“風の道草” ・ かぜのみちくさ View Japan-景趣- 3

☆・Made in Japan を、せめて、半分は買おう!!
☆・国内経済の安定は国内生産消費サイクルから!!

“風の道草” 「かぜのみちくさ」 View Japan-景趣- 3

※- フランスTV も注目日本の『 特捜検察 』とマスメディア
日本語の字幕が出ます
文字が小さいので、初めから「全面画面」で視てください
「正力松太郎」(読賣新聞)は、CIAのスパイだった!!

日本語字幕に関して、日本の大手新聞テレビ局が報道しない理由を的確に述べています。
*-*

Let’s go ! Heated discussion ⇒ 「阿修羅・掲示板
:
<-- TPP・密室交渉の知られざる罠 -->

「TPP・密室交渉の知られざる罠」

TPPのリーク・テキストを入手した市民団体「パブリック・シチズン」


ジョン・レノン John Lennon:世界は狂人によって支配されている

          ジョン・レノンが話している意味とは ⇒ ここから


『 911 was an inside job - 2001 』 : On September 11, 2001, A Nuclear Explosion in the Basement of the WTC


内部告発!元アメリカ 国家安全保障局員 Jim Stone 氏

3.11大震災:アメリカ と イスラエルの裏権力が核兵器を使った!


目覚めた・アメリカ兵!NATO(実質アメリカ軍)こそが、テロリスト


6月30日:北海道で:記録的高温・名寄・富良野市=33.7度 2012年

2012年06月30日 | Weblog 

**
※- 6月30日:北海道で:記録的高温・名寄・富良野市=33.7度 2012年

6月30日、日本海とオホーツク海側を中心に気温が上昇。

名寄市」と「富良野市」で、この日の全国最高となる=33.7度を記録した。

・・・ 真夏日を記録したのは43地点 ・・・

「共和町=32.5度」、「札幌市・手稲山口=32.3度」、「留萌市=32.3度」。
「石狩市=31.5度」は、6月の気温としては観測史上最高となった。

名寄市と美深町は、5日連続の真夏日となった。

また、稚内市は25.3度で、6月としては28年ぶりの夏日。

江差町でも29.1度と、61年ぶりに6月の最高気温を更新した。

旭川、稚内地方気象台は上川、留萌、宗谷地方に高温注意報を出した。

今年、初の真夏日となった札幌市内では、8人が熱中症で病院に運ばれた

*-*

コメント

高齢者にも「iPS細胞」で治療も 2012年06月

2012年06月29日 | Weblog 

**
※- 高齢者にも「iPS細胞」で治療も 2012年06月29日

6月29日、老化したマウスの細胞から体のあらゆる組織や臓器になるとされる「iPS細胞」を作り、動脈硬化のマウスの治療に使った。

その結果、効果が見られたとする名古屋大学のグループがまとめ、高齢者のiPS細胞が治療に役立つことを示すと注目されています。

研究は、名古屋大学大学院医学系研究科の室原豊明教授らのグループです。

グループは、ヒトだとおよそ80歳に相当する老化したマウスと、胎児のマウスの両方から細胞を採取してiPS細胞を作り、その治療効果を比較しました。

両方のiPS細胞から血管になる前の細胞を作り出し、それぞれ8匹ずつ動脈硬化を起こしたマウスの足の筋肉に移植して14日間、観察したところ、いずれも新しい血管が作られていたということです。

血の流れの状態もほぼ同じ程度に改善されていました。

グループでは、高齢者の細胞から作ったiPS細胞でも血管の再生などに役立つ可能性があるとしています。

室原教授は、「心筋梗塞や動脈硬化などでバイパス手術やカテーテル手術が必要な重症患者の多くは高齢者だ。

そうした人たちが自分のiPS細胞で機能を改善させる新しい治療法が期待できる」と話しています

*-*

コメント

「病原性・大腸菌」の毒性を短時間での検査法開発 2012年06月

2012年06月28日 | Weblog 

**
※- 「病原性・大腸菌」の毒性を短時間での検査法開発 2012年06月28日

6月28日、「病原性・大腸菌」の遺伝子を調べ、毒性の強さを短時間で判別する検査法を千葉大学のグループが開発したと発表。

症状が悪化する前に、適切な治療を行えると、言うことです。

細菌学が専門の千葉大学の「野田公俊・教授」らのグループは食中毒の原因となる「病原性・大腸菌」が増殖する仕組みを「O157」の大腸菌を使って詳しく調べました。

その結果、感染した細胞を破壊する毒素を出し、高い割合で腎臓の障害や脳症などを引き起こす大腸菌は、いずれも特殊な酵素を持ち、免疫細胞の一種が侵入した細菌を攻撃する際に出す一酸化窒素を分解していることが分かりました

