さくさく

中居正広ナシでは1日が始まらない、終わらない。元気をくれるのは中居&SMAP。

ありがとう(・∀・)中居君を支えるスタッフさん、共演者さん♪ 今日も愛で生きて行くぞ~

2016年06月29日 06時24分41秒 | 中居正広

わ、わ、わ・・ヤバ また遅刻しそう~(笑)

昨夜の『UTAGE!』が楽しくて、じんわり心があたたかくなって・・なぜか寝れなくなって(笑)
さらに『図書館』終わっても目がさえてしまったよー

そのせいで、今朝は時間がありませんッ

 

昨日の『UTAGE!』の・・中居君をステージにみんなで引っ張り込む流れ、本放送ではあまり流れなかった。これのひとつ下の記事にレポしているのでどうぞ。

遅れ放送のエリアの方は、いつも「終わった番宣見ても」と思ってるでしょうけど、今回は流れるといいね

 

時間ないのでっ

昨夜の「図書館」 ここだけ置いておきまーす。


「SMAP 草彅剛がパロディ」 と、フチ子さんとデカデカ文字&ナレーションも!

司会者は「仰天ニュース」とか言うし、

レギュラーも「さんま御殿」とか言うし、

テレ朝さん、最高です。

ていうか、「図書館」スタッフさん大好きです。

 

いろいろあるけど 今日も愛で生きて行く! 中居君大好き SMAPが大好きだから

時間ないっ 逃走 ぴゅううー 

 

集中購買についてコチラ  <どうして、今「世界に一つだけの花」が売れているの?>

「さくさく」姉妹版  「中居語録」はコチラ  


今夜は 『UTAGE! 夏の祭典』 にぎやかで豪華な昭和の名曲コラボ★中居君のサプライズも~Momm!より~

2016年06月28日 05時50分24秒 | 中居正広

梅雨まっさかり~ 雨でスッキリしませんが~

にぎやかに 吹き飛ばしちゃえー 今夜は!『UTAGE! 夏の祭典 昭和の名曲SP』

もちろん、司会はこの人~

今回は、「昭和の名曲」。。ということで、おなじみUTAGE!アーティストの面々が挑戦するだけでなく

昭和の名曲の懐かしの映像とともに・・ご本人登場!でコラボもたくさん!

出演者はコチラで見られまーす  TBS「UTAGE! 夏の祭典」サイト


前川さんや天童さんは日頃やらないダンスもしながらの他人の曲・・ということで大御所も大緊張

そう、「UTAGE!」は自分の持ち歌以外を・・慣れないシチュエーションでNG無しでやるのが名物!

 

ただでさえ、大緊張のみなさんなのに
「オンエアしないから」と中居君が無茶ぶりして・・ 

「くじけた時に思い出すから」・・・と、予定外のステージに引きずりだしたのは・・

ん?

・・なんか見た事あるぞ~・・この2人・・
 

中居君、大爆笑~  大好きなのねー

って・・・人のこと笑ってますが・・


「「上を向いて歩こう」を男性陣の皆さんで歌って頂くという事で・・」

「さあ、それではスタンバイお願いしまーす!」

と、紹介したところで・・舞祭組から

「中居さん、行きましょう!」「中居さん!」と声がかかる

「男性アーティスト全員なんで!!」

「俺、アーティストじゃなねえ・・」

前川 「それはね、あのぉ~・・」

中居 「引っ張るのは・・」

前川 「そうそうそう・・引っ張るのもあれだし。もう、スッと・・ 行きましょう!」

 

と、立ち上がり・・

中居 「俺、何歌う?どこ歌う?・・俺 1人じゃ歌わないよ・・」

前川 「大丈夫、マイク切っとくから」(笑)

そして・・

ズイ、ズイッとみんなに前に押し出される~(^m^)

そして、例の予告の・・あのマイクを口元に寄せられる場面へとつながるわけだ~

恥ずかしそう~な中居君。みなさん、ありがとう~。


 

今回のSPは、前回ほどのニュースになるコラボはないかもだけど・・SMAPメンバーは出ないけど・・

きっと、中居君の名司会とともに、アーティストの皆さんのSPコラボで楽しい内容になってることでしょう~

肩のチカラを抜いて、楽しみたいね~

 

集中購買についてコチラ  <どうして、今「世界に一つだけの花」が売れているの?>

「さくさく」姉妹版  「中居語録」はコチラ  


2016/6/27『ベビスマ』 草彅剛 限界クイズ第2弾より、未公開トーク★

2016年06月27日 19時23分12秒 | SMAP

朝のスマホの不調で~・・ちょっと遅くなったので需要あるかわかりませんが

今週の『ベビスマ』です

 

今週も草彅剛 限界クイズ第2弾から、未公開トーク

出川 「前回も大好評だったので、なんと!同じチームに来ていただきました」

イェ~イ ぱちぱち・・にちょっとずっこける皆さん

陣内 「まさか呼ばれるとは」

劇団 「せっかくなので同じ衣装で来ました」

出川さんにみんな合わせる中、超ニュートラルな慎吾であった

出川 「やっぱしね、スタッフとも話したんです『第2回だから、クイズのゲストも変えていきましょう』つったから、俺が・・」

「冗談じゃないよ!と」

「そうなんだぁ~」

出川 「1回目はこのメンバーで盛り上がったんだから、
変えるとか冗談じゃない。俺はこのメンバーじゃなきゃやらない!つったんですよ。」

みんな、おぉ~・・

劇団 「僕らは話し合って・・」

「司会者の方、変えたい。」


ぎゃふん

陣内 「も~ちょっともう やってられない・・」

出川 「もう1回 チャンス下さい」

あはは(^m^)

