“風の道草” ・ かぜのみちくさ View Japan-景趣- 3

☆・Made in Japan を、せめて、半分は買おう!!
☆・国内経済の安定は国内生産消費サイクルから!!

“風の道草” 「かぜのみちくさ」 View Japan-景趣- 3

※- フランスTV も注目日本の『 特捜検察 』とマスメディア
日本語の字幕が出ます
文字が小さいので、初めから「全面画面」で視てください
「正力松太郎」(読賣新聞)は、CIAのスパイだった!!

日本語字幕に関して、日本の大手新聞テレビ局が報道しない理由を的確に述べています。
*-*

Let’s go ! Heated discussion ⇒ 「阿修羅・掲示板
:
<-- TPP・密室交渉の知られざる罠 -->

「TPP・密室交渉の知られざる罠」

TPPのリーク・テキストを入手した市民団体「パブリック・シチズン」


ジョン・レノン John Lennon:世界は狂人によって支配されている

          ジョン・レノンが話している意味とは ⇒ ここから



内部告発!元アメリカ 国家安全保障局員 Jim Stone 氏

3.11大震災:アメリカ と イスラエルの裏権力が核兵器を使った!


目覚めた・アメリカ兵!NATO(実質アメリカ軍)こそが、テロリスト


京都議定書:4月1日から

2008年03月31日 | 政治 ・経済 
**
※- 京都議定書:4月1日からスタート- web news -
 
よく分かりませんけど、4月1日 から京都議定書に基づき、温室効果ガスの排出を削減する約束期間が日本でも本格的に始まるそうなんですが、今まで何やっていたんでしょうか・・・?
 
総排出量の99%近くを占める二酸化炭素(CO2)などは、4月以降に出した分が日本の排出量として算入されるそうなんですが、京都議定書って何年前の事でしたか、もう随分昔のような気もしますが。
 
12年度までの5年間、石油や電気の使用など日常生活のあらゆる場面での人為的な排出が、すべて「温室効果ガス6%削減」という国際約束を果たせるかどうかに直結することになる、と書かれてあります。
 
先進国に温室効果ガスの排出削減を求めた京都議定書の約束期間は、国際的には08~12年。
 
日本では、削減対象となる6種類のガスのうちCO2、メタン、一酸化二窒素の排出量の計算が年度ごとの統計に基づくため、これらは4月からのデータを使うことが認められているそうですが、排出量の計測って、そう簡単なものではないと思うのですがね!
 
代替フロンや、他の3つのガスの種類は、1月から算入されているそうですが、その品目は書かれていませんでした
 
*-*
           
コメント

今、人気の高い洗濯機

2008年03月30日 | Weblog 
 
  東芝 全自動洗濯機 AW-42SC
**
※- 今、人気の高い洗濯機 ( 08年 3月 )
 
人気の高い洗濯機の1位から5位はこちら!

順位   商品名                               平均価格
1位:東芝 全自動洗濯機 AW-42SC       24,029円

2位:日立 全自動洗濯機 NW-5FR        26,004円

3位:ハイアール 全自動洗濯機 JW-K33A    23,765円

4位:シャープ Ag+イオンコート ES-TG55G    51,826円

5位:日立 全自動 BEAT WASH BW-8HV(A)  66,594円
         (集計期間 2008/03/17~2008/03/23時点)

最新のランキングと最安値がこちらで確認できます。最新情報をチェックしよう!
            ▼      ▼      ▼
   http://ck.rd.livedoor.com/ck/2hTOUsX73BGt2DgqeWvkww/
              情報提供元:ECナビ
 
*-*
     
コメント   トラックバック (3)

朝食に納豆が食べられない仕事とは

2008年03月30日 | Weblog 
**
※- 朝食に納豆が食べられない仕事とは
 
今週は「 朝食に納豆が食べられない仕事があるってホント?… 」 という投稿から、こんなクイズです。

☆- Q.ニッポンの朝ごはんの定番、納豆を職業上、食べないようにしている人とはつぎのうち、どれでしょう?

