ぼくの近代建築コレクション
東京の都心と下町を中心に、戦前に建てられた古い建物の写真を投稿していきます。
 




キムラヤパン店。墨田区京島2-6。2014(平成25)年5月5日

当ブログ前回の「廃屋のガレージ」の向かい側。写真手前から、赤坂肉店、キムラヤパン店、吉川食料品店、三軒長屋。店はいずれも廃業していて、あるいは空家になっている家もありそうだ。赤坂肉店の左は住宅に建て替わっているが、昭和の時代では地図に「魚辰」とあるから魚屋だったらしい。写真右奥に長妻酒店があり、あとは八百屋があれば普段の食卓に必要な食品がこの近所でそろえられたわけだ。
現在は、左の二軒は住宅に建て替わり、吉川食料品店と三軒長屋は2015年に取り壊され「不燃化促進用地」になっている。



吉川食料品店と三軒長屋。京島2-6。2013(平成25)年4月11日



三軒長屋の横と裏側。京島2-6。左:2013(平成25)年4月11日、右:2014(平成25)年5月5日

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 星野餃子店/... ダイチューデ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。