さくさく

中居正広ナシでは1日が始まらない、終わらない。元気をくれるのは中居&SMAP。

2016/10/29「サムガ」夢、その舞台に立てる人は一握りじゃなくてひとつまみ(by中居君)

2016年10月30日 07時12分00秒 | サムガ オン&オンエア 中居正広

<寒くなってきたね お鍋が美味しいね スペシャル~ >

 

 

 

中居 「 どうもこんばんは中居です。  『10月20日にプロ野球のドラフト会議が行なわれました。来る選手もあれば、去る選手もあり、今年も引退や脱退、戦力外通告になってしまう選手が。』  え~・・・・ 『11月中旬には12球の団合同のトライアウト・・』 これね、この間・・ 僕、ロケ行って来たんですけど。ひさし・・あのねぇ このドラフトのテレビ、僕出たんですけど。 そのロケで、独立リーグ・・からのぉ え~・・所属している選手を ちょっと追っかけたのね。」


「んで、その人たち・・これはねえ 面白いもんでやっぱりぃ・・独立リーグって言うのは、一応プロ野球なのよ。 一応、お金を貰ってるのよ。 でも、NPBじゃないから、大体、月・・ま、人それぞれだけども、大体平均して10万ぐらいなのよ。 月10万ぐらいで、やってるのよ。」

「で、この間、その え~と・・北陸の方に何チームかあって、あと四国の方に 西の方に何チームかあって、その優勝同士の日本シリーズの決勝戦みたいのがあったのよ。 それをちょっと、あの~・・群馬県の高崎の方でやる、って言うからそれ見て・・んで~・・群馬のチームなんですけど、えー・・あの~ 2人ぐらいちょっとお話し伺ったのかな。うん。 伊藤君と山崎くん、っていうね。23歳、4歳ぐらいの。だから、ちょうど今で言う・・ホント、山田とか筒香とかっていう選手と1コぐらい・・もう、1コか2コぐらい もうほとんど同じ世代。」

「でもね、そういう子たちって・・でも、そのね あの~・・いわゆる今ほら、日本シリーズってあるじゃないですか? その独立リーグの、日本シリーズの決勝の・・2勝2敗とかいい勝負だったのよ。 その独立リーグってのは、えー・・ずっと高校とかやってて、で、高校大学を卒業してから、独立リーグから声がかかって・・って。その独立リーグにも声のかからない・・・野球やってる人ももちろんいるし。」

 

「この人たちはいつかはNPBに 本当のプロ野球・・えー・・セ・リーグなのか、パ・リーグなのか・・どの12球団から声がかかるのを待ってる、と。 でも、それは面白いもんでみんな23、4かって言うとそうでもなくて。 今、横浜DeNAで監督してるラミちゃん。ラミレス監督も、一時期 現役をやめてから、群馬の独立リーグに行って、現役をまた10万、20万でやって、また声がかかるんじゃないかって思いながらやってる・・ だからもどっ・・戻ってくるっていうかな・・それを期待しながら、下のリーグに下がって活躍するような選手も・・ だから、結構ね、知ってる選手いるのよ。 「あ、誰々だ、誰々・・」 」

「この間、群馬・・群馬行った時に・・え~とね、まと・・まと・・元オリックスのピッチャーの・・え~とね、・・マエストリ!うんっ。 ピッチャーね。普通に自分であのぉ~・・勝ち頭になって・・まだ若・・30になったかならないかぐらいのピッチャーかな。あ、もっと行ってるかな・・て、ピッチャーとあとカラバイヨって・・分かんないか。 カラバイヨなんて、去年おととし、オリックスで普通に一軍でやってた選手よ。・・・・が、独立リーグやってんのよ。 ホント、カラバイヨとかどこ住んでのかな!?って思っちゃうぐらい。 『あ、カラバイヨだ!』と思って。」

 

「また声がかかる・・それでぇ でもまぁずっと プロ野球から独立リーグに下がってきた選手は、またプロから声がかかる・・っていうのと・・でも、この人たちは一回プロ野球入ってしまうと、えーと・・ドラフトにはかからないのよ。 でも、トライアウトを受けることが出来る。 でも、え~・・プロ野球の経験の無い人たちはトライアウトを受けることは出来ないんだけど、ドラフトにかかる可能性がある。」

「でも、僕が話を聞いたのは、22、3のコかな。 話を聞いて、で・・そういう人、ほら一回現役を・・でも、23、4のコでも一人のコは、横浜に去年まで、18、19、20、21とか・・4年ぐらい横浜に居て。去年、戦力外受けて、いま独立リーグで「トライアウト、11月に受けるんですよ」って言うコと、全くプロ経験がないんだけども、ドラフトにかかるかどうか・・「もう育成でもなんでもいいんで とにかく行きたいんですよ」とか」

「でも、そういう人たちは、これは野球をやる人・・に限らず、やっぱ人生の分岐点というか、ターニングポイントになるんじゃないかっていう時期だ っていう話をして・・ ず~っと野球ね、“夢を追ってる”・・って・・言うじゃないですか。 女性も言うね、「夢を追いかけてる男性が好き」とか。」

 

「でも、もうそんなこと言ってられないと。 もう就職した方がいいのか、やった方がいいのか 自分たちも分からない。 でも、もう23、4で大学卒業して、1年2年ぐらいになってるから、もうそろそろ10万円で今その・・チームメイト2人で共同生活をしてるの。」(ここでオープニングの音楽終了)

「で、面白いもんで独立リーグって、給料10万円じゃないですか。10万円だったら、10万円は例えば4月からだいたい10月までの半年間・・ね?1年通してって言うけど、だいたい半年間だよね、ゲームやるっていうのは。 この6カ月間の間は10万円入るんだけども、10月が終わったら、その来年の4月までの・・ねっ?自主トレをやったり、キャンプはったりするじゃないですか。 その間は給料は払われないんだって。その代わり、バイトしていいんだって。   ・・・・・野球の公式戦が終わったら。バイトに・・バイト入るんだって。 その代わりシーズン中は、バイトをしちゃいけないんだって。」

 

「僕なんかは・・さっきも言ったように あのぉ~・・ 僕らはテレビを見てたり、その 芸能界もそうだし、野球界もそうだけども、成功している人たちの話ってよく聞くじゃないですか。 ね?例えば・・じゃ歌手になりました、役者さんになりました・・「夢を諦めないでください」って 「夢は必ず叶います」と・・ 「一生懸命やってれば誰か見てます」って言うじゃないですか。」

「これね、成功した例なんですよ。 それね、それ ず~っと夢見て、やってて ホントに掴めない人の方が9割ですから。」

「ね、子どもたちが夢を持って、頑張ってもらって、同じ舞台で・・って言うけども、いやいや・・そこの舞台に立てる人は、一握りじゃなくて、ひとつまみだから。

 

「だって、独立リーグなんて何百人っているか・・その下で独立リーグからも声もかからなくて、夢を追ってる人が何千人いるか、ってことだよね。」

「で、そのコたちも「もう今年、声がかからなかったら就職・・」とか・・「就職活動しなくちゃいけないですね~」とか。うん。 って、いうことが言えるんだよね。“夢を諦めんなよ”って “自分がホントに好きな野球を ホントに好きだったらば、俺はいいと思うよ”とかさ、なんかあるじゃん?そういう・・そういう感じのことって(笑)」

「いや、実際に考えたら、やっぱりね・・親も心配するし、もう就職した方がいいんじゃないか、って人もいれば、いやいやあなた・・もしかして んー。。輝ける星・・夢を掴めるチャンスがあるんだから頑張りなさい、って親もいれば。 でも、やっぱり給料10万円をもう23、4・・もぉ~、だから将来的なこととか、経済的に考えると就職を・・しっかりした仕事に就いた方がいいんじゃないかなとか。」

「・・って、いう話。」

 

「ね・・ 「見てくれる人がいるからさあ」って・・頑張りなよ・・って言いたいんだけども、いや・・現実考えるとね、うん。 超一流選手が「や~ 諦めないで良かったです」。 んーー・・・ それはもう、ホントに一握り、ひとつまみの人たちじゃないかな~って 歌ッ!!

 

スタッフ 「 前に! 」

 

 

 

 

 

曲:前に!

 

 

 

 

~CM明け~

中居 「もうこのプリントの中にも戦力外を受けた選手?・・ねっ・・結構いるよね~・・。やっぱりこう・・野球選手って・・だから僕らは一軍のスターのテレビしか見てないからね。 うん。」

「えー・・千葉ロッテ、大松かなぁ~・・大松は34歳。まだまだ出来るんじゃないかなあって。 あぁー・・西武の岡本ピッチャー・・引退なんだぁ 早いな~・・・ん~・・ で、進路のとこを見ると未定の人もいれば、現役続行を「希望」してる人がいるけれど・・ なっかなか難しいからね。ほんとに。」


(資料をめくる音)
「えぇ~・・ うわぁ~・・楽天・・あっ!後藤、戦力外だって。 あー・・広島から来た栗原、がんばって欲しいなーつったら・・まだ34歳だよ~!? ・・うぅわっ!31歳長谷部? 戦力外受けて、現役続行を希望せず、引退!? 左の長谷部?」

「・・・・どぉーーすんのぉお?」

「・・オリックス。ブランコ、・・あ、原拓也ってこれ ジャイアンツの原拓也じゃない?・・・・カァーーッ・・・広島・倉も。 倉も41歳ぐらい・・41歳の倉選手、ね?37歳の広瀬選手とか。 ・・そうだね、30後半ぐらいまでやるとぉ・・あの コーチとか・・ねっ?チームから声がかかったりするんだけども、若い選手ってなかなかやっぱり声がかかんなかったり・・あら!?ジャイアンツも矢貫、戦力外だって。 ・・あの~・・矢野とトレードでね、日本ハムから来た・・え~・・」

「わ。土田だって。26歳、戦力外。 育成契約打診を破棄し、トライアウト挑戦、だって。 ふぅうーーーーん・・・・ハタチの人もいるよぉ・・ハタチで戦力外ってさ・・野球一個しかやったことないのにさ、・・・(資料をめくる音)あれっ?一二三慎太・・えっ!?ひふみ・・阪神タイガースの一二三ってこれ・・ピッチャーから外野に転向した24歳の・・・うっそぉ~・・」