出川 「前回、出てみて反響はどうでした?」

「あの・・よかったですよ」

「よかったですよね~」

劇団 「出川さん、どうだったんですか?評判とか聞いてるんですか?」

出川 「いや・・俺なんてもう、街歩いたらみんなに『お~!剛くん、剛くん』って・・」

陣内 「おかしい! なんで “剛くん”言われる」

出川 「いや・・それぐらい・・いや・・イメージが強くなったし、剛くんの・・」

つよぽん、おだやか~な微笑み

出川 「それぐらい、やっぱ剛くんのイメージが強いから・・」

なんて、やり取りをしてると・・

慎吾 「あのぉ~~・・・・」

「 『帰りたい』って言ったんですけど・・」

「 『もうちょっと付き合ってくれ』って・・」

「・・・」

出川 「ちょっと待って・・誰が帰りたいって言ったの?この中の誰かが言ったの?」

慎吾 「いや 僕が・・・」

「今からでも 稲垣さん呼べないのかな?って」(by慎吾)

爆笑~ 哲っちゃん。・・の横のつよぽんの菩薩のような微笑みが~(^m^)ふふふ

そう!

あと少しで始まるよ~

つよしんごろう 境界線クイズ!!2時間SP

このちっちゃい台に ぎゅっとしてる3人 かわゆ

 

みんなで、つよしんごろうを応援しようぜ~


今夜はつよしんごろう!「境界線クイズ」は21時からだからね~、忘れずに(・∀・)ノ

2016年06月27日 06時01分40秒 | SMAP

みなさん、おはよーございますッ!!

今朝もいつも通り、『ベビスマ』のブログアップのため、せっせとテレビ画面を写メ( アナログ)しておりまして

編集して、アップロード・・と思ったら

 

あ~ら・・ダメだこりゃ・・

スマホが言うことをききません・・・ごめんなさい・・ま、間に合わない 

先週の引き続き、つよぽんの「限界クイズ」からの未公開でしたが・・

 

出川さんが、今回も出演者にイジられ・・・「司会者変えたい」とか言われつつ・・・

最後は慎吾が「帰りたい」って言ったけど「もうちょっと付き合ってくれ」と言われた、と(笑)

 

「今からでも 稲垣さん呼べないのかな」(by慎吾)

ふふふふ

おとなしくちんまり つよぽん可愛い
 

 

って、ことで慎吾の一言でウマイ具合に今夜へとつないだのでした~ めでたし、めでたし・・(って、全然めでたくない)

どーやら、SMAPの「世界に一つだけの花」・・スマ活花活をグローバルに広めようとインスタグラムを始めたんだけど・・

そのアプリを入れてからスマホの調子がね・・う~ん・・なのです・・

 

とりあえず、仕事行ってくるー ごめんなさいっ(ベビスマは夜にでもアップしまーす。需要があれば・・だけど)

 

集中購買についてコチラ  <どうして、今「世界に一つだけの花」が売れているの?>

「さくさく」姉妹版  「中居語録」はコチラ 


2016/6/25「サムガ」手をつないでかえろうよ「今井さんこれ撮りたかったんだろうな」(by中居君)

2016年06月26日 06時34分26秒 | サムガ オン&オンエア 中居正広

<ジメジメ~むしむし~だねスペシャル~>

 

 

 

中居 「 どうもこんばんは中居です。『梅雨でジメジメむしむししていますが、こんな時はお風呂でさっぱりしたいものです。』 ・・・何これ?・・フフフ・・カカ(笑)なんでお風呂に入って・・逆算して? こっちの情報を行きたかったから、お風呂に・・」(スタッフ 笑)「そういうことでしょう?」

「 『お風呂で快適な時間を過ごすためのグッズをたくさん売っています。 iPadなどをお風呂に浮かべて本を読むBOOKスタンド』・・ええっ?・・『湯船に置くだけで桧風呂の感覚を味わえる桧の(?)、湯船にビニールをかけ、簡単にミストサウナが楽しめるグッズ。』・・(スン)・・『湯船で寝るための枕、お風呂で足や背中をマッサージするグッズ』・・もうさ、絵が浮かんで来ないねッ・・コバヤシくんの情報は。 フハハハ(笑)」(スタッフ 笑)

「・・分かんないよ・・どーゆうのか分かんないもん。 お風呂で足や背中をマッサージする・・(スタッフの説明を聞き)・・ウワァ~・・・最近の話じゃないんだね。これ多分、2、30年前からあったんじゃない?」(スタッフ 大笑)