 ≪1≫ 繊細な味覚が命の 「 ワインのソムリエ 」

 ≪2≫ 事件がネバるのを避けたい 「 刑事さん 」

 ≪3≫ おいしいお酒を育てる 「 日本酒の杜氏 」
 
]
]
]
 
 - 調査隊クイズの答え
   
正解は ( ) おいしいお酒を育てる「 日本酒の杜氏 」 でした。
   
炊きたての白いご飯と"納豆"といえば、黄金の組み合わせ。
 
その納豆を朝食に食べないようにしているのが、日本酒造りの杜氏(とうじ)のみなさん。

特に仕込み期間中は、ほとんど食べることがないとか。
 
 その理由とは…

日本酒の命ともいえる麹(こうじ)造りの過程で、麹菌よりも強い納豆菌が繁殖してしまうのを避けるため。
 
現在の設備では、実際にはほとんど心配ないそうですが、生き物のように繊細な日本酒の味が変わらないように、ミカンなどの酸味のある食べ物も控えるそうなんです
 
*-*
      
コメント

あなたの朝食は

2008年03月30日 | Weblog 
**
※- あなたは朝食に、どんな物を食べてますか?
 
- 先週の調査報告 -    - Biglobe メルマガ -
 
- 「 朝食、どんなふうに食べてますか? 」

 ┏~┐
 ┃1 │位 家でパンなどの朝食 (262票)
 ┣~┘          
 ┻ 2位 家でご飯系の朝食   (257票)
   3位 朝食は食べないです  ( 59票)
   4位 家でシリアルなど     ( 49票)
   5位 コンビニなどで買って  ( 15票)

 全ランキングはこちら↓
  http://cl.biglobe.ne.jp/t/e080329e1t01

意外に幅広い年代から支持されたのが朝パン。
 
時間がなくても手軽に食べられるのが人気の理由。
 
ただ最近の値上げは痛いかな、という声も。
 
ご飯派からは「朝はご飯に味噌汁以外、考えられない」という強いメッセージが!

なかには、「夕食より朝食のほうが豪華。朝からステーキ、すきやき。
 
夜は軽めにサラダや果物」なんていうお宅もありました。
    ヽ(@▽@;)/ 
私だったら、朝から食べすぎちゃって仕事に行けなくなるかも ・ ・ ・
 
*-*
   
コメント

コレステロール、低い方が危険

2008年03月30日 | Weblog 

 

**
※- コレステロール、低い方が危険-富山大など
                                             - web site -
 
男性は高いほど死亡率減る、血中の総コレステロール値が低い人は死亡リスクが高いことが 28日までに、浜崎智仁富山大教授、大櫛陽一東海大教授らの研究で分かった。
 
特に男性の場合、総コレステロール値が高いほどリスクが低くなる傾向がみられた。
 
大櫛教授らの別の疫学調査では、「 悪玉 」 とされるLDLコレステロールで同様の傾向がみられた。
 
4月から始まる特定健診では、LDLが一定値以上だと受診勧奨となるが、浜崎教授は「 コレステロールを悪者にする説はもともと米国から来たもの。 米国は心臓疾患や肥満が多く、体質が違う。不必要な人まで薬物治療の対象になる 」 と懸念している。
 
同教授らは、コレステロールと死亡率に関する国内の疫学調査を検索し、「 5000人以上を5年以上追跡 」 などの条件で5本の文献に絞り込み、延べ約17万3500人分を「メタ分析」という手法で解析した
 
*-*
     
コメント

米経済と竹中氏の考え

2008年03月30日 | 政治 ・経済 
**
※- アメリカのサブブライムローン と 竹中平蔵氏の考え
 
もう、かなり古い話と言えるかも知れません。
 
多分、昨年の夏頃のテレビ番組だったと思います。 その頃、アメリカでおきているサブブライム問題が徐々にニュースになり始めた頃の話しです。
 
番組のゲストとして、竹中平蔵氏が出演した。 その際、司会者からサブブライムローンがアメリカで問題に成り始めていますが、どう思いますか? と、キャスターから質問されて彼は、心配することありません、と答えている。
 
竹中氏は市場規模から見て、また、アメリカの大手銀行の豊富な資金能力から、多少の影響はあるでしょうが、アメリカ経済に悪影響を及ぼす事態とはなら無いと自分の考えを等々と述べていた。
 
そして最近、竹中氏がテレビ出演して自らの考えを語ったがアメリカ経済に関してはトーンダウンはしたものの彼の考えは変わってはいなかった。
 
要するに、竹中氏の考えはアメリカの大手銀行の株価と預金残高から、日本のバブルとは異なり金融面での混乱は少なく心配するには及ばない、と一貫して当初からの発言を繰り返している。
 