「はぁ~・・・・」

 

「あー・・東京ヤクルト、新垣・・オリックスで、ね・・あぁ~・・新垣、戦力外かぁ~・・・・ オンドルセク、何?“選手生命を含め困難と判断し、本人申し入れで脱退”だって。 進路、オリオールズ・・なんだよぉ・・ あー、多村仁志。中日ねぇ、横浜から行った。引退で39歳かぁ。・・ねえ・・。」

「ほら、これ これあれじゃない?・・オリオールズの・・あ、オリオールズ行ったんだ、でも岡島。 岡島、引退だってね。歯医者が・・岡島、歯医者が一緒なんだよね。・・フッ(笑)・・ね。 これでも・・ど~すんだろ。」

 

「でも、どこまで 「いやいや、夢諦めんなよ!」って言えんのかと思っちゃうんだよね。 ハガキ行きまぁ~す、いっぱい読もうかな。じゃあね。」(トンッ)

「オープニング長かった?」

 

 

 

 

ハガキ 「中居君の好きな球種はなんですか?」


中居 「僕ね、シュートが好きなんですよ。アッハ(笑)」(スタッフ 笑)

「ホントに。う~ん。 シュート投げれないから。 だから、右投げの人がぁ(笑)・・投げましたぁーつって、普通だったらさ、こうやって・・右投げ・・の人の投げるフォームがあるから、え~と・・右投げだったら・・え・・左にこうひねりながら、ボールを投げることはあんの。 ほんでぇ、左の方に曲がっていく・・ってことがあるけど、右投げで右に落ちてく!っていうことって(笑)どうやって投げるのかな シュートって。大竹がよく投げるね、大竹。 ジャイアンツの大竹が・・シュートね。 ま、山口もシュート持ってる・・シュート持ってる選手、少ないんだよな。 続いて。」

 

 

 

 

(ハガキの文面を見て)

中居 「え~・・「縦書きと横書き、どちらが好きですか」・・チッ ああ~・・・これどっちもやるなぁ、俺。 どっちも書くなぁ~・・。うーん。」

「でもぉ、横書きはちょっとなんか あのぉ・・ちょっとなんか遊び・・ポップな感じがするかな。横だと。 で、なんか(笑)真摯な物というか・・物は縦書きにしてたりするかな。・・うん。 続いて(笑)」

 

 

 

 

 

ハガキ 「中居君はシャンプーの詰め替えはしていますか?それとも毎回、本体を買っていますか?」


中居 「俺、本体買ってるね。 うん。」

「あのぉ シャンプー・リンスもそうだし、あの~・・洗剤も。 洗剤もそうだし、あの 洗濯機のやつも。洗濯のやつも買ってる。あのねぇ 基本的に、詰め替えることがねぇ 上手くないんだよね。 漏れちゃうんだよね。 うん。」

「で、ちょっと意地汚い感じが出て・・全部!やっぱり入れたいから・・で、詰め替え用と・・この 何?・・プラスティックのキャップの方・・キャップの方に入れるわけでしょ?ペットボトルみたいのに。 で、ペットボトルの方が全部ホントにきれいに無くなると詰め替え用を入れるとピッタリなんですよ、量が。」

「で、もう無くなってきたな~・・と思って早目に入れると、もう・・フチの所がまんぱんになっちゃうのね。 そうすると、詰め替え用がちょっと残るのよ。このちょっと・・の残りがヤなのよ。 ・・・(笑)続いて・・」

 

 

 

 

 

ハガキ 「中居君のおうちのハンドソープは液体タイプですか?泡タイプですか?」


中居 「これ泡タイプなんだな、俺。うん。 なんで泡タイプなんだろ。」


「僕はねぇ ハンドソープはぁ なんだろ、泡タイプなんだけど、これ適当に買ってんだろなー。 あの洗顔フォーム・・(手をすりすり・・する音)のやつもあるじゃないですか? 洗顔フォームのやつをなんかハンドソープにしてたりする・・なんか(笑)間違ってるんだろね、俺ね。」

「ぴゅっ ぴゅっ てやるでしょ? あ、洗顔フォームでもあんのよ。ホントね、ハンドソープと洗顔フォームのサイズが一緒のやつなのよ。 (手をすりすり・・)たぶん、洗顔フォームでもいいような気がして・・ あのぉ・・トイレと、洗面所とキッチンなんだけど、全部バラバラなんだけど。 ・・ど・・どっかしらハンドソープがあるね。」

 

「俺ね、昨日思ったワ・・・ 俺、よく手ぇ洗うわ~・・うん・・」

「だから、お酒飲んでご飯食べ・・・ お酒飲んでる時も・・おしっこに行くでしょ?で、手洗うでしょ。 で、パッとやっておしっこ行かなくても「あ、ちょっと手洗おう」・・て手を洗うためだけに立ったりするんだよね。 なんか、ちょっと・・ベタついたらすぐ手を洗いに行ってるね。 歌っ!

 

スタッフ 「 え~・・・アマノジャク! 」

 

 

 

 

 

曲:アマノジャク

 

 

 

 

~エンディング~

中居 「さあお別れです。・・さぁ 今日はなんか野球の話をくっちゃべっちゃいましたけどね。それじゃまた来週。 今週のおまけハガキ~♪ 「中居君は太麺と細麺」 あっ・・大阪府のペンネーム、るないちごさん。」

 

おまけハガキ 「中居君は太麺と細麺、どっちが好きですか?」


中居 「細麺。 また来週ぅ」

 

 

 

 

今週は野球のお話し、いっぱいしてくれましたね。
と、言っても「独立リーグ」や「引退」「戦力外」の話で。


野球、だけど誰にも当てはまる人生のお話し、だった。


みんなそれぞれの道で悩んだり、夢を諦めたりしながら生活してる。それが人生で。

中居君の夢を掴めない人の方が9割、という言葉。

どれぐらい「夢」に真剣に本気で取り組んだか・・は別にして、淡い思い描くだけの夢でも、死ぬ気で頑張った夢でも、最終的に叶わなかったらそれは「夢」でしかなくて。

そんな経験を誰しも大なり小なり持っている。

 

ましてや、独立リーグでがんばる選手は厳しい環境の中で「次こそ」と闘っている人たち。

一握り・・いや、ひとつまみ・・の世界へ向けて無責任な言葉はかけられない、というのが中居君らしいなって。

 

SMAPがどんなにスターになっても、常に自分たちは落ちこぼれ感・・というか、素人感というのだろうか。
ここまで来られたのは応援してくれている人のおかげ、さらにはこのステージに立ちたくても立てなかった人もいるんだ・・という思いさえも背負っているような感じがある。

自分たちは代表選手、みたいな。

私の勝手な印象ですけどね。
そういうSMAPだからこそ、みんなが応援したくなるんじゃないかなあ・・って。

あ。

中居君ってば。「図書館」とかいろんな番組でさ、トイレ行っても手を洗わない・・的なトークをしたり、昔から部屋が汚い的なトークをよくしてますねえ。 「サムガ」でも、トイレの後に手を洗わない・・・って言ってたのに。

つい、ポロって本音を言っちゃったねえ。 アライグマちゃん(^m^)また小動物

うん、強迫観念的なものがあったりするのかなあ・・ちょっぴりだけ心配。

 

 

 

次の集中購買日&ウィークは  「世界に一つだけの花」を買おう 

集中購買について  【更新版】世界に一つだけの花が売れ続けている理由  


先入観なしにクリアなあなたの目でSMAPを見てほしい ~ 一般人よ立ち上がれ ~

2016年10月29日 22時16分48秒 | SMAP 愛する戦い方

このブログは、まあSMAPファン・中居ファンぐらいしか有用な内容はないんだけど(笑)

それでも、今ココを見ているあなた

そう、たまたま覗いてしまった一般の方、またはなんとなくSMAPのことが気になった あなた。

 

SMAPのことどう思ってますか?

彼らは発表によるとあと2ヶ月で「解散」するそうですが。

それについてどう思いますか?

 

あいつらが決めたことだろ、ならいいんじゃないか?


もう一緒に歌えないぐらい仲が悪いんでしょ?


なんか知らないけどもうオッサンだから潮時じゃね?

 

人はその置かれている状況、環境、年齢、性別 etc・・・見えてる景色は違う。

だけど

もし、ちょっとでも「SMAP」っていう5人組のことが気になったなら、試して欲しいことがある。


テレビやネットニュース・・
この1月から繰り返し、これでもかと垂れ流される“SMAPネタ” を頭から外して

あなた自身の感性で、あなた自身の鋭い嗅覚と明晰な頭脳だけを武器に  クリアな目で

SMAPを見て欲しい。

 

彼らが出ているテレビ番組でもいい

ライブ映像でも

コント映像でも

個々のラジオでも、映画でもいい

 

彼らの真実の姿を クリアな目で 先入観を外して 純粋に見て、感じて欲しい。

 

悲しいかな

今の日本は 平和のようで豊かなようで 真実が見えにくい 真実が隠されている。

自分自身で選択し、見極める目を持たなければ、知らないところで色々な事が決まり、変化してしまう。

SMAPのこの騒動は、そのほんの一片にすぎない。

 

賢明な人なら、もう分かるだろう。

 

もし、あなたのほんの少しの余裕があって ほんの少しの時間があれば

「お願いします

5人を SMAPの真実の姿を フィルターを外してクリアな目で見てください」

 

なぜ、今 SMAPファンがこの「解散」という決定に必死に抵抗しているのか

なぜ、世間一般はSMAPファンの「解散」を受け入れいるのか 

それは彼らから受け取っているものを信じているか 報道を信じているか、の差だと思うから。

 

 

