“風の道草” ・ かぜのみちくさ View Japan-景趣- 3

☆・Made in Japan を、せめて、半分は買おう!!
☆・国内経済の安定は国内生産消費サイクルから!!

“風の道草” 「かぜのみちくさ」 View Japan-景趣- 3

※- フランスTV も注目日本の『 特捜検察 』とマスメディア
日本語の字幕が出ます
文字が小さいので、初めから「全面画面」で視てください
「正力松太郎」(読賣新聞)は、CIAのスパイだった!!

日本語字幕に関して、日本の大手新聞テレビ局が報道しない理由を的確に述べています。
*-*

Let’s go ! Heated discussion ⇒ 「阿修羅・掲示板
:
<-- TPP・密室交渉の知られざる罠 -->

「TPP・密室交渉の知られざる罠」

TPPのリーク・テキストを入手した市民団体「パブリック・シチズン」


ジョン・レノン John Lennon:世界は狂人によって支配されている

          ジョン・レノンが話している意味とは ⇒ ここから



内部告発!元アメリカ 国家安全保障局員 Jim Stone 氏

3.11大震災:アメリカ と イスラエルの裏権力が核兵器を使った!


目覚めた・アメリカ兵!NATO(実質アメリカ軍)こそが、テロリスト


2006年・10大ニュース

2006年12月30日 | Weblog 
**
※- 2006年・10大ニュース 
 
::My Blog 2006年:10大 ニュース ::
 
 
第一位 日本野球チーム ・ 初代優勝
    ( The world baseball classic champion series )

第二位 トリノ冬季五輪で荒川静香が唯一の金メダル
    ( イナバウワー流行語大賞 )
 
第三位 秋篠宮家に長男 「悠仁」 誕生
 
第四位 堀江貴文 ライブ・ドア社長逮捕、村上代表らヒルズ族逮捕
 
第五位 マンション耐震偽装で姉歯元建築士ら逮捕
 
第六位 自由民主党 ・ 安倍政権が発足
 
第七位 原油価格の高騰 8月渡し価格が一時、1バレル=78・40ドル
 
第八位 プロ野球:日本ハム・ファイターズ 日本一 ( 新庄引退 )
 
第九位 自治体の官製談合で県知事逮捕相次ぐ 
    ( 福島県、和歌山県、長崎県 )
 
第十位 いじめ自殺、未履修などで教育現場混乱
 
 
**
 
今年、関心を集めたニュース・10コを私的に並べてみました
 
 2006年12月30日 風の道草
 
 
**
 
         
コメント

税制について

2006年12月28日 | 政治 ・経済 
**
※- 税制について : 財務省広報 ( 抜粋 )
 
税制については、平成21年度における基礎年金国庫負担割合引上げのための財源をはじめとする社会保障財源の安定的確保や、わが国経済の活性化、子育て支援策等の充実等の政策目的の実現に資する役割が求められています。
 
いずれにせよこの先わが国は、さらなる少子高齢化が進む中で、増幅する社会保障等のニーズを社会全体でどうやって担っていくかという深刻な問題への対応を迫られます。
 
来年秋以降、早期に、本格的かつ具体的な議論を行い、平成19年度を目途に、少子高齢化社会における社会保障給付や少子化対策に要する費用の見通し等を踏まえつつ、その費用をあらゆる世代が広く公平に分かち合う観点から、消費税を含む税体系の抜本的改革への取組みが必要であると指摘されている所以です。

こうした流れの中で、このほど平成19年度税制改正の大綱が策定されました。
 
19年度税制改正においては、まずはわが国経済の成長基盤を整備する観点から、直面する諸課題への取り組みとして、減価償却制度の抜本的見直しや中小企業・ベンチャー支援などを行うこととしています。
 
また、国民生活への配慮という観点から、住宅ローン減税の特例や住宅バリアフリー改修促進税制の創設、寄付金控除の限度額の引上げなどの措置、さらに、電子証明書を取得した個人の電子申告に係る所得税の税額控除制度の創設、税務手続きの電子化の促進、コンビニで納税できる制度の創設など円滑・適正な納税のための環境整備も図られることになります。
 
 財務省 : 広報担当主税企画官 鑓水 洋
 
**
 
 
 
コメント

平成19年度税制改正案の概要

2006年12月28日 | 政治 ・経済 
**
※- 平成19年度税制改正案の概要 ( 財務省・広報 )


平成19年度税制改正の具体的中身について、11月下旬から与党で審議が行われ、12月14日に与党の「平成19年度税制改正大綱」が公表されました。

これを踏まえ、財務省では、12月19日に平成19年度税制改正案を公表しました。この案については、今後、閣議決定を経て、来年の通常国会において法律案として審議が行われることになります。


