さくさく

中居正広ナシでは1日が始まらない、終わらない。元気をくれるのは中居&SMAP。

2013/3/30 サムガ「WBC素晴らしかったですよ、ホントに&人生の転機(by中居君)」

2013年03月31日 07時15分33秒 | サムガ オン&オンエア 中居正広

<WBCを総括しちゃうよスペシャルー>

 

中居 「どおもこんばんは、中居です。 『関東地方は思いのほか桜が満開になるのが早かったようです。 ギリギリお花見をしている人も多いのではないでしょうか? 屋形船でお花見を楽しみという人も増えているようで。乗り合いの屋形船だと1名1万円くらいからプランがあるようです。 屋形船乗った事ありますか?』 この間・・そんな話してたな~。・・・この間って去年かな・・・・」

「友達と、「屋形船乗って~なんかやんない?」って話してて・・・・・そんな花見で・・・って言って・・もう、無理だね。う~ん・・ 早いね確かにね。 大体4月の中旬ぐらいだよね?上旬から中旬ぐらいなのか?ねッ。満開のイメージあるんだけど・・ 俺、“花見”はいいんだけど・・あの~・・公園とかでさ、桜の下でさ、ビニールシート敷いて飲む感じあるじゃん・・ 俺、あれが無いんだよな~・・・」


「あれ・・なんでくっそ寒いのにあんな飲むんだろね?」

「くっそ寒いのにさぁ~・・・・ あれ、くっそ寒いでしょ?  うぅ~うぅう寒~い! って言いながら飲んでんでしょ? だったら、花・・桜が見えるなんかお店とかで飲めばいいのにねッ? なんだろね、あれ? くっそさむ・・ あれ、でも安上がりなのかな?・・安上がりは安上がりなのかな・・」


「あぁ 寒い中飲むっつのは、どーもね・・ど~も出来ねぇんだよな。 ・・花見っ したいね~・・花花見っていうか、なんかその屋台船とかいいね~・・・。・・・ 俺、もうずっとこんな声だね・・」

「どうなってんだろ、俺・・今の俺の体は  今、俺の体どうなってんだろね!?・・・エフフッ(笑)」 


「でもね、4月に入ったらね・・・ちょっと久しぶりにお休みがあるんだけどね・・ もう、その日をどーしよ・・どーやって過ごそうか~・・って ・・・うん・・・」

「たぶん、パパと遊ぶね。」

「パパと遊ぼっか~・・って思ってんだけど、その休みの使い方だよね。 パパ、4月 誕生日だからさ。 そこでなんかやろっかな・・ぐらいだね~・・ひっさしぶりの休みだね~・・ そんな中で・・じゃあ・・ 行きますっ!SMAPでミステイク!」

 

曲:Mistake!

 


~CM明け~

中居 「ちょっと前になりますが~・・WBCが終わりました。 ねっ・・・。ドミニカが完全優勝!完全優勝・・というのはですね、一敗もせず、えー・・8連勝をもって優勝。・・ねっ!・・『サムライジャパンは日本時間の3月18日の準決勝で惜しくもプエルトリコに敗れてしまった』って・・ ね~・・・っ・・」


「・・・ 残念だったね~・・・・」


「多分、僕もそうですけど、やっぱり・・勝てるんじゃないかって・・ずっと見てて・・ 僕も・・ あの~・・東京ドームとか、福岡ドームはベンチの横にいたんですけども。 大体~ベンチからね、1メー・・2メートルぐらい離れてるのかな? で、なんか・・こう声を・・まあ、ペチャクチャしたらば全然もう・・声が届くぐらいの。」

「サンフランシスコで、AT&Tパークは、もうベンチのね・・・横!なのよ。」

「・・だから、僕がぁ・・こうやってね、ベンチの・・グランドレベルのちょっとね・・ちょっと下がった所にあって・・記者席みたいのが。 一番右の 一番端で見てて・・ で、こうやってさ・・ノート持ちながら、こうやって見てて・・そうすると、ちょうど顔のところが地面なのよ。・・うん。」

 

「で、一番前で見てると、ホントね、えっとね・・横に・・横10センチぐらいにぃ・・ あの、選手の靴がある!みたいな・・フハハハ ハハハッ(笑)」

「ま、でも多分、選手も あの~・・もう、違和感ないんですよね。別に。僕が居ても別に。 も~やっぱり・・もちろん集中してるから・・とにかく声が・・スゴイ出てるのね。 うん、一番ね感じた・・マーくんは、すっごい声が出てる! 野手にもピッチャーにも・・一球いくと「ラスト~!いいぞ いいぞ~!オッケー、オッケー~!」って。」

「マーくんが一番左にいることも多かったってのと・・本多選手・・控えの選手というか・・ベンチにいる選手の声がスゴく届いたな。・・・うん・・」

「マーくん・・ は、凄く元気だったね。 負けてても勝ってても。 で~・・自分がァ・・多分、納得のいかない投球の時でも、ベンチに戻って・・それでも声出て「オッケイ、オッケー ナイスボール」って。 で、バッターが?しても「オッケー、オッケー、次行こう!次行こう~!」って、その声を聴いて、俺はやっぱり・・マーくんとかもうさ・・もう、チームを引っ張ってる存在の中心投手・・ピッチャーじゃない。 ま、もちろん先輩・・能見投手だとか、内海投手とかいるんだけど・・」


「それでもやっぱ・・ 若いから・・っていうのかなぁ すっごい声出てたな~・・」


「あれはたぶん、スゴイ励みになるなぁ って。 うん・・」


「ね、アメリカは第2ラウンドで敗退して、日本も準決勝で・・敗退して・・だから象徴・・みんながよく言うの・・あの~・・あそこの走塁ですよね。 えー・・一塁ランナーが、えー・・内川選手 二塁ランナーが井端選手。 えー・・1点差で迎えたワンナウト1、2塁。バッターは4番の阿部。」

「・・・ま、阿部ちゃんのとこ・・ 僕なんかフツーに見てて 「阿部ちゃん、頼むぞ~」つったら、内川選手・・ちょうど僕は3塁側にいるので、内川が走ったのがもぉすぐ見えるんです。」


「行った! と思って」


「でも、すご・・一目散で走った・・ 「行った!」 と思ったらもう・・ 井端選手が走らなかったんで・・「あれ?なんだこれ・・」・・・ え?何が起こってるのかな?・・と思ったらもう、キャッチャーのモリーナ選手が・・プエルトリコ・・まあ、セカンドに走って・・」


「あれあれあれ!?・・」

 

「・・アウト~!・・ その後ね~・・ これはどういう・・そういうものなのかどうなのか分からないんですけども、内川選手が、帰ってくるじゃないですか・・アウトになって。 で、選手の皆さんは、あのー・・一番前でベンチの最前列でこうやって・・柵?一番、柵んところにこうやって手を着いて見てたりとかして・・ で、内川選手が戻ってくる時に・・ 意外とやっぱり象徴的だったのが、みんなが・・ま、確かにアウトになっちゃって残念なことだから・・「オッケーオッケー、オッケー~ドンマイ、ドンマイ」みたいな声なのかな?・・と思ったんですけど・・」

「・・意外と誰も声かけないんだよね・・」

 

「・・・・・・誰も声かけず・・そのまま内川選手、戻って。 後ろのベンチに座って。 ・・うなだれる・・みたいな・・「あぁ~」って。」 

「僕、それ横で見てたんですけど・・ 誰かがこう「いいよオッケ~、オッケ~」とか・・ 分かんない、暗黙でそういう時は言わないものだ・・ってものなのかぁ・・こう・・分かんない、嫌味に聞えてしまう、とかそれがあるから言わないものなのか・・ああいうプレーの後だから、ちょっと・・さすがに声掛けれなかったもんなのか・・僕は分からないんだけど・・・」

「多分、フツーに・・ねっ? 走って来て・・ベンチ下がって・・戦況を見つめることもなく・・ずっと下向いてて・・あれはもう・・やっぱ・・ねえッ?」

「もちろん、責めようとも思わないし、誰のミスって・・でもやっぱり、ほら・・あの~・・スポーツの世界だからさ、どっかでやっぱこう・・ま、悪く言えば犯人探しじゃないけども、誰がいけなかったのかな~・・っていうような・・こうね・・してくわけじゃないですか・・」