「 『中居君はお風呂で快適に過ごすようなグッズを何か使ってますか?』 なんにも無いね! ・・・・・なんにも無い。もう、お風呂・・フタしちゃったもん。シャワーでいいと思ったから。 ず~~っと前まで、今のマンション・・前のマンション・・その前のマンションまで、お風呂にあの・・あれ敷いてたよね・・なんか、ビニールみたいなスポンジみたいの。あれ敷いてた。なんか・・ミニ・・なんか、ミニ・・キティちゃんみたいなやつ。(スタッフ 笑)

「ああいうのしか無いのよ。 あれ・・あれってやっぱ、子供の・・子供用のしかないんだよね。 それずーっと敷いてたけどね。 なんかね、直(じか)がヤダって感じ。昔からなんか敷いてたのよ、ちっちゃい頃から。 お風呂の所に敷いてたのさ。 それで、自分で一人暮らしし始めてからも敷くようになって。 だから昔・・昔、昔でもないな・・コタツもそうだしさ、冬になるとコタツとかさ。 なんか、ちっちゃい頃やっぱり・・生活してたのをそのまましたくなって・・」

「今はもう、ビニールとか敷いてないけどね。 でも、どっかで敷いてもいいかな・・って思ったりするね。 でもぉ・・も~キティちゃんとか、スヌーピーとかを敷いててさ、女の子来たらもう・・どん引きするでしょ?・・ね?・・フフフ(笑)カカカッ・・・」

 

「・・か・・ワンポイントだったらなんか、“可愛いところあるんだね~”・・みたいに済むけどさ、デカデカとそんなね・・お風呂の敷地のところにさ、40・・もう4にもなろうとしてる人がさ、ね?スヌーピーとかね・・ 歌ッ!!

 

スタッフ 「 シャンプー3つ 」


中居 「あっその・・そこまで考えてたんだ」(スタッフ 爆笑)

 

 

 

 

 

 

曲:シャンプー3つ 

 

 

 

 

 

 

~CM明け~

中居 「 『ちょっと前の「Momm!!」で前川清さんと借金について話してたり』・・借金・・オンエアどこまでされてるんだろう・・ 前川清さんねえ・・うーん・・ いい、やっぱ俺、おじさん好きなのかな~~・・ いい~おじさんだよね。うん。・・・やっぱ俺、おじさん好きなのかな?なんか知んないけど。 うん。」


「なんだろ なんでおじさん好きなのかな?ってね、色々考えるとね・・こう・・なんだろな・・あの ちっちゃい評価を求めてない、ってのかな。うんっ。 なんかホント、ね?指先が当たるような 触れるぐらいの評価は全く求めてないから。 なんかドシっとしてるっていうか、筋が通ってるっていうのかな・・。うん。」

「全然なんかさ・・ほんと目先の・・あの・・好感は全然求めてないっていうのかな~。 ・・そういう所なんだろな~・・潔いっていうか・・やっぱり・・ 嫌われる勇気じゃないけど、嫌われようと思ってないんだろうけども、そんなん全然求めてないよ、って感じがやっぱ好きなんだよな~・・。 前川さん、なんにも無いんだもん。フッ(笑)フフッ 無さ過ぎちゃうのよ。」


「でもさ、あのぉ いいな・・っていうか、やっぱちょっとカッコイイと思えてんだよね。そういうおじさん見ると。 あー・・俺もこういう風になりたいけどな~・・って・・そんな器、俺おっきくないしな・・器ちっちゃいな~・・って思いながら。・・うん・・。」

 


「 今井雅之さんの映画 「手をつないでかえろうよ」。全国で公開になってますが・・ ハガキも来てますね・・」

 

 

 

ハガキ(1) 「「手をつないでかえろうよ」観に行ってきました。蘇我さん、怖くてカッコよかったです。あのスーツはアイドルの仲居さんでもそうそう着ないのでは?似合ってましたよ。映画は哀しくも優しいお話しで。でも希望を感じました。そして、作り手のみなさんの愛情をスクリーンから感じました。普段、邦画はあまり観ないので、中居さんのおかげでこの作品に出会うことが出来ました。ありがとうございました。」

 

ハガキ(2) 「「手をつないでかえろうよ」公開初日に観て来ました。今井さんが側に感じられる、優しい優しい映画でした。 今井さんが撮影されたという、桜の美しさは本当に別格で、隣りの男性も涙をこぼしておられました。中居さんの迫力にもドキドキしました。久しぶりのスクリーンで逢えて嬉しかったです。」

 

ハガキ(3) 「今井雅之さんの遺作「手をつないでかえろうよ」初日に観て来ました。とても優しく心がやわらかくなる映画でした。 中居君のシーンはわずかでしたが、久しぶりに俳優・中居正広を観ることが出来てただ、ただ嬉しかったです。」

 

 

 

中居 「えー・・5枚きてましたね。 5枚のうちの3枚をご紹介しました。 フフフ(笑)」(スタッフの言葉に対し)「もっと来てた?」

 

「えー・・・ あれね、僕ね、80年代の設定なんですよね。うん。」

「その描写があんまちょっと みんな・・あそこのね、いつの時代、いつの何年代っていうのがね、台本には書かれてたんだけども、そこらへんがちょっと分かりにくかったかもしれないけど、僕は80年代の・・だから、スーツとかもちょっとそれ・・それ・・えー・・だから今から20年・・20年以上前の設定だったりするのかな。」