平成19年度税制改正案の主な内容は、以下のとおりです。
 
 
~ 平成19年度税制改正案の概要 ~

現下の経済・財政状況等を踏まえ、持続的な経済社会の活性化を実現するためのあるべき税制の構築に向け、我が国経済の成長基盤を整備する観点から減価償却制度の抜本的見直しを行うとともに、中小企業関係税制、国際課税、組織再編税制・信託税制、金融・証券税制、住宅・土地税制、納税環境整備等について所要の措置を講ずることとし、次のとおり税制改正を行うものとする。


○減価償却制度

・平成19年4月1日以後に取得をする減価償却資産については、償却可能限度額(取得価額の95%)及び残存価額を廃止し、250%定率法を導入することにより耐用年数経過時点に1円(備忘価額)まで償却できるこ
 ととする。

・平成19年3月31日以前に取得をした減価償却資産については、償却可能限度額まで償却した後、5年間で1円(備忘価額)まで均等償却ができることとする。

・フラットパネルディスプレイ製造設備等の法定耐用年数を短縮する。


○中小企業関係税制

・同族会社の留保金課税制度について、適用対象から中小企業(資本金等が1億円以下の会社)を除外する。

・実質的な一人会社(特殊支配同族会社)のオーナーへの役員給与の一部を損金不算入とする制度について、適用除外基準である基準所得金額を1,600万円(現行800万円)に引き上げる。

・相続時精算課税制度について、取引相場のない株式等の贈与を受ける場合には、一定の要件を満たすときに限り、60歳以上の親からの贈与についてその適用を選択することができることとするとともに、2,500万円の非課税枠を3,000万円に拡大する。

・エンジェル税制(特定中小会社が発行した株式に係る譲渡所得等の課税の特例)の適用期限を2年延長するとともに、適用対象となる企業の要件の緩和及び確認手続の合理化を行う。


○国際課税

・移転価格税制について、租税条約の相手国との相互協議に係る納税猶予制度を創設する。


○組織再編税制・信託税制等

・組織再編税制について、会社法における合併等対価の柔軟化(三角合併等)に伴う税制措置や、組織再編成に伴う国際的な租税回避を防止する ための措置を講ずる。

・信託税制について、信託法の改正による新たな類型の信託等に対応した税制を整備するとともに、租税回避防止の観点から、受託者段階での法人課税を行う等課税の中立・公平を確保するための措置を講ずる。

・企業会計基準の変更に伴い、一定のリース取引を売買とみなした上で、借手の減価償却の方法についての規定を整備する等所要の措置を講ずる。


○金融・証券税制

・上場株式等の配当・譲渡益に係る軽減税率の特例の適用期限を1年延長する。


○住宅・土地税制

・住宅ローン減税について、税源移譲に伴い中低所得者層の減税額が減少することを踏まえ、計画的な持家取得の支援のため控除期間・控除率の特例を創設する。

・住宅のバリアフリー改修促進税制を創設する。

・居住用財産の譲渡に係る課税の特例(買換え特例及び譲渡損失の繰越控除)の適用期限を3年延長する。


○納税環境整備

・電子証明書を取得した個人の電子申告に係る所得税の税額控除制度を創設するとともに、税務手続の電子化促進措置(電子申告における第三者作成書類の添付省略等)を講ずる。

・コンビニエンス・ストアで納税できる制度を創設する。


○その他

・寄附金控除の控除対象限度額を総所得金額等の40%(現行30%)に引き上げる。

・再チャレンジ支援寄附金税制を創設する。

・地域産業活性化支援税制を創設する。
 
*-*
 
コメント

Winny判決後も利用者変わらず

2006年12月15日 | Weblog 
**
※- Winny判決後、利用者変わらず

 ネットエージェントは12月15日,同社が調査したWinnyのノード数を公表した。12月13日,Winnyを開発した金子勇氏に対し有罪判決が下ったが,その後もWinnyのノード数に大きな変化はないという。

ネットエージェントの調査によれば,12月に入ってからWinnyのノード数(Winnyが稼動しているパソコンの数)は平日で34万から多い日で40万,週末は44万から45万以上。

9月に同社が調査したノード数に比べても目だった減少はないという

**
コメント

ノロウイルスが猛威

2006年12月14日 | Weblog 
**
※- ノロウイルスが猛威
 
厚生労働省はノロウイルスが猛威を奮っていると注意を喚起している。
 
ノロウイルスによる感染性胃腸炎が今年、過去最悪の発生状況となっており、今後もさらに流行する可能性が高いと見ている。

web news、群馬県にある病院では、先月からノロウイルスなどによる感染性胃腸炎の患者が急増していると報告している。
 
各地で集団感染も相次いでおり、東京・池袋のホテルでは客と従業員あわせて347人が下痢やおう吐などの症状を訴えました。

「12月2日に、ご利用客の中で、おう吐した人がいたことが分かりました」(豊島区池袋保健所 木村博子 課長)