「や、でもあれは・・でも、犯人なんかまったく居ないプレーなんだよね。・・うん・・」


「でもなんか・・ベンチとしてはなんか・・声かけ・・ で、守備出る時も「さあ!行こう行こう!」・・ってなるんだけども・・特に内川選手に「オッケー行こう、行こう!」っていうような声掛ける選手があんまいなかったっすよね。」

「ま・・声掛けれなかったのかな~・・う・・ん・・」

「それは僕はだから、ちっさい頃、野球やってた時、ミスした選手に「オッケーオッケーオッケイ~!大丈夫、次行こう、次!」って「まだまだ終わってないよ!」っていうような。」

「・・・だぶるべぃしぃー世界大会・・準決勝・・」

「大事な場面で追いつくか、追いつかないか・・初めての経験の選手ですよね。 ・・・うん・・・でもあれ・・ホント難しい・・ 僕の見解ですとぉ・・ えー・・走塁の・・走者がいる時のサインってのは3つあるんですね。 えー・・まず、「待て」。 赤信号の待て。 あとは・・GO!「ThisBall」このボールで行きますよ。うん、ブルーのサインですよね。 ThisBall!これで行け! どんなことがあっても・・ボール・・とにかく行け!と。」

「で、もうひとつ真ん中のサインがあって・・ 「行けるんならば、行こうか。」「自信があるなら行きなさい」「盗めんなら行きなさい」って・・サインってのがあるんですよ。 これ、グリーンライトって言うんですけど。」

 

「グリーンライトのサインが出てたんですよね。 僕の予想だと。“行けたら行きな”。」

 

「そーすると、1、2塁にいる場合、えー・・「行けたらGO!」ってのは、2塁ランナー先の選手・・井端選手ですね。「行けたらGO」じゃないですか。 内川選手が「行けたらGO」って言ったとしても、井端選手が走らなかったら、ダメじゃないですか。先の・・ランナーが。」

「その時に「行けたらGO」のサインが出てるんでしょけども、井端選手が走ったんですよ。そうすると内川選手はそれを見て走るんですよ。・・うん・・これ、グリーンライトです。 「行けたら行け」。 井端選手は行けると思ったんでしょうね。」

「それは多分、ミーティングされてると思うんですよ。 井端選手は、えー・・例えば「プエルトリコのこのピッチャーに対してはこのクセがあるから、盗んだら・・行けたら行く」。 あっ、クセ通りだ、ミーティング通りだ、「行こう!」と思ったんでしょうね。」

 

「・・“偽装”って言って、ピッチャーがこうやって・・ねっ?セットポジション・・一歩出て、や~んぴ・・みたいな集中力をかく乱させるために・・ でも、その“偽装”じゃなくて。 「行ける」と思って。 偽装は一歩二歩・・なんですけども、井端選手は三、四歩行ったんですね。 パタ、パタ、パタパタ・・・」

「内川選手は・・すごくやっぱり・・次の塁を意識してますから、いい選手ってのはそれが目に入って・・「グリーンライトだ」つって、行ったんでしょうね。」

 

「で、なーんで内川選手は下向いてて、一生懸命あれしてたのか・・と。」

「井端選手・・先のランナーが、スタートしたのを見て、スタートしてますから。 おのずとスタートってのは、0コンマですけども、普通の盗塁よりも遅いんですよ。 だから、必死に行くわけ。 2塁ランナーが3塁に行く場合ってのはもぉ、完全に盗んで行く場合しか行かないですから。 100%成功しなければいけないってことですから。」

「行った! って瞬間に、内川選手は・・ キャッチャーは、3塁に投げないんですよね。 なんで3塁に投げないかって言うと、2塁ランナーを完全に盗んだ盗塁だからキャッチャーはあきらめて2塁に投げるケースが多い・・って言われてるんですよ。」


「だから、一秒でも・・ねっ? ただでさえ「ピッチャー第一球!投げました!スタート」じゃないから。 投げました、井端走りました、内川走んなきゃ・・だから・・ 遅いから、ぜぇっったいに成功させなければいけない!・・・ だからもう・・脇目もふらずに行きますよね・・ ただ、井端選手は、三歩四歩走った時に 「いやっ、待てよ!盗めてないっ」・・って感じたんでしょうね・・」

「偽装ではなく、やっぱり盗みに行ったんでしょうね。」

「行ける!って。」

「でも、「行けない!これは戻ろう」・・って思った時にはもう、内川選手は目の前にいた・・ってことですよ。・・・っていうような、僕は素人目の感覚・・ これ、グリーンライトってこういうことなんじゃないかな・・グリーンライトのサインは出てたんじゃないかな?・・」 


「だからぁ 誰を責める・・井端選手は行こうと思ったけども 行ってたらアウトだった。 内川選手はやっぱ「いい選手」で普通にプロ野球の選手でもああいうこと・・ってあるんですよ。グリーンライト。・・「行ける~」って行ったんだけど、一塁ランナー見てないことがあるんですよ。 ボ~っとしてて。」

「二塁ランナーはスタート!、一塁ランナーはそのまま!・・「ワンナウト・一、三塁になりました」ってケースずーっと意識するとあんまりなくて・・そこまでしっかり神経をとがらせてる選手って・・そんなにいないんですよ。 グリーンライトって「行けば行く」ってサインで、そんなに見てなかったりします。一、二塁の場合。」

 

「でも、内川選手はやっぱ、一流ですごく細かくて。 すごく細部まで目が届く選手だから、・・いい選手だったからこそ、ああいうことが起きてしまったんじゃないかな・・っていう・・ 僕の見解ですね。・・うん・・」

「でも、言われるのは、四番打者の阿部選手にグリーンライトはどうだ・・とか。 まあ、それは「作戦」ですからね。・・・・ だから、鳥谷選手・・ 台湾戦で一番最後 9回の裏、ツーアウト・・バッター、井端選手・・ねっ?あれ、グリーンライトです、間違えなく。」

「 「行け!」・・って また面白いものが選手から話聞いたんですけど、さっき3つのサインって言ったじゃないすか? 「行け!」と・・このボール、ThisuBallで行け、と・・このボール「待て」と。赤。 で、グリーンライト・・「行けたら行け」・・。」

 

「行け! って言われたら・・ 緊張するんですって。 ThisBall。」

「 「行け!」て言われたら・・やっべ~・・決めないと! っていう固さがが生まれて足が思うように動けなかったりとか、足が・・あの神経がうまくいかなくて、いいスタートが切れなかったりするんだって。」

 

「 「行けたら行け」の方が自身がみなぎってるスタートだから、成功する可能性の方が高い・・って言われてる。」

「鳥谷選手は、あのボール・・このボールで「鳥谷行け!」ってサイン出てたら・・固くなってて・・行っかねえとやっべぇぞ~・・よぉ~し、やべぇー・・ってなったら、プロとは言え、“行かなければならない” と “行けたら行けばいいのね”・・って言うのと、スタートの地点でメンタル的に違うらしい・・」

 

「 「やれ」って言われてんのと、自信があんならいいけど、自信が無かったら行かなくていいんだよ・・っていう安心感。 メンタル的に違うんだって。 だから、グリーンライトっていうのは、ベンチは出しやすい、と。 自分の意思で、自信のある時だから。」

「だから成功の確率も高いんですって。」

「(ドンっ) ただ!あの場面で、グリーンライトはどうだったのか・・ って言われてるんですよね。 でも、作戦面だから、やっぱり「行けたら、行け」と。俺は悪くないと思いますし、井端選手が行こうと思って止まった・・なぜかって・・アウトになっちゃうから。 内川選手はマジメ過ぎて、行ってしまった。」

 

「だから、僕は「誰が悪い」っていうことじゃない 一流だからこそ、ああいうことが起きたんじゃないかな、って。」

 

「次の塁、次の点・・って意識があまりにも高すぎて・・ いやいや、あまりにも高すぎるのがスポーツの世界、野球の世界だから、僕は 誰ひとり責めることはないんじゃないか・・ っていう、僕の見解かな。・・うん・・」

