“風の道草” ・ かぜのみちくさ View Japan-景趣- 3

☆・Made in Japan を、せめて、半分は買おう!!
☆・国内経済の安定は国内生産消費サイクルから!!

“風の道草” 「かぜのみちくさ」 View Japan-景趣- 3

※- フランスTV も注目日本の『 特捜検察 』とマスメディア
日本語の字幕が出ます
文字が小さいので、初めから「全面画面」で視てください
「正力松太郎」(読賣新聞)は、CIAのスパイだった!!

日本語字幕に関して、日本の大手新聞テレビ局が報道しない理由を的確に述べています。
*-*

Let’s go ! Heated discussion ⇒ 「阿修羅・掲示板
:
<-- TPP・密室交渉の知られざる罠 -->

「TPP・密室交渉の知られざる罠」

TPPのリーク・テキストを入手した市民団体「パブリック・シチズン」


ジョン・レノン John Lennon:世界は狂人によって支配されている

          ジョン・レノンが話している意味とは ⇒ ここから


『 911 was an inside job - 2001 』 : On September 11, 2001, A Nuclear Explosion in the Basement of the WTC


内部告発!元アメリカ 国家安全保障局員 Jim Stone 氏

3.11大震災:アメリカ と イスラエルの裏権力が核兵器を使った!


目覚めた・アメリカ兵!NATO(実質アメリカ軍)こそが、テロリスト


「ねじれ」にお気楽な人たち・田中良紹 氏

2010年08月29日 | 政治 ・経済 
**
※- 「ねじれ」にお気楽な人たち・田中良紹 氏
                  - 2010年08月27日
 
現在の民主党政権は3年前の参議院選挙以降三代続いた自民党の安倍、福田、麻生政権より非力である。
 
参議院で過半数を失い、衆議院で再議決に必要な三分の二の議席を持っていないからである。
 
三分の二を持っていたにも関わらず、安倍、福田、麻生政権がどれほどの醜態をさらしたかを思い起こせば、民主党政権の行く末はそれより酷くなる事が想像できる。
 
ところがお気楽な人たちは政策毎の部分連合で野党とよく話し合いながら政治を進めれば、3年先まで解散をしなくとも民主党の政策を実現出来ると言う。
 
そのノー天気には呆れるしかない。
 
そういう人たちは「政治は信頼が大事」とか「国民によく説明する事が大事」とか、世界のどの国の政治家も言わないような幼稚な事を言い、学級委員レベルの政治手法で嘘と謀略に満ちた世界に立ち向かうつもりなのだろう。
 
安倍、福田、麻生政権が不様だったのはこの3人が政治家として無能だったからと言う人たちもいる。
 
メディアはおしなべてそう言う。しかし私は全くそうは思わない。
 
メディアを含め3人の能力のせいにする人たちは「ねじれ」の怖さを知らないのである。
 
なぜなら1956年から1989年まで30年以上も日本の政治には「ねじれ」がなく、その政治構造にどっぷりと浸ってきた人たちには「ねじれ」の怖さが想像できない。その人たちから解説を聞かされる人たちもそのレベルになる。
 
