“風の道草” ・ かぜのみちくさ View Japan-景趣- 3

☆・Made in Japan を、せめて、半分は買おう!!
☆・国内経済の安定は国内生産消費サイクルから!!

“風の道草” 「かぜのみちくさ」 View Japan-景趣- 3

※- フランスTV も注目日本の『 特捜検察 』とマスメディア
日本語の字幕が出ます
文字が小さいので、初めから「全面画面」で視てください
「正力松太郎」(読賣新聞)は、CIAのスパイだった!!

日本語字幕に関して、日本の大手新聞テレビ局が報道しない理由を的確に述べています。
*-*

Let’s go ! Heated discussion ⇒ 「阿修羅・掲示板
:
<-- TPP・密室交渉の知られざる罠 -->

「TPP・密室交渉の知られざる罠」

TPPのリーク・テキストを入手した市民団体「パブリック・シチズン」


ジョン・レノン John Lennon:世界は狂人によって支配されている

          ジョン・レノンが話している意味とは ⇒ ここから


『 911 was an inside job - 2001 』 : On September 11, 2001, A Nuclear Explosion in the Basement of the WTC


内部告発!元アメリカ 国家安全保障局員 Jim Stone 氏

3.11大震災:アメリカ と イスラエルの裏権力が核兵器を使った!


目覚めた・アメリカ兵!NATO(実質アメリカ軍)こそが、テロリスト


『シャンシャン』順調に成長・上野動物園 2018年02月16日

2018年02月16日 | Website 

**
※- 『シャンシャン』順調に成長・上野動物園 2018年02月16日

2月16日、NHK website -: 東京・上野動物園のジャイアントパンダ「シャンシャン」は、ほぼ毎日、屋外の運動場に出て活発に動き回る様子が見られるなど、順調に成長しています。

上野動物園で去年6月に誕生したメスのジャイアントパンダ、「シャンシャン」の一般公開は、今月1日から観覧の受付方法が先着順になっています。

動物園によりますと、シャンシャンは、15日行った身体測定で、体重が=18.3キロ と10日前に比べて0.8キロ増え、順調に成長しているということです。

動物園では今月からパンダ舎の公開エリアを屋外の運動場まで広げていて、シャンシャンは、ほぼ毎日、屋外の運動場に出て、広い範囲で動き回ったり木や木製のやぐらに登ったりする様子が見られるということです。

また、母親の「シンシン」にじゃれる姿や、母親のまねをしてタケやリンゴをかむ様子もしばしば見られるということです

*-*

コメント

中国高速鉄道故障で乗り換え 2018年02月

2018年02月11日 | 中国・韓国・北朝

**
※- 中国高速鉄道故障で乗り換え 2018年02月11日



2月08日、Record China ー:中国経営報によると、中国高速鉄道の北京西駅発成都東駅行き「復興号」列車に故障が発生し、途中駅の西安北駅で乗客を代替車両に乗り換えさせるトラブルが起きた。

記事は、中国鉄路北京局集団の関係者が明かした話として「8日午前11時24分、西安北駅に到着した G89号『復興号』列車に故障が見つかった。

40分間の検査で故障の回復が見込めないと判断されたため運転を打ち切り、乗客全員を代替の『和諧号』車両に移動させたうえで約80分の遅れをもって西安北駅を出発した」と伝えている。

この関係者によると、故障した「復興号」の車体番号はCR400BF−5033で、中車長春軌道客車が製造した。

「復興号」がこの路線を走行するのは8日が初めてだったという。

中国鉄路西安局集団の関係者は「現在知り得る故障の原因は、5号車で高温警報機が作動したこと」と明かした。

実際に乗車していた乗客は「復興号は1両の座席数が90だが、乗り換えた車両は85席しかなく、座れなくなった乗客がいた」と語っている。

2017年12月07日、陝西省西安市と四川省江油を結ぶ高速鉄道が開通し、北京から西安を経て成都へ向かう高速鉄道路線が完成。

これにより、従来は湖北省武漢市を経由する必要があった北京―成都の所要時間は14時間46分から約半分の7時間48分に大幅短縮された   (翻訳・編集/川尻)

*-*

コメント

雪に埋もれた車内で19歳男性死亡 2018年02月

2018年02月09日 | Website 

** 
※- 雪に埋もれた車内で19歳男性死亡 2018年02月09日

 一酸化中毒か?・福井の国道 

2月09日、2時 NHK website -:大雪寒波 影響・被害

記録的な大雪となった福井県坂井市の山あいの国道で雪に埋もれた車の中から19歳の男性が死亡しているのが見つかりました。

警察によりますと、男性は発見される9時間ほど前110番通報していましたが、救助を待つ間に一酸化炭素中毒が原因で死亡したと見られています。

福井県坂井市丸岡町上竹田の国道で7日の夜、雪に埋もれた軽乗用車の運転席で男性が倒れているのが見つかり、男性はその後死亡が確認されました。

警察によりますと、死亡したのは、富山県の19歳の会社員で、死因は一酸化炭素中毒でした。

また、男性は、発見される9時間ほど前の午前9時半頃に、「車がスタックして動けない」と携帯電話で110番通報していて、これに対し警察は、道路管理者の到着を待つよう伝えていたということです。

警察は、車のマフラーが雪でふさがれたため、救助を待つ間に死亡したとみて詳しい状況を調べています。

この大雪の影響による福井県内死者は=3人となりました

*-*

コメント

北陸:大雪のピークは過ぎた 2018年02月

2018年02月09日 | Website 

**
※- 北陸:大雪のピークは過ぎた 2018年02月09日

引き続き、交通影響などに警戒

2月08日、NHK website -:記録的な大雪となった福井県などの北陸では大雪のピークは過ぎましたが、8日夕方にかけて雪が降りやすい状態が続く見込みです。気象庁は、積雪が非常に多くなっていることから、交通への影響に引き続き警戒するとともに、雪下ろしや除雪作業中の事故などに十分注意するよう呼びかけています。

気象庁によりますと、上空に非常に強い寒気が流れ込んだ影響で記録的な大雪となった北陸では雪のピークは過ぎましたが、この時間も雪が降っているところがあります。

正午の積雪は、

福井県大野市九頭竜で=2メートル25センチ

新潟県阿賀町津川で=1メートル69センチ
福井市で=1メートル37センチ
金沢市で=80センチ、
富山市で=58センチなどとなっていて、

平年と比べると、福井市ではおよそ7倍金沢市ではおよそ6倍になっています。

福井市では37年前の「昭和56年豪雪」以来の大雪となり、交通など市民生活への影響が続いています。

*-*

コメント