「負けたらやっぱ誰かが言いたくなる・・っていうのがあるだろうし・・・ ってことは、言われないためには優勝しか無い・・っていう。 うん・・ やっぱり、プエルトリコは強かった・・ってことだよね。・・うん・・ 日本が弱かったんじゃなくてプエルトリコが強かった・・ってことだよ。 うん・・ “よりも”・・やっぱりドミニカは凄かった!」

「やっぱり、身体能力が違う・・ 解説、古田さんもそうだし・・工藤さんもそうだし・・色々と練習とか見てて、話とか色々・・すごくいろんな話聞かせてくれて。 ま、やっぱり体が違う、と。 基本的には勝てるわけがない、んだって。」

「あのバネと、送球とかは・・基本的には日本人・・日本の子供たちがマネしてはいけないフォーム。 えー・・走り方・・ピッチャーの投げ方・・走塁、バッティング・・ マネしちゃいけないんだって。 あれをマネしたら体は壊れるし、あれはやっぱり日本人の体にはもう無理なんだって。・・うん。」

「筋肉のなんとかとか・・骨組みとか・・ 全然違うんだってさ。 それでも日本人はあそこまで行く・・ってのは、やっぱり「組織」。 うん、チームワークっていうのがやっぱり、どんな団体スポーツでもそうさせてるんじゃないかな・・ 緻密な、細かい・・だからそれは・・日本の体質ってのは好きだけどね!

 

「うん・・強いものを倒すためには力じゃない、とかさ パワーじゃない・・ ねっ。 バントすること・・ だからなんだっけな~・・オランダかな~・・・オランダの監督が昔、日本にいて・・ヤクルトのミューレン・・って監督だったかな~・・日本の野球を取りこもう・・つってバントのサインが出た・・一番最初にバントをやった時にお客さんが笑うんだって」

「 「おい、バントやってるぞ~」って。 で、チームも「おい、バントのサインだぞ~、なんだぁ?」って。 でもやっぱり、次の塁に一人・・アウトになって、塁を進めることによって、確率が高くなることにミューレン監督は・・それを教えこむには凄く時間がかかったって。 うん。」

「“送りバント”ってね~・・アメリカだとか、海外の・・やっぱ確かにドミニカとかアメリカとかベネズエラでは無いよね。  ただ、プエルトリコは、バントのシステムを・・日本の野球を導入してってる。・・・うん。・・ね~・・・」

 

「中継の一番最後・・ドミニカとプエルトリコ、終わった後・・最後、中居さんから・・「中居君からいかがですか?」って ・去年の今ごろは、日本ってチームが出るのをやめるんじゃないか・・そんな騒動の中、やってたので、でもやっぱNPBとか・・選手会とか、その周りの人が頑張ってくれたことによって、こういうおっきな国際大会・WBCに日本が参加できた!ってことだよね・・やっぱり、そこ・・働きかけた方々には僕は深く感謝したいな~・・って。

「これは、僕が目の前で見てるから・・ってことじゃなくて・・ 僕は多分、目の前で見てなくても、公認サポーターじゃなくても、やっぱり最高の娯楽として、家で必ず見てると思うし・・」

 

「素晴らしかったですよ! ホントに。・・ホント、胸を張って帰ってきてほしいな~・・って。」(by中居君)


 

~エンディング~

中居 「さ、お別れの時間です。 来週はね~・・ちょっとねぇ~・・ この一ヶ月ぐらいねえ・・人生の転機になるんじゃないか・・と思うようなことがあったんですよ。

「あ!これ・・神様が・・そんなこと言ってるのかな・・って思うことがあったんで、来週話します。 また来週~」

 

おまけハガキ 「私は手紙と年賀状とライブのチケットがどうしても捨てられません。中居君は捨てられない物とかあったりしますか?」

中居 「・・・・・これ、来週話すワ。 まぁた来週ぅ~」

 

優しい声でしたね

温かく見守ってる

野球評論家やスポーツなんちゃら・・のプロの人ではない目線・・サポーターとしての 

そこがいい それがいい 中居君は最後までその姿勢を貫いて、応援して応援して、盛り上げた

お疲れ様でした。ありがとう。

選手の皆さん、関係者の皆さん・・・また「次」へ夢を繋いでください・・・待っています。

 

そして・・・「人生の転機」とはなんぞや。

宿題ですかー?おーい・・それとも「そんなことかい」 ってなるのかな~? なんでしょうか~

 

 

「さくさく」姉妹版  「中居語録」はコチラ


中居正広を知らない率・・東大合格者で何%?「俺ってまだまだだなんだな」(金スマより)

2013年03月30日 07時24分23秒 | SMAP

“中居正広” を知らない率。

92名中、5名。


「金スマSP」では、以前出演した東進の人気講師「今でしょ」の林先生がご出演。
いつもは赤の皆さんが座る位置に、今年、東大に合格した生徒の皆さんが~


「ていうか、テレビとか見ないんだろうね」 と気軽にアンケートをしてみた中居君。 

「俺のこと知らないっていう人?」(by中居君)


思わず、びっくりしちゃった ひろちゃんのくりくりお目目。


でも、なぜか「木村拓哉」のことは知ってる・・って(笑)


残念~・・ひろちゃーん。


でも、しゃーないね。 SMAPは「知ってる」けど名前と顔が一致しない・・って言ってるし(笑)

「君、どの番組出てるか知ってるの?」って 

はーい! 『中居正広の金曜日のスマたちへ』でぇーーす!!



日本の中には、SMAPと無縁の生活を送ってる人もたくさんいるわけで・・

でも、私は

SMAPがいなければ 中居正広という存在と出会わなければ『今の自分』は存在しないわけで

この巡り合わせに感謝 そしてなんて幸せもんだろう~ って心から思うよ。

 

そんな「俺、まだまだなんだねと中居君のセリフで思い出すのが


新入社員すまっぷ。

3月18日の日。
直江先生の命日でもあり~ 朝っぱらから「SMAPがんばりますっ!」の内容が公表され~
で、その夜に「スマスマ」で家族旅行の予告が流れて 激震が走り・・・大騒ぎの1日でしたねー

いまさらですが 録画失敗した私に、お友達が映像を分けてくれました~

「スマスマ」家族旅行までのクールダウンに(え?)

箸やすめに(え?)


緊張~の5人。

社長から辞令を受けている時。ひろちゃん・・・顔が・・



社員証をかけてもらう時なんて、笑っちゃってるしぃ


どーも微妙~な表情になっちゃうのねぇ~


(小声で)「ちゃんとやれよ」(by木村くん) つよぽんには「コントじゃないんだから」って(笑)

吾郎ちゃん。
社員証をかけてもらう時 「あ、ちょっと髪の毛が」(by吾郎ちゃん)

でも、「ふむっ!って 気合いの入った表情。ADさんだもんね。


木村くんはカメラマン。

総務部、慎吾。

慎吾 「そ、総務とは何でしょうか?」

ざわめくSMAP(笑) そ、総務!? 芸能人の皆さんにはなじみのない「言葉」だよね。

そんな中でも、ひろちゃんだけまた微妙~な顔(笑)

眉毛は下がっております!(^m^)

つよぽんは、アナウンス部。

木村 「どうするオマエ、報道ステーション出ろとか言われたら」

剛 「放送事故になっちゃうね」 本気。

慎吾 「その事故を片付けるのが総務です。」

辞令の紙を手に わちゃわちゃ集まってるスマがなんともツボ。



エライ人のお話を聞いている時の表情が、それぞれ・・って感じでまたツボ。

で、こんな緊張の中だからこそ、どうしても顔が緩んじゃうひろちゃん。

 


でもね。辞令を受け取った時の木村くん。

この表情。

思わず、4人の方を振り返って報告せずにはいられない、たっきゅん。 かわいい


あれ? 「ちゃんとやれよ」 って誰かに言ってませんでしたっけ? ぷ。


さて。この「がんばりますっ!!」の前に「スマスマ」1泊2日旅行・・・ですが、その観覧&収録があったようで・・・参加された皆さんはまだ多くは感想も語れないみたいで・・・
ちゃんと社会生活を送っていらっしゃるのか心配しますが・・・知らない分、まだ呑気な私。
 

3月後半は

年度末の忙しさや 移動や転勤、卒業、お別れ・・など私たちのプライベートもなにかとありましたよね。

テレビ界も「改編期」でいろいろあったけど 「新年度」も間近。

怒涛の特番ラッシュ 

みなさん、センチメンタル気分はそろそろ脱して・・・後悔しないように準備だね!じゅんび!