竹中治堅政策研究大学院大学教授の「参議院とは何か」(中公叢書)によれば、戦後の日本政治は保守合同によって自民党ができるまで「ねじれ」の連続だった。
 
片山、芦田、吉田と続く政権はいずれも「ねじれ」に苦しみ、国家の最重要課題と思われる法案を成立させられなかった。
 
戦後の日本政治は初めから非力だったのである。
 
吉田茂は連立工作に明け暮れ、法案修正は勿論だが、参議院で否決された法案を衆議院で再議決させる事の連続で綱渡りの政権運営を行った。
 
しかし占領期にあって吉田のバックには絶対権力であるGHQがいたから綱渡りも出来たと私は思っている。
 
与野党の対立が抜き差しならなくなると、1948年の「馴れ合い解散」に見られるようにGHQの調停で吉田は解散する事が出来た。
 
現在では与野党の対立を調整する権力など他にない。あるとすれば第四の権力メディアに煽られた「国民の声」に迎合して衆愚政治に陥るのが関の山である。
 
保守合同による自由民主党の誕生は日本の政治が「ねじれ」から解放された事を意味した。
 
ようやく政権は安定し、日本は高度経済成長を迎える事が出来た。
 
それが転換するのはベルリンの壁が崩壊した1989年である。
 
世界が冷戦構造の終焉を迎えた時、長らく「ねじれ」を忘れていた日本の政治も平和な時代を終えた。
 
消費税とリクルート・スキャンダルで自民党は参議院選挙に惨敗、結党以来初めて過半数を失った。
 
勿論、衆議院で三分の二など持っていない。
 
当時の野党第一党社会党が政権を狙える状況になった。
 
しかし社会党政権が出来なかったのは何故か。
 
一つは社会党に政権を取る気がなかった。
 
つまり社会党は本当の意味の「野党」でなかった。
 
もう一つは小沢一郎という政治家が自民党幹事長の職にあったからである。
 
この時、社会党を中心とする野党は「消費税廃止法案」を国会に提出して参議院で可決させた。
 
すると小沢幹事長は「消費税見直し法案」を提出して野党共闘を分断し、消費税を廃止させなかった。
 
また社会党が絶対反対のPKO法も成立させ、「ねじれ」にもかかわらず、全く法案審議に影響させなかった。
 
つまりこれから民主党がやらなければならない事を20年以上も前に小沢氏は成功させていたのである。
 
これと対比したくなるのが1998年に起きた「ねじれ」である。
 
参議院選挙惨敗の責任を取って橋本総理が辞任した後、後継の小渕政権は「ねじれ」で苦境に立っていた。
 
野党民主党が政権交代に追い込むチャンスであった。
 
ところが当時の民主党代表菅直人氏は「政局にしない」と発言し、民主党の金融再生法案を小渕政権に丸飲みさせただけで終わった。
 
それで民主党に政権交代の足がかりが出来たかと言えば逆である。
 
自民党は自自、次いで自自公連立政権を作って権力基盤を固め、民主党を権力闘争の埒外に追いやった。
 
政権交代の可能性は消えた。恐らく民主党のふがいなさに呆れた自由党の小沢氏は自民党との連立に向かい、連立の条件として副大臣制や党首討論の実施などの政治改革案を自民党に飲ませた。
 
この時、自民党の野中幹事長は「悪魔にひれ伏してでも」と言って自由党との連立に踏み切るが、「ねじれ」になれば与党は野党にひれ伏し、足の裏を舐めるようにしなければ課題の実現など出来ない。
 
