さくさく

中居正広ナシでは1日が始まらない、終わらない。元気をくれるのは中居&SMAP。

★お知らせ★メール投稿フォームをご利用になった皆様へ

2013年12月31日 17時24分09秒 | 中居正広

みなさま。

今年もあと残りわずか。
つたない内容のブログに遊びに来てくださった皆様、ありがとうございました。

さて。 このブログに設置している「メール投稿フォーム」についてご連絡があります。

ブログに「コメント欄」を開いていないため、このメールフォームを置いているのですが・・だいたい、2ヶ月遅れ・・(最近はさらに遅れ気味)で返信している状態です。

いただいたメールは先に受信した分から開いて、返信しています。よほどの緊急内容ではない限りその順番は守っています。新しく着信したものから開くことはありません。

なので、返事が来ない!なぜ?とお怒りの方もいらっしゃると思いますが・・・

すみません。いっそ、このメールフォームもやめてしまおうか・・・と思ったのですが、それではコミュニケーションが全て閉じられてしまうので・・・一応、2014年も残すことにしました。

以前も何回か、タイムリーに返信できないことはこちらで説明したのですが、ご存知ない方はご不快な思いをおかけしたようです。ごめんなさい。

タイムリーな返信ができないことをご理解ください。
また、送信してもエラーになってしまうメールに関しては、どうしようもないので・・・すみません。

 


北島三郎さんは「圧倒的に穏やかで優しい人。教えや学びを継いでいかなければ」(by中居君)

2013年12月31日 00時25分20秒 | SMAP

いよいよ、今年も残りわずか。

流れ始めた“来年”の「スマスマSP」予告などをちらり

動く映像としては、はじめて見たかな。うん。

あと、1/15「おじゃマップ」は台湾でおジャーマップ。

そして。

「中居のかけ算」の映像が。

渡哲也さんが「変なおーじさん」ってニコニコ口ずさんでる

楽しみ


いや、まだ今年は終わっちゃいない。

まだ「紅白」があるじゃないか。 今年は北島三郎さんの紅白がラスト・・・


中居 「明らかに 圧倒的な人なので・・」

「(北島さんは)圧倒的なんですよね。 やっぱり圧倒的な方は、圧倒的に優しくなければならない・・っていう、なんか自分の中であったりするんですけども・・・」


「やっぱり、あの中にいても圧倒的に 穏やかで優しい方ですね。」

自分の小ささを・・感じさせてもらえる存在の方だったので・・。 そういうのも含めて、僕は個人的にすごく残念だなとは思いますね。」



NHKで、『北島三郎 紅白50回の軌跡』という番組をやってまして。
そこで、中居君のインタビューや、SMAPの過去映像なども流れました。

こちらは、第59回(2008年)のなつかし場面。

ああ・・・ このハーフパンツ・・ひざ小僧が懐かしい(笑)

北島さんが、「まつり」を歌う前に司会の中居君の労をねぎらい、声をかけるシーンでした。

「中居君、お疲れさん。 よ~頑張ってるな! 中居君に拍手ぅ~!」って。

 

中居 「頑張ろうな、っていうふうな事を、多分そんなに熱い思いで言われてるような感じじゃないかもしれないですけども。 受け止める・・・もらえる側の司会の方は、ほっんとにそれが凄く助かりまして・・。」


「ホント、一言「いろいと大変だよな、司会って」 って言うだけでも 「あっ 北島さんはそういうの分かっていただけてるんだ」とか。」


「なんか・・・演歌とJ-POPの ジャンルが違う・・でもやっぱり“歌の世界”なんで、なんか僕らは何かしらやっぱり、北島さんの姿勢だとか・・教えとか、学びっていうのを・・・継いでいかなければいけないな~・・って。思いますね。」


第60回(2009年)の紅白は、「なかなかコンビ」だったねぇ~

思えば、北島さんの隣にはSMAP・・・この構図がいつの間にか定番になったような・・
それも見納め・・か・・


こちらは、全体リハの時の様子。

慎吾の横に帽子をかぶった中居君がいる・・・ような・・(笑)
見えそうで見えない


本日(12/31)もNHKで、「紅白」関連番組があれこれ流れます。

録画した方がいいのかどうか。・・・・・HDDの空きが・・・
とにかく、今夜はSMAPと一緒にサブちゃんを盛り上げるぞぉー


「さくさく」姉妹版  「中居語録」はコチラ。


「たまッチ!珍プレー好プレー2013」お肌すべすべ、中居君の首元Vゾーンにくぎ付け

2013年12月30日 06時27分45秒 | 中居正広

今年もやってまいりました~

「たまッチ! 珍プレー好プレー大賞 2013」

わー、パチパチ~

「たまッチ!」の中居君は、首元Vゾーンを期待してもいいですか? ふっふ・・

あっ。 全体はこんな感じね~

ニットよ、ニット。
前はボタンなんだけど(カーディガン?飾り?)これをこんなふうに着こなせちゃう

41歳男子ってなんなのよ。

全然問題な~い

あっ ちょっと画像荒くてすみません・・・・

いつもより大人数のせいか、おのずと中居君も「引き」気味の大きさで映ることが多くて。それを手動で「寄り」気味にすると・・・こうなっちゃうのねん。

まあ・・でも、鮮明すぎるより汚い方がフジテレビさんに怒られなくていいか(笑)

 

ザキヤマさんが、もれなくお隣に。
よい対比だ。

そして、スタジオにはジャビットくん、つば九郎が来てたんだけど。
ジャビットくんは、中居君の後ろをキープ。 いつも画面に映り込むオイシイ位置(笑)
ほら。


そういえば。

今回は、VTR中の「小窓」が大き目だった。 これぐらいね。

そして私は・・・恒例・・ただのスケベオヤジと化し・・

似たようなひろちゃんを撮りまくる

えへへへ。

中居君も、野球のお話を野球選手の皆さんと出来て、たいそう幸せそう・・・ですが

私もそんなあなたを見られて幸せです


今年の「たまッチ!珍プレー好プレー大賞」は・・・ナレーションの“本家”である、みのさんが復活。

8年ぶりの復活、ということでニュースにもなってましたよね。
個人的には、みのさんには良い思い出がないのですが・・・「珍プレー好プレーのナレーション」の仕事は、その昔、苦しかった時代のみのさんの転機ともなったと、聞いたことがあったなぁ。

