さくさく

中居正広ナシでは1日が始まらない、終わらない。元気をくれるのは中居&SMAP。

2015/5/30「サムガ」この人に惚れて良かったな、友人で良かったな(by中居君)・・そっとしておいて・・

2015年05月31日 09時48分34秒 | サムガ オン&オンエア 中居正広

<野球観ながらビールは最高だねスペシャル~>

 

 


中居 「どぉもこんばんは中居です。 『ビールが美味しい季節になってきました。中居君は目上の人に対する正しいビールのつぎ方を知ってる?』 知ってる?知らない?・・何?・・瓶ビールだもんね、注ぐのってね。缶ビールをコップに入れる、っていう注ぎ方ないもんね。大体、瓶ビールでしょ?」

「 『瓶の底を右手で・・・瓶のくびれたあたりを左手で持ち・・ラベルを上にする。ビールを注ぐ時にコップに瓶を当てない』・・・・・・・・・・意識したことないなあ・・。」

「あのぉ~・・ 目上の人に対して、失礼なタイプの人間ですから。  フッ ハハハハ(笑)」

 

「片手でさ・・「いい、いい~」(スタッフ(笑)「手酌とか言ってんじゃねえよ」って、目上の人に 注ぐタイプだからぁ。 (笑)なんだろね、もうしょうがないよね。 これは人間性なのか・・僕のキャラなのか・・。でもホンットにエライ人とかどーすんだろなあ。やるのかなあ?」

「・・・・ホントにエライ人?・・・・」

「大体、だってさ じゃ例えばチョット先輩の人・・ってさ、「あ、僕が注ぎますよ」 ってなんか右手を底に・・っていうの俺、気持ち悪いでしょ?」

 

「 「いいから!もぉホントにー」「いい、いい」みたいな。 で、自分は自分で・・自分は自分で注ぎたいのよ。泡の感じとか・・・ で、たまに女の子でさ、「あ!私が注ぎますぅ」つって、すっげぇーヘタな人いるね。 もう、なんでさ・・これ8割泡なんだけど!?って。 「あ、すいませーん」って・・や、それだったら俺、自分で注ぎたいのよ。」

「 『球場で観る時にはビール、ハイボール』・・『おうちで野球を観る時は焼酎がお供なのでは』・・・でもね、やっぱ最初ビール飲むかな。でも冬でもビール飲むかな。 缶・・ビール一杯ぐらい。それこそ、冷凍庫にコップ入れといてさ、キンキンにして。真冬でも。」

「俺、カンケー無いんだよね。俺、夏でも鍋やるしさ。 あれさ、鍋 ってさホント冬しかしない?夏でもやるよね? そんなこと無い? ・・・華麗なる逆襲」

 

 

 

 

 

曲: 華麗なる逆襲 

 

 

 

 

~CM明け~

中居 「さあ・・先週、先々週とお父さんが亡くなった話しましたけども。なんかもうビックリしちゃうよね、もう。 ホントね、自分が芸能人になった気分というか。 もう長い間やってるんですけど。 こんなのなっちゃうんだ・・って。」

「ま、お父さん・・何・・テレビ出てたからね。 ・・っていうのもあるだろうね。うん、テレビ出てなければそんなことも無かったんだろうけど・・そんな中・・何?“闘病生活2年!”みたいな・・。」

「そんな・・別に本人はさ、そんなんでもないから・・って・・俺、ホントに久しぶりに友達とかから・・高校の同級生とかさ・・こっちの東京の・・転校して・・転校してきた・・時の高校の同級生とかにさ、なんか・・電話かかってきて『おい中居、聞いたぞ~』なんつって。『本当~?』なんつって。『今度一回、飲みにいくべ』なんつって 『大変だな』・・」

 

「ホント、携帯ってさ・・1年に1回もかかって来ない人がほとんどなのよ、俺。 たぶんね、100件くらいのね・・僕の入ってる携帯って。 ほんでぇ・・80・・はち・・に・・友達・・ホントの友達?・・(笑)ホントの友達?(笑)・・・」

「人はねえ、ホント使うのはね、20人ぐらいかな。うん。 ホント、こうサイクルしてるのが。」

「20人ぐらいでぇ 後は病院とか・・なんか・・あのぉ~・・ご飯屋さんとか、なんか・・なんかあるのよ。あの・・お食事するところとかが。 それで後のぉ、何件かはほっとんどもう人・・だからホントね、ちゃんとね半年に一回ぐらい ピッピッピッピッ!・・はい、コイツ削除!削除!削除ってやってんのよ。 もうかかって来ないだろう・・と思って(笑)カカカカ・・」

 

 

「でもいない? ・・あの・・コイツ、誰だっけなぁ~~~・・・って。」

「あるよね!?」

「・・・・誰か分かんない。そいつはピッ!とやるね。 でもさ、昔・・ホント、むかーし知り合った女の子とかさ、名前も分かんないのは、もうピッ!ピッ!ピッ!だよね(笑)・・・クククク・・ 知らない子なんだもん、だって。」

「一回、ご飯食べて連絡先教えて?つってさ、そりゃ男の子、女の子でもさ、「あ、今度遊ぼうぜー」なんつって。 「今度機会あったら飲みに行こうか~」なんて言うんだけど・・ ま、無いもんね。」

 

「 『連絡先? あ、じゃあ連絡先』・・・なんて言ってんだけども ま、ピ!だよね。 その中でもちょっと残しておいた方がいいかな・・って人たちから連絡あって(笑)カカカカ・・・」

「なんかさ、でも・・返しようがないよね。・・・なんか・・困っちゃうよね。」

「・・・・・まあ、そうだ・・ びっくりしちゃうよね・・ホントに。」

 

「でもね、これは後々の話なんですけど。 あの入院先にね、もう亡くなる2週間ぐらい前かな。 ・・・えー、ある日の夜ね、タモさん・・・病院ね・・タモさんと、べーさんと、松本さんが来てくれたんですよ。  いっきに。  フッ・・・ハハハ(笑)一気に来てくれた時期があって・・」

 

「そん時ねえ・・あのぉ~・・たぶん~べーさんはチョット体調が悪いってことは、べーさんはゴルフとか一緒に奥さんと・・なんかウチの親父と4人でゴルフとか行ったことあって。 で、タモさんはなんかウチの親父んちでバーベキューとかやった事あったのよ。で、面識なくはなくて。」

「ほんでねぇ あの・・・べーさんが「何曜日にちょっと行きたいねんけど」って言うから「あ、全然・・もしあれだったら来て下さい」つって。それも凄いありがたいことで。」