「さくさく」姉妹版  「中居語録」はコチラ。


「黒バラ」年に1回ぐらいはグズグズした特番やりたい☆いろいろつながってる(by中居君)

2013年03月28日 03時42分25秒 | 中居正広

みなさーん 恒例、長時間『仰天SP』は無事録画できましたかァ?

私はまだ全部はチェックでけてないけど、おおよそ、だいたい把握 笑。

 

今回のご褒美は 「海鮮丼」


黒猫ちゃん のチョイスは赤身のマグロといくら~(≧m≦)

お袖がね~ イイ感じね~

美味しそう~に食べるのね~


「美味いっ!!」(by中居君)

よかったねぇ~

相変わらずの可愛さ満開 と思いきや、合間に見せる

素の無表情がおっとこまえー 

 

そうそう。
「仰天SP」のもうひとつの“恒例”と言えば・・・・

ひろちゃんのヤンキー写真(笑) 

今回も、スタジオトーク中に強引に割り込みさせて(笑)出て来たと思っていたら・・・それだけでなく


ジャーーン!



さ、再現VTR中に「合成」されてご出演(笑)

もちろん 「ヤンキー役」 ですね

やるなぁ 仰天スタッフ。
そして、スタッフに愛されてるなぁー と感じる。

スタッフに愛されてるなぁ~・・・感じる、貴重なもうひとつの番組・・・

「黒バラ」。

TV LIFE」の連載も最終回を迎えまして・・・中居君のインタビューが掲載されています。


「TV LIFE」2013年NO.8号より ~引用~

中井 「やっぱ寂しいよね。 例えばドラマとか映画とか舞台、歌で言うとツアーっていうのは、大体3~4か月っていうルーティーンの中でやるから、クランクアップとか千秋楽を目指してやっていくじゃん。」

「でもバラエティっていうのは独特で、ゴールを目指してやる仕事じゃない。 ゴールのないゴールに向かってやり続けるから、バラエティの終わりって一番寂しいんだよね。」


中居君が以前から、“バラエティ” に対して抱いている思いを改めて語ってくれました。


「ドラマとかライブっていうのは、評判がよかろうが悪かろうが終わりがあって。 でもバラエティは周りがもうそろそろいいだろうと思って終わるから「やった!終わりだ!」ってことにならないんだよね。それがバラエティの宿命なんだよ。」(by中居君)


聞き手の軍手の「まだまだやりたいことあったか?」に・・


「あったよー。」と中居君。

唯一、仕切らない番組だったし、いろいろやりたいこと出来た・・って。うん、見ていてもそれは分かった。嬉しかったもん。

「でもこれ、よくよく考えると、昔テレ朝で『キスした?SMAP』って番組あったじゃん?あれが原点だと思うの。」(by中居君)


そのスタッフと日テレでやったのが『中居くん温泉』で。 そのゆる~い感じの番組を続けて行こう・・となったって。

繋がってる・・んだよね・・

 

“繋がってる” と言えば・・・

「黒バラ」でダラダラと遊びながらも(笑) 繋がっていった・・・発展していったこと あるよね。

中居君が「黒バラ」の中でも楽しかった思い出としてあげた「ロケ」。そして・・「野球モノマネ」

「今や中井君の代名詞だよな。」(by軍手)

「とことんやり続けたからね。」(by中居君)



野球関連では、OBも現役選手もふくめ沢山スゴーイ人達が出てくれよね~

「WBCの仕事やらせてもらったのもブラバラのおかげかな! なんていろいろつながってるよね」(by中居君)


うん、うん。

軍手 「スタッフのおかげだな。」

うん、うん(涙)

愛されてるな~・・って、感じる番組だったよ。


中井 「よくもこんなグズグズした番組を作ってくれたなって。 多分、周りから言われてると思うんだよね・・「なんだあの番組は」って。 でも番組のスタイルを変えずに最後までオレに付き合ってくれてうれしかったよ。」


くぅー・・泣けるじゃねえか・・

そして・・中居君の嬉しいお言葉が・・


年に1回ぐらい、グズグズした特番はやりたいって日テレにお願いしようと思っているから、楽しみにしててほしいね。 出演者も、いつでも集まれそうなメンバーだし。」(by中居君)


ぜひぜひ!!

私も、日テレにリクエストやラブレレターで意思表示していきたいッス!

 

中居君がずーっと ずーっと コツコツと育てて来た・・自身も育てられた「バラエティ」。

その夢と情熱が、スタッフや共演者との遊び心の中で新しい形に出来たのが「黒バラ」。

そうそう・・「かぶとむしさいとう」こと、竹山さんが他の番組中に共演者のホンモノの“斎藤さん”が呼ばれた時に、反応しそうになった・・と言ってて・・
先日ご紹介した、出川の哲っちゃんブログに続き、なんか嬉しくて泣けるなぁ


“また逢う日まで”・・・ 中井しゃん・・


おっと。
そんなテレビ誌の裏表紙が、ソフバンSMAPだったね~ 「TV LIFE」も「テレビジョン」も。
5人の表情がいいね。 



「さくさく」姉妹版  「中居語録」はコチラ。


生き延びよ!「SMAPはじめての5人旅」小出し予告に動悸・息切れ・記憶喪失!?

2013年03月26日 04時58分47秒 | SMAP

一週間前と同じ行動・・・いやっ、それ以上に発狂した人 多かったんじゃ?


4秒 + 50秒


この予告を飽きずにリピ

 

しつこいですが・・これは手抜きではありません

予告画像を並べただけ・・ではなく・・

みんなの頭ん中を再現中 ぐーるぐる



前代未聞! はじめてのSMAP5人旅 スペシャル~



木村 「大阪 伊丹?」

ナレ 「SMAPが思いのまま旅行へ!」

慎吾 「今から ユニバーサルスタジオ遊びに行くんです。みんなで。」



ナレ 「ユニバーサルスタジオジャパンで大ハシャギ!」

だ、大丈夫か? ゴローちゃん!

剛 「今までやった事ないんで こういうのー」



ナレ 「緊急事態発生!?」


吾郎 「泊まりじゃないよね?」


スタッフ 「泊まりです。」

「マジで!?」(by吾郎ちゃん)

おっとまり、お泊り~ 

のぞき?(笑)

ぅおッ?

きゃはーーっ

下からもってたよ、下から。ライブん時みたいにー

「さあ 手をつなご~」(byすまっぷ)

並び~ 吾郎ちゃん⇒木村くん⇒慎吾⇒つよぽん⇒中居君

慎吾 「スマスマっぽくなくない?」 するどい。

あああああ(@_@)

ま、まさか

これ以上はなくて、これ以下だったらどーしよ・・ と思いつつ・・

映画館の近日公開予定の「予告」以上の出来栄え・・

 

小出し技術がハンパねぇー スマスマすたっふぅー


混浴・・じゃねー(笑)・・5人で温泉とか お手手つないで「手をつなごう」とか プリクラとか~


どゆこと!?


みんな! 4月8日まで・・いや、4月14日まで生き延びよ!!

 
先週もそーだったけど・・・堀北さんとの「ビストロ」もちゃ~んと楽しかったのに・・・ 今、思考回路停止。

それまでの楽しい番組内容・・・いったんどっか行くね。


「さくさく」姉妹版  「中居語録」はコチラ。


有終の美?「黒バラ」最後はクイズ・・・2009年プールに、オマケ2007年陸上の中居君

2013年03月25日 01時37分02秒 | 中居正広

「黒バラ」は、いよいよ有終の美へ~・・・・

って、言っても いつものバカバカしい「黒バラ」らしい「黒バラ」なのね~


ラスト2回は 『中井さんなら絶対分かるクイズ100問』 でぇーーす

お題は、ジャイアンツ・地元・SMAP という中居君ならわかるはずー パチパチ
 

最後は・・脱帽!?

ボタンはずしのデコルテに 華奢なアクセサリーゆれて・・ 

美しい~ ・・・最後だから大サービス!?


