“風の道草” ・ かぜのみちくさ View Japan-景趣- 3

☆・Made in Japan を、せめて、半分は買おう!!
☆・国内経済の安定は国内生産消費サイクルから!!

“風の道草” 「かぜのみちくさ」 View Japan-景趣- 3

※- フランスTV も注目日本の『 特捜検察 』とマスメディア
日本語の字幕が出ます
文字が小さいので、初めから「全面画面」で視てください
「正力松太郎」(読賣新聞)は、CIAのスパイだった!!

日本語字幕に関して、日本の大手新聞テレビ局が報道しない理由を的確に述べています。
*-*

Let’s go ! Heated discussion ⇒ 「阿修羅・掲示板
:
<-- TPP・密室交渉の知られざる罠 -->

「TPP・密室交渉の知られざる罠」

TPPのリーク・テキストを入手した市民団体「パブリック・シチズン」


ジョン・レノン John Lennon:世界は狂人によって支配されている

          ジョン・レノンが話している意味とは ⇒ ここから



内部告発!元アメリカ 国家安全保障局員 Jim Stone 氏

3.11大震災:アメリカ と イスラエルの裏権力が核兵器を使った!


目覚めた・アメリカ兵!NATO(実質アメリカ軍)こそが、テロリスト


☆・レジ袋の有料化

2005年11月24日 | Weblog 

*

*新しくテキストページを追加しました

*-*

Blog( レジ袋の有料化 )

 

きょうの web news : レジ袋の有料化に付いて各新聞が書いていた、内閣府が世論調査を行い、その結果を公表したからのようだ。

 

そもそも レジ袋が、無料レジ袋とか書かれていますが、無料のレジ袋なんてある訳無いのに、分かっていて書いているから始末が悪い、そんな店など何処にもありません、商売をしていなくても分かる事であります。

 

改めて書くのもなんですが、レジ袋価格は表面には見えませんが、売る商品に加算されていることは当然であります。

 

レジ袋有料化の目的は何なのか、ゴミの削減が目的だったら、その考えは違うだろうと言いたい。

 

今回の内閣府の調査で、有料化反対者は約74%の人が有効に利用していると答えています、ゴミの集積場を見れば分かるように、大半がレジ袋で家庭ゴミを出しています、そうでなくても、必要に応じて大きなゴミ袋などは買っているではありませんか。

 

ゴミ袋として利用できないレジ袋が、いわゆる本当のゴミと言えるかも知れません、しかし、ゴミ焼却炉はある程度の火力がないと有害な物質が発生するらしいから、其れなりに役立っていると思うのですが、その点はどうなのでしょうか。

*-*

 

内閣府の世論調査 -web yomiuri 記事の要点だけ -

 

内閣府は19日、「環境問題に関する世論調査」結果を発表した。

 

ゴミ減らしのために、政府が法制化を検討しているスーパーなどのレジ袋有料化に賛成と答えた人は、55・1%にのぼり、反対21・9%を大きく上回ったとあります。

 

今年9月に全国の成人男女3000人を対象に面接方式で行い、1896人から回答を得た。

 

* レジ袋有料化に賛成する理由(複数回答)については

資源の消費を抑制できる (67・0%)、もらったレジ袋が無駄になっている(36・4%)が上位を占めた。

 

* 有料化反対の人

73・6%は、家庭で再使用しており、無駄にしていないと答えた。

 

レジ袋を有料化した場合、「 払ってもいい 」 と考える額を全員に聞いたところ、「1~2円」 (31・7%) が最も多く、「 3~5円 」 (29・5%)が続いた。「金額にかかわらず使用しない」 は 20・4%。

 

払ってもいい金額などは、ナンセンスと言えるでしょう。

 

・容器包装リサイクル法は、政府が2006年の通常国会で法改正を検討している。

*-*

 

 2005年11月20日 景趣

 


 

 

 