今、Twitterで芽生えた動きをご紹介しましょう~

Twitterの「まとめ」に近い記事なのでぜひリンク先へ飛んでツイートも見てね。

SMAP解散阻止へ!「SMAPが好きな一般人よ立ち上がろう」新たな活動広まる

2016/10/28

コチラ  スマートジャニーズ

~引用~
「 SMAPが解散するかもしれないとして発表されている12月31日に向けて、その日は刻一刻と迫っている。

ここまで「世界に一つだけの花」の300万枚の販売に向けた購買運動、5☆SMILEによる署名活動は街頭署名活動を禁止しているにも関わらず5万人を超えたという。

またSMAPファン主催の「25周年おめでとう~Small Fan Party~」では2000名を超えるファンが集結。SMAPが出演するTVやラジオにハガキを送る「スマヲタハガキ職人への道」などの活動も続いている。

活動の多くは全国のSMAPファンが中心と言っていいだろう。

そんな中、10月23日頃より一般の方にも声を広めようという活動が急激に広まっている。

始まりは2016年8月の半ばにSMAPファンだと気づいたというゆかり紫さんの1つのTwitterでのツイートが発端だった。

 

「#SMAPが好きな一般人よ立ち上がろう」誕生の経緯」

※Twitterのツイート紹介※

このつぶやきが急激に広がり、今ではこのハッシュタグをつけたツイートが1日1,000を超えるほどに広がっている。

ゆかり紫さんが公開している複数パターンのスタンプを自分のアイコンに貼って、極力リツイートではなく「#SMAPが好きな一般人よ立ち上がろう」のタグをつけてツイートしてほしいとのことだ。

そんな中、熱心なSMAPファンとまで言えない人はSMAPは強制的に解散させられるのではなく、メンバー間の仲が悪くなり、自らの意思で解散を望んでいると思っている人が多いだろう。それこそ大手メディアが報じる”芸能プロ関係者”からの情報を元にした報道を多くの人は見聞きしているからだ。

しかし解散の発端となったのは以下の記事。

※週刊文春のメリー喜多川氏の発言をもとにした記事※

過去にマッチと付き合っていた中森明菜が自殺未遂を図った”金屏風事件”と呼ばれる疑惑の内容が事実であれば巧妙に仕組まれたワナだ。特にそのことを知るファンからは今回の解散について納得していない人が多い。

何か問題が起これば必ず自分たちの声でファンに説明していたSMAPのメンバーが解散については読まされたセリフ以外何もコメントせず、メディアからは正体不明の”芸能プロ関係者”からの情報を元に、日々SMAPメンバーを攻撃するような報道が続いている。

SMAPファンの力が様々なメディアや芸能関係者を動かしつつあるが、この力が一般人にも広がれば大きな力になるだろう。

今すぐ「#SMAPが好きな一般人よ立ち上がろう」のハッシュタグをつけてツイートしよう。」

 

 

次の集中購買日&ウィークは  「世界に一つだけの花」を買おう 

集中購買について  【更新版】世界に一つだけの花が売れ続けている理由  


ヘタでもいい、「さあ、投稿してみよう」反響・反応あることも大事/朝日新聞SMAP記事

2016年10月29日 07時50分12秒 | SMAP 愛する戦い方

みなさん、おはようございます~。

今日は木枯らし1号が吹くかも~・・と天気予報で言っています。
風邪ひかないように気を付けましょうね~(^-^)

さて。

10/26(水)の朝日新聞の「声」欄に、SMAPに関連する4人の投稿と、識者によるコメントが掲載されました。

もしかして、まだご存知ない方がいるかもしれないと思いお伝えしようと思いました。(紹介するその前に)

まず、私が今回の投稿について紹介しようかな、と思ったのは・・

 

もちろん、4人の投稿者の方の内容が興味深く、よい文章だったから・・というのはありますが。

なにより、今回の記事は通常の投稿欄とは異なり、レスポンスを求めていると感じたからです。だから、気が付いていない人にも幅広くアナウンスしたいと思いました。

 

「声 どう思いますか?」

 

と、タイトルに付けられている。

投稿もSMAPに対して否定的ではないものの、様々な立場からの角度の異なる意見を取り上げてくれている。

マスコミとは真実を追求するために、様々な角度から問題を検証、様々な声に耳を傾けるのが本筋。

1月から繰り広げられている、いち芸能事務所の意向に沿った画一的な情報を「一方的」に繰り返すのは報道ではない、ただの広報部だと私は思っている。

ファンはそのことをずっと、ずっと訴えてきたが、「どうせファンの戯言」「妄想」と世間は相手にせず、テレビの情報番組や週刊誌・スポーツ紙を信じた。
 

しかし

最近、少しずつ 少しずつ・・だが「報道がおかしい」と気付いてくれる人が増えてきたように感じる。

要因のひとつには、東京オリンピックのこと、電通の事件のこと、その他、多方面でおきている色々な出来事でも「どうしてこんな報道の仕方をするんだろう」とか「なぜこのニュースは全く報道されないんだろう??」と・・その出来事に接する人や興味を持った人が増えていることかもしれない。

そしてなにより・・ SMAPファンの草の根運動が 少しずつ形になってきているのだと思う。 

 

何度も、何度も、途切れることなく朝日新聞にも投稿は届いているのだと思う。

 


朝日新聞さんは、折にふれ、SMAPに関する記事やこうした一般の方の投稿を掲載してくれていました。

そして、今回のこの掲載の仕方。

これはもう、ヘタでもなんでもいい、「私がこの件について思っていること」をどんどん、投稿するべきだと思うわけです。

内容が変でも、たとえ掲載されなくてもいいから、反響、反応があることもとても大事なのだと思います。

 

ぜひ、みなさんも「私なんて」と思わず、作文が苦手でも構いません、投稿してみませんか?

ハガキ・手紙・FAXはもちろん、メールでも受け付けていますよ。


コチラ  朝日新聞「声」欄に投稿したい

 


そして、記事をたまたま見てなかった・・という方のために、WEB掲載をご紹介します(前にも書きましたが、全文を見るには無料会員登録すれば見られます。1日3件まで記事が読めるのでおすすめです。もちろん、新聞を買うことが出来る人はそれが一番いいのですが。)※このブログ内ではお名前は記載しません※

 

【 (声 どう思いますか)SMAP解散、投稿途切れず 】

 

コチラ  2016/10/26(声 どう思いますか)


~引用~
「 人気アイドルグループ「SMAP」は、12月31日の解散を発表しています。

 最初に解散危機が表面化したのは1月。グループを長く支えてきたマネジャーと、所属するジャニーズ事務所との確執が取りざたされました。その際はメンバーがテレビの生放送でグループ存続を表明。騒動はいったん沈静化しました。

 しかしログイン前の続き事務所は8月、グループの年内いっぱいでの解散を発表しました。「苦渋の選択」としつつ、「これまで一生懸命に走り続けた彼らの功績を尊重し、全員一致の意見ではないものの解散したいと考えるメンバーがいる状況でのグループ活動は難しいと判断」したと説明しています。

 多数のヒット曲をはじめ、東日本大震災の被災地支援など幅広い活躍で親しまれる「国民的」アイドルグループだけに社会問題化し、海外メディアも報じました。

 「声」には解散を惜しむファンを中心に、多数の投稿が途切れることなく寄せられています。これまでも何度か掲載しましたが、解散まで約2カ月となった今、4通の投稿を紹介します。

 

 ■存続願い、もがいている毎日

 言語聴覚士 女性(神奈川県 44)

 12月31日が刻一刻と近づいています。ファンは存続してほしいともがいていますが、正直どうなるか分かりません。

 しかし、おかしな解散話だと思いませんか。例えば、何かあったら自らの言葉で説明してきた彼らが、解散という重大事をファクス1枚で報告したこと。ファンを大事にする、ふだんの彼らの姿勢とは矛盾しています。

 また、メンバーの不仲を伝えるのは、週刊誌やスポーツ紙に登場する匿名の「関係者」「事情通」ばかりであること。メンバー不在で進む、おかしな解散話としか思えません。

 何もかもが、SMAPらしくないのです。メンバー5人は本当に解散を望んでいるのでしょうか? 先が見えない中、何一つ納得いかないまま、ファンはSMAPの存続を願いながら、毎日もがいています。

 

 ■メンバーの意思とは思えない

 会社員 女性(東京都 64)

 9月9日はSMAPデビュー25周年でした。ファンの自発的なイベントが多数ありました。最後だから盛り上がったのではありません。イベントを催すべき事務所が何もしないので、ファンがお祝いし、活動継続への願いを示したのです。

 ファンは、解散にまったく納得していません。メンバー5人の意思なのか。事務所に強要された「パワハラ解散」ではないのか。マスコミに出ている経緯は事務所からの一方的な情報だけではないか。多くのファンが、そうした疑いを抱いているのではないでしょうか。

 SMAPには実に色々なことがありました。彼らはそのたびに、自分の言葉でファンに気持ちを語ってきました。それなのに解散という最も重大な局面でそれをしていない。させてもらえない。それ自体が隠された問題の存在を示していると思います。

 

 ■「世界に一つだけの花」を最後に

 高校教員 男性(茨城県 51)

 SMAPを特別に愛するわけではない一中年ですが、あえて言わせていただきます。SMAPの皆さん、あなたがたは大みそかの紅白歌合戦で「世界に一つだけの花」を歌う義務があります。

 メンバーの皆さんにとって、紅白は楽しいステージにはならないかもしれません。でも、自分たちの歌が私たちの心に与えた、とてつもなく大きな影響のけじめをつけてもらわねばなりません。

 人間だれしも、へこむときがあります。そんなとき、どれほど多くの人があの歌を口ずさみ、心の支えにしたか。あの歌詞を引用して励まし合ったか。

 解散は受け入れます。万物は流転し、世に永遠はなし。ただ最後のステージで、紅白のトリで、私たちの心に美しいピリオドを打ってください。SMAPの活動と自分の人生をシンクロさせて、涙させてください。

 

 ■感謝の一念で受け入れたい

 無職 女性(石川県 88)

 私も解散を惜しんでいる一人だ。

 SMAPがデビューしてまもなく、亡き娘に「すてきなグループだよ」と教えられた。「何とスマートでかっこいい、私好み!」とたちまちファンになってしまった。ずっと彼らの活躍が楽しみで、人気グループになって喜んでいたのに。