優勝すれば「ファーストクラスでハワイ旅行&結婚式もできる7泊8日ツアー」(笑)

大盤振る舞いに・・「金余ったのどうしたの?決算? 帳尻?」(by中居君)
 

「俺、誰と結婚すればいいんだ」とつぶやく中井しゃん。 

「なに 相手もついてくるの? もれなく結婚相手もついてくるんだったら・・それも考えてほしいな。」

言ったもん勝ち? 上重アナ「じゃあ今回、相手もつけます」 逃げ足早い?

うつむいて・・回答中の中居君・・・

ずーむ・・

ずー・・・ まつげ、睫毛~

ストーカーかッ


お祈りポーズ


「シャケとか イカとか マグロとか・・」って・・可愛い、かわいい

注)。 中居君の他にも出演者の皆さんは沢山いらっしゃいます(笑)

出川の哲っちゃんも、カブトムシさいとうも、勝っちゃんも、紗理奈さん、ツッチー・・・いつものやり取りも楽しく・・・30分もアッ と言う間・・・・

でも、美しいのは中井しゃんだけ(おっと、本音が)

そんな中居君もツッチーに「数学が苦手」と言われ・・・計算間違ってるのに、なぜか回答は正解し・・「スターだね」 「もってるね」と誉められ(笑)・・はずかしそう・・
 

なつかしのこんな映像も・・・2009年のプールかぁ
 

楽しかったねぇ~・・腹抱えて笑ったなぁ


クイズは来週も続く。

ボードを丁寧に消し消し・・してる中居君。・・“らしくて”ツボった。

 

プールの楽しいロケ見てたら、昔の「黒バラ」映像が見たくなり・・・・

テキトーに、手を伸ばして引きだしたDVDを再生してみることに。


おっ。

2007年の「な界陸上」だ!

ホントに、テキトーに手を伸ばして触れたディスクにこれが入ってたの~ 私も「もってる」わぁ

知ちゃんもいる~

笑顔きらきら でも、炎天下のロケだったよねー

 

中居選手、いきまーす!

きゃあ きゃあ

この時でもすでにヒーヒー 言ってて、「大丈夫か?」と体力心配されてたけど


でもいつも 「なぜか笑顔」(笑) さすが、アイドル


走り高跳び、幅跳び、100m走・・・

中居君、「運動神経良さそう」と一目で思わせる身のこなしが素敵

走る時の前傾姿勢が好き


学生ん時って、やっぱりスポーツが出来る男子がもてたよね~・・なんて思い出したりして

ジャーーーンプ

でもちょっと お疲れ(笑)


で。

「黒バラ」と言えば・・・・・がんばった後の“ごほうび”~


かんぱーーい 

太陽の下、笑顔キラキラ


そう言えば・・・「最後の収録」を終えた、出川の哲っちゃんが、ブログに感想を書いていて・・なんかカッコよかった。

コチラ  出川哲郎オフィシャルブログ 2013/3/17

~引用~
ブラックバラエティの最終回の収録と打ち上げが行なわれた

2次会の最後の一本締めは何故か俺? ・ ・ ・ しかも裸だ

いかにもブラバラらしい最後であった

初出演の時は、あまりのユルさにビックリしたが、それこそがブラバラだった

何よりも、中居くん初め出演者が楽しんでいた

この番組では、いろいろな企画に参加させてもらったが

野球好きの俺としては、やっぱり東京ドームの巨人戦が本当に嬉しかった

そして、念願のビール掛け

中居くんや勝っちゃんのイタズラで、ビール瓶をおしりに刺され痛かったが、喜びの方が上回った

好き嫌いが、ハッキリする番組とは思うが

今の時代、間違いなく個性が際立った番組だった

個性的でいたい

俺も、そうしてゆく 

 

どこにも無い マネできない 「黒バラ」。  

それは、出演者どうしが醸し出す・・世界に一つだけの遊び心 だったのかもしれない 



「さくさく」姉妹版  「中居語録」はコチラ。


2013/3/23 サムガ「俺は合ってるのか?座長のあり方/体育会系の食事会でお疲れ?」

2013年03月24日 09時17分32秒 | サムガ オン&オンエア 中居正広

<ハガキ読むぞぉ~スペシャルぅー>

 

※先週の「サムガ」に続きガサガサ声です※

中居 「こんばんは、中居です。 『スギ花粉やら、黄砂やら、PM2.5やら色々な物が飛んでいるそうです』 ね~っ!・・これ、目に見えないからね。うーん・・花粉ね・・俺はなんだろう、これ・・なんだろう俺、風邪ひいてるのかな・・なんだろね。 喉くるって? それは花粉のわけねーんだよなぁ・・ 」

「立っててもさぁ ほんと クラッ とくるんだよね・・  ミステイク!」

 

曲:Mistake!

 

~CM明け~

中居 「ホンットに風呂入らないで寝ることが多くて・・・ 帰ったら・・も、めんどくさくなっちゃって・・疲れてんのか、わかんねぇんだけど・・・昨日も入ってない。・・入ってない。 ・・・気持ち悪い・・ カカカ(笑) なんでだろぉね~・・違う・・あの~・・WBCの時やっぱ・・ あ、まぁそーだねー・・ あのぉ、スタッフと・・ご飯食べに行くことがすごく多いんですよ。終わった後、なんかやっぱりこの・・・勝利の余韻に・・浸る・・じゃないけど。」


「やっぱ、体育会系のチームだからぁ・・ テレ朝も~、TBSも・・オリンピックチームだったりとか。 やっぱ、飲み方がやっぱちょっとさぁ・・ なんかもぉ・・なんか、ラグビー部みたいな感じすんだよ・・ラグビー部の飲み方よく分かんないんだが・・(笑)」


ぅええーーい・・・みたいな。」

「ま、美味しいは美味しいんだけど。 ただ俺、っ疲れてるから・・・って思いながら・・そしたら、帰ってもそのまま寝ちゃうんだよね・・・ うん・・・」

「ダーメだよね・・・それが結構・・2月、3月で4~5回あったワ・・お風呂入らずに寝る・・ってのが・・ あんま無いんだけどねぇ・・俺、そーゆーこと。・・・うーん・・ でも、まぁ 朝入れる時もあればぁ・・そのままもぉ出発まで寝ちゃう時あればぁ・・ ・・そーゆーの繰り返しってっからかなぁ~?・・・なんかねぇんだけど・・」

 

「あのね、ドラマってさ。 この間「味いちもんめ」やってた時に・・ あの・・ドラマの内容によって、なんか僕のその・・テンションも違ったりするなぁ~ってのは、前々から自分でも感じてて。 で・・「味いち」みたいのは、同窓会みたいな感じだから・・」

「もぉ・・ホント、22・・か?あれ・・22の時の自分・・・な、感じなんですよ。「ェエ~ィ・・」つってて。」

「ま、メンバーもほとんど先輩の人ばっかりで。 新しく、山本裕典くんとか、貫地谷さんとかは下なんだけどもぉ・・・・・ あの~・・その・・ ドラマだけだと思うんだけどぉ・・ その・・主役の立ち振る舞いっていうのは・・ 一体、これで俺は合ってるかどうかが、分かんない。」



「・・って、いうのもさ。 例えば、歌の世界・・ねっ?ジャニーズってさ、歌の世界だったらさ、歌番組だけで先輩たちが居たりさ・・ で、バラエティとかだったらさ、最初の頃からさ、自分の番組じゃなくて・・やっぱり、僕らだったら、タモさんの番組出たり、ベーさんだったりとかさ・・貴明さんだったりとかさ、さんまさん・・ こうやって、先輩の立ち振る舞いを見て育っていくわけじゃん・・」

「で、自分もいつの間にか・・自分の冠の番組だったり、全然分かる。 下からずっと来てるから。」

「で、歌番組もやっぱりさ、自分たちは、ねっ?年齢・キャリアあったとしても、歌番組では先輩たちが居たりするからさ。 その人達の立ち振る舞いを見たりするじゃん。 ただ、ドラマの・・・ドラマって変な話、ジャニーズってやっぱスゴイのはさ、10代から主役とか張ってた・・張ってたりするじゃん。」


「5番手から始まりましたァ 6番手から入りました・・4番手になって、3番手になって、2番手になって、1番手になってればぁ・・その先輩のずぅーーっと見てて分かるけども・・ジャニーズっていきなり、主役からみんなやってるでしょ?10代から・・」