・小沢一郎: メルマガ より

先日、僕が実行委員長を務める日中交流事業「長城計画」の一行85人とともに中国を訪問してきた。

 
これは日中国交回復を成し遂げた田中角栄元首相の「両国の友好親善のためには草の根の交流が大切」という精神をくみ、自民党時代の昭和61年から続けているもので、今年で13回目となる。
 
せっかく訪中したので、中国の政府や共産党の幹部とも会談してきた。
 
胡錦濤国家主席を抜擢した胡耀邦元総書記の子息で、胡主席の親友である胡徳平氏が「会いたい」と言ってきたのは驚いた。
 
また、30年来の友人である唐家旋国務委員(前外相)との会談も有意義だった。ここ数年、日中間では靖国問題が大きな話題となっている。
 
僕はいつも唐氏らに対し、「戦争の勝者が敗者を裁いたことによる 『 A級戦犯 』 という考えは受け入れられない。
 
ただ、靖国神社は戦争で生命をささげた人たちの霊を慰めるために創建されたもので、いわゆるA級戦犯の人々が奉られているのは本来の筋道ではない」と本音で話している。

それに対し、唐氏は今回、「日中関係が不正常な状態になっている。中国としては何としても日本と信頼・友好関係を築きたいが、それを阻害しているのは小泉純一郎首相だ」といい、このように語った。 
 
昨年11月、チリ・サンティアゴで日中首脳会談が行われた際、胡主席は小泉首相に靖国神社への参拝を見送るように求めたところ、首相は「分かった。 適切に対処したい」と答えたという。

胡主席はそれを小泉首相の「了解」と受け止め、その後も、さまざまなチャンネルを通じて、靖国参拝しないよう打診してきた。ところが、首相は先月17日に参拝した。
 
唐氏は「彼(=小泉首相)は言うことと、やることが違う男だ。そういう人 間(=ウソつき)だと分かった」と、相当キツイ表現で語っていた。 
 
この一件については、先週出演した「報道ステーション」(テレビ朝日系) でも披露したが、僕は首相がその場を取り繕うように「適切に対処したい」 と答えたのが一番悪いと思っている。
 
首相が参拝するつもりだったなら、「胡主席の立場は分かった。しかし、私は日本人の立場として参拝せざるを得ない」と堂々と話すべきだったのだ。
 
そうすれば、政治的行動の評価は別にして、一国のリーダーとして最も恥ずべき「ウソつき」と呼ばれることはなかった。
 
国際社会では、その場を取り繕うような中途半端な発言が最も良くない。本音で話し合わなければ信頼関係は決して生まれない。これは日中関係だけでなく、すべての外交関係で同じことだ。

第3次小泉改造内閣が先週発足した。

首相は「改革総仕上げ内閣」などと表面を繕っているが、その実態は造反者を切り捨て、イエスマンだけを集めた内閣だ。
 
4年半前の就任直後、「一内閣一閣僚」などと格好を付けてアピールしていたが、いつの間にか人事を党内操縦の道具に使っている。

 国民の方々は、こうした人物を国家のトップにしている悲劇を悟らなくてはならない。
 
*-*
   
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

☆・外人:株買い

2005年11月24日 | 政治 ・経済 
**
・新しいテキストページを加えました 
**
Blog・( 外国人投資家:日本株・ 9兆円+買い )
 
小泉旋風が選挙で大勝ちした頃から、日本の株式市場は買いが先行していて、国内投資家に止まらず、海外投資家も挙って株買いに走っている。
 
都心部の不動産取引きが、金利の安さも手伝って活況を取り戻して来た、と言われている、また、現実に都心部でのビル建設は続きそうな勢いと言える。
 
最近の株取引は、ネットでの売買手数料が安くなった事も手伝って、個人投資家を含めて大商いとなっている、特に、株の取引量はバブル時の比ではない、それ程、株の取引量が増えている。
 
