“風の道草” ・ かぜのみちくさ View Japan-景趣- 3

☆・Made in Japan を、せめて、半分は買おう!!
☆・国内経済の安定は国内生産消費サイクルから!!

“風の道草” 「かぜのみちくさ」 View Japan-景趣- 3

※- フランスTV も注目日本の『 特捜検察 』とマスメディア
日本語の字幕が出ます
文字が小さいので、初めから「全面画面」で視てください
「正力松太郎」(読賣新聞)は、CIAのスパイだった!!

日本語字幕に関して、日本の大手新聞テレビ局が報道しない理由を的確に述べています。
*-*

Let’s go ! Heated discussion ⇒ 「阿修羅・掲示板
:
<-- TPP・密室交渉の知られざる罠 -->

「TPP・密室交渉の知られざる罠」

TPPのリーク・テキストを入手した市民団体「パブリック・シチズン」


ジョン・レノン John Lennon:世界は狂人によって支配されている

          ジョン・レノンが話している意味とは ⇒ ここから


『 911 was an inside job - 2001 』 : On September 11, 2001, A Nuclear Explosion in the Basement of the WTC


内部告発!元アメリカ 国家安全保障局員 Jim Stone 氏

3.11大震災:アメリカ と イスラエルの裏権力が核兵器を使った!


目覚めた・アメリカ兵!NATO(実質アメリカ軍)こそが、テロリスト


☆・テリー伊藤さん

2006年01月28日 | Weblog 
*-*
Blog・( テリー伊藤さん と ライブ・ドア )

テリー伊藤さんと、ライブ・ドア前社長・堀江氏との関係が深かったことから、あちこちの番組から、テリーさんへの批判めいた声が流れている。

テリー伊藤さん、数年前から、あちこちのテレビ局に出まくっているし、担当しているラジオ番組もあるし、本当に出過ぎの感は否めない気がする。 そんな印象を多くの人が持っているでしょうから、余計に今回のライブ・ドア問題で風当たりが強くなっているのでしょう!!

テリーさん として、ライブ・ドアとの関係について何らかのコメントを出すのでしょうか、それとも我関せずで通すのでしょうか。 それとは関係無い事ですが現在、テリーさん主演映画が公開されている筈ですが、そちらへの影響は出ていないのでしょうか??

 噂によると、テリーさんは日テレの午前の番組を担当するとか、それに対しても、いろいろと多方面から突込みがあるかも知れませんね??

TBS・テレビ、日曜日の10時から放送される、「 サンデーJapon!! 」生放送番組で、レギュラーである・テリー伊藤 さんが、同じく・レギュラーコメンテーターの:デーブ・スペクター さん に追及されていたそうですが、視ていなかったので詳しくは書けません ( テレビを視ていた人から聞いた話し )。

しばらくの間、ライブ・ドアと共に、テリーさんをいろんな番組や雑誌が取り上げるかも・?、かもかもね・・??
*-*

 2006年 1月26日 -景趣-
     
コメント   トラックバック (1)

マイ・ブログ点検

2006年01月28日 | Weblog 
*-*
Blog( ブログ・ ページを振り返って ) 
 
My Blogに書込みした事に付いて、たまには振り返って確認しなければと思い、ページから拾ってみました。
 
 昨年の円安いに付いて : 以前、円安は120円止まりと書きましたが、一時期、120円を少し超えましたが、現在は115円前後で動いています。 ですので、それ程の違いは無かったと云えるでしょう。 自分の評価として、まあまあ、と思います。
 
 同じく昨年の・アメリカ株価に関しても書いている : 原油価格高騰により、アメリカの株価は、1万0500ドル付近で動いていた。 ところが一時的に原油価格が、60ドル割って値下りした事から、株価が値上がりした。
この頃に書いたページで、昨年の事ではありますが最近の出来事です。
 内容は、1万1000ドルを超えた時点で、売りが強くなり値下りすると書いています。
これも、一時、1万1000ドルを超えましたが数日で値下りして、以前の平均株価まで下げた。 現在(1月25日)、1万0712ドルと若干値を上げている。 前にも書きましたが、1万1000ドルを超える材料が見当たらないのが現実で、双子の赤字が解消される見通しが無い現状に於いては難しいと云えるでしょう。
 
 ここに来て、また、原油価格が70ドル近くに上がったりと不安定でありますので、株価の値上がりは期待薄だと言えます!!  日本の株価はアメリカの株価に影響受けますので、アメリカの株価は値上がりしなくていいから、安定していて欲しいと言えるでしょう。
 