「だってやっぱり喋れないし、・・・つか、起き上がれないから1人でさ・・俺、1人で行ったらさ、なんか・・」

「だって喋れない、コミュニケーション取れないからさ 会話がなかなか弾みようないじゃん・・」

 

「で、来てくれる人が結構背負っちゃうのが申し訳なくて・・」

 

 

「で、べーさんが来る・・・っていうのはある日あって、ほんでその前の週かなんかに・・松本さんが「ちょっとメシ行こうか」・・ってなって。メシ行って、そのね去年のね・・俺、「HEY! HEY! HEY!」」で・・これまあ、僕目線かもしんないですけどぉ・・」

「あのぉ・・Hジャングルのなんか・・浜田さんが歌うたったんですよ。で、その後に「チキンライス」っていう歌をみんなでなんか合唱したんですよ。 みんな肩組みながら ワイワイ ワイワイしながら。色んなアーティスト・・で、松本さんが一番端に居たのかな?どこかに居たのかな・・分かんないですけど」

「去年ね、松本さんのお父さんが亡くなられてんですよ。」

 

「ほんでぇ その「チキンライス」を・・僕は聞いててて・・見てたんですよ、ホントにリアルタイムで。見てて・・」

「 「チキンライス」って歌は松本さんが・・松本さんがホントにちっちゃい頃?・・あのォ~そんなに裕福じゃなかった時の・・あのクリスマスの・・あの・・歌なのね。」

「で、それは松本さんが歌詞を書いてるんですよ。」

 

「で、それ見てて・・。 でも・・みんな・・でも絵がワイワイ、ワイワイなのよ。色んなアーティスト・・浜田さんも・・。で、松本さんがポツーーン・・と。やっぱり。分かんないけど。 」

 

「・・俺が勝手に あの・・憶測かもしれないけど・・これ松本さん、すっげぇ辛いだろうな・・って。  すっげえ色んな事思い出してるだろうな、って。 勝手に俺はお察ししたのよ。」

「たぶん、俺は・・グッときてたんじゃないのかな~・・って。」

「松本さんはその輪の中に入ってないのね。」

 

 

「それでぇ そん時、連絡したのかな。 あのメールだったけど、うーん・・・『大丈夫でした?』って。 『なんか知んないけど 俺、松本さんしか見てなかったんですけど』みたいな。 『まあ、そんな年齢になったな』なんつってて。 で、それはそれで終わったのかな。」

「それで、改めて年明けて、「メシ食いに行こうか」「メシ食いに行きましょう」って。」

「そん時に・・年末の「HEY!HEY!」のやつ改めてその話してて。 で、「いや実はウチの親父も~」なんて話してて。「あ、そうなんや」つったら、松本さんが「もしあれやったら、俺なんか出来ることあるか?」つって。 「もしあれやったらぁ 逢いに行ってやろか?」って。」

「や・・松本さんは・・。 松本さんは親父と面識が無かったから。 全く。 でも、親父と話してた時にずっとなんか・・松本さんの話出てたのは知ってたのよ。 かと言って、その話は松本さんと話しすることも無いし・・」

 

中居 「いやいや、そんな面識もないのに・・」

松本 「いやいやちょっと まあ ええねんけど もしあれだったら会ってもかまへんけども」

 

 

「・・あ~・・でも 松本さんが来てもらえるなら・・本人っていうか・・親父は嬉しいけど・・ それこそ松本さんに背負わせちゃうの?ねっ? 1人で来て・・ そしたら、ホントたまたま じゃ何日にべーさんが来ますんで・・つって。あーじゃあそん時行くわ~なんつって。 これも酔った席だからなあ・・なんて思いながら。」

「んで、それでまた1~2時間色々喋ってて、帰り際に・・『俺、会いに行くからぁ あの~連絡してな』って。」

 


中居 「ホントに言ってんの?松本さん」

松本 「いや、ホントに行くわ」

 


中居 「・・・これ忘れてんだろな・・。それから4~5日も先の話だったから。 んで、4~5日先・・当日か、『今日、どうしますか?行くよ~』。 『・・どうやって来ます?』 『いや1人で行くわ。』って。 1人で来たのよ。松本さん。」

「1人で何時ぐらいから・・って。ね? このタイミングでやっぱタモさんに・・タモさんもなんも言ってなかったから、タモさんに実はこうこう、こうこうで・・ってつったら、「その日、べーさんと松本さんが来ますんで、このタイミングがいいかと思って」つったら、タモさんも当日かな?前の日・・「その日合わせて行くワ」って。」

 

「んで、松本さんとタモさんとべーさんと(笑)俺と親父で・・ これなんだ? 何の会なのか分かんないんだけど」

「ちょっとやっぱ親父がすっげえ喜んでてさ 1人1人来るからさ」

 

「タモさん来て『あ~お父さん!』つって。 (パチパチパチ・・拍手の音)」

「べーさんが来て『おとうさ~ん』って。 (パチパチパチ・・)」

「 『あ、どーも。はじめまして~』 “松ちゃんだー”って(パチパチパチ・・)」

 

「ま、筆談なんだけども。」

「ほんでさ、やっぱタモさんはさ、見舞金みたいの持ってきて。 で、松本さんはなんかこうね・・昭和の・・なんか女優たちって写真集。あと東京駅の歴史みたいの。あと、エロ本と。 持ってきて(笑)」

「そしたら、そん時さぁ あの・・笑福亭さんだけ・・手ぶらなのよ。 もぉそれが俺、恥ずかしくてさ。 「何?ホントに手ぶらですか?」みたいな。そんな渡してて・・これでウチの親父いかしてんだよね~

 


「筆談で、「タモさんはいつもウチのせがれがお世話になって」みたいな。」

「で、べーさんは「またゴルフ行きたいね、と思ってたけども」つって・・「ところで」・・色々書くのよ。「番組を毎回見てます」「ウチのせがれが生意気でホントに鶴瓶さんぐらいしか怒る人が居ないんじゃないかと思います。・・・」

『ところで笑瓶さんは来てないんですか?』 とか書くのよ」

 

(べーさんが)
「弟子や。 弟子やないか。お父さん、そんなジョークいらんわ。」

 

「で、松本さんにも(笑) 「ウチのせがれが俺の前では松本さんのこと松ちゃんと呼んでます」みたいな。」 


中居
 「余計なこと書くんじゃないよ。」 

パパ(筆談) 「松ちゃん、松ちゃん、と友達みたいなすごい距離で話してます」

 

「 『ところで浜ちゃんは?』って(笑)」

 

