さくさく

中居正広ナシでは1日が始まらない、終わらない。元気をくれるのは中居&SMAP。

中居君はの威力はバッテリー以上。そっこーチャージ(笑)

2013年10月31日 05時23分26秒 | 中居正広

みなさーん、目覚めはいかがですか~? スッキリ?(笑)


いやー・・・「おじゃマップ」が2時間で「仰天」に「窓」に・・・忙しい・・と思ってたら

日本シリーズの試合時間が 4時間以上!!

「仰天」はほぼ、23時スタート ( ̄▽ ̄)

 

いや、いいんです、いいんです。 あんなに眠くて死ぬかと思ったけど 
「仰天」が始まって中居君の可愛さに(放送中は)目がバッチリ冴え渡ったんで!(笑)

2TOPばなし 舞台挨拶でも披露した“あの話”・・・ 誰も読まなくてもぜーったい、ブログにアップするぞーー!・・と思ったのに

「仰天」が終わったとたん、バッテリーが足りなくなってロイドみたくベッドに充電 
「窓」も目覚めてちょい見たけど(26時台)・・また寝ちゃったのね~・・(苦笑)

よし! 誰も見てなくても 可愛いひろちゃんは今夜アップしよう(個人的記録活動)

 

なーんであんなに可愛いのかしらん やべーべ(≧▽≦) 

中居君がSMAPがいてくれるから、元気0(^▽^)0 改めて実感したよ(笑)


「さくさく」姉妹版  「中居語録」はコチラ


いいともまさしく「ライブショー」。明るく楽しむメンバーたちがいいね&ベーさんの裏話。

2013年10月30日 05時32分09秒 | SMAP

慎吾画伯の絵は7点もあったのね~

 

昨日の「めざまし」で、慎吾の描いた絵がつよぽん主演「独身貴族」の星野社長の部屋にかけられていることが紹介されてましたね~。

先週から、話題には上がってて・・ 私もドラマを見ながら「これかな~? きっとあれじゃない?」とお友達と2つぐらいを見てたんだけど・・・まさか、7点も! わーお。

これは、今週も社長室が映ったら、探しちゃうね~(^m^)

「とれたてフジテレビ」の記事はコチラ  「最新情報10/29」



さて。

昨日は火曜「いいとも」~

みーんな元気。火曜日レギュラーは元気、げんき~


そんな中でも昨日の「最高機密」のコーナーでは、みんなの自筆文字を公開・・・となってたんだけど・・ 中居君のかわいい丸文字 が見られる と喜んでいたら・・・


ん!?

なにこれ?(笑)

みんなにも おかしい!と騒がれる中居君(笑)

ニヤニヤ・・・


チェッ・・ のポーズが今日もかわええ。


「今、書いて欲しい!」と言われて・・

困った(ふり)をする中居君(笑)

で、どーなの? このお見本のような字は誰が書いたの?

見本の字を写したの?なになに~?

 

うまくいったぜ。にやにや・・ としてたかどうか(笑)そのせいか、最後バチ当たっちゃうんだからー

 

いいともCUPにて。

かがみ文字を裏からちゃんと書けるかな?・・・ってとこで

チョイチョイっとすぐにOK出るつもりで書く中居君。

ブッブー!!

あれ? と書き直し

でも ブッブーー!!! およ?


何回も ブッブー! とブザー鳴ってたね( ̄▽ ̄) 最終的には正解になったけどさ。

ぷ。

ほーら、ひろちゃん ズルしたからこうなんのよ~。めっ。(笑)


それにしても、火曜日メンバーの明るさはいいね。

きっと、他の曜日もあと残された回数を200%楽しんで届けたいと思ってるんじゃないかな~・・

突発的に繰り返された、謎の「かみずもう」。

こーゆー、ノリでやったことも まんま全国に流れるのが「生放送」の良さだったんだよね。

まさしく「ライブ」だよ。

 

ライブ・・・と言えば、現在 赤坂ACTシアターで落語会を行っている鶴瓶師匠ですが・・。

こちらでも、「いいとも」終了の発表に関わったことについて お話したそうです。

それを「聞きたい」と言う要望が多いのでしょうね。


先週から、他のところでも鶴瓶さんが語られている通り、やはり日曜日ぐらいにタモさんからべーさんにお話があったそう。

繰り返し話されている点で共通してるのは

当日、「そのこと」を知っていたのは タモさん・鶴瓶さん・フジの上層部・・・そして、中居君。

 

先日、こちらのブログでも少し書かせていただいた鶴瓶さんのラジオ(ニッポン放送の「日曜日のそれ」)については、タイムラグがありますが音声を公開しています。

聴く方法を教えていただいたのでご紹介します。


コチラ  「日曜日のそれ」公式サイト
 

このサイトで、その方法が書かれていますので、よかったらご覧ください。

~引用~
「ラジオをもっと楽しもう、ということで、パソコンで、聴き逃したラジオ番組を聴けるサービス「Radital(ラジタル)」をぜひ利用してください。

Raditalは、ラジオ番組をインターネットで手軽に聴けるサービスです。いつも聴いている番組を聴き逃した!という時に、ぜひご利用ください。
もちろんこの番組も、聴くことが出来ます。
ニッポン放送か、「日曜日のそれ」の番組ホームページにRaditalのバナーがありますので、そこからお入りください。会員登録もいりません。鶴瓶師匠の写真をクリックすると、すぐに番組が始まります。ぜひ試してみてください。」


今朝、見たところまだ10/27分の放送はアップされていませんでしたが、そのうち出るかと思われます。「いいとも」バナシ以外にもジャイさんとのお話とか面白かったので聴けそうな方はぜひ。


「さくさく」姉妹版  「中居語録」はコチラ


2TOPのいちゃこら映像はトップシークレットか?(笑)お客さんとスマが相思相愛なビストロ

2013年10月29日 05時11分48秒 | SMAP

やっぱ、発端はここからでしょ~(笑)

 

木村くんが、お客さんの「え~」って反応に、ムッとなって・・(笑)
「失礼しま~す!」


スタスタスタ・・・ 


はいはいはい・・・ オーナーが優しく手を添えて戻します。


はいっ 次は僕も~・・・

吾郎ちゃんも、「失礼しました!」


スタスタスタ・・・・


「ちょっと!!」


「引き止めてよ」(by吾郎ちゃん)


しらーんふり

おさるさん? ぷぷぷ・・・かわええ・・(^m^)

しかしねえ、吾郎ちゃんはまだいいよ(笑)

つよぽんの場合・・・

「じゃあ 帰りますよ!」 と、僕もやる~・・ってお顔。

オーナーまったく反応なし。「さぁ 続いて」・・


「始めないで! 止めて僕も・・・」


「シッ!!」


下2人はセルフ的な(笑)扱い

慎吾はもぉ 心得てまして。自分にその「隙」がなくてもこじあける、という(笑)

事前告知で 「(お客さんが)え~!って言って「失礼します」ってのをやりたいの」と発表。


その時 が来たら。

お客さんの「え~」 に待ってました!とばかり



華麗に舞うように(笑)
「ハイ!帰りませんッ テレビが大好きっ!!」 ポーズ!