 ドラマやバラエティーに単独で出演しても、彼ら個々のしぐさは魅力的だ。特に木村拓哉さんの少し照れたような、少しぶきっちょなさまのキャラがたまらない。5人がそろうと個々の持ち味が調和して、やはりSMAPは5人でなければならないという気持ちになる。

 やむを得ぬ事情での解散ならば、ずっと喜びをもたらしてくれたことに感謝の一念で受け入れるしかない。別々に活躍の場を得ても、ファンを支え続けてくれることに変わりはない。「花屋の店先に並んだ……」と時折、口ずさんでいる。

 

 ◆モデル消えて失望感

 宮本勝浩・関西大学名誉教授(理論経済学) 組織論の視点で芸能界を分析してきた立場からみて、SMAPは個性を発揮しつつ、グループでも活躍する希少な存在。全社員が一丸となって頑張った昭和と違って大企業でも先行きが不透明な時代、集団に過度に依存せず個人としても活躍する彼らは、多くの人のモデルになりました。

 また企業になぞらえれば、取引先や後輩に「いつまでも勤めてほしい」と慕われ、社内でもきちんと遇されるベテラン社員のような雰囲気があった。AKB48のメンバーが、短期間で「卒業」してステップアップをめざすのとは対照的で、安定感がありました。

 そんな彼らの解散が決まり、「モデル」が消えた。その上、事務所優位の舞台裏まで見えてしまった。それが、多くのSMAPファンの失望感につながっているのではないでしょうか。 」

 

 

次の集中購買日&ウィークは  「世界に一つだけの花」を買おう 

集中購買について  【更新版】世界に一つだけの花が売れ続けている理由  


10/26(水)「ZIP!」「PON!」に中居君がご出演~(・∀・)

2016年10月25日 20時06分58秒 | 中居正広

お知らせでーす。

明日の「PON!」に中居君がご出演~

夜の「のどじまんTHEワールド」の番宣かな~


コチラ  YAHOOテレビ番組表

10/26(水)日テレ 10:25-11:30 「PON!」 中居正広を永野が笑わせる!?


追加 「ZIP!」も~

コチラ  YAHOOテレビ番組表

10/26(水)日テレ 5:50-8:00 「ZIP! ▼中居正広のどじまん 



力を集めてひとつに集めて・・「SMAP」とまた We are SMAP!!と叫ぶ明日のために

2016年10月24日 00時19分45秒 | SMAP


今、お気に入りのCD~

THE YELLOW MONKEY 砂の塔、初回限定盤

14曲も入って、アルバム並みのボリュームなのはもちろん、ライブ音源!!最高 です。

 

そして、「情熱大陸」も見た。


平均年齢50歳、ってキーワードのように出てきたけど。
イエモンの4人の笑顔がキラキラしてて 少年のようにイイ顔してたもんで・・

なんか「ありがとう」って感じで。
スマスマの後に続いて、光をもらえた。

 

吉井さんが、再結成について みんなが元気なうちに・・みたいなことを言ってて・・

そうだよね、人間の明日なんて分からないし、永遠なんてないもの。

 

“いまこの瞬間” は奇跡なんだと 生きていると気づかされるけど

 

きっと 苦しいことも一緒に乗り越えられる 奴らとならやってゆける

そんな仲間ってそうそう出会えないよね

それはSMAPもそうだと思う・・ 


別れた仲間がまたひとつになって・・

もう解散することはない、と宣言してくれて。ファンはどんな想いだっただろう。どれだけ長かっただろう。


ステージで輝く彼らと

ひとつになってハートのやり取りをしているのを見ると

希望に溢れてて つなぐ音楽っていいな

人生捨てたもんじゃないな・・・って

 

そして思う

SMAPが来年どうなるのか 今、もしかして誰にも分からないのかも

だけど

彼らを引き裂いてはだめだと

 

イエモンのように 分かれても未来がないわけじゃない

それは本人たちとファンが望めば 色々な未来が開けると思っている。

でも

だけど

やっぱり

彼らを離してはだめなんだ、と改めて思う。

 

彼らが自ら望んでいるわけではない、と思うから。

このことをもっともっと、世間に伝えてゆかないといけないね。

そして、SMAPの魅力も もっともっと、知ってもらいたいね。 そして、何かを動かしたい。

 

「力を集めて ひとつに集めて」 私たち、We are SMAP が力を合わせて・・!

 

 

次の集中購買日&ウィークは  「世界に一つだけの花」を買おう 

集中購買について  【更新版】世界に一つだけの花が売れ続けている理由  


2016/10/22「サムガ」追いかけられる夢/自分に課してる負荷をかけてる(by中居君)

2016年10月23日 00時01分29秒 | サムガ オン&オンエア 中居正広

<もうすぐアメリカ大統領選挙だよスペシャル>

 

 

 

中居 「 どうもこんばんは中居です。 『さて、11月の8日 アメリカの大統領選挙が行なわれます。ざっくりな説明ですが、日本は総理大臣システムなので国会議員が国会議員の中からの選挙で総理大臣を』 国会議員の中からの選挙・・っていうことか・・いうことだよね 『アメリカは国民が直接』 直接!・・でもないけど、直接か・・『直接、大統領を選挙で選びます。実際には自分の好きな大統領候補に投票をしてくれる、大統領選挙人に投票・・』 これがちょっと難しいんじゃないの?『その選挙人が大統領に投票する』 」

「んー、だから・・そうだね、クリントンだ~って・・トランプだ~・・って、この人達に投票しそうな人に国民が投票する。 まぁ直接と言えば直接。えー 『538人の大統領選挙人の奪い合い』と。 そんなにいるんだ、でも。・・州・・そっか・・まあ、そうね・・50州ぐらいあるの・・『日本も大統領システムにしてみたらどうかという意見もあったりします。 分かり易く言うと、都知事や県知事を決める』 都知事、県知事はホントになんか僕らが、直接行って、誰々さんがいい・・って投票するけども・・そういうシステムにした方がいいんだ・・『中居君、どっちがいいと思いますか?他にもっといいアイデアはありますか?』 歌ッ!!


スタッフ 「 はだかの王様 」

中居 「・・なんでそんな可愛いかんじで言うの?」

 

 

 

 

曲:はだかの王様

 

 

 

~CM明け~

中居 「えー・・・あのー・・ちょっと教えて欲しいシリーズ。 なんですけど、・・・・この夢の解析を・・解説・・解析 をしていただきたい。 やっぱ、ここんとこやっぱね、夢がね・・あ、でも今日・・今日これもぉ話そうと思ってて・・でも、起きた時には憶えてたんだけども忘れちったなあ゛~・・っ・・」

「これラジオで言おう・・ラジオでこの夢の話をして、解析してもらおう・・・って思ってたのに、でも解析してもらう・・そこまでが夢なのかな? ハハ・・フハハハ(笑)カカ・・ あれっ!?

「だってさ、・・今日この来るまでの車の中でも、「あ、あの話とあの話をしよう」と思ってたのよ。 で、もうざっくり夢のあの話をしようと思ったんだけども・・起きた時も夢の話・・あ~れ?どんな夢だっけな・・と思いながら・・あの・・テーマは出るんだけども、細かいシチュエーションが 出てこなくなっちゃったな・・ 書きゃあいいんだよな・・んと・・パッと起きた時に書きゃいいんだけどさ、これ絶対 自分では憶えてるから大丈夫だと思ってさ・・」

 

・・2つあったんだよね・・この2週の間に・・うん・・2つあったんだけどシチュエーションももう憶えてないんだけども。 とにかく、追いかけられて追いかけられて・・・あ~・・・これもうねぇ 話にならないワ(笑)」(スタッフ 笑)

「これ、話にならないわ・・うん・・ そうねえ、今もちょっともぉ寝る・・寝る時間がほんっとにねえ、あんまりサイクル良くないからぁ もうホント朝方っていうかもう・・逃げてたりするから・・ちょっと眠りが浅いのかなあ・・なんて・・ 今もう、映画ばっかり観てるなあ夜。」

「でねえ、2時3時になって・・あ!寝ようかな~・・と思って、そのままソファだったら寝れるのよ。 ソファでそのまま、ね?横に・・あ、でも ソファで寝たら・・あのぉ~、リビングじゃないですか。リビングで寝たら、なんかあの・・カーテンが眩し・・あのっ・・光が入ってきちゃうんですよ。いっぱい。」

 

「あの・・うちのカーテン、つんつるてんで。 下からいっぱい・・あの、丈があってないんですよ。窓のサイズとカーテンのサイズが。 一番最初に・・これ良くないんだけど、一番最初に買った時になんかザックリ・・・あのそれこそ、もう・・何センチって・・108?・・だいたい180、200、220みたいのがあるんだよね。」

「で、俺たぶん その時180とか買ったのかな? そしたら、思いのほか窓が大きくて。結局、下がすげぇ開いてんのよ。 で、そこなんかトランクとか・・なんか変なボックスみたい・・やって、なんか埋めてて。それでもすげぇ漏れてくんのよ。光が。 だからリビングで寝ると、朝眩しくてやだな~・・と思って、よし!じゃあベッド行こう・・と思ってベッド行ったらやっぱり寝れないのよ。

「んで、あーどうしようかな・・と思って、よし、じゃあ映画の続き観ちゃえ・・って。そーするとやっぱりさあ・・7時、とかになっちゃうんだよね。 ・・・うん・・・ めんどくさいよね。」

 

「そういう時ってさ、ソファで寝ちゃった方がいいの? ・・フハハ(笑)」

「・・・え?・・体が痛くなる・・あ、それ無いの全然。それ全く無いんだけど、なんかもう、大人って感じでちゃんとベッドに寝たいなって思うのよ。 いや、ちゃんとベッドで寝てるんだけど、ソファで寝るってさあ、なんかもう・・結婚しててぇ なんか夜遅く帰ってきて、あの 子供と奥さんが寝室で寝てて、それ起こしちゃまずいからソファでわざわざ寝る・・っていう話とかよく聞くのね。」

「俺、なんにも無いのになんでソファで寝なきゃいけないのかなって ハハッ(笑)」(スタッフ 笑)

 

「別に、いつ・・いつどこで寝てもいいのに、なんでベッドもそこそこ広・・おっきいベッドなのに、ゆっくり寝れるベッドよりも・・もう、1畳もないぐらいのソファ・・1畳もないホントだから、体がすぽっと入るぐらいのソファなんですよ。 で、なんか・・あの・・一応なんか、毛布までいかない薄いなんか、タオルケットみたいなのがあるんですよ。 で、枕も・・枕っていうか小っちゃいクッションに・・なんか知らないけどバスタオル置いてんの。そこに。」

「バスタオルの感じが俺、好きで。 それが気持ちいいんだよなあ~・・」

「ベッド行くとぉ・・ホントね、もぉ映画観ながらソファだと、「あ・・もう目が・・あ~・・目がもうダメだ~」・・と思って、リモコンでピッて消して 「よし!寝よう!」と思って、ベッド行ったら元気になっちゃうんだよね。 それなんなんだろう!? なんなの?