「僕も観ました、観ました。 ・・・ う・・ん 何とも言えなかったな・・」

 

「うーん・・なんだろね、いや、普通の映画・・ちょっとはい・・入ってるんだけど、パッとやっぱりね・・うーん・・描写、描写でやっぱり今井さんがもう 全くもって出てきちゃうね。うん。 今井さん、これ撮りたかったんだろうな~・・って。うん・・」

「だからぁ 川平さん?川平さんがやってる役・・たぶん、今井さんが演ってたのかな~・・とか。うん・・」

「だから、川平さんの大人になった時も、子供の時もあれ、赤い靴下履いてるんですけど、今井さんって私服も・・私服も衣裳も全部赤い靴下なんですよ。 あの人、赤い靴下しか持ってないの。プライベート。」

「仕事はさすがにそっか・・衣裳とかは別として、私服の時は・・ま、スーツでも・・ま、デニムは履いてるのあんまり見た事ない・・だいたい、スーツって・・黒っぽいスーツみたいなのか、ジャケットとパンツみたいのが多いんだけど。どんな格好の時も必ず・・ 僕、出会った時から、もうホントにあの~亡くなるまで・・ず~っと赤い靴下。」

「赤い靴下しかないから、もう右左わかんなくなっちゃうんだって。(笑)・・全部同じじゃないから。 赤い靴下・・で~・・映画だから、そうね 幼少の頃、主人公が幼少の頃は赤い靴下履いてるんだよね。・・うん・・だから川平さんもずーっと赤い・・もう、これもう・・モロだよね。 これ今井さんじゃん(笑)ね?・・うん・・」

 

「なんだろね~・・いやや・・僕はほんと・・ほんとに友情出演って言って・・友情出演ってのもなんか・・僕はちょっとでもちゃんとした出演だと思ってるんですけど。 うーーん・・なんだろね・・ そうだなあ~・・ちょっとやっぱしんどかったかなぁー観てて。うん・・」

「普通に観てる感じとやっぱねぇ・・普通の映画観てる感じとちょっと違うっていうのかなぁ~・・・うーん・・ で、上がりも分かんな・・ あの、すみれさんってコも凄く良かったな~・・うん。なんか物語を残ったのか・・でもまあねぇこれは・・良くないんだろな~・・ 残ったのがやっぱり今井さんが残っちゃうんだよね。うん。」

「 “あの映画観て何が残りました?”って・・すげーあったかかったとか、すごく きゅんとしてなんか涙出そうになったとか・・川平さんがすっごい上手だから、芝居が(笑)・・すーごいな~・・って。 川平さんの芝居ってそんなにじっくり観た事なくて。や・・凄いな~・・・って・・なんかもうね、ちょっと「ATARU」じゃないんだけども、ちょっとなんかね、そっちのニュアンスがあって・・ホントに・・別に「ATARU」やるわけじゃないんだけども、“ああ~こんなニュアンスもあるな~”・・なんて思いながら。うーん・・」

 

「なんかまたね、あの~板尾さんが出てて、なんかちょっと親子のあの・・関係もちょっとね。お父さんと息子の関係もなんかちょっとあったりして・・まあまぁ・・それでも結局やっぱり、今井さん残っちゃうかなぁ~・・・ や、あれ観てどう・・どう思ってるんだろね。 今井さん、上でな・・あれをどういうふうに観てるのか分からないよね。・・うん・・」

「喜んでんだろうか、なんか・・怒ってるのか・・ダメ出しをしてるんだろうね・・うん・・。 どう思ってるんだろね~・・そうだろうなあ~・・『なにやってんのや オマエ』・・なんかダメ出ししてるような気がするけどね~・・うん。 なんかそんなのが残ったかな~・・・うん・・・」

「映画・・ねっ?いいですよね・・やっぱりね~・・もぉ全然お話しはないんですけどぉ~ 映画、いいですよね~・・」

 

「ジメジメ、むしむし! ・・衣替えをしました(笑)クク・・」

「衣替えがもう・・めんどくさいんだけどねぇ・・えぇ・・お休みだったんですよ。で、もう・・あん時、日曜日のお休みだったのね・・ちがちが・・土曜日。(スンッ)で、野球・・デーゲームなんですよ。 デーゲーム見ながらやると結局ね、4~5時間かかるね。・・見ながら・・畳んでる手がこう・・休まって・・「ああっ!」・・って、なんか休憩~・・ ああ・・やんないと終わんない!・・その日に終わんないとまたぐのヤだから、もうグッチャグチャだから。」

「夏もの、一回引き出しにあるの・・夏もの一回、出して・・あ、じゃあ冬も・・んっ?冬ものを一回出して、そこに夏ものを入れるから。一回、冬ものを出すさ。・・分厚いニットとか、それ全部、出して そこに夏ものを入れるから、それがもうめんどくさいよね。・・んで、要らない物と要るものを・・だいたい要らないものがやっぱり・・絶対出てくるんだよね・・で、冬もの全部やったらね、ホント、紙袋3袋ぐらい・・2袋ぐらいか。・・出て来るから。」