そこに、海外からの投資家が加わった事により、株価の上昇は少ない割りに株の取引量が増えている。
 
どうやら、外国人投資家が日本の株を本格的に買いに入っていると思われるデータが発表になりました。
 
今年、外国人投資家による、日本株の買越額が過去最高ペースとなったと報じていて、その累計が、9兆円を突破し過去最高だった、1999年に肩を並べたらしい。
 
ここんとこ、個人投資家を含めて内外投資家の買いが内需株に集まり平均株価を、前日比240円92銭と上げ、1万4411円79銭として、今年の高値を更新したと報じていた。
 
株価低迷を抜け出せるかは、アメリカと中国、それと東南アジア国内経済に負うところが大きいと、日本の場合は言えるでしょう。
 
なぜなら、国内産業のバラつきによって、日本全国、また、場所場所に寄って景気の温度差が、まだまだ解消していないのが現実である以上、海外依存は続くと言わざるえない。
 
株式市場は、4年半ぶりの水準を回復したそうですが、日本全国の経済回復が、まだまだ望めない以上、マネーゲーム・バブルで、またしても、海外投資家が引き際の速さを見せ付ける、二の舞にならない事を心配すると、えらそうに、経済を知らない素人の私が書いております。
 
まあ、あくまでも、私見ですので、流して読んでください
 
*-*
- web news nikkei - 

 17日に東京証券取引所が発表した投資主体別売買動向(東京、大阪、名古屋3市場、1、2部合計、立会外取引含む)によると、7―11日の外国人の買越額は2336億円。買い越しは22週連続で、年初からの累計は9兆1180億円に達した。過去最高はIT(情報技術)バブル時の99年の9兆1270億円。

 外国人買いの加速は8月の政府・日銀による景気踊り場脱却宣言がきっかけ。それ以降銀行など内需関連銘柄を中心に外国人の「日本買い」に拍車がかかった。

*-*
 

日経新聞:記事内容     

 

三菱UFJの9月中間、純利益 6350億円に・トヨタ上回る

 

三菱UFJフィナンシャル・グループは17日、2005年9月中間期の業績予想の上方修正を発表した。連結純利益は6350億円と期初予想(5月予想)の2.3倍に膨らみ、国内最大のトヨタ自動車の5705億円を上回る。不良債権処理のために多額の費用を投じる必要がなくなったうえ、手数料収入などのもうけが増えたためだ。

 旧三菱東京フィナンシャル・グループは9月に中間期の連結純利益の予想を期初の1400億円から2300億円に上方修正。さらに今回3000億円に再修正した。旧UFJホールディングスも9月に連結純利益の予想を1400億円から3350億円に引き上げた。三菱UFJの連結純利益は合計で6000億円を超え、他の大手銀行を大きく上回るだけでなく、日本企業で最高水準となる。

 

 

*-*

 景趣

     

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

☆・HIVが治癒?英国

2005年11月24日 | Weblog 
*-*
Blog・( HIVが陰性に ・? )
 
MSNのニュース・Mainichi ( 毎日新聞 )で取り上げていた、HIV患者が一年後に陰性になった、イギリスでの報道に付いて。
 
13日、イギリスの新聞やBBC放送が一斉に報じたとなっている、日本の放送局は取り上げていたのでしょうか?? NHKは報じていなかったと思う。
 
さて、この男性( 25歳 ) は、2002年にHIV陽性反応が確認され、2003年に検査したところ陰性となった事が、なぜか今頃になってマスコミが一斉に報道しだしたのであります??。
 
記事には:陽性と診断された後、複数の栄養補助食品の摂取を始めたが、投薬治療などは受けておらず、医療関係者は、この男性自身の免疫でウイルスを消滅させたものと見て注目していると書かれていた。
 
今後、陰性になった一年間に付いての生活調査が始まるのでしょうけど、チョッとして、良いデータが発見出来るかも知れないですね!!
 