中居君は、以前から苦境に立った人に「手を差し伸べる」ことにかかわることがあって。

それは、彼が意識的にかかわってることもあるでしょうし
偶然、そこに関係していることもあるでしょうけど

そういう巡りあわせ・・というか 彼自身が「光」なんだろうな~・・と改めて思ったりして

 

しかし、ザキヤマさん。
お互いに「引き立て合う」良い対比。 
ザキヤマさんは、お顔が大きいことが売りだから。

首筋がね

胸鎖乳突筋 がよく見えてニヤニヤ いいVライン。

隣の女子アナさんも顔負け お肌すべすべ なめらか



時々、浮き出る血管。

男性的過ぎて、あまりにも「主張する血管」よりこれぐらいが萌える・・(中居限定)

ねっ?(笑)

来年、も「たまッチ!」楽しみにしてま~す。

野球少年の笑顔、たくさん見せてください~。

おまけ。

去年の年末の「たまッチ!」は・・・ふわふわ黒猫さんでした


「さくさく」姉妹版  「中居語録」はコチラ。


2013/12/28「サムガ」2013年を振り返る・・・いろいろあったね。来年もいろいろあるんだろな~・・

2013年12月29日 07時00分33秒 | サムガ オン&オンエア 中居正広

<さよなら・・2013年・・スペシャル~>

 


中居 「 どぉもこんばんは、中居です。えー・・『2013年最後の放送となりました。』 えー・・・2013年は「紅白」のリハと・・そうだね、もう「紅白」ぐらいですかねぇ。 カウントダウンは、やらないですね。 フッハハハハ(笑) カウントダウン、もう・・そうねぇ~・・・・・・やらないですねえ~ 」

「“やらない”つったら、なんか自分が断ってたみたいな雰囲気かもしんないですけども。  まぁ、もう・・・十分、って言うんですか?・・・なんてんだろ・・・ 疲れるもんね(笑) クッククク(笑)・・うん・・」

「なんだっけ・・・カウントダウンやってると・・・・「紅白」がすごく、変なんだよね。 あの・・なんの余韻もなくて。 ダ、ダダーン♪ ありがとうございました・・の「た」の前には、ありがとうございま・・ぐらいにはスタッフが、トントントンって来てるんですよ。 おぉ・・そこから連れ去られる・・」


「そっからどこか分かんないけど・・駐車場行って、すぐバイク乗るから。 んで、どっか渋谷のなんか公園かどっかで、 「えー、今ただいま「紅白」が終わりまして・・」ってやるのね。 さっきの「紅白」なんだったんだろう? って思っちゃうぐらい。 うん、もうちょっと余韻に浸りたいなって・・だから、久しぶりじゃないかな?ホントに。」

「司会もやらず、で。(大きく息を吸い込んで)・・ねっ?あの「紅白」が終わって・・・どうすんだろ・・何やってんだろね?」


「どうやって過ごしてんだろ?「紅白」終わりって。」

「・・・・・・司会やってる時は、打ち上げって言うか・・あの、ホント「ありがとうございました」ってスタッフ全員と、出演者の方々に対して・・ 何してんだろね?」


「さて。『舞祭組が週間ランキングで2位でした。 14位ぐらいを狙っていた中居君の思惑とはズレちゃいましたが、大健闘。舞祭組のメンバーとは話しましたか?』 ・・・・・ そうねえ、まさか2位・・ね?そりゃあ、1位はAKBの人たちが出てるから、出すから、1位は絶対獲れないから、ま、これはまずアンパイだね、1位はないからいいね・・つってて。」

 

「でも、まぁ・・良かったんですかねえ? ・・まったくの無名から始まったわけですから。 ま、無名つっても、ファンのコたちはもちろん知ってますからね。 世間の人たちにね、あの・・覚えてもらうためには、やっぱり・・・あのちょっと、エッジの効いた歌だから・・歌だったから、覚えてもらえたんじゃないか・・」

「舞祭組のメンバーと・・そ・・話してないね、別にね。 たぶん、ホント申し訳ないけど、全然もう話すような流れではないので・・・・ うん・・ あっちからは僕に話しかけてくることは無いです。」


「たぶん、すごい怖いオーラが出てると思います。」(by中居君)


「(笑)・・ということで、2013年を振り返ってみたいと思いま~す。 SMAPでシャレオ・・・「シャレオツ」かぁ~・・・・」

 


曲: シャレオツ 

 


~CM明け~

中居 「さ、2013年。 あれこれありました~。2013年・・さっき話に出ましたねえ・・「カウントダウン」で年が明け・・「ATARU」のスペシャルがオンエアされ・・「WBC」があって・・・「明日へ コンサート」・・あ、NHKか・・ 「ブラバラ」が終わって、5人旅があって・・」

「 ・・「SMAPがんばります」、何やったっけな~・・・ あっ!スポーツ記者のやつかッ!・・」

「え~・・「味いち」のスペシャルが終わって、「音楽の日」があり・・・え~・・TBSか・・。「FNSの歌の夏まつり」・・え~・・「映画ATARU」、絵本が出たり、「火曜曲!」が終わったり、「いいとも」が終了を発表。 「Sound Room」が始まり、え~・・「舞祭組」があり、で、「サムガール」が今日でおしまい!という・・終わんないの?終わらない?」



「でもぉ、ホントねえ 今年・・去年の今頃と今年と比べれば、全然楽ですよ。 去年の今頃はぁ・・ライブがあって・・ まだ、ツアーが北海道残ってて・・え~・・で、しばらくやってなかった・・1ヶ月ぐらい空いたのかな?確か・・ もう忘れちゃってて・・」

「そのリハーサルがあって・・ほんで・・「ATARU」の特番を撮ってて・・ほんで、「めちゃイケ」の日本一周も撮ってたんですよ。 もう、去年に比べれば全然楽かな~・・」


