さくさく

中居正広ナシでは1日が始まらない、終わらない。元気をくれるのは中居&SMAP。

想いは熱く エンターテインメントの力を信じてる「UTAGE!2時間SP」

2016年03月30日 04時36分43秒 | 中居正広

『UTAGE! 春の祭典2時間SP』

 

エンターテインメントのちから

音楽のちから 

が凝縮されたあっという間の2時間

 

中居発案” というオープニングアクト。

 

あっ!これ SMAPライブだ!

 

って感じた方、多いんじゃないでしょうか?

 

高まっていた期待感を 幕開けと同時にグァッとつかまれて

あっという間に高みへと引き上げられる感じ

 

ピアノ対決も

ダンスバトルも

 

やり直し無しのUTAGE!ルールだからこその面白さ

 

本気 VS 本気 の熱量がドキュメントだからワクワクする ドキドキする いつの間にか応援してる

 

そう

UTAGE!は音楽番組なんだけど、ドキュメントでステージの上の人が見せるダメな部分も見ている側(受け入れる側)を反映するシステムなんだよな。

 

笑う人は笑うし

バカにする人はするかも

 

だけど

このSP番組を企画し、放送したスタッフ、TBS、中居正広は真剣だよね

 

そうそう

音楽のコラボがいっぱい見られたUTAGE‼だけど

 

つんくさんと 中居君もまた その「共演」を楽しんでいるようだった

キーボードをリズミカルに叩き、想いを文字に表現する つんくさん

その行間までも 歌うように 会話するように つなぐ中居君。

 

思わぬコラボだったな。

 

そして、なんと言っても ラストの「YAH YAH YAH 」

 

歌ってるUTAGE!男性アーティストたち。

ヤローどものいきいきと輝いている顔 なんて楽しそうなんだ

 

もちろん、見守る女性アーティストの面々、お客さん、そして目撃している日本全国の視聴者みんな

拳(こぶし)を高くあげたよね

 

みんなの心にあるなにか

立ち向かっているなにか

 

声に出そうと出すまいと 歌ったよね 拳を高くあげて

 

スカっとして 力がわいてくる感じ 

 

そうだ

YAH YAH YAHは名曲なんだもの

音楽に罪はない

こうして人々に勇気を与える機会がこれから徐々に増えるといいな

 

ステージ中央から 心なしか少し横にずれたChageさんのマイクスタンド

空いていた Chageさんの左側

 

元気が出て 笑顔になって 涙が出た人もいるかな

「エンターテインメントの力を信じている」

 

急にNHKの「プロフェッショナル SMAPスペシャル」の言葉が浮かんできた

 

プロデューサー中居の

優しさと 本気と 遊び心の詰まった2時間。

 

「ありがとう」なぜかこの5文字が言いたくなっちゃうんだなあ まったくもう。












「一つになったじゃないですか あの雰囲気なんですよね。」

「一体感 グルーヴが忘れられなくて こういう事で僕たちは音楽をやり続けてるんだなと実感した時間でもありましたね。」(by Chageさん)


 

 また 音楽でつながりたいな。

UTAGE! SP 次回を期待しちゃいます(^m^) 

ありがとうございます、Chageさん


今夜は!『UTAGE!春の祭典』☆中居君ノリノリ、つよぽんリベンジギター!(・∀・)

2016年03月29日 06時21分53秒 | 中居正広

今夜は『UTAGE! 春の祭典』


いや~… びっくりした… だいぶ仕上がってたレポが…急にPCが再起動して消えた!!! Σ ゜Д゜≡( /)/

エェッ! どうもWindows10にアップグレードしてから変なのよ ううう( ;∀;)

…なのですげぇ中途なモノをアップしますが許してね。遅刻しちゃうので m(_ _)m

 

つよぽんが今回選んだギターリベンジは?

斉藤和義さんの「歩いて帰ろう」

剛 「リベンジで」

「前回はとにかく走っちゃたんで」

「今回はゆっくりやりたい」

「だったら「歩いて帰ろう」「歩いてやってよ」みたいな感じで」

「だけど TBSに入った時から様子がおかしい、僕は」

「毎回毎回、このUTAGE!はホントぶっつけ本番で」

「あとで編集とかでいい具合にやってくれない・・」

リハーサルを終えて・・

「なんかねえ」

「歩いて帰ろうなのに 走って帰っちゃうのね・・」

「おかしいでしょ?コレ 何だろねえ?」

「UTAGE!のステージには魔物がいる」

おまけ。

リハの中居君の私服~

今夜のゴールデン放送でリハの様子もいっぱい流れますように

前回アップしたレポはコチラ・・ UTAGE!見どころ先出し


まだ終わってないよ「世界に一つだけの花」をせ~の!で次に買うのは4月15日スマスマ誕生日☆

2016年03月28日 05時50分13秒 | SMAP

おはようございます、「スマスマ」の無い月曜日。いかがお過ごしでしょうか~。

さて。

3月5日に購入した方が多い「世界に一つだけの花」ですが。こんな記事も出てますよ。


【 「世界に一つだけの花」と「ジェットコースター・ロマンス」の購買運動、

達成までは2年以上か? 
2016/03/27 18:31 

 

コチラ  The Natsu Style 3/27

~引用~
「今年の初頭から売上枚数記録の達成を目標とした購買運動が続く、SMAPの「世界に一つだけの花」とKinKi Kidsの「ジェットコースター・ロマンス」の2作品。購買運動が始まってからかなりの日数が経過した2016年3月末現在、これらの2作品は目標に対して、どこまで歩を進めたのだろうか。

 

「世界に一つだけの花」購買運動は3年越えか?

今年1月の解散・分裂報道を契機に始まったSMAP「世界に一つだけの花」をトリプルミリオンセラー(累積300万枚)に到達させるための購買運動は、3月に入っても熱が冷める気配がない。

オリコン集計では、3月末時点の今作の累積売上枚数は267.3万枚であり、トリプルミリオンセラーの達成までは残り32.7万枚となっている。今年に入ってから9万枚を上積みしたものの、最近では週間1000〜2000枚ペースとなっており、2000枚ペースを維持するとして、トリプルミリオンセラーの達成までは164週かかる計算である。1年は52週であり、達成までは3年以上というペースである。

 

ジェロマミリオン大作戦」も2年超えか?

