さくさく

中居正広ナシでは1日が始まらない、終わらない。元気をくれるのは中居&SMAP。

6/1(金)『めざましテレビでSMAPがスマスマBOOKの見どころを語ります』

2012年05月31日 20時37分08秒 | SMAP

 TVガイド編集部さんから、こんなお知らせがありましたぁー 

「明日放送の「めざましテレビ」SMAPの皆さん自らこの本の見どころを語ります!

衣装はなんと第2弾のグラビア衣装!

どんな衣装かぜひ注目してください(TVガイド編集部)」


“明日”ってのは、6/1(金)のことです

“この本”とは、もちろん「スマスマBOOK」のことです~

チェックのご用意を 


そして。 土日も忘れずに。

6/2(土) 
9:30~「王様のブランチ」 コチラ  TBS番組表

▽AKB大島優子が暴く中居正広のウソを見破る法?

6/3(日)

10:00~ フジテレビ系 「増刊号」中居慎吾

13:25~13:55 テレ朝系 「パネルアタッククイズ25」慎吾

14:00~15:55 テレ朝会 「やべっちFCスペシャル!! いくぞブラジルW杯! 最終予選ついに開幕!!」慎吾

15:00~16:00 日テレ系 「仰天 エコ&心の闇2時間SP直前スペシャル」(中居)

15:30~16:24 TBS系 「ATARU」第7話 再放送

18:00~テレ朝系 「W杯アジア地区最終予選 VS オマーン」慎吾

21:00~ TBS系 「ATARU」

10:30~ 日テレ系 「黒バラ」(中居)

24:25~24:40 フジテレビ系 「ベビスマ」SMAP

25:10~26:10 フジテレビ系 「たまッチ!」(中居)

※エリアによって放送内容が異なります。また予定が変更になることがございますので必ずご自身でご確認をお願い致します。


愛しのピンキーちゃん2冊目ゲット☆丁寧にお連れしました。ほほ(^m^)

2012年05月31日 05時58分57秒 | 中居正広

だめだ、「うもれびと」楽しみにしてたのに~ 見れなかった・・・

少し前から、チョット ダメダメになっちゃうこと続いてて・・ブログも出来きれずすみませーん。

でも、ピンキー・スマスマ本はちゃんと2冊目を連れて帰りましたよ~

昨日の最大のミッションはばっちし。

 

さて。

なんだかんだと盛りだくさんの5月も今日で終了。


明日から、6月。

さすがに・・・・? そろそろ? 何かあるのかしら・・

梅雨も間近・・・体調崩しやすい季節ですからね。 皆様も自身を労わって、お過ごしくださいね。

なんつったって・・・・ 山場! はこれからですからね


「さくさく」姉妹版  「中居語録」はコチラ。


隅々まで読み倒すので「スマスマ本」はやっぱり、保存用を一冊用意した方がいいぞ

2012年05月30日 03時24分35秒 | SMAP

1日空けちゃいました~・・・お元気ですか? まずは、お知らせ関係~

今期テレビドラマの「主演男優賞」の投票やってまーす。

コチラ  ウレぴあ総研「春ドラマ、ラストスパート!あなたが選ぶ今クールの主演男優賞は?」

『投票期間』 2012年05月29日 13:00 ~ 2012年06月18日 00:00

春ドラマもいよいよ終盤に突入! いろんな意味で話題が盛りだくさんだった今クールですが、特に男性主演作品に人気が集まったのではないでしょうか。

そこでつぶ揃いの春ドラマの中から”主に全国で地上波放送されている、男性が主人公の作品”をピックアップ。
この中で、あなたにとって今クールの主演男優賞は誰ですか? ぜひ投票を!


今後も、テレビドラマの視聴者投票できる賞とか色々と出てくるんでしょうね~。

もー個人的には、そりゃー「ATARU」しかありませんことよ~・・皆さんもよろしければ、清きご投票を~

 

そして。

お知らせいただいていたのに、見に行くのをすっかり忘れてて・・・改めて教えてもらって思い出した! 笑。

「うもれびと」の公式サイトが良い

コチラ  「うもれびと」オフィシャルサイト

 

シンプルな作りだけど、今までの回とか思い出せる感じの作りがいいね~・・・・ 
そして。小悪魔ちゃんみたいに見える中居君・・・いんや、「まさひろ」のこの写真やっぱ好きだわ~ とニヤニヤ

なんでかな~ 中居君ってさあ、「ATARU」のポスターでは小動物のネコちゃんかネズミちゃんみたいに見えて・・・この「うもれびと」は“うもれびと”を掘り起こす・・・という番組テーマのため持たされている小道具のスコップ・スティックが・・・悪魔の持つ棒みたいに見えて

可愛い小悪魔ちゃん

と見えちゃう~ 不思議だなあ。

中居正広の持つチカラだなあ~

 

そーゆー意味では、最近の中居君はさ、やっぱり「チョコザイ」が透けて見えるよね。

記念すべき「スマスマ」本のピンキーな可愛い人を見て、つくづく思う。

どアップ

この表情、醸し出すニュアンス・・・・可愛らしさ・・ 
今、「ATARU」に取り組んでいる時期だから、こそのが移りこんでるなぁ~ って。

奇しくも、ピンク色のカラーになんか合ってる (^m^)ぷ。

 

あ。 スマスマ本 まだ未見の方もいるので詳しくは書きませんが・・・

いいね~

さすが、スマファンの気持ちを代弁する「スマ新」さんらしい~チョイスがところどことにッ


噂の2ショット写真は、もーニヤニヤ・・・ これって毎月、バージョン変えてあるんですよね?ね?ね? うふふ

ここにさ、「スマスマ」でのそれぞれの2ショットの場面の写真が添えてあるんだけど・・・結構、最近の放送の写真がちゃーんと挿入されていて ・・・素晴らしいフットワーク。
しかも、「コレ」と思う、ファン心理を理解したものを掲載してくれてる~ 


6スマ がいたり・・・


まだの方は、ぜひご期待くださいぁーい 

私は、一冊目を今日、セブンネットさんから届けてもらいましたが・・・明日、本屋さんでもう一冊買おうっと。(保存用)