「も・・・去年は、もう・・ だから、去年の・・・で、だからちょっともう・・いいかな?・・みたいな(笑)フハハ・・「いいかな」つったら、おかしいけど。 あの・・もう、ちょっと・・あの~・・ちょっとゆっくりしようかな~・・みたいな感じなんじゃない・・今年・・今、12月に入ってからも、1回、2回ぐらい休みありましたから。 うん。」

「 「カウントダウン」も今年無いですし、映画が終わって、舞祭組が終わってから、ホントちょっとのんびりしてるかな・・。 う~ん・・・」

 

「色々あったね~・・「明日へ」・・「WBC」・・・WBC!今年かぁ~・・・ あれ、すっげぇ前のような気がするなあ~・・ 「ブラバラ」が終わるのもスゲェ前のような気がするワ。 まだ1年経ってないってことだもんね・・」

「・・・「スマスマ」の5人旅は・・そ・・ま、最近っぽい 感じるね。 「味いち」っていつ撮ってたんだっけ・・・年明け撮ってたんだっけな?・・・年末撮ってたんだっけな?・・・・!?・・いつ撮ってたんだろ、「味いち」って。 ・・憶えてねえな~・・ 」

「ねっ!?」

「・・いやー・・でも、「ブラバラ」が終わったのは・・でも、まぁ・・そうねえ・・「ブラバラ」は大きかったですね・・ 大きかったって言うのもおかしいですけど、ま・・10年ぐらいやらせてもらったのかな? 9年ぐらいかな? うん。 あの~・・・すごく、良かったんですよね~・・・」

「すごーくタイミングが良かった・・・ 僕が30・・にな・・・なってからの番組だったので・・ なんか、こう・・好きなことやらさせてもらいながらも、ちょっと、ハズれたこととか・・あの~・・・ あんまり話してはいけないようなこととかも、「ブラバラ」だったらいいんじゃないか?みたいな

「そしたら、なんか なんとなくもう・・あの・・ 女の子の話とかも、「ブラバラ」で話してたから、もうどこでも話してもいい・・みたいな。 自分が慣れってったのかなあ?・・」


「だから 「ブラバラ」は僕にとって、分岐点としては凄く大きな番組だったですね。」(by中居君)


「・・他では出来ないようなものもやらさせてもらったので。 で・・「スマスマ」の旅行・・そう、「スマスマ5人旅」!ね~・・・・ あれ、面白かったんだろね~・・おもしろ・・? 面白いだろね~・・ 『実はあんたたち、どうなの?』 っていう・・・ことですからねえ(笑) ・・・うん・・・」

「 スマスマの5人旅・・ 「SMAPがんばります」はあんま記憶ねえなぁ・・ 「味いち」も・・そっかぁ・・ 「音楽の日」。・・・これ、なんだっけな~・・・」

 

「・・・・・なんかね・・・・覚えてんだけど・・何分か分かんないけど、長いメドレーがあって・・ほんでぇ・・・・・俺はなんか、風邪ひいちゃってて・・なんかちょっと、体調壊してたのかな・・

「結局ぅ・・本番の当日かなんかに、リハーサルをやったんだけど・・ だから、俺はまだ何もやってない・・振りもなにもやってないのよ、5~6曲やってて・・あったのかな?」

「振りなんにもやってないのに、「それじゃあカメリハ行きまーす」つって・・「俺、何にもやってねえんだけども」って・・・・・・・ いきなり、本ステージで。」

「ちょっと・・なんにもやってないから、位置も分かんないし、どうすればいいんだろ・・「とにかく時間が無いから」つって、で、やって・・・ で、「どうすんの?これ本番」って。 で、なんか・・その日リハやったの覚えてんだよな・・・ うん・・・」



「で、「ATARU」の劇場版が公開になり・・・ 絵本あったねえ・・・。そうねえ、「いいとも」の終了が発表され・・「いいとも」最後の・・「特大号」の打ち上げどうなってんだろな~・・ まあ・・朝までだろうな~・・・うーん・・・」

「 「Sound Room」が始まりまして、舞祭組と! ね? でも、こんぐらいがいいかな~・・「スマスマ」? 「スマスマ」40分、あったね。 40分メドレーってやつか・・ ん~・・・振り返ってどうだっただろう?って・・でも、ま、新しいこともやらさせてもらいながら・・ ホント、毎年思うんだよな・・」



「今年、ホントにいい1年だったな・・と思いますけど・・「もうこれ以上 なんかあるのかなぁー」って。思ったりするけども、そう・・・もう、無いだろう・・って思っても、来年の今頃になったら、ホントに、『や、すげぇ いい1年だったなー』 と思ったりするんだよな~・・・うん・・。」


「んで、ちょっと・・やっぱりのーんびり、しようかな~と思っても、なんか おうちとか模様替えとかしてみようかな・・とか。 ・・・うん・・・ 家の中、いらない物とか整理しようかな~・・・とか・・なんか、そういうのやりたいね。」

「そんなのしたくなってきたね! ・・うん・・」

 

「プライベートは・・・・そうねえ~~・・・・・ そうだね、女の子ともそんな遊んでなかったな・・・ 女の子と喋ってて面白くないんだよな。 フハハッ(笑) これやっぱ、年なのか?年齢なのかな?・・あんま、話すことが無いんだよな・・」

「や、話す・・ 俺、自分から話すような話も無いしね。 ・・・・・・・・ 例えば、今日ビストロがありました、その後、女の子とご飯食べました・・ 「今日さ、ビストロでさ、誰々さんが来てさ、全部・・いっぱい食べるって言いながら残したんだぜ」みたいな話?(笑)カカカカカッ・・・・・」


「・・・でも、そういうの好きか?そうね・・そういうの女の子好き・・ 今日あった話とかもそんなしたくないしね・・ じゃ、何話すのか?ってことだよね? 野球の話なんかしない・・ 野球観ててさ・・バッター見てて、「ねえ、このバッターっていうのはどれぐらい」・・「どれぐらい打ちたい」?って言うのよ。 「気持ち的なこと?」(と聞くと)「どんぐらい打ちたいの?この人は」って。」