きゃー パチパチパチ~

「ありがとう!」 きらりん

ふふふ。

美女ゲストを差し置いて、5人で遊んでいる・・・ようでいて

実は、観覧のファンの皆さんとのキャッチボール。だよね

ここはライブ会場じゃないけど、SMAPお客さんが相思相愛だよね~。



そうそう。 一人だけ違う意見・・を言っているようなとこもあった剛だけど。

実は、オリジナルな素敵な考え方。素敵なこと言ってたりして。
今、「独身貴族」を撮ってて、ちょっとラブストーリー・モードかな?

でもさ。「TVガイド」とか「オリスタ」に掲載されていた、2TOPのいちゃいちゃ・・もとい、スキンシップがバッサリとカット!

がびーーーーん

ちょっと前の「見たいとこが編集されている」センスのビストロを思い出したよね。
ダメダメ~面白くないよーん。

って、ぶーぶー言ったあとは歌のコーナーのカッコイイ、スマになだめられたよね(笑)

 



木村くんはキマるな~・・ ひろちゃんはお姉さんたちを避けてましてけど(笑)

手をあげて~・・


お腹がちらり。 ぽんぽん冷やさないようにね~、ひろちゃん

あれ?

歌ゲストもトークなかったね。

来週は、三谷さんがゲストに来られる・・楽しい「裏側トーク」お願いしま~す。

『生リハーサル映像も』ってのも・・ちょっとだけ期待
“スマスマが楽しみ”って思えることがまた甦ってきてたのに、今週はまたちょっと暗黒時代を思い出して ゾッ としたよねー・・・

スタッフさん、一般の人にも受ける前に、まずファンが離れちゃっては意味ないのでよろしくです。

 

「さくさく」姉妹版  「中居語録」はコチラ。 


いいとも終了のニュースから改めて思う「SMAPの成長とこれから」

2013年10月28日 04時33分41秒 | SMAP

昨日、モントリオール滞在中・・・の慎吾の「いいとも」やタモさんについて語られているコメント。
読んだだけで泣けてくる人・・多かったと思う・・

コチラ  SANSPO.COM

 

「タモリさんのことが好きなんですよ。この人のために頑張りたいって思った初めての人。自分も(誰かに)そう思わせる人になりたいです」

「たくさんのことを教えてもらった。出演させていただいてなかったら今のSMAPはない」

「とにかく、涙が出そうです」(by慎吾)

 

先週、火曜日「いいとも」終了後に思った、“慎吾や剛はどうしているだろう”・・・考えただけできゅーっと胸が締め付けられるようなあの感じ・・・

そうだよね

そうだよね・・・ 

 

それでも彼らはプロだから、ちゃんとテレビはやるに違いないけど・・


あの日、中居君と一緒にタモさんの発表に立ち会った鶴瓶さんが、ご自身の独演会やラジオで少しずつ心境や事情をお話ししてくれてますよね。

自分は1日前からタモさんに聞かされていたこと

火曜日を選んだのは、中居君がいたこと

など。

 

そして、昨日のご自分のラジオ(ニッポン放送「日曜日のそれ」)でも

ネットの噂やら、マスコミの憶測などが以前から出ているけど、幕引きはタモリさん自身が先行して行いたかった・・ ことを話してくれた。

きっと、しんつよと同じように心を痛めてる中居君だと思うけど・・・あの日はホントに冷静だったよねえ・・鶴瓶さんも

「歴史が終わる瞬間に立ち会えてよかった。 中居がおるからフォローしてくれた。」

「あいつ、バラエティうまいわ。ようわかってる。」

 

あらためて、感心するように語っていて・・

あの日の発表が、“いつものようにさりげなく” “いいともらしく” 行われたこと・・・・それに中居君の力が発揮されていたこと。改めて大きな意味があったなぁ・・と思います・・


まだ発展途上の中居・剛・慎吾が・・・生放送で、沢山の芸人さんや素人さん、至近距離のお客さんのいる「いいとも」の舞台で

すごい貴重な体験をさせてもらった

慎吾の言う通り、今のSMAPがこうしてあるのも「いいとも」の存在は大きくて

もちろん、そこで出会った人々・・タモさんやら、鶴瓶さんやら・・先輩たちの胸を借りてお仕事してきたことは財産ですね。 うん。

 

あ。そうそう。

その昨日のべーさんのラジオは「半沢直樹」の監督・ジャイさん&プロデューサー・伊與田さんがゲストだったのね。

「半沢」のお話が中心だったんだけど、「貝」のお話が出たり主題歌が流れたり、木村くんのドラマの主題歌や挿入歌も流れたよ。

べーさんが、「いいとも」の話題で中居君を褒めた後、ジャイさんに聞いたの。また、中居と映画かドラマやらないの?と。「ジャイさんのやったら、出るんちがうかな」と。

するとジャイさんは、もちろんやりたい・・・というようなお返事。

だけど

「それなりの物を持っていかないと」 と、言ってました。

 

そう、そうだよね。
いっつも、ドラマも映画もオファーがない・・と冗談ぽく言う中居君ですが。なわきゃないよ。


数ある企画の中から、「ATARU」を選んだ理由が今までの自分から「想像がつかない」「絵が浮かばない」・・・中居君自身の選ぶ目も厳しいんだもんね。

40代の10年

体調に気を付けながら、納得のゆくお仕事してほしいですね。

 

たくさんの先輩に育てられながら

今は、後輩にも同じように力を貸す側になって

だけど自身もバリバリTOP・・・のSMAP


私たちも、アイドルのファンとしては「初」の経験をさせてもらってるんですよね。うん。
試されてるね~(笑)


「さくさく」姉妹版  「中居語録」はコチラ。


2013/10/26「サムガ」キスマイ4人に楽曲提供・7人以上に素敵なものを・間違えなくグループにも返ってくる

2013年10月27日 06時13分30秒 | サムガ オン&オンエア 中居正広

<またまた2万円が当たっちゃうかもしれないよスペシャル~>

 