(スタッフ 「一回、起きちゃってるから・・」)

 

「でもさあ、そんなさぁ ベッド・・寝室・・リビングから寝室までさ、そんなもう・・何秒っていうかさ、まあおっきいけど・・どんぐらいあるんだろな。 40mぐらいあんのかな。・・フハハハ・・(笑)」

「・・え?“ベッドで映画観れば?”・・ベッドで・・あ~、でもベッドにすげぇ小っちゃいテレビあるんだけど、ほっとんど点けたことないね。 ベッドは寝るため・・寝るだけのための・・だから、ベッドで観ようっていうような感じで置いてないんだよね、テレビをね。 適当~になんか、小っちゃ~いテレビだけ置いて。ほんと小っちゃいんだよね。 点けたことないね、だから電源も消してるね。うん。」

「これどうすればいいのか?ってはなし。」

 

「それと。 この間、「のどじまんTHEワールド」ってやってたのね。スペシャル。 レギュラーの番組がスペシャルになるのと、この10月・・9月、10月だけやるスペシャルってあるんですよ。 ・・ほんでぇ、この間「UTAGE!」のスペシャルですとか、え~・・あと、「神センス☆塩センス」とか。 これ、分かんないんだけども・・これはなんでか自分でも分かんないんですがぁ。」

「あの・・収録のぉ 始まってから10分ぐらいの間、猛烈な汗をかくのね。 僕、そんな汗っかきじゃないんだけども。これ、分かんないんだ自分でもね。 もぉ・・額がもぉほんと ビッチョビチョになってんのね。 んで、背中・・首の後ろの襟足とかも髪の毛もうびしょびしょなのよ。 んで、もう背中とかも汗だくで・・・」

「だって、特番ってなると大体・・「UTAGE!」とかも、もう・・4時間5時間、4~5時間、5~6時間かかったりするのよね。4~5時間か。 で「神センス☆塩センス」とかってのもたぶん~・・7~8時間かかった。4時間・4時間撮ったりするのかな?ホント、かかるのよ。 で、「のどじまん」もやっぱりぃ・・4~5時間かかる。」

 

「・・日頃、ホント汗かかないから、・・でも一回で始めると止まらないのね。 それが凄くイヤで。」

「 ヤなのよ。」

「・・だってさ(笑)別に 『さあ、次行きましょう。つづいてはこちらです。』とかやってるのに、汗だくなんだよ?俺。(笑)・・分かんない・・・で、15分ぐらいすると・・全部、額の汗をこう手で払って、パッとやる・・で、もう手のひらもびちょびちょだと思いながら。・・15分ぐらいすると全部引いてくるんだよね。」

「・・なんでだろ? ・・・うーん・・・ それはなんでか、みんなチョット調べて欲しい。調べて欲しいことがいっぱいあるね。 ・・・・・あっ!! これ募集しよう。」

 


「あの・・前、募集した?」(スタッフ 「来なかった」)

「来なかった? 辻堂の近辺でカケハシさん。 塾の先生、今もやってると思う。当時、僕ね・・塾じゃないのよ。塾・・なんだけど、塾じゃないのね。 1年もかよ・・1年通ったか通わないかなんだけども、なんか行っても・・なんかファミコンとかずっとやらせてくれる先生だったんだけど。 テスト前だけやる・・ってでも月謝とかしっかり取るのよ。 でもその・・お金で遊びとか連れてってくれたりするんだけど(笑)」

「カケハシさん、っているんだけど。 その人の家に行ったら、引っ越しちゃった、って。隣りの人にここの人、引っ越しちゃったんですか?つったら、不動産屋さん・・大家さんが一緒だからって、辻堂のナントカ不動産に行ったら、あの「逢えますよ」って言うから行ったの(笑)」

「そしたら、中居って分かるから、連絡先だけ教えてもらって、連絡して。そしたら連絡取れたのよ。「また連絡するから」・・つった後、俺ね、携帯をね・・あの・・壊れちゃったのかな。その当時。 で、電話番号が・・電話の番号が全部なくなっちゃって、そしたらその人の電話番号が分かんなくなっちゃったのよ。 そしたら、もう一回その不動産に行けばいいんだけども、もうめんどくさくて行ってないのね。」

「だから。探してます。 ・・・・ ちょっとややこしいね。」

 

「ややこしいから、辻堂のカケハシさんっていう・・生年月日はね、僕と同じ誕生日の8月18日なの(笑)アハハ」(スタッフ 笑)

「8月・・年齢はねえ・・もうね・・60・・とかなってっかな~・・?60以上だね・・竹内まりやが好きだったから・・フッフフフ(笑) 学生の時、竹内まりやをよく聴いてた、っていうぐらいの人だから。・・ん・・ 待ってます!」

 

 

「あと調べて欲しいことはねえ・・あのホントに もう・・無いですよ。 フフッ(笑)・・・ん・・もう調べて欲しいものはない。」

「あれ?この間、なんかさ あの・・なんかゆっくり寝れそうなやつ。。ってやったっけ?・・・うん・・・。なんかもう、映画観たらもうずっ・・今月だけでもうホントもぉ10本以上観てるよね。」(スタッフ 「すごい笑」)

「極端なんだよな~・・もう、ホントに。」

「もうね、観る・・もう観る・・観ていい、って自分の中でGOサインを出したら、もうずーっと観るの。(グラスの氷カラカラ)さあ!今日何観ようかな!何観ようかな!!・・って。ダメなんだよねぇ やっぱり・・ちょっとなんつぅんだろ・・『やるっ!』ってなっちゃったらもう・・観れる・・もう観て・・観なさい!っていう GOサインを自分で出したら、もうずっと観るのよ。

 

「だって、昨日だけで2本・・2本3本ぐらい観てるからね。・・・いや、昨日休みじゃないんだよ、俺。」

「昨日、家に帰ってきたのが11時ぐらいよ。夜。 11時ぐらいからぁ・・なんか、パッパッとシャワー浴びて・・んでなんか・・中国の・・香港映画みたいの・・やってて。途中からだったんだけども、・・あれ、途中からもなんかワクワクするんだよね。 自分の中でさ、どういうストーリーかを考えながら、「コイツはいったい何者なのか?」・・分かんないんだけど、ま、1時間過ぎてたら観ないけど・・15分・・20分ぐらいだったら、ちょっと観ちゃおかな・・ それ観たあと・・DVD観たのかな・・」

「 アル・パチーノ。 あの・・ブラッド・ピットがやってたナントカってやつだね(笑)」

「それを観てから・・ もう一本観たのかな・・」

 

「いやいや、途中でやめて寝ようと思ったんだけども、寝れない って思って。 だから、6時ぐらいになるともぉ・・・そうだね、ずーっと焼酎飲んでんだけど、6時ぐらいになるとちょっとウィスキー飲んじゃおかな(笑)っていう」(スタッフ 笑)

「ウィスキーともうハム・・ハムになるね。」

「大体もうね、2時ぐらいからもう食べるもんとかもう・・だいたい2時間ぐらいでもうご飯とか食べちゃうから。ね?飲みながら。無くなっちゃったら、どうしようかな~・・って思って、そうするとね 朝方なんかお腹空くんだよね。」

 

「ハムね。あれ、常時あるから。」

(スタッフ 「切るの?自分で」)

「うん」(スタッフ 笑)

「切ってもう、コショウかけたら そのままだね。 俺、そんな生活。」

「・・・・ちょっとヤバイなあ。 あんま良くなさそうだね。 ・・・うん・・。良くなさそうだね。 ど~しよ・・うぅ~ん・・・。」

 

「で、ちょっと今もうねぇ 自分でなんかちょっと課してるものもあったりして。 うん。 自分に負荷をかけてなんか生活したりしてるから・・そういうのもあるのかなぁ~・・歌ッ!」


スタッフ 「 sunrise,sunshine 」

中居 「えっ!?」

スタッフ 「 sunrise,sunshine 」

中居 「ど、ど・・どんな歌?」

スタッフ、歌いだす「さんらい~ず、さんしゃい~ん・・・♪」


中居 「怒られるぜ。」

 

 

 

 

 

曲:sunrise,sunshine

 

 

 

 

 

~エンディング~

中居 「さあ、ということで・・・ なんかいい方法あるかね? だから俺、映画観てたら眠くなるのかな~、と思ってんだけども・・本にしちゃうか・・本読んだら・・これ・・だから!いま俺、ホットミルクを飲んだ方がいいとか聞くから、今すげぇ コーンスープ すげぇ飲んでんだけど。」(スタッフ 笑)

「・・フフ(笑)違う? いや、うちに何が・・牛乳がないから、粉末のコーンスープがあるのよ。うん。 また来週。」

 

 

おまけハガキ 「中居君はガソリンのメーターがどれぐらいになったら給油しますか?」


中居 「俺、けっこうギリなんだよなあ。 いやね、たぶん性格的には余裕もって入れるはずなんだけども、けっこうギリなんだよね。また来週。」

 

 

ふふっ。「コーンスープ!違うからッ」 って全国からツッコミが入ったと思うわー(笑)

まあ、ホットミルクもね・・うん、一説にはセロトニンのもとになるトリプトファンが含まれているから・・というんだけども、量としては本当に微量なので。その他の栄養成分的にも即効性で眠りに導くものは入っていないので。