「そしたら、「すげー打ちたいんじゃないの?」って(笑)カカカカ・・・」(スタッフも笑)

「 「すんげー打ちたいんじゃない」 「え、すんげーってどれぐらい?」・・・・・どのぐらいなんだろ・・・その時点で、もう・・イライラはしないけど、あまりにも通り越しちゃって、「ね、このコはどれぐらい打ちたいの?」って言われた時に、「あ、これ どこまで説明したらいいんだろな?」って。」

 

女子 「打ったら、ぜったい右に走る? どんな選手でも?」

中居君 「あの・・それ、ルールだから。 じゃ、サッカーで手でゴールしてもいいか?ってことでしょ?」

女子 「あ、そういうことね。」「ピッチャーはバッターが打ちたい以上に抑えたいんだよね?」

中居君 「・・抑えたいんじゃない?抑えたいんと思うよ。」

女子 「そこでぶつかってるんだよね。」

中居君 「だから、それはスポーツだからね。」

女子 「ふーん・・・」

 

中居 「 “この人打つかな~? ここで打てたらいいのにね”って・・それぐらいのレベルだったらいいけども・・(笑)「どれぐらい打ちたい?」つって言われたらなんて言えばいいの?俺。」(スタッフ 笑) すっげぇー打ちたい、としか言いようが無いよね?」

「 「私たちが思ってる以上に、応援してる人たちが思ってる以上に打ちたいの?本人は?」・・・んフッ 「打ちたいんじゃないの」って。 もう、野球の話とか一切しなくなるね~・・なんだろね~・・でも、まあ女の子とは・・」


「まあ、でも男の人と遊んでいる方が楽しいかな~・・・一緒にいる方が・・・うん・・・ 俺、ずっと男といるね。・・・・うん。・・・ねっ?」

 

「あと、どんな話する?・・来年・・ 来年、そうだろ・・何やんだろね・・うーん・・で、年末は多分、え~・・んッ?年始は・・どっかまた友達と一泊で温泉行くのは・・まぁ、これは・・必須かな。 それからちょっと休みあって・・ 掃除するかな~・・・大掃除?うん。 してもらう。友達来てもらって。」

「でも不思議なもんでね。 大掃除に、来るじゃん? で、掃除してもらうのに、掃除するんだよね、俺。 うん。 人が来るから(笑)カカカ・・」

 

「大掃除して・・あれ、なんだろね? や、でもこれみんなそうだと思うんだけど。 友達来る・・・つったらね、必ず・・全部は掃除しないけど、トイレだけは必ずするワ。 うん。 人んちってトイレ汚いのヤだもんね。 ちゃんと雑巾でワァ~っと拭くね。 トイレだけはいつもキレイにするなあ。」

「他んとこ・・・ お風呂、例えばシャワー浴びるとか、お風呂もちょっとキレイにするかもしれないけど。 きったないお風呂とか入りたくないからね、人んちでね。」

「で、人んちのお風呂って、余計になんか敏感になったりするから。 自分んちの汚いのと、同じように人のウチが汚かったら「汚い」と思っちゃうもんね。 「きったねぇなー」とかさ。 ま、トイレとお風呂はなんかキレイにする・・・ってのはあるな~。」


「さ、それでは・・今年、最後・・の「サムガールスマップ」。 締めていただくのは、舞祭組のヤツらだ。どうぞっ!」

 


曲: 棚からぼたもち

 


~エンディング~

中居 「お別れの時間ですけどもね、えー・・・ねっ、あっ 今回はなんかね、ニッポン放送のマキちゃんからですね、お金をもらいましてですね、えー、いくら入ってるんですか? 2万円? これさ、これ、積立してたら10万以上いってんじゃない? ・・もっといってるよね?・・ もらっとけば良かったかな、俺。」

「10万あれば旅行行けちゃうもんね。マジでね。 これなんで、俺、いつももらえてんだろね?」(スタッフ 笑) 

「 ・・・え~・・今年もありがとうございました。  あの~・・・ ま、また、来年もまたダラダラとやらせてもらいますけども、また新しいことがあるのか・・また、なんか・・色々あんだろな~・・めんどくさいことがね・・・トラブルもあるだろな・・楽しいことばっかりじゃないだろな・・イライラすることもあんだろな~・・ ねえ?・・どういうふうに対処してくんだろうね?」



「何が起きるんだろうね、来年ね。 ちょっと・・これ、お仕事は分かるじゃん、する前も分かるし、する中でもそうだし、した後でもそうだしさ。 なんかあるもんね、やっぱり。 何かしら。 ・・・うん・・・ 何かしら、ひと悶着あんだよね。」

「いろいろあんだろな~・・・・」


「ねっ? ど・・なんか、すっげー綺麗な子とかと出会うかも。 すっげー可愛い人とかね。 出会うのかな? それ分かんないもんね。どこに女の子との出会い転がってるなんてね。 ねっ!?」

「俺、来年、結婚はしない? ・・・・・・・・・・しねぇだろ~・・・しないんじゃない?(笑) 来年は無いね。たぶん、今の時点で来阪は無い、ってことは再来年も無いね。 今・・えっ?・・来年に?・・・フハハハ(笑)・・だから、もう もう何週間かしたら、来年(は)3ってふうになるんだ。」


「(ひそひそ声で)4はヤバイね・・・厄年終わっちゃう・・。」

「厄年、早く終わればいいなと思ったけど、いざ終わりかけると寂しくなる・・っていうね。ホントかよ・・・ それじゃ皆さん、よいお年を。」

 

おまけハガキ 「トンカツと生姜焼きどっちが好きですか?」

中居 「どっち・・・が好きとか、こんな選べるわけねーじゃんか。 私と仕事どっちが好き?っていうようなもんよ。 はぁああ!? 」

「・・・・・・・・とりあえず、豚が好きなんじゃない?・・ また来週ぅ。」

 