アフリカでは、数が少ないけど、HIVに感染しない人達がいると聞きますから、今回、この男性を調査する事で、新たな治療法が見いだせるか、期待半分とまでは言えませんが世界の関心事になるかも知れない。
 
記事でも、今回、検査を担当した医療機関は男性の治癒を確認するため、さらなる検査が必要としている、と書かれている。
 
エイズの根本的な治療方法は現在でも確立されておらず、治療への貴重な情報を提供できる可能性もあるとして専門家らの注目が集まっているとまで報じている、それなのに、日本のマスコミ(テレビ)は報道したのでしょうか??
 
まあ、とにかく、新しい発見が生まれて欲しいと思いますね、期待しましょう、もしかしてノーベル賞の医学部門受賞に繋がったりして!!、その時は、この男性も一緒に受賞するかも知れない。
 
この記事の閉めに、男性が英メディアに語っている 「 私は最も幸運な人間の一人だと思う 」 と。
 
この記事の発行元は、ロンドン共同になっています、それを、MSN-NEWS へ毎日新聞が提供ていた記事なの・ だ~~
*-*
 
景趣
     
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

☆・ウイルス・ソフトの再設定

2005年11月24日 | Weblog 
*-*
Blog・( ウイルス・ソフトの再設定 )
 
改めて、ウイルス・ソフト( Norton Anti Virus )の説明書を読んでみた、まずは、注意事項から読んでみた。 ふむふむ、ふ~ん、なるほど。
 
その中に、OS のアップグレードの項目があった、なになに、「 OS のアップグレードを行なうと、不具合が発生する事が確認されています 」。
 
「 弊社では、この環境での動作を保障いたしません。OS のアップグレードを行なう場合は、必ず、弊社製品を一旦、アンインストールしてから、アップグレード作業を行なってください 」 と有りました。
 
果たして、このアップグレードは何処までを言っているのか?? そもそも、OS のアップグレードは自動で行なっている、これからは手動で行なわないと、いけない事なのか ・??。
 
まあ今回は、取り合えず手動でやってみた、ウイルスソフトを、アンインストールして、OS のアップグレード( 別にアップグレードは無し )、それから、改めてウイルスソフトの、インストールと手順通りに行なった。
 
さてと、これで終わりと思ったら、改めてパソコンのウイルス・チェックが始まった、これが時間が掛かる、約1時間( 59分53秒の表示 )も掛かった。
 
で、なぜか、ウイルスが一個見付かったのであります、ウイルスの名前まで表示されましたが、アルファベット( 多分英語 )なので、書きとめる事無く削除した、My Blog にウイルス・ソフトを書こうとは思ってもいなかったので、残念!!
 
もう直ぐ、一年に成りますが、ウイルスが見付かったのは、初めてであります。この前、ウイルスに入られてパソコンが不調に成りました。しかし、ウイルス・ソフトで、2回もパソコン・チェックをしましたが発見できませんでした。
 
その時は、ファイルの削除とシステム復元で何とか使えるような成りました。やはり、説明書通りに設定しないといけないのでしょうか・??
 
説明通りに行なうと、約一時間30分はゆうに掛かります、ウイルスチェック中はパソコンが使えるのですが、移動などはのろいし、途中でトラブッテも問題なので、殆んどチェック中はパソコンは使わないでいる。
 
パソコン・ウイルスを一個削除しましたが、パソコンの動きは別に関係ないみたいです、何が目的のウイルスだったのか、改めてウイルスの名前をメモして置くべきだった、といつもながらの反省となりました
 
*-*
 
景趣
     
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

☆・財務省:メルマガ

2005年11月24日 | Weblog 
*
財務省:メールマガジン
 
 

 

・財務省:メルマガ

諸外国における税制の動き - ドイツの「 大連立 」政権と税制

前回のメルマガでは、ドイツの緻密な所得税計算方法をご紹介しましたが、今回はドイツの税制をめぐる現在の動きをご紹介します。

9月18日に行われたドイツ連邦議会選挙において、与党SPD(社会民主党)と最大野党CDU/CSU(キリスト教民主同盟・キリスト教社会同盟)がほぼ同数の議席を獲得し、また両党ともに過半数に達しなかったため、SPD、CDU/CSUのどちらが政権を取るのか不透明となる異常な事態に陥りました。