中居 「 「ちょっと、お父さん。今日、浜ちゃん来ないんだけど」 フフ(笑)・・ってなんか、これは親父のなんだろね・・やっぱ自分の病状とさ、あれ分かってんだろね。 だってさ、すげえ痩せちゃって・・そん時もうね、ほんと2週間ぐらい前だからね、もう40kgももう切っちゃってるぐらいだよね。 亡くなる時はもう20kg台だったから。」

 

「ほんで・・ね? 俺はね、そん時ホントにあの~・・松本さん・・松本さんだけ年齢近いのかな。 10ぐらいなんだけど。やっぱちょっと比較的近い感じだったのかな。 友人とは言えないかもしんないけども・・」

「・・ああ、やっぱり・・どっかであの・・友達って男同士の友達ってね、どっかでやっぱりね、それは上の人にしろ・・それはタモさん、べーさんもちろん含めて、下の人・・どっかでやっぱり、どっかで尊敬してるところがあるのよ

「どんな友達・・これはタレントに限らず、スタッフでもそうなんだけど。 付き合ってる人、どっかで尊敬しているっていうか。」

 

「やっぱり、人として惹かれちゃってるところはあるのね。」

 

「ほんで、タレントの人は技術的なこととかさ、そういうところはモチロンあるけども。 どっかで・・あのぉ 男として、とか。 うーん・・人として、惹かれちゃってる部分があるのよ。 俺が惚れちゃってるところが。

 

  

「でね。 タモさんがじゃあ先に帰る・・つって。 じゃあタモさん先に帰るってワァーってなって。そしたらベーさんも帰る・・「俺も行くわ」つって。 じゃあ俺は松本さんもここは背負わせちゃいけないから、1人だったら大変じゃん。・・って、「松本さんも~・・」つったら」

「松本さんが 「あかん・・」 って。」

 

松本 「あかん。それ・・今、出たらあかん。」

中居 「え?どういうことですか?」

 

「こんなにワイワイ・・それも小一時間ぐらいみんなでワーワーやってたのかな・・『こんなワァーっとやった後、みんながワァーっと引き揚げたら、ちょっと余りにも寂しすぎるから 俺残るワ』つって。」

「ああ、俺 この人に惚れてよかったな というか。 この人 俺、友達と友人で良かったな・・って。」(by中居君)

 

「で、帰った後、松本さんだけ残ってたかな。で、まあ俺も居るし。ね・・その時もワイワイやってたんだけど。 そこでやっぱ15分、20分ぐらいかな・・「じゃあこれで」って。 ・・や~俺それやっぱりやられちゃうとさ、俺・・この場面で・・そういう何?気遣い・・気遣いっていうか・・」


「ああ~・・でも、俺は学んだよ。 ほんと学んだよね。お見舞いってこういうことなんだ・・って。」

「やっぱり・・見舞ってる人の立場考えないといけないな・・って。 ・・うん・・。」

 

「でも、松本さんには悪いな・・っていうか。 あ~でも、こんなところでも学びがあるんだなー と思いながら。」

「そんなのがまあまあ・・あって。 お陰様で・・・」

 

「・・あの・・俺(笑)ヤダな、なんかこれも・・なんか・・ 俺ヤダなぁ・・俺、違うんだよねえ これ・・これ弁解してるつもりはないんだけど・・違うんですよ! あのぉー・・・そっとしておいて下さい。 ククク(笑)」

「それでは聴いて下さい「チキンライス」。

 

 

 

 

 

曲:チキンライス

 

 

 

 

~エンディング~

中居 「それじゃあまた来週。」



おまけハガキ 「中居正広さんが中居正広さんのいいところを教えて下さい。」


中居 「・・・・・・うぅーーん・・・・やさしさ・・!?(笑) カカカ(笑)・・・らぃしゅう~・・・」

 

 

 

 

“そっとしておいて下さい”

って。・・・だよね。

 

中居君は「報告」としてこの「サムガ」で前後編に分けて話すつもりだったんでしょうね。当初。

それが、マスコミに取り上げられ・・・ 鶴瓶さんのラジオとかもあったけど・・松本さんとの「ワイドナショー」があって

そこが「反響に対する公けの場でのコメントですよ」的なつもりだったんでしょうね。

 

しかし

それではなんか収まらず・・・またもや補足で「お見舞いに来てくれた皆さん」のこと話すことになっちゃったのかな・・・

 

こうなるとは思わず

そんなつもりじゃなかったのに

 

うん・・・もう、これで中居君として「外にお話しすること」はすべて終了したんですね。ありがとう。

お父さんも天国でビックリしてるかなあ・・・

 

でも、今週のお話しの中でちょっと面白かったのが・・・鶴瓶さんが手ぶらで・・の話をしてる時に「 もぉそれが俺、恥ずかしくてさ。」って言ったのよ。
それがなんか面白くて・・・あれ?って。

タモさん、べーさん、松本さん・・日頃お世話になっている芸能界の先輩の皆さんに「感謝」を込めて、きちんと話してくれたんだと思うんだけど。なのに、べーさんだけ「恥ずかしい」って・・・なに?ちょっと身内感覚入ってんじゃん・・(笑)

本人、無自覚かもしれんけど・・(笑)

 

べーさん、すいません。

だから、日頃からクソ生意気でイタズラが過ぎますけど・・・あの・・・ちょっと許してください・・中居君はあなたの事が大、大、大好なんです。ハハハ・・面白い関係だよねえ、2人。

 

「さくさく」姉妹版  「中居語録」はコチラ。


中居不足のあなたへ 「今週の中居君」をちょっとずつ詰め合わせ♪ 

2015年05月30日 15時38分47秒 | 中居正広

ちゃーんとレギュラー番組に出てくれてるのに

なんでだーか 中居不足のあなた(私だ)

 

なんでだろうねえ~

 

この贅沢ものぉ~・・って言われちゃうよねえ


SMAPさんは毎日、毎日大活躍

チームとしてはもちろん、5人の情報が次から次に発信されて・・・ワワワワー・・・って毎日ばたばたしてるからかもね。

ゆーっくり浸る余裕がない自分が原因かもだなあ・・

 

「スマスマ」はお歌のコーナーがすっごくカッコよくて、綺麗だったんだけど・・・

私がいちばん ギャッ ってなったのは・・・

あ、マコちゃんじゃなくてぇ・・(マコちゃんも大好きだよ~
 

これ。
 

提供、ジャマ。

スタジオ入り、中居様。
 

篠原さんバージョン・マコちゃんに演技指導。

手にはおなじみの赤い箱。
 

私服ひろちゃん(≧m≦)

 