中居 「どぉもこんばんは、中居です。 『来年の春から消費税が8%になる予定だそうです。レジのシステムを組み換えたりしないといけない、自動販売機で扱うタバコも1円単位での値上げが難しいため、10円か20年の値上げが予定されている。またタバコの値上げですよ。 中居君はタバコを箱買いしてるの?スーパーで買うわけ? ワンカートン10個入り・4100円ですが、4300円になるかも。高けーなぁー。』  こんなこと言ってはあれですけどぉ・・・」


「・・5%から8%になって・・・ 僕自身は・・ そんなに・・あれなんですよ。 あの・・まあ・・こんなこと言ったらいやらしいですけど・・あの~・・ ワンカートンが10個入りが4100円が4300円になっても多分、買いますね。 間違えなく。」

「んで~・・1個の単位が10円~20円の値上げになっても多分、買うんですよ。 ほんで、僕がぁ・・「いや~・・8%になりますと、我々、国民にとって・・」と言ったら、おかしいでしょ?  だからぁ、これはなんとも言えないですけど。 あの・・個人のことと・・でも僕は、友達の話とか聞くとやっぱり、すっごいキツクなる・・って言うの。・・うん。」


「タバコはもちろんだけど、缶コーヒー1本にしろ、食材にしろ、何にしろ全部上がるとヤバイ!って言うの。うん。 だって8%・・3パー上がるってことはァ 年収で言う中の・・年間で20万ぐらい違う・・25万ぐらい違うって言うんだよね。・・・うーん・・ そんぐらい、だから給料も上がんないと・・」

 

「贅沢税にすればいいのにね。」


「俺、いっつも思うんだけどね。 で~、例えば僕がさ、じゃ贅沢して車を買う、とか・・ あ、お金を普通の人より持ってる人から取ればいいのにね。 俺、いっつもそう思うんだけど。(笑) ねっ?」


「贅沢税って何だ? 車ァ? おうち? 時計とか?・・お金さ・・いや、俺もちょっとそこまではないですけどぉ 例えば、100万円の時計・・時計があります、って言ってさ、どっかの石油王の人がさ、買おうとすんじゃん? これ105万円でもたぶん買うのよ。 で、8%って言ったら、108万円になるわけでしょ? 買うよね?欲しかったら。 ・・うん。」


「だから、300万円の自動車。 今までだったら305万・・えっ!? 5パーだから・・ え・・315万になるのか・・で、8パーになると、えー・・24万になるんだ。 ホントに欲しい人だったら買っちゃうよね?・・・うん。」

「でも、300万円までの・・例えば、車について・・200万円までの車については、5パー・・今までの5%で・・・ 例えば、800万円とか・・ 例えば、会社の一流の高級車とかさ、700万円、800万円の物に関しては、8%・・そーゆーふうにすればいいのにね。」


「そうするとまた文句が出てくんのかな?  ・・ジョイ!」

 

 

曲: Joy!! 

 


~CM明け~

 中居 「 『先日、オンエアになった「キスマイBUSAIKU!?」でスゴイ発表がありました。キスマイの前3人と後ろの4人の格差が激しいということで、後ろの4人。・・千賀くん・・宮田くん、横尾くん、二階堂くん・・・に、中居君が歌を作るということに』 ・・ハガキがきています。」

 

ハガキ 「キスマイBUSAIKU!? 見ました。キスマイの子たちへの楽曲提供したい、って中居君、素敵です。いつから考えていたのですか?」


中居 「“いつから考えていた”ね~・・ 難しい質問ですねえ。 えーー・・・・  お話があったのは、いつぐらいでしたっけね・・・ も・・8月・・のね、前半ぐらいからそんな話が出てまして・・」


「で、なんかまあ・・ 「いいですよ」みたいな(笑) でもなんか面白くしよう・・と。 だから あの・・逆算だね。うん。 そっち4人で作るの・・ なんかね、俺 4人をずっとイジってたんですよ。」


「あの~・・歌番組とかで・・ NHKとかもそうですし、TBSの「火曜曲!」もそうだったんですけどぉ。 でぇ、他の番組では誰もイジんないから、4人を(笑) タモさんは4人とかイジんなかったりするし。 あ~・・でもやっぱり後輩だったらちょっとイジろっかな~・・みたいな。」


「・・で、ず~っとイジってて・・ これ、イジってるだけでは、良くないな・・ってのは、ずっとあったんですけど・・・」

「・・で、レコード会社の人とか、会社の人とかに「あんなにイジってるんだったら、責任取りなさい」みたいな雰囲気ですかね。 フッ ハハ(笑)クク・・ なんだ?責任取りなさい、っていうの・・でも、俺のセンスでいいのかな~・・と思いながら・・」

 

「歌詞・・もぉ曲も歌詞も、ですね。はい。」

「で、今、せい・・現在、制作中で・・ あッ、もうね~・・今、もう90点ぐらいまできてますんで。 (笑)もうタイトルも クッ・・決まってますけど・・ これ・・こういうとこで発表するもんなのかな? ダメだよね?」


「もう、ずーっと・・ もう考えてる・・フワァ~っとですけどぉ 「ATARU」の撮影が終わった後ぐらいかな・・ で、フワッと聞いて で、どうしようかな・・なんて。 まだ別に書くこともなく・・書くまで・・書き始めたのがホント、9月入ってぐらいかな。いつ発売とかも分かんないから。」


「で、9月の下旬ぐらいに、なんか収録があったのかな。 ・・・・うん。 で、なんか・・全部ドッキリ・・ドッキリってサプライズ。 ま、僕がゲストで出ることもそうでしたし。・・うん。」

 

「いや、これでもキスマイにとって絶対、僕まあ・・いいことだな~、と。」

「あのー・・なんか4人(笑)・・これで4人が・・4人っていうグループが飛躍したら、これ間違えなく・・ね? キスマイに返ってきますので。


「ま、SMAPの法則とはまったく違うんですけどぉ  ま、一人の仕事をすることによって・・ねっ? そうするとやっぱり、こう・・グループの士気が上がるというか。 クオリティが上がっていくというか、ってのはあると思いますし。」


「で、あまりにも4人が 何もやらなさ過ぎてるので(笑)」

「・・で、まあ・・ま、僕の名前を・・ 曲はモチロン大事ですけども、“中居がやってる”つったら、ちょっと話題になるんじゃないかな、っていうのももちろんありましたので。 あ~、それだったら俺ちょっと面白いからいっかな~・・みたいな。」