来月は・・・・
ピンクレッドのスマスマ本が・・・・店頭に並べて置かれるのかしらんッ 

 

全国の本屋さん! ぜひ、スマ本は並べて陳列! その方が相乗効果で売れますよ。
7月が来るまでは・・ピンクとレッドの2人きりのラブラブ蜜月期間~

子供たちよ、しばし2人きりにさせてあげてねッ なんちて。


さくさく「姉妹版」  「中居語録」はコチラ。


ATARUの世界が永遠に続くように・・・幸せな未来をただ祈って

2012年05月28日 05時02分14秒 | 中居正広

いつも「ATARU」を見てしまうと、ブログを書くのが困難になってしまう。

もちろん、神経集中して見て、その後「黒バラ」もみたりして、リピったりして多少は疲れちゃうんだろうけど

たぶん、そんなことじゃなくて困難になってしまう。。。


昨日も「増刊号」のハッピーないいともファミリーの「27時間テレビ」の会見とか・・・ 書きたいことはいっぱいあったのに・・・

「ATARU」見ちゃうとダメだ 


あたるん、絶対に不幸になっちゃダメだ


「決定稿」が完成した・・ ってアタル公式がつぶやいてましたから・・・もうどうあがいても「最終回」は決まっちゃったわけで。 その内容が・・・どんな内容でも、あたるんの人生の一部になるわけで・・


舞子や、沢主任と一緒にいると楽しそうなあたるん

なのに どうして寝なくなったの? 

どうして・・・・ 「寝たふり」してるの?


7話では、事件解決しても涙を流さなかったね・・・


君が言葉で説明しないぶん、いろいろ想像するけど

悪い予感ははずれてほしくもある

 

沢主任と舞子が呼び合う 「主任!」 「蛯名!」 を覚えたんだね

 
「ねえねえ 主任」 は嬉しかった



「“蛯名”は違う」 のひと言には君の“意思”が見えたよ

 

多くの人間は丸い魂を持っている

だからオマエの楕円の魂がいびつに見えるんだ

だが、「楕円」は「円」より大きい

その分、能力も計りしれない 

だが、世の中にはオマエの楕円の魂を削り、可能性をを失くし、丸い魂にしようともくろむ人間ばかりだ

私とは違う

 

ラリーは自分が一番、あたるんの事を理解している・・ 未来を作ってあげられる、と思っているの?


 

それは、アタルの望んでいることだろうか・・

 

世界よ終わらないでくれ

テレビドラマの「10話」というくくりの中で物語は閉じるけど

アタルの世界は「続く」可能性と未来を感じさせてほしい

 

ただただ あたるんに幸せになってほしい・・

3人でいる時のあたるん 嬉しそう


お袖びろ~ん


強くにぎりしめて・・・・


ほんとうは寝てない・・・



幸せになってほしいのね・・・


2012/5/26 サムガ「敵を作る勇気を持たないと自分の個性は見いだせない」(by中居君)

2012年05月27日 04時21分13秒 | 中居正広

<先週はハガキをいっぱい読みます、つって2枚しか読めなかったのでハガキを読みま~す>


中居 「どぉも~こんばんは、『最近のブームは“レトロ”。お菓子や飲料水などで昔の商品の復刻版が発売されたり、昔のデザインが発売されたり、新開発された車に昔あった車の名前をつけたり。 中居くんは復刻発売して欲しい物があったりしますか?』 あのさ~・・」

「今さ、なんかもう・・・ガンダム!・・ね?機動戦士ガンダム・・だからぁ・・今からもぉ 30年前か!?僕なんかが小学生の時だよね。 それがさぁ、なんか大人になってからさ、いや・・すごく僕分かるのはさ、大人になったらぁ・・お金にも経済的にも余裕が出来てさ、そん時買えなかったDVDをさ、まとめ買いしちゃったりさ・・・1巻から20巻のマンガを一気に買っちゃったりとかって・・すごくある・・」

「で!今やっぱりさ、ガンダムってさ・・やっぱ今でも強い・・強く指示されてるワケでしょ? なんかお台場でなんか・・お人形じゃなくて・・おっきいのが出来たりさ・・ じゃあさ、今これからさ・・俺、今・・30年後じゃん!ガンダムの10歳ぐらいの時から。」

「じゃ、今から30年経った時にぃ・・・・今の、10歳ぐらいの子たちがぁ・・今だったら何ぃ? “ワンピース”!・・をあんぐらい指示するの?・・・・・かな? あるのかな?・・・いや、俺わかんないんだけど。・・・そういうのってあるのかな?」

「例えば~・・・今さ、歌番組でもさ、80年代の歌がさ・・・必ずその歌番組で・・一個・・なんか「昔の歌」みたいなさ・・コーナーがあったりするじゃん。 ま、「火曜曲!」もそうだし、「HEY!HEY!」もそうだしさ、「ミュージックステーション」もさ、80年代、90年代・・・20年30年前の歌・・・・ねっ?」

「なんか、しょ~わ最後ぐらいだよね? 1980年から90年・・昭和から平成になるぐらいだよね? これさぁ、だから・・・それ今、20年ぐらい前のはな・・20年ぐらい前か・・ ねっ!?・・・これがまたさ、じゃ、20年後になったらさ、今俺たちが歌ってる歌・・ってのは、そういうふうに・・そういうふ~に“懐かしい~!”ってなるのかな!?」

「なると思う!? ・・・・・・・・・・・ 俺は、ど~なのかなぁ~・・って。 やっぱり、昔ぃ~と今と何が・・まず、時代背景が違うってのと・・あの~・・何?・・その・・遊ぶさ、アイテムがさ・・まず、無かったじゃん! ・・・・あの、娯楽のさ、種類が少なかったからぁ、そうやって・・あんときの想いってのが凄く残ってたりして。」

「でも、あれって やっぱ子供ながらに・・っていうような事で振り返ったりするでしょ?・・・・・でも、じゃあ・・今の子供たちがぁ・・変な話だけどぉ あのぉ~20年前・・・でしょぅ? だからもう 今から・・・もう、10年ぐらいしたらさ、あのぉ~・・・ 「モーニング娘。」の歌が・・・そーゆーふぅになったりするのかな?」