 オイル・マネーなど、金余り世界から、お金の行き場を探して、その一部がアメリカの株式市場へ流れているだけの話しだと思う。
 
 さて、今年、2006年の円と株に付いて予想をブログに書いていますが、果たしてどうなる事か ・ ・ ・ 新年早々、ライブ・ドア問題で、一時、株価に影響を与えましたが、全体として日本の景気が良い方向に進んでいる日銀の報告もあり、そこそこ予想通りとなる事を期待したいです。
 
 日本の景気は、今年もアメリカの状況次第と言えるでしょう。
*-*
 
 2006年 1月26日 景趣
     
コメント

「東横イン」:違法改造

2006年01月28日 | Weblog 

*-*

Blog・( 「東横イン」検査後の違法改造 )

ビル完成後に、利用頻度が少ない、または、建築確認の為にだけ設ける設備など、必要性が低い設備を役所の完成検査後に撤去して違法改造工事を行なう、これって目新しい事ではない。

この様なビル建設を行なっている建設会社は違法と知りつつ以前から行なっている。

要するに、消防設備関係などは、毎年所轄の消防署から設備点検や従業員への防災訓練指導などが行なわれる。 それと同時に報告書の提出を求められるが、その他の水質検査などは代行会社を通して保健所や役所に提出されている。

今回の場合、違法改造に付いて役所が知らなかったにしろ、この様な違法改造が行なわれている事は、知っていたと思う。

要するに役所が行なう完成検査の時、規則通りに建物が出来ていれば行政の責任は発生しない。 後で違法改造しても責任はオーナーに成る。

 利用者に危険が及ばない改造であれば、見逃していたと言えるのでは ・ ・ ・ないか??

今回、どの様な経緯でマスコミが知る事に成ったのかは分かりませんが、この様な物件は「東横イン」だけの問題では無い筈です。

ただ言えるのは、「東横イン」ビジネス・ホテルは、全国展開している企業である。 その社長がマスコミ向けに会見を行ないましたが、ホテル経営のモラルなど感じ取れない会見だったと思う。

確かに、「東横イン」ホテルは、宿泊料金が安くて利便性の良い場所に多くあり、利用者の人気も高いと言える。 

姉歯設計士、木村建設、ヒューザーに止まらず、ヤマハの無線ヘリコプター中国への輸出問題、次から次と報道されるモラル欠如事件。

利益第一主義なるマネー・オンリー経営者が、いろんな業種に蔓延している状況を、ただ単に、モラルの欠如として片付けていいものなのか ・  ・  ・ この様なモラル低下の責任を自民党政府に負わせるのは酷ですが、現実問題として政府の責任は大きいと言える

*-*

 2005年 1月28日 景趣

     

コメント

☆・Goo事務局から

2006年01月28日 | Weblog 

**

  昨年の年末に、グー・ブログ管理者へブログ管理に付いて質問メールを送った。内容は、「 グー・ブログ事務局はブログの運営に当たって、特に、倫理条項を利用者が守っているのか適切な監視や管理を行なっているのか 」 そう云った事と、実際に、エロ・リンクをしているブログ名を添えて質問した。

それに対して、グー・ブログ事務局から回答の返事が寄せられた。

 

Goo事務局から::  gooブログのお問い合わせについて ::

 

 なお、弊社側でも随時ブログの監視は行っており、規約違反に該当するブログを発見した場合は、警告や非表示対応を行っております

* *

  goo事務局が、エロ・サイトへのリンクに対して、実際にどの様な対応を取ったのか、その変化を確認することは、今のところ出来ていないのであります。 昨年は、年末でもあり、goo・ブログの倫理規定なる処までは進まなかったが、おいおい、どの様な基準で対応しているのか、メールか電話で質問して行きます。

 

  別に私は、個人が開設している、ブログ記事の内容に付いて疑問を呈してはいない。

ページ内に貼られている、エロ・リンクに対して如何なものかと疑問を呈しているに過ぎない。 

 

  年末に、ある・ランキングに参加した。 参加して一週間後にアクセス数の極端に多いブログが現われました。 取り合えず、どんなブログか覗いて見ましたら、ページ全部がエロばっかでした。 私は直ぐに、ランキングの参加をやめましたが、翌日、ランキングを覗いたらランキングのトップにあった、エロ・ブログは管理者に寄って削除されていました。