いや~・・・ホントに2013年も終わりですねぇ。

SMAPとともに、中居君とともに日々を過ごしていると、1年間がホントに濃密。

そして。

中居君が、「5人旅」の印象が強かったぶん、その直後の「がんばりますっ!!」の印象が薄いのは、ファンも一緒(笑)

で、やっぱり「音楽の日」は体調悪かったのよね。 その後の「サムガ」で質問のハガキが来て・・

 「ウソォ~? 体調悪かった? わかんない。憶えてない。」

って、言ってたけどね。
中居君は、直後は言わないよね。
少し経って、ほとぼりが冷めた頃、教えてくれるよね。・・・


「CDTV」のことも、今年はこれでよかったと思います。
いつも温かく接してくれた、北島三郎さんをSMAPは全力で盛り上げて、大晦日は、日本全国を笑顔にすることが使命だと思うから・・

なにより。来年は・・・もっと体の事、健康に気を付けてほしいな・・・一番の願いかな~

 

「さくさく」姉妹版  「中居語録」はコチラ


2013「Mステ SUPERLIVE」 ライブのSMAPの輝きはハンパないぞぉ~

2013年12月28日 07時19分40秒 | SMAP

今年の「Mステ SUPERLIVE」は~・・・


どあたま、SMAP登場ー


おっ

つ、つとぷーーーー

うぉおおお 2TOP~ 


先頭切って歩くのが似合うよぉー(≧▽≦)

だけど、集合時には・・・ あれ?

ひろちゃんは、すっかりかくれんぼ(笑)

木村くんはキラキラ一番前が似合うのぉ~

微笑みロハスが画面に癒しをプラスして

サタスマ、慎吾はお兄ちゃんのそば。 ニヤニヤしちゃうね。



歌前。

タモさんの「今年、印象に残ったことはありますか?」に・・・


慎吾 「SMAP、結成25周年だったので 5人でいる機会が多かったですね。今年は。」

中居 「SMAPとして、50枚目・・のシングルを出せたのが・・ 1年、アニバーサリーの年だったなと思いますね。」

「こんにちはぁ~」(by中居君) (^m^)

剛 「そうですね。今年はコンサートなかったんですけど、あのー 来年は必ずやりたいと思ってますんで。」

会場 きゃー

タモさんも 「あ、来年必ずやるんだ」と(笑)

 

あれ。 ひろちゃん、どうした。 ライブやります発言にすでにお疲れか?(笑)

木村くんは、テレ朝でドラマやります、と。宮本武蔵の映像がちっちゃくチラリと。

すでに武士のキリリ顔。

闘うロイド武蔵 は木村くんのシャープな美しさを今、最高に際立たせてるかも~

あ、吾郎ちゃん

「今、草なぎくんも言ってましたけれども、13年はライブ出来なかったので、14年はそれを目標に。・・・あと、「ミュージックステーション」もいっぱ、出させて下さい。」

きゃー きゃー 心地よい声でタモさんを喜ばせる「営業」がスマートで

さすが、SMAPの中間管理職。すべてを美しくまとめました~。 

 

今年の選挙曲は「Battery がんばりましょう らいハ シャレオツ」でしたね

あっ 歌ってるとこの映像は写メってないんだけど(手抜き)

もっと「SMAP」を見たいのにぃ カメラさんサービス満点?で寄りが多くてだなあ、ちと残念。

あ、でもここ 可愛かったねえ

 

爆発1秒前。

バァーーーーーン!!!!!

あれ

もう、終わってるよ~(笑)ひろちゃん

あー かわいいかわいい

最後も 

チャンチャーンチャンっ のキメポーズ。静止。

はっ ぴょこん、と位置修正。

ほいっ。

ぴょこ、っとお辞儀。「こんにちはっ」

なんなのー もぉ。一番年上が一番、可愛いって。

昨夜の中居君は、5人でいることに安心してるふうで。

歌前のインタビューの時も、いつもの司会モードの「しっかり」喋る感じじゃなくて。

ぽわん としてて。 ちょっと、たどたどしいの。(^m^)


今年もあと4日。

慎吾の言う通り、5人でいる機会が多かったね。ライブなかったけど。
私たちファンはホント、幸せもんだよね。

追いつくのにいつも死にそうだけど(笑) それが幸せなんだよね。
 

花道を歩く5人 来年はスマコンの会場で会いたいね。

今夜は、「8番勝負」
流れてる、スポットの中居君はこれまた可愛い、可愛い。

またヘタれちゃうのかしらん(^m^)

体調万全じゃない中、大丈夫だったのかなぁ。しっかり見守るよ。

みなさんも、寒いですから風邪ひかないように・・・年末のこり頑張りましょうね。


「さくさく」姉妹版  「中居語録」はコチラ


第64回紅白歌合戦「大トリ超えのフィナーレ」SMAPはジョイジョイ盛り上げます

2013年12月27日 05時39分26秒 | SMAP

と、とりあえず・・HDD容量が9時間にしたぞ・・・(少なッ)

これで、今夜の「Mステ」は大丈夫だべー あははは

一番TOPに置いてある年末年始のスケジュールも、毎日「追加・修正」を行なっておりますのでよかったらチェックしてくださいね~。すべてを網羅出来てるわけではないですが確認用にはなるかも。

書きたいこと

記録しておきたいこと

いっぱいあるのに出来ないまま新しいニュースが次から次に来る・・・


そして、録画物さえ視聴が追いつかない(ひーっ)


SMAPファンあるある」ですが、それが特番のころは顕著ですなあ

どうにか生き延びましょう!