・・・・・どーなんだろね? 俺、それ・・すげー不思議だなぁ・・と思って。 やっぱあの・・昭和のよき時代・・俺、もうそういう事言ってる自体、古い人なんだけど。・・・・やっぱ、昭和の~・・・僕は47年ですからぁ・・・1972年生まれ!?・・ま~・・・そーだねぇ そんなにね、テレビゲームもなければ、ビデオもなければ・・の時代ですからぁ・・・携帯なんかもモチロン・・」

「そーやってず~・・・っとこう今までに・・・僕はいい時代を・・・あの・・過ごしてるなって思うんですよ年代的に。 不備な時代と・・それをず~っと少しずつ・・・ なんか・・「おっ!テレビがリモコンになった!」とかさ・・うん。 「電話がプッシュホンになった」とか 「留守電がついた」とか 「ビデオがついた」とかさ・・・そういうの・・なんとも言えない興奮・・・・うん・・。」

「だから・・娯楽アイテム・・・みたいなものがさ、今から言えば みすぼらしい、よね? その“みすぼらしさ”が・・なんとも快感!だったのよ。・・うん。・・自分の・・子供の部屋に・・机がきた!とかさ(笑) ね? 家に暖房がついた!とかさ・・エアコンがついた! とかさ・・扇風機だったのが。 こたつだったのが!さ。 そ~ゆーのをさ、どんどん便利になって・・あ~便利になったな・・って感じんだけど・・」

「今のぉ・・例えば、10歳ぐらいの人たちはァ こっからのじゃ・・30年間? 今の俺の・・40になるまでに・・・・どんな物が便利になってくんだろね?」



「・・・・・そのありがたみはたぶん、昭和のレベルと違うような気がするワ。・・うん。 だってもぅ、じゅぅ~~~ぶん便利すぎるからぁ・・ これ以上便利になってもぉ ホントもう、マイナーチェンジしか無いでしょ?・・うん・・。」

「俺なんてだって・・も・・ごっそり!くるワケだから・・ だってさ、テレビ!・・俺なんかチャンネル横で廻して・・ガシャガシャッ つって。 ダダダダッ・・って。 それがまず、“押しボタン”になってさ・・これは楽だ”!と・・フハハ(笑 スタッフも(笑) これ、誰考えてるんだろな?って(笑) そしたら、リモコンきちゃったでしょ?・・ねぇ?・・」

「・・・電話がプッシュホンになったねぇ!・・・・・昔、ダイヤルだった・・ね?・・こう、まぁる~くてさ・・1、2、3、4、5、6、7、8、9、0。・・・ゼロ行ったら、戻るのに凄く時間かかるから・・自分で押して!こぅ戻したね・・(笑)・・ま・・僕なんか・・あの~ウチなんかチョット・・そんなに裕福じゃなかったってのもあんだろーけど・・ やっぱり、その喜びってのを・・今の小学生は「iphoneだぁ!」みたいなことだよね?・・その、進化かな?」



「そん時の喜びみたいなものと・・たぶん、一緒なんだろーけども、でもやっぱり・・濃度が違うような気がするね・・ この「今」を・・俺たちと同じような密度で・・濃度で・・懐かしむことが出来るのかなぁ~・・・歌もそうだよね?・・・うん、だから、俺なんかの・・しょ~・・だから、昭和の時の歌ってさ、それこそ、何?「なごり雪」とかさ、「神田川」とかさ、もぅ時代背景がわかるじゃん?」

「だって、おふ・・お風呂・・・彼女と行ってさ、風呂上がり銭湯行ってさ、風呂上がり湯ざめして、またさみぃ~な・・って話でしょ?(笑) ・・・わかんないけど(笑) ・・ね?・・汽車で・・ね、 見送ってバイバイするわけでしょ? で、それも変な話でさ、東京ね!?北海道だったら・・北海道・・九州なら九州さ・・たぶん、今だったらどっちも2時間で来れちゃうでしょ? ・・ね? 「東京出るわぁ」つってもさ、追っかけられちゃうもん・・追い・・追いかける事も出来るし、ひき返す事も出来ちゃう・・ってさ、ま、精神的なのは別としてね。」

「でも、7時間、8時間、汽車をさ・・ず~っと乗ってってさ、東京出てくる・・なんつったらさ、もぉなんか変な話、海外に行くような感じだよね? 7時間8時間かけるってんだもんね、昔。 だって、俺なんかも昔 北海道、ちっちゃい頃、4歳5歳・・・北海道行く・・つって、飛行機は高いから・・ 藤沢から上野まで行って・・ 上野から寝台列車に乗って、青森まで行って・・・ で、青森から、北海道まで・・トンネルが・・青函トンネルが無かったから、船で行ったのよ。」

「(スタッフ ひそひそ声)・・そうそう、船で行って・・だから、結局、何時間・・何? 一日かかんだよね。 上野までも変な話だけどもぉ そん時は一時間半とか二時間かかるから・・・(笑)藤沢から。・・・二時間かかるのよ。・・・で、上野の・・上野からねぇ・・青森までが・・あの~・・夜中まるまるかな?・・7時ぐらいに着いた・・7時8時ぐらいに着いたのかな?・・夜中に出て。」

「だから、6、7時間かかったんじゃない?・・・うん・・。 で、そっからまた船で4、5時間でしょ? だから丸一日だよね?北海道行くのに。・・・うん・・。  そー考えたらさ、そ~ゆ~ふうな時代背景がさ、こう・・どんどん便利になってゆく・・からぁ、その背景に、合わせた歌が出てくるわけじゃんか。」

「例えば、“電話を??ても出てくれない”みたいな設定、もうないわけじゃん。携帯があるから。 ね? 待ち合わせをしても、どこにいるか分からない、みたいな。 で、結局「あのひとは来なかった」みたいな・・わかんないけども・・そんなのもぉ 無くなってきてるわけじゃん。

 

「そーするとさ、便利になってから・・・2000年入ってから・・この10年間って・・僕の推測ですよ? 歌の歌詞の内容が、ほっっとんど変わんないですよ!!