 

  goo・Blog 管理者にも、この様に敏速な対応を取って貰いたいものです

*-*

-景趣-

  

コメント

多選10期の市長

2006年01月28日 | Weblog 
*-*
Blog・( 10期目の市長 )
 
 今年も多くの地域で市長選や知事選挙が行なわれる。 さて、またまた、多選の市長が大阪府貝塚市で誕生したという新聞報道がありました(web)。
 
 今回の市長選挙はオール与党化した市議会議員の応援の元で選挙戦が行なわれ、投票率、26・21%と過去最低の投票結果となったと報道された。
 
 首長の多選批判が全国的な流れと成っている中、10期と言えば、40年間、地方行政の長を担う市長とは、どんな認識を持った人なのか、また、そこに住んでいる市民感覚はどうなっているのと、その無関心さが今の日本を象徴すると言えるでしょう。
 
この、市長を推薦した公明党と共産党の組み合わせは面白いが、この様な内情は、要するに市議会に取って都合がいいからでしかない、それが市民の為と、推薦した党は思うでしょうが、その様な考えは腐っている。
他の党は自主投票なのかは詳しく書かれていないが、地方議会の現実は、大体この様な、ナアナア議会が大半と言える気がする。
 
横浜市も今年、市長選挙がある。 現市長:中田ひろし氏は、再選に向けて準備を進めているが問題は、小泉旋風の影響がまだ残っているか??- である。
 
 中田氏は無所属ですが、初めての市長選挙の時、自民党公認を破って勝利している。 だから、小泉旋風が残っていると、自民党候補者にも寄りますが厳しい選挙となる可能性が高い。
 
とは言っても、地方選挙は現職が有利でありる事には変わりがない、と言える。 だから、わたしは首長の多選には反対です。 中央の自民党からは地方分権により、地方首長の権限が強くなる事から、多選に付いて、3~4期が検討されている。 私しも、そうあって然るべきと思う。
*-*
 
景趣
     
コメント

プロ野球契約更改

2006年01月28日 | Weblog 
*-*
Blog( プロ野球契約更改交渉 )
 
 プロ野球選手は、シーズン終了と同時に来年度の契約更改交渉に入り、毎年、スポーツ関係マスコミを賑わしている。 球団側は、その前に来年度のチーム構成選手を発表する。構想から外れた選手は他球団のオファーを待ったり、セ・パ両球団が行なう合同選考試合へ出場して、各球団の採用を待つ方法などで来年度の契約を結ぶ。
 
 さて、プロ野球選手の年俸が発表されますが、全く知らない選手が高額年俸を得ているのに気付かされることが多いのが、昨今であります。と言うことは、応援しているチーム以外の選手には、私の場合は余り関心が無い、と言える。
 
 中日のストッパー投手「岩瀬選手」がここに来て、契約更改交渉がまとまり、 昨年の推定年俸、2億3000万円 から 7500万円 アップの、3億500万円でサインしたそうですが、私は岩瀬投手の名前も顔も知りませんでした。
 
中日球団の、これまでの最高額とか。 昨年の岩瀬投手の成績は、プロ野球新記録となる46セーブをマークした事での評価と言えるのでしょうが、優勝を争そったチームで無いことから、知名度は低い気がする(自分の感想)。
 
 私が昨年、お遊びでブログに書いた、プロ野球年俸計算表を元に計算すると、上限でも、1億8千万ぐらいの評価しかない。 また、今年も良い成績を上げられる可能性は、私は低いと思っている。 良くて、昨年の半分を、5つ超える、28セーブ出来れば、上出来と言えるでしょう。
 
岩瀬投手には誠に、ゴメンナサイです、書かなくて良い事なんですが、まあ、ブログですから、お許しください、ませ。
 
 昨年、優勝のロッテは主力選手をバンバン放出しています、一説ではバレンタイン監督の年俸を得る為とか?? それにしても昨年、日本一のロッテは今年優勝する気があるのでしょうか?? 初めから、ビジネス主義の傾向が感じられますが、まあ、それもありでしょう、別に批判めいた意見はありません、と云った感想でしょうかね。
 
 そろそろ、プロ野球の年俸制度は改正すべきと思います。 プロ野球・球団は、一試合毎に、選手の査定を計算している筈です。 以前、テレビ番組で「横浜ベイスターズ」の査定係を追った番組が放送されました。 出場選手全員の試合中の行動を小さな事まで、査定表に記入していくのです。
 