KinKi Kidsの「ジェットコースター・ロマンス」をミリオンセラー(累積100万枚)に到達させる “ジェロマミリオン大作戦” も続いている。オリコン集計では、3月末時点の今作の累積売上枚数は94.1万枚であり、ミリオンセラーの達成までは残り5.9万枚となっている。「世界に一つだけの花」に比べると達成が容易そうに見えるが、最近では週間500枚ペースとなっており、このペースを維持するとして、ミリオンセラーの達成までは118週かかる計算である。達成までは2年以上というペースである。

 

どれだけのファンが本気で取り組めるが鍵

以前に「世界に一つだけの花」の購買運動の記事に書いたように、これらの購買運動の成否を分けるのは、ファンのモチベーションが長期間続くかどうかという点であろう。

メーカー側は、需要がなければ、既に発売から十数年と経過した作品を生産しようとしない。2作品とも、発売から十数年が経過しており、発売当初にとてつもないヒットを記録している作品であるだけに、現在においては購買運動がなければ売れないと考えるのが妥当である。つまり、熱が冷める様子が見えれば、メーカーも即座に生産をやめ、トリプルミリオンセラーやミリオンセラーに届くことは難しくなってしまう。

2年や3年という長期戦になることが予想される状況の中、どれだけのファンが本気で考えて動けるかどうかと、ペースダウンせずにキープ以上を実現できるかどうかが、運動の成否を分けることになりそうだ。」 

 

こうした書かれ方をすると、なぜかちょっと悔しいような(笑)

不思議な闘志みたいなもんんが沸いてくるけど・・まあ、そんな気持ちになる必要もないのかもだけど(笑)

ただ、サウンドスキャンのデータでは、300万枚を達成しており先日、そのニュースに喜んだ方も多いと思う。

それでもそれについて話題にするメディアはほぼなく・・・やはり、「オリコン」のデータがメディアの中心なんだなと思うし

なにより、SMAPの曲が売れている・・・という話題は誰かの操作によって取り上げられないようだ。

 

いずれにしろ。

「あれ? SMAP どうした?」

「まだ 「世界に一つだけの花」って売れてるの? なんで?」

 

と、少しでも一般の方にザワザワしてもらいたい。

そして まだ終わってないんだ 何があるんだ  って胸のどこかに引っかかってもらいたい。


そのためにもまだやめられないし・・・なにより、オリコンは200位以下にランキングが落ちれば売れていても、データを拾わなくなってしまうから。
まだ華麗なる逆襲は始まったばかり・・気を引き締めねば・・

 

と、言っても3年はちょっと遠い気がする(笑)

あれ?おかしいなあ・・・私の周りではみんなCD買ってるのに・・ 意外と、ファンでも買ってるのは一部ってことか・・

これも、コアなファンより「一般のファン」「お茶の間ファン」が多い、というホンモノの国民的スターの証なのかもだけど。

みんなテレビでフツーにSMAPがまた見れて、安心しきってるんだろうなあ・・・


こうした一般の「SMAPが好き」 な人たち、世論を巻き込んでいかないといけないよね。うん。

 

とりあえす。

4月の「もしタイミング合うなら せ~の で買いませんか?」の日は、4月15日が候補にあがってますから~。

そう

1996年に「スマスマ」がスタートした日。

20周年の「スマスマ」を盛り上げたいよね。フジの社長さんが、「スマスマ」は終了しませんよ~ なんて発表をしてましたが、ちょっとこの人のことは信用できないけど(笑)とりあえず、ハタチのお誕生日はお祝い出来そう~。

ビクターさんにも「4/15はCD買う人が増えそうですよ。」と、在庫増やして欲しいとメールしてみました。

確実に4/15前後に購入するには、予約して店舗で購入が確実。 ネットで買う場合は在庫切れしやすいので注意が必要だし、焦ってオリコン加盟店以外のところから高値で買わないようにしましょうね。

こんな記事だされて「むむっ」 ってならないように、こうなったらぜったいオリコン加盟店で買いたいもんね(笑)

 

SMAPファンが、1人1枚買えれば もっとランキング上がると思うんよね

もちろん、あくまでも自由参加ですけど。

デビュー25周年の今年、まだ新曲も、アルバムも、ライブも、発表されていないのが現状。それが現実ですから。

 

「さくさく」姉妹版  「中居語録」はコチラ。


2016/3/26「サムガ」野球のはなし~♪「誰が聞いてるんだろね?」(by中居君) けっこー聞いてますけどぉ

2016年03月27日 06時18分46秒 | サムガ オン&オンエア 中居正広

<お酒飲みながら野球が観られる季節が来たよスペシャル>

 

 

 

中居 「どうもこんばんは中居です。 『高級オーディオが密かなブームです。2、3万円から3万円ぐらいのヘッドホン、20万円ぐらいのスピーカー、16万円~20万円ぐらいのハイレゾ音源の再生プレーヤー・・』 なんだろこれ。ハイ・・ハイレゾ? 『CDよりももっといい音で聴けるというのが、ハイレゾ音源。 いい音なのですが、CDに比べてデータの量が多い・・』 何?ハイレゾってなに? なんなの?」

(スタッフが何やら回答)

 

中居 「CD・・例えばSMAPのCDが売ってます、って SMAPのハイレゾが売ってますってこと?」(スタッフ、回答)「無いの。」

「 『今、あえてアナログレコードで聴いてる人も100万円ぐらいのレコードプレーヤーが売ってる』って。『中居君は家で音楽を流してることはありますか?』 いっさい無いですね。」

 

「・・すいません・・ “おうちでどんな風に音楽を聴いてるの?CDラジカセ?” って、聴いた事ないから。 家で音楽を流して・・ってことは無いのよ。 あるんだよ、CD・・なんかコンポみたいのは・・あるんですけど・・ ほぼ、無いね。 車ん中は音楽を聴いたり・・でもねぇ、車の中は・・意外とねラジオ聴いたんだよな~・・車。 ラジオ聴きながら、って多いのかな~」