うん、たぶんプラセボ的な・・安心感というか

あの味とか 温かい飲み物でリラックス・・とかかなあ、と思います。

 

あとねえ、最近ずっと中居君が悩んでいる「眠れない」。

うん、これはねえ 心配ごとがあるからねえ。・・・お父様の看病を仕事と両立させていた頃から引き続きこんなことになってしまって・・。


きっと、常に戦闘態勢というか。

交感神経の方が優位に立って、いるんでしょうね。・・・

だから、さらに緊張MAXになる特番のスタートの時とか、自律神経のバランスが崩れて、大汗になっちゃうのではないかしら。


あと、夢診断は私の専門ではないので夢の内容はわかりませんが。

ベッドで眠れない、ソファなら寝れる・・ってのも、心理面が大きいかと。

私も母を自宅介護していた時期は、ほんのチョットしたカタッて音が遠くで聞こえても ガバッと一瞬で跳び起きて、部屋を飛び出して母の部屋までダッシュで行けました。薄暗い廊下でも。

人間の能力ってすごいよねえ。

その頃の私は、電気を消して、「さあ寝ましょう」ってしていなくて、いつも電気がついて ウトウト1時間ぐらいする程度の日々で・・・きっと、「さあ寝ましょう」ってベッドに行っても寝れなかったんじゃあないかな・・。

“寝落ち”みたいな感じで簡易的な寝方のほうが、落ち着くというか。

 

きっと、中居君は無意識のうちに今、すごく戦闘態勢で・・安心して眠りにつく・・という行為じたいが落ち着かないんじゃないかな・・と思ってしまいました。

私は中居君の専属カウンセラーではないので、勝手なことは言えませんが。

ちゃんと睡眠がとれていなくて、緊張の日々、夜中ずっとアルコール、さらに朝方にウィスキーとハム・・なんて。。またまた全国から一斉にツッコミが入りますよ~。


みんな、中居君のこと

SMAPメンバーのこと心配してる

芸能界のこと、今回の騒動で少しだけ裏側も見聞きしましたけど・・・どうなるか分からないけど。

言えることは「ファンはこれからもずっとSMAPを応援してゆきます」 ってこと。これだけは、中居君にも他のメンバーにも大きくアピールして、伝えていかないと、だね。

内外に、SMAPにはちゃんとお客さんが付いている、ということを示してゆくとともに。結局、これが究極のファンとしてのサポートだと確信している。

 

 

次の集中購買日&ウィークは  「世界に一つだけの花」を買おう 

集中購買について  【更新版】世界に一つだけの花が売れ続けている理由  


私の言いたいこと&タレントが干される理由は 大手事務所「共演NG」多用~記事紹介も~

2016年10月22日 08時25分42秒 | SMAP解散関連報道 記事紹介

久々に、記事紹介です~。 その前に長~い私のいいたいことがあるけど(笑)ゴメンね。

今回の朝日新聞さんの記事は、地方版の紙面にも掲載してくださったようです。ご覧になった方も多いかと思います。ネット記事も全文読めますので、無料会員登録がまだの方はぜひしてみて下さいね。1日3つまで記事が読めますよ~。


この記事の中で、SMAPの解散の経緯について取材を申し込んだが『取材には応じられない』 とジャニーズ事務所は答えた、とある。

お抱えのスポーツ紙や週刊誌にはしょっちゅう記事が出てますけどねえ。
幹部みずから、率先してインタビューでSMAPを貶めるような発言もしているのにおかしいですね。

そう言えば、NYタイムスもジャニーズ事務所に直接取材を申し込んだが回答がなかった、と以前言っていました。 

 

まだまだ、一般人には事務所作成の「設定」が広く浸透していますが

矛盾を感じてくれる方も増えている様子。

ただの「批判」や感情論ではなく、おかしい事はおかしい、とこれからもはっきり言って行きたいと思います。


また、この記事の中に 『 「独立や移籍をしたら、しばらく干されるのは避けられない」 人気が出た直後に独立されると、事務所は人材の発掘や育成、宣伝などに投じた資金を回収できない。』とあるが・・・・

結成28年、CDデビュー25年のSMAPは、皆さんがご存知の通りの活躍。

すでにかかった経費の回収はもちろん、それ以上の様々な面で事務所に多くのプラスをもたらし、新たな道を開いたはずである。この一文はSMAPには当てはまらないと思っている。


また、この記事じたいは良い記事と思って紹介させていただいたので、その中に使われる言葉を否定するつもりは全くないので前置きとして宣言しつつ、言いたいことがあります。

SMAP解散問題を論じる時に、多くの方が「独立」について記事を書いてくれている。

事実はどうであれ、人権問題として私も芸能界のこの悪しき慣習は正されるべきだと思っている・・が、しかし!

このSMAPの状況を『芸能界の干す・干される』というよくある状態・・・のように処理されたくないというか。「干す」というワードに惑わされたくないと思っている。

 

たくさんの方のトラウマにもなった、1月18日のあの謝罪会見。

前代未聞のあの会見は 世界的にも強烈なメッセージになっている。

歴史的な会見となった。


SMAP解散問題を「彼らに原因がある」「事務所は悪くないよ」という、事務所作成の報道を信じている方は、もう一度あの謝罪会見を思い出して欲しい。


ファンは思い出したくもない、見たくないあの会見だけど。

一般の方、どうぞ冷静にもう一度思い出して欲しいのです。

 

私はあの会見を目撃した人なら 心の奥では気が付いているんだと思っている。

だけど

信じたくない 受け入れきれないものがあるんだと思う

だから、そんな酷いことじゃないよね~・・・と安心できる事務所発の「仲が悪いから」という理由を

受け入れて、信じたい人間の心理が働いているのだと思っている。

それぐらいショッキングな人権を否定する映像だったから。


ファンは辛いけど、現実に目を背けず活動してきた・・でも一般の方はただでさえ日々辛いニュースが多いのにSMAPごときに神経使いたくないかもしれない。まあ、そうだよね。

でも、あの【公開処刑】とまで言われた会見を・・・いまいちど、「どういうことだったんだろう」と思ってくれる一般の方が増えてくれると・・嬉しい。

 

SMAPに今も行なわれている 壮大なパワハラ、いじめ。

この人権問題を日本人は直視する必要があるのだと・・・訴えたい。

 

 

【タレントが干される理由は 大手事務所「共演NG」】
滝沢文那、赤田康和 2016年10月21日05時05分


コチラ  朝日新聞DIGITAL10/21

~引用~
「 年内いっぱいでの解散を発表したSMAP。一連の騒動は、人気タレントでも発言や去就が、所属する芸能事務所の強い影響下にあることを印象づけた。タレントの自由はなぜ制限されるのか。

SMAPファン歴約20年の東京都港区の主婦泉沢智子さん(55)は、「自由な雰囲気が彼らの魅力だったのに、もう感じられない。最近の発言も彼ら自身の言葉とは思えない」と嘆く。ジャニーズ事務所は一連の経緯について「取材には応じられない」としているが、背景には独立をめぐる問題があったとされる。

独立や移籍が芸能界で騒動になるのはSMAPに限らない。NHK連続テレビ小説「あまちゃん「に主演した能年玲奈さんは9月18日、ロケ地を訪れ、豪雨の被害にあった岩手県久慈市の施設に応援メッセージを寄せた。署名は「のん」だった。

 能年さんは、契約していた事務所と「専属契約の履行と更新をめぐる諸問題」(事務所)が発生。本名でもある「能年玲奈」を使えなくなり、7月に「のん」への改名を公表した。事務所は「協議しているが解決に至っていない」とする。

 お笑いコンビ・爆笑問題は1990年、当時所属していた事務所から独立。その後テレビの仕事が激減した。太田光さんは今年1月、深夜のラジオ番組で「ある日(レギュラー番組の現場に)行ったら、『お前ら何しにきたの』と言われたんだから」と明かし、田中裕二さんも「芸能界こわいと思った」と応じた。

 現在所属する事務所「タイタン」の社長で太田さんの妻の光代さんは「事務所が作った人気を自分たちのものと勘違いした。仕事は事務所が取ってきた『事務所の枠』で、本人たちの実力ではなかった」と話す。

 

元大手事務所関係者は「独立や移籍をしたら、しばらく干されるのは避けられない」とする。人気が出た直後に独立されると、事務所は人材の発掘や育成、宣伝などに投じた資金を回収できない。

 「大手事務所がよく使うのが『共演NG』というカード」と同関係者。テレビ局に「○○さんが出るならうちのタレントは出演させられない」と告げるというのだ。在京キー局関係者も「大手事務所がドラマの出演者や主題歌、脚本にまで口を出すなど番組制作への関与が年々強まっている」と説明。「ドラマで事務所の意向に反した俳優を使おうとしても、別のバラエティー番組でその事務所のタレントが使えなくなるので結局闘えない」という。

 

大手事務所は多数の番組にタレントを送り込んでいる。例えば、ジャニーズ事務所と吉本興業のタレントが主役や司会を務める主な番組は、NHKと在京キー局で週に計100番組を超える。

 こうした現状について、日本テレビの大久保好男社長は9月の定例会見で「(大手事務所には)優れたタレントが多い」としつつ、「テレビ局が自ら新しい才能を育てることも重要」。フジの亀山千広社長は「いろんなトラブルを乗り越えていかねばならないので、局と事務所の関係は一概には語れない」と述べた。テレビ朝日の早河洋会長は「スターとは大衆が決めるもの。事務所の影響力に右往左往しているかのように思われるのは残念」と話した。ある芸能事務所の社長は「一般の経済界と芸能界が違うのは、売り出す商品が生身の人間だということ。長くやれば次のステップに進みたいと思うようになるのは自然なこと」と指摘する。


■米国では力関係が逆 

日本の芸能界は海外からどう見えるのか。SMAP解散を「今後のソロ活動で数々の困難が待ち受けている」などと報じた仏紙ルモンド。東京特派員フィリップ・メスメールさんは「江戸時代、藩に属さない浪人が差別された。組織に属することで疑似家族をつくる古い日本的風土が芸能界にはあるのでは」と見る。

