日常散策

日々の記録とその他のこと

大阪サイダーと三扇サイダー

2016年05月29日 | よしなごと


 港区にある大川食品工業さんの「大阪サイダー」と柏原市の寿屋清涼食品さんの「三扇サイダー」です。

 大阪サイダーはちょっとラムネ味で、三扇サイダーはグラニュー糖の味のみで仕上げたもの。

 まっ。どちらも風呂上りの味ですね。腰に手をあてて飲み干すのだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京銀行協会

2016年05月29日 | 東京の近代建築


 大正3年築。建て替え保存着工直前です。
 西洋の大邸宅のようでもあり、上品ですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

湯あがり堂!

2016年05月28日 | よしなごと


 湯あがり堂のサイダーと蜂蜜れもん。95ml。壜がかわいらしい。次はアンプルサイズはどうでしょうか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サッポロライオン銀座7丁目店

2016年05月22日 | 東京の近代建築


 昭和9年築のビヤホールで、ライト式のデザインが素敵です。このモザイクガラスも有名で、近所なら毎日でも行きたい所です。
 竣工当時は屋上ビヤガーデンも計画されていたと、「ビヤホールに乾杯」にありました。

 これからビールの季節(ほぼ毎日飲んでますが。。)ですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

万定フルーツパーラー

2016年05月20日 | 東京の近代建築


 昭和3年築。カレーライスが有名。てっきり、「まんてい」だと思っていましたが、「まんさだ」が正しいようです。

 重版出来も、てっきり「じゅうはんでき」と思ってました。。「しゅったい」なんて関係者でないと分からないと思いますが。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

和菓子などなど。

2016年05月20日 | よしなごと


 ちょっと、寄るところがあったので、久しぶりに明月堂で、ニッキ餅を購入。
 やっぱり、美味しいです。



 こちらは、行きつけの和菓子屋さんの、柏餅とちまきです。
 端午の節句にはかかせませんが、どちらも子孫繁栄を願ったものらしいです。



 最後はローソンのカレーパン。なんで登場かと云うと、例のマツコ関係番組で紹介されていたからです。たまには良いかも。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

旧ラランデ邸

2016年05月09日 | 東京の近代建築


 信濃町にあった、ラランデ邸。明治43年築。現在はたてもの園に移築されています。

 写真は、移築工事中にのぞかせてもらいました。
 駅前一等地に千平米の敷地で、ミツバチを飼っていたとか。

 たてもの園の写真では、別物件のように見違えてますね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東武線堀切駅

2016年04月30日 | 東京の近代建築


 堀切駅舎。大正13年築だそうで、かなり古いです。

 いろいろなロケ地としても有名で、先日見た東京物語(長男の医院の最寄り駅)、やパパと呼ばないで辺りが頭に浮かびます。
 駅舎の屋根は、今は手直ししてるようです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自由学園明日館

2016年04月30日 | 東京の近代建築


 大正15年築。広い窓があります。デザインはライトって感じで、定規があれば何とかなりそう。。って冗談です。

 オリンピックのマークは、市松模様のものに決まりました。目がちらちらしてかないませぬ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

同潤会清砂通りアパート1号館

2016年04月29日 | 東京の近代建築


 戦前までは建物3階に保育園があったとのことですが、空襲で建物内部は焼けてしまって、裏手の空き地に再建されたそうです。

 らせん状になった階段手すりの、模様は有名です。良い建物でしたね。

東京建築懐古録
東京建築懐古録読売新聞社

読売新聞社 1988-09-14
売り上げランキング : 815473


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

同和病院

2016年04月29日 | 東京の近代建築


 大正13年築。元は東京医師会館で、お医者さんの交流の場として建てられたとのこと。

 写真は入り口を入ったところ。右手にも大きなステンドグラスがあります。現役病院だったなんて、信じられません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

文化学院本館

2016年04月26日 | 東京の近代建築


 昭和11年。西村伊作。

 建て替えられましたが、今もこのアーチ型の入り口部分は保存されていますね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

古本長屋

2016年04月25日 | 東京の近代建築


 大正14年、1925年ころ築。

 当初は、十一軒並んでいたとのこと。よく空襲を免れたと思いますが、下記の本によると攻撃対象から外されていたそうです。木造3階建てで、丸窓の部分が3階で、住居としていた時代もありました。

東京建築懐古録〈3〉
東京建築懐古録〈3〉読売新聞社

読売新聞社 1991-12
売り上げランキング : 1278070


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本藤理髪店

2016年04月24日 | 東京の近代建築


 大正期の創業で、椅子以外は古いままだったそうです。
 週プレのグラビアで使われていたのを、しばらく持っていたのですが、捨ててしまいました。ちょっと残念です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

竹平寮

2016年04月23日 | 東京の近代建築


 昭和10年築。憲兵の下士官向けアパートだったとのことです。
 都心によく残っていたものですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加