「それを前にやっておかないと・・もう着ないなぁ もう着ないなぁと思いながら。それやって・・あと、夏ものもだから・・夏物の要る要らない、やってないからね・・うん・・ でもちょっと変えたんだよな~ ちょっとなんかね、空気清浄機を1個入れてるんだけども、空気清浄機の位置を変えたらすごく気持ち悪かったんだよな~・・・フフフフ・・(笑)」

 

「めんどくさいよね~・・衣替え! あの・・ジャージ!・・の、引き出しのBOXなんだけど、それがね上から3段あるのね。 それレールになってるのね、4つあるんだけど、レールが。あの・・車が・・コロコロなんだけど、1個がもう真横なのよ。 フフ・・」(スタッフ 笑)

「ね?もう壊れちゃって・・でも・・そのBOXがセットで2つあるのよ。だから、1個捨てちゃったら、1個しか残んないと。これだから、捨てられないのよ。 2つで1時!みたいな気持ちなのね。 で、これ・・だからもうさ、そこに入れるんだけどさ、浮かし・・浮かして・・そう、片っ・・その壊れてない・・引き出す方から見れば、奥の右のレールが・・え~・・壊れてるの。 奥の左の車は壊れてないの。でも、左の車はもう使えないの。 一緒に引きずったら、右がぺろんぺろんになっちゃうから・・」

「だから、結局、奥の右と奥の左をちょっと浮かして、移動させるのよ。それがね、あのなんつうんだろ・・あの めんどくさ~い  ガハハ(笑)カッカッカ・・・ あれ直んねえかな~・・・」

 

「でさ、床さ、なんかフローリングじゃなくてさ、あの・・絨毯じゃないとこ引きずる時に、ずっとビーーーンって黒くね・・でもそれね、消しゴムかなんかでやればすぐ取れるんだけど、ビーーンって必ずなっちゃう。ちょっと壊れてるとこ引きずっちゃうと。 ガガガガ ガガガガ・・っていうから。」

「めんどくさいんだよなぁ~・・非常にめんどくさい。 歌ッ!

 

スタッフ 「 Memory~June~ 」

 

 

 

 

 


曲:Memory~June~ 

 

 

 

 

 

~エンディング~

中居 「さ、お別れですけど。 さて、来週・・あっ!七夕が近いですかぁ!・・(笑)もういいだろ! また来週~」

 

おまけハガキ 「中居さんは海の匂いと、森の匂いどちらが好きですか?」


中居 「・・・・・・ん~・・・・匂い~?・・・ 森ぃ?・・ また来週~」

 

 

 
中居君も観たんだね、「手をつないでかえろうよ」。

そうだよねえ・・私なんかと違って、今井さんのことをよく知っている人が観ると映画のメッセージやストーリー云々・・よりも、今井さんの存在があちこちに感じられて・・その方が強いのかもしれない。

まだ亡くなられて一年しか経たないのだから・・それはちょっと・・うん、あれかもしれない・・

赤い靴下。
私も観ていて、そこに今井さんの存在をずっと感じていました。

映画の中で思い通りにならない人生、上手に生きられない主人公が、これでもか・・ってぐらい失くしてばかりで。でも、自身を許し、受け入れ、新しい出会いの中で光を感じることで・・再生する。

「希望」を感じさせてくれる おおきな優しさを持った作品でした。

ああ、これが今井雅之なんだなあ・・って・・言葉のチョイスとかも今井さんぽくて・・

 

Memory~June~

今週の「サムガ」は。マイケルの命日6/25の放送になりました。

中居君の大好きなマイケルと・・5/28に亡くなった今井さんに歌っているようにも聴こえたね・・大好きな歌です。 

 

もともと、マイケルを思い起こさせる歌・・だったんだけど。・・私の中では・・中居君のパパも思い出させる歌にもなってたりしたから・・

うう・・選曲やばいね。・・コバヤシくんの曲紹介にもめずらしく文句言わないでやんの。

最後の最後の締めで「森ぃ~?」・・ってちょっと甘えてる気がした。 

※追記※
過去の「サムガ」でMemory~June~に関連した話をしている回は、本ブログの「カテゴリー」サムガ 中居ソロMemory~June~から行くとまとめて読めます。

 

集中購買についてコチラ  <どうして、今「世界に一つだけの花」が売れているの?>

「さくさく」姉妹版  「中居語録」はコチラ 


2016/6/25『UTAGE! 夏の祭典』番宣 ~王様のブランチより~

2016年06月25日 17時23分58秒 | 中居正広

 マイケルの命日に「Memory ~June~」・・・の記事はこれのひとつ下にあります 



いよいよ、「UTAGE! 夏の祭典」が迫ってまいりました~・・てなことで

「王様のブランチ」でインタビュー に来てくれました~ ぱちぱち

 

笹川アナ 「夏の祭典ということで、いつもに増して年齢層が幅広いですね。」

中居 「そうですね。もうホントに幅広いですよね、たぶん年齢差いくつあるんだろ・・40ぐらいあるんじゃないですかね?」
 

前川さんが、「私が一番上でしょうね。」 67歳ということで・・

中居 「いちばん、チビ 誰ですか?」と見回す・・・

すると、NMBの山本彩ちゃんと、まゆゆが22歳で最年少・・と。

中居 「ていうことは・・45!!」 

前川 「えっ?っていうことは、加トちゃんは・・・・」

へっ!?