「聴くことない・・だからなんだろな~・・聴く時はもう、憶えることとか、考えることとか、だね。 考えるつっても、その音楽を聴きながら、ボ~っとなんか考えるんであって、なんか曲を作る時とか・・歌詞を書く時とか・・は、なんか聴きながら・・あのぉー聴いてどうしよう・・まだ「作業」だよね。」

「なんかじゃあ・・「明日スマスマで歌があります」っていう時は、聴いて憶える。 レコーディングの時は、聴いて憶える。 ただ単に、フツウにじゃちょっと音楽を聴こうかなぁってことは・・  一切無いねぇ。   無いねー。 ・・・昔も、無いねえ。 なんでだろうね?」

「聴くのがなんか もう聴くのが・・だからでも、家で作業が出来ないんですよ。憶えるのはいいけどね。あの・・スマスマだとかレコーディングしなきゃいけないだとか。 普段、家で憶えるんですけど、作るとなっちゃうと家だと誘惑が多くて無理なので、あのぉ~・・ビクター・・ビクターの会社の、会議室に1人で行って(笑)、隣りにCDラジカセがあって、それをいじりながら、作っていくって」いう・・」(スタッフ 笑)

 

「(スンッ)でも、あの・・なんだっけ?あの・・スピーカーは欲しいなと思うね。こういうの・・あの・・サイドにあって なんかウーハーみたいにあるやつ。 あれはいいなあ、と思うね。一時期あったね。 今、住んでる前のマンションあったの。 壊れない?あれ。 壊れる・・っていうか、いつからか聴こえなくなってんだよね。 で、修理すんのもめんどくさくて・・結局、あげちゃったりするんだよね・・」

「で、今のも、あるの! あるけど聴こえない。最初っから聴こえない。 だから、例えばさ、そろそろオリンピックか・・ワールドカップとか、ちょっとなんか迫力・・ ダイナミック!とかさ、なんかあるの “ステレオ”とか。 ・・・なんか全然聴こえないね。 ただ、置いてあるだけ。」

「歌っ!」

 

スタッフ 「この瞬間、きっと夢じゃない」

中居 「シラ~・・・」

スタッフ 「えっ」

 

 

 

 

 

曲:この瞬間、きっと夢じゃない

 

 

 

 

 

~CM明け~

中居 「野球のはなしぃ~ 誰も聞かな~い 俺も聞かな~~い」

「順位予想? 順位予想だけ先やろっかぁ もぉ全く分かんないわ。 こぉれいいね!これファッ・・FAXの紙?ねっ?」(スタッフ 「コピー紙」)

「コピー紙って言うの?これ いいね、このサイズね。 あ、これいい ノートよりこれの方がいい 良さそうな気がする。 ・・もう全く分かんない!セ・リーグ?(チッ)・・もぉわっかんないな・・・一応・・(サラサラ・・ペンの音)優勝ジャイアンツ・・って、これでも「一応」なんだよなあ~・・うん。 「一応」・・今年は今までになく、初めてって言うぐらい。 なんか、今年・・なんか大丈夫かなあ!? って。」

 

「・・・ちょっと・・ねえ?新戦力もぉ なんかこれ!と言った新戦力が・・ギャレットと  あとロッテから来たセカンドでしょ? なんだっけ、忘れちった・・ ちゃんと調べてよ・・ クルーズ! ギャレットとクルーズぐらいなんだよね。あとは個々が、ね?上がって来たらって・・あとはそうだねえ~・・・分からんなぁ~~~・・ あの、重信っていう今年・・ねっ? あのードラフトで入った重信っていう選手がいるんですけど。 この選手やっぱり、足も速くて、肩も強くて、あとバッティングだけだななんて言われて、オープン戦すぐ、バッティングもいいんですよ。 足が速くて、肩がいい選手っていうのが、4人・・3人、4人ぐらいいるんですよ。」

「その選手がねぇ~ 出れないのかなあ~ と思うとねぇ~・・・ ピッチャーは個々で上がってると思うんだけどなあ~・・・」

 

「ジャイアンツ・・次、阪神。(チッ)阪神はねえ、あの~・・去年までストッパー務めた・・なんとかって・・あのぉメジャー行っちゃってあれなんですけど・・金本監督のその・・変革 大変革っていうのにみんなホントに個々の力が・・だからちょっと上がって来てるのかな~なんて・・うーん・・ちょっと面白い・・面白くなってきたなって。」

「ま、今年いきなり優勝とかっていう、可能性も無きにしも非ずだな~・・っていうのと、まあ あと2年、3年経ったらしっかり今回のキャンプのあのぉ・・厳しさがちゃんと出るのかな・・なんてね。うん! 阪神はなんか面白いんだよなあ~ やっぱ、ドラ1の・・なんだっけ、ドラ1。高山だっけ? なんかちょっと注目度もあったりして。 キャッチャーが誰なのかな~・・・って。キャッチャーがちょっと固定出来ないからどうなのかなと思いますけども。」

 

「次、ヤクルトぉ?(サラサラ・・)ヤクルトがピッチャーがまだね・・あの・・一番後ろ・・誰だっけ・・去年一番ケツやってたの・・なんにも知らないの?」(スタッフ 笑)「ね?(チッ)一番後ろやってたさ・・メジャー行っちゃったんだよね。で、オンドルセクが後ろやるんじゃないのかな~・・なんて言ってたんだけども・・なんだっけ、ホント忘れちゃった あの3人ねぇ・・7回8回9回ってやってた選手・・忘れちゃったな・・ で、なんだっけ、今年のドラ1のはらじゅり? はらじゅりだっけ? これ誰が聞いてるんだろね?」

「あ、出た。 原樹理。」

「原樹理っていいピッチャーだな~って。 はらじゅりと、あと杉浦っていうね、18番のまだ・・う~ん去年とかもほんと7試合ぐらいしか投げてないんだけど、このピッチャーがでて・・はらじゅりと杉浦投手が出てきたらちょっと面白いな~・・って。 選抜陣がちょっとあの~・・ちょっと、ね?一枚二枚、増えたりするんで。」