しかし、現実はアメリカの金融機関は中東や中国など政府系銀行から高利の融資を受けている。
 
今尚、サブブライムローンの損失が見えて来ない中、アメリカ経済は霧の中にあり、先の見通しを計りかねている現実があると思う。
 
3月28日、ここにきて、市場不安を払拭する動きがEUであった。
 
「欧州中央銀行(ECB)」は、米低所得者向け住宅ローン(サブプライムローン)に端を発した欧州金融市場での混乱に対応するため、計1500億ユーロ ( 約23兆6000億円 ) の大がかりな資金供給の実施を発表した。
 
ECBは、6カ月物の資金として250億ユーロを2回、3カ月物の資金として500億ユーロを2回供給するとしている。
 
総額は1500億ユーロに達する。 ECBがこうした大規模な資金供給を発表するのは昨年末以来で、この事から、まだまだ混乱が続いているといえる。
 
欧州では、ユーロ建てロンドン銀行間取引金利 ( LIBOR ) の水準がこのところ上昇しており、1~3月期末を控えて、金融機関の経営が悪化するのではないかとの見方が出ていた。
 
そこで、ECBは大規模な資金供給を発表することで、こうした市場の不安を払拭する事を第一に考えた処置だと言えるでしょう。
 
また、市場の混乱を巡っては、米連邦準備制度理事会 ( FRB ) が3月に、米証券大手ベアー・スターンズの経営不安などを受け、相次いで資金供給策を打ち出してはいる。
 
果たして、竹中平蔵氏が述べている大手金融機関は今後とも安定した資金供給が行えるのか?
 
疑問を感じながら、日本にとって気掛かりなアメリカ経済の行方を注目したいが、多分、大方の予想通り今年はアメリカの経済に望みを持つ事は無理な気がする。
 
今年一年は、原油高、穀物価格の上昇、鉱物資源の上昇、それに伴った諸々の問題が次々と噴出して来るのは間違いがなさそうだ。
 
今、世界的に有利と言われる資源国でもドル安によって、多方面に於いて問題が出て来つつあると聞く、グローバル社会の弊害かとも言えなくも無い。
 
そもそも、私はグローバル化なる言葉が嫌いであり、そこに群がる資本家集団が好かない。
 
いつもながら、まとまりの無い文章に愕然とするが、これもまた私!!
 
*-*
 
 2008年 3月30日 ”風の道草”
         
    
コメント (1)

昨今のブログの実態

2008年03月26日 | Weblog 
**
※- ブログの現状 : ニフティの独自調査  -Web site -
 
ニフティの独自調査によれば、国内のブログ記事の4割が広告収入などを狙った「迷惑ブログ」に当たるという。
 
ニフティは3月26日、国内のブログ記事の4割が「迷惑ブログ」に分類されるという独自調査の結果を公表した。
 
アフィリエイト広告収入や特定サイトへの誘導が目的で、同社では「無意味なコンテンツ」と定義している。
 
同社では、独自開発のブログ記事判別ツールやブログ評判分析サービス「BuzzPulse」を利用して、2007年10月~2008年2月に投稿された約4億5000万本のブログ記事から10万本をサンプル抽出して「迷惑ブログ」の割合を調査。
 
5カ月平均では約4割の4万本が該当することが明らかになった。
 
調査月 迷惑ブログの割合
 
2007年10月 39.3%
2007年11月 40.1%
2007年12月 39.7%
2008年 1月 39.9%
2008年 2月 40.5%  国内の迷惑ブログの状況 ( ニフティ調べ )
 
迷惑ブログは、ほかのブログ記事やニュースサイトの記事を引用して記事を自動的に大量生成して投稿する「自動生成系」、わいせつ記事や出会い系サイトの告知、ワンクリック詐欺サイトに関する情報を記載した「アダルト系」に大別されるという。
 
特に自動生成系は、アフィリエイトでのクリック数水増しやサイト訪問者数の増加による広告収入の拡大を目的にしており、同様の内容の記事が大量に出回ることで、インターネットやブログサービスの利用者に多大な迷惑をかける存在になると同社では分析している
 
*-*
   
コメント

「 おみくじ 」

2008年03月26日 | Weblog 
**
※- 神社の 「 おみくじ 」      - Biglobe メルマガ -
 
- Q.東京の、ある神社に伝わる 「 くじに外れた人のための祈願 」 とは
          つぎのうち、どれでしょう?

