“風の道草” ・ かぜのみちくさ View Japan-景趣- 3

☆・Made in Japan を、せめて、半分は買おう!!
☆・国内経済の安定は国内生産消費サイクルから!!

“風の道草” 「かぜのみちくさ」 View Japan-景趣- 3

※- フランスTV も注目日本の『 特捜検察 』とマスメディア
日本語の字幕が出ます
文字が小さいので、初めから「全面画面」で視てください
「正力松太郎」(読賣新聞)は、CIAのスパイだった!!

日本語字幕に関して、日本の大手新聞テレビ局が報道しない理由を的確に述べています。
*-*

Let’s go ! Heated discussion ⇒ 「阿修羅・掲示板
:
<-- TPP・密室交渉の知られざる罠 -->

「TPP・密室交渉の知られざる罠」

TPPのリーク・テキストを入手した市民団体「パブリック・シチズン」


ジョン・レノン John Lennon:世界は狂人によって支配されている

          ジョン・レノンが話している意味とは ⇒ ここから



内部告発!元アメリカ 国家安全保障局員 Jim Stone 氏

3.11大震災:アメリカ と イスラエルの裏権力が核兵器を使った!


目覚めた・アメリカ兵!NATO(実質アメリカ軍)こそが、テロリスト


横浜市長選挙

2006年03月31日 | Weblog 
**
Blog・( 横浜市長選挙 )

地元・横浜で、横浜市長選挙の投票がありました(26日-日曜日)。 ところで、多くの方は横浜市の人口、おおよそで御存知と思います。約 357万人、政令指定都市となっていて、市と言っても多くの県より人口は多いのです。
この357万人は全国の各県の人口と比べても上位にあります。


日本列島の北から横浜市より人口が多い都道府県を並べてみますと
(1)北海道(565万人)、(2)埼玉県(702万人)、
(3)千葉県(602万人)、(4)東京都(1231万人)、
(5)地元の=神奈川県(868万人)、(6)静岡県(379万人)、
(7)愛知県(715万人)、(8)大阪府(881万人)、
(9)兵庫県(558万人)、(10)福岡県(505万人)だけです。

この中には地元の神奈川県も入れてあります、横浜市は市でありながら多くの県より人口は多いのです。 しかし、市政に関して市民の関心は低い、その事は投票率からも言えますが県内の各政党は独自の候補者を出さず中田現職市長に相乗りした事も盛り上がりに欠けた選挙と言えた。

横浜に限らず、市長や県知事など、いわゆる「首長」選挙なるものは現職有利は昔から変わらない。なぜなら予算案などの重要な案件は首長が握っているからである。

私は首長の任期は3期12年までを主張している。前宮城県知事であった「 浅野 」さんは偉い!! 4期目に出馬すれば当選したでしょう。しかし、彼は長期政権による行政の、なあなあ的マンネリ化、見えない所で腐敗が進むからである。

長期政権は首長だけでなく市町村議員(地方政党)にとっても心地良い議会運営と言えるからだ!! 今回の横浜市長選挙も、全くもって選挙前から現職有利での選挙戦と成った。

横浜市長選挙の立候補者は3人で、現職の中田氏に対抗できる候補は、共産党の候補者には悪いですがいなかった。

現職市長の中田氏は知名度と4年間の実績( まあ、結構反対の市民団体は在ります ) と、選挙前から神奈川県の各政党を取り入れての選挙となった。その大きな支援母体となったのが公明党である。

最近の公明党は国政もそうですが、コウモリ政党と呼べる気がしてならない。 要するに、権力が有る方に擦り寄る姿勢である。まあ、そう云った傾向は結党当初からも有った様に思う、弱い市民の立場を擁護する市民政党で出発した、あのキャッチフレーズは何処へ捨ててしまったのか、その感は否めない。
*-*

 2006年3月27日 -景趣-

**
投票率は35・30%で前回を4・05ポイント下回った
( 選管最終 )
834815 中田  宏 無現
144208 松川 康夫 無新
-18607 遠藤賢次郎 無新
*-*
コメント

パ・リーグ開幕☆!!

2006年03月28日 | Weblog 
*-*
Blog・( プロ野球:パ・リーグ開幕 )

パ・リーグ開幕の前に、今年、初めてWBC( World Baseball Classic )の名の元に国別対抗、野球の世界選手権試合が行なわれた。

アジア予選を終えて日本はアメリカで二次予選(準決勝に進む)を日本、韓国、アメリカ、メキシコの4チーム総当りをした、アメリカと韓国に破れ自力での準決勝進出が閉ざされた日本。

ところがアメリカがメキシコに破れた結果、1勝2敗が、日本、アメリカ、メキシコとなり失点差で日本の準決勝進出が決まった。

準決勝ではアジア予選から一度も勝てなかった韓国と3度目の試合となり、韓国を6対0で破って決勝へ。

決勝ではキューバを10対6で破り、日本チームがWBC初代チャンピョンとなる。日本チーム・王‐Japan おめでとう!!
**

そんな事もあって、いろんなテレビ番組で恒例となっている今年のプロ野球優勝予想を視る事が出来なかった、多分、テレビ各局スポーツ番組で、今期の優勝予想をしているでしょうが全く視ていない、果たして、どこのチームがプレー・オフに残り、リーグ優勝するのか・・・?