加トちゃん?(笑)

みんな「??」で爆笑

前川 「加トちゃんは、45歳下の子と結婚したんですよ。」と。

中居君は、笹川アナに「申し訳ないですね。」と(笑)

中居 「今回の「UTAGE!」、加藤茶さん出てないですからね」

笹川アナ 「え?加藤さんは・・」

中居 「出てないです(笑)」 

中居 「これだけタレントさんがいる中で、出ない人の名前出さないで下さい。」

ふふふふ

「Momm!」の少人数のトークとはまた違い、みんなに爆笑される前川さんであった(^m^)

 

さて。
今回は『昭和の名曲』テーマ、ということで・・“昭和世代が平成世代に言いたいこと”と題して、ゲストのトークをいくつか。

森口博子さんは、「スマホを見ながら(街中を)歩くな」と。 「時代だからしょうがないんじゃないですか」(by中居君)冷たい。

そして、流行りの汚い言葉がうつっちゃうのでヤダ、と言うと・・その言葉自体が「古い」とIVANに指摘され・・


「自分たちが思ってる以上にかなり古いから」(by中居君) あはは~・・ありがち~

前川清さんは、アイドルが恋愛禁止!ってなってるけど「色恋をして欲しい」と。中居君に「みんな(隠れて)やってるから」と一蹴されておりましたけどね~(^m^)

 

そして、中居君は ・・・
E-girlsの上下関係を激白!?

E-girlsのスタジオ入りは、メイクさんの都合で、先輩が一番最後に入る、と。

もうすでに中居君の攻撃に大警戒の2人(笑)

中居 「先輩がお弁当を食べなかったら、ずっと後輩の子たちは食べられないでず~っと弁当を見て立ってる・・」

aya&Amiは、「ぜんぜんそんなことない・・」と必死に訴えるも、中居君が「こわ~い」って(笑)
 

Ami 「待ってください、本当に違いますからね。聞かないで下さいね。」

中居 「本当に評判を下げたい。」 きっぱり

ちょっ・・

Ami 「なんのメリットがあるんですか」

中居 「なんのメリットもないか。ごめん、ごめん」

もー いきいきしちゃって テレビを見てる人が本気にしてますます悪魔だと思われますよ~(笑)

笹川アナ 「中居さんはどうなんですか?後輩と接する時・・」

 

二階堂 「めっちゃ怖いです。」

千賀 「怖いですね。」

中居 「怖いとこ言ってみろよ、1人ずつ。」

ひゅ~・・って言われてる・・


千賀 「なんか・・中居さんにお誘いを受けてその場に行くじゃないですか・・で、「中居さんおはようございまーす」って言っても・・」

「返事はないです」

と、怖い中居君を再現。

千賀 「もーめっちゃ怖いな、と。」

「なんか、ずっと笑顔がなかったんですよ、そもそも。 で、俺に喋りかけてくれなかった・・っていう時があって・・なんでそう後輩に対して、そういう態度をとられるんですか?」

「うーん・・なんだろな。それは 申し訳なかったです。」

「次。」

にやり。

「・・・・・・・。」 千ちゃん、がんばれ~

すると 「付け足させていただきますけども、僕にも笑顔はないですよ」と、前川さん。

中居 「今・・プロレスやってるんで・・」

前川 「プロレスやってる・・あ、じゃ・・俺、「チーン」って鳴らした?」

前川 「ラウンド終わった? ごめん、ごめん。」

中居君、なんともいつものUTAGE!ペースと違い苦笑( ̄m ̄)

「はい、次。」

 

横尾 「あんま・・僕、ない・・」

ふふ・・・あれ?師匠・・

横尾 「あ、でもあるとしたら・・ご飯連れてってくれるじゃないですか。で、焼き肉・・僕らは後輩だから焼いたりするじゃないですか。やってると、「自分でやるから、いいから。そういうのいらない。」って・・・」

「じゃあ、やらないと 「なんで焼かないんだよ」みたいな目をされる・・のがどうしていいか分からない!」

中居 「えー(笑)・・スタジオからは以上です。

あはは 一刀両断~

愛されてるねー 舞祭組( ̄▽ ̄) この図式、なんか久々だわ~

 

「UTAGE! 夏の祭典」は昭和の名曲を秘蔵映像と、スペシャルコラボの演奏でお届け~

なごり雪 のピアノは千賀くんかな?
 