あ。

私服より地味(笑)だけど こちらもなかなか「仰天」。

見られてる用の顔(笑)だぞ。
 

あ、「図書館」はちょっとカラフル元気なお洋服にしてゆくのかな。

うん、うん。
 

なんだか ホッとするわ~。

 

さて。

今週の「ナカイの窓」は絵を描くお仕事SPでしたね。

まずは、私が大笑いした

冒頭の中居画伯「ゾウ」をどうぞ!(≧▽≦)

あはははは

憎めないやつ~。もぉ大好きだぜい。

 

さて。
先生たちは大御所から新進気鋭、芸人さん・・・ジャンルも超えて5人。 

何人か、中居君を描いてくださってて・・・

中居君も大好きな「北斗の拳」の作者である、原先生からのプレゼント。

「やっべー やべぇー連発の中居君。

「ぱ ぴ ぷ ぺ ぽ~」(by中居君)
 

いやいや

マジで嬉しそう・・言葉にならないぐらい感激してるのが画面から伝わってきた。

“自分”のキャラを見て

「コイツいい奴なんだよ」


「闘うんだよ。闘ってるんだけども・・小さい女の子に・・」

「 「目が悲しんでる」・・って」
 

うふふふ

山里 「中居さん、これちょっと憂いのある顔ですよ」

中居 「え?ちが・・こんな顔できるわけねえじゃん、だって。 俺、こんな顔じゃねえもん。こんな顔になりてぇなあー


とか言ってたけど、原先生は

「中居さんの顔ってね凄い主人公の顔なんですよ」 って。

 

知ってるぅ~(^m^)

 

で。

326さん。

初めて会った「うたばん」での中居君が優しかった、とお話ししてくれました。
 

326さんの描く中居君は・・

優しさが溢れてた~

思わず、メッセージを読む中居君。
 

「いつも料理をしないあの人が実はイチバンの料理人だったりする

だって誰よりもみんなをおいしくしてくれるのは いつだってこの人だから。」

「いいメッセージ書いてくれてんじゃん! なにこれ!泣けるぜ」(by中居君)

 

「スマスマのスタッフに見せたい」 笑。
 

「嬉しいな~・・・とつぶやく中居君。

原先生の時の嬉しさとはまた違う、しみじみ・・とした感激を味わってる感じ。

 

あと、これね(笑)

みんなに「似てる~」 「にてる、にてる!」と言われてる(笑)

あはは

 

まあ、“画風”というのはそれぞれ個性が異なるんだけど

共通してたよね。

整った顔立ち。

プロの人がマジメに描くもんだから、隠し様がない。

 

スッと通った鼻筋

形のよい唇

大きな吊り上がったアーモンドアイ

麗しの睫毛と キュートな涙袋

 

「腑に落ちない」

 

とか言ってたけどさ。

みんながみんな共通して描いてくるもんだから、「おかしいなあと思ってたんだろうなあ。

この人、鏡見ても私たちが見えてるものと違うものが・・脳で変換されているはずだから。

 

自分の顔が好きじゃないんだもんなあ

 

私たちは大好き ですけどねっ。


 

「さくさく」姉妹版  「中居語録」はコチラ。


よく晴れた球場で黒田投手にインタビュー『中居正広のスポーツ!号外スクープ狙います!』

2015年05月29日 06時51分29秒 | 中居正広

今週は週半ばにチョイとグダグダ したので・・

アップするつもりが遅れ・・さらに昨日のショックな出来事で遅れ・・(笑)

でも、いよいよあさって放送! なので掲載~

 

広島に行ってたんだよね~、中居君(^m^)

日曜日に放送される「中居正広のスポーツ!号外スクープ狙います!」

広島・黒田投手にインタビューしたところが見られるそう

よく晴れた球場でのインタビュー

まぶしそう~・・なお顔がこれまた(^m^)

 

直接インタビュー出来て、嬉しかったでしょうね~。

お辞儀は深々~

練習を見守る中居君。


スポーツ選手を取材する時の中居君の「リスペクト」する姿勢と熱い気持ちがこんな短いVTRでも感じられました。

記事も下に紹介しておきますねッ


 

SMAP中居正広「たまらない」「好きだからでしょうか」 念願叶い感激しきり
2015-05-27 12:51:44 配信

コチラ  modelpress

  

~引用~

「5月31日よる8時58分よりテレビ朝日系で、一流アスリートやその関係者たちがスポーツ界の号外スクープ秘話や極秘映像を連発するスポーツ特番「中居正広のスポーツ!号外スクープ狙います!羽生選手も 黒田投手も 真央ちゃんも秘蔵映像見せまくりSP」を放送。番組MCを務める中居が自ら広島へ飛び、念願だった黒田博樹投手への直撃インタビューを敢行した。

今シーズン、メジャーのニューヨーク・ヤンキースから古巣・広島カープに電撃復帰し、プロ野球界を大いに沸かせた黒田投手。その裏には数えきれないほどの秘話と“今だから明かせる衝撃の事実”が隠されていた。男気溢れる言動で、老若男女問わず幅広い層に支持されている黒田投手が、日本に帰ってきて感じることや、さまざまな出来事についてなど、これまでカメラの前で語ってこなかったスクープの数々を中居が暴き出す。

◆黒田投手と意気投合 中居正広がインタビューを振り返る

インタビューではプライベートにまつわる質問も。現在、広島に“単身赴任中”の黒田投手は、休みの日には掃除、洗濯などの家事は自分でやっていると明かす。そして、2日に1回はスーパーマーケットに行くという中居と、思わぬところで意気投合した。

また、最後には黒田投手からツーシーム、スライダー、フォークなどの握り方、投げ方を直接指導してもらった中居。

当時を「たまらないですね!最後、ボールの握り方教えてもらったのはすごく嬉しかったなぁ」と感激しきりで「緊張感はありましたけど、黒田投手がいい人でよかったです(笑)」とコメント。「最近はあまり緊張もしなくなってきているのですが、野球選手に会うというのは選手の年齢にかかわらず緊張しますね。やっぱり好きだからでしょうか」と興奮さめやらないようだ。

今回のインタビューを通して「やはりお会いしてお話すると好きになってしまうんですよね」と、黒田投手への思いを明かした一方で「黒田投手が巨人戦で投げることになったとき、どうしたらいいか、ちょっと複雑です(笑)」といった心境も。しかし「いろんなお話聞けたので、よかったです」と充実したようで「帰りは黒田投手のタオルを買って帰りたいと思います!」と語った。