「紅白」の出演順が発表になりましたね。
SMAPは、大トリですが・・今年はちょっと意味が違う。

サブちゃんの前に「Joy!!」でジョイジョイ、会場と日本全国を盛り上げて、あたためて・・・

バトンを渡せるように・・・

きっとSMAPも燃えてるんじゃあないかと(笑)

今日、仕事おさめの人も多いですよね。
もう一息、がんばってまいりましょう~


「【紅白歌合戦】曲順決定 北島三郎、大トリ超えのフィナーレ飾る!」

コチラ  YAHOOニュースより

~引用~
「大みそか恒例の『第64回紅白歌合戦』の曲順が26日、発表された。

前半トップバッターは6年連続で紅組・浜崎あゆみ、白組はSexy Zoneでスタート。後半は白組・EXILE、紅組・ももいろクローバーZで始まり、紅組トリは2度目の出場で高橋真梨子が初のトリ、白組は4年連続6度目のSMAPが大トリを務める。さらに、紅白の枠を超えた演出として、今年で紅白を引退する北島三郎が「まつり」で大トリ後に最高のフィナーレを飾る。

また、後半には3年ぶりの出場となるDREAMS COME TRUEが、岩手県陸前高田市から「さぁ鐘を鳴らせ」を中継で披露。そのほか、前半に登場する藤あや子は、タレントの壇蜜と“秋田美人コラボ”を結成。「紅い糸」に乗せて壇蜜がテレビで初めて日本舞踊を披露する。

 オープニングテーマは、連続テレビ小説『あまちゃん』の音楽を担当した大友良英氏が担当。演奏は、能年玲奈演じる天野アキ率いる「あまちゃんスペシャルビッグバンド」が務め、大友氏も天野も演奏に加わる。

 今年の紅白は原点でもある紅組、白組に分かれて競い合う図式を改めて意識。そこから生まれる臨場感や興奮、熱気や気迫といった“歌合戦”ならではの魅力を全面に出していく方針。紅組司会を大河ドラマ『八重の桜』のヒロイン・綾瀬はるか、白組司会を嵐が3年連続で務める。昨年は白組が2年ぶりに勝利し、対戦成績は紅組29勝、白組34勝。 」

NHK紅白歌合戦のサイトはコチラ  紅白歌合戦「曲順」


木村くん「宮本武蔵」になる。テレ朝55周年記念ドラマSP・3月に2夜連続

2013年12月26日 05時26分43秒 | SMAP

「CDTV SP」司会「Mステ」の曲名などはそれぞれこれの1個下、2個下にありまーす。


「グッド!モーニング」で紹介されたニュースをちょっとだけ紹介


「テレビ朝日開局55周年記念ドラマスペシャル 宮本武蔵」

武蔵は、木村くんです。3月に2夜連続で放送されるそうです。

8年ぶり時代劇。
(映ってる新聞は、スポニチ)

キリリ

【キムタク 19年ぶりテレ朝ドラマは「武蔵」 8年ぶり時代劇】

コチラ  スポニチアネックス

~引用~
「 SMAPの木村拓哉(41)が宮本武蔵役でドラマ主演する。テレビ朝日開局55周年記念ドラマスペシャル「宮本武蔵」で、来年3月に2夜連続で放送。

木村の同局ドラマ出演は「君は時のかなたへ」(95年)以来で19年ぶり。時代劇は山田洋次監督の映画「武士の一分」(06年)以来で8年ぶりとなる。

 「巌流島の決闘」などの名場面のほか、剣術家としての生きざまをどう演じるか注目される。

 原作は吉川英治の同名小説。はみ出しものだった武蔵が、ライバルの佐々木小次郎との死闘や数々の挫折を乗り越えながら、二刀流に開眼し成長していく姿を描く。武蔵を等身大のヒーローとして描くのが特徴で、ヒロインお通との悲恋や小次郎との交流などを掘り下げ、人間としての弱さや苦悩にも迫る。

 決闘シーンは「巌流島」のほか、「吉岡一門との死闘」「一乗寺下り松の70人斬り」などを描く。従来の殺陣に加え、ワイヤアクションやCGを駆使して、これまでにないアクションシーンを目指すという。

 今月20日にクランクイン。剣道経験者でもある木村は「僕個人としても小さいころから“刀を振る”という経験をしてきたので、宮本武蔵という存在はいやでも意識してしまう人物でした。今回自分が“演じる”ということになり、武蔵に抱いていた謎を一つ一つ解明していけることも楽しみにしています」と思いを明かす。

「数多くの先輩方が宮本武蔵を演じられてきましたが、僕もワンカット、ワンカット妥協のない“OK”を頂いて、最終的に自分の“武蔵”になれば」と意気込んでいる。
[ 2013年12月26日 05:30 ] 」


CDTV司会は、EXILEさん。12/26テレ朝「グッド!モーニング」に木村くんの名前アリ

2013年12月26日 04時02分26秒 | SMAP

あと数時間後ですが・・・

テレ朝系の情報番組(予告)に、木村くんの名前があがっています。

例の・・ウワサの番組の発表かもしれません~。HDD余裕のある方はチェック


コチラ  番組情報(グッド!モーニングより)

 

そして。
「MステSUPERLIVE」の曲名はひとつ下の記事にアップしましたが・・・・

やっと「CDTV SP 年越しプレミアライブ」についても追加情報がオフィシャルに出ました。

司会は、EXILEの方々です。

コチラ  TBSテレビ番組表(23:45~部分)

SMAPは、番協募集で「中・高生、男性のみなさん歓迎」となっていたから収録かな?と皆さん思っていたと思いますが・・・

なんと言っても、「CDTV」のウラに慎吾と吾郎ちゃんがジュニアの皆さんとテレビ映ってるんだから(笑)やはり思った通り、中居君の司会はございません。
オフィシャルに発表があって、スッキリ。

中居君、紅白終わり・・・ひとりで抜けなくていいのね今年はゆっくりしてね

 

「特大号」。
最後の全員集合・・・のところで、姿が見えないつよぽんを振り返って探すサタスマがの後頭部が愛おしいわ~





最後まで、攻めてたね~。スマシプ (≧m≦)
バラエティ班のスマシプを育ててくれた「いいとも」ありがとう

SMAPはこれからも「攻め」続けるよ~

いいともの打ち上げ・・・どーだったんだろう。


12/27「Mステ SUPER LIVE 2013」アーティスト曲目が発表になりました。

2013年12月25日 22時23分38秒 | SMAP

あさって12/27(金)『Mステ スーパーライブ2013』 SMAPが歌う曲が発表になりました。

コチラ  Mステ 公式サイト内ラインナップ


「Mステ SUPER LIVE 2013」

SMAP Battery がんばりましょう らいおんハートシャレオツ


12/24「Sound Room」2013のつよぽんは鹿?吾郎ちゃんはキティちゃん。中居君をめぐる火花。

2013年12月24日 02時14分43秒 | SMAP

「Sound Room」は先週に引き続き、SMAP登場。 今夜は「ハロー」について

 