ノロウイルスに感染したお客の一人がホテルの廊下でおう吐、掃除したじゅうたんにウイルスが残っていて乾燥した為に空気中に舞い上がって、他の客の口などに入ったのではないかと見られると保健所では推測している。

ホテル側では 「 その時に清掃はしたけれど、消毒されなかったということで、かなりのノロウイルスがそこに付着して残っていたということと、いま非常に乾燥している時期なので、ウイルスが(死なずに)浮遊してしまったのではないか」(豊島区池袋保健所 木村博子 課長)

ノロウイルスはカキなどの貝や感染者の便などに蓄積。人の口に入ると腸内で増殖し、激しい下痢やおう吐などの症状を引き起こします。
 
国立感染症研究所の調べでは、今年10月以降、感染性胃腸炎の発生数が急増。去年の同じ時期の2倍を超え、過去最多のペースで推移しているとの事です。

「 文献的には去年から新型のウイルスが出ているのではと・・・。去年から出ているので、今年これだけ流行している理由にはならない 」 ( 国立感染症研究所 安井良則 研究官 )

専門家も首を傾げる大流行。感染拡大は国内だけではありません。カリブ海を航行中の世界最大の豪華客船でも集団感染が発生。およそ500人が手当を受けた報告があるという。

予防の為に
 
この時期は しっかりと手を洗うこと 」。
 
特に調理従事者や、配膳をする人、それから保育園や高齢者施設などで、ノロウイルス感染症に比較的弱い、かかりやすいといわれている方に日常的に接する方は、特に注意していただきたい 」( 国立感染症研究所 安井良則 研究官 )
 
ここ数年、鳥インフルエンザが問題に成っていますが、ノロウイルスの猛威の方が今年の暮れにかけて心配になって来ている。 手洗い、ウガイ、などインフルエンザと同じ様な注意が必要と言う事のようですね。その為なのか、最近マスクをしている人の数が多い気がします。
 
寒い時にマスクをすると、多少呼吸が苦しくなりますが暖かさは保てますし、鼻や喉の粘膜の乾燥を防ぐのでウイルスに対して多少は有効と言えるのではないか( 私見 )。
 
寒くなって乾燥してきますと、インフルエンザの季節となりますが、今後は、ノロウイルスにも注意しませんとね!!
*-*
 
 2006年12月14日 ”風の道草”
 
 
 
  - web news -       
 
 便から直接検出 : 島津製作所(京都市)は13日、下痢やおう吐などを起こす感染性胃腸炎の原因であるノロウイルスの遺伝子を、ふん便検体から直接検出できる試薬を世界で初めて開発したと発表した。

18日から試薬キットの販売を始める。検査が簡単、迅速になるという。全国の検疫所などが販売対象。
 
従来の試薬でふん便検体からノロウイルス遺伝子を検出するには、ふん便を固体と液体に分離した後、ウイルス検出を阻害する酵素の働きを抑えるなど煩雑な作業が必要だった。
 
新キットを使えば、作業時間が約10分の1に短縮されるという。
 
1キットで48サンプル検査できる。2種類あり各6万5000円(税別)
 
*-*
      
コメント

紀香&陣内 ・ 結納

2006年12月12日 | Weblog 

**

※- 藤原紀香と陣内智則 が 生田神社で結納
 
結婚へ向け交際中の女優、藤原紀香(35)とお笑いタレント、陣内智則(32)が大安サンデーの10日、神戸市中央区の生田神社で結納を交わした。
 
双方の両親もそろって顔合わせを果たしゴールインに向けて無事“第一関門”をクリア。
 
報道陣にはツーショット写真を撮らせない完全シャットアウト。大物女優と人気お笑いタレントの結納が、無事終了した。
 
紀香と陣内は、挙式を予定している神戸市の生田神社を両家の初対面の場に選んだ。
 
紀香は東京から新幹線で。陣内はマイカーで。紀香の両親は西宮市内の自宅から、愛犬をペットショップに預けて自家用車で。陣内の両親も加古川市の自宅から、それぞれ同神社に集結した。
 
正午過ぎ、黒いニット帽、ジーンズというラフなスタイルで到着した紀香は多くの報道陣が待ち構える中、にっこりとピースサインで手を振る余裕。対照的に、陣内は黒い愛車の窓を開けることなく無言だった。
 