◆危険球事件や救急搬送された事故についても語る

このほか、阪神タイガース戦での藤浪晋太郎投手の危険球事件の真相や、アリゾナ・ダイヤモンドバックス戦で頭部を打球が直撃した事故についても語った黒田投手。

2015年4月25日、阪神タイガース戦で打席に立った黒田投手は、阪神の藤浪投手から二度にわたって内角高めギリギリへの投球を受けた。「あわやデッドボール」という危険球の連続に、黒田投手も藤浪投手に対して感情を露わに。当時の黒田投手の心情に迫り、その真相を中居が直撃。危険球事件の真相と藤浪投手への思いが、初めてテレビカメラの前で語られる。

2009年8月15日(日本時間16日)アリゾナ・ダイヤモンドバックス戦では、ドジャースの投手としてマウンドに立った黒田投手の頭部をライナー性の打球が直撃。その場に倒れこんだ黒田投手は、救護班に首などを固定され、そのまま救急車で病院に搬送。日本でも大きなニュースとなった。

そんな大事故の最中、黒田投手が真っ先に考えたことは「あぁ、これでもう投げなくて済む」ということを告白。さらに病院に搬送される救急車の中でも驚きのエピソードが。中居も「これは今日一番のスクープですね!」と驚きを隠せなかったエピソードが語られる。(modelpress編集部 」 


「さくさく」姉妹版  「中居語録」はコチラ。


今井雅之さん、ありがとう。「中居ちゃん 男として人間としてあいつはええ奴や 一生の友達でいられる」

2015年05月29日 00時36分10秒 | 中居正広

今日、今井雅之さんの訃報を仕事中に小耳にはさんだ。

「え!?」

急いでスマホで確認した。

 

本当だった・・。

あまりにもショックで・・・  そんな自分にも驚いてしまった。

 

いつの間にか

中居君を通して 私にとっても大事な人になっていたんだな・・ と痛感。

 

 

「やっぱ中居ちゃんは ホンマにええわ!  男として人間として あいつはええ奴や!」

「お互い 特に中居は忙しいけど 一生の友達でいられる 


ホンマにホンマに数少ない芸能界の大事な友達の一人や。」

 

 

今井さんのブログ。

この時、本当に本当に嬉しくて・・この「さくさく」ブログでも紹介したっけ。

当時、中居君は超~多忙なスケジュールの中(思えば、パパのご病気のことでも大変な時だったんだよね)WBC公認サポーターとして全力サポートもしてて・・・

そんな中居君に厳しい言葉をかける人(野球ファン??)も居て、私達ファンは胸を痛めてた。

 

中居君は全てを受け入れる人だから

ファンはいつも耐えるしかないけど

 

そんな時に今井さんのこの言葉は 本当に嬉しくて心強くて


ああそうだ

中居君は愛されている人なんだ

大丈夫だ

 

 

そう思えた。

 

 

いたずらっ子の兄弟のようだったね

始まりもね

ヤンチャでね~

久々に会っても

2秒で戻る・・・って今井さん言ってた
 

 

最後まで「役者」として 次の作品の準備に向けて闘った今井さん

その姿

その想い

胸に刻みました

 

 

 

最後に。
今井さんのオフィシャルブログより、勇気づけられた嬉しいこの2日をご紹介します

 

コチラ   2010/11/15「楽しい~」

 

~引用~
「押忍 今井です


今は京都に居やす

ファンの方ならもうご存知の方もいらっしゃると思いますけど、テレビドラマの「味いちもんめ」の撮影で京都に来てやす

いやーホンマに懐かしいと言うか、めちゃめちゃ楽しいと言うか、ホンマに撮影がおもろいわ

数少ない芸能人の友達の中で、一番、仲が良いと言うか最も信頼しているのが、中居正広くんで、ホンマにええ奴や~

飲みに行ったけど、すぐにあの時代に戻れ、ホンマに楽しい酒やったわ

ここのとこ人間不信になってただけに、中居くんみたいな存在は、今の俺にとってはホンマにホンマに貴重やしホンマに助けられる存在や

まあ、今回はそんなに多い出番ではないけど、ホンマに楽しい撮影や~

今夜も飲み行くで~ 押忍!!」

 

コチラ  2015/3/5「SMAP中居ちゃんと撮影!」

 

~引用~
「オッス!今井です。 


はい。皆様さすが 

そうです!! 
スペシャルドラマとは 
「あじいちもんめ」の事です。 


いや~っいいね(^ε^)♪~


もうこのドラマは
ホンマ同窓会みたいで
特に中居ちゃんとは同窓生というより戦友。 

同期の桜みたいで

撮影の合間はずっと二人でペチャクチャペチャクチャしゃべっていました。 


いいね~~。 


やっぱ中居ちゃんは 
ホンマにええわ!


あんまり具体的に 
ここでは書かれへんけど 男として人間として 
あいつはええ奴や!


お互い 
特に中居は忙しいけど 
一生の友達でいられる 
ホンマにホンマに数少ない芸能界の大事な友達の一人や。



中居ちゃん 


WBC頑張ってね(^з^)-☆! 



目指せV3!」

 


今井雅之オフィシャルブログより 『訃報に関するお知らせ』

2015年05月28日 19時28分54秒 | 中居正広

今井雅之さんオフィシャルブログ

【今井雅之 訃報に関するお知らせ】

 

コチラ  今井雅之オフィシャルブログ

「 この度、俳優 今井雅之が大腸癌であることを先日皆様にご報告させて頂き、治療・リハビリに懸命に励んで参りましたが、容態急変にて528日(木)午前305分に都内病院にて逝去いたしました(享年54歳)。

 

 

お仕事でお世話になりました関係者の皆様、生前今井と懇意にお付き合い下さいました多くの皆様、そしてなにより今井を心から愛し応援して下さいましたファンの皆様、心から感謝申し上げます。

 

 

舞台「THE WINDS OF GOD」は1988年に初演して以来、今井雅之のライフワークとして皆様に愛されて参りました。

日々情熱を注ぎ、病床に伏せてもなお一刻も早い復帰を望み、今井自身誰よりもこの舞台に愛情を注いでおりました。

 

 

51日から始まりました「THE WINDS OF GOD」ツアーも531日沖縄市民会館で千秋楽を迎えさせて頂きます。

今井の熱い思いを胸に、スタッフ・キャスト一同魂込めて公演を行います。

  

皆様の心の中に宿る今井との思いでに、心の中で祈りを捧げて頂きながら、今井の生前を忘れないで頂けます様お願い申し上げます。

 

 今回、今井の遺志に従い、通夜・葬儀に関しましては、近親者のみの密葬のかたちをとらさせて頂きます旨、ご理解下さいます様お願い申し上げます。

また後日、お別れの会を設けさせて頂きたいと考えておりますので、しばらくお時間を頂けます様お願い申し上げます。 

 

2015528


コカ・コーラゼロ CM・WEB限定動画 公式サイトで元気な中居君が見られるよ(^-^)

2015年05月27日 05時49分47秒 | 中居正広

一個下に昨日の中居君のコカ・コーラゼロの会見の記事をアップしてますが~

昨日の時点で公式サイトCM映像が公開されてなかったのでそう書きましたが・・・

 

もう見られま~す。

コチラ  コカ・コーラCM・WEB限定動画


(「あの人も、利きコーク」篇 30秒、60秒)

 

※下の記事も訂正しました(^-^)


コカ・コーラゼロのイメージキャラクターに中居君★発表イベントで珍しい“囲み会見”で芸能人みたい?