中居 「さ、今週もSMAPの皆さんに来ていただきました、よろしくお願いしま~す。」

4スマ 「お願いしまーす。」

中居 「さ、オンエアでいきますと、今年最後のオンエアということですけども、皆さんにね、今年1年を振り返って・・2013年、さ・・稲垣さんどうでしたか?」

稲垣 「一年。皆さんもそうだと思いますけど、あっという間でしたよね。 」

中居 「早くなってきてる、とか言うじゃないですか。早く感じる?」

稲垣 「早く感じる・・時代が早くなってるのか・・自分たちが年齢を重ねるから早くなってるのかどっちなのかな~と思うんだけど」

中居 「(リリーさんに)リリーさんと10ぐらい違うじゃないですか、やっぱ40代の1年と50の1年・・やっぱ早く感じますか?」

リリー 「ん~・・錯覚なのかもしれないけど、ドンドン早く感じて・・しまってるね。」

中居 「しまってますか?やっぱり。」
稲垣 「もっとなるのかな?」

中居 「なんでなんだろ!?」

リリー 「小学生のころってもの凄くゆっくり 1日が流れて、1日が凄く長かったじゃないですか」

木村 「夏休みとかチョー長かったですね」
稲垣 「(頷いて)やばかった!」

リリー 「今の1か月って、そんな長く感じないでしょ?」 すると、慎吾が急に・・

香取 「こないだ、でも つよぽんが言ってたのが・・『俺はもうそういうの気にしない』 と・・言ってたよね?」

メンバーのクスッ という感じ。
つよぽん自身、「あ」という感じでクスッ ときてる。

剛 「んっ? なんですか?」

慎吾 「言ってたじゃん!鹿は気にしないって、そんなの。」
 「いやッ あのね!」

中居 「鹿の話・・・」


草なぎ 「それこそ2人でラジオやってるんで・・・リリーさんが辞めてしまった話の・・(笑)トークのですね、毎年ほら、最後の「今年も終わりだな」ってトークになるじゃないですか?ラジオとか。・・毎年、早いって言いますよね? 今年、僕ね・・『もうそういうのはいい』と。」

「 『慎吾、別に早いとか遅いとか。 だって、鹿とかライオンとかってさあ、2000何年とか気にして生きてんじゃないよ!って。」

中居「(マジ顔で)彼らは分かんないよ」
草なぎ 「でしょ!?」

「だから、もうちょっと自然に寒かったら寒い、で・・暑かったら暑い、で・・『自然にやっていこうゼ』みたいなことを言った・・(笑)・・ その話。」


一同、笑い。
この「流れ」といい・・・剛の発言といい・・苦笑気味なキムゴロのお兄ちゃん感(笑)

しかし、慎吾はグイグイ、続けます。

慎吾 「だからもう、来年の抱負は?とかそんなの答えない・・『そんなんじゃねえんだ! 俺は今を常に熱く生きてるから』・・」

剛 「(苦笑)そう、そう、そう・・・」

慎吾 「(絶好調に)だから来年、どうしたい、そういうんじゃない!と・・」

 「・・そう・・そういうことじゃないと・・」

中居 「全然、シャレオツじゃねえな」 ニコニコ

顔をくしゃくしゃにして、降参~って表情で笑ってる剛(笑)

 

中居 「さ、木村くん いかがだったでしょう?2013年。」

木村 「ある意味、特別な・・1年になりましたね。・・凄い挑戦的なこともやらせて頂いたりとか、ひじょうにいい年でしたね。」

中居 「いい1年、って言えるって・・ね?素晴らしいですよね。」

「いい1年じゃない時も「いい1年」って言っちゃいますね・・」と、リリーさんに話しかける中居君。

稲垣 「ま、そう思い込みたいですよね、自分でも。」

中居 「木村くんは充実したいい1年だったと言える、と。・・・さ、草なぎさん。」



草なぎ 「僕もホントに充実した1年でしたね。」

中居 「そうでしたぁ?」  

木村 「お前、ライオンだろう?」

香取 「振り返んなよ!」

木村 「鹿だろう?お前。」

香取 「振り返ってんじゃねえよ」

中居 「言ってください、そしたら僕に。 「振り返りたくないです、僕は」って。」


木村 「今年、マジで角伸びた・・とか、そういうこと思ってるの?」
草なぎ 「思ってるかもしれないですね。」

中居 「“逃げ切れた~”とか」

草なぎ 「“喰われなくてよかった~”みたいな。」

中居 「・・そう思ってる・・そういう気持ちなんだ。充実した1年。 どういう面で?」

草なぎ 「あの~・・数えてみたら、7役をやってたんですよ。 芝居を。1年で。 それ、多いじゃないですか。」

中居 「だいたい、お芝居・・ドラマ、役者さんは2つ・・」
草なぎ 「ずーっと台本持ってるわけですよね? ホント、それは充実・・」

中居 「舞台やって、ドラマもやって・」
草なぎ 「映画もやって・・・ なので・・」

中居 「好きですか?お芝居。」

草なぎ 「・・・や・・ツライですよね(笑)」

・・・・・・。( ̄▽ ̄)

香取 「ちょっと、一回止めて~」 一同、笑い。

草なぎ 「ツライですよ。」



木村 「それだと、「充実」じゃなくなっちゃうじゃん・・充実って、基本、ベースはプラスの感情じゃないの?」

矛盾した回答に我ながら困り果てたつよぽん・・

中居 「後悔の1年ですか?」
草なぎ 「いや、違います、違います・・」

香取 「単なるグチにしか聞こえないよ。」

必死で否定するつよぽん・・

草なぎ 「違う!違います!!・・そういうのもあって・・やっぱ「充実」なんですよね。 辛さもあって・・あってさ・・・」


中居 「お芝居が好き?何よりも。」


草なぎ 「・・・。やっぱり、あの・・思ったんですよ。 あのー・・僕、お芝居好きだな、って。 それは・・」

一同、笑い。

草なぎ 「ホント! ホントの!!マジの話で・・思ったんですよ。」 「やっぱ、お芝居して人の気持ちを動かすって・・凄い素敵なことだな・・と思って。 もしかしたら、そのことが僕は一番・・生まれてきて好きなのかも しれない・・・思った年だったです。」