「・・・・・・・・・・・・・・・ここ、15年ぐらいかな? うん・・にじゅう・・ね、6~7ぐらいから。俺の意識の中で。 25~6、26~7ぐらいから・・あのぉ~僕なんか世代。 ま、アイドルと言われてる人。 まぁ それはァ・・う~ん・・・も、バンドでも、ダンスものでも、なんでもそうなんだけど・・」

「昔だったら、背景によって・・ね? 突っ走る人と・・「なんだぁ~!」・・わかんない、「とんぼ」じゃないけども。ね? 田舎からクソくらえ・・じゃなけども。・・・なんか、あるわけじゃん。・・・うん。 でもそーゆーのがもぉ なくなってくるよね?だんだんと。」

「昔はだからもう、そんなのを無視した未来しか見てない・・ キレイな未来を描いたものとか、恋愛モノとか・・男のナントカ・・あるけども、今はやっぱり、ジャンルが・・・・固まって来てる・・・っていうのかなぁ?・・・・うん・・」

「男の・・“男くさい”というか・・ 汗を流して・・云々・・みたいのはもう無くなって来てるよね?・・うん・・。あの~・・ね・・歯を食いしばって・・・うん・・云々みたいなのはもう、チョット古くなっちゃって・・ 今は汗をかかなくても、ある程度便利だから・・汗かかなくなっちゃって・・みたいなさ、だからもぅ・・・こ~ゆーのって・・だから、あまりにもジャンルがそーゆーふうに・・あんまり広くない・・から、時代が便利だと、うん・・沁みてこないよね?」

「・・・・っていうのは、凄く感じる。・・・・うん・・」

「 「オメェーら、俺のなんとかと見てみろよ!」・・・みたいのもチョット・・・「オマエ、何言ってんだよ」ってなっちゃうでしょ?(笑)カカカ・・・・ 「俺の時代はこうこう」で・・その・・争うことも、昔だったらさ、「アイツには負けねえ、コイツには負けねえ、なんだオメーらこのヤロー」みたいなあったけども、今・・「コノヤロー」的な・・・あの・・みんな仲良くなっちゃってるから・・

「 「オマエらが出てきても、俺らカンケーねえぜ・・・ウェエ~」・・みたいのは・・・ 「いやいや、仲良くやってっから、そんなに自分の気持ち掻き立てられないから、そんな思いになんないから、そーゆー歌詞は出てこないのよ。

「だから変な話、まあこれ・・どこの世界・・っていうか、スポーツの世界でもチョットそうなのかな?って・・・ 敵味方がチョット仲がいい・・とか・・プロ野球でも・・うん・・」

「相手チームのピッチャーの人と、飯食いに行ったりとか・・うん・・」

「だから・・仲良くやらないことが・・ なんか、悪いワケじゃないけど。・・だからそーゆーのって、すごく変わってくるんじゃねーのかな~・・って。 うー・・ん・・」


「敵を・・ねぇ・・ 敵を作ることによって自分の個性を・・」

「敵を作る勇気を持たないと、自分の個性は・・あの・・見いだすことは出来ない・・・みたいのが、ちょっと僕の中にあったりして」


「ま、ちょっと嫌われる・・というか・・ 「え?」って思われても・・・ねっ!?・・10人居て、8人が「わ~」ってあっち行っても、自分がホントに左・・ ま、みんなが「右だ~」つっても、自分が左だと思ったら、この8人とは仲間になれなくても、左に行って、“自分はこういうものが好きだ”とか。・・・うん・・」

「でも、みんな「わ~」って10に行って・・・で、10が悪くないね。 右が悪くないんだけども。 それ・・が、成立するように、なんかこう・・環境が作られてる・・ うん・・」

「どーなんだろね?」

「30年後、とかね?・・それ、懐かしんでほしいと思うんだよね。・・・うん・・ さかさまの空!!」



曲: さかさまの空


~CM明け~

中居 「でぇ、今、ちっちゃいさ・・あの昔のお友達・・ほら、最近やってないけど、アイツ元気かな~?逢いたいな~つって・・・探してくれ、って言ったじゃん。 あれ、本気出せば探せるんだろね?・・・ここじゃなくても。・・・うん。」

「アイツ、どーしてっかな~って俺も懐かしい想いあるけども・・ 今の人たちは、よゆーでなんか・・連絡取れそうだね?・・・うん。 で、取りたくなきゃ取らない、みたいな感じなのかな?・・うん。」

「でもたまに思うね、本当に・・・今、俺が・・・10代から20代って・・携帯あったら、どーゆー生活してたのかな?って。」

「ねえっ!?」

「どーしてたんだろね!?・・・・・・う~ん・・ どーしてたんだろ・・・ホントに。・・・・ そ~ね~・・それは、どの・・でも、どの世界もチョットなんかあんだろ~なぁ~・・・ ねえ?・・学校の先生とかさ、おまわりさんとかさ、その・・変な事件とかさ、わかんないけども・・・でも、いまだに・・なんだっけな・・あの・・」


「バイク乗って・・ チャリンコ、おばちゃん乗ってて、カゴん中からこうやってカバン持ってっちゃうバイクで・・ひったくり!?・・・みたいのは、どこだっけな~・・ 富山とか・・山形とか・・0件なのよ。」

「ま、結局 雪降ってるところは・・新潟とか分かんないけど、雪降ってるところはァ ひったくりしても逃げれない、っていう。 だから、なんか・・町が・・町を上げてなんか・・ひったくり対策をしてる・・・みたいのはチラッと 聞いたことあるんだけどね。 ・・うん・・ねえ!」


「・・・・うん・・でも、この感じは多分、しばらく続くんじゃない?」

「大きな・・・背景・・ 時代背景は変わらないもんね。 環境は。」 「俺なんかは、環境が変わって来て、ニーズが変わって来て、経済も変わってきて・・っていろんなのが変わってきたけど・・・もう、変わんないもんね!」

「おっきなアレは無いような気がするもんな~・・・うーん・・  あれっ!?(カサカサ)