さらに、感染した細胞で一酸化窒素が減ると、通常の2倍から3倍の毒素を作り出すようになったということです。

去年、ヨーロッパで39人の死者が出た病原性大腸菌「O104」でも同じ酵素が働いていることを確認しました。

この結果を基に、酵素や毒素を作り出す遺伝子があるかどうか調べ、大腸菌の毒性の強さを2時間程度で判別する検査法を開発したという。

野田教授は「重症化のおそれがあるタイプかどうか分かれば、症状が悪化する前に適切な治療を行えるようになる。早急に検査の実用化を目指したい」と話しています

*-*

コメント

東京高検・記者会見を一定の記者に開放 2012年06月

2012年06月28日 | Weblog 

**
※- 東京高検・記者会見を一定の記者に開放 2012年06月08日

平成22年6月2日 
平成23年6月8日一部改正
東京高等検察庁における記者会見等について

東京高等検察庁
東京高等検察庁では,今後,下記のとおり,
司法記者クラブに所属していない
一定の記者に
ついても参加できることとしました。


1 参加を認める記者会見等

臨時記者会見
社会の耳目を集めるような重大事件の東京高裁判決等
があった際,
必要に応じて,臨時の記者会見を開催します。

なお,記者会見を行わない場合でも,必要に応じて,

発表案件の概要等を記載した公表ペーパーを
配付することもあります。

2 参加対象者

臨時記者会見等には,司法記者クラブ所属の記者に
おいて参加できるほか,
下記会員社(①ないし⑥)に
所属する記者又は ⑦,⑧ に該当する記者で,
事前に登録手続を了した者において参加できることとします。

① 日本新聞協会会員社
② 日本専門新聞協会会員社
③ 日本地方新聞協会会員社
④ 日本民間放送連盟会員社
⑤ 日本雑誌協会会員社
⑥ 日本インターネット報道協会会員社
⑦ 外務省が発行する外国記者登録証の保持者で,
   十分な活動実績・実態を有すると認められる者
⑧ 以上のほか,①ないし⑦に該当しない記者で,
   上記①ないし⑥の会員社が発行する媒体に
   署名記事等を
提供するなど,十分な活動実績・
   実態を有すると認められる者

3 開催要領及び事前登録手続

臨時記者会見等の開催要領等の詳細は,
事前登録手続終了後,
別途お知らせ致します。

  事前登録手続(新規)の詳細はこちらへ
  事前登録手続(更新)の詳細はこちらへ 

*-*

コメント

20歳で痩せ型女性は、妊娠糖尿病に注意 2012年06月

2012年06月28日 | Weblog 

**
※- 20歳で痩せ型女性は、妊娠糖尿病に注意 2012年06月28日

6月28日、20歳の時に痩せていた女性は、標準の体型だった人に比べて、およそ5倍妊娠中に糖尿病になりやすいという調査結果がでた。

筑波大学などの研究グループは「適正体重を維持することが重要で、痩せていることが美しいという認識を変えるべきだ」と話しています。

妊娠中の女性は、胎盤から出るホルモンの影響で、血糖値を下げるインスリンの働きが低下するため、血糖値が高くなることがあり、こうした状態は「妊娠糖尿病」と呼ばれ、高血圧や早産、難産などになるおそれがあります。

筑波大学水戸地域医療教育センターの内科の研究グループが、東京の診療所の協力を得て、妊娠初期の女性= 600人余りを対象に調べたところ、およそ 5%にあたる28人が妊娠糖尿病と診断されました。

そして、身長と体重で計算する肥満指数、BMIを見ると、20歳の時に「18未満」と痩せていた人は、標準だった人と比べて、4.9倍、発症しやすいことが分かりました。

妊娠糖尿病は肥満の人に多いことが知られていますが、研究グループは若い時に痩せていた人も注意が必要だとしています

*-*

コメント

増税反対議員に、厳しい処罰を求める当選1回の議員たち(笑) 2012年06月

2012年06月27日 | Weblog 

**
※- 増税反対議員に、厳しい処罰を求める当選1回の議員たち) 2012年06月27日

6月27日、民主党の当選1回の衆議院議員が、野田総理大臣と面会し、消費税率引き上げ法案などに反対した小沢元代表らに対し、厳しい処分を行うよう求めた・・・とか。

当選 1回の11人の議員は「法案に賛成した議員はいろいろな思いがあり、有権者の顔も思い浮かべながら賛成票を投じた。反対した人に対しては厳正な処分をお願いしたい」などと総理に要望したらしい。

面会の後、「岸本周平・衆議院議員」は記者団に対し、「処分は野田総理大臣と輿石幹事長に一任されているのでお任せするが、同じ党の中で、われわれが法案に反対した人と同じ扱いをされるのはおかしい」と話している。

それでは、皆さんは何故、消費税増税案件に賛成票を投じたのか?