「ほんではたけ・・え~・・館山もしっかりね、一年投げれるようであれば面白いと思います。バッティングはやっぱり間違えなく、ね?山田を中心にえー・・首位打者も居て、ホームラン王も居て、打点王も居て、盗塁王も居たりするわけですから、そう考えるとヤクルトがいいかな・・って・・あとね・・ひろしっ・・・」

「ん~・・わかんないなあぁ~~・・ 広島、横浜になんのかなあ~・・・」

 

「今回、前田・・マエケンが居なくなったからねえ この穴をどんぐらい、誰が埋められるのかってね・・。 あとね、ルナが入ったんだよね。去年まで中日に居たルナっていう選手が居るんですけども。 ホームランいっぱい打つ選手じゃないんですが、ね? あの3割近い・・あの打撃をいつもしてる選手で獲得したんで。」

「だから、野手も面白いんだよな~ ・・・うん。」

 

 

「ベイスターズ。 あのぉ 今永って言う、今年のドラ1の選手が居るんですけども、これがねホント先発入ってきたら面白いですよ。打てないと思う! うん。 あと、砂田っていうね、あの左ピッチャー・・ちっちゃいね、小柄な左ピッチャー居るんですけども、小柄でもないか・・ちょっと細いピッチャー居るんですけど、この2人が躍動したら面白いんだよね。」

「うん。 山口が居て、三嶋どうかなあ~・・三嶋がんばって欲しいんだけどねぇ。 山口が居て、井納が居て、三浦大輔、番長が居て。 ね?久保が居て、それに砂田が居て、で~・・ドラ1の・・今永がちょっとちゃんとしたら、ちゃんとなんじゃないのかなあ。うん! 打撃陣はいいですからね。間違えなく。 うん!」

「 ショート、誰守るんだろな~・・ これ、白崎とかね、・・うん 白崎、ドラ1で入ったんだけどね、白崎に伸びて欲しいんだけどね・・・なかなかちょっと・・うーん 面白いねえ 話してるだけでもね」

 

 

「あと中日でしょう? 中日なんかパッとしないんだよな~・・でも強いんだよね、毎年だけど。 中日はパッとしないんだよね。誰がこう・・ね?あれしてるかって分かんないけど、投手陣はね、岩瀬が帰ってきたらね、いいよねぇ

(紙をめくる音)
「・・・・これ 誰聞いてるんだろ・・?  まったく面白くないでしょ?」

「俺もそんな面白くないからね。 俺、友達と喋ってるぐらいだからね、こんなの・・ねっ? 友達と喋ってる感じで喋ってる。うん。」

「高橋周平ね。 こいつ同じ中学。俺の地元の人ね。 あと、小笠原もね、あのぉ~・・高椅のね、中学の後輩なんですよ。 今年のドラ1の小笠原って居て、六会中学って、俺の隣りの隣りの中学でね。うん。 湘南ボーイズなんですよ。 小笠原慎之介ってね、あの 東海大相模の、ピッチャーね。 これに注目してもらえればいいかな。」

 

 

「パ・リーグ」

「えー、ソフトバンク。間違えない。」

「あ、理想とかじゃない、もうソフトバンクが優勝する。」


(パチン、とペンのキャップを閉める音)
「ソフトバンク、長いよ、これ。 うん! V9まで行かなくても、V9を・・今までのV9をジャイアンツがね、9年連続優勝って・・ねっ。 僕なんかが生まれる前の話なんですけど、そんぐらいの戦力だよ! も、ピッチャーやばいね!」

「・・・ 摂津、武田、中田、 大隣が戻って来たら、これ・・ね? で、寺原も居るし。 え~まだいっぱい居るよ!ピッチャー! 和田帰ってきたでしょ? で・・まず、大輔でしょ? で、千賀っているのよ。これいいピッチャーなんだよなあ~・・・。ほんとにいいピッチャー。 千賀っていうのホントに、下で凄いいい成績なんだけども、あのぉ・・もういっぱい居るから、上に・・来れないのね。 あと、岩嵜っていうピッチャーもいいピッチャーなんだよ、これ。うん。 あと、東浜ね。」

「で、島袋も居るからね。 あの沖縄の。 これはでもな・・まだ・・うーん ちょっとちっちゃいんだ・・和田なんか入って来ちゃったらもう大変だよね、これ。 そんな・・それで強力打線だもんねぇ。 イ・デホが居なくなったから誰が・・って思ったら、カニザレスが居るからね。カニザレス! 去年、3割 20本ぐらい打ってるんだよ。 下で。 でも上に上がって来れなかった、っていうね。下で活躍しても。活躍しても無理なんだってね。 ・・うん・・。」

 

 

「2位以下~? どこだろねー、2位ねぇ やっぱ、日本ハム? ・・・日本ハム・・うーん・・西武ぅ? ・・・ ま、オリックス、ロッテ・・楽天みたいになんのかなぁ?やっぱり。 力の・・でも楽天とかね、オコエ選手とか・・ロッテ平沢選手、オリックスは間違えなく力があるからなあ~・・・うーん・・ あ!西武のあいつ探そ♪」

「西武で俺、すっげぇー、いいバッター好きなんだけど、アイツ名前出てこなくなってねぇ・・ なんつったっけなあ・・背番号も忘れちゃって、ちょっとぽっちゃりしたね・・ なんだっけなあ~・・サカタだったっけな~・・?これ・・ いや、違う・・かなぁ~・・ あのね、すげぇいいバッターなんだけど、ケガしちゃんです。 白いバットで、長~く持ってね、すっげぇいいバッターなんだけど・・ なんか門田みたいな打ち方する人がいんのよ。ほんとに。」

 

「西武の試合見て、一軍出て来ないからさぁ~・・・ すっげぇ いいバッターなんだよなあ~・・“サカタ”だっけなあ~? 14年イースタンだなあ~・・いや、こんな成績じゃないんだよ。・・うん・・ 30歳じゃないな・・でもサカ・・右投げ左打ちでしょう?・・いや、左投げ左打ちだ。 ・・・うん・・・ すっげぇ好きな選手なんだけど出てこねえな~・・・うん・・。」 