「ハガキは読んだ?俺!?」

「・・・・・・申し訳ない・・今日・・終わりたいと思います。(カサカサ) オススメの昭和の歌!・・・なんだろな~・・うわ~・・・オススメの昭和の歌ぁ~?? なんだろね~・・ あれ・・いいな・・ 「あな~たがぁ~♪」 ってヤツ。」

(スタッフの声を確認してる様子)・・・「あなた」!! 小坂明子さんで、「あなた」・・フハハ(笑)」



曲: あなた


~エンディング~

中居 「ほんとに申し訳ないです。 え~・・エンディングになってしまいました。・・・じゃ、またね~(笑)ハガキ読まなかったね(笑) また来週ぅ~」

おまけハガキ 「中居君は芸能人で誰かに似てるって言われたことありますか?」

中居 「・・えーっとね・・ えーっとね・・相原勇! ・・ハハハハ(スタッフともに大爆笑) また来週・・」



中居さん・・・・ お願いだから、同じトーンで延々としゃべり続けるのはやめて・・・・・曲とかもっといいタイミングで入れて・・・じゃないと・・・文字起こし・・・辛い・・・

今週は話し始めて、しばらくして・・「これはヤバイかも」 と予感がした通り・・・みっちりお喋りになられて(笑)

それこそ、中居くんの表現したところの「密度の濃い」「濃度の濃い」、サムガでしたぁ~・・・


「さくさく」姉妹版  「中居語録」はコチラ。


「これで面白くなったじゃんか」・・若きSMAPたちにもきっと素敵な思い出だね

2012年05月26日 13時58分21秒 | 中居正広

朝の「めざましどようび」で、また金環日食SMAP見て。 またなんかテンチョモになった(笑)

いやー いいわ 金環日食withすまっぷ。

私も始まるまでは木村くんみたく、たいして興味なかったけど 空を見上げてきゃいきゃい盛り上がるSMAPがいてくれたおかげで、何倍も楽しく日食見れたもん。
そんな人がきっと、全国にたくさんいたと思うのね~・・・(^m^)

今朝の「めざど」では、SMAPの部分の映像は新しいもの無かったように思うけど、同時刻の他の太陽の様子とかの映像を並べて変化が分かりやすいように編集してありました。

「その瞬間」、奇跡的?とも言えるぐらいパーッ とリングが見えましたもんね。


さすがSMAP 



今週の「ブランチ」より、瞬視ランキング~~

またまた ワンツー・フィニッシュ
2位 「金スマ」 ロングブレスの回。

カーリーがネタにされた瞬間!が瞬視最高よ(笑)18.2%

なんか、ロングブレスの本が「金スマ」の翌日からバカ売れしたそうで~。記事があるのでよかったら。

コチラ  美木良介のダイエット本が急上昇! 2作同時初TOP10入り (オリコン)

そして、1位は~
「ATARU」・・・・やはりラストが最高視聴率なのね~18.6%


なんか、写真が曲がってますねえ・・はは すみません。


あたるん つながりで、「金スマ」の冒頭・・・お布団ですやすや・・・のあたるんから
寝てるよぉ~ 



昨日の「金スマ」は、先日お亡くなりになった安岡力也さんをしのぶ内容。

息子さんの力斗さん。
力也さんと、SMAPとの思い出を語る中居くん。


優しい顔

「あれはね、関西の番組で・・僕なんかが司会やってる番組だったんですけど」

「力也さんが来て・・ 草なぎ君となんかね・・力也さんにどんくらい言えるか!?・・ってコーナーがあったんですよ。」

「そん時、忘れもしない 力也さんが、「とにかく俺に歯向かうことが面白いからどんどん言って来てくれ」って。」

「 「ちょっと怖い顔するかもしれないけども、それが面白いから」って。 「ひるんでたらつまんなくなっちゃうから、どんどん言って来いよ」って・・・ で、草なぎさんがガーンッって言ってくんですよ。・・ハーイオッケー(パンッと手を鳴らし)つったらね、ガーッと抱いて(抱き寄せるアクション)」

「 「よく言ったな~」って・・「これで面白くなったじゃんか」・・それ、すっごく記憶に残ってる」


このエピソードを聴いている、力斗さんの優しい、嬉しそうな顔。

力也さんは、どこの現場でもそうしていたみたいですね~。


若いころのSMAP

そうした先輩の大きさに触れて・・・育ってきたんだよね~・・


中居くん自身も、自分の表側の「キャラ」で作品や番組がいいものになるなら構わない・・という確固たるものは、もともと持っていたものと、こうした沢山の先輩たちから学んだものなんでしょうね・・

安岡力也さん、こわもて・・・のキャラではあったけど、目は本当に優しそうな方でした。
ご冥福をお祈りいたします。

中居くん。
すごく綺麗なのに・・・ お疲れが目の下あたりに・・・(泣)

休ませてあげたいわぁ~・・・

 


あ、そうそう。
我が家にも、テグーのネズミちゃんやってきたよぉ~ 黒猫まさひろにめっちゃ見られてます・・・


さくさく「姉妹版」  「中居語録」はコチラ


めざましどようび(5/26 6:00~)▽金環日食×SMAP…奇跡の瞬間まんま見せ

2012年05月26日 05時20分33秒 | SMAP

 いちお~ お知らせ

「めざましどようび」にSMAPの文字あり~ 既出の映像しかないかもしれませんが、念のため。

予約し忘れてる方、間にあう方、どぞ。


コチラ  めざましどようび

5/26(土) 6:00~8:30

▽金環日食×SMAP…奇跡の瞬間まんま見せ


中居や木村は化け物?・・メンバーが語るメンバー愛。SMAPは常に進行形!