要するに結論から言うと、法案には反対だって事なの・・・呆れて、笑うしかないね!

*-*

コメント

特定の神経細胞だけ壊す技術を開発 2012年06月

2012年06月27日 | Weblog 

**
※- 特定の神経細胞だけ壊す技術を開発 2012年06月27日

6月27日、NHK website - : 1千億を越える神経細胞が複雑に絡み合う脳の中で、特定の神経だけを壊す技術の開発に京都大学霊長類研究所などのグループが成功した。

パーキンソン病など、一部の神経の異常で起きる病気の新たな治療法の開発に役立つと注目されています。

**
研究を行ったのは愛知県犬山市にある「京都大学・霊長類研究所」と岡崎市にある「生理学・研究所」などのグループです。

グループが開発した技術では、神経細胞に感染する特殊なウイルスと化学物質の「イムノトキシン」に反応して細胞を壊す働きをする遺伝子を使います。

グループが、この遺伝子を組み込んだウイルスをサルの脳の特定の神経細胞に感染させて「イムノトキシン」を注射すると、ほかの神経を傷つけずにウイルスに感染している神経細胞だけを壊すことができたということです。

サルの脳はヒトと同様に1千億を超える神経細胞が複雑に絡み合っていますが、グループによりますと、特定の神経だけを選んで壊す技術の開発は世界で初めてだということです。

京都大学霊長類研究所の高田昌彦教授は「パーキンソン病など多くの脳の病気はごく一部の神経だけに異常が起こっているので、その部分だけを治療する方法の開発につながるはずだ」と話しています

*-*

コメント

「6月29日(金)、首相官邸・前で大アクション」 2012年06月

2012年06月26日 | Weblog 

**
※- 6月29日(金)、首相官邸・前で大アクション 2012年06月

広瀬隆氏が呼び掛け=「野田の政治生命を断とう! 原発推進派を落選させよう!」。

今週の6月29日(金)・18時に「首相官邸・前で大アクション」を、広瀬隆氏が大集結を呼びかけています

6/29 ・ 歴史に残る日に、あなたも職場や学校を休んで参加しよう!

 

0670f4dd-s 

581dc16b-s

2692d4fc-s

45a5c681-s

303dd3f3-s

a55638e2-s

4e4a48ba-s

3a43da5b-s

2916c7e3-s

 

*-*

コメント

「原発・再稼働反対集会:毎週・金曜日」に=4万5千人 2012年06月

2012年06月24日 | Weblog 

**
※- 「原発・再稼働反対集会:毎週・金曜日」に=4万5千人 2012年06月22日

6月24日(投稿)、2012年06月22日(金)、4万5千人が集まった「原発・再稼働反対集会:毎週・金曜日」に行なわれている。

今回の集会を放送したのは「テレビ朝日・報道ステーション」だけのようだ。

来週の金曜日(6月29日)には、10万人?? などど関係者。

場所は国会周辺、総理官邸周辺。

参加している多くが、一般の人です。会社帰りに参加するなど。

結構、混み合っていましたので、子供と一緒の方は注意が必要です。

出来れば、車道を挟んで離れた所から「原発・再稼働反対!!」を叫ぶのが良いと思う。
( それでも、人が多くなるようでしたら、早々に帰りましょう ) 

IWJ6 – iwakamiyasumi  →   http://ustre.am/uy8q

**
6月24日、そうだ、船橋行こう。電車でGO!

野田退治デモ!!!再稼働はダメなノダ!

IWJ_CHIBA  →   http://ustre.am/zArR

*-*

コメント

次の選挙で民主党は「マニフェスト」になんと書く? 2012年06月

2012年06月24日 | 政治 ・経済 

**
※- 次の選挙で民主党は「マニフェスト」になんと書く? 2012年06月24日

6月24日、消費税率引き上げ法案の衆議院での採決を前に、現在、50人が反対する意向 ・・・ とか。

また、態度を明確にしていない議員は、およそ= 30人 ・・・ とか。

反対票を投じた民主党の議員は離党して、新党を作る事と成るでしょう。

それにしても、「2009年・マニフェスト」は反故にされ、民主党に対して国民は失望している。

次の選挙で、民主党は「マニフェスト」を掲げるのだろうか???

民主党の立候補者は「生卵」が飛んでくるのを覚悟して街頭に立ちましょう。

国民の理解を得ることなど到底、無理。

100議席を確保するのも、難しいと想う?

私見ですが ・・・

*-*

コメント