前川さん、ジュリーの名曲にも挑戦するようで・・

中居君のこーんな楽しそうな表情がまた見られます~

ワイワイ 楽しく。盛り上がるといいな~

中居君がマイクを離し気味なので、前川さんが(たぶん)マイクを口元に持っていこうとしてる映像も・・

 

「じゃ クリス締めて。」

僕? メッセージ?」

「感動もあり、笑いもあり、本当に楽しい楽しい時間です。ぜひ見て下さい!」

「はいっ 以下同文!さよなら~~!!」

とつぜん振っても、クリスの素晴らしいコメント。すばらしい~

以下同文!!!(≧m≦)

 

今回はSMAPメンバーもいないし、ちょっと寂しいところもあるけど。

こうして、中居君が長年がんばってきた司会、というお仕事の「続き」の番組があること。本当に応援したい。

SMAPのためにも・・ねっ。

 

出演者はコチラで見られまーす  TBS「UTAGE! 夏の祭典」サイト

 

 

集中購買についてコチラ  <どうして、今「世界に一つだけの花」が売れているの?>

「さくさく」姉妹版  「中居語録」はコチラ 


マイケルの命日にMemory~June~に心を寄せて・・「夢は叶う」・・中居君のくれたメッセージ

2016年06月25日 08時23分00秒 | 中居正広

2009年 6月25日

マイケル・ジャクソンが亡くなった日。

 

マイケルを想い

中居正広ソロ、Memory ~June~ に心を寄せる。

 

 

 



 

 

本来は

映像化されることはなかったステージ

2010年のSMAPライブツアーに参加した者だけが、そのステージを見ることができた。

 

“大人の事情” という、権利関係の問題で、ツアーDVDには残すことが出来なかった。

中居君もそれは承知のうえで、このソロ・ステージを創り上げ

Memory ~June~という曲を創り、魂を込めて歌い、マイケルへの尊敬を込めて踊った。

中居正広本人が承知のうえで作ったソロだから

あきらめるしかない

ファンが余計なことをすべきではない

 

そんなことも言われたけれど

 

このステージを映像として残したい

 

そのシンプルな願いで

私達ファンは署名をし、リクエストをした。

 

間違ってるかもしれない

中居君が望んでいるかどうかは・・・実際のところ分からない・・でも、信じて・・彼の情熱を幻にしたくない・・

なにより・・

 

中居君本人は具体体に動くことはできないのだから、と思った・・

そして

 

日本テレビ「黒バラ」で、それは流れた。

「知~らね、俺」(by中居君)

軍手の「中井ファンの為に立ち上がりますよ!」が嬉しかった。

こんなことが本当に起こるんだ・・叶うんだ・・と思った夜。

 

なんといっても

中居君が照れ照れ、で「黒バラ」で通していたキャラが丸はがれだった・・

その笑顔が忘れられない・・

このマイケルダンスのソロコーナーは、ツアーDVDではダンス部分が無く、前後の楽しい3兄妹の映像とMemory~June~の歌唱部分のみ。

でも本当は、ダンスも含めて・・中居君のマイケルへの想いと「メッセージ」が伝わるもの。

 

夢は叶うんだよ

 


そしてのちに「サムガ」(2010/12/18)で中居君が言ってくれた言葉を胸に・・今日もスマ活をやってゆきましょう~
 

「みなさんが、署名っていうか・・・ そーゆーのやってくれると、 “ああ、やっぱりちゃんと大人の人も動いてくれるんだな” っていうのもありまして・・ 記録に・・・ ね、記憶だけじゃなく記録にも残るようなことになったんじゃ・・・」


「あの・・皆さんの後押しがあったからこそね・・・ あの~・・ 大人の人も動いてくれたんだな~・・と思いますしね」


「やってみるもんだね、って。 うん、思いました。 みなさん、ありがとうございました。」(by中居君)

 

 

集中購買についてコチラ  <どうして、今「世界に一つだけの花」が売れているの?>

「さくさく」姉妹版  「中居語録」はコチラ 


お疲れ金曜日~『中居語録』で締めましょう~ 気持ちをすっきりもうひとふんばり~

2016年06月24日 05時37分28秒 | 中居正広

今週も色々とありました~・・

大雨の被害が出ているエリアが心配ですね
・・九州地方は地震で大変なうえにこれ以上、苦難が増えませんように・・

のんのん・・

 

お祈りポーズ(-人ー)がすっかり、今年は定番になってしまったな~・・

そんな週末。

テレビから「中居語録」を振り返ってみよ~・・(このブログの姉妹版ブログはなかなか更新でていませんが(汗)

 

6/21放送、「Momm!」より~


メッセージソングのコーナーで、前川さんがご自分の「歌」がどのように広がってゆくか・・をお話しした時のこと

中居君が

「歌って もう本当、出たらもう あとはもう 周りの人が育ててくれる」

「周りの人が 道を決めてくれる、というか。」(by 中居君)

 

ご一緒していた、前川さん、堀内ベーヤン、ジュディオングさんみなさん頷いてました。

SMAPの曲について、そんなふうに感じてくれてるんだな~。。。と。

 

 

そして、すでに「中居語録」としてはすでに定番

仕事の悩みの投稿について語っているとき、ベーヤンが「絶対、どこかで誰かが見てる」と言ってくれて。

 

「(前川さんの言うように)不安がなければ頑張れないですし、不安があるから成長できる。」

「成功は約束されてないけど 成長は約束されている」(by 中居君)


 

出た~

中居君のこの言葉がお守りになって

辛い時もどうにか踏ん張れる

そして、ベーヤンの「どこかで誰かが見てる」も温かい。そしてこちらも「中居語録」定番。

 

「神様が見てるから」(by 中居君)

 

 

皆さん、お疲れでしょうけど~
今日もぼちぼち やってゆきましょう~



 

集中購買についてコチラ  <どうして、今「世界に一つだけの花」が売れているの?>

 

「さくさく」姉妹版  「中居語録」はコチラ  


「ナカイの窓」と「図書館」、中居君の可愛いとこ取り~~♪ (・∀・)

2016年06月22日 23時53分17秒 | 中居正広

おはよーございますッ 

木曜日ですけどっ 「図書館」プレーバック!