「で、結局それが合ってるかどうか分かんないで大人になってんじゃねーのかな?・・って考えたのよ。」

 

「で、俺もこうやってやってるけど、「ぅええ~い」とかうやってて・・ “俺はこれ、合ってるのかな?”(笑)と思って。」

「結局ぅ・・ ずぅーーっと下からのし上がって来たわけじゃないからぁ ・・ま、それでも ま、無くはな・・ある方だったとは思うのね。 学園もの出たりだとか、何々出たりって・・ でも、そんなに・・ねっ?場数を踏んでたワケではないような気がするんだよね・・下の。」

「それでも、SMAPは・・まぁ、あったとは思うんだけど・・」


「その なりふりがなんか俺なんか・・正解として合ってんのかな?主役のこの立ち振る舞いみたいのが。 座長の立ち振る舞いとかさ。 分かんないじゃん!? 習ってないんだもん。そこって。」

「下だ・・ずーっと下でさぁ じゃあ、先輩方の見ててぇ・・それ何年もそうやってて、自分が主役につくのと違うからぁ・・・“これって合ってっか?・・そもそも” ・・みたいな。」

「ってこの間、「味いち」やってる時に思った。」

「 すっげーテキトーなのよ、?とか。 「ぅえへへへ・・」とか言ってるのよ。 これ、だから先輩に接する時も・・下のその男の・・裕典とか・・山本裕典くんとかと話す感じとあんま変わんないで「ぅええーぃ」ってやってんのよ。・・うん・・ ピーンッ!って張りつめてることがまず無いのよ。」

 

「でも、他の現場だったらまた違う・・「ATARU」の時も違うし、「貝」の時も違うし、「器」の時も違うし・・その作品の自分のなんかキャラによって違うな・・って ま、「味いち」チョット特別だったりするんだけど・・ でも、ガチャガチャ ガチャガチャしててぇ・・ 俺は、これ合ってんのかな~?って・・この立ち振る舞い方・・」

「でも、まったく緊張感がないのよ。現場に。(笑)いいのかな?これって・・」


「だってあの 山本裕典ってアイツほんとふざけてて・・「じゃ、少々お待ちくださ~い」つってさ、10分ぐらいこうやって・・今、直してます・・とかさ。 で、出演者がいるじゃない。でも、コミュニケーション取るじゃん、喋って・・ アイツ、ずーーっとゲームやってんだよ。携帯で。」


中居 「テメェ このヤロ~、ぉいっ、おいっ!」

山本 「すいませんっ、ちょっと待って ちょっといいとこなんで・・」

中居 「(笑)オメェ、ほんとふざけんなよ・・ オマエ、それ他の現場でもやってんのかよ?」

山本 「いや、他の現場ではやらないです。」

中居 「どういうことだよ?」

山本 「どういうこと・・っていうか、コレ、すっげー楽しくて・・」

中居 「・・オマエなぁ・・一応、主役の俺がいるんだから・・なんかあるだろ?」

山本 「あ!はい、じゃチョット取りあえず・・」

 

「・・ってなんかね、ずーっとそれを何?やらないでおくと何かが溜まって来るんだって。」

 

中居 「それいいのか?やらなくて(と山本くんに言うと)」

山本 「これ・・どんどん溜まってきますんで。いいんです・・15分ぐらいしたら、もう一回チョットやりますけど・・」



「現場に、携帯を・・その・・スタジオん中に携帯を持ってくるって感覚、俺にはないね。」(by中居君)


中居 「これ・・やっぱ“時代”なのかな~・・?とか。 でも、俺がもうちょっと怖い人?・・・だったら、絶対やらないだろうし・・ま、全然・・まぁ別に芝居ちゃんとやってくれれば、でもそんな現場の空気だから別にいいんだけど。 ・・俺、立ち振る舞いなんか間違ってんのかなぁ~?って・・・舐められてんじゃないのかな~・・」


「あの・・舐められるのは全然いいのよ」

「・・・こんなんでいいのかなぁ・・ ハガキいこっか・・」(と、カサカサ ハガキを用意する)

 


ハガキ 「女性に手料理をごちそうするとしたら、何を作ってあげますか?」

中居 「何を作って・・作ってあげよっかな~・・・ 結局ぅ、俺はもぉこう・・“作り方”あるじゃん? カレーとかシチューのさ・・俺、あのとーり!に作るのよ。」

「・・・・・・だから、あれ・・シチュー作んじゃない?(笑)カカカカ・・・ シチューとかカレーだったら、作れるよね。料理本は家にないから。 ちゃんと箱に書いたやつ・・ 美味いよ!!・・・うん。」

「だからぁ、もし・・だから・・ でも朝・・朝ご飯だったら、もぉ自分が美味しいと思ってるやつだねぇ。」

 

「やっぱり、温泉の朝食みたいなの 好きだからぁ。 ご飯とぉ・・焼き魚とぉ・・えー・・豚汁とぉ・・納豆とぉ・・ベーコンエッグとぉ・・お刺身!3切れ!みたいな・・・。 っ完璧ッじゃない? こんな朝ご飯出てきたら。」

「でもさ、これ何が難しい、めんどくさいか・・って多分、豚汁がめんどくさいぐらいで、後はもうさ・・余裕じゃん。・・・・・だから、そんぐらいエネルギーがあるかだね?・・ あと、多分、洋食が食べたいって言ったら、シチュー!・・作る。 まるっっきり同じ、シチューと・・シチューと・・ パスタ。」

「パスタもさ、作り方どおり。 あのさ、箱に・・なんかあんじゃん・・パスタのソース、みたいの。あれでいいの?世間って。」

「味って自分で作るの?ソースって(と、スタッフに尋ねてる)・・・物によっては、って?」

「だいたい、みんな作ってる?自分で・・缶詰とかじゃいけないの? じゅうぅぶんだよねッ?」

 

「で、箱のなんかさ・・ビニールに入った・・パックみたいな入ったやつでもさ、ちょっと高いヤツさ・・だったら、そこそこ食えんじゃなくて?・・ 320円ぐらいのやつあんの・・一人前。・・うん。 シチューとパスタとさ、あと菓子パンでいいんじゃないの?(笑)」

「よくない?」

「じゃ、菓子パンがヤだったらぁ ・・・あの、俺・・トースト!?・・ト・・トースト。 これはね・・これ、食パンの上にね・・あの・・ギッチリ、ベーコンを・・切ったやつ。 きゅ・・9分割になったやつ・・に、して・・ぎっちり、ベーコン乗っけてぇ、スライスチーズ乗っけてぇ(笑)ケチャップ・・すっげー美味いの。・・ その3点セットかな~・・・ それぐらいだな~・・ うん・・」

「・・・喜ばないの?・・」

 

「・・うん・・俺、朝の洋食の贅沢はそれ、って。・・・で、和食だったらそれが・・でも、全然やってねぇな・・ まっったくやってないね!

 


ハガキ 「中居君、最近ネックレスしてますね。首元チラリがとても素敵です。」

中居 「ありがとう!」 かっこよく。

(ハガキ続き)「中居君、寝る時はアクセサリー外す派ですか?つけたままですか?」

中居 「このネックレスはしたまんま、ずーーっと。 もう、お風呂ん時も。 ドラマ入っちゃうと取っちゃう。 んで、もぉずっと付けない。 ドラマの収録が終わったらぁ・・ 付けよっかな~みたいな。 で、付け直しって感じ。(スタッフに)ずっと付けてるねえ・・ずーっと付けてる。 邪魔になんないから。ゴツイやつはやんないからね。」

 


ハガキ 「中居君はお休みの時に旅行される事が多いですが、行き先やプランは誰が決めてるんですか?」

中居 「(ビックリしたように)本人らで決めるんだよ! だいたい、行くねぇ・・1ヶ月ぐらい前から・・「行ける?行ける?」つって 「行く?」つって・・「中居、行く?」「正月どうする?」みたいな。 「いこっか~」って・・「誰誘う?」みたいな・・「誰誘うか~?」 ・・「どこ行く~」つって。 で、だいたいメンバーが決まってから、一回メンバーで集まるかね。」