そんなに難しいものでは無かった様に思いました、そのTV番組を視て、私もブログに昨年、「プロ野球査定表」を、お遊びで作りました。
 
 プロ野球選手・年俸はともかくとして、査定評価を確立させて、ある意味で透明度のある仕組みにする必要があると思うのですが、どうでしょうか。勿論、球団に寄って年俸額は違いますが、査定評価は同じものと言えます。
 
査定評価が難しいのが、ファン獲得指数( 球場に、お客を集める人気 )だと思います、これは、アンケートを随時取るしか方法が無いでしょう。
そもそも、プロ野球選手の場合は年俸に合ったファン獲得は野球での成績と同様に求められ、年俸に加算される方式が取られているでしょうから、ファン獲得と同時にアンケートも球団として行なう必要があると思うのですが、現実はどうなんでしょうか ・ ・ ・ ね
 
その点、プロ・ゴルフなどの個人プレーヤーは人気の評価を除けば、なんら問題となる契約更新は無いと言えますが、現実はどうなんでしょう?
 
このブログを読まれた方、独自でプロ野球の査定表を作りましょう、勿論、お遊びで
*-*
 
 
景趣
     
コメント

☆・ライブ・ドア事件簿

2006年01月25日 | Weblog 
*-*
Blog・( 堀江容疑者、署名を拒否 )

 

  ライブ・ドア事件簿 : 4名の幹部が証券取引法違反容疑で逮捕された。 現在のところ、あくまでも容疑者であります。  堀江・前ライブ・ドア社長は 「 弁解録取書 」 など調書への署名をかたくなに拒否している、という報道がある。

 

 彼、本人は未だに逮捕理由に納得が行かないのだと思う。 確かに、法律に触れるかの境界線でビジネスをしていた事は本人も認めている。 しかし、法律に抵触するとは、この場に及んでも納得出来ないからでしょう。

 

 別に、「 弁解録取書 」にサインを書いたから、罪を認めた事には成らないのに、それすら、堀江氏に取っては嫌なんでしょうね、多分!! 他の三人は、素直に聴取に応じサインも書いたと云う報道で有ります。

 

堀江氏は、地検がライブ・ドアに入るまでは、何ら株主に損害を与えた訳でも無し、誰かがライブ・ドアを訴えた訳でもない。 現状に於いて、違法スレスレの、M&Aを繰り返したに過ぎない。

 

 粉飾決算を隠すなど問題もあったにせよ、速やかな対応で株価を上げる事が出来たし、粉飾には値しない、企業として当然の戦略的活動だと未だに、そう思っている事だと思う。

 

問題の、「 風説の流布 」に関してその影響を証明する事は簡単とは言えないでしょう。 単に、株価の上昇が「 偽計による、風説の流布 」 だと決め付けるには、根拠として無理があるように思うのですが、 ・ ・ ・ 如何なものか

 

2006年 1月25日 景趣

*-*

 

  - web news

 証券取引法違反(偽計、風説の流布)容疑で逮捕されたライブドア社長、堀江貴文容疑者(33)が東京地検特捜部の調べに対し、容疑を全面否認していることが分かった。逮捕直後に弁解を聞く「弁解録取書」など、調書への署名をかたくなに拒否しているという。一方、ともに逮捕された財務担当取締役の宮内亮治容疑者(38)ら3人は、対照的に容疑を全面的に認めているという。

 調べによると、4人は04年10月、支配下の投資事業組合が買収済みの情報誌出版会社を、関連会社が株式交換で子会社化すると公表。この際、出版社の企業価値を著しく過大評価して関連会社株を大量に発行させ、株式分割などで株価をつり上げて売却益を得ようと計画し、虚偽の事実を公表するなどした疑い。

*-*

コメント (1)   トラックバック (5)

☆・入試:英語・リスニング

2006年01月24日 | Weblog 
*-*
Blog( 入試センター英語・リスニング )
 
 今年から、大学入試センター試験で 「英語リスニング・テスト」が行なわれた。
 
予想された事ですが、リスニング再生機に不具合が起きた。 しかし、この程度の不具合件数は予想されたことであり、想定の範囲内だと思う、   マスコミ等がワイワイ云うほどの問題とは思わない。
 
 ただ、問題もあった。 不具合が起きた時の対応が徹底されていなかった。 別の再生機が用意されていなかった点など、来年度に今回の問題点が改善と工夫が行なわれる事でしょう。
 