2012年05月25日 02時44分57秒 | SMAP

下の記事でも紹介しました、今年の「27時間テレビ」の発表・・・ いやー このタイミングでこの内容で来ると思ってなかったのでビックリ

つよぽん、マラソン大丈夫かなぁ~・・・ もう昨日の「うもれびと」の中居君みたいな、お願いポーズで見守っちゃうんだろーなあ、自分。

そんな、つよぽんから中居君へラブレター 

月刊「ザテレビジョン」 「お気楽大好き!」より ~引用~  
今日は、月刊のテレビ誌の4誌が「中居正広」表紙で、インタビューあり。。なのね~


「中居君のそばで仕事ができて幸せだと思ってるんですよ、いや、マジで(笑)」(by剛)


今回は、中居君のことを沢山お話ししてくれた、つよぽん。

自身も、今はドラマ「医者僕」の真っ最中で。
現場で、手料理を作ってみんなにふるまったり、後輩や年下の仲間に気遣いをしてよき現場のリーダー的存在になっていることは、周りのスタッフ・キャストのコメントが聞えて来てますよね。

その一端を、つよぽん自身の言葉でちょっと教えてくれた


「ドラマの現場にカレーを作って持っていきました。 3日かけて煮込んだ、“本気”カレー。」

「セリフ覚えなきゃいけないのに、カレーのことで頭いっぱいで知恵熱出ちゃったもん(笑)」


現場は手作りの温かい美味しいお料理・・・これだけでも嬉しいと思うけど、なにより座長・草なぎ剛の心が伝わるパワーフードだね。。。

「カレーと言えば、中居くんのドラマ「ATARU」見てるよ。 カレースープが出てきたのを見て、僕の中で「カレーはやっぱりチキンカレー」と言ってた「僕の歩く道」(06'年フジ系)のテルが思い出されて、何かうれしい感じがした。 中居くんのチョコザイ、素晴らしいね。 中居くんにしかできない役だと思う。」

「やっぱり中居くんってすごい人なんですよ。」

「 「SMAPがんばりますっ!!2012」(テレビ朝日系)でのファンの方への日記にしても、全体を見つつ、僕らメンバー一人一人のことも踏まえて書いてくれていて、とてもいい文章だった。」

「なんだかんだ言って 一番グループのことを考えている人で、言葉では言い尽くせない苦労やプレッシャーを抱えてきたと思うんですよ。 それは尊敬してます。」

 「今でこそ 慎吾がライブの構成をやってるけど、10代のころは中居くんが全部やってたわけで、常にエンターテインメントを突き詰めて考えた中でSMAPの基礎を作ったといってもいい。」



「中居くんがリーダーじゃなかったら SMAPはここまで来れてないんじゃないかな。」(by剛)


「これからも長くSMAPをやっていけるように、僕も何かグループに返していけるような人間になりたい。」

「中居くんのそばで仕事ができて幸せだと思ってるんですよ、いや、マジで(笑) 僕なんか助けてもらったことがいっぱいあるし。 感謝してます!」


いやいや、中居君だって つよぽんに沢山感謝してると思うよ~ あんまり言わないけど(笑)
そして、そして、ラブレター2人目は・・・

慎吾

月刊 「TVfan」 “語ります!SMAPと僕 第5弾”~引用~ 


SMAPについて語ってくれる言葉ひとつひとつが本当に宝石のよりキラキラしてる


「中居くんはねぇ・・・チョコザイですよね。 アタルみたいな人ですよ。 読めない。 まあ、世の中で僕が一番読めるとは思ってるんですけど、自分の中で。」(by慎吾)


「それにしても発言一つ一つに惑わされる。 そうかと思いきやスゲー繊細だったり、スゲー弱い部分も持ってたりして・・・・・ズルいですよねぇ(笑)」


・・・ここにも居たか 「俺の中居」が(笑)
ありがとう、慎吾 

“香取さんと似てる部分は?” と尋ねられて


「似てる部分はいっぱいありますね、きっと。 いっぱいあるな。 考え過ぎちゃうとことか。 でも、僕が持ってないところもいっぱい持ってる。」

「木村くんもそうなんだけど、自分が持ってないなぁ っていう大きいものを、木村くんも中居くんも持ってるから、好きなのかもしれない。その魅力が。」


慎吾がずっと見て来た 大きな2つの背中・・・・ 木村くんにたいしては・・・


「木村くんはね、この年になってあらためてカッコイイな!って思いますよね。 いつも写真とか見ながら思う。 ピリッとさせられます。 今までもずっとそうだったけど、年が5個ぐらい離れてるから、5年って結構な時間じゃないですか?」

「その時・・・自分の5年後に、今の中居・木村な感じでいるためには結構苦労しないといけないと思うので。」

「きっと2人、すっごい苦労してると思います(笑) 単純にカッコイイなって思うところも、やっぱり不摂生してたらカッコ良くいられないだろうし。 「何もしてない」と言いつつも気にしてる部分、相当プロフェッショナルな部分があるなと思うので。」

「自分よりも5年先を歩いてるっていうのは・・・一番身近にいるカッコイイ男として、いつもいてくれますね。」


そんなカッコイイ男・木村くんの「努力」は見えない・・と、慎吾。

「僕でも見えないですね。木村くんはストレートなところ・・・直球なところが、すてきなところでもあるんですよね。 発言一つにしてもドストライク。」

その“直球”を受け止めればいいのか、打ち返せばいいのか・・・ そんなことも日々考えながらやっていると・・

 

5個違う、中居・木村は慎吾には特別な人みたいで・・・


「木村くんと中居くん・・・・・とんでもないんで。 あの2人は一緒にいられてすごい幸せな・・・すごい人たちなんですよ。」(by慎吾)


「あの2人は化け物ですから(笑)パワーがハンパじゃないんで。」


そう語り・・
そんな中、「すごいリラックスできる存在です」と言うのは・・吾郎ちゃん

「一緒にいてもリラックスして他愛のないことを話せる。」 「ゴローちゃんは、自分で言ってる通り「中間管理職」なんです、ホントに。」


そして、相棒・つよぽんに対しては・・

「う~ん、最終兵器って感じがしますね。」 と。

コンサートの演出のこととかで考え過ぎてうまくいかなくなると「草なぎ剛を使う。」と言う慎吾。

「どうしたらいい?」 って聞くと 「じゃあオレが中居くん木村くんに言うよ。」と言ってくれる人・・

「草なぎはアイデアとかも案外ハッキリしてるから、そういうときに捕まえて呼んで、それが本当に合ってる合ってない別としても「これどう思う?」って聞いて「ないね!」と言われると「あ~ないんだなこれは」って思える。」