現在のお気楽な人たちにその覚悟があるのか、はなはだ疑問である。
 
結局、自民党は公明党と連立を組む事で、自由党との約束を反故にした。
 
裏切られた自由党は連立を解消、民主党との合併に向かうのである。
 
民主党は自由党と合併することで初めて政権獲得の可能性を手にした。
 
それが3年前の「ねじれ」につながる。
 
自民党政権にとって89年の社会党や98年の菅民主党のように政権奪取を狙わない野党と違い、相手が自民党の裏を知り尽くした小沢民主党だから事は簡単でなかった。
 
安倍、福田、麻生政権がよれよれになるのも無理はなかったのである。
 
安倍、福田、麻生政権より非力な民主党政権にとって最大の問題は来年度予算である。
 
予算だけは衆議院に優位性が認められているが、予算関連法案が参議院で否決されると予算の執行が出来ない。
 
総理は解散するか総辞職するかしかなくなる。
 
つまり現状での菅政権は来年3月までの寿命なのである。
 
**  - つづく -
コメント

「ねじれ」にお気楽な人たち・田中良紹 氏

2010年08月29日 | 政治 ・経済 

** - No-2 -

「ねじれ」にお気楽な人たち・田中良紹 氏

総理の首をころころ変えるのは国際的に恥ずかしいと言う人がいるが、そう言う人がいる事の方が私は国際社会に対して恥ずかしい。

 
自分の国の政治構造も知らず、論理的な考え方も出来ずに、情緒だけで政治を語っているからだ。
 
日本の政治構造は「ねじれ」が起きれば総理の首はころころ変わるようになっている。
 
それが嫌なら日本国憲法を変えて、衆議院の過半数で選ばれた総理が参議院で否決された法案を衆議院の過半数で再議決できるようにしなければならない。
 
それで初めて国民から選ばれた総理が国民に約束した予算を執行できるようになる。
 
現状では民主党政権が来年度予算を成立させるには、自民党にお願いをして予算案を作ってもらうしかない。
 
それが嫌なら予算関連法案が通らなくなり、総理は辞職か解散に追い込まれる。
 
それが分かっていても総理を続けようとするのは、菅総理が自民党と大連立する腹を固めているからだと考えるしかない。
 
それは民主党が掲げてきた政策を変更する事になる。
 
すると今日、小沢前幹事長が民主党代表選挙出馬を表明した。
 
こちらは20年以上も前から「ねじれ」と向き合ってきた人だから、お気楽に考えているはずはない。
 
来年度予算を成立させる成算がなければ出馬を決断する事もないだろう。
 
どんな策を考えているのか現時点では想像もつかないが、まずは選挙戦で語られる言葉の中から探してみようと思う
 
*-*
   
コメント

「検索エンジン」と「My Blog」との相性

2010年08月26日 | Weblog 
**
※- 「検索エンジン」と「My Blog」との相性
 
私のメインのブログ「Windows Live Spaces」と、検索エンジンとの相性。
 
以前、2010年06月( Live Spaces構成が変更前 )頃までは「Google検索」が一番ヒット率が高かった(検索表示で上位に来る)。
 
2番手が 「 Yahoo!検索 」で「 Bing 」はハッキリ言って、私の場合は使い物に成らなかった。
 
ところが最近、「Google検索」との相性が悪い。
 
その反面・「Bing検索」が見違えるほど相性が良くなった。
 
現在、My Blog と一番相性が良いのが「Yahoo!検索」、2番目が「Bing検索」で、「Google検索」は3番目、それも可成り相性が以前に比べて悪くなった。
 
皆さんは、時々、自分のブログの内のページ・タイトルを検索していますか?
 
私の場合、1ヶ月に1回ぐらいは、各検索エンジンでチェックします
 
**
 
 2010年 8月26日 ”風の道草”
     
 
*-*
コメント

トイレのゴミ箱・使用した紙で一杯に!

2010年08月25日 | Website 
**
※- トイレのゴミ箱・使用した紙で一杯に!-website-
 
2010年8月20日、シンガポール華字紙・聯合早報 (電子版)
 
日本メディアの報道として、東京・浅草の浅草寺で中国人観光客が使用済みのトイレットペーパーを便器に流さずごみ箱に捨てる行為に、寺の関係者が困り果てるという「文化摩擦」が起きていると報じた。
 
記事によれば、中国人観光客の数が増えるにつれ、日本の観光地のトイレに異変が起きている。
 
中でも人気の高い東京の浅草寺では、公衆トイレのごみ箱が使用済みトイレットペーパーで溢れかえるという事態が発生。
 
寺の関係者によると、こうした現象は昨年ごろから急激に増え始め、特に中国人の団体客が訪れた後に多いことが分かった。
 
そのため、寺側は事態を改善しようと当初、中国本土では使われていない旧字体の中国語で貼り紙をしたが効果がなく、現在は中国本土で使われている簡体字の貼り紙を貼っている。
 
同じく中国人観光客に人気の東京・秋葉原でも全く同じ現象が起きている。
 
そのため、一部の大型電器店では中国語で書いたトイレの使用方法を貼り出したり、ごみ箱からごみを回収する回数を増やしたりするなどの対策を講じているという。
 
中国ではトイレットペーパーの質が悪いなどの理由から、便器に流すと詰まってしまう。
 
そのため、使用済みトイレットペーパーを備え付けのごみ箱に捨てるのが当たり前という習慣になっている・・・とか。
 
と言うことは、中国旅行で日本人観光客は使用したトイレットペーパーをどうしているのでしょうか?
**
 
上海在住の「 in shanhai 」さんからコメントを頂きました。
一読してね・・・ リンク ⇒ コメントへ
 
 
 2010年 8月25日 ”風の道草”
   
 
*-*
コメント (1)

1ドル=83円台、15年ぶりの数値 2010年08月24日

2010年08月25日 | 政治 ・経済 
**
※- 1ドル=83円台、15年ぶりの数値 2010年08月24日
 
8月24日、欧米の外国為替市場で円が対ドルで急伸し、一時1ドル=83円58銭と、1995年6月13日以来約15年2カ月ぶりに83円台を付けた。
 
ロンドン市場では、午後3時半現在は83円80~90銭と、前日午後4時比1円35銭の大幅円高・ドル安。
 
一方、円は対ユーロでも買われ、一時1ユーロ=105円44銭を付けた。
 
105円台は2001年9月4日以来約9年ぶり。
 
歴史的水準に上昇する円相場に対し有効な手だてを打てない日本政府・日銀に失望感が拡大、一段と円買いを推し進めている
 
**
 
 2010年 8月25日 ”風の道草”
    