 

選挙から約3週間経過した10月10日になってようやく、CDUの アンゲラ・メルケル党首を首班とし、両党による「大連立」政権を作ることで合意に達しましたが、政策の内容も含めた正式な連立協議は11月中旬までかかる見通しです。

今回の選挙では、税制の問題も重要な争点となりました。背景には、ドイツ統一以降の深刻な東西の経済格差があります。

 

旧西ドイツ地域における失業率が、9.5%であるのに対し、旧東ドイツ地域における失業率は、17.6%と2倍近くに達しており、旧東ドイツ地域に対する支援や社会保障費の増大が連邦財政にとって大きな負担となっています。

 

財政赤字はEU諸国の財政規律を求める安定・成長協定に4年続けて違反することが確実で、財政面での何らかの構造改革が不可避な状況です。

選挙期間中、メルケル党首率いる CDU/CSU は、企業の負担を軽減し、雇用を回復させるために、法人税率を引下げることや、日本の消費税にあたる付加価値税を引上げて社会保障の財源とすることなど、税制面での改革案を多く提示しましたが、こうした改革案がどの程度今後の政策に反映されるかは連立協議の行方に委ねられています。

「 大連立 」政権の成立に伴い、内部対立の激化により政権が不安定化すると心配する声も少なくない一方、ドイツが抱える課題とその解決の必要性は、両党の間で共通の認識となっているので、これまで両党の対立によって停滞していた構造改革が一気に加速するとする意見もあります。

 

ドイツの「大連立」政権が今後どのような政策運営を行うのかは、日本でも注目していくべき問題であると思います。

                     主税局調査課 
荒井 夏來

**-**

 
*-*
     
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

☆・山根基世・アナ

2005年11月23日 | Weblog 

 

他のBlog・サイトですが、散歩して見てください

・<山根基世・アナ リンク 五月に書いたブログです

 

なぜか白の発表の後アクセスが増えています

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

☆・ヘリコプターの騒音

2005年11月19日 | Weblog 
*-*
Blog・( ヘリコプターの騒音 )
 
以前、ブログに 「 取材ヘリの騒音 」 を書きましたが、宮内庁がマスコミの ヘリコプター取材に対して自粛を求めた事に関連して、改めてヘリの騒音を、   ~ 徒然に書こうかな!!
 
確かに、ヘリコプターの騒音は本当にうるさい、取材とは云え、あの騒音は何とか成らないものかと、ヘリが飛んで来る度に、そう思うのは私だけでは無い筈です。
 
ヘリコプターの騒音の源は何なのか ・ ・ ・ 、改めて注意して聞くと、やはり、エンジンの排気音が一番大きい音を出していると言える。
 
ヘリコプターにはエンジンの排気管に消音装置が着いているのでしょうか? ( 後で調べようかな! )
 
ともかく、あの排気音を何とかして欲しいものです、エンジンの排気管を大型トレーヤーのように上に向ければいいと思うのだが、どんなもんなのか??
 
ヘリコプターの中にはジェット噴射でスピードを速めている機種もあると聞きますが、せめて、街中とか、ホバーリング状態での騒音軽減の為に、エンジンの排気管を可変式にして上に向けられないものか?? と思う。
 
排気管を上に向ければ、ローターが汚れるでしょう、また、ヘリコプターはローターで浮力を得て飛行しますから、多少は排気を上に向けるとマイナスに働くと言えるでしょう、しかし、騒音軽減が可能であるなら、それぐらいの配慮は然るべきと思うのだが。
 
まあ、勝手なことを書いていますが、とにかく、未だに爆音を発して飛んでいるヘリコプターも情けない気がする、この様な現実社会は一体何なのかと、言いたくなるのは私だけなのか  ・ ・ ・
 