「 「さ!どうする?」つって。・・「あったかいところ?~」・・「近場~?」・・「近場であったかい所、行っちゃう~?」・・「湿気がある方? 無い方?」みたいな・・なんか、そんなような話。」

 

ハガキ 「ジャニーズwebで、ナガタマさんがブログを書いてると思うのですが。」

中居 「・・知らない。これ、なんだこれ。」

(ナガタマさんに)
「オマエ、ブログやってんの? 今やって・・ やってたの?オマエ。 前やってたの?」

(ハガキの続き)「最近、更新がめっきり減って寂しいです。」


「・・って。」

(ハガキの続き)「中居君から、ナガタマさんにブログを書くように伝えて下さい。(スタッフ笑) ナガタマさんのブログを楽しみにしています。」

中居 「・・なんだ、オマエ。 かっこつけてんじゃねえぞ、オマエ。 ブログとかやってんじゃねえよ! なんだそれ、なんなの?」


「勝手にやってんの?オマエ。 無許可でやってんの?(ナガタマさんの答えを聞いて)会社からやれ、って言われたの?・・・ やりたくなくてやってた、ってこと?・・・やりたくてやってんの?・・(スタッフ 笑)」

 

「わっかんねぇよ・・」(by中居君)

「俺、ブログやったことねえから分かんないけどさ。 ブログやる精神がまったく俺には理解できなくて。 否定するつもりはねーけど・・やりたくてやってるヤツは別に構わないけど(と、いきなり次のハガキを読み始める)

 


ハガキ 「中居さんは最近、ドキッとしたことありますか?」

中居 「たまにあるよね! すんごい、ハッ!と思っちゃうコ。 女の子で。可愛い!って思って。 ドキッ!ってすんのか ハッ!と思って。 アッ!「この人、キレイ」って一回、止まるよね、やっぱり。 「あ!可愛い、この子」って。 フツーになんか街とかさ、歩いてても・・ 「アレッ?何この子」って・・ 「アレっ?あららららッ」って思っちゃうよね。」

「 「アラッ、あららら・・こんな可愛い子がどうしたの・・」と思っちゃう。・・・ それからどーにもならない。」

 


ハガキ 「私は胸が小さいことがコンプレックスです。 SMAPのコンサートでビキニを着たいのですが恥ずかしくて着れません。 中居君は音程が取れないこと以外、なんかコンプレックスはありますか?」

中居 「じゃかぁしいッ!」(スタッフ 笑)

じゃかぁしいっ!! 別にコンプレックスじゃねえよ!音程取れないこと。 勝手にコンプレックスって、俺の魅力なの。俺の個性だよ。 音程が取れない、って。」

スゴくない?音程取れないんだよ!? フッハハハッ(笑)」

 


ハガキ 「中居君のベッドはシングルですか? 私はシングルベッドで彼氏と2人で寝るのが好きです。」

中居 「何、コレ?」(スタッフ 笑)

「シングルベッドで彼氏と2人・・超~せめぇえ~じゃんッ!・・ ええっ!?・・」


(ハガキの続き)「シングルで2人で寝ると狭いし、肩痛いし、布団の奪い合いになったり、今の時期は寒いんですが、セミダブルに変えるつもりはありません。ノロケじゃないよ。中居君はどうですか?シングルで2人で寝れますか?」

中居 「寝れねえよ!」

「俺、なんのためこんだけ頑張ってると思ってんだよ。」

「・・・でも、シングルベッドでいいよね。・・・ 俺、シングルベッドで大丈夫。 うん・・。 ただ、シングルベッドに彼女と2人で寝るのは ぜぇったいイヤ!


「そんなんだったら、立って寝るよ、俺」(by中居君) 
スタッフ大笑。

 

「女の子がいたら、もぉちょっと・・ヤだなぁ・・女の子とシングル、ヤダよぉ・・」

すぐ、床に落ちるよ 俺。そしたら。 ・・Battery!!・・ハハッ(笑)」

 


曲:Battery

 

~エンディング~

中居 「選抜高校野球、開催中。まさに、球春到来!それじゃまた来週!ごきげんよう・・」

 

おまけハガキ 「カレーの具は食べ応えのあるおっきいサイズと、食べやすい小さいサイズとどっちが好きですか?」

中居 「食べやすい小さいサイズ。 まぁた来週~ぅうう~」

 


中居君はあれだよね~・・・食べ物の好みというか・・食生活もアレだよね~・・・このまんま行ったら、ホントに長生きムリだぜぇ・・・(泣)

んでもって、ナガタマさんのブログに何を書いてるか分かってないね(笑)

ちょっと、「生意気なことやってんじゃねえよ」的な(笑)オラオラ・・・というか(笑)

最後の方の「シングルベッド」のハガキは、大笑い。

「立って寝るよ」

「すぐ床に落ちちゃう」


ぷぷぷ・・
そんな、想像して涙目な中居君をよそに 「最後の恋」のシングルベッドで朝からいちゃいちゃする、夏目とアキを思い出してた私でーす。 ぷっ。。

 

「さくさく」姉妹版  「中居語録」はコチラ。


雑誌情報&UULAトラックが街を走る☆

2013年03月23日 05時50分15秒 | SMAP

まずは、雑誌情報 から~ 現在発売中


『月刊 TVnavi 5月号』3/23&25&26発売

※3月23日発売は、首都圏版、宮城・福島版、長野・新潟版、静岡版、中部版、関西版
※3月25日発売は、青森・岩手版、秋田・山形版、広島・岡山・香川版
※3月26日発売は、北海道版、九州版、鹿児島・熊本・宮崎版

コチラ  月刊TVnavi 予告

コチラ  月刊TVnavi PR(ツイッター公式アカ)

~引用~
SMAP がんばりますっ!!」(4月14日、テレビ朝日系)でテレビ朝日に入社することになったSMAPの入社式に潜入。メンバーカラーの社員証をつけた5人の凛々しい新人ぶりに加え、カメラを構える木村さん&アナウンサー業務に臨む草さんの勇姿を一足早くお届け!」

SPドラマ「味いちもんめ」(テレビ朝日系で今春放送)の撮影現場で中居正広さんをキャッチ。共演の柳沢慎吾さんに向けて変顔する姿など、伊橋役ならではリラックスした表情&コメントに加え、前回のSPに続き演出を手掛ける羽住英一郎監督が語る製作秘話も掲載!」

SPドラマ「スペシャリスト」(テレビ朝日系で今春放送)を京都で撮影中の草剛さんに初の刑事役の感想を直撃。自身も「正直、翻弄されている(笑)」という複雑な台本を前に、草さんならではの役作り秘話を語ってくれました。」

4月9日スタートのドラマ「幽(かす)かな彼女」(フジテレビ系)で少し冷めたところのある中学の社会科教師・神山を演じる香取慎吾さん。杏さん扮する地縛霊のアカネに突っ込むややSっぽいトーンの役をイメージしグラビアでは笑顔を封印!ちょっとクールに迫ってみました」

 

 『TVLIFE PremiumVol.5』5/4号別冊

コチラ  TVLIFE Premium(セブンネット)

中居君 「味いち」
密着レポ&インタビュー 見開き2P(2Pだけど、いろいろなショットが載ってます)

吾郎ちゃん 「TAKE FIVE」
稲垣×唐沢×松坂インタビュー、密着レポ&相関図 8P

慎吾 「幽かな彼女」 
インタビュー、グラビア、密着レポ&相関図 8P



これからの発売

 『別冊ザテレビジョン 30周年メモリアル』 3/30発売

コチラ  別冊ザテレビジョン創刊30周年メモリアル(セブンネット)

表紙&グラビア SMAP

 



今、UULAトラックが街中を走っていますね

今日(3/23)も走る予定だそうですよ。トラックにばばーん と赤スーツのSMAPの写真、そしてあのCMの「こんにちは~、こんにちは~」の音楽も一緒に流れてるって~ 
走るルート「UULAオフィシャル」のツイッターアカウントがつぶやいてます。

~引用~
「こんにちは♪今日から東京各所でUULAトラックが街を走ります!明日からは名古屋、大阪でも☆ところで、街でみかける広告トラック、いつ、どこを走ってるの?知りたくなりますよね。何と今回走行ルートの地図も入手!後程公開します☆」

 

コチラ  UULA official(ツイッター)


ちなみにコチラは、UULAのオフィシャルサイト(SMAPページ)から。
CMスペシャルページ赤スマの30秒と60秒が見られます。

コチラ  UULA(30秒、60秒)

 

中居君は、アメリカから帰国してゆっくりする間もなく収録に臨んだ様子。スタッフからは「疲れを感じさせない斬れ味鋭いしきり。」 などと感想が聞かれたけど 

個人的には、中居君の体調が気になる~
その後、どーなのどーなの? ちゃんと受診はしたの? 