関係者によると、同神社内にある神泉亭で結納を済ませ、その後、初顔合わせとなった両家そろって食事をとり、式や衣装、招待客など細かな打ち合わせをしたようだ。
 
境内には報道陣約50人、さらに一般のファン約100人が詰め掛け、いつもは静かな休日の神社周辺は騒然となった。
 
約6時間後の午後6時前、神社西門から紀香の両親、陣内の両親を乗せた車が2台続けて出たが、紀香、陣内の姿はなし。
 
今度は別の西北門から迎えのタクシーが入り、出てきたところに報道陣が殺到したものの、乗っていたのはナント、別の女性。
 
今後の日程について紀香の両親と打ち合わせを終え出てきた陣内の両親
 
陣内の両親、功壱さん(64)と里美さん(63)は同8時過ぎ、加古川市内の自宅にマイカーで帰宅。
 
報道陣の「おめでとうございます」の声に「ありがとうございます」と笑みをこぼした。結納については「まぁ、それは」とはぐらかしたが、嫁となる紀香の着物姿については、「みなさんの思われる通りです。(陣内は)うれしそうだった? そうでしょうね」と、両家の幸せぶりを伝えた。
 
また、「本人は『コメントするまでは見守ってください』と言っています」と“伝言”を伝えた上で、正式発表は「そんなに先ではないでしょうね」と明かした。
 
関係者によると、陣内は司会を務める11日放送の読売テレビ「なるトモ!」でも結婚の正式発表はしない見通し。陣内の所属する吉本興業と紀香の所属事務所の間で話を進めており、今週中にも何らかの形で結婚が正式発表されるとみられる。
 
・憧れの拝殿で2月に挙式有力
 
紀香は、8日更新の自身のブログで「身辺騒がしいですが、何を言われてもめげません。真実は心の中にあるのですから。きちんとお話ができる時まで貝にならなくてはなりません」と記しており、未来の夫・陣内が口を開くのを待って、喜びのコメントをすることになりそうだ。
 
結納が生田神社で行われたことから、挙式も同神社が決定的。時期は2月が有力で、神戸にある親和女子大時代から憧れていた朱塗りの拝殿で、紀香が花嫁衣装に身を包む。
 
結納が行われた生田神社。挙式も同神社が決定的となった。
*-*
 
コメント

結納品の中身とは

2006年12月12日 | Weblog 
**
※- 生田神社(いくたじんじゃ)
 
 神戸市中央区にあり、祭神は稚日女尊(わかひるめのみこと)。最初に祭られたのは、神社HPによると西暦201年。由来は日本書記にも記載がある。勝利、勝運の神様として知られ、プロ野球のオリックス、サッカーのヴィッセル神戸が必勝祈願に訪れる。平成7年の阪神大震災で建物が倒壊するなどしたが、復興。朱塗りの拝殿での挙式に人気がある。
 
・結納(ゆいのう)
 婚約の証として、両家から金銭や織物、酒肴などを取り交わすこと。各地方ごとで特徴があり、簡略化も進んでいるが、紀香と陣内の地元の関西式は、関東式より比較的内容が豪華になる。
**
 
・結納品は
 
▽熨斗(のし)=のしあわび
▽末廣(すえひろ)=扇子
▽帯地料(おびじりょう)=結納金(現金)。かつて帯などを贈った名残
▽柳樽料(やなぎだるりょう)=現金。かつて酒を贈った名残
▽松魚料(まつうおりょう)=現金。かつて酒の肴を贈った名残
▽結美和(ゆびわ)
▽高砂(たかさご)=謡曲に由来する白髪の老夫婦の人形
▽寿留女(するめ)▽子生婦(こんぶ)など。品数は「割れない」奇数で5~7品が一般的。
必要に応じて9、11、13と増やすという。
 
結納金はサラリーマンなら月収の2~3倍ともいうが、決まりはない。新婦側から言うのはタブー。
 
専門誌の調査などでは「100万円」が多く、次いで「50~100万円でキリのいい額」など。仮に陣内の年収を5000万円とすれば、1000万円がキリがいい!?
*-*
 
コメント

高裁が植草被告保釈請求を却下

2006年12月11日 | Weblog 
**
※-東京高裁:植草被告保釈請求を却下

 電車内で痴漢行為をしたとして東京都迷惑防止条例違反(痴漢)の疑いで公判中の元名古屋商科大学大学院客員教授・植草一秀被告(45)の保釈について、

東京高裁は2006年12月8日、保釈を認めた東京地裁決定を取り消して、請求を却下した。

それに先立つ同日、東京地裁が保釈保証金600万円で認める決定を下していた。植草被告側は保釈金を納付したが、決定を不服とした検察側が抗告した。

植草被告は今年9月13日夜に、京浜急行の車内で女子高校生の下半身を触ったとして起訴され、12月6日の初公判で無罪を主張していた。

拘留は約90日に及び「植草一秀氏を応援するブログ」では、「昨夜(8日)、植草氏の保釈請求が再度却下されて、全く信じられない思いと述べている

*-*

コメント