「ま、打線はいいですからね!ロッテはあれだね。 僕はねぇ ロッテはやっぱり、平沢? 平沢っていう新しく入った・・あと、スタンリッジ入ったの大きかったね。ピッチャーね。うん。 最多勝・湧井もいるし、後ろの3人は凄くしっかりしてますからね。うん。」

 

「どっちにしろ、セ・リーグはほんと、今回だんごだと思いますよ、うん。 だんごだと思います、セ・リーグは。 で、パ・リーグはもうホントに・・あのソフトバンクがずば抜けて強くて、後はもう、5チームは・・そうね、楽天がちょっと離れてるぐらいで、あと4チームはホントだんごのような気がするな。 セ・リーグはもう6チームがだんごになるような気がしますけども。」

「歌っ!」

 

スタッフ 「愛と勇気」

(カラカラ・・氷の音)

 

 

 

 

曲:愛と勇気

 

 

 

 

~エンディング~

中居 「誰聞いてるんだろね。」

「これ、俺のファンのコが聞いて、「え~ うそぉ~」とか思うのかな? ・・毎年やってっけどさ、うん。 ホントなんか俺別に聞かなくてもいいと思っちゃってるよね。」

「あっ!出た、げすいどう」(スタッフ 「しもずる!しもずる!」

「あの、オープン戦 打ってましたよ。 えっ? ん・・ また来週~」

 

おまけハガキ 「時計を置くとしたら、アナログとデジタルどちらが好きですか?」


中居 「アナログとデジタル・・って? あ、チッ、チッ、チ・・って方が・・ アナログだねえ。うん。 アナログの方がひと目で分かるから。 なた来週~」

 

 

 

あはは・・とうとう、下水流選手は「げすいりゅう」から「げすいどう」にまで略されちったのかい? ( ̄▽ ̄)すんません。

まあ、こちらは確信犯だけど

途中で出て来た、地元一緒・・の湘南ボーイズの選手はプロ野球前の経歴を見てたら「六会中」じゃなくて「善行中」って書いてあった。

まあ、これはホントに勘違い程度・・と思うけど、それ以外で「なんだっけ」が昔より増えたような・・と(^m^)

 

まあ、今年は色々とお忙しくて、資料チェックとか出来なかったのもあるかもだけど

あれじゃあないスか? 「あれ」「それ」「なんだっけ」 ってのが年々、増えますからね。

カツ丼もカレーも結構だけど、やっぱり健康面はお気をつけて欲しいわ 

みんな今年は多少、まるくなっても 紫外線を吸収しても 広い心で受け止めてますけど

健康で居て欲しいのは変わらないからね~

 

あ。
3/30発売の「週刊ベースボール」。私も中居君のコラム以外、いろいろチェックしちゃうよ~ん

「誰が聞いてるんだろね?」

って、聞いてますから。それで、中居君があげた選手の名前、かなりの確率で選手の顔も浮かびますから。中居君のお仕事を応援していると自然とそうなるのよ。

中居君が出てなくても、野球の話題に注目するからね(^m^)

 

「さくさく」姉妹版  「中居語録」はコチラ。


2016/3/26『王様のブランチ』よりUTAGE!春の祭典・番宣/福島でキスマイとサタスマが一緒にご飯♪

2016年03月26日 15時17分03秒 | 中居正広

 ナカイの窓 ハワイSP後編 の記事はこれのひとつ下にあります 



「王様のブランチ」にて、「UTAGE! 春の祭典」の番宣あったよ~ん

そこで先日の「“明日へ” コンサート」で福島へ行った時のエピソードも。

 

収録後にインタビュー。

国山アナ 「半年ぶりに「UTAGE!」が帰ってくるということですが内容はいかがでしょうか?」
 

中居 「これもう、深夜で生放送でやった方が良かったんじゃないかと思います。」

どうやら、このインタビューは深夜2時半過ぎてからだったらしい(^-^;

思わず、レポーターの国山アナに

「ライツ―だよね?」 と聞く中居君。

国山アナ 「いやいや」

中居 「いつ終わるか分かんないもんね。12時に終わる予定だたわけじゃないですか。」

「(待たせて)申し訳ないね。」

国山アナ 「いえ。ちょっと残業しただけです。」

“残業” という会社員らしい響きに思わず・・( ̄▽ ̄)ニヤリとする面々。
 

中居 「これはさ、残業手当とか出るの?」
 

国山アナ 「これは残業手当出ます」

中居 「イェ~イ」
 

みんな、パチパチ 「よかったぁ~」・・

「イェーイ! ざんぎょおぅー!」
 

サラリーマンさんを心配する中居君。これで絶対残業もらえるね、よかったよかった。

さて。

前回、9月に放送した「UTAGE! SP」の映像もチラリと流れて・・・
 

あ、スマがいる~

前回のSPのギター演奏のリベンジ・・と、つよぽん。

剛 「今回は是非ともリベンジしたいと思って、帰って来ました。」
 

中居 「さっき、10分・・15分ぐらい前に終わりましたけど。完璧でした!

すると ちょっと挙動不審?キョロっとどこかに視線を移してから

「どこを使うか分からないですけど・・・」

え。 

って、顔でつよぽんを見る中居君が(^m^)

中居 「・・・・」 ちょっときょとーん って顔が可愛い

剛 「でもまあ・・見応えのあるコラボレーションに今回はなってると思うんで・・」

 

国山アナ 「中居さんも今回は歌われているんですか?」

中居 「はい。」(即答)

アナ 「歌ってますか?」

中居 「はい。」 

ザワザワっ・・・

二階堂 「(リアクションが)早くないですか?」

ざわつくみんな(笑) UTAGE!名物の歌わないキャラはいずこへ・・(笑)

きょとーん 

千賀 「中居さんが歌うことは珍しいことなんですから」

「え? 俺、夢見てたの?さっき」

ふふふ 「歌いましたよ!」と言いつつも笑ってしまうみんな(^m^)