さわやか館長さん、元気にタイトルコール~

そして・・・

「さあそれでは、テレビ朝日 出禁になりました・・」

お~、陣ちゃんだ

陣内 「出禁になってない!」

陣内 「やめなさい!出禁とか言うの」

中居 「ウエルカム卒業だもん」

陣内 「初めて! 初めて。図書館。何の思い入れもないわまだ!」

あははッ 

中居 「泣かない?泣かないの?まだ泣けないの?」

「泣けないわ!初めてだから」(by陣ちゃん)

 

も~

テレ朝なのに、「ナカイの窓」の件がすっかり通じてるオープニング(笑)

「図書館」はなにげに、なんでもあり なのよね~(^m^)

 

館長さんのシャツもなかなかいいせん。

そして、今週もありました~「図書館」名物 もぐもぐタイム(^m^)

今回は、五代夏子さんが好きなリンガーハットの長崎皿うどん。

あんかけかけて~・・・さぁ!食べよ~~

としたら、「まだです!」 

「え?」

茫然・・な横顔がこれまた

 

もぐもぐ かわゆい。

 

みんなで楽しくお話ししながら もぐもぐ もぐ・・

・・・もぐもぐ・・ 「おいし~」・・ズルズル・・・もぐもぐ・・

陣内 「えっ 何これ?」

“ただ ただ食べるだけの時間”ってデカデカとした文字が(笑)

中居 「 『窓』がすげぇ自由、自由だって・・「中居さんは自由、自由だ」ってよく言うけどさ」

「こっちの方が自由だからね(笑)」

陣内 「ホンマや。」 後ろで笑ってる清水アナ。それでも食べるのをやめない図書館ファミリーであった。
 

「基本、自由だわ あんた。」(by陣内) 

初めての「図書館」の空気にとまどいながら、いろいろイジられてた陣ちゃん(^m^)

よかったら、また来てちょ~

 

館長さんをイジるぐらいになってほしいかもー フフ

 

そして。今日のオマケは・・・

 

じゃじゃじゃーん 数時間前にやってた「ナカイの窓」からちょっと出し~

“爆笑アプリ”ってなーんだっ?

およっ
 

ギャアー(怖)
 

ほよっ
 

観覧のお客さんから「かわいい~」って声が・・(目がコワイんですが(笑)

って、変換してないホンモノの方がかわゆいー
 

ワンこ。
 

口を開けるとベロがびょ~ん
 

って、画面につられて自分の舌も出ちゃう かわゆい~
 

なんだかんだで・・

やっぱり変換してないホンモノが一番、かわゆい~(^m^)
 


「スマステ」でもしんごろーがやってた 顔交換。

山ちゃんと、中居君のお顔を交換!

変換した「自分」をまじまじと見る2人の姿もツボ(笑)

「ヤダぁ!これ!」(by中居君)
 

「山ちゃん、すっごいイケメン!」って言われてますよ~、中居君。

こーいうアプリで遊ぶと

つくづく、元の造りが整ってるのねーと改めて思っちゃうー

 

ね、ひろちゃん。 
 

 

集中購買についてコチラ  <どうして、今「世界に一つだけの花」が売れているの?>

「さくさく」姉妹版  「中居語録」はコチラ 


白シャツ☆スーツですっきり中居君(・∀・)エネルギッシュな司会ぶりに元気もらえたね~♪

2016年06月21日 06時19分01秒 | 中居正広

いや~

昨日は、音楽の日」放送発表 があって 一気に気持ち上がったわ~


ずっとずっと祈り望んでいたことだし

中居君も大切にしていた番組・・と思っていたので 嬉しかった~

 

あとは、SMAPの出演!! だよね~

リクエスト~・・と、もちろん、お礼のメールもしておきましたよ~ TBSさんありがとう~。

 

 

さて。

昨夜は、「神センス☆塩センス」

 

中居君、オープニングから飛ばす、飛ばす

白シャツ、ちょっと地味めなスーツがこれまたスッキリ かっこよくて~


ガンガン攻めて

声張ってたので・・この手の番組が続くとまた喉が・・とちょっと心配になりつつ・・

「〆~の」

ぷぷっ お茶目さん 「着替え~の」

ウエンツとのエピソードとか、自ら「塩」を強調するシーンを作ったり

とにかく

攻め!の姿勢。

この番組・・スタート当時はファンにはあまり評判よくなかったけど・・回を重ねるごとに反応も良くなってます。

昨夜は「おもしろかった、と番組を笑って楽しむみなさんの感想がいっぱいあったよ~。

 

試行錯誤、いつもこうして中居君のバラエティは成長してくよね。

さて、「次」はあるのでしょうか~?

爆笑ひろちゃん おいとくね~ 今日もがんばってこー

 


集中購買についてコチラ  <どうして、今「世界に一つだけの花」が売れているの?>

「さくさく」姉妹版  「中居語録」はコチラ