 2006年 1月23日 景趣
 
*-*
 
 
 - web 
 

リスニング再テスト、453人に

 

 トラブルが相次いだ大学入試センター試験の英語のリスニングテストをめぐり、大学入試センターは22日午前、記者会見し、再テストを実施した受験生の数が453人に増えたと発表した。報告の遅れた大学の分が加わったためという。

 センターによると、21日にあった英語のリスニングテストで、ICプレーヤーの不具合などのために再テストの申し出があったのは、22日午前10時50分現在、全国の301会場、461人。このうち、本人の意思で辞退した8人を除いて21日中に再テストが行われた。

*-*

コメント

☆・南アフリカ

2006年01月24日 | Weblog 
**
Blog 南アフリカ

 

 20日から、南アフリカで、第二回・女子ゴルフ国別対抗戦が行なわれる。と書きつつも、ゴルフの事を書くのではありません、開催地・南アフリカに付いて少し、データから拾ってみましたが、思ったより、ゴタゴタとしたデータが並んでいました。( 主な資料・世界年間と世界地図 )から

 

 1662年、紅茶貿易で有名な会社、東インド会社( オランダ )が、ケープタウンを建設。 その後、1795年、イギリス艦隊が上陸。 1814年、イギリス領とする。

その後、奥地に追われたオランダ系住民と、イギリスとの間で戦いが続きイギリスが勝利する。1910年、イギリス自治領・南アフリカ連邦が発足する。と、さわりを書きましたが、結構、白人支配に成ってからも国内闘争が続いた。

 

 その中で、アパルトヘイトなる人種隔離政策が確立していった。と、同時に、アフリカ民族会議( ANC )が武力闘争を頻繁に行なって人種隔離政策の打倒を目指す。

南アフリカの人種隔離政策に対して世界の国々から批判が起こり、1961年、英連邦から脱退して、共和国制度に移行する。

その間、世界から非難を受け続け、27年後の1989年、デクラーク大統領が誕生して、ANCと協議に入り、ANCの指導者で投獄されていた、ネルソン・マンデラ氏が、27年ぶりに釈放になる。

その後、本格的な制憲交渉が始まり、1994年、マンデラ氏とデクラーク氏がノーベル平和賞を受賞する。

 1994年、マンデラ大統領が発足。1996年5月8日、全人類平等、三権分立などを柱にした新憲法が採択される。

*-*

 ここからが本題です : このようにして、南アフリカに自主憲法が成立した事により、安定した社会が南アフリカに訪れたのかと思いきや、ネルソン・マンデラ大統領には政治家としての指導力が無かったと云える。 マンデラ氏を評価する基準は政治家というより民族主義に基づいた闘争だったと思う。

 

 現在の南アフリカは治安が悪いことで知られていますが、案外、日本では知らない人が多いのでは無いのか ?

南アフリカの人口は、約4400万人。その中で起きている、「 殺人事件 」の件数が非常に多い。

世界の中で、殺人事件数が多い、インド( 人口10億人、殺人事件4万1082件 )、2番目が南アフリカで、3万2956件と非常に多い件数と言える。

 

  また、10万人あたりの殺人事件も、コロンビア( 50 )、に次いで2番目に多い、約 26件となっている。

 

きょう( 20 )の、web news で、女子ゴルフ国別対抗戦に「さくら」さんの父が同行している。 記事によると南アフリカに到着後、パソコンを盗まれ気分を害しているそうだ、「 来年は、さくらが選ばれても南アフリカには来ない 」と述べている。 この様な記事がありましたので付け加えました

*-*

 

 2006年 1月21日 景趣

     

コメント

☆・監理ポストへ:ライブ・ドア

2006年01月24日 | Weblog 
東証は深夜、ライブドア株や関連株の管理ポスト割り当てを発表した。 昨夜、東京証券取引所は(23日深夜)、ライブ・ドアの堀江貴文社長らの逮捕を受け、東証マザーズ上場の同社株と、ライブ・ドア:マーケティング株を監理ポストへ割り当てした事を発表した。

 今後、捜査の進展なども見極めつつ、上場廃止にするかを検討する。監理ポストに入っても売買などに関する東証の取り扱いは原則それまでと変わらないが、上場廃止規定に該当すると東証が判断すれば「整理ポスト」に移って原則、1カ月後に上場廃止になる ・・・ 見込みだとさ!!
コメント