「逆もあるんですよ」

つよぽんが「これすごくいいよ!」って言ったら、みんなは「あーこれはないんだな」って頼りにしてる(笑)とか語っていて・・少し、扱いが荒い感じが・・逆に「仲がいいんだな~と感じる。


SMAP愛

元気いっぱい 明るくて発散型のようなキャラの慎吾。
ホントはとても繊細で、純粋で、頑張り屋さん。 コンサートのことで見えない努力をコツコツと、ありがとう。

中居くんもちゃんと見てるよ・・・( ̄m ̄)


月刊「ザテレビジョン」 中居君インタビューより ~引用~


「すごく大人になってきた」(by中居くん)


“SMAPメンバーを一言で表すと?” の問いに・・・


 慎吾は 「気持ちを抑えて全体を見るクセがある香取くんは、ある意味 木村くんと真逆のタイプかもしれない。 すごく大人になってきたし、オンオフの切り替えもしっかりしてるよね。」


 は 「草なぎくんは、バラエティーで瞬時の切り替えがしっかりできる人。 覚悟というほど大げさな話じゃないですけど、横で一緒にやてて 『潔くなったな』 と感じます。」

 吾郎ちゃんは 「場面場面の色に近づこうとしてる吾郎さん、見てて面白いです(笑) 『こうあるべき』という自分の理想みたいなものは二の次、三の次に考えるようになったんでしょうね

 木村くんは 「感情がすごく豊かで感情で行動するし会話するのが木村くん。 ノッてるときもちょっとしんどいときも包み隠さず見せてくれるから、きょうこんな日なんだなって伝わります」

 

中居くんのするどく適切な観察眼、捉え方・・さすが・・ですが

なにより、メンバーがお互いを「よく見ていて」「見守っていて」「刺激を受けて」「尊敬」しているのが・・それぞれのインタビューから伝わってくる・・・


中居 「周りが濃い~4人なので、臨機応変にメンバーの色に染まれるようにしようかなって。 SMAPでいるときは、バラエティーやライブのMCでも話したい人がいればずっと話してくれてOKみたいな感じ。」

「最近は木村がいきなり仕切り始めるときがあって、4人で目配せして、『おっ、司会が始まったぞ!』 と。 どこに向かうのかなーと思いながら見てるのが面白いです(笑)」

「SMAPはスタンスもメンバーとの距離感も、僕の中ではすごくいい感じ。 その基本が崩れることはもうないと思います。

「みんな大人だし、柔軟に捉えようとする姿勢が、僕もSMAPのときはすごく大きいです。」


そして、リーダーは “今後のSMAPに期待することは?” と尋ねられ・・・

「そろそろまた突飛なことを考えて 新しいことを始めたいです。 最初は突飛でも、やり続ければそれが当たり前にある。」

「5人でできる面白いことはいっぱいあるので、次のステップに向けてグループとしての可動域を拡げたいですね。」(by中居くん)


大きな懐で

メンバーそれぞれの個性や才能を認めて、任せることができる・・・まさしく中居こそSMAPリーダー・・本人が否定したとしても・・・

そうそう  ジャニーズWebの「うえちょる日記」がまた、更新されましたね~・・・ ここでも、中居正広という人間がいかに周囲に目を配って、心を砕いて、個々に合わせて接しているか・・・

「木」どころか、葉っぱ一枚を見て、動いて・・・森全体が見えてるのね・・

「うえちょる日記」は、ウラ側は一般には知られなくていい・・・という中居君の考えがあるじゃないですか、元々。だから、「サムガ」とかにチクらないで とATARU公式がつぶやいてます(笑) ぷっ

ネットは中居くんがチェックしないからいい? というスタンス?
いずれにしろ・・・・このウラ側は、けして悪いものではないし、中居君が昔から言っている「努力とか影の部分は見せなくていい。」というポリシーを邪魔する・・というものではないし・・・むしろ、バックアップする内容じゃないかと・・

いまのところね。(笑)

重かった・・・月刊誌4冊・・・・・・・・・・


さくさく「姉妹版」  「中居語録」はコチラ


今年の27時間テレビの司会はタモさん・100キロマラソンにつよぽん!

2012年05月24日 20時09分40秒 | SMAP


 SMAP草なぎが100キロマラソン挑戦「タモリさんのために走ります」


コチラ  スポニチアネックス

2012年5月24日 15:25  スポニチアネックス ~引用~

フジテレビ夏の恒例番組「FNS27時間テレビ 笑っていいとも! 真夏の超団結特大号! 徹夜でがんばっちゃってもいいかな?」(7月21日後6・30~22日後8・54)の制作発表が24日、都内で行われ、総合司会を務めるタモリ(66)をはじめ、「SMAP」の中居正広(39)、草なぎ剛(37)、香取慎吾(35)、爆笑問題、笑福亭鶴瓶(60)、関根勤(58)ら「笑っていいとも!」レギュラー陣が出席した。

 会見では「いいとも」レギュラーの草なぎが100キロマラソンに挑戦することも発表。テレビのマラソン企画で、自ら志願して走るのは草なぎが初めてだといい、「(テーマが)『団結』なので、僕が走ります。だって、一番団結力出るでしょ。タモリさんのために走ります。スタジオだと気持ちも収まらないので、俺はやりたい。結構キツイと思うんですけど、見ている方も元気出ると思うし、タモリさんを応援したいと思っているので、頑張ります」と力強く抱負を語った。

 マラソンを走らないレギュラー陣も大縄跳びに挑戦する。マラソンを走る草なぎまでも「僕も飛びたい。途中までは番組っぽくするけど、後はぱっと帰ってくるよ」と異常なまでのやる気を見せていた。柳原可南子(26)は「大縄跳びは本当に膝にくると思うので、私と(渡辺)直美ちゃんは本番までこれ以上太らないようにしたいと思います」とコメントし、笑わせた。

 また、草なぎがマラソンに挑戦することで、通常は司会を担当するはずの「FNSアナウンサー歌謡大賞」は香取にバトンタッチ。無理やり任された香取は「泣く泣くやるよ。草なぎくんが放送されない部分でスタッフとぶつかるかもしれないので、その辺もじっくり楽しみたい」とにやりとした