昨年のロッテ優勝を予想したスポーツ番組があったのだろうか?? 

まあ、それは置いといて、今年のパ・リーグは話題性ではセ・リーグに引けをとらない。新しいところでWBCがあり、パ・リーグ選手が多く出場していた。

中でも、ロッテとソフトバンクから多くの選手が出ていて活躍したことも話題として欠かせないと思う。
**

昨年、優勝したロッテ、2年連続、プレー・オフで苦杯したソフトバンク、それに西武と云ったところが今年も優勝候補と勝手に思っていますが、果たして、どうなることやら。
*-*

パ・リーグ開幕戦: ソフトバンクとロッテが初戦で当たって、ソフトバンクが7対2で勝利して一勝をあげた。

その他の初戦は、「西武とオリックス」でオリックスが5対2で勝利。

「日本ハム対楽天」は3対1で日本ハムが勝った。
*-*

2006年3月25日 -景趣-


     
コメント

PSE法:みなしレンタル販売

2006年03月28日 | Weblog 
*-*
Blog・( PSE法:みなしレンタル販売 )

経済産業省はPSE法( PSEマークが付いていない電気用品の中古販売規制 )の法律を変える事無く、レンタルでの販売方法を認めた。

中古の電気用品をレンタルのかたちで販売して、後で商品検査をしてPSEマークを付ける”みなし-レンタル販売”を容認した。とは言っても、実際に一つ一つのレンタル商品を検査する事自体、不可能に近く、まあ、しばらくは様子見と云った所でしょう。

PSEに関して厳しい意見をブログで読んだ。 彼らは( 中古販売業者 )バブルが崩壊した時、沢山の会社が倒産した、その後処理を二束三文で足元を見て買い叩いて大儲けをしているのに、都合の悪い時だけ騒いでいると!!

まあ、いろんな意見があるでしょうが、其れなりに的を得ているな~、とも思いますが取り敢えずは中古電気用品をレンタルするにしろ、それなりの安全点検だけは行なって欲しいと思う。

現実問題として、PSE法は改正されること無く、5年間の猶予期間を於いて4月 1日から施行される。 レンタル品による何らかの責任問題が発生した時、改めて問題と成りそうな”みなしレンタル販売”と言える
*-*

2006年 3月26日 -景趣-
コメント

WBC:王Japan・決勝へ!

2006年03月19日 | Weblog 
WBC:日本決勝へ進出!! 6対0で韓国を破る

これまで日本は韓国に2敗していた。

きょうの試合も中々点が取れない、六回まで日韓とも「 0 」が並び投手戦の流れが続いた。

日韓両チーム共、ピッチャーが良かった。日本は上原が好投、韓国の先発投手も好投し日本打線を抑え込んだ。

韓国は6回からピッチャーが変わり、7回の表、日本の攻撃は4番・松中から始まり2塁打した、5番の多村はランナーを3塁に送れず嫌な空気に成りそうな時、王監督は6番今江の代打として福留を起用、何と福留がツーランホームランを放ち、まず2点を取ってまだ攻撃は続く、この回、合わせて5点入れた。

日本は8回にも、多村がソロホームランを放ち1点を追加して韓国に点を与える事無く試合終了となった。

きょうの勝ちは上原の好投がまず一番に上げられる。上原は7回まで好投して韓国打線を封じたことが、日本のチャンスを導き出したと言える。

日本にも色々と細かなミスがありましたが、日本のチームワークは良くなった感じを受けた試合だったと思う。

きょうの韓国戦は張り詰めた緊張感が日本チームにありましたが7回の得点によって、韓国チームの方が緊張感が切れ、あきらめムードを感じた。日本は1次、2次リーグと1点差で韓国に敗れましたが、ここでお返し出来たと言えるでしょう。

残るは、あと一つ、決勝の相手はキューバである。 キューバの有力投手2名が規定によって日本戦には出場出来ないことから、日本が優位とされる。しかし、野球はゲームセットまで何が起きるか分からない。

決勝の試合は、一日置いて21日(日本時間11時)にプレイボールとなる。
*-*
     
コメント

WBC:日本、準決勝進出決まる

2006年03月18日 | Weblog 
WBC:日本、準決勝進出決まる!!

殆んど準決勝への道が絶たれていた日本。ところが、メキシコがアメリカを破った事で失点率で日本が2位となり、準決勝へ進む事になった。
きょうの試合(WBC)、アメリカ対メキシコ戦がアメリカ時間16日(日本時間17日)、グループ1組の最終戦がアナハイムで行なわれた。
ここまで1勝1敗のアメリカは昨日、日本が韓国に負けたことから、当然の如く自力で準決勝進出が出来ると思った事でしょう。
メジャー、バリバリの選手が並ぶアメリカ、ここまで0勝2敗で来たメキシコ。しかし、短期決戦の野球は何が起こるか分からない。
メキシコのピッチャーがアメリカ打線を1点に押さえ込んでアメリカに勝利した。
米国が1―2で敗れた結果、日本、米国、メキシコが1勝2敗で並び、日本は3チーム間の当該対戦での失点率(失点数を守備イニング数で割る)で2位となり、準決勝進出となった。ヽ(^o^)丿 ヽ(^o^)丿 ヽ(^o^)丿
**

 日本チームは18日(日本時間19日の正午から)サンディエゴで韓国と対戦する。
今回で三度目となる韓国戦、今度負けると日本のプロ野球が問われかねない!
日本が爆発できるか!! 韓国の粘り勝ちとなるか!!