WBC でいいお仕事出来たのは、本当によかったんだけど・・・改編期の過密スケジュール・・そして「ATARU」に突入するかと思うと・・気になる・・ 

 

「さくさく」姉妹版  「中居語録」はコチラ


WBC2013大会終了☆夢をありがとう。公認サポーターさん、お疲れ様(v。v)

2013年03月21日 05時31分24秒 | 中居正広

WBCの決勝戦が、夜中の0:30~3:25枠で放送されました。


試合中は、中居君も実況席でコメントをしていました。

試合終了後。

 


中居 「色々と振り返りますと、去年の今頃っていうのはまだ日本がね、このWBCに参加するかしないか・・って まだ結果が出てなかった中だったんで。」

「色んな選手会も含めて、NPBも含めて働きかけた結果、このような大会に出れたことに色んな方々に感謝したいとな思いますね。」


古田 「そうですね、今ね優勝してるシーンを目の当たりにするとね やっぱり日本がね・・やってほしいなと思いましたからね。次回、期待したいですね。」


工藤 「2月の15日に合宿が始まって、チームがだんだんだんだん一つになってゆく姿を見てきたんで、最後にここの決勝の舞台に立ってほしかったな・・という想いはやっぱ強いですね。」


清水アナ 「どうしても我々、三連覇、三連覇って期待してきましたけど・・3大会連続で準決勝まで来てるってことは・・(スゴイことですよ!と中居君の声)これはね、ホントに選手たち素晴らしいなというね、思いは持っていたいですね。」

「これまでは“打倒ニッポン”ってやってきたわけですから、ここからは打倒・・この強いドミニカ共和国ということでね、また日本野球 発展してゆくことを本当に願いたいと思います。本当に皆さん、長い間ありがとうございました。」

 


優勝の紙吹雪が舞いあがるグランドをバックに、放送をバックアップしてきた4人が語りました。

 

古田さん、工藤さんはもちろん・・・ 野球選手ではない中居君、清水アナも短いコメントでは言い尽くせない「想い」が胸には溢れてるでしょうね・・

 

選手の皆さん、関係者のみなさん ありがとう。 

 

そして中居君 お疲れ様でした。・・・・ そして未来へ続く・・

「前に!」


図書館は今度「番組名」が変わるらしいぞ。んでもって藤ヶ谷くんの試練は続く・・

2013年03月20日 09時52分54秒 | 中居正広

「いいとも」に中居君がいない って、超レアでございまして

でも、なんとなくホッ としたり

まさか、戻って来れるわけないよね・・ といいつつ「影武者」がいるんじゃないか・・・と言われるほどのスケジュールをこなす中居君だから。 ちと心配したよね。

少しは休めたかしら・・・

 

さてさて。
そんな中で、久々に館長さんでも見せちゃおっかな~

ぷふっ かーわいいっ


一般の方には好評な『美文字』企画。


今日も、ゲストの美文字・汚文字を採点~・・・そんな時の館長さんは、先生がお手本の文字を書くたびに

うっとり するのがかわええ。


他の番組に比べて、この企画の時は比較的リラックス して見えるんだよね~
笑顔がやわらかい。

 

お。

藤ヶ谷くん。

どうした どうした。

 

例の事件について なにか言いたいらしい・・・

「ホント・・僕のせいなんですよ。 すごい落ち込んだんです・・」

「で、楽屋に・・中居さんにご挨拶に行った時に 中居さんがすごいかっこよくて」
 

おお?

藤ヶ谷くんが説明するには・・

「 「バラエティだし、別にオンエアしねえし」 」

「 「あれはあれで盛り上がったんだから、いいんだよ」って言ってくださって・・・」 」

それを聞いている中居君・・ いつもの胸に手を当てる仕草・・

「やっぱり、SMAPさんってすごいんだ!と思って。やっぱり。」(by藤ヶ谷くん)

「・・と思ったら、フツーにテレビで流れてるじゃないですか(スタジオ 爆笑)

 

あれっ!?・・・

 

「これは テレ朝の問題だよ! テレ朝だよ、テレ朝。5チャンだよ!」 

まるで清水アナが悪いかのように ツカツカと歩み寄り指さす中居君(笑)

スタジオ内 爆笑~ 

してやったり・・的な展開で館長がやられた所でオチがつくと思ったら・・

 

「ただね。なんかね。 スタッフがね・・」  

とおもむろにズボンのポケットから

カサカサ・・・折りたたんだ紙をひろげる・・・

「なんですか それ?」(by藤ヶ谷くん) イヤな予感?

「特別企画。 30日でキレイな「木村拓哉」が書けるペン字練習帳」・・・
 

「・・・・・・」
 

まだまだ「木村拓哉」でひっぱるらしい・・・がんばれ、藤ヶ谷くんっ

 

で。

今度からこーーんなセットになるらしい~ めるへん~

「きゃりーぱみゅぱみゅみたい」(by館長)


先生が直筆で番組名を掲げてくれましたー

番組名が「変更」になる・・ということは、今のホームページの男前な館長の写真は変わっちゃうんだろーなー・・・ あの怖いぐらいの渋さがよかったのに

んー・・・「怪しい」ネタがなくなって久しく・・ 
一般には好評な「美文字」の路線をひきつぎ・・・「学習ネタ」をやってみるらしい

お、おもしろくなればいいんだけど・・・

ああ・・番組改編期は、いろいろとあるねぇ・・・

そんな時はこれを見て元気だそう


 ぶはっ 

 

おーい、ひろちゃん!

爆笑の4人の前でノリノリに「Battery」熱唱してますがー・・・・(笑)

歌番組でもそれぐらいノリノリでやってみてちょ

つよぽんなんて、大爆笑ッ じゃないすか!

 

「さくさく」姉妹版  「中居語録」はコチラ。


長年の願いが現実に!?「SMAP5人で1泊2日旅行!!」

2013年03月19日 03時44分39秒 | SMAP

4月8日放送です。


「SMAP5人だけで・・」  ぎゃああっ!?

「旅行に行っていただきます!」  うぎゃあああ ああああ



ダレ?(笑)

「マジで?」


この「旅行に行っていただきます」の声の時、ひとりだけ一瞬「にやっ」とした人が・・・

みなさん、お分かりですね~

あああ・・目撃情報が現実のものに~ 運転ひろちゃん・助手席木村くん

 
15秒 + 36秒 

なんの時間? 今週「スマスマ」で流れた、4月8日の予告

 


ああ・・ひろちゃん コソコソ・・・(笑)

にやにや・・・

ふふふふ・・(≧m≦)

「ユニバーサルスタジオ行きたい」

 

 







うひゃー

 

頭ん中をこだまする「うるせぇ」&「あはははは」

 

それ、ただ並べてるだけじゃーーーん!!・・って

だからって「手抜き」と思わないで

これは、たいていのSMAPファンの『頭の中』の状態を具現化しただけなのだ

 

いまみんなの頭の中をグルグルまわっておる

そして、この数秒の映像の超・・超~こまかーい部分がアレコレ気になってしょうがないのだ(笑) 

「SMAP×SMAP SMAPはじめての1泊2日 5人旅」 
4月8日放送!!!!


やべぇ・・・本日のいろんなことすべて吹っ飛んだ・・・

今朝、「テレ朝に新入社員として配属されるスマ」映像の捕獲に失敗したこと・・・

いろいろ いろいろ 嫌なこととか

 

何年間も、ガラ悪く「やれ~」と文句言い続けてきたことが現実になるかも かも・・
なんか気持ち悪くなってきました(笑)

とにかく、妙な編集いりません もってる映像ぜんぶタレ流してください・・・世界平和のために

4月8日の夜は、スマファンが街から消える・・・

 

「さくさく」姉妹版  「中居語録」はコチラ