中居 「俺、歌ってないってことになってるの? え?」

「CGで隠されてるわけ?」 と、映像にぼかしが(笑)さすが、「うたばん」のTBS。

中居 「ウソでしょ? 俺、けっこう真ん中で拳あげてたよ」

「やってたよねえ?」 って、振り返ってアピールする背中が可愛い

楽しみだな~ 「UTAGE! 春の祭典」

で。

「UTAGE!」が失敗してもそのまま放送されちゃう・・ ということで、出演者の緊張が強いられる番組、ということから・・

『最近、収録以外で緊張した出来事は?』という質問が。

すると、TV誌にもちょっと出てた例のエピソードが・・・

(一番緊張したことは)
二階堂 「中居さんとの食事会。」

あ~・・ とみんなの反応。

二階堂 「マジで緊張しました。」

中居 「緊張しましたぁ?」

中居 「つい、2~3日前なんですけど、福島に行った時に・・」

「僕と香取くんでご飯を食べよう、って言ってたんですよ。泊まりで。」

「で、なんか 7人(キスマイ)も一緒のホテルだから、一緒にご飯食べに行こうか・・つって」

「なんか知んないけど、俺と香取くんと・・なんか7人の9人でご飯食べた、っていう」

みんな 「へ~」「え~」

二階堂 「めちゃめちゃ緊張しました」

その言葉を聞いて、この表情

 

二階堂 「なんか ライブ作りのアドバイスをちょっといただきまして。」

中居 「へぇ~ そうなんだ」

二階堂 「明かり作りとか、色んなものを見た方がいいよ、って」

中居 「そう、その後なんか知らないですけど香取くんは部屋に戻る・・つって・・」

「僕の部屋で部屋飲みしよう、って7人と僕とで、8人で飲んでたんですよ。」

「そしたらなんか知んないけど、宮田が俺の布団で寝ちゃった!っていう。」

ダハハ(≧▽≦)

えー?ってみんなの注目を集める宮田くん。

宮田 「や・・そうっすね・・ホントに、すみませんでした!」ペコリ

二階堂 「おもむろに、ですよ? ガッて扉開けてって、ふつーに中居さんの布団に入りましたからね」

ええー って驚かれてる(笑)

 

中居 「俺、その布団の横に座布団ひいて寝たわ」

「ええぇーっ」 と、驚く宮田くん(笑)

みんなの驚きようが(笑)

「宮田のワクチン打ってなかったのよ」(by中居君)

宮田 えっ ちょっと待ってください。 宮田菌みたいなのやめてください。小学生のイジメみたいな・・」

中居 「その布団で寝たら マザコンになるんじゃないかと言われている」

つよぽん が笑いをこらえてるのが、これまたかわゆい。

なんか、舞祭組とのエピを語る中居君を見るつよぽん・・その反応がなんか可愛くて。

慎吾が中居君に対してみせるちょっとしたジェラシーや拗ね・・みたいなものとはまた別の

ちょっと羨ましい? 的なニュアンスが滲む気がする。

本人は自覚ないでしょうけど(^m^)

 

なんだこの兄妹。


それにしても。

中居  香取 へと受け継ぎ、発展させていったSMAPのスタージ作りについて直接聴けるなんて

これこそ「羨ましい」と思う人がどれだけいるだろうか・・

 

ライブ作りのアドバイスについては、慎吾からいろいろ教えてもらったようで。・・慎吾からもこの時の話を聞いてみたいな~

おまけ。
スマシプ 

サタスマ
 


みんな乗りたい中居コースター☆『ナカイの窓ハワイSP 後編』 先日の補足でアップしてみました~♪

2016年03月26日 06時51分40秒 | 中居正広

はぁ~ もう週末じゃないの~・・相変わらず、ダメダメな感じですが  時間はちょっとだけある(笑)

 

心残りだった、『ナカイの窓 ハワイSP後編』 を補足ー。
(あ、ざっくりですよ あくまで)

始まりは、5人で~。 

あれ?エマニエルじゃなくて・・「コマニエル坊や」(笑) 児嶋さーん(笑)

前編は、春菜がMVPで。

芸人として、すっげーマジメ?に本気でやっててカッコよかったし、大笑い~ って感じだったんだけど。

「後半」はもう少しゆったり・・

 

うん、ハワイの景色に癒されながら ゆる~く参りましょう~

こんなかわいこちゃん もいるし(43歳男性)

高さ30mのワイヤロープを滑車で滑り降りるアクティビティに挑戦~。

ここでの中居君がなんともかわゆい。

「気持ちいい~ 気持ちいい~ はやいー はやいぃーー」

ずーーっと、「はやいぃ~」をニコニコ顔で連呼する中居君(^m^)

「もったいない 終わっちゃうー」

「おもしろかったな 終わってほしくなかった」と。

無邪気に遊ぶ っていいよね。

 

この後は、シークレットビーチでバーべキュー。

ビーチまでは、80人乗りのボートで移動・・・

大きなボートを見た中居君はまたこんな心配を・・・

「本当これ、予算大丈夫かと思っちゃうよね?」

80人乗りボートにスタッフ総勢21名含め、しゅっぱーつ!

「何も仕事してないプロデューサー帰った方がいいよ!」(by中居君)

と、中居Pが言い出したので

「東井さん、帰ってください」(by陣内) ・・ホンモノのPがピンチに(笑)

まあなんだかんだと、和やかに 目的地に到着。

ん・・?

なにやら、確認しはじめる千賀くん。

千賀 「ちょっと中居さん・・・ 落ちないんですか?」 へ?

中居 「落ちろよ 俺ら行ってるから」 とスタスタ・・

千賀 「いや・・おかしいじゃないですか。 なんか“落とされる”みたいな流れじゃないんですか?」

中居 「なんか理由がないと落とせないもん だって。」

と、言いつつ・・ ドン!

あっ!