 ≪1≫ 当たり運がつく 「 イカのあたりめ 」 のくじが引ける

 ≪2≫ はずれくじと縁を切る 「 はずれくじ供養 」 ができる

 ≪3≫ 9時になると 「 くじ運UPの鐘 」 がつける

]
]
]
 

- 調査隊クイズの答え - 
  
正解は ( ) はずれくじと縁を切る 「 はずれくじ供養 」 ができる、でした。
  
新宿区にある「宝禄稲荷神社」。ここは通称"はずれくじ神社"と呼ばれています。
 
全国から、はずれくじの供養のために人々が訪れるとか。
 
その訳は… 「江戸時代、ある村人が奥さんに内緒で富くじを買ってはハズレて、ついに一文無しに。
 
はずれくじを奥さんに見つかっては怒られると、この地にあった"ほこら"に悔やみながら置いて帰ったそうな。
 
その後、再び富くじを買うと、なんと一等が!」その話しが広まり、いつしか"くじ"や"選挙"で当選を願う人が訪れるようになったそうです
 
*-*
     
コメント

耳鳴り

2008年03月26日 | Weblog 
**
※- 耳鳴り、意外な発信源!?  - Web Site -
 
キ~ン。 夜のしじまに聞こえてくる、この音。

…キーン、耳鳴りだ。 キーン、いや待てよ! この音は本当に聞こえているのか?
 
誰しもが「キーン」と聞こえているのか?

まあ、ほとんど場合はストレスを感じるレベルではないけれど、実は耳鳴りのメカニズムはよくわかっていないところが多いそうだ。

音を感じる耳そのものに原因がある場合や、耳から伝わってきた音を認識する脳に原因がある場合、さらに“キーン”と聞こえる人や“ジージー”と聞こえる人など、症状も原因も千差万別…。

しかし、ここで意外な事実に遭遇。なんと、耳は自ら音を“発する”ことがあるらしいのだ!

「耳の中にある蝸牛といううずまき型の器官が音を発することを“耳音響放射”といいます。

蝸牛は基本的に鼓膜から伝わってきた音を感じる役割を担っていますが、集音マイクを近づけるとわずかな音を発していることが確認できる。

つまり、耳鳴りは決して主観的な現象とは言いきれないんですよ」(耳鼻咽喉科医の柳田雅治氏)

まさか自分の耳が発信源にもなるなんて…しかし、なんで音が出るんでしょう?

まず、蝸牛の中には外有毛細胞という音の伝わり方を調節する細胞がおよそ1万も並んでいます。

役割は音の伝わり方を調節することですが、特徴は、音を感じるとまるで80年代に流行ったフラワーダンスのようにブルブルと振動すること。

そして近年、この振動が耳音響放射の発信源であることがわかったんです」(同氏)

静かなところでは、わずかな音をキャッチして約1000倍に変換するという外有毛細胞。

こいつが激しいダンスを踊った結果、くだんの“キーン音”が発生することがあるのだ…イライラの犯人、見つけたり!

でも逆に、騒がしい場所では音の伝わり方を抑える働きがあるという。

たとえばパーティー会場でも会話がクリアに聞こえるのは外有毛細胞のおかげなんだとか。

なんだか憎むに憎めない、オチャメなやつのようだ!

*-*
    
コメント

民主・小沢代表の記者会見

2008年03月20日 | 政治 ・経済 
**
※- 民主党小沢代表の定例記者会見 - 3月18日

与党は「昨年7月の参院選以降、何が起きたか分かっていない」小沢代表
 
小沢一郎代表は18日午後の定例記者会見で、元大蔵事務次官の田波耕治国際協力銀行総裁を日銀総裁に充てる人事案が国会に提示されたことについて質問を受け、「任命は内閣の権能、国会は同意するかしないかの権能しかない。
 
権能・権限がないところに責任はない」とした上で、「与党は一院しか支配していないとの認識がなさ過ぎる。いろんなことに配慮し、(日銀総裁の空白)という事態が起きないようにすべき。
 
(昨年の)7月以降何が起きたのか、全く分かっていないのでは」と、政府の対応を批判した。
 
日銀総裁人事を巡る政府の迷走についての質問には、「総理大臣は最高のリーダーとして、基礎的な憲政の常道、議会運営への認識をもっていただきたい。
 
この問題に限らずトップリーダーだから、自分の考え、意見を表明し、与党内、政権をまとめる力を持つ、力がなければ努力して結果を出す必要があるが、欠けているのではないか」と、首相のリーダーシップのなさを指摘した。
 
日銀総裁が空白となりそうな事態に対する責任について問われ、「日銀総裁の任期が切れることはずっと前から分かっていたはず。
 
また、野党の主張も分かっていたはず」として、ぎりぎりになっての提示について「与党が衆参両院で多数だったとしても、余りにも高圧的」と批判的な考えを示した
 
*-*
   
コメント