*-*
コメント

☆・杉村太蔵議員、結婚!

2006年03月16日 | Weblog 
**

小泉首相も祝福: 昨年の衆院選で初当選した自民党の杉村太蔵衆院議員(26)が14日午前、官邸を訪れ、小泉純一郎首相に近く結婚することを報告した。首相は「それはいいことだ。地道に頑張れ」と祝福した。

 杉村氏によると、相手は都内に住む24歳の会社員で、議員になった後に知り合い、交際を続けてきたという。婚姻届を5月11日に出し、身内だけで結婚式を挙げる予定。

 杉村氏は、報告した理由を「(首相は)上司だから」と記者団に説明。「僕の一生を懸けてお守りしたい女性ができたと報告した。若輩者だが、2人で力を合わせ平凡でも穏やかな、笑顔の絶えない家庭を築いていきたい」と照れくさそうに語った

**

コメント

韓国戦!!

2006年03月16日 | Weblog 
**
きょう、いよいよ韓国戦ですね! 韓国選手は調子の波に乗っていますので、あなどれません、日本チームの苦戦が予想される。果たして、どんな結果となるのでしょうか。

もしも、アメリカがメキシコに破れ、日本も韓国に敗れると1勝2敗が3カ国となる。
後は失点差で決勝リーグへの進出が決まる、その可能性も否定出来ない気がする。
何せ、昨日までのBグループは、1勝1敗で4カ国が同列で並んでいた、Bグループも混戦状態で大変そうであります

**
コメント

WBC:アメリカ敗れる

2006年03月14日 | Weblog 

**

WBC:いや~!! 韓国が強いですね~!!

韓国が7対3でアメリカを破った!

韓国がアメリカを破っちゃいました。波に乗っています!!

日本はどうなるのか??かなり、やばくなって来た!!

**

  

コメント

フィギュア荒川:西武で始球式

2006年03月14日 | Weblog 
西武は13日、オリックスとの開幕戦(25日・インボイス西武)で、トリノ五輪女子フィギュアスケート金メダリストの荒川静香(24=プリンスホテル)が始球式を行うと発表した。 同じ西武グループと云う事でしょうが西武グループの再建に取っては力強いですね!!

画像


 荒川選手は「大変光栄なこと。野球ファンの皆さまにフィギュアスケートをPRするよい機会になればと思っています」とコメントした。
**
     
コメント

Blog・( @Nifty・ブログ )

2006年03月14日 | Weblog 
*-*
Blog・( Nifty・ブログ )
 
眞鍋かをり 」に代表される 「 ニフティ ブログ 」。 しかし、ブログ・サイトの人気ランキングでは、毎年、そこそこと云った位置にあります。
 
ブログを彩るテンプレートもイマイチですが、まあ、そこそこの数は備えていると言えるでしょう。しかし、他のブログ・サイトの様に、いろんなアクセサリーが無い。その為、なかなか人気が高くならないのかも知れません。
 
普通に文章を書き、写真を貼るだけなら十分なブログと言えるでしょうが、ネットツールとして遊び感覚で書くブログとしては不満があるのだと思います。
 
私のインターネット・プロバイダーは@Niftyです。当然の様に、ニフティ・ブログを開設しましたが、現在は- web news - の収集倉庫に使っています。
 
MSNはチョクチョク、Spacesのアップグレードを行ないますが @Nifty・ブログはテンプレートの数を増やすぐらいで殆んどブログの改良をして来ませんでした。ところが、ここに来て3月28日からバージョンアップをするとメールが届いた。
 
こう云ったブログ変更の一つに、@Nifty が今まで設けて来た「 ホームページ開設 」のサービスが、今年の5月頃に打ち切りになる。 とは言っても、HPサイトは残りますので後は個人的にホームページをソフトなどを使って書き込む事に成ります。ブログの方が簡単でアクセス数も多いことからバージョンアップして利用者に答えていく結論となったのでしょう。
 
多くの「 ブログ・サイト 」が無料であるにも係わらず、結構、ブログを改良してサービスを競っている感じがします。確かに、メールとブログの入り口は多くの利用者を引き付ける 「 客寄せパンダ 」 的な役割が高いと言えるのかも知れません!
 
まあ、利用者としてはありがたい事ではありますが、アクセスが重くなる傾向に対して、何か良い対策は無いものでしょうか??
 
Nifty ブログが、バージョンアップによって、どう変わるのか期待したいと思います
*-*
 
景趣
     
コメント