 日米のエンタメ業界に詳しい放送プロデューサーのデーブ・スペクターさんは「日本のタレントの多くは経験も技術もない素人。仕事を得られるのはプロダクションのおかげで、力関係で下になるのは当然」と指摘する。「米国では俳優や歌手らタレントがあくまでも主導権を握り、マネジャーを雇う」と話す。

 米国で映画の制作や監督をしている細谷佳史さんは、映画やテレビの俳優らが所属する俳優組合の存在を挙げ、「経験が少ない俳優は組合に入れないなど、実力主義が徹底されている。演技力や知名度を持つ人気俳優が移籍問題で仕事を失うことは想定しにくい」と話す。

 俳優の小栗旬さんは2014年8月、雑誌の対談で「日本の俳優も組合をつくる必要がある」と指摘。「『自分は誰かに殺されるかもしれない』くらいの覚悟で戦わないと、日本の芸能界を変えるのは相当難しい」と話した。
(滝沢文那、赤田康和) 」 

 

 

次の集中購買日&ウィークは  「世界に一つだけの花」を買おう 

集中購買について  【更新版】世界に一つだけの花が売れ続けている理由  


SMAP×イエモン!・・のカッコよさに負けないぐらい熱いゼ★新装開店『Momm!』

2016年10月18日 06時02分59秒 | 中居正広

~ この記事は以下の要請を受け、削除しました ~

株式会社ジャニーズ事務所のグループ会社であります、株式会社アートバンク 様より、
弊社宛に著作権の侵害が行われているとのお問合せがございました。

弊社にて確認いたしましたところ、以下の箇所が、下記の通り、
gooブログ利用規約に抵触するおそれがあると判断致しました。

----------
○gooブログ利用規約
第11条(禁止事項)
1.会員は、本サービスを利用するにあたり、以下に該当し又はその恐れがある行為を行ってはなりません。
(3)他の会員又は第三者の知的財産権(著作権・意匠権・特許権・実用新案権・商標権・ノウハウが含まれますがこれらに限定されません)を侵害する行為


2016/10/15「サムガ」今年は進んでいないノート/来年はスタイル変えてみようかな(by中居君)

2016年10月16日 07時42分37秒 | サムガ オン&オンエア 中居正広

<朝晩、寒くなってきたねスぺシャル>

 

 

中居 「 気になってた?先週さ、「SMAP 中居正広somegirlSMAP  クライマックスシリーズが気になるねスペシャル~」つって、クライマックスシリーズの話を一切してない・・っていうことを どう思ってたかな・・と思って。どうも思ってないでしょ?忘れてたでしょ? だめだ、俺ずっと気になってたんだよ。 クライマックスシリーズ、いつ話そうかなと思ったけども黄金虫の話が・・(スタッフ 笑)

「・・(笑)ひ、ヒートアップしちゃったから。 「クライマックスシリーズの話もしてないね」って話もしてなかった。」

 

「 『さて、今年の映画は「シンゴジラ」と「君の名は」がぶっちぎってますが、「君の名は」は岐阜県の飛騨地方を舞台にしたアニメ。 近年、聖地巡礼と称して、映画・ドラマ・アニメの舞台になった場所を訪れるのが流行っています。「シンゴジラ」』・・・・“シンゴジラ”ってさ・・慎吾って思わない?

「 俺、ず~っと思って・・これ、慎吾・・ジラだって。」

「・・慎吾ジラで・・ん・・慎吾・・ね?これ出てたら面白いなと思います。」

 

「(笑)『お話の中に登場した架空のお祭りを実際に行なったりして町おこしにしている所もあります。 中居君の出演したドラマの舞台になった所を訪れるファンの方もいらっしゃるのでしょうね』・・ それはないでしょお・・聞いたことないなあ、それ。」

「 『「白い影」・・』何湖?・・とうやこ(洞爺湖)?支笏湖じゃなくて? 『「砂の器」のみなとみらいホールとか』(笑)」(スタッフ 笑)「行ってどうすんのよ!?・・・でもさ、勝手に行って本人がさ、覚えてもないところをさ、勝手に行って、勝手に写真撮ってんの?・・見比べて?・・わかんない・・」

「 『「ATARU」の蒲田の商店街とか』 ・・「ATARU」の蒲田の商店街??・・どこの場面だろ・・まっったく分かんないわ。 歌、歌、歌!

 

スタッフ 「年に一回かける、竹内結子さんの歌。」


中居 「・・なんだよ・・それ」(スタッフ 笑)


スタッフ 「ドラマ、ドラマ、ドラマつながり・・」


中居 「何の?ドラマ・・」


スタッフ 「え~・・・」

中居 「分かんないじゃん・・」(スタッフ笑)「・・ホント、ひでぇな・・」

スタッフ 「ひどくないよ。」

中居 「適当だよな~・・」

 

 

 

 

 

曲:ただ風は吹くから(竹内結子)

 

 

 

 

~CM明け~

中居 「この間、美味しかったな~・・そのさ・・先週話したけど、地元行った時にさぁ、「じゃあフィニッシュどこ行こうか?」って・・どこも空いてなくて。 なんか、チェーン店のなんか・・そこ入ろう、って入って。 カツ丼食べて、うどん食って、そのあとカツカレー食ったのね。」

「もうねぇ・・こんな幸せがこの世の中にあるのか!?ってぐらい美味かったね。うん。 で、カツカレー食べた後もすぐ出て、すぐ寝たね。「帰る!」つって。 はがき。」

(カサカサ・・・)
「あっ、なんか快眠法のやつくれた・・くれてぇ、色々と目を通したんですけどもぉ あの・・ベタ過ぎてねぇ なんにも響かなかったんですけど紹介しますっ(笑)ククク・・ ラジオネーム、横浜市の〇〇さん・・えー・・うわぁ~・・」

 

 

 

 

ハガキ 「ヒーリング音楽を流す、ボリュームを最小限にしてかすかに聞こえるぐらいに。CDショップに関連のCDが沢山売られています。自然と眠りにつけます。」


中居 「これ、口ずさんじゃうからさ。  無理だよ。乗っちゃうから音楽に。 続いて・・(笑)」

 

 

 

ハガキ 「オススメの快眠法は、皮をむいた玉ねぎを皿に乗せて枕元に置く、という方法です。ただし、私は寝つきがいいので試したことはありません。」


中居 「これ、絶対!やらないでしょ。 くっっさくてヤでしょ?」

 

 

 

ハガキ 「私のオススメの快眠法は出来立てのおにぎりを食べること。」


中居 「・・・・・・・・・・・・・・・散々、寝る前に炭水化物はやめた方がいいつって・・太るでしょ。」

 

 


ハガキ 「快眠法を調べてみました。寝る前に・・」

中居 「あ、これいいな」

(続きを読む)
「 「寝る前に、ぬるめのお湯40度ぐらいで全身浴。 寝る時の服装は汗を吸収し放出もしてくれる綿のパジャマがベスト。 眠る直前に深呼吸、鼻から息を吸って鼻から長く息を吐くのを繰り返す。」・・うん、綿のパジャマですけどね。 僕、綿のパジャマです。 ・・僕ねぇ あのぉ~ 綿のパジャマです!

(反芻するように読み返す)
「・・・“寝る前に”・・ 寝る前に!ぬるめのお湯がムリだな。シャワー浴びると目ぇ覚めちゃうんだよね。お風呂入ると。でもやってないんだけどね。」

 

 

 

ハガキ 「私の快眠法は、深呼吸です。」


中居 「深呼吸ってあんの?」

(続きを読む)
「 「目を閉じてゆっくり息を吐くことだけを意識していると余計なことを考えることもなく、寝つきが良くなしました」・・うん。」

 

 

 


ハガキ 「眠れない時はお布団の中に入って、爪もみをすると自律神経が整いますので効果的。爪の付け根の部分を反対側の手の親指と人さし指で・・」


中居 「・・親指と人さし指で・・」


(続きを読みながら)
「つまんで揉むのです。1本の爪に10秒ぐらい。ちょっと痛いぐらいでちょうどよいです。副交感神経が優位に立ってゆったりとした気持ちになるそうです。薬指だけは逆効果。交感神経を刺激するので他の4本の指でやってください。」 


「・・薬指以外の指をこう・・爪の?付け根の?・・親指と人さし指を揉むの?・・やってみようかな!これ! どーしよ。すげぇー これっ・・・揉めてるかなあ~・・。・・しっかり揉めてるのかなあ?とか考えて寝付けなくなって・・」(スタッフ 笑)

 「俺ね、連想ゲームみたいになっちゃうんだよね。 あのぅ・・布団の中で。 連想するのよ。こうやって揉むでしょ?「もむ」つったら、あ~・・「Momm!」ちょっと衣装変えた方、いいかな・・とか。衣装変えると・・あっ!「図書館」の衣装ってあれでいいのかなあ・・衣装って・・あっ!そろそろ夏服いっか・・でも夏服な・・でも・・またこれ衣替えしなきゃ・・ ってそんなず~っと連想してっちゃうんだよね。

「俺、連想ヤローかもしれないね!」(by中居君)

 

「続いて・・」

 

 

 

ハガキ 「耳栓をしたら、朝まで眠れるようになりました。」


中居 「耳栓ねえ。 耳栓するとさあ、自分のあの・・鼻で呼吸してるのが聞こえるのよ。で、ちょっと・・歯が動いたりするとすごく敏感に聞こえるから・・ やりません。」

「・・何がいっかね~・・ホントに。 やっぱ、昼間寝ないようにした方がいいかね?俺ね。(ふぁ・・と軽いあくびのように息を吸う)昼寝しちゃうんだよね、気持ちいいからねぇぇ~。」

「 “最近、寝れてるか”?・・うーん、朝・・例えばゴルフ行こう、つってさ・・ね?6時、7時ぐらいに起きたりするじゃないですか? で、行ってその日の夜 寝れるかなと思って・・寝るまでは寝れるんだけど、起きるのは3時間後ぐらいに起きて。ちょ~っとなんか一服してから、また寝る・・みたいな。 ・・うん。」

 

 

 

 