 
*-*
コメント

秋の虫が鳴き始めた

2010年08月19日 | Weblog 
**
※- 秋の虫が鳴き始めた
 
秋の虫が昨日(8月17日)当たりから本格的に鳴き始めた。
 
夏の初め頃から夜になると鳴いていた虫がいたが種類は分からない。
 
昼の暑さが未だに厳しい中で、夜に聞く秋の虫の音は涼しさを感じます
 
**
 
2010年 8月19日 愛(まな)
   
 
*-*
コメント

高齢者運転マークを一新

2010年08月19日 | Weblog 
**
※- 高齢者運転マークを一新
 

四葉のクローバーを基調にデザイン
 
8月19日、警察庁は高齢者運転マークの新デザインを発表した。
 
70歳以上のドライバーに運転時の表示が求められる高齢運転者標識について、現行の「もみじマーク」を見直し、四葉のクローバーをモチーフとした新たなデザインに変更すると発表した。
 
今後、道路交通法施行規則を改正し、年内に導入する。
 
「もみじマーク」も当分の間、使用することができる ・・・ とか
 
**
 
 2010年 8月19日 ”風の道草”
     

*-*

コメント

Now ! Windows Live Spaces

2010年08月17日 | Weblog 

**

※- Now ! Windows Live Spaces

Windows Live Spaces (Blog) の現状を紹介します。

Track Backの機能が不十分で、他のブログ・サイトには殆ど対応しない。

また、Live Spaces(Blog)の Inside にはTBを確認する項目が削除されて、現在はない。

事実上はTBされても確認が出来ない。

また、今回と言っても、6月ですが Live Spaces の変更があり「Access情報」が削除されました。

ブログを更新しても、読まれているのかが全く分らない。

現在の Live Spaces はブログとは言えない状況に成っている。

今まで、メインに使っていたので残念で成らないのが率直な感想です。

Goo ブログの更新が疎かに成ったのも Live Spaces がゴタゴタしていた事も一因とも言える・・・?

まぁ、一般的なブログ利用には Live Spaces は向かない。

どうやら、グループ参加型と言いますか、大小のグループ(サークル)化によって Windows Live を進めて行くのが基本にあると思う。

Windows live とは、メール、メッセンジャー、ブログ、フォトギャラリー、フォトガジェット、Sky Drive、ムービーメーカー、その他を出来るだけグループ利用させることで取込んで行く事が目的と思える。

それにしても、現在の Live Spaces(ブログ)は使えない

**

 2010年 8月17日 ”風の道草”

 

*-*

コメント

歌手・長山洋子さん 女児出産

2010年08月17日 | Weblog 
**
※- 歌手・長山洋子さん 女児出産
長山洋子さん 第1子の女児を出産。.
 
昨年4月6日に人材派遣会社社長の米国人マーク・スミス氏と結婚。
 
演歌歌手の長山洋子さんが 8月16日午後11時27分、第1子となる2750グラムの女児を出産。
 
翌17付の公式ブログで「サポートクラブよりファンの皆様へ」と題しスタッフが伝えた。
 
「元気の良い女の子を無事出産致しました。母子共に健やかに過ごしておりますので、どうぞご安心下さい」と報告
 
*-*
コメント

8月17日・猛暑がつづく

2010年08月17日 | Weblog 
**
※- 8月17日・猛暑がつづく
 
8月17日・今日も暑い!!
 
横浜の最高気温は予報では、35度と猛暑日に成りそう ・・・ 。
 
横浜は関東の中でも比較的、気温が周りに比べて低いですが、きょうは猛暑日かも?
 
気象庁は連日の猛暑で、熱中症に注意を呼びかけている。
 
昨日(8月16日)、日本列島は勢力の強い太平洋高気圧に覆われて、厳しい暑さとなった。
 
群馬県の館林市と伊勢崎市で全国最高の 38.2となった。
 
最高気温35度以上の猛暑日となったのは、全国921観測地点中134地点に上り、30度以上の真夏日も680地点で観測された。
 
17日は曇りや雨の所もある見通しだが、気象庁は水分をこまめに取るなど熱中症対策を呼び掛けている。
 
16日はほかに、東京都練馬区埼玉県越谷市などで 38.1、埼玉県熊谷市で 37.9度となった
 
**
 
 2010年 8月17日 ”風の道草”
    
 
*-*
コメント