「中途半端な落ち方」(by児嶋) 

「・・・・・・・」

千賀 「中居さん、半分 陸です。」

ははは・・  うん、ちゅーとはんぱだ(笑)

「なんなんスか、これ?」(by千賀くん)

まあま、ゆる~く ニヤニヤしつつ楽しい雰囲気。

・・・と、思って見てたけど、きっとこういう場面も千賀君は悩んだりしてたのかな~・・ま、それは後半に置いといて。

 

この人のもぐもぐ顔で癒されてちょー


もぐもーぐ

横一列で もくもく もくもく がっつく。(無言)

「食堂か!」(by陣内)

あはは

この他、時々挟まれるボケもゆる~くて(笑)

ま、いっか~ ひろちゃんがのんびりしてるのが最高。ハワイの景色がこれまた最高なんだよね~

この後、ドッキリで韓国に行かされていた山ちゃんが合流。

海で遊ぶために、オープンカーで移動~ 

 

いいなー こんな青空の下でのびのびしてる中居君の横顔とか

無防備な後頭部とか見られて~ (^m^)

それにしても、陣内さん、児嶋さんがお笑い界の中でどういう存在か? って質問する中居君。

番組MCとして、視聴者に発信してるのはモチロンなんだけど・・
それ以上にリサーチがどうインプットされるのか?・・ってドキドキしちゃうわ。

しかし、このお洋服 いいぞ。
 

ハワイ万歳 

おっと。 先日も載せたけど、ここでも「お名前シール」アップしとくね~

この後は、マリンスポーツをみんなで楽しむ~ ・・・んだけど

そこはチョット割愛(^m^)

 

なので、いきなり夜ですが。
またお揃いを着てる

楽しいディナー~


もぐも~ぐ

舌がお迎え~

幸せ~ 

なんて美味しそう~に食べるんでしょう

見てると 頬がゆるむわ~ 

 

今回は、中居君の横には山ちゃん。 ちゃんと、「ゲストMC」の時のようにトークを回してくれてるんだよね~・・

美味しい料理を堪能しながら、中居君が「これ ぜったいダメだよね」と。

山里 「幸せ過ぎますね」

陣内、児嶋が「いいんじゃないですか」とのんびり返すなか・・

 

山里 「中居さんなんかは、こんだけ休まれるって久しぶりじゃないですか?」

中居 「いや、でもホント無いね。 こんな長期の南国ロケ 初めてだから。」

こんなに楽しくてギャラもらっていいのか・・予算大丈夫か・・ 「ダメだよね」ってバチが当たるんじゃないか・・

ぐらいの感覚でいる中居君がいとおしい。

だからこそ、みんなの「はからい」(@サムガ)なんだと思う・・

 

そんな中・・

ゴクゴク 飲んでる人が~・・・おいおい大丈夫かー

中居君との距離が縮まるどころか・・「ふくらむばかり」(by千賀くん)で、お悩み中~

山ちゃんが 「千ちゃん、ひょっとして今、ゴール見えないけど走っちゃってるでしょ?」と

陣内 「その走ってる方角、違うぞ」

山里 「それね、たぶん沼に落ちるよ」

すると・・

中居 「むずい? バラエティ難しい?」 と、聞く顔がやさしい。

千賀 「マジで難しいッスね、バラエティって

千賀 「笑いって・・中居さんもよく言いますけど、立ち位置・・」

陣内 「アイドルなんだから、考えんでええやん。」

陣内 「ここを見すぎやねんて」

千賀 「見せてこられたら、もうやるしかない。」

思わず、苦笑~の中居君。

あはは

山ちゃん、ここでもしっかりゲストMC的にしっかり千ちゃんに質問。

「千ちゃんの中では、中居さん結構評価してるんだ?」

千賀 「だいぶ評価してますね」

がははー(≧▽≦)

児嶋 「上からだな、オイ。」

ニコニコと中居君が「何目線なんだよ」

千賀 「すげ~ いいなって思ってます。 ああいうの。」

(≧m≦)ああいうの・・って。ぷぷぷ・・

千賀くんは、共演した時に自分が高級車に乗ってる・・ってイジったりしても大してウケない、むしろ引かれる・・

陣内 「それを振ってくる中居さん、ちょっとどうなんですか?ってこと?」

千賀 「ちょっとやりにくいなーと思って」

 

爆笑の中居君、山ちゃん・・先輩たち。
千賀くんのこの言動を見てムッ とする人もいるかもだけど。

私はぜんぜんないよ。 
だって中居君はそういうのも含めて受け止めて、あとで解る時が来る・・嫌われても構わない、と思ってるんじゃないかなあ~・・と勝手に思ってるから。 

そして

こういうところが 千賀くんのいいところ、でもあると思うから。

 

中居君は席をはずし・・・

きっと もっと本音が出て来る・・ そう思って外したのかな・・

 

そして

陣内 「千ちゃん、今日どうやった?」

児嶋 「本音を言ってね、言いづらいこともあるだろうから。うん。」

 

千賀 「ちょっと・・普通にムカつくんですよね・・」

この一言に 大ウケの2人。

児嶋 「おいおいおい え?どういうこと?」

陣内 「おもしろ~」

児嶋 「こんだけ可愛がってもらってて」

山里 「そうよ。」  実感こもってる。

千賀 「僕はただ本音を言ってるだけです。」

 

山里 「でも 好きなんでしょ? 中居さんのこと?」

「大好き」

「大好きだから・・もっと近づきたい って思ってるし・・」

「もっと仲良くなりたい」

 

「もうちょっと優しくして欲しかったし・・中居さんのパスを返したかった・・・」

陣内 「返したよ。 一生懸命、返したよ。」

児嶋 「凄かったよ。」 

山里 「全部返したよ」

「良かったよ マジで」 若い千ちゃんの気持ちがわかる先輩たち。

みんな身に覚えがあるよね

 

なにより

アイドルがバラエティ・・笑い・・ ここの大きな壁に本気でぶつかって、傷だらけになりながら荒野を切り開いてきたSMAP。

特に、スマシプは・・生放送の「いいとも」で毎週、毎週、悔しい、歯痒い、恥ずかしい思いをしながら

やっぱり、大きな先輩たちに育てられたと思うから。

 

中居君は すべて分かってるから

崇め敬うのではなく ちょっと反骨でいいから ぶつかって いっぱい吸収しちゃえー

 

中居君だって キスマイや舞祭組と仕事することで きっとたくさん、たくさん、得られるものがあって

先輩として “育てられている” んじゃないかと思うのよ・・

 

この人のこと

「大好き」 

 