ハガキ 「家の中に鏡は何個ありますか?」


中居 「えぇ~・・?・・ え、洗面所に1個あるでしょお・・ 玄関に下駄箱があって、下駄箱のフタ・・開ける棚・・開ける取っ手の所に鏡が付いてる、最初から。 あと、リビングに姿見が1個ある。それの角度をうまくやれば、素振りが出来る。」(スタッフ 笑)

「・・でも!鏡って・・変な話だけど、仕事以外・・ほぼ、ほぼ見ないよね。 コバヤシくん、見る?見ないよね? 歯ぁ磨いてる時、見るけども・・自分の顔・・どういう風に見るかだよね。 もう無意識だもんね。 風呂上りに顔を・・鏡見ないから。 朝、歯を磨いてる時、ちょっと見てるけど・・「今日、調子どうかな?」って感じでは見てないよね。・・うん。 最近、俺 顔見てないもん。どんな顔してんのか。 カッコイイ? なんだその返事。」(スタッフ 笑)

「なんだ?「まあまあ」って。」(スタッフ 笑)

「このヤロぉ カッコイイか?って聞いてるのに「まあまあ」じゃねえよ。 「すげぇカッコイイっすよ」って言え。」


スタッフ 「すげぇカッコイイっす。」

中居 「うん。 ・・フハハ(笑)」

スタッフ 「なんだそれ(笑)アハハ」

 

 

 

 

ハガキ 「自分の行きたいタイミングで買い物に行きづらい中居君ですが。トイレットペーパーやシャンプー・リンス等の日用品はどれぐらいの量をストックしていますか?またこの在庫だけはなくなったら困るのは何ですか。」


中居 「やっぱ思うんだけど、ティッシュだね! ティッシュって・・・ 俺、ティッシュって使うよね!うん。ティッシュ必要だよね! ティッシュって一番必要じゃない!?」

「・・って、ちょっと汚れてたら、俺ティッシュでパッと拭くもんね。 で、乾いたティッシュだからさ、お酒・・前も言ったっけ?お酒にさティッシュ・・お酒、コップに入ってるお酒にティッシュの先っぽを入れて、それで俺、テーブル拭くのね。俺、勝手にアルコール消毒だと思ってるんだけど。」

「だからさ、台所とかでもさ・・ちょっとしょう油のナントカ・・かさかさになったしょう油とかさ、やっぱティッシュ使っちゃうもんね。で、ちょっと・・バケツん中に入ってる水にちょっとティッシュつけて・・ティッシュだよねえ。 だってお手洗いもティッシュでしょ?ティッシュだよねえー。 トイレットペーパー、ティッシュって凄いよね。 うん、ストックしてある。うん。」

 

「シャンプー・リンス・・あっ! この間、そう・・やだったな・・この間。 寝つき・・寝るにはお湯ためた方がいいって・・入浴剤がなかったワ、ウチに。入浴剤がなくて・・なんか誰かからもらったのがあったのよ。 なんかねぇ、石鹸のケースみたいな・・メッシュみたいなのがあって・・。なんかね・・すげぇシュワシュワシュワ~・・炭酸みたいのが出てくんのよ。 どんな効果があるかも分かんない。 膨張すんのよ。うぉ~って。」

「そう! ・・それが無かったの。で、例えば、シャンプー切らしちゃっても最悪はボディソープでいいかな、とか。最悪はね。 洗顔フォームがなくなったつっても、最悪はボディソープで顔ふきゃ・・洗えばいいなとか。 リンスがないと、リンスはリンスしかないもんね。・・うん。 ボディシャンプーがなかったら、シャンプーで流しちゃえばいいな・・とか(笑)・・してるよね。」

 

「トイレットペーパーね~。トイレットペーパーもこの間、いいやつ買ったんですよ。 なんかねえ、匂いが付いてるやつがあって、それストックしてあんだけども。4個入りなのね。 ・・それ、使わないよね。もったいないっていう。」(スタッフ 笑)

「で、結局、あの・・8個入りとか12個入りの方を使っちゃうさ。 その4個入りのはホント高いのよ。4個で400いくらすんのよ。うん。 300いくらするやつあんだけど、いや、俺300円、400円は痛くないんだよ。 ぴくりともしないけど。 300円400円!ぴくり!ともしないんだよ。 なんの支障もないんだけども。 それもず~っとそれにしてれば・・・慣れて使うんだけど。 それを4個入りのやつを買って、1回使ったんだけど・・匂いが・・香りがするのよ。このトイレットペーパーじたいに。 でも、この12個入りとか8個入りとかのストックを使っちゃうよね。それもいいやつなんだよ。そこそこ。」

 

 

 


ハガキ 「今、スマホを買い換えたいのですが、中居君が今、買い換えたいものは何ですか?」

 

中居 「・・前も言ったけど・・ま、座椅子だよね、今は。うん・・座椅子を・・ま、今日ちょっと・・ 終わったら座椅子を買いに行こうと・・(笑)」(スタッフ 笑)

 

 

 

 

ハガキ 「中居さんのノート話を最近聞きませんが、変わらずノートに色々と書いてるでしょうか?最近ノート事情を教えて下さい。」


中居 「いいとこつきますねぇ。 ノート、進んでないですねえ。

「・・うん。 進んでないというか、最近ちょっと・・すす・・ちょっと開けたけどね。買って、わ~っと書いたのありましたけど・・。ホント、この1週、2週ぐらい前かな。 うん。」

「だからね、最近ほんと・・書いてなかったから・・情報を・・得ようとするテレビを見てないし、・・うん。 そうねえ・・「あっ、これなんだろな~」とか・・最近もう、映画ばっかり観てんだよねー。・・うん・・映画とか、テレビで放送してる映画とか観ることも珍しいんだけどね。・・・あとはぁ・・G+かなあ。」

 

「だから、ちょっとノートに書いておこう、みたいな 習慣がちょっと薄れてるのかなあ・・うーん・・」(by中居君)


「でも、ホント1週間、2週間ぐらい前? 「あ、ちょっと書き留めておこう」とワッと少し書いたけども。 今年はほんと進んでないね。

「でも・・ま、来年になったら、色々と・・あのぉ スタイル変えてみようかな、と思うこと・・うん。来年をき・・だから、来年をきっかけに、ってね なんかね、ちょっと書いてみようかな~と思って。いろんなこと。 それこそスマホにしてみようかなと思ったりする。うん。」

 

「ちょっとなんか・・あの~・・まだ全然、書いてないんだけど ちょっとノートに書いてみようかな~・・って。 歌ッ!

 

スタッフ 「 freebird  」

中居 「なんで?」

スタッフ 「なんとなく・・」

中居 「なんの根拠もないんだ、いいなあ」

 

 

 

 

曲:freebird

 

 

 

 

~エンディング~

中居 「お別れの時間です。ねっ・・また来週ぅ~」

 

おまけハガキ 「お肉とお魚、今日はどっちの気分ですか?」

中居 「・・・(小さめの声で)肉っ。 また来週~」

 

 

 

ロケ地めぐりの話。 「支笏湖じゃなくて?」って返すあたり、さすが直江先生(違)。

そうよね、洞爺湖で撮影したけど直江先生がいるのは支笏湖だから、支笏湖に行く人が多いと思うわ~。

あと、「ナカカマタ」・・をすっかり忘れているのがまたいいわ~(^m^)

 

なんか今週は、冒頭からちょいと元気ないかなあ?なんて思いつつ聞いていたのですが。いっぱい、いっぱい、ハガキを読んでくれて。きっとたくさ~ん愛あふれる皆さんのハガキが届いていて・・あまのじゃくヤローが1枚でも多く読んでくれたと思うんですよね。

きっと、ハガキには皆さんの愛のメッセージも書いてあったと思うし。 中居君のチカラになっていると思う。


そして、最後の方で「来年」というキーワード。

これにちょっと心ざわついた人も多いでしょうね。

私はその前の「ノート」が今年は進んでいない、というところにグッときまして・・・さらに「情報を得ようするテレビを見ていない」映画やG+を見てる、っていうところ。

なんだか、自分と似ているなと。

そんな風に思ったスマファンは多いんじゃないでしょうか。
今、積極的に・・新しいものを求めに行く状態ではなく、刺激の強いものは受け入れる余裕が少し足りない。

フィクションの物語や安心して見られるものを見ている、という状態。

 

いちファンと、SMAP本人とを一緒にすることはできないけれど。

同じ「WE ARE SMAP」の一員として、今年はかつてない大荒れの海原の中にいることは間違えないよね。

あの準備ヤロー、ノート大好きな中居君が

「ちょっとノートに 書いておこう、みたいな 習慣がちょっと薄れてるのかなあ・・うーん・・」(by中居君)

 

・・って。
この人の原動力SMAPを奪う、ということ。

自身の手足をもぎ取られるような・・ううん、そんなこと私なんかが簡単に言葉で表現できないよね・・。メンバー、みんなそうだと思う。

「来年をきっかけに」「ちょっとノートに書いてみようかな」

 

・・って、前に進もうとしている中居君。
12/31という、タイムリミットが存在している中で。

前に進もうとしている。

来年以降の未来を・・彼らSMAPが自身で描く中で・・私たちファンが、今、何を形にして示すことが出来るか。

ファンの想いをどれぐらい伝えることが出来るのか・・

それで、彼らの心のノートに描く未来が違ってくるんじゃないか と思えた。

 

暗い濁流にのみ込まれそうになりながら・・私たちは、お互いが一筋の「光」になれるんじゃないだろうか。 

 

 

10/10~10/16は集中購買ウィーク  「世界に一つだけの花」を買おう 

集中購買について  【更新版】世界に一つだけの花が売れ続けている理由  


今夜も!『S☆1』に中居君、ご出演~♪ 24:20~25:45だよ~(・∀・)ノ

2016年10月16日 07時08分21秒 | 中居正広

は~い やっぱり生放送はいいですね~

きらきらお目目の美人さんがいました~

 

今夜も!『S☆1』中居君、ご出演!!ですよ

24:20~25:45 お忘れなく~

 

私は、ただいま 昨夜の『サムガ』レポを作成中でーす しばしお待ちを。