2015年05月26日 19時33分26秒 | 中居正広

今日は 「コカ・コーラゼロ」イメージキャラクターに中居君がなりました~って発表のイベントがあったんよね~

こちらは、フジの「直撃LIVEグッディ!」から写メだけね~

 

うん、昨日からこの「グッディ」の番組予告欄に中居君がお父さんのことを語る・・・みたいなのが載ってたの見た方、多いよね?

なんかね~

「え?何を今頃?」・・・って思って。

一体なんの集まりで~? 噂のアノお仕事? それともコレ?・・とか思ってたら「アレ」のコーラだったんだけどぉ(笑)

今日の今日がイベントだったのに質問する予定の「予告」を出しちゃったのねーん( ̄▽ ̄)

なんか放送見たら・・・・どっかから怒られたのか?出演者、みんな しゅん としてたようにも私には見えた。ハハ


こんな記事も出てたし。

【中居正広、亡き父の話題に大人の対応】
2015-05-26 13:35

 

コチラ  ORICON STYLE

~引用~
「人気グループ・SMAPの中居正広(42)が26日、都内で行われた『コカ・コーラ ゼロ』フルリニューアル発売記念イベントに出席した。先日、父・正志さん(享年79)を2月に亡くしたことを公表していたが、改めて記者から聞かれると「ずいぶん前のことなので僕も整理ついた。全然大丈夫」と明るく応じた。


 久々の単独での囲み取材とあって、父親の話、自身の結婚にまで話題が及ぶと「芸能人になった気分。イベントに関係ないこと聞かれて、スーツ着た人に連れてかれちゃう...みたいな」と満喫。父の話題から逸そうと関係者が割って入ると「今いいですね! お父さんの話を聞かれるんじゃないか?って時に遮ってくるとは…こういうのなんですね、囲み取材って」と面白がった。

 さらに「テレビで見ていて、『あんなこと聞かれてタレントさんかわいそうだな』と思ってたけど、自分になってみると、そんなにかわいそうじゃない」とあっけらかん。ノリノリの中居は記者に「『オヤジの話は絶対聞けよ!』って言われてるの?」と興味津々で逆質問し、「かわいそうだね。挟まれちゃって…」と気遣いを見せるなど、最後まで楽しんでいた。

 イベントにはサプライズゲストとして元プロ野球選手の石井一久も登壇。『コカ・コーラ』と『コカ・コーラ ゼロ』を試飲し、どちらか当てる“利きコーク”に挑戦した。中居の出演する新CMは6月1日より放送開始。 」

 

で、私としては

明日以降の情報番組ではこのあたりのトークの部分を流してほしいわけ~(^m^)

あとせっかくのスペシャルゲストの石井さんとのところね

 

【中居正広、42歳でアイドル「しんどい」自分の体型にも自虐】
2015-05-26 13:19


コチラ  ORICON STYLE


~引用~
「人気グループ・SMAPの中居正広(42)が26日、都内で行われた『コカ・コーラ ゼロ』フルリニューアル発売記念イベントに出席した。普段「食べたい時に食べたいものを食べる」と自由な食生活を送っているという中居は「運動もやらないですし、ぽっちゃぽちゃです」と自分の体型に自虐。「アイドルも時代が変わってきましたから。42歳にもなってアイドルって、自分でもしんどいです」と本音をぶっちゃけた。

 ライブや歌番組ではキレキレのダンスを魅了している中居だが「ライブとかしんどい。踊るとかやだね」とキッパリ。「絶対、しんどい。他のSMAPさんは言わないけど」と笑わせながらも、報道陣から「他の4人でSMAPをやると言われたら?」と聞かれると「すごくやだ! 4人の方がうまくいたったりして? やめてくださいよ!」と意地を見せていた。

 体調管理や食事管理をしてくれる女性については「それは大丈夫」と拒否。「ひとりで十分。さびしくない! 全く!(結婚の可能性は)限りなく“ゼロ”に近い」と同商品にかけ、断言した。他のメンバーの結婚にも「稲垣(吾郎)は無理でしょ。同居人いるから。草なぎ(剛)は愛がわからない。香取(慎吾)もひとりが好き。SMAP、やばいよね…」と案じていた。

 イベントにはサプライズゲストとして、元プロ野球選手の石井一久も登壇。『コカ・コーラ』と『コカ・コーラ ゼロ』を試飲し、どちらか当てる“利きコーク”に挑戦するも、中居は間違え、石井に完敗。石井が「のどごしの違いを教えましょうか」と得意げに語ると、「やかましいわ!」とタジタジになっていた。中居の出演する新CMは6月1日より放送開始。」


ぽちゃぽちゃ って(≧m≦)ぷぷっ すまざーっぷ

 

CMも見られるようになってまーす

コチラ  コカ・コーラCM・WEB限定動画

コチラ  日本コカ・コーラ(ニュースリリース2015/05/26)

 

カレーどん兵衛の素敵な頭領も見ておくんなまし。

コチラ  日清どん兵衛CM紹介

 


仰天ニュース特別版 『高知ドライブ旅』(前編)べーさんが来ない?「ここに何をしに来たのだ」(by中居君)

2015年05月25日 00時36分05秒 | 中居正広

なーんで『仰天 高知ドライブ旅は全国放送しないのかな~ん。

4月のSPで放送したのが“本編”ということなのかな?
でも、“ほぼノーカット版”とした今回のが間延びしてるかというとそうじゃないからなあ・・。

 

 

ヘタくそなレポですが・・ちょっとでもお役に立つことがございましたら・・・

こちらをどぞ。

 

中居正広が佇む。

そう、こちらは高知県の桂浜。

ポツン

 

お怒りの中居様はお休み中のべーさんに電話(笑)