「で、PVも撮ろうかな~と思って・・カカカ(笑)」

 

「・・・うん、PVも僕が撮ろうかな・・と思って(笑)カカカ・・」(スタッフも笑)

「うん、出来てるんですけどね、僕の中ではね。 まあ、細かいことはよく分かんないですけど、でも、曲に関しては・・申し訳ないですけど・・ あの・・もう、僕が勝手にぃ あの・・4人をイメージして、まあ申し訳・・まあ・・そうねえ・・ これ4人がどう思うか分かんないですけども、ちょっと強制的かもしれない。」 

「でも、ちゃんとした根拠がありますので。納得するような説明をして、この曲をプレゼントしようかな、と。」


「え~・・ま、コンセプトみたいのを言うと・・ ま~・・そうねえ・・ あのぉ~・・ま、キスマイ、7人で歌っている時よりもぉ 4人で歌ってた方がライブでやると、なんかお客さんが楽しめるような・・ 7人よりも4人の方がおもしれぇんじゃないの?・・って感じてもらえるような曲・・ってのは、それは3人を邪険にすることでは・・そりゃ切磋琢磨ですけど・・」


「ま、3人にももちろん、いい刺激になると思いますし。」 

「まあ、4人でやった方が・・ あ、なんかすげー面白いな・・って。 本人たちはどう感じるか分かんないですけど。 お客さんにとって「この4人の方がはじけられるね~」って わぁ楽しい、この3分間、4分間の間・・なんかスゴイ楽しかったね・・と思えるような曲を・・・

「7人以上に、素敵なものを・・というのはまずコンセプトですかね。」


「・・完璧ですよ。 フハハッ(笑)」(by中居君)



「僕の中では、かんっぺきに仕上がってますね(笑) ・・・ライブ? プロデュース? ライブはやんないよ。えっ? そこだけ? それはもう振り付けとかはもちろんありますから・・ でもまあ、こんな振りがいいのか、あんな振りがいいのか・・みたいなお話はしたいな、とは思います。 (笑)ま、そんな感じで・・ うん・・」

「俺、4人のことよく知らないのにね(スタッフ 笑)・・ よく知らないんだけど、もぉ頑張ってほしいですよね。」



「ま、順番なのでぇ  あのー・・・7人もいる、ってことと、グループなのでやっぱりぃ、あの~・・目立つ人と、際立つ人と、際立たない人とかさ・・やっぱいるじゃん。タイプ的に。 それはクラスと一緒で。 会社の中でもそうだと思いますけど。 なんか知んないけど目立つ人とか、なんか知んないけどカッコイイ人、なんか知んないけど人気のある人って・・・ ま、4人は3人よりも・・ あの~・・そんな華がないんですかね?売りなのかどうか分かんないですけど。」


「あの~・・そうすると、SMAPの中でもやっぱり比較的、草くんが地味だったりとか、誰々が地味だったりとか、ってなんかあるじゃないですか。 おとなしいタイプと、俺みたいにガシャガシャするタイプ。」

「で、最初やっぱり、グループですから、僕とか木村くんがこうバ・・あの~・・ポジションは違いますけど、僕はバラエティの方で、木村くんはドラマの方で・・みたいな。」 

「ほんでねぇ、草くんとかやっぱり、ず~っとあの~・・主役でドラマ演ったの・・もぉホント、SMAPが出来て10年ぐらいしてから初めて主役をもらった、みたいな。 やっぱ順番なので。 だから、10年ぐらいその・・10年ぐらいで・・解散もせずにやれたから・・」



「だいたい、あの・・アイドルグループってホントの全盛って、6年周期・・ちょっと延びて8年周期って言われてるんですけど・・ あの~・・そこまでやっぱり・・ね?会社も待ってくれませんしぃ でも、お陰様でSMAPはダラダラやってたことによって・・やっぱ順番周ってくるじゃないですか。順繰り、順繰り・・・ で、キスマイも後々やっぱり4人の順番も周ってくんのかな?と思ってたら、意外と周ってこないなと思って(笑)クク・・ ず~っと3人でグルグル グルグル周ってるな・・って。」


「なんか、面白い順番っていうのが・・ 僕がなんか出来ることがあるならば・・ま、キスマイにとっても絶対いいな~と思いながら。」


「曲が出来て、え~・・歌割りとかもちょっと・・ キスマイのアルバムとか あの・・この曲を作るに当たって、キスマイの曲とか何にも聴いてないんです。 シングルとかは知ってますけど。 シーハーハー・シーハーハーとか。 知ってるんですけど。 アルバムの曲とか一切知らなかったんですけど、あの~・・曲が出来てから、あのー・・ちょっと聴いてみようかなーと思って。それで4人の声とかちょっと聴いてみたいなと思って。」 

 

「・・・ 売れるかなー・・ 4人じゃダメかぁ フハハハ(笑)カカカカ・・・」

「まあま、面白い・・ え~・・曲になる・・あの・・皆さんにも早くお届け出来るようにしたいと思います。 そんな中、いまさらながらですけど、もう10月でしょ?」

 

「で~・・誕生日から、2か月が経ちましたんで、えー・・誕生日プレゼントの話しましょうか?フハハ(笑)」

「誕生日の時にぃ、誕生日プレゼントをすると、その話がタイムリーで、色んなとこから言われるからイヤなので、ほとぼりが冷めたぐらいに僕は言いたいっていう・・」

「えっとねぇ・・ 草くんにねぇ・・なんだっけなあ、変なお茶の・・あっ、“だし”をもらった!(笑)ククク・・ なんか、鍋のだし・・(笑) 「中居君これあげる~」って「おめでと~」つって・・ 「あ~、ありがとう」・・ うん、美味しかった。 鍋やる時に、水の中にポチャンって入れて・・ あとねえ・・ちょこちょこ貰ってるのあるんです・・」 


「あ、キスマイのコたちに・・ それこそ、玉と北と藤ヶ谷に。なんか貰いましたね。 あれスッゲーやだったな。 あれは後輩から貰うってのはなんとも・・なんか「いつもお世話になってるんで」つって・・」

「・・ちょっと楽屋に2人になる・・ って感じがちょっと耐えられなかったなぁ~」



「ま、そん時言いましたけども、 「いらない」 つったんですけどね。 さすがに貰わないと・・ ちょっと喜ばないといけないし、もぉ 俺、困るね、やっぱり。うん。」

「 「おぉ、ありがとう」って・・ホントにいい物だったのよ。 これ結構いい値段すんじゃねえのかな?っていうようなブランドもんだったから。 嬉しいんだけど、あの・・ 今年貰ったらさ・・ いつも声揃えて言ってるのが「いつもお世話になってるので」って言うんだけど、これ来年貰わなかったらさ、この1年間世話してねえみたいになっちゃうでしょ?」


