さくさく

中居正広ナシでは1日が始まらない、終わらない。元気をくれるのは中居&SMAP。

マイケルの命日にMemory~June~に心を寄せて・・「夢は叶う」・・中居君のくれたメッセージ

2016年06月25日 08時23分00秒 | 中居正広

2009年 6月25日

マイケル・ジャクソンが亡くなった日。

 

マイケルを想い

中居正広ソロ、Memory ~June~ に心を寄せる。

 

 

 



 

 

本来は

映像化されることはなかったステージ

2010年のSMAPライブツアーに参加した者だけが、そのステージを見ることができた。

 

“大人の事情” という、権利関係の問題で、ツアーDVDには残すことが出来なかった。

中居君もそれは承知のうえで、このソロ・ステージを創り上げ

Memory ~June~という曲を創り、魂を込めて歌い、マイケルへの尊敬を込めて踊った。

中居正広本人が承知のうえで作ったソロだから

あきらめるしかない

ファンが余計なことをすべきではない

 

そんなことも言われたけれど

 

このステージを映像として残したい

 

そのシンプルな願いで

私達ファンは署名をし、リクエストをした。

 

間違ってるかもしれない

中居君が望んでいるかどうかは・・・実際のところ分からない・・でも、信じて・・彼の情熱を幻にしたくない・・

なにより・・

 

中居君本人は具体体に動くことはできないのだから、と思った・・

そして

 

日本テレビ「黒バラ」で、それは流れた。

「知~らね、俺」(by中居君)

軍手の「中井ファンの為に立ち上がりますよ!」が嬉しかった。

こんなことが本当に起こるんだ・・叶うんだ・・と思った夜。

 

なんといっても

中居君が照れ照れ、で「黒バラ」で通していたキャラが丸はがれだった・・

その笑顔が忘れられない・・

このマイケルダンスのソロコーナーは、ツアーDVDではダンス部分が無く、前後の楽しい3兄妹の映像とMemory~June~の歌唱部分のみ。

でも本当は、ダンスも含めて・・中居君のマイケルへの想いと「メッセージ」が伝わるもの。

 

夢は叶うんだよ

 


そしてのちに「サムガ」(2010/12/18)で中居君が言ってくれた言葉を胸に・・今日もスマ活をやってゆきましょう~
 

「みなさんが、署名っていうか・・・ そーゆーのやってくれると、 “ああ、やっぱりちゃんと大人の人も動いてくれるんだな” っていうのもありまして・・ 記録に・・・ ね、記憶だけじゃなく記録にも残るようなことになったんじゃ・・・」


「あの・・皆さんの後押しがあったからこそね・・・ あの~・・ 大人の人も動いてくれたんだな~・・と思いますしね」


「やってみるもんだね、って。 うん、思いました。 みなさん、ありがとうございました。」(by中居君)

 

 

集中購買についてコチラ  <どうして、今「世界に一つだけの花」が売れているの?>

「さくさく」姉妹版  「中居語録」はコチラ 


この記事についてブログを書く
« お疲れ金曜日~『中居語録』... | トップ | 2016/6/25『UTAGE! 夏の祭典... »
最近の画像もっと見る

中居正広」カテゴリの最新記事