分かるよ。だから自分の出来なさが悔しいのよね・・

大丈夫、この大先輩たちも争奪戦やってるからさぁ 

 

タメ口タイムの時

千賀 「俺は、マー君とお近づきに・・」

陣内 「俺のマー君やんか」

山里 「サラっと言ってますけど、陣内も「俺のマー君」じゃないからね!」

ふふふ

沼どころか・・ファンの間では「中居沼」は昔から言われてるが・・・

「窓」の仲間たちは、マジでぜったいに降りることの出来ない『中居コースター』に先を争って乗車してる感じ(笑)

 

来週、3/30の「ナカイの窓」は、スタジオで「ハワイSP」の未公開をみんなで見ながら反省会! だって(^m^)

楽しみだ~

 

「さくさく」姉妹版  「中居語録」はコチラ。


中居正広が今季の巨人を語り尽くした~記事紹介~

2016年03月25日 07時29分06秒 | 中居正広

【中居正広が今季の巨人を語り尽くした!】
2016年3月25日6時0分 スポーツ報知

コチラ ⇒ スポーツ報知

~引用~
「 大のG党で知られるSMAPの中居正広(43) が24日、スポーツ報知の単独インタビューに応じ、高橋由伸新監督(40)のもとV奪回を目指す今季の巨人を占った。

スローガンの「一新」を成し遂げるためのキーマンを「全員」とキッパリ。阿部慎之助捕手を欠いて開幕を迎える今季の戦力に厳しい見方を明かした一方で「高橋監督を何としてでも胴上げしたい、という気持ちを感じる」と就任1年目の優勝を予想した。

中居が今季の巨人を語り尽くしたロングインタビューは、25日発売のスポーツ報知にドーンと掲載します。駅売店、コンビニなどでお求めください。

 スペースの都合で紙面には掲載できなかった部分も含めた「インタビュー完全版」は、25日午後にスポーツ報知ホームページにアップします。 」

今日も寒いねっ!まだハワイSP後編ができない・・ 踏ん張りどころっ(@_@)

2016年03月25日 06時35分21秒 | 中居正広

うう・・今朝もダメダメだぁ~・・

楽しい「ナカイの窓 ハワイSP後編」レポが・・まだ途中・・

 

どーやら、ここ1ヶ月ほどの激務のしわ寄せがきているらしく・・ いまいちダメです・・

でも、せっかくなんで明日までにはアップしたいと思います~。

可愛いひろちゃん 待ってろ~

 

桜の開花が発表されつつも・・寒の戻りあり、花粉もMAX、風邪やインフルもまだ流行っておりまして

「今年はいったい何なの」

と、相変わらず混とんとしておりますが~( ̄▽ ̄)

 

今日もがんばってまいりましょ。

帰宅したらレポアップと、「Okiraku2」を読むのを楽しみに頑張って働いてくるぅー

 

「さくさく」姉妹版  「中居語録」はコチラ。


私も「大好き」だよ、知れば知るほどね。~ナカイの窓ハワイSP後編より~ とりあえず、チョットだけね

2016年03月24日 06時04分49秒 | 中居正広

わぁ~ん 昨日に続いて、今朝もヘロヘロだぁー 

昨夜の「窓」のレポ、間に合わん~・・でも、ちゃんと夜中に見たよー(あっ だからヘロヘロが治ってないんか)・・・

 

 

詳しいレポは今夜にやるとして・・・

とりいそぎ・・ちょっとだけ

 

 

 

 

後編の夕食は、千賀くんが・・・

 

本音を聞き出そうとみんながしたところ

千賀 「ちょっと・・普通にムカつくんですよね」

みんな大ウケ・・

陣内 「おもしろ~」

児嶋 「こんだけ可愛がってもらっててね・・」

山里 「そうだよ。」

千賀 「いや、でも僕は本音を言ってるだけです・・」

 

そこに山ちゃんのさすがの一言。

山里 「でも、好きなんでしょ? 中居さんのこと」

 

「大好き」

「大好きだから・・もっと近づきたい って思ってるし・・」

「もっと仲良くなりたい」

 

 

「もうちょっと優しくして欲しかったし・・中居さんのパスを返したかった・・・」

陣内 「返したよ。 一生懸命、返したよ。」

児嶋 「凄かったよ。」 

山里 「全部返したよ」

「良かったよ、マジで」 と、千賀くんの目を見て伝える3人の大先輩がやさしいね。

本音で言っていると思う。

 

 

千賀くん

私も「大好き」だよ。この人のことが・・ って、なんでコマニエルの横の写真(笑)

しかも ちょっとエッチなOL(by貴さん)バージョン。

あっ お水に名前貼ってある~(^m^)

・・あ、ごめん、ごめん 千ちゃん


ホントに みんなこの人のこと 大好きなんだ

 

君のがんばり、きっとちゃんと見ていてくれてるよ 大丈夫。

 

 

あー、やっぱり帰ったらちゃんとしたレポあげ直したいなあ・・

とりあえず、後ろ髪ひかれつつ・・・出勤しまーす。今日はまた寒の戻りがあるそうで・・みなさん、体調管理きをつけて参りましょう~

ではまた 

 

「さくさく」姉妹版  「中居語録」はコチラ。 


SMAP中居正広の月1コラムがスタート☆「週刊ベースボール」3/30発売から(・∀・)ノ

2016年03月23日 06時01分51秒 | 中居正広

嬉しいお知らせ~ 

中居君の野球 に関するお仕事でーす。


『週刊ベースボール』で、月イチでコラム連載はじまりま~す


コチラ  週刊ベースボール 次号予告

 

~引用~
「SMAP中居正広の月1コラムがスタート!

 新連載 第1回 道具の流儀2016」 

 

第一回のコラム掲載の4/11号は、3月30日(水)発売です。

中居君の野球のお仕事

嬉しいな、しっかり読ませていただきます

さて!今夜は『ナカイの窓 ハワイSP 後編』!! リアタイしたいーーっ 
今朝は余力がなく・・うう・・昨夜の「図書館」のレポをアップしたかったのですが・・・ ヘロヘロのまま出勤しまーす( ̄▽ ̄)