「で、毎年さぁ あげたら、毎年あげないといけないじゃん? 先輩にあげるのって。それがしんどいかな~と思って。」

「で、俺も気になちゃうじゃん。 誕生日前後になって・・来るのかな?来ないのかな?って(笑) って、来たら来たでイヤだし。来なかったら来なかったでイヤだし。 どっちに転んでもイヤなんだけど。 だったら、・・もう、いらない。 だいじょうぶ。」

 

「あと~・・松本さんにぃ 松本さんにね、だてメガネ貰ったな、なんか。 メガネ。 うん。(カシャとメガネを触る音?) 「これ、ええやろ~」つって。 クク(笑)・・ うん、ちゃんとしたブランドの。 これじゃないですけど、これと同じブランドの。 これ結構いい値段したんじゃねえかな~・・ さあ、それでは。 じゃ、キスマイの歌とか。 曲名分かんないけど、一番最近の歌、どうぞ!」

 


曲:キミとのキセキ 

 


~エンディング~

中居 「さあさ、お別れですけど。 さてこの番組がニッポン放送編成局長のマキちゃんに表彰された時の賞金2万円がまだ残っています。 リスナーに還元します。 2万円が欲しいという方、ハガキに住所・氏名・年齢・電話番号、2万円の使い道を・・あ、使い道とえー・・十八番のモノマネを書いて、〒100-8439 ニッポン放送・中居正広のサムガールSMAP「2万円」の係まで。」

「電話番号はぜひ、えー・・家電の番号書いておいてください。 携帯にはお電話しません。 ですので、自分が留守をしてる時にはおうちの方に「中居君からもし電話がかかってきた時にモノマネをしてね」と、ちゃんとあのー・・勉強しておいて下さい。 11月10日到着分のハガキまで有効です。 当選者の発表は12月頃を予定しています。」


「ま、多分 こちらから電話をしてひどいことをさせられると思います。 突然の電話に驚かないように申し込んで下さい。 また来週ぅ~・・」

 

おまけハガキ 「中居君は映画館で映画を観る時、最後のエンドロールまでしっかり見ますか?」

 
中居 「・・・・見ません。 明るくなる前に・・もう、出たいです。・・・・ また来週~」

 

ふっ。中居君・・・

きっと、キスマイのお話をした・・ということで、キスマイのファンのコとかも今回のラジオの音源を聞いたり・・・レポを探して読んだりすると思うんだよね。

そーするとさあ・・かなーり、誤解されるよね~。ま、いっけどさあ(笑)


「誕生日プレゼント」のお話のくだりとかさ・・いや、分かる・・私もその辺同じようなタイプの人間なんでさ。貰うのは気を遣わせたり、お金使わせたりするの悪いしさ・・「恒例行事」みたいになって縛るのは申し訳ないし、自分も気になってイヤなんで・・だったら「大丈夫」っての(笑)

すげー、分かるけど。
知らない人が部分的に聞いたら、ヤなヤツだよね。( ̄▽ ̄) あはは。

あと。
4人のこと 3人のこと そして、グループとしてのキスマイのこと・・すごく思いやってるのも感じるけど。

知らない人が断片的に中居君の「発言」を聞きかじったら、誤解しそう(苦笑)

まあ、そういうのも全て想定したうえで、この人は引き受けてる・・その腹はくくってると思うけど。
「こんな曲イヤだ」とか、こんな振り・・ こんな衣装・・ とか細かい部分を言われちゃうのかな(笑)

でも、ホントに中居君の言うとおり、4人にとって・・・キスマイにとって・・「還ってくる」と思うんだよね。うん、必ずね。 

最後も「曲名分からないけど、一番新しい曲」・・って。 最新曲を宣伝してさ。 

こっちは曲名を調べなくちゃいけないんだからね、私はレポを書くから中居君のこの「方法」のせいで、毎週そのアーティストさんの曲名の一言一句、間違えないように検索しなくちゃいけないんだから。憶えちゃうよね。 今回は、レポを書かない人も、SMAPファンで検索して調べた人・・多いと思うよ。うん。

 

「さくさく」姉妹版  「中居語録」はコチラ。


2013/10/26「ブランチ」ここだけ安堂ロイド ~サプリ翼&ロイド木村はナイスコンビ

2013年10月26日 13時44分09秒 | SMAP

今週も「王様のブランチ」 『ここだけ安堂ロイド』が放送されました~

今週は、サプリ役の本田翼ちゃんが登場でーす。


麻陽のマンション玄関前のセット。

木村くんが、玄関の扉を開けて・・翼ちゃんを呼び込む・・と思ったら

バタン! いじめっこ。




木村 「なんで机から出てこないんだよ」

マンションのセットを探索。

黎士のデスクまわり

沫嶋黎士・著の本たち~



「未来はすべて決定している」・・左側には“名刺”もある。小道具、楽しい。


5万部突破!の帯がいいねえ 「人の想いは時空を超えるのか」

麻陽が自撮りしたラブラブ・ツーショ。

 

インタビュー。

レポーター 『お互いの共演した印象は?』

木村 「いや、もう、ホント 未知数の・・」 スタッフから笑いがもれる。

「 「じゃあいきます、本番!!」っていう時って、僕らじゃっかん、構えが入ると思うんですけど。」

「ノーガードです」 と、翼ちゃんを指す。

木村 「サプリが登場するシーンになると、現場全体が・・スタッフまでもがなんかこう・・食われちゃいます。」

本田 「自分のいるところしか見てないから分からないけど・・そうなんですか?」
木村 「そうですね。 間違えなく。」

「ウソだぁ~~」(by翼ちゃん)

一同、笑い。

ほら、見た? とばかりにみんなにアピールする木村くん(笑)

「でしょ!?」(by木村くん)

翼ちゃんは、最初っから膝にクッションを置いていて、抱え込んだり、顎を乗せたり・・していて。

抱え込むと胸元に付いてるピンマイクに当たってノイズが入る・・と木村くんに何回か注意されてました(笑)

レポーターに「普段からこのような方なんですか?」と聞かれて・・・

木村 「そうですね、あの・・だから、一切構えを見せないので、まだ未知数です。」


マイペースな翼ちゃんに、ツッコミを入れる木村くん。“ナイスコンビ”と言われてました(笑)
一方、翼ちゃんは木村くんに対しての印象を聞かれ・・・


本田 「すごいコミュニケーションを取ろうとしてくれます。いっぱい話しかけてくれますし。 ・・あ、でもたまに・・うぅ・・ん  なんだろうな・・ねっ?」 と、急に木村くんに同意を求める。