 

タモリ、『27時間テレビ』25年ぶり総合司会 草なぎ剛が100キロマラソンに自ら志願

コチラ  ORICONSTYLE

 5月24日(木)15時37分配信 ORICONSTYLE ~引用~

毎夏恒例のフジテレビ系『FNS27時間テレビ』(7月21日 後6:30~22日 後8:54)の制作会見が24日、東京・新宿のスタジオアルタで行われ、タレントのタモリが1987年7月の第1回以来、25年ぶりに総合司会を務めることが発表された。

『27時間テレビ』が25回目、タモリが司会を務める同局系『笑っていいとも!』が放送30周年の節目を迎えることから、『いいとも!』をベースに、同局の人気番組ともコラボしたスペシャル番組等を放送する。

名物の100キロマラソンには、SMAP・草なぎ剛が「タモリさんに恩返ししたい」と自ら志願。周囲の心配をよそに「観ている人に元気、希望を与えたい」と完走宣言した。

 同日の『いいとも!』生放送後に行われた記者発表会には、タモリ、SMAP・中居正広、草なぎ、香取慎吾、爆笑問題、笑福亭鶴瓶、関根勤ら各曜日レギュラー陣が勢ぞろい。『27時間テレビ』史上、最年長の総合司会を務めるタモリは「ここ何十年も徹夜したことがない。不安なことは不安」「やると自分で言ったものの、キツイかな…。あと2ヶ月、どうやってスタミナの消耗を防ぐのか」と弱気な発言も見られたが、「何とかやり遂げたいと思っています。よろしくお願いいたします」と覚悟を決めた。

 昨年の『27時間テレビ』で総合司会を務めたSMAP・中居は「草なぎ君の熱さを下げて、タモリさんの冷めた感じを上げる温度調整役ができれば。『いいとも!』を国民の言葉として感じていただきたい」と、今年はタモリのサポート役として番組に参加する意気込みを語った。

 今年のテーマは「団結」。視聴者との“団結”を掲げて、「○○してくれるかな?」「いいとも!」のコール&レスポンス動画を視聴者から募集する「1億3000万人のいいとも!グランプリ」や、系列27局が“団結”して、歌で競い合う「FNSアナウンサー歌謡大賞」、100キロマラソンを走る草なぎ以外のいいとも!メンバーが“団結”して行う「大縄跳び」企画なども発表された。

 発表会では、番組用にタモリが揮毫したものではなく、草なぎが書いた「団結」の文字入りTシャツを出演者全員で着て、早くもチームいいとも!の“団結”をアピールしていた


「俺の中居」・・・魅惑の小悪魔を取り合う男たち?

2012年05月23日 23時50分09秒 | 中居正広

はーい、今週もやって参りましたァ~ 安定の水曜日

今夜の「仰天」で思わず にやり


「俺の中居を取ったやろ!」


ぷぷぷ・・

罪な男よのぉ~ 「俺の中居」っていったいどんだけの男たちが思ってることか(笑)  

鶴瓶さんがマネする「ざこば」さん。

興奮状態(笑)でまくしたてる感じで「俺の中居・・・」と鶴瓶さんがマネすると 中居君が「!」 ピンときて娘さんに・・・


「ひさしぶり~」(by中居君)


そう。 昨日の「仰天」はDNAダイエットを取り上げたことから、お父さんが有名人のお子さんが大集合。
うりふたつ・・・・の息子さんたちは別として
女子はやっぱり、見ただけじゃお父さんが誰か当てられない・・・ で、鶴瓶さんがあんなヒントを(笑)

10歳頃に中居君と会ったことがある・・・という「ざこば」さんのお嬢さんは29歳。


「あれから何年経ったってこと? 20年経ったってこと?」(by中居君)


うわわ~ 

すごいね、時の流れ(笑)

中居 「元気ぃ? ざこばさん

娘さん 「携帯電話しても、繋がらへんから番号変えられて、俺は教えてもろうてへんわ、と言うてましたよ」


「いや。 最初からウソの電話番号教えたの」(by中居君)


うひゃひゃ 可愛い顔してやんの。ざこばさんのことお話しする時。

 

「俺の中居」たちが、いかに自分こそが・・という中居自慢を競う大会でもあったら・・・優勝はもちろん、同い年のあの人ですかね?(笑)(≧m≦)

「!」 ピーン!

中居君しか着こなせない?衣装もバッチリお似合い 可愛いよぉ「仰天」



しかし、「A-studio」の時は、やっぱり中居君がダメ・・とNG出したから、お父さんやお母さんなど身内の取材が無かったんだね~。
身内の方のインタビューはともかく、地元のお友達とかに鶴瓶さんが逢いにいったのかな~・・と思ったりしてたから、放送みて 「あれ?」 とは思ったけど。

「お前、俺の番組をほとんど潰したよ」(by鶴瓶さん)


可愛いお顔して、「僕がゲストの時はしっかりしないとダメ」とか憎たらしいこと言う中居君に鶴瓶さんも応酬。

さらに 「地元の友だちは犯罪者だから出されへん」 と(笑)

苦笑い、中居君でした~。

「27時間テレビ」に出演してくれた、昔のお友達とかを鶴瓶さんも見たのかな?(笑)ふふ

そんなやり取りをしてる2人 なんだかんだと仲良しさんだよなあ~



可愛い
と言えば・・・「うもれびと」。


紹介者・森山直太朗さん 「さくら 歌って!」 とお願いポーズの中居君
  


そして、歌ってもらってる時  


お目目きらきら 感動中~


今週の最強「うもれびと」


「うもれびと」に大ウケ中~


あー。修正の水曜日(最近、定番化してきた)

ちょいと、体調不良で・・・・ギリギリやっておりますが・・・(汗) テレビ誌もまだまだ月刊誌とか、今日は買って・・・

元気復活したいと思います~  ・・・じ、時間ももうないので(大汗)このへんで 会社へ行く仕度しま~す


さくさく「姉妹版」  「中居語録」はコチラ。