシア大会の日本代表戦、キックオフまで時間があるので高砂家へ寄りました。ホッピーをもらって、黒はんぺんがあったのでフライにしてもらいました。



メニューにはない黒はんぺんフライ。黒はんぺんはフライにすると美味しいんですよね。美味しくてホッピー2ラウンド目に突入、気がついたらサッカーが始まっちゃいました。前半15分まで観てごちそうさま。ほろ酔いで帰宅して、後半から自宅で観戦したのでした。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2018/06/13
(つづき)
鳥房でY社長たちと別れて、ひとり高砂家へ向かいます。開け放たれた扉、暖簾をくぐってカウンターレジ前にお邪魔します。店員さんにホッピーを作ってもらって、今日のオススメから選んだメニューはみょうがもみです。



隣には大常連のH多さんが。ゆるゆるとホッピーをいただきつつ、他愛もない話をしつつ。



梅雨入り前のいい季節ですね。ホッピー2ラウンド目に突入し、気づくとあっという間に23時を過ぎてました。いい感じで酔っ払ってごちそうさまをします。



時刻は23時半、既に暖簾は中にしまわれしまりかけたシャッターをくぐり帰宅したのでした。
(おわり)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2018/06/08
(つづき)
四ツ木製麺所でシノさんと別れ、京成立石駅へ戻り電車に乗って高砂家へ。お店に入るとねえさんから「カツオがあるよ~」と声がかかります。ホッピーをもらってグビリ。カツオもすぐにやってきました。



いつもながら、脂の乗ったとろっとろなカツオ。良いものが入るとオススメしてくれる、ねえさんのホスピタリティ。ありがとうございます。ホッピー1ラウンド終了でカツオも平らげ、店員さんにジャガカレーがありますかと尋ねると、ねえさんに確認してくれて、カレーはないけどバターでどう?との伝言。ありがたくいただきます。



バターたっぷりのじゃがいも炒め。まるでフランス料理のような、というと大げさですね。でも、とっても美味しいジャガバターでした。ホッピー2ラウンド目を終えてごちそうさま。イイキモチで帰宅しました。
(おわり)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2018/05/30
この日は職場を出て、やってきた急行電車に乗って帰宅前に高砂家へ。お店に入るなりねえさんから「カツオあるよ~」と声がかかります。ホッピーをもらって、隣にお邪魔した大常連のH多さんと乾杯してグビリ。仕事のあとのテンションから緩んでいくのを実感していると、オススメのカツオがやってきました。



あらま、これは本当に脂の乗った大トロな部分ではないですか。



とろっとろ絶品。ねえさんのオススメに間違いないことを改めて実感するのでした。テレビではサッカーの中継をやっていて、それをネタにH多さんと盛り上がります。空いている店内、あとからショテマエさんがいらっしゃって乾杯です。ホッピー2ラウンド目に突入して、アテを追加します。



ハムエッグ。半熟具合が堪らない逸品なのです。空いていた店内も、気がついたら満席状態になってました。お腹も満たされ、ほろ酔い状態でごちそうさま。明日への英気を養って帰宅したのでした。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2018/05/29
地元の駅に帰り着いたのが21時近く、電車の中でなぜだか唐揚げ欲がふつふつと沸いてきて、王将に寄ることにしました。



京成高砂駅に去年できた王将、ひとりで入るのは2回目かな。禁煙なのがいいですね。1階の席に案内され、メニューを見るとちょい呑みセットに目を奪われます。生ビールに餃子1人前プラスつまみ2品で908円(税抜)というもの。選べるジャストサイズメニューに唐揚げがないのが残念ですが、あとで追加すれば良いと思いこれにします。生ビールはすぐにやってきてゴクゴク。そして中華クラゲときゅうりの冷菜がやってきました。



まあ、こんなもんでしょうか。しばらくするとジャストサイズメニューのエビチリがやってきます。



意外とちゃんとエビが入ってます。いいですね。さらに餃子も焼けてきました。



ビールを追加して餃子をいただきます。なかなか美味しい王将の餃子。そしてこの3品をいただいていると、お腹もいっぱいになってきて唐揚げまでたどり着けない、という結果に。ビールもちょうど2杯でおかずを平らげ、大人しく帰宅することにしました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2018/05/16
(つづき)
京成立石駅で青砥駅まで乗り、青砥駅で日暮里方面の電車に乗る感激王Wさんをお見送り。3度目の立石を楽しんでいただけたご様子に安堵し、ひとり京成高砂駅まで乗って高砂家へ向かいます。暖簾をくぐるとねえさんから「カツオが美味しいよ」の声がかかり、生姜でお願いしますと応えます。



生姜とニンニクを選べますが、高砂家のニンニクは強烈なので翌日が休み出ないと危険。そしてやっぱりねえさんオススメのカツオは絶品なのです。鳥房で満腹になっているので、ボリューム的にもちょうどいい感じ。Wさんご案内を大成功に終えて、ひとり反省会的にホッピー1ラウンドで心を落ち着かせて帰宅したのでした。
(おわり)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2018/04/26
(つづき)
王将を出て、前回同様高砂家へ向かいますが、なんと満席NGとのこと。それではと向かったのは、ゆうゆうという居酒屋さんです。以前はラーメンもやっていて、何度かひとり呑みでも訪れたことのあるこちら。大勢で訪れるのは初めてです。大テーブルにお邪魔し、いろいろアテを注文します。



最初に呑んだのはレモンサワーです。



キンキンジョッキのレモンサワー、美味しいです。そしてこちらのお店、お店の方が丸忠のご常連さんとのことで、サービスでハラミステーキをくださいました。



このハラミステーキが絶品。生ビールをいただきます。



結局24時近くまで盛り上がりごちそうさま。お店の前でぱちりと撮って、解散となったのでした。
(おわり)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2018/04/26
木曜のこの日、丸忠が定休日ということで西村さんと王将呑みが開催されました。残念ながら残業回避できず、遅れての合流です。ほぼみなさん出来上がりな状態、自分のために餃子と唐揚げを頼んでくださいました。まずはビールで乾杯、追いつかなくちゃとゴクゴク呑んじゃいます。



餃子も出来上がってきました。安くて美味しい王将の餃子、ビールがすすみます。



そして唐揚げも揚げたてで絶品なのです。秘密のスパイスをかけていただきます。そしてこのあと、天津飯3種類の食べ比べをして盛り上がります。みなさん好みもそれぞれ、1月以来の2度目の王将呑みで盛り上がったのでした。
(つづく)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2018/04/25
(つづき)
ブンさんチームと別れ、ひとり向かったのは高砂家です。暖簾をくぐるなり、威勢のいいねえさんの声が。カツオがオススメだそうです。



ねえさんがカツオをオススメするときは、本当に美味しいのです。お腹も満たされていたので、ボリューム的にもちょうど良く。ホッピーを呑みながら、楽し過ぎたブンさんたちとのはしご酒を振り返ります。ホッピー1ラウンドでごちそうさま。十分酔っ払って帰宅したのでした。
(おわり)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