リリーさん、ニコニコ。

 

中居 「今後、どうなっていくんですかねえ?SMAPは。」 「10年後、何してます?なんか全然分かんないよね。」

稲垣 「分かんない、よね。」

中居 「20の時に、40の時こうなってるって思ってないですもんね」

リリー 「大竹伸朗さんって現代美術家の人が・・『先のことなんて考えてもしょうがない。 だって先の事を想像してその通りになった事がない。 だからそんな事考えてもしょうがないから、俺は今日、絵を描くんだ。』って言うんだけど・・・」

「ホントにたぶん、想像はしても・・その通りには全然なってないじゃん。(中居「うん」) だって、俺、ハタチぐらいの時に・・50になって・・やっぱり、ま、結婚はしてるんだろうな・・ま、子供もいるんだろうな・・ま、日曜日になったら、ネルシャツ着てジャムとか作るのかな、俺?・・・みたいなこと何一つ当たってない・・」

中居 「ちょっとオシャレな青写真が・・」


聞き逃さない木村くんが・・
「そこ、そこ・・最後ちょっと良かったよね?・・ “ネルシャツ着て、ジャム”・・?」


「いいお父さん感、って言うんですか?」(byリリーさん)


香取 「リリーさん、僕らの番組の放送作家とかされてて・・俳優さんになる、ってあったんですか?頭に。」

リリー 「まったく無かったです。」 「放送作家で入ってる番組の人に・・15、6年後に・・こっち側座って会うってこともまったく想像できない。」

香取 「じゃ リリーさんの逆があるかもしれないってこと?」
中居 「・・いや~・・・」

香取 「僕らが、裏・・裏に・・」

稲垣 「そっか。 裏に行くとは思ってないよね、今はね。」

 

香取 「今年、でも僕あの・・山下くん・・山Pのコンサートの演出をさせてもらって・・」

中居 「面白かった?」

香取 「・・・ 面白かった、し・・難しかったし・・・なんか、演出させてもらってんのに、自分が凄く成長できた感があるね!」

中居 「あ~・・自分が・・」
香取 「ステージに上がった時に。」

香取 「もっとこうだよ! もっとこうしなよ!って言ってんのが、全部自分に・・・言ってるような感じで・・・」

へぇ~・・・とメンバー。


中居 「なんか、見方とか変わりましたか?」

香取 「一番感じたのは、初日。 円陣組むじゃないですか「よし!行こう」って。 その時、なんとなく後ろにはいたんです。 ま、いるから じゃ、振り付けのみんなと(円陣に)入ろうって入って。 「行くぞー!オー!」って言ったら、バックダンサーの子たちと山Pがハイタッチして(舞台に)行く時に・・「あれ?」行かないんだ、俺・・って。」

中居 「裏方さんの感覚だよね。」



ここで、「ハロー」について。


中居 「さ、木村くん。この「ハロー」って曲のイメージ・・」

木村 「今回、キティちゃん・・ あのキティちゃん、の・・生誕?(香取「40周年」) 40周年。 男からすると、正直なところ・・ウワっていう上がりは無いじゃないですか。」

「なんだろ・・・ キティちゃんに近づけさせてくれる曲ですね。 ヤローでも。」

中居 「稲垣さん、キティちゃんと同い年ですか。」

稲垣 「そうですね~。」

中居 「稲垣さんもキティちゃんぐらい可愛かったらな~」

稲垣 「いや・・結構、可愛いですよ~」 にっこり

 

「ハロー」の歌詞について

中居 「ま、香取さん、自分の(パートの)歌詞のこと言うのもあれかもしれないですけど、これいいですね。」

香取 「最後の。」

中居 「 『おはようも おやすみも ただいまも おかえりもそこにある君との暮らし あっ そういえば忘れてた・・(稲垣「ここいいね~」)ポケットの奥から 少しくしゃくしゃの「君が好き」』って、これ・・・ね?」


「これ、中居君 好きだね~」(by慎吾)


だよね~?って顔で、中居君を覗き込む慎吾の笑顔。

アハハーって笑う中居君。

香取 「 “あっ そういえば”・・“あっ そういえば”・・って、好きだ!これ・・ これ、好きだよね!」

と、嬉しそうに語る慎吾。・・・ と、おもむろに木村くんが・・・


「・・昔だったら、120分メタルテープに絶対入れてたね!」(by木村くん)


中居 「SMAPの曲なのに?」

木村 「絶対、入れてたね!メタルテープに。」 力強く断言する木村くんであった・・

 
「SMAPで ハロー。」


中居君、ここの部分好きだよね~。間違えない、知ってるぅ~・・・ と嬉しそうに語る慎吾に対して。

「120分メタルテープ」って、木村くん(笑)

SMAPファン以外の人が聞いて、意味不明だよ?(笑)
あ、いいのか、世間一般に意味が通じなくても・・・俺が知ってる中居を言いたかっただけだから。

俺と中居の2人だけの想い出の話だからね(笑)

前半のつよぽんいじり、は・・なんだったんだ? っていうぐらいドカーン置いてったね。


「歌」は、中居君も白いニットに赤い蝶ネクタイで。・・・・

SMAPの・・・けして「巧い」とは言えないけど、心のこもった丁寧な歌が沁みる・・「ハロー」でした。
来年は「スマスマ」でやってくれるよね?・・・

あああ・・また時間がない・・・出勤せねば・・やっつけですみません

「スマスマ」でのポンコツトリオの皆さんの、マジでポンコツな(笑)「棚ぼた」が愛しすぎた。

今日も、夜はSMAPに逢えるね。
 

「さくさく」姉妹版  「中居語録」はコチラ。