「 あなたが日本で一番早く咲く桜を見たい、高知!って。 俺1人じゃ・・俺、何しに来たんだって。俺、桜 別に見たくないし!」

ふふふ からんでるからんでるぅー

べーさん、ちっとも休まりませーん
 

しかし ポツン・・・国民的スターのお姿が・・・

ここは助っ人“陣ちゃん”こと陣内くん! 中居君にも笑顔が

用意してくれた土佐犬をだっこ。

つか。チビなのに力持ち。

一緒に歩いてくれませーん(笑)

あーあ。
中居君ったら、そんなに引っ張ったらダメよ。・・・てか強いなこの子たち(笑)

ワンちゃんだけでなく。ミス高知やら、ゆるキャラやら・・・

わらわらわら・・・ いっぱい用意してくれてたのね。わらわら・・

中居 「あ!アイス食おう」 と、アイスクリンの屋台発見。

うまうま・・・

それにしても・・・遠巻きのゆるーい見物人が・・・

中居 「誰一人 興奮してない」

陣内 「普通、SMAPならもっと・・テンション上がってるよ。」

「写真も撮ろうとしない。電話もせえへん、誰かに。」

中居 「(まるで)バス停だよ。バス停で待ってる人。」

陣内 「でも安心しました。正直パニックになると思ってました。」

中居 「俺が一番ビックリしてるよ。 パニックになると思って警備きてたもん。おかしいなあ、これオンエアしないでね。ちゃんと上手くやってね。」

陣内 「あはははは」

「飯食いに行こう! 気分悪い。」(by中居君)

とかなんとか言いつつ

陣ちゃんと笑顔であります~ のんびーり。

全く人だかりも出来ず(笑)

龍馬像と同じポーズで

カシャッ 

 

そして。
高知市内へ移動・・・

陣内 「これ中居さん、これ正直エラいことになりますよ。これはようやく。

中居 「“ようやく”?」

陣内 「ようやく放送できる(笑)」 

すると・・

市場の方からキャーッ という歓声が!
 

お。

スター中居も調子が出て参りました!

本編でも放送された通り、キャーキャー言われながら市場の中へ。

と、ここでドランクドラゴンの鈴木拓さんと合流~。

もぐもぐひろちゃん なのだ。

本編でもカツオのたたきを食べてたけど。

実はチャーハンを本気食いしてたのだ!

陣内くんに「テレビやぞ! よう食うな!」と言われてる~(^m^)

ここでもベーさんに電話してたとこは本編と同じね~(省略)

周りはもう、何重にも人だかりで取り囲んでる中で撮影。陣内さんも「智ちゃーん」なんておばちゃんに声かけられて大人気。

で。

ここで話題は・・

中居 「陣内くん、もう結婚しない?」

陣内 「いやそんな事ないよ。(中居「いずれかやっぱする?」全然すると思う。」

中居 「そうだよね~。」

久野アナ 「中居さんはどんなタイプの女性が好きなんですか?」

中居 「なんだろな。・・・ファッションセンスがいい人、好き。

どんな?とみんなに質問され・・

「いやホントに質素な人が好き。うん。」

と言って、目の前の久野アナを指さし「キライじゃないよ、こういうの。」
 


久野ちゃん、立ち上がって本日の服装を見せる。

「ま、でもちょっとやっぱ違うんだけど。」(by中居君)

「恥ずかしい」って久野ちゃん可愛い。

 

あとは性格について聞かれ

陣内 「しっかりした人なのか・・」

中居 「しっかりしてる人がいいよね。 やっぱ家のことも何にも出来ない・・メシの管理もさ・・」

陣内 「でもそうだったら、「もうチャーハン、ダメよ」って言われますよ。「あんた今日チャーハン何杯食べてんの!」って」

「・・・・・・・」。

中居 「いいよ、いいよ の人も好きだけどねー」

「醤油取って~「いいよ」。 たかが醤油なんだけど「いいよ」って。」

「“いいよ”って・・俺、すごく好き

久野 「でも日光の時でもその話されてましたよね?」

中居 「マジで!?」 憶えてないんかいッ

これよ~。これっ

それを聞いた陣内さん、「「でもね」って言う人よくいるね、女性でも。「でもね」ほんとダメですよね。」

中居 「自分も言わないようにしてる。 「いや、でもさー」「だってさー」・・。「でも」と「だって」は使わないようにしてるよね。」

陣内 「これはなかなかいい話。(久野「いい話ですねー」鶴瓶おらんで良かったかも。」 一同、笑い(≧▽≦)

パシャッ

そして。

本来の目的の「桜」を見に高知城へ。・・・去年はこんな感じだったらしく・・・

「えーまたぁ?」と言いつつも、本日2本目のアイス。

うんざりしたくせに舌ちょろり

男3人でぶらりぶらり・・・

みんなが見たものは!

全然 桜なし。チーン

「泣きたくなるぜ これ・・と言ってると

ゆるキャラちゃん、土佐犬くんがスタンバイしてくれてたー(笑)ありがとね。

・・・でも、やっぱり言う事は聞いてくれないわんこ。

みんなで記念撮影でもしますか。

って、1本だけの桜の前で。こんな嫌そうなお顔

で、一応?べーさんにクレーム(笑)電話。

「桜咲いてねーんだよ」
 

あはは ゴメンなさーい べーさん

 

桜がこんな感じだったんで・・・
「天守閣でも行ってみますか」 ってなって
 

でも全然、ノリ気じゃない中居君(笑)

鈴木 「全然ノッてない(笑)」

中居 「だって今、不燃ゴミと可燃ゴミと一緒に居るんだよ」
 

って、「鈴木と陣内君がすっげー可愛い子だったら、すっげー楽しいんだろうね」とか言ってみたり、失礼な中居君であったー。

そして、高知城に到着。
 

ジオラマを見て・・・
 

中居 「どれが坂本龍馬?」
 

いや、居ないから(笑)

山内一豊が作ったお城。

時代も違うと、ディレクターに歴史のお話しをしてもらう中居君なのでした(笑)

 

さて。

天守閣へ・・・
 

陣内 「ほら~ 天下取ったぞー」
 

と、下を見下ろすと・・

ゆるキャラちゃんたち。

・・・・でも桜は無し(笑)

 

「結構、高いな。」「足すくむもんな~」
 

「景色はいいスね」 と・・

陣内 「来て良かったですね?」

中居 「・・・・来て良かったね・・」 
 

イマイチな中居君を乗せ、車は綺麗な夕日が見える絶景ポイントへ
 


ここで、鈴木拓くんはすっかり「運転手」。

ディレクターにも「しゃべるなって言われてる」と。
 

そんな鈴木くんを横から、後ろからイジる中居&陣内。

名言。 「我々の世代はサラリーマン以上にサラリーマン。 言われた通りにちゃんとやる」(by鈴木拓)