*-*
 
景趣
     
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

☆・セキュリティ・パッチ

2005年11月19日 | Weblog 
*-*
Blog・( Windows の セキュリティ・パッチ )
 
昨日、今日と二日続けて、パソコンの電源を切る時、マイクロソフトからのセキュリティ・ファイルのアップが続いてあった。
 
きょうの、web-news では緊急・レベルのセキュリティパッチなる物が、8日(火)に公開される報道であります。
 
きのう、今日とあったファイルアップは何だったのでしょうか、多分、前倒しでアップデートしたのでは無いでしょうか。
 
記事によりますと、先月の10月には、9件のセキュリティパッチと、Windows-OS の 14件のファイル修正を行なったと書いてありました。
 
セキュリティの研究者からは、複数の指摘がされている、と書かれています、Windows の完成度はまだまだ、と言えるのでしょうか??
 
Microsoft は、8日に公開されるパッチについて、PCの再起動を要すること以外、詳細を明らかにしていない。
 
Microsoft は、毎月一回、第二-火曜日を、月例パッチ・リリース告知として公開している、利用者にインストール準備をしてもらう配慮のようである。
*-*
 
景趣
      
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

☆・車の騒音はどこから

2005年11月18日 | Weblog 
*-*
Blog・( 車の騒音は何? )
 
車の騒音 」、そう聞かれたら皆さんは何の音を想像されますか?
 
日頃、車を運転している人は、間違いなくエンジン音と答えるのでは無いかと思う、なぜなら、運転中はズ~ と エンジン音を聞いているからです。
 
車を運転しない方は、車の騒音をいつも聞いているので、車の騒音が何であるか、関心が無いと言えるかも知れません。
 
で、そういう私も、車の騒音はエンジン音とばかり思っていましたが、今頃気付かされました、それも、な~んと無く、車が通り過ぎるのを見ていた時にです。
 
大型トラックが通過する時はエンジン音が聞こえます、しかし、普通の乗用車が通過する時、エンジン音は聞えないのです、また、排気音も然りです 。
 
自動車の騒音と言えば、エンジン音や排気音という、先入観が在ったから、車の騒音と言えば、その様に思っていた事に改めて気付かされました。
 
では、車の騒音は何処から出ているのか??、それは、意外にも自動車のタイヤが路面と接する時に出す音だったのです。
 
そんなバカな!!と、お思いになると思いますが、実際に聞えて来るのはタイヤからの音で、エンジン音は殆んど聞こえませんでした。
 
ですから、同じような車でも、タイヤの種類の違いで音が強かったり、音の種類が違って聞こえてきます。
 
ただ、オートバイは相変わらず音がウルサイデスね!! 
 
*-*
 
景趣
     
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

☆・GM の 現状

2005年11月18日 | 政治 ・経済 
*-*
Blog・( GM の 現状 )
 
アメリカ自動車産業の先頭を走っていた 「 GM 」 が、ここに来て最悪の状態に追いやられている、とニュース番組で報じていた。
 
アメリカからの報告で、GM株価下落が止まらなくなりつつあり、それに寄って資金調達が難しくなって来ている現実があり、このままでは乗り切れない観測まで市場には出始めているとされる。
 
先ごろ、労働組合との折衝で、年金・医療費問題での解決があり、株価が値上がりしていたと思っていたら、アッ と、いう間に株価が急落してしまった。
 
日経 - web や google news では、GM に付いて報道は無い、また、NHKなどのメディアも今のところ何の報道もしていない。
 
確かに、こう言った問題は報道に寄って株価に影響を与えるから、報道出来ないのでしょう、多分。
 
このような状況は、市場での話であって、メディアでの報道は難しいと云えるのでしょう。
 
*-*
 
 
 2005年11月18日 景趣
     
コメント
この記事をはてなブックマークに追加