木村 「ん?」

本田 「たまにこう・・何かを見透かそうとしてくる瞬間があります。木村さん。 ねっ!?」

「ねっ!?」と言われて・・木村くんは

「がっ、しかし 見えない。」

一同、大笑い。レポーターが「じゃ、見透かそうとしてるのはホントなんですね?」と。

木村 「いや、そういう意識は全然無いんですけど。・・目を引く力を持ってますよね。」と、翼ちゃんを指す。 

すると

本田 「たぶん、今めっちゃ ラメ引いてるからだと思う目の下とか・・」


木村 「そういう話じゃないんだよ」


改めて 「ナイスコンビですよね」 と言われ・・

木村 「そうですか? ・・ちょっと問題ですよね。」


ロイドを修理するサプリ役の翼ちゃんに「本田さんご自身が直したいところはないですよね?」と質問。

すると、横から木村くんが・・
「えーとですね。 直したいところ。まずはですね。 セリフを噛まない。 あとは、段取りを覚える。 あとは・・現場の空気を読む!」

本田 「いや・・待ってください(笑)現場の空気読んでないですか? アレッ?・・そんな意識ないんですけど・・」

木村 「ホント、張りつめた空気を一気にポァアーンと、解き放ってくれるので」


翼ちゃんには、自分の持ってる雰囲気とか自覚がないんかな~・・こんなことを言います。

本田 「なんか・・よく、「人の話聞いてないでしょ?」と言われやすいんですよね、私。 聞いてるんですよ! だから・・「聞いてるよ!」って言うのを示すには・・どうしたらいいんですかね?」

と、木村くんの方を向く。

木村くん、ちょっとニヤニヤしつつ 「ん?・・ん~・・あんまり・・だから、そうですね、お話をする時とか、相手の話を聞く時にあんまり体を揺らさないの。」

翼ちゃん、レポーター爆笑。 
「今もちょっと揺れてましたよね!」となんとなく落ち着かないところを指摘される翼ちゃん。

 

一方。 木村くんの「直したいところ」は?


「短期なところと、あと~・・そうですねぇ ちょっと負けず嫌いが過ぎるので・・」 と、そこで

本田 「最初はグー! じゃんけんぽい・・」と、急に仕掛けてくる翼ちゃん

不意打ちでも勝利。 ヨシ!の木村くんの表情を見よ(笑)

話の途中で自由に仕掛けてくる翼ちゃんが(笑)

ホントにいいコンビかも~。


レポーター 「短気なんですか?」

木村 「短期です。」

「なんかちょっと・・本当につまらない些細なことでも・・なんかこう・・チッ! ってなっちゃったりとか。」

レポーター 「イメージにないですねえ。」

本田 「そうなんですねえ。 イラッとしたことありますか?」

木村 「誰に?」

本田 「私に・・」

木村 「・・翼ちゃんに?」

 

「ん・・まぁ・・ うん・・・ な、ないよ。」(by木村くん)


21歳の翼ちゃん。

木村くんの横でも妙に委縮することもなく、独特なマイペースな雰囲気で。

きっと大変な現場の雰囲気を和らげるサプリメント的な存在なんだろうな~。


そういえば。

第1話が放送される直前の「ナビ」番組で、第2話のロイドとサプリのシーン・・あったよね。

 

壊れて倒れ込んでるロイドを・・机から出てきたサプリが足で蹴るシーン。

生身の「木村拓哉」を足で蹴る・・・ そのことに緊張しない人はいないだろう

蹴ったあとで、スリスリさするサプリ。

何回かやって・・まだちょっと遠慮が感じられる。 すると、合間で木村くんがサプリの背後で・・


“これぐらい本気でやれよ” と、ボッコボコに蹴る仕草。

笑って、冗談めかして。「見本」を見せる。

そのあとで

「思いっきり蹴ろ! じゃないと面白くない!」 と翼ちゃんに言ってくれた、と。


アクションシーンが多い、「ロイド」。

第1話の表参道で、持ち上げられて叩きつけられるシーン・・ 腰を強打した木村くん。

その場で、スタッフに「大丈夫ですか?」と聞かれ、笑顔で

「うん、大丈夫」 と答えてた。

だけど本当は、この時 激しい痛みを感じてた・・と。

何事もなかったかのように颯爽と歩く木村くん。 「痛い」とは一言も言わずに。


「万が一、自分が怪我をしたりすると・・自分が痛いってのはどうでもいいんだけど・・」

「自分が怪我したことによって、周りに迷惑かけるのは凄く嫌なので・・」


痛くても「痛い」と言わずに歩く背中が超絶、カッコよくて・・・。

滲み出てるホンモノのカッコよさが震えるほどで・・

世間一般の

「キムタクってさ、カッコつけてるから嫌い」 って、よく見もしない人に限って言っていることなんて

アホくさくて、相手にする気にもならない。

 

サプリ~ 壊れたロイドに触れられていいね~ うらやま。

傷ついたロイドのセクシーなこと・・

ちなみに。

第2話で、バチバチ火花散らして充電されて ビビビッ って身体震わせてるロイドってば、すげーせくすぃい~~だったわー。むふふ。

「パチパチ~ きれい、きれい~」 ってチョコたんが喜びそうなシーンよね(笑)


高倉健、文化勲章受章コメント「感動する心を養い続けたい」~記事紹介~

2013年10月26日 10時32分58秒 | SMAP

 もぐもぐひろちゃんの記事は、これの一個下にありまーす

 

高倉健さんが、文化勲章を受章されることが発表されました。

健さんのコメントがとても素敵で、素晴らしいので記事を紹介させてください。

剛は、健さんとご一緒にお仕事できて本当によかったよね。うん。財産だよ。


高倉健、文化勲章受章コメント「感動する心を養い続けたい」
2013/10/25 12:27

コチラ  SANSPO.COM


~引用~
「 日本映画界を代表する俳優として活躍している高倉健(82)が、文化勲章受章にあたってコメントを発表した。全文は次の通り。

 映画俳優として58年、205本の映画に出演させていただきました。

 大学卒業後、生きるために出会った職業でしたが、俳優養成所では「他の人の邪魔になるから見学していてください」と言われる落ちこぼれでした。

それでも「辛抱ばい」という母からの言葉を胸に、国内外の多くの監督から刺激を受け、それぞれの役の人物の生きざまを通して社会を知り世界を見ました。

 映画は国境を越え言葉を越えて、“生きる悲しみ”を希望や勇気に変えることができる力を秘めていることを知りました。

 今後も、この国に生まれて良かったと思える人物像を演じられるよう、人生を愛する心、感動する心を養い続けたいと思います。

 映画俳優・高倉健を支えてくださった多くの方々に、深謝申し上げます。どうもありがとうございました。(共同) 