「今日は運転手として僕は来た」と言うとおりにしっかり運転してくれて。

でも、陣内さんが途中で帰る・・・となると中居君は・・

とっても不安そう

そして・・

ロケバスに逃げようとする・・
 

この後、鈴木拓くんとの2人きりのドライブを拒否った中居君。
たった1人でもくもくと運転する鈴木くんであったが・・・「画が弱い」とのことでやはり、中居君とドライブすることに。

・・中居君を待ってる鈴木くん。
助手席に乗ってきたのは・・“知らないおじさん”(笑)
鈴木くんは「????」(笑) 
中居君のスタイリストさんが中居君の指示どおり「無言」で座り続ける中、ドライブし続けるという( ̄▽ ̄)
 


なんだかんだと

ようやく、助手席に座るものの・・・
 

あーあ・・
 

すんません、鈴木くん。・・・でも「言われた通りにちゃんとやる」のであった。

でも

「夕日ねーぞ!!」

そう・・・時はすでに遅し・・・

茫然・・・の中居君。
 

に、写真を見せるスタッフ(笑)

中居 「写真で見せんなよ!」(笑)
 

本当ならこーんなすごい夕日が見えるスポットらしい。
 

「こんな綺麗になんの?」
 

一応、夕日が落ちる瞬間だけでも見ようと 岬へ移動する一行。

・・・まっくら・・・

「鶴瓶来ない」 「桜咲いてない」 「夕日見れない」。
 

「照明もねーしさ」(by中居君)
 

鈴木 「こんな暗い中、ロケしたの初めてですよ。」

予定より到着が遅くなって、照明の用意が間に合わない・・・。

でも果たして夕日は見られるのか?
 

ゴーーン・・・
 

やっぱり夕日は見られませんでした。

パシャ
 

 

まったくついてない、高知旅。

「後編」は後ほどアップしまーす。メガネ、デコ出しひろちゃんよ~。

 

 「後編」へつづく。


仰天ニュース特別版 『高知ドライブ旅』(後編) ちらり背中、メガネ、デコだし中居君~(≧m≦)

2015年05月24日 18時12分48秒 | 中居正広

(後編)だよ。 ※前編はこれのひとつ上 にあります

 

さて。

すっかり日も落ちて・・・本編の放送でも出てたホテルのプール。

お~ ゴージャース

海洋深層水のプールよー

ま、ま、ここでのくだりは本編でもほぼ流れてた。(なので省略)。

鈴木くんのがんばりと、中居君とのコントはまあいいとして(え。)

駆けつけてくれた児嶋さんとのくだりは、まあいいとして(え。)

個人的には

この薄手の白いシャツね。

見えそで見えない・・ほっそりシルエット

あーら

何してるのん 中居君(≧m≦)

背中~

・・って、中居君にばかり目を奪われていた私でしたが・・

 

え?

あ!

あああーっ 

久野ちゃーーん!

中居 「当たっちゃった。ゴメン。」

鈴木 「あの・・それ 俺にさっきやってもらえません?」

さっき、芸人としてお約束のプールに落とされる流れを無視された鈴木くん(笑)

なぜか女子アナの久野ちゃんを突き落す、という( ̄▽ ̄)・・・・

中居 「気持ちいい?」

久野 「気持ちいいですね」

嫌な顔ひとつしない

笑顔きらきら 可愛い久野ちゃんでしたー。

 

で。

ロケは終了。

 

こっからは

のんびりお食事たーいむ・・・・ってことで。

 

メガネひろちゃん

「おいしゅうございます。」

舌が先にお迎え~

あー、可愛いなあああ

てか。

ここのお食事のシーンも、本編との違いはお店の人からメニューの説明があったり・・

あと、竹山さんとのくだり(逆切れコントとか)が長め(笑)だったり・・

まあ、まあ、そんなこといいじゃない~

・・・・ってことで、4人で乾杯~

ふふふ 赤ワイン飲んでるのね~ん

見てたら、お皿を片付け始める中居君とか(^m^)きゃはー

あと

ポトっと食べこぼして・・

おもむろに・・

ふきふき・・

「! これ違う!!」

竹山 「これ違うやつよ」 

中居 「これ拭いていいんじゃないの?」

って、どー見てもダメなやつでしょ!(≧▽≦) 出たぁー 

あー かーわいい

 

みんなで はいチーズ。

そして

ラストは!破壊力抜群 デコだし ひろたーん。

べーさんと話す中居君の顔がね、またいいのよ。

そして美しい

おんなじよーなショットばかり、すんませーん。

だって見ていたいじゃん。

そしてね。

他の人がべー師匠と電話で会話している時

それを聞いて(見て)る中居君の顔が とても柔らかくて 優しさ溢れてるの・・・なんとも言えない顔なんだよ・・。

竹山さん、児嶋さん、鈴木さん、そしてスタッフ、久野ちゃん・・・と

べーさんとの爆笑な電話のやり取り。

楽しい時間。

タバコは健康のため、やめてほしいのに。

この手の仕草が好きでしょうがない。困ったもんだ。

美形なのに

てっぺんにピョコんって髪の毛が可愛いし。

いつも笑いが絶えない中居&べーさんの「仰天」。

スタッフさんとの信頼関係もきっと この番組のいい雰囲気につながってるんだよね。

 

中居君が こんな寝顔撮らせちゃうんだもん。

また いつか

2人の旅を見せてね。待ってる。

※1時間4分ほどの録画のラスト、12~3分は久野漁師の奮闘ぶりをまとめたものでした。久野ちゃんもいつもありがとうねー。

 

 

「さくさく」姉妹版  「中居語録」はコチラ。


すげー軽い「お知らせ」。

2015年05月24日 13時01分41秒 | 中居正広

そんでもって、今週の「サムガ」はこの下にアップしたわけですが~・・

「仰天 高知ドライブ旅」レポはもうちょっとお待ちになってね~。

もちろん、映像で見るのが一番ですが(それを言ったら「サムガ」だって音声が一番ということになるけど)・・まあ、このブログはある意味、ひとつのライブラリ~的な要素もあるつもりで(笑)

 

少し時間が経って、ちょっと振り返ったり、検索して探したり・・・の役目もほんの少しだけ出来たらいいなあ

 

と思って、コツコツやっておりまする。

哀しいかなビンボー暇なしなので超多忙なスマさんたちのお仕事の何分の一も記録できないのですけどねえ。トホホ・・

とりあえず、そんな感じでよろしく。

あ、「スマスマ」公式で募集しているアルバム曲のリクエスト まだ決めらんない・・・・あれっていつが締切なんだろー・・・。