もぐもぐ(^m^)ひろちゃん見てると幸せになるわぁ♪「金スマ」とかとか。

2013年10月26日 09時22分13秒 | 中居正広

台風やら、地震やら・・・自然は怖いね。

準備だけはしっかりしなくちゃ・・・ そんなことを改めて思った今週末~

 

本日、10/26(土) 関東エリアでは先週に続き、再放送ありますよ~

16:00~ TBS 「安堂ロイド~A.I. knows LOVE?~」第2話 再放送


録画失敗した人とか・・・あと、宣伝して見せたい人がいたら今から宣伝して~!!(笑)




さてさて。

「金スマ」は、もぐもぐひろちゃ~ん (^m^)きゃ


ヘルムートさんの作ったお野菜やお米・・おいしそう。

なんて美味しそう~に食べるんでしょ

しかもキレイなんだよね。

舌がペロ っと出てても(笑)

 

そうそう。

この間の「ナカイの窓」で、笑点の座布団に座った時の中居君・・・

やっぱり、“キレイ”だったよねえ

 

前後の座布団に座るところとかも映してほしかったかも。

この人は不思議だよねえ~


指し棒でバンバン叩いて 大口あけて笑ってるとことか

食べる時にピンクの舌が先にお迎えに行っちゃうとことか

けして行儀がいいとは言いがたい  なのに


ちょっとしたとこで見せる所作の美しさとかが


ぴたっ  とキマルというか。

あと、型や流儀が特に決まってるわけではない場合も、ちょっとした動きとかが綺麗で品が良いことがよくあるのよねー。ダンスとかにも出るよね。
一般の人は見逃してるかもだけどー(笑)
いや、見て分かる人が見れば分かると思う~ ( ̄▽ ̄)


マジでね、品の良い人が守護霊でついてるとか(笑) 遺伝子に刷り込まれてるとか(笑)

あ、これはおっきなお口を開けて笑ってるとこねー

不思議な人だよね~


「さくさく」姉妹版  「中居語録」はコチラ。


バラエティ番組が終わる寂しさ・・当たり前のものがなくなること/今夜の中居君出演情報

2013年10月24日 05時52分35秒 | 中居正広

まずは番組情報の確認をひとつ。


10月24日(木) 19:00~20:54

TBS系 「ドラフト緊急特番! お母さんありがとう~夢を追う親と子の人生ドキュメント」

コチラ  YAHOOテレビ番組表

~引用~

「 「どうしてもプロ野球選手になりたい!」 悲劇や挫折の中でも決して諦めず、プロへの夢を追い続けた親子。感動の秘話が、今明かされる・・・。 

<出演者>MC:堀尾正明 中居正広 アシスタントMC:進藤晶子 ゲスト:徳光和夫 泉ピン子 古田敦也 北斗晶 はるな愛 渡部建(アンジャッシュ) 」

TBSホームページの番組紹介では、「司会」とは書いてありませんが、中居君の名前も書いてあります。


それとこれは少し先ですが・・・

11月2日(土)のフジ「FNS 名曲の祭典」19:00~ は、つよぽん司会&SMAP出演・・・はご存知の通りですが・・

コチラ  FNS名曲の祭典

収録で行われた内容の情報によると・・
中居君が99年に「LOVE LOVE あいしてる」に出演した時に歌った「チェインギャング」も流れるようで・・・チラッとだけかもしれないけど、5人揃っていろんなVTRを見てる時に出るみたいなんで。楽しみ。

TVガイドに、その様子が出てたよ~。見た人も多いですよね。私も買う前に教えてもらったので、るんるん買いに行きました。

「スマ新」では、2TOPの絡み?も期待できそうなレポもあったし。 さすがガイド様(笑)

ファンのツボを押さえたこれらの部分が実際の放送でバッチリ流れることを期待~。

 

さて。

「仰天」は、もれなく可愛いひろちゃんがいっぱいで。

・・って、あれ?なんか写真ちっちゃくなっちゃった・・ゴメンなさい。
すごい可愛いショットだったのに(汗)
 



お目目くりくり 茶色の瞳 きらきら


でも、悪態ついてみる?  タバコぷかぁ~・・・・



悪い顔? 


ま、結局はこの笑顔でまるめこんじゃうけどねんねん


歌で生活費を払ってる・・・といういつものネタ(笑)のとこでは・・ 

「水代」と言い間違ってしまい・・


「水道代だよ!!」 自らツッコミ。


ああー 結局、可愛い、かわいい。もーぉ

こんなふうにね。 無邪気に「可愛い、可愛いなんて・・喜んでテレビで中居君を見れることの幸せ。

昨日、「いいとも」終了の発表を受けて 改めて思うの。

番組はいつかは終わる。



ただ、『バラエティ』は最初から最終回が決まっているドラマなどとは違って、終わりを迎えるのはどのような形であれ、寂しいものだ・・と。

中居君が「サムガ」でも語ってくれましたよね。


「うたばん」がリニューアルをしながらも、結果 終了となった時。

「黒バラ」が黒バラらしく、美学を貫いた最終回を迎えた時。

 

長年続いていた「当たり前」になってしまっていたバラエティほど、なくなってしまった時の大きさは視聴者の私たちに「気づき」をくれる。

昨日の「いいとも」も、いつもと違う脱帽の中居君。 小さな丸襟シャツの中居君。に「可愛い~!!」と呑気にキャッキャしてて・・

まさか、ラストにあのような出来事が起きるなんて思っても無くて・・・

 

鶴瓶さんが、タモさんをフォローする大事な役目で登場して

その鶴瓶さんとタモさんをフォローする役目に中居君がいて・・


番組を通して築いてきた関係性に・・・これまた しみじみしてみたり・・


こんなふうに「鶴瓶&中居」のゴールデンコンビ を見られる日常がどれだけ贅沢なことか

改めて・・

ずっと見ていたい。 2人のやりとり。

 

「さくさく」姉妹版  「中居語録」はコチラ


笑っていいとも終了『タモさんからのお知らせ』2分半の出来事。

2013年10月23日 03時06分52秒 | 中居正広

2013年10月21日火曜日 12:56

「笑っていいとも」 エンディングコーナー・曜日対抗いいともCUP、終了直後。


ステージ真ん中のタモさんの横にさりげなく近づく中居君。

中居 「エンディング?」

タモリ 「あぁ。ゲストが今、来てます。」
中居 「ゲストがいらっしゃる。」


出演者、客席が「へ?」と一瞬なっている中、タモさんと中居君は右側の扉を見ている。

中居 「ゲストどなた?エンディングゲスト。」

次の瞬間、右側の扉が開き  鶴瓶さんが登場。

わぁあ~ と歓声。
ここでは、いつもの「いいとも」のサプライズ的な登場・・・という感じでハッピーな雰囲気が会場にあふれてる。「何?つるべーさん?」という感じ。

鶴瓶さんが、タモさんの横に。 タモリ・鶴瓶・中居 ・・・という立ち位置でステージ中央へ。観客の完成を両手で制する鶴瓶さん。

鶴瓶 「いやいや・・俺、聞いたんやけど。 「いいとも」終わるってホンマ?」

タモリ 「はい。」


えぇーーーーーーっ!? 一同。


鶴瓶 「それちょっと聞いて・・」
タモリ 「来年の3月でいいとも終わる。」

鶴瓶 「ホンマかいな?」

中居 「本当? ちょっと、ちゃんと話を・・」

騒然となる雰囲気をコントロールしようとする中居君。

驚きの顔で中居君の後ろから鶴瓶さんに再確認する大竹さん、驚きの声をあげるレギュラー出演者。 静かなトーンで話し始めるタモさん。


タモリ 「3月いっぱいで「いいとも」終わる・・ でもねえ、俺、30からこの世界入ったじゃない。 それでスルスルスルーと横滑りで入ったんで・・。」

「30から6年後にこの番組やったんだですよ。」

「だから、「いいとも」で初めて芸能人としてなんとか恰好がついたんで・・」


中居 「 「いいとも」・・30?」 と改めて聞き返す。

タモリ 「32年! フジテレビがずーーっと守ってくれたんだよ。 ホントにこれ感謝・・してもしきれない・・」

中居 「あの・・正式なことことですか?それは。」 

タモリ 「正式なことです。」


えええーーっ!? 一同。


タモリ 「出演者の皆さんに大変お世話に・・」と、頭を下げるタモさん。

「国民の皆さんには、ホント どっち向いても感謝でう。 ありがとうございます。」

さらに、大事なポイントを確認する中居君。


中居 「3月いっぱいで、「いいとも」終わる・・ということでよろしいですか?」

タモリ 「そうそう。そうです。」


茫然とする一同。


鶴瓶 「俺、ウワサで聞いたからちゃんと聞きに行きたいと思って、今日はねッ・・」
中居 「ま、そうでしょうね~」

鶴瓶さんの存在感、中居君の絶妙な受けに客席に笑いが起こる

鶴瓶 「こんな人間やから・・ちゃんとね?」
大竹 「ウワサじゃなかったんですね?」
鶴瓶 「だから、ウワサじゃない・・・」


中居 「じゃ、この半年・・あと、10月・・」と指折る中居君。

タモリ 「でも、あと半年ありますからね!」


客席 えええええ~!!!

タモリ 「半年で終わる番組、結構ありますから。」中居君を見ながら話すタモさん。

中居 「そうですけど・・半年、最後に向かってということですか?」
タモリ 「そうです。」

中居 「だから、レギュラー陣の皆さんも・・」

鶴瓶 「(火曜レギュラーに)新規入れ替えてやな・・お前ら誰かと違うように変えるわ」

中居 「どういうこと?」と鶴瓶さんの肩を叩く。一同、笑い。


中居 「半年の間に、夏休みとか、自分のプライベートのことで休むの・・特大号も、特大号のモノマネもやってくださいね!」 
いつもの“中居に怒られる鶴瓶師匠”の図・・・にタモさんも笑顔に。


鶴瓶 「いやいや・・・ でも、ホンマやってんな!?」

タモリ 「ああ。ホントです、これは。」

えええええーーーーーっ。



鶴瓶 「(客席に向かって)どないやねん、お前ら。イヤやろ?嫌や言え!!」

イヤーーーッ!!!(客席)

中居君に首根っこをつかまれ、後ろに引っ張れる鶴瓶さん。見慣れた図。

タモリ 「ありがとうございました、感謝です。」 エンディングテーマがいつもの「いいとも」コールのタイミングに・・

「それじゃまた、明日も見てくれるかな?」


一同、「いいとも~」 

訳わからんまま、“いいともぉ~!”と手をあげる出演者たち。

中居君は、一人 スッと後ろに下がり、小さく拍手。 タモさんに向けて送られているように見えた。

 

「いいとも」らしい、発表の仕方。

これは、タモリさんが望んだ形なんだろう。

ウワサによると、この事実を知っていたのは現場の一部の人間。・・とのこと。

 

いつか、中居君は話してくれるだろうか?

どんな気持ちであの場にいたのか。


冷静に、この生放送中に、タモリさんからの大事なお知らせを全国に伝えなくてはいけない。

その使命。

でも「いいとも」らしく

タモさんが望むような雰囲気の中で伝えたい・・きっとそう思っただろう。

 

タモさん、鶴瓶さん、中居君。

3人がトリオ漫才のようにステージ中央で・・いつものような雰囲気のまま・・伝えた重大ニュース。


今は、どこぞの評論家のように何かを「語る」気にはなれない。

あまりに大きすぎて。

個人的な気持ちうんぬん・・・だけではなくてね、日本のテレビ界において・・それから日本のお昼も変わるよね。・・32年そこに当たり前のようにあったものがなくなる。当たり前すぎて空気のように感じてた人も多いでしょうけど。
そこに出演して色んなことを発信したり、目標にしたり、吸収してきた芸能人の皆さんには大きすぎるんじゃないかな、と。

視聴率がどうのこうの 

知ったかぶりで下げ記事を書くヤツもまたいるんでしょうけど。
木村くんの今度のドラマの記事といい・・いったい何をしたいんだか。日本のテレビ界、芸能の希望の足を引っ張ろうとする目の曇ったヤツらが残念ながら多すぎるからね・・。

でも 分かってる人間の方が多いから

あと半年。

盛大なる花道でタモさんをハッピーに送り出してあげたい。


・・スマシプ・・の心情を思うと・・きゅ~・・ 



「さくさく」姉